観光列車ろくもん

2021年2月24日(水)から2月26日(金)の2泊3日、信州リゾートテレワークモデル地域の長野県千曲市を中心として、「第5回千曲市ワーケーション体験会」体験会が開催される。

本イベントは、仕事と旅行を同時に楽しめるトレインワーケーション(ワーク+バケーション)イベント。

コロナ対策として、換気に優れた個室を備えるしなの鉄道の観光列車「ろくもん」を貸切り、仕事をしながら絶景や美食を堪能し、千曲市を中心に沿線の長野県他地域との交流も楽しめる。

1日目は、電車に乗って8時40分頃に戸倉駅を発車し、軽井沢を経由して降雪懸念の少ない豊野駅に到着。豊能駅からは3ルートを選択し、豊野駅で合流後は19時頃に月と夜景で有名な姨捨をガイドが案内する。

2日目は地元タクシーと連携した実験的な配車システムを使い、千曲市内のワークスペースを選んでの自由行動、3日目は瞑想とワーケーションに対するアイデアソンを行う予定となっている。

体験会料金:35,000円(税込)※千曲市までの交通費、宿泊代等は各自負担
募集人数:25名程度

■期間:
2021年2月24日(水)から2月26日(金)

■開催場所:
○長野県千曲市など

■体験会詳細/申込みサイト:
URL:https://pro.form-mailer.jp/lp/5ea6103e213976