雪原を駆けるモウコノウマ 新疆ウイグル自治区

23日、新疆ウイグル自治区ジムサル県で雪上を駆けるモウコノウマ。(小型無人機から、ジムサル=新華社記者/高羗)

 【新華社ウルムチ1月27日】中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州ジムサル県にある同自治区モウコノウマ繁殖研究センターでは、多くの馬が雪原を駆け巡っている。

雪原を駆けるモウコノウマ 新疆ウイグル自治区

23日、新疆ウイグル自治区ジムサル県で雪上を駆けるモウコノウマ。(ジムサル=新華社記者/高羗)

 モウコノウマは6千万年の進化の歴史を持つ世界唯一の野生馬種で、世界で2千頭余りしか生息しておらず、中国の国家1級保護野生動物に指定されている。中国は1985年より他国から野生馬を戻し、さまざまな方法で保護と繁殖を進めてきた。30数年以上を経た現在、新疆ウイグル自治区のモウコノウマの数は国内最多となっている。

雪原を駆けるモウコノウマ 新疆ウイグル自治区

23日、新疆ウイグル自治区ジムサル県で雪上を駆けるモウコノウマ。(小型無人機から、ジムサル=新華社記者/高羗)

雪原を駆けるモウコノウマ 新疆ウイグル自治区

23日、新疆ウイグル自治区ジムサル県で雪上を駆けるモウコノウマ。(小型無人機から、ジムサル=新華社記者/高羗)

雪原を駆けるモウコノウマ 新疆ウイグル自治区

23日、新疆ウイグル自治区ジムサル県で雪上を駆けるモウコノウマ。(小型無人機から、ジムサル=新華社記者/高羗)

雪原を駆けるモウコノウマ 新疆ウイグル自治区

23日、新疆ウイグル自治区ジムサル県で雪上を駆けるモウコノウマ。(ジムサル=新華社記者/高羗)

雪原を駆けるモウコノウマ 新疆ウイグル自治区

23日、新疆ウイグル自治区ジムサル県で雪上を駆けるモウコノウマ。(小型無人機から、ジムサル=新華社記者/高羗)

雪原を駆けるモウコノウマ 新疆ウイグル自治区

23日、新疆ウイグル自治区ジムサル県で飼育されているモウコノウマ。(ジムサル=新華社記者/高羗)