シャトレーゼで買えるSNSで話題の「絶品パイ」をご紹介!

写真拡大

どら焼き、お煎餅、ようかん、シュークリーム、プリン、マドレーヌ、アイスクリームといったスイーツを中心に、ピザ・カレーなどの冷凍食品やワインまでも販売する「シャトレーゼ」。

【画像:アップルパイだけじゃない!シャトレーゼの『おすすめパイ』6選】

お店に足を運べば、豊富なラインナップに思わず目移りしてしまうスイーツがいっぱい。

その中でも、今回は“パイ”に注目。しっとりサクサクなパイ生地が大好き、という人は多いですよね?

それでは、今SNSで話題騒然となっている、お土産にもぴったりのおススメパイを6選見ていきましょう!

※ラインナップは取材時のものとなります。

田舎パイ(あずき、かぼちゃ、さつまいも)

【田舎パイ】まさに“銘菓”というにふさわしい!

「シャトレーゼといえばコレ!」
「ウチの定番おやつ」

そんなファンが多いのがシャトレーゼの田舎パイ(税込み86円)。

しっとりとしたパイ生地に、口に入れた瞬間フワッと鼻を抜けるバターの香り、そして素材の味がしっかり楽しめる餡のバランスは絶妙のひと言です。

餡はあずきとかぼちゃ、さつまいもの3種類。

どれも甘すぎることがない、さっぱりとした甘さなので、ついつい2個、3個……と手を伸ばしてしまうどこか懐かしい名菓です。

九州産さつまいものスイートポテトパイ

【九州産さつまいものスイートポテトパイ】 「さつまいも感」バツグンな味わい!

ねっとりとしていながらも、優しい甘さのさつまいもが好きなアナタにおススメしたいのが、「九州産さつまいものスイートポテトパイ」(税込み129円)。

舟の形をしたパイに、スイートポテト生地を併せてこんがり焼きあげ。

口に運べば、ガツンとさつまいもの風味が感じられます。

SNSでもさつまいもフリークに大人気!

「冷やしても美味しいけど、温めても美味しそう」という声もあるので、一度試してみたいですね。

フリアンショコラサンドパイ

ベルギー産チョコレートを練りこんだショコラフリアン生地は、外側さっくり、内側ふんわり。

中にはスイートチョコでコーティングしたパイ生地とガナッシュクリーム、あまおう苺ソース・キャラメルをサンドしています。

「まさかパイをショコラ生地で挟んでいるとは思わなかった……」という声があるほど、食感に特徴アリ!

チョコレートの甘味をあまおう苺の甘酸っぱさ、キャラメルのほろ苦さが際立たせてくれます。

さまざまなこだわりが溶け合い、ワンランク上のおやつタイムが楽しめること請け合いです。

【フリアンショコラサンドパイ】高級感のある外見

「フリアンショコラサンドパイ(4個入)」(税込み594円)は、お土産用の詰め合わせとしても販売しているので、 “おもたせ”におススメですよ。

リーフパイ

【リーフパイ】アイスの“ちょい足し”もおすすめ

ここからシャトレーゼの工場ではなく、お店で焼き上げるパイをご紹介!

パイのサクサク感がより楽しめるので、どれも甲乙つけがたいです。その一つ目が木の葉の形が可愛らしい「リーフパイ」(税込み129円)。

発酵バターとパイ生地を何層も重ねることで生まれる濃厚な香りと味わい、そしてサックサクの食感は、まさにパイの“王道”。

しかも、お店で焼き上げた「パイを堪能したい!」という方はご賞味いただきたいですね。

SNSには、なんとリーフパイとシャトレーゼのアイスを組合わせて食べている人も!

北海道産あんこもちパイ

【北海道産あんこもちパイ】温めてもGOOD!

「北海道産あんこもちパイ」(税込み280円)は、サクサクのパイ生地の中に、あんこたっぷりの大福をin。

パイ生地とザラメのザクザク感、さらにお餅のモチモチ食感はやみつきになる食感です。

SNSで紹介されているのが、トースターで温めなおすというアレンジ。

ザラメが香ばしく溶け、バターの深いコクと相まって、新たな魅力を発見できるのだとか。

今まで食べたことがない新食感を楽しみたい方は是非!

プレミアムアップルパイ

【プレミアムアップルパイ】最強のアップルパイ

「レベルが高すぎる……」

さまざまなメディアで取り上げられ、SNSでも話題沸騰。

今、シャトレーゼで最も人気なスイーツの一つが「プレミアムアップルパイ」(税込み399円)です。

生地は、ヨーロッパの小麦をオランダにある工場で作り、日本の工場で南アルプスの水と塩で仕上げたもの。

ふんわりとした軽い食感がたまりません。

さらにパイ生地に包まれたリンゴのキャラメリゼは、一つひとつ手作り。

りんご果肉の絶妙な歯ごたえと、しつこくない爽やかな甘みは絶品です。

ひと口食べるごとに、口いっぱいに広がるパイ生地とキャラメリゼのハーモニーが、至福の時間をもたらしてくれます。

パイだけでこれだけのラインナップが揃っているシャトレーゼ。

スイーツに賭けるこだわりが垣間見え、正直驚きました。

どれも魅力的なスイーツばかりですが、是非一度、パイの食べ比べをしてみてください。

シャトレーゼの新たな魅力が発見できるはずです!