ローソンは2020年12月1日、「Uchi Cafe Specialite」シリーズの新作「流奏キャラメルサンド」を発売しました(店舗により取り扱いのない場合があります)。

SNS上で「激うま」と大絶賛されているこちらの商品、記者も実際に食べてみました!

味わいと食感のハーモニー

ローソンの「Uchi Cafe Specialite」はコロナ禍におけるニーズに合わせて、今年の10月に"ご褒美スイーツ"として登場したシリーズです。第1弾で販売されたのは「雲泡クリームのショート」などの4商品です。

今回発売された「流奏キャラメルサンド」はキャラメルチョコでコーティングしたキャラメルクリームと生キャラメルソースをクッキーでサンドした、"キャラメル尽くし"の一品です。

袋を開けた瞬間に、キャラメルの甘い香りが広がります。キャラメルチョコのコーティングから、中に挟んである真っ白なクリームがチラッと見えます。

一口食べると、そのおいしさに驚きました。キャラメルをふんだんに使っていますが、甘ったるい感じはまったくしません。

ほろ苦い生キャラメルソースとキャラメルチョココーティングはコクのある味わいです。ほんのりキャラメルの香りがするクリームはミルク感が強く、キャラメルと見事に調和し、風味をより一層引き立ててくれます。香ばしいクッキーと合わせて、甘すぎないクセになる味わいです。

また、クッキーがサクサクしていて、とろりとしたキャラメルソースやバタークリームのような固めのクリームと一緒に、食感のハーモニーも楽しめます。

価格は270円。カロリーは284kcalで少々高いですが、かなり満足感が得られます。キャラメル好きのみなさん、ぜひ食べてみてください。