おしゃれに着こなすポイントは? 2020冬【ユニクロ】マストバイアウターはこの3着

写真拡大 (全4枚)


本格的な寒さが強まる季節を迎え、しっかりトレンドを採り入れたアウターでおしゃれ度を高めていきたいところ。そこで味方にしたいのが、シンプルながらデザイン性が高く、コスパも優秀な【ユニクロ】のアウターです。それでは今シーズンマストバイの3アイテムをおしゃれに着こなすポイントとともにチェックしてみましょう。

▶︎“とりあえず買い”で後悔ナシ!ファッションエディター厳選【高見え冬アイテム】

 

(1)ソフトな風合いが魅力「ダブルフェースフーデットコート」

オンナらしいフォルムの「ダブルフェースフーデットコート」は、ふくらみがあるのに軽い素材感でソフトな着心地が魅力。シンプルなデザインなので、カジュアルにもきれいめにも着こなしを選びません。

出典:ユニクロ

胸元が大きく開いたデザインなのでインナーにタートルやケーブルニットで合わせるだけで上品な着こなしに。また、大判のストールを合わせても襟元がないデザインでもたつかずにすっきり見せてくれるのも嬉しいポイントです。付属のベルトでウエストマークして、シルエットをきれいに整えて着こなしましょう。

 

(2)スタイルアップも叶う「パデットパーカー」

世界中のファッションと新素材が集まるパリのR&Dセンターと共に上質なワードローブを追及するコレクションUniqlo Uの「パデットパーカー」も見逃せない1着です。

出典:ユニクロ

ボリュームのある中綿入りのブルゾンですが、ショート丈でバランスがとりやすいので、重見えせずに着こなせます。また、腰周りがタイトなデザインなのでワイドパンツやロングスカートとも好相性。首元まで覆うことができ、袖元を締めるつくりで防寒性の高さも魅力です。

 

(3)オンオフ問わず上質コーデが叶う「ウールカシミアチェスターコート」

落ち着いたチェック柄で幅広い年齢層に人気のある「ウールカシミアチェスターコート」がよりふんわりと美しい素材感にアップデート。従来のシルエットよりシェイプされ、小さめ襟ですっきりスマートな印象なので、着痩せ効果もUPしています。

出典:ユニクロ

コーデに軽さを出したいときは光沢感のあるエナメル系の靴と合わせるのがおすすめ。バッグはコンパクトなサイズのものを合わせてよりトレンド感のある大人コーデに仕上げましょう。また、人気の大判ストールを合わせる時は薄手のカシミア素材が好相性です。

 シルエットや着心地、豊富なカラバリなどトレンド感たっぷりの魅力的なアウターが豊富なユニクロの中でも、特にこの3アイテムはGETしておいて損はありません。ぜひ完売してしまう前に早め早めでチェックしておきましょうね。<text:Chami>