予約販売開始!糖度11度の奇跡のミニトマト「OSMIC first WINTER」

糖度11度のミニトマト「OSMIC first WINTER」が新発売

2021年夏に10,000箱以上を完売した “OSMIC first” シリーズから、冬バージョン「OSMIC first WINTER」の予約販売が2021年10月1日よりスタートしました。ごくわずかしか採れない、糖度11度のミニトマトが期間限定で登場。

冬のトマトなのに甘い!OSMICトマト

OSMICトマトとは?

化学肥料を一切使用せず、蟹殻や牡蠣殻など自然のものだけで作った自社開発の土“オスミックソイル”。その活きた土で育てた、甘みと旨味がギュッと詰まった高糖度ミニトマトが“OSMICトマト”です。収穫したOSMICトマトは、一粒一粒、光センサーで糖度別に分け、デパート、スーパー、通販サイトにて販売されています。

「OSMIC first WINTER」の特徴

今回発売された「OSMIC first WINTER」は、樹の上でゆっくりと育ち、土からの栄養をたっぷと蓄えているため、濃厚で深い味わいを楽しめます。まるで巨峰のような上品な甘さと、トマトらしさを感じるほどよい酸味が特徴です。

冬のミニトマトは糖度が出にくい傾向にありますが、独自の土と栽培方法で育てることにより、年間を通して高糖度ミニトマトの栽培を実現。収穫したOSMIC first WINTERは、形や傷を丁寧に確認し、一粒ずつ手作業で箱詰めしています。

大切な人への贈り物に

今回はシーンや用途に合わせて選べる、150gのミニサイズも登場!パッケージには、冬らしい雪のモチーフが添えられ、自分へのご褒美やお歳暮にもぴったりです。予約商品なので、ぜひ早めにチェックしてみてくださいね!

商品概要

「OSMIC first WINTER」
■価格:約450g 5,400円(税込)、 約150g 1,944円(税込)
■販売期間:2021年10月1日より販売開始 ※11月より順次発送