1万枚売れたというカシュクールニットの実力は!?

写真拡大

引きこもり生活が長引いている間に、クローゼットの中はいわゆる「リラックスウェア」ばかりになってしまいました。

【画像を見る】本当に細見えするの…?疑心暗鬼のアラフィフが着てみたら…

この前、スーパーで知り合いにばったり会ってしまい…アタフタ!

黒のスウェットにデニムだったのですが最近家にこもりがちなので太り気味な体形も影響し、ガラスに映る私は、自分が思っていたよりも老けたアラフィフに…。自分にガッカリ感半端なかったんです…! そういえばレタスクラブの記事にも『そのコーデ、「老け見え」してます!』っていう記事がありましたが、まさに私じゃないですかー!

せめてもう少し痩せ見えして…でも着心地がいいトップスが欲しい…!

でもいまの私のクローゼットにはリラックスウェアか、太ったせいでタイトめなものしかない…。

ネットリサーチをしまくっていたら、「1万枚売れた人気のカシュクールニット」なる気になるキーワードが目に飛び込んできました! い、1万枚…!? 

SAISON DE PAPILLON◇カシュクール ニット Lサイズ カラー:モカ 定価3341円→購入価格2481円(税込) 

でも、心の中では「油断は禁物」と思っていました。

実は以前カシュクールタイプのニットを買って失敗したんですよね…。

以前買ったのは、生地が柔らかすぎてインナーが見えやすく、着てる間、ずっと胸元が気になって気疲れしてしまい、結局着るのをあきらめたんです。

家で着たいので、着心地がよくて気疲れしないものであることは譲れない!

それが今回のカシュクールトップスは……いい意味で超裏切られました!

まず着てみて最初に思ったのは、着心地が素晴らしくいいーー!!

胸元からウエストにかけて、自然に流れるようにカッティングされていて、胸元がだらしなくなる感じは全くなし!

しかも、生地にほどよくストレッチが効いているので、体を包み込むようにフィットします。

ストレッチもありすぎると、きついガードルみたいに息苦しくなりますが、本当にちょうどいいので、ずっと着ていたいほどの着心地のよさです。

お腹が気になるし寒いのはイヤなので、すそが短すぎるのはNGなのですが、程よい長さ!

カシュクールのシルエットを生かして、ウエストラインがきれいに見えるように計算されている長さです。

鏡を見てびっくり。うわ、細く見える―――!!

袖は少し長めに作られていて、手首を優しく包んでくれるので、暖かいうえ、家事をするときには、サッと腕まくりもできます。

それに、デザインのお陰で腕までも細見えするという嬉しい誤算。

素材は、レーヨン50%、ポリエステル28%、ナイロン22%で、手触りがよく、表面にほのかなツヤがあります。寒い日はインナーを着て、春はそのままで着るとちょうどいいので長く着れそうなのも安心感があります。

これは、早くも2021年買ってよかったリストにアップしなくては!

カラーは、モカ、ベージュ、ブラック、ブルー、ネイビー、キャメル。最近ピンクが追加された模様(また買おうとしてちょくちょく見ています 笑)

トレンドのブルーも気になったのですが、人気らしくすでに完売…!

モカはWEBで見るより、どちらかといえばグレージュな印象。

落ち着いたカラーで、スモーキーなピンクのストールやボトムス、コートなどに似合うカラーです。

サイズはM とLとまたまた迷って、今回はLにしてOK。ゆとりがある感じが「家で着る」気分にマッチしたんです!

細見えして、

着心地よし、

家事もしやすいし、

キレイ目にも着れて、

ステイホームでもちょっとした日用品の買い物にも自信を持ってふらっと行ける!

そして鏡やウインドーに映った自分にガッカリしなくていいのが超気分がいい! 

これはリピ買い決定です!

文=ポテコ