B1リーグは26日に第18節が開催された【写真:Getty Images】

写真拡大

バスケットボールのB1リーグ

 バスケットボールのB1リーグは26日に第18節が行われた。

 今節は新型コロナウイルスの感染対策により計3試合が中止に。東地区は千葉が85-69で秋田に勝利して首位をキープ。西地区で首位を独走する琉球は信州に1点差で勝利し、昨年11月からの連勝を14まで伸ばした。A東京は西地区2位の名古屋Dに敗れて連勝が10でストップした。

 第18節の結果は以下の通り(左がホームチーム)。

【26日】
北海道 107-85 新潟
群馬 84-91 茨城
千葉 85-69 秋田
A東京 80-86 名古屋D
SR渋谷 91-81 京都
信州 85-86 琉球
大阪 74-86 三河
広島 68-73 横浜

(THE ANSWER編集部)