ファミリーマートは10月19日、「ポテトチップスULTRA GARLIC」(178円)を、数量限定にて全国のファミリーマート店舗で発売する。

「ポテトチップスULTRA GARLIC」(178円)

同商品は、実業家堀江貴文氏とシェフ濱田寿人氏が手がけ、現在世界で12店舗のレストランを展開している会員制の和牛専門店「WAGYUMAFIA」監修のもと開発したポテトチップス。お店で食べる焼肉のような味わいが楽しめるポテトチップスで、インパクトがあり、やみつきになる味わいを目指して試行錯誤を繰り返し、開発した商品だという。

袋を開けた瞬間から、ガーリックの強烈な香りが広がり、国産和牛を使ったビーフエキスを配合することで、ガーリックの味わいの奥にしっかりと旨みを感じられるとのこと。

堀江貴文氏は、もともとポテトチップスを作ってみたいという思いがあったとのこと。「ラーメン屋ではお決まりの"ニンニクマシマシ"をイメージして作りました。ハイボールなどのお酒にも合うポテトチップスです」とコメントしている。