回転寿司チェーンスシローがとんでもないフェアを開催している。通常300円のネタを期間限定で100円で販売しているというのだ。スシロー史上最大ともいえる超お得なフェアに行ってきた。

スシローの超お得フェアに行ってきた!

今回のフェアで100円になるのは「特ネタ大とろ」、「特大ジャンボほたて貝柱」、「九州産うなぎ」の3つ。それぞれ期間限定で100円になるそうだ。1月20日現在は「特ネタ大とろ」が100円で販売されていた。

○通常300円ネタが100円に!

「特ネタ大とろ」(100円)期間 : 1月20日〜1月24日

「特ネタ大とろ」(100円)※通常300円

期間 : 1月20日〜1月24日

上質な脂がのった特ネタ大とろは、ツヤがあり見た目からもその脂のりを感じる。口に含むととろけるようになくなってしまう柔らかな身はまさに極上の味わいだ。

「特大ジャンボほたて貝柱」(100円)期間 : 1月25日〜1月31日

「特大ジャンボほたて貝柱」(100円)※通常300円

期間 : 1月25日〜1月31日

しゃりが見えないほどに大きなほたて貝柱は、箸で持つとずっしりと感じるほどの重量感。噛むほどに甘さを感じるほたての身を思う存分噛みしめて食べたい逸品。

「九州産うなぎ」(100円)期間 : 2月1日〜2月7日

「九州産うなぎ」(100円)※通常300円

期間 : 2月1日〜2月7日

九州産のうなぎもかなりのサイズ感。香ばしく焼き上げられた身は、甘めのたれが絡み、頬張るとまるでうな重を食べているようにも感じる。ふっくらとした身は厚く満足感のある一皿。

これらの300円ネタは、それぞれ100円になる時期が異なる。気になるネタがある方は、対象期間のチェックを忘れずに。

○国産ネタが大充実の「Go TO 超スシロー PROJECT」

そして、現在は「Go TO 超スシロー PROJECT」第四弾商品を販売しているスシロー。このプロジェクトは、国産ネタで日本を応援するというもの。全5回にわたって開催され、今回はその4回目となる。たくさんの国産のネタがお得な価格で販売されていた。

「極上のどぐろの炙り」(300円)

高級魚の“のどぐろ”を使った「極上のどぐろの炙り」(300円)は、とろのように柔らかで、とにかく旨みの強いネタを味わえる一皿。炙られることで香ばしく、より旨みが引き出されている。塩で味が付いているためそのまま食べることをおすすめしたい。

「生車えび」(300円)

「生車えび」(300円)は頭付きでまるまる1尾が皿に乗ったメニュー。殻付きの状態で仕入れ、店内で手剥きをしているそうで、鮮やかな尾の色から鮮度の高さを感じる。ぷりっぷりの身は弾力が強く、食べ応えのあるうまさだった。

「真いか」(150円)

「真いか」(150円)は、北海道知床の羅臼町で獲れた天然の真いかを使用しているそう。表面に細かい切れ込みが入れてあることで、醤油が程よく染み渡りすしのおいしさをより味わえた。いからしいねっとりとした食感がたまらない。

「いわし天にぎり」(100円)

こちらも北海道産だという「いわし天にぎり」(100円)。店内揚げされたサクサクの天ぷらとふわっとした身の食感を味わえる一皿。机に備え付けられている甘だれをかけて食べるのもよさそうだ。

「真かれい」(150円)

透き通りそうなほど身がきれいな「真かれい」(150円)も北海道産。塩〆した真かれいは旨みが引き締まり、上品な味わい。弾力のある身は鮮度が良く、コリコリ感も楽しめる。

「店内茹で真だこ」(150円)

「店内茹で真だこ」(150円)は、兵庫県明石産のものを使用しているそう。みずみずしい真だこは、噛むほどに旨みが広がっていく。生たことも違うキュッとしまった食感を味わえる。

「天然インド鮪ねぎとろ」(100円)

「天然インド鮪ねぎとろ」(100円)は、まぐろの中でも脂のうまみが特長的だという天然インド鮪を使った一皿。ねぎとろはねっとりとした中でもまぐろの身の粒感を残し、食べ応えのある仕上がりに。

「紅ずわい蟹包み」(100円)

国産の紅ずわい蟹をたっぷりとのせた「紅ずわい蟹包み」(100円)。かにみそがトッピングされ、濃厚なかにのうまみと柔らかく甘いかにの身を一口で頬張れる。みずみずしいかにをじっくり堪能できる一皿だった。

○新パティシエ考案の本格ケーキ!

すしでお腹一杯になったら最後はデザート! 表面がこんがりとブリュレされた、スシローカフェ部新作の「ブリュレレアチーズ」(180円)を食べてみた。

「ブリュレレアチーズ」(180円)

とろける食感のレアチーズケーキは、揺らすとふわふわ動くほど絶妙な柔らかさ。ミルキーな味わいに、キャラメリゼのパリッと食感が重なり、甘いスイーツタイムを楽しめた。このケーキを考案したのは、スシローカフェ部で新しくパティシエになった月輪ひかりさん。元々は一流ホテルに勤めていたそうで、ケーキ屋さんで出されるレベルの味わいも納得のおいしさだった。

○持ち帰りでもすしを味わう!

今回はお店ですしを食べてきたが、スシローでは単品からテイクアウトが可能だ。今限定価格100円の「特ネタ大とろ」「特大ジャンボほたて貝柱」「九州産うなぎ」も持ち帰りで楽しむことができる。さらに持ち帰り限定のメニューも販売中。

「焼き鯖明太押し寿司」(780円)

ぎゅっと詰まった押し寿司は明太子がアクセントに

「焼き鯖明太押し寿司」(780円)は、国産の焼き鯖とやまやの明太子を合わせた持ち帰り限定の押し寿司。容器に入った押し寿司は重量感があり、しっかりと中身が詰まっている。脂ののった焼き鯖に、ピリッとした明太子がアクセントになり、ついつい箸が伸びるおいしさ。

持ち帰りはネット・アプリから予約の他、電話やFAX、店頭注文も可能。Uber Eatsや出前館といったデリバリーサービスにも一部エリアでは対応している。デリバリーサービスでも様々なセット商品やサイドメニューが充実しており、家から出なくとも好きな寿司を味わえそうだ。今回のフェアは販売期間が短い商品もある。このチャンスを逃さず、うまいすしを食べてみてはいかがだろうか。