大泉洋、小池栄子は「ツンデレなんですよね」

写真拡大

女優・小池栄子(41歳)が、1月24日に放送された大河ドラマ宣伝番組「首都圏ネットワーク」(NHK総合)に出演。俳優・大泉洋(48歳)から「ツンデレなんですよね」という評価を受けた。

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で北条政子を演じている小池。どのような雰囲気で撮影が進んでいるか聞かれた小池は「スタッフさんも近い年齢の方が多いですし、意外に民放のドラマと変わらないところもあってすごくフレンドリーに和気あいあいと現場は進んでいます」と答える。

北条政子という役を演じることについて、小池は「役を演じているとすごくその役のことを好きになっていくんですけど、『この役を演じることによって、あなたが足りないものを学びなさい』と三谷(幸喜)さんに言われている気がして。強さだけではない女性としての特有のチャーミングさみたいなもの。特に自分は若い頃ガツガツ前に出てとにかく強さ強さ強さというのを目標にやってきたんですけど」とコメント。

源頼朝役で共演している大泉洋にも小池についてインタビューを行い、大泉が小池について「どこかやっぱり頼朝さんは政子さんに頭が上がらないところがあって。小池栄子ちゃんがやっているから余計に説得力がありますよね。上がらなさそうだもんね。かわいらしい人なんですよね、小池さんって。若干僕のことを呼び捨てにしますけど。なんかツンデレなんですよね」と話す映像を見た小池は「そこ、気になってたんだなあ。甘えちゃうっていうふうに取ってくれないかなあ、それ。私こう見えて、人見知りな部分もあって素直に甘えられないのあるんですよ」と語った。