鈴木誠也、レッドソックス入りが有力か。インスタグラムで球団アカウントをフォロー【海外の反応】

写真拡大

 様々な移籍先候補が浮上する中、広島東洋カープの鈴木誠也外野手がインスタグラムにて、ボストン・レッドソックスのアカウントをフォローしたことで様々な憶測が広がっている。スペインメディア『アルバト』が報じた。
 
今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!
 
 米メディア『ボストン・スポーツ・ジャーナル』が先日、移籍先候補の中でも特にボストン・レッドソックス、ニューヨーク・ヤンキース、トロント・ブルージェイズの3球団が鈴木の獲得に熱心であると伝えていた。ただ、現在はロックアウト中のため交渉は一時中断されている。進展がないため憶測の域を出ていない。

 そんな中、同メディアによると、鈴木がインスタグラムにてレッドソックスのアカウントをフォローしたという。同メディアは「彼は自身のインスタグラムでレッドソックスをフォローし、両当事者間の合意の可能性に関連する一連の噂を浮上させた」と伝えている。