楽天カードがデザイン一新

写真拡大

 楽天カードは、デザインをリニューアルした新しい楽天カードの申込受付・発行を11月25日に開始した。

 クレジットカード番号・有効期限をカード裏面に集約。クレジットカード利用時におけるカード情報の盗み見などのリスクを低減させ、セキュリティを強化した。カード表面は凹凸がないエンボスレス仕様で、さらにマット加工を施し、シンプルで洗練されたデザインに仕上げた。

 2005年7月の発行以降、楽天カードは発行枚数は2400万枚(21年10月時点)を突破。今年6月から2枚目の発行も本格的に開始した(発行可能な組み合わせには制限あり)。なお、新デザインは11月25日以降の新規申込(2枚目や家族カードの新規発行・作り直しを含む)と、カードの作り直し(磁気不良、紛失盗難、氏名変更)に限り、有効期限到来による更新カード発行時は当面は従来デザインのカードとなる。

 また、新デザインの対象カードは、楽天カード(Visa/Mastercard/JCB/アメリカン・エキスプレス)、楽天カード アカデミー(Visa/JCB)、楽天PINKカード(Visa/Mastercard/JCB/アメリカン・エキスプレス)、楽天ゴールドカード(Visa/Mastercard/JCB)、楽天プレミアムカード(Visa/Mastercard/JCB/アメリカン・エキスプレス)、楽天ブラックカード(Visa/Mastercard/JCB/アメリカン・エキスプレス)。ただし、デザインカードは対象外。詳細は特設サイトで案内している。