臭い移りや乾燥を防ぐ!食パンをおいしく冷凍保存できる専用袋が登場

写真拡大 (全5枚)


​生活雑貨メーカー「マーナ」から、食パンをおいしく冷凍保存できる「パン冷凍保存袋」が登場!1月15日(金)より、専門店や量販店、「マーナ」公式サイトにて発売中だ。

食パンのおいしさを損なわず冷凍保存!

消費期限内に食べきれず余りがちな食パン。“冷凍保存した食パンは、冷凍庫臭やパサつきが気になる”という不満を抱える人も少なくないのでは?


そんな悩みに応えるため「マーナ」が、歴史あるパン・料理教室「ホームメイドクッキング」と共同で、食パンのおいしさを損なわず冷凍保存できる専用袋を企画した。

3層構造で光・空気・臭いを遮断


今回発売の「パン冷凍保存袋」680円(税別)は、外側からPET・アルミニウム・ポリエチレンの3層構造で光・空気・臭いを遮断し、上部のダブルジッパーで密封ができるアイテム。


冷凍時の臭い移りや乾燥を防ぐため、食パンのおいしさが長持ちする。


ガス透過性試験においても、フリーザーバッグや食パンの袋と比べ、冷凍庫臭がつきにくいとの結果が出たという。

繰り返し使えて便利!


同商品は2枚セットで、1枚につき5〜6枚切りの角食パンを3枚ほど、山型食パンを2枚ほど収納可能。なお、袋は繰り返し使うことができる。


食パンをおいしいまま冷凍保存する、便利な「パン冷凍保存袋」をゲットしてみては。