ずっと彼と一緒にいたい!長く付き合えるカップルになるための秘訣とは?

写真拡大

好きな人と付き合えても、それで終わりではありません。むしろ、カップルになった瞬間から、これからの生活が始まると言っても過言ではないでしょう。付き合った瞬間が幸せのピークではなく、これからも長く幸せに付き合えるカップルになることが大切です。

では、どうすればそのようにお互いのことを大切にしながら長く付き合えるカップルになれるのでしょうか。ラブラブで仲良しなカップルになる秘訣を紹介していきます。

■お互いにしっかり愛情表現をする

「付き合ったんだから相手への気持ちは言わなくても伝わる」なんて考え方は傲慢です。むしろ付き合ったからこそ、ちょっとしたことでも愛情表現をして、相手を安心させてあげることが重要でしょう。

「言わなくても分かる」や「付き合ってることが好きな証拠」なんて甘えず、お互いにしっかり愛情表現をしましょう。その方が安心して楽しく付き合えるカップルになれますよ。

■相手の嫌がることを知っておく

カップルになると相手を喜ばせることばかり考えてしまいがちですが、実はそれよりも大切なのは、相手を怒らせないことです。相手の嫌がることはしないように、常に相手を思いやる気持ちを持ちましょう。

お互いに相手が嫌だと思うことをしないカップルは、居心地の良い空間を作れるようになり、お互いに相手のことを求めるでしょう。

■喧嘩をしたらすぐに謝る

どんなに仲の良いカップルでも、ちょっとしたすれ違いから喧嘩になってしまうこともあるでしょう。そんな時は意地を張らず、すぐに謝ることを意識しましょう。喧嘩は、長引くほどお互いに気まずくなり、謝るチャンスを逃してしまいます。

自分が悪いことをして相手を怒らせてしまったら、すぐに謝りましょう。また、相手が謝ってきた時は、しっかり話し合う姿勢を見せることも大切ですよ。

■長く付き合えるカップルになりたいなら二人で努力をしよう!

長続きするカップルになりたいのなら、どちらかだけが頑張れば良いわけではありません。お互いに相手のことを思いやり、「相手とずっと一緒にいたい」という気持ちを持つことが大切です。二人で努力をしながら、素敵なカップルを目指していってくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)