終売まで残り1カ月!「うますぎる」とリピーター続出の『トマたまカレーうどん』より、ついに「カレーライス」が新登場

丸亀製麺で4月26日から期間限定で復活販売している『トマたまカレーうどん』、皆さんはもう召し上がりましたか?

昨年9月に期間限定で発売されると人気が爆発し、販売終了後も「また食べたい」「レギュラーメニューに加えてほしい」という声が多く寄せられ、この度復活することになったメニュー。

前回のこだわりをそのまま再現した『トマたまカレーうどん』に加え、カレーとの相性が抜群のチーズをトッピングした新作『とろける4種のチーズトマたまカレーうどん』も仲間入りし、発売から約2週間で計80万食を突破するなど、各店舗で大好評を博しているそうです!

なくなり次第終了となるという一品…実際に皆さんどのような楽しみ方をしているのでしょうか? 少しお店の様子を覗いてみることにしました。

クセになる辛さがたまらない『トマたまカレーうどん』

店舗に入ると、早速『トマたまカレーうどん』を食べている男性がいらっしゃいました。少しお話を聞いてみましょう。

「辛い食べ物が好きなんですが、想像していたより辛く、それでいておいしく食べられるちょうどいい辛さで、めちゃめちゃおいしいです。トマトもいいアクセントになっていますね」



この『トマたまカレーうどん』は、丸亀製麺と株式会社TOKIOの「うどんで日本を元気にプロジェクト」の一環として、松岡昌宏さんとともに共同開発したメニュー。

おろししょうがやニンニク、ごま油、辛さの決め手となるカイエンペッパーで味わいの土台をつくり、旨みがぎゅっとつまった特製のカレーだしと合わせたうえに、お店で大き目にカットした新鮮な生のトマトを投入。仕上げに溶き卵を加え、程よい酸味とまろやかさを味わえる一杯に仕上がっています。



店内限定でカレーリゾットや、カレーライスが楽しめる『ひと口ごはん』がついていますし、先ほどの男性は『かしわ天』と『野菜かき揚げ』も一緒に注文していました。

「うどんを食べて、余ったトマたまカレーをごはんにかけたり、サイドメニューを浸したりすれば最後まで堪能できます。次は『えび天』や『げそ天』も試してみたいですね」

と笑顔で語ってくれましたが、サイドメニューを浸して食べるのも『トマたまカレーうどん』の魅力の一つ。ちなみに、株式会社TOKIOの松岡さんのおすすめは『れんこん天』だそうです。

「復活してくれてうれしい」という声も多い『トマたまカレーうどん』。他にも

「これまで食べたカレーうどんではない味」
「もちもちのうどんとカレーの相性が最高!」
「けっこう辛いけど、あとからクセになる味」
「うどんを完食した後の追いごはんで二度おいしい」
「何度もリピートしてます!」

といった感想をお客さんから聞くことができました。昨年に引き続きリピーターも続出しているようです!

チーズが伸びて絡みつく『とろける4種のチーズトマたまカレーうどん』

続いてお話をうかがったのは、新メニューの『とろける4種のチーズトマたまカレーうどん』を注文したこちらの女性2人組。

「カレーが好きで週に2、3回は食べるんですが、トマトがゴロッと入っているのが珍しいですし、家で食べるカレーとは違う新しい味わいですね。チーズのおかげで後味がまろやかになって、辛いのが苦手な人でも食べられると思います」

とろりと溶けたチーズはトマたまカレーとの相性は抜群。その深い味わいを楽しんでいるようです。

『とろける4種のチーズトマたまカレーうどん』は、今回の復活販売に合わせて誕生したメニューで、4種のチーズはゴーダチーズ、レッドチェダーチーズ、モッツァレラチーズ、パルメザンチーズを厳選して独自にブレンドしたもの。松岡さんは自ら丸亀製麺のテストキッチンに赴き、商品開発担当者と何度も試作を重ねて完成に導いたそうです。

「よくあるカレーうどんと違ってスパイシーで、“別ジャンルのカレーうどん”という感じがします。刺激的な香りと味付けで食欲がわくのでどんどん食べられますし、チーズでコクとまろやかさが出ますし、“追いチー”もできるので食べていて楽しいですね」

“追いチー”というワードが出ましたが、今回の限定販売期間中はトッピングとして『追いチー』が販売されており、チーズをさらに追加して楽しむこともできるんです。

「チーズは大好きなのでたまりませんね。さらにコクが増した気がします」と笑顔が止まりません。

うどんを食べきった後は、ひと口ごはんを残ったカレーの中に投入し、リゾット風に。

「ご飯の量もちょうどいいですね。リゾットにするとイタリアン感があります」と語り、しっかり完食していました。

この、新たな味わいの『とろける4種のチーズトマたまカレーうどん』も発売以降、高評価の声が続々。

「トマト・チーズ・うどんの組み合わせがすごく合う」
「『半熟玉子天』と一緒に食べてもおいしいと思う」
「試しに食べてみたらおいしすぎてやみつきになった」
「販売期間中は何度もリピートしています」

と、ファンも続々増えているようです。期間限定メニューとなっていますが、こちらはチーズの在庫がなくなり次第終了となるそうなので、気になる方はぜひ早めにお店へ行ってみてくださいね!

新登場!うどんのおともに『トマたまカレーライス』

お店でも大好評の『トマたまカレーうどん』と『とろける4種のチーズトマたまカレーうどん』ですが、「それでもやっぱり定番の『かけうどん』や看板メニューの『釜揚げうどん』を食べたい」という声もあると思います。

そんな方におすすめしたいのが、うどんと一緒に楽しめる『トマたまカレーライス』。実はこれ、5月17日から発売される期間限定メニューなんです!

「ひと口ごはんではちょっと足りず、もっとごはんも食べたい!」という方も、これなら十分に満足できるはずです。

「さっぱり、まろやか、辛っ!」な味わい深いトマたまカレーとごはんの相性の良さは言うまでもないことですし、定番のうどんと一緒に注文すれば、満足感はさらに増します。

打ち立て・茹でたてでつるつる、もちっとした食感の麺と風味豊かな優しいかけだしを楽しめる『かけうどん』はガツンとした味わいの『トマたまカレーライス』と良く合いますし、小麦の風味を最大限に楽しめる『釜揚げうどん』の麺にトマたまカレーを絡めて『トマたまカレーうどん』風にして食べることもできます。

思い切って『トマたまカレーうどん』と一緒に注文し、“トマたまカレーづくし”を満喫する方も中にはいらっしゃるかもしれません。

もちろんトッピングや天ぷらでオリジナルメニューの創作もできます。『えび天』をトマたまカレーに絡めれば、カイエンペッパーの辛みとトマトの酸味・甘味がえびとマッチし、エビチリ風の味わいを楽しむことができるでしょう。

『温泉玉子』をトッピングすればまろやかさが加わってコク深い味わいに変化しますし、期間限定の『追いチー』も間違いなしのおいしさです!

販売は6月14日まで! 早めにお店へ!

『トマたまカレーうどん』と『とろける4種のチーズ トマたまカレーうどん』は、6月14日まで全国の丸亀製麺で数量・期間限定で発売されています。また、『トマたまカレーライス』は5月17日から発売開始予定。こちらも6月14日までの期間限定発売です。

熱狂的ファンの多いトマたまカレーシリーズが楽しめるのもあとわずか! なくなり次第終了となってしまいますので、食べてみたい方、リピートしたい方は、ぜひお早めにお近くの丸亀製麺へ!

トッピングやサイドメニュー、定番のうどんメニューと組み合わせて、オリジナルの楽しみ方を見つけ出してみてください!

※一部店舗では販売しておりません。
※お持ち帰りの際は、ひと口ごはんはつきません。また、容器代の30円はかかりません。

[PR企画: 丸亀製麺 × ライブドアニュース]