遠景の堂崎教会とばらもん凧風ドローン

2021年7月24日(土)から9月5日(日)まで、山本二三美術館にて、ゲームの背景アートに特化した美術展「Cygames 背景アート展〜イマジネーションを形作る〜」が開催される。

展示される70点の作品は、スマホゲーム界で一躍トップに躍り出た『ウマ娘 プリティーダービー』を始め、『グランブルーファンタジー』『Shadowverse(シャドウバース)』『プリンセスコネクト!Re:Dive』の4作品から厳選。

また、本企画展のためにサイゲームスが描き下ろした『堂崎教会とばらもん凧風ドローン』と、山本二三氏が描き下ろした『グランブルーファンタジー』のイメージアートも特別展示される。

さらに、コロナで現地まで足を運ぶのが難しい観覧希望者が多いことを鑑み、バーチャル空間で展示作品を鑑賞できる無料のVR展示も7月30日(金)11時〜9月5日(日)まで実施する。

入館料は一般600円・高中小生400円・高中小生(五島市内在住)300円(※チケットは事前販売無しで会場のみでの販売)、時間は9:00〜18:00、月曜休館。

【訂正】記事初出時、「ウマ娘」や「グラブル」などの背景アートを山本二三氏が手掛けたという事実誤認がありました。お詫びして訂正いたします。


展示イメージ
© Cygames, Inc.
© Cygames, Inc. / Nizo Yamamoto

■期間:
2021年7月24日(土)から9月5日(日)

■開催場所:
○山本二三美術館
○長崎県五島市武家屋敷2-2-7

■問い合わせ先:
山本二三美術館
tel. 0959-76-3923
URL:https://www.goto-yamamoto-nizo-museum.com/