記念すべき第1作!
 - (C) 1997 青山剛昌/小学館・読売テレビ・ユニバーサル ミュージック・小学館プロダクション・TMS

写真拡大

 人気アニメ「名探偵コナン」の劇場版シリーズ第1作『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』(1997)が、2月5日に「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系、よる9時〜)にて放送されることが明らかになった。放送は本編ノーカットで行われる。

 今回放送が決定した『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』は、テレビアニメの放送が始まった翌年の1997年に公開された、劇場版シリーズの記念すべき第1作。連続爆弾事件の謎に挑むコナンたちの活躍が描かれる。刻一刻と迫るタイムリミットや蘭に託される究極の選択など、二転三転するスリリングな展開が見どころとなっており、シリーズの原点にして最高傑作の呼び声も高い。

 また、3月6日にテレビシリーズが放送1,000回を迎えることを記念した特別企画も進行中。ファンの間でも“伝説の神回”と名高いエピソードを、最新のスタッフと制作陣、技術でリブートして放送。どのエピソードがオンエアされるかは、2月3日に発表される予定となっている。

 4月16日には、劇場版最新作となる『名探偵コナン 緋色の弾丸』が公開予定。世界最大のスポーツ祭典が開催される直前に起きた拉致事件にコナンが挑むことになる。(編集部・大内啓輔)