早く知りたかった!彼氏の実家への手土産を選ぶポイントって?

写真拡大

彼氏の実家に行くことが決まったら、まず何を準備しますか?見た目を清楚に見せたり、マナーを覚える女性が多いですよね。見た目に気を遣うことも大切ですが、もう一つ大切なのが「手土産」です。

彼氏が必要ないと言っても、手土産を持っていくに越したことはありません。手土産ひとつでご両親の印象が良くなったら安いものですよね。

何を買えばいいか分からないという女性も多いでしょう。そこで、初めて彼氏の実家に行くときの手土産を選ぶポイントについて紹介します。

■相手の好みを重視する

残るようなものだと処分や置き場所に困ることが多いので、手土産には食べ物を持っていくことが多いです。食べ物を選ぶときの注意点は渡したいものではなく相手の好みを重視して選ぶということです。

あなたが美味しいと感じるチョコレートを持っていったとしても、両親ともに甘いものが苦手だった場合喜ばれません。美味しいと感じたものを渡すのは良いことですが、まずは好みに合っているかを考えましょう。

初めて会うご両親の好みはあなたには分かりませんよね。彼氏にどんなものが好みか、普段どういったものを食べているのかリサーチしておきましょう。

■日持ちするものを選ぶ

手土産には食べ物がいいと伝えましたが、その中でもお菓子を持っていく人が多いです。種類も多く選択肢がたくさんあるので選びやすいものといえるでしょう。

お菓子を持っていく場合、賞味期限に気を付けましょう。2.3日しか持たないようなお菓子だと、無理をして食べさせることになってしまいます。

あなたが来ると思ってご両親も甘いものを準備していることもあります。賞味期限が近い大量のお菓子が集まらないように、日持ちするものを選ぶといいですよ。

■食べやすいものを選ぶ

持っていった手土産をその場で出してくれることもあるでしょう。そのため、ロールケーキなどの切る手間がかかるものはやめておいたほうがいいです。

「私が切ります」といって手間をかけさせないようにするのも良いですが、たいがいはご両親に断られます。箱から出してそのまま食べることのできる、小分けされているお菓子が喜ばれるでしょう。

■彼氏と相談しよう!

持っていく手土産については、彼氏と相談しましょう。一緒に買いに行く時間が無いのであれば、インターネットで注文するのもアリですよ。

(ハウコレ編集部)