俳優・タレントの香取慎吾が15日、松平健の公式YouTubeチャンネル「マツケンTube」にゲスト出演し、エゴサーチについて語った。

香取慎吾

テレビ東京系ドラマ『アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室〜』(25日スタート 毎週月曜22:00〜)で共演する松平と香取。

「【対談】松平健、しんごちんからYouTubeアドバイスもらう!!【年忘れにっぽんの歌】【香取慎吾さん】【マツケンサンバ 】」と題して公開された動画で、香取は「松平さん、“エゴサ”とかするんですか?」と質問。

「エゴサ?」とピンときていない様子の松平に対して、エゴサーチについて説明したうえで、「僕、すごいするんですよ」と明かした。

続けて香取は「ネットでの検索で『慎吾』って打って検索すると、今の世界中で『慎吾』って打った人たちが全部見える」と松平のために解説し、「『慎吾ちゃん〇〇やってるんだ』『慎吾すごくいい』から『慎吾なにこれ』『嫌い』とかそういうのまで全部見える」と話した。

松平がネガティブなコメントについて「傷ついちゃうんじゃない? あんまり見ないほうが良いんじゃない?」と心配すると、香取は「そうですね。でも僕は、『慎吾』とかで見たら『慎吾ちゃん可愛い〜』みたいなのを見て、『おお〜』と思うんです(笑)」と述べ、松平も「そういうのが良いよね(笑)」と共感していた。