抹茶が主役の“おしるこ”は新年にぴったり。DEAN & DELUCAのホットドリンクで身体の芯から温まろ

写真拡大 (全6枚)

温かいドリンクで身体の芯からほっこりしたいこの季節。

DEAN & DELUCA(ディーン&デルーカ)には、新年にぴったりの『抹茶しるこ』&真冬の定番『ゆずジンジャー』、2種類のシーズナルドリンクが登場。

12月27日(月)より、カフェ店舗と一部マーケット店舗にて期間限定で販売されますよ。

新年に味わいたい抹茶のおしるこ

期間限定『抹茶しるこ』(税込648円)は、新年にふさわしい和のシーズナルドリンクです。

上質な宇治抹茶の美しい色と芳しい香り&あられのクリスピーな食感が楽しめる、甘さ控えめで飽きのこない抹茶ラテ。

飲み進めると、もちもちの白玉や北海道産の小豆がお目見えします。

飲んだ後には抹茶の余韻が楽しめる、最初から最後までおいしい仕掛けが詰まったドリンクなのだとか。

『抹茶しるこ』は2022年1月初旬までの販売予定ですが、各店なくなり次第終了となるので、味わってみたい人はお早めに。

ゆずの香りに包まれる冬の定番

真冬の定番ドリンク『ゆずジンジャーアップル』(税込454円〜)も同時発売。

旬のフルーツ&ジンジャーが冷えた身体を芯からおいしく温めてくれる、毎年人気のホットジュースなんです。

アップルジュースに丸ごとのりんご&旬の国産“黄ゆず”を浮かべ、パウダーと砂糖漬け2種類のジンジャーをたっぷり加えてコトコト煮込んで作られるそう。

大きな鍋を使って毎朝店頭で作られるため、店内がこの時期ならではの香りに包まれるのだとか。

ゆずの爽やかな風味だけでなく、湯気ともに立ちのぼる香りまで楽しめそうですね。

『ゆずジンジャー』は2022年2月28日(月)までの冬季限定で販売されますよ。

シーズナルドリンクはいずれも以下の店舗で販売されます。

ディーン&デルーカ カフェ店舗全店の他、一部マーケット店舗(六本木、品川、有楽町、新宿、恵比寿、広尾、八重洲、アトレ川崎、シァル横浜、名古屋、京都、大阪、アミュプラザ博多)

寒さが厳しくなるこれからの季節。

あったかドリンクで身体の中から温まってくださいね。

※表示価格は税込8%のテイクアウト価格です。

DEAN & DELUCA
https://www.deandeluca.co.jp