「古畑任三郎 DVDコレクション」

写真拡大

デアゴスティーニ・ジャパンが2022年1月11日に発売する「古畑任三郎 DVDコレクション」に、SMAPが出演した回が収録されないことがわかった。

隔週刊となる「古畑任三郎 DVDコレクション」は全25号を予定しており、1stシーズンからファイナルまでの41話と、「古畑中学生」や「巡査 今泉慎太郎」、DVD化は初となる予告編なども収録される。

「都合により収録されません」

「古畑任三郎」シリーズは、故・田村正和さんが主演、三谷幸喜氏が脚本をつとめた人気ミステリ作品だ。毎話豪華なゲストが出演し、トリックを魅せる本格派ミステリドラマとして人気を博した。

コレクションの発売を告知する中で、デアゴスティーニ・ジャパンはマガジンシリーズに「古畑任三郎 vs SMAP」回のみ収録されないとした。特設ページなどに、以下の注意書きがある。

「スペシャル3『古畑任三郎 vs SMAP』は都合により『古畑任三郎DVDコレクション』には収録されません」

1999年に放送された「古畑任三郎 vs SMAP」には、当時すでに大人気グループだったSMAPの5人が、「架空のアイドルグループ」のSMAP役として出演。メンバーはそれぞれ、互いを庇い合う犯人を演じた。

「コレクションなのに1話だけ収録されないなんて...」

SMAP出演回はシリーズ屈指の人気を誇ることから、SNS上には収録の見送りに落胆するファンの声が目立つ。

「コレクションなのに1話だけ収録されないなんて...どうしてなんだろう。なんとかならないんでしょうか」
「古畑任三郎vs. SMAP回、単独犯ではないこの回ならではの面白味があったからもう一度見たいんだけどな」

シリーズを通し古畑警部補が過去の事件に触れる演出があることから、「古畑任三郎 vs SMAP」のみカットしてしまうと話の流れが不自然になってしまうのでは、とする意見もある。

「古畑シリーズは前の作品の犯人や事件もセリフに出てきてそういう所も楽しめるからスペシャルも一話でも無いとコレクションの意味が無いと思います」
「このドラマシリーズでは主人公の古畑警部補が幾つかのエピソードで『"SMAP" が逮捕された事件はご存知ですか?実は解決したの私なんです』 みたいな台詞を発しているだけに不自然さが際立つ。三谷さんがシリーズを通して視聴する人たちに用意した "遊び心" が不発になってしまうの勿体ない」