【写真:Getty Images】

写真拡大

【エバートン 1-0 サウサンプトン プレミアリーグ第26節】

 プレミアリーグ第26節、エバートン対サウサンプトンの試合が現地時間1日に行われた。サウサンプトンは0-1の敗戦を喫している。

 サウサンプトンに所属する南野拓実は負傷のため欠場した。9分、ギルフィ・シグルズソンの縦パスを受けたエバートンのリシャルリソンがDF裏に抜け出し、サウサンプトンのGKフレイザー・フォースターを交わして先制点を決める。

 25分にはフリーキックに合わせたエバートンのマイケル・キーンがゴールネットを揺らした。しかし、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の判定により、直前のプレーでアシストをしたエバートンのメイソン・ホルゲイトがオフサイドポジションにいたとして得点取り消しに。2失点目を逃れたサウサンプトンだったが、1点も返すことが出来ずに0-1の敗戦を喫している。

【得点者】
9分 1-0 リシャルリソン(エバートン)

text by 編集部