昨季限りで西武を戦力外となった吉川光夫【写真:荒川祐史】

写真拡大

昨季限りで西武を戦力外となっていた

 BC栃木は27日、西武を昨季限りで戦力外となった吉川光夫投手が投手コーチ兼任で入団すると発表した。背番号は「18」。

 吉川は球団を通じて「この度、栃木ゴールデンブレーブスに入団することになりました。1試合でも多く勝ち試合をファンの皆様に見せられるように頑張りたいと思います。またコーチとしては、選手に寄り添い、良い所を伸ばしてあげられるよう指導し、1人でも多く活躍できる選手を育てていきたいと思います」とコメントした。

 吉川は2006年高校生ドラフト1巡目で日本ハムに入団。2012年には14勝を挙げてリーグ優勝に貢献し、MVPに輝いた。2017年から巨人、2019年途中から再び日本ハムに所属し、昨年は西武で5試合に登板も0勝0敗、防御率16.62でシーズン後に戦力外となっていた。(Full-Count編集部)