高齢者へのワクチン接種開始、早くて4月1日から=河野担当相

写真拡大

[東京 27日 ロイター] - 新型コロナウイルスのワクチン接種体制を準備する河野太郎行政改革担当相は27日夜、記者団に対し、高齢者への接種は早くて4月1日からになると明らかにした。

同日に自治体の知事らと面会し、方針を伝えたという。優先して接種する医療従事者の数や、ワクチンの供給を受ける米ファイザーとの調整を踏まえて判断した。

河野氏は「(時期が)確定するのは供給スケジュール次第」と語った。