韓国芸能界を代表するお騒がせタレントのクォン・ミナ、SNSでのファンミーティング開催を予告

写真拡大 (全2枚)

K-POPガールズグループAOA出身のクォン・ミナがミニライブファンミーティングを予告した。

【写真】クォン・ミナ、タトゥー入り“美背中”全開

12月3日午後、クォン・ミナは自身のインスタグラムに「ファンカフェが作ってくれたコミュニケーションの場」という文とともに、ミニライブファンミーティング「今会いに行きます」の開催を知らせた。

今回のクォン・ミナのライブファンミーティングは、12日21時にインスタグラムで行われるという。3日10時から9日23時59分まで参加申し込みを受け付けている。

(画像=クォン・ミナInstagram)

本イベントには公式ファンカフェにおける一定レベルのファンだけが参加可能で、10日に公示を通じて当選者を発表するそうだ。

クォン・ミナは2019年にAOAを脱退し、女優へと転向。その後、2020年7月に、AOA活動当時、リーダーだったジミンから継続的に嫌がらせを受けていたと突然暴露した。当初は“いじめ疑惑”を否定していたジミンだが、クォン・ミナの暴露が続くと、最終的にAOAを脱退して芸能界を引退することとなった。

その後も、全面禁煙のホテルで起こした喫煙騒動や元恋人とのトラブルが表面化するなど、韓国芸能界を代表するお騒がせタレントとして知られている。

なお、直近の12月1日には、中学生の時に受けた性的暴行事件が検察捜査に移ったと明らかにし、話題となった。