東京随一のカレー激選区、神田・神保町。大正13年創業の「共栄堂」をはじめとし、「ガヴィアル」や「ボンディ」といった名店が軒を連ねる一方、気鋭の新店舗も増えています。

今回は、神田・神保町で外せないカレー店をご紹介します。

カレー激戦区、神田・神保町の1度は行ってみたいお店5選

1.共栄堂

レトロで落ち着いた雰囲気の老舗スマトラカレー店。「共栄堂」特有の苦みがとにかく美味しいとファンが多数です。提供時間が早く、ビジネスマンのランチとしても◎。大正13年創業と、神保町のカレー屋さんの中でも老舗です。

2.ボンディ

神保町で長年愛される元祖欧風カレーのお店。1,500円ほどとランチとして安くはないですが、満足感は非常に高いとの口コミ多数です。前菜のじゃがいもも名物のひとつとして長年愛されています。

3.マガリ亭

お店をランチタイムのみ間借りしたカレー専門店。おすすめは「チキンカツカレー」。コクのあるカレーにからっと上がったチキンカツとの相性は抜群。時間をかけて炒めた小麦粉からでるほのかな苦味が癖になる1品です。

4.ヨンイチカレー

ルーに小麦粉を使わず、低糖質を実現したカレー。ご飯を豆腐に変更することもできます。糖質を制限して食後“眠くなりづらい”ことも特徴で、ビジネスパーソンの午後のパフォーマンス向上に資する“機能性ランチ”とも言えます。5.トプカ

欧風カリー、インド風カリーの両方味わうことができる「トプカ」のカレー。また、北インドの伝統的なカレーにフランス料理の要素を加え、数々のスパイスを調和するよう手間暇をかけて作られているため、ここでしか食べることのできない独特な味わいを楽しむことができます。

神田カレー街スパイス探しウォーク2020&カレー店ファン投票

全国最大級の“カレーの街”と呼ばれる千代田区神田・神保町地区のカレー店巡りを楽しむ、秋の恒例イベント「神田カレーグランプリ」は、地元カレー店の協力のもと開催され、さまざまな神田のカレーの魅力を味わえるイベントです。

今年の秋に予定されていた「神田カレーグランプリ グランプリ決定戦2020」は新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け開催中止となったため、「神田カレー街スパイス探しウォーク2020&カレー店ファン投票」が開催されることになりました。

10月下旬より、参加カレー店や東京メトロ各駅などで無料配布されるスパイスマップを手に入れて、神田界隈の17のスポットに掲示されたスパイスポスターを探します。見つけたらスポットごとのスパイス名を記入。加えて、参加カレー店98店でカレーを楽しんで、 スタンプを押してもらいます。(テイクアウトの利用も推奨)

11月2日(月)〜8日(日)の期間中、スパイススポットを5か所以上、参加カレー店を1店舗以上巡って11月7日(土)・8日(日)に賞品交換会場にマップを持参すると、賞品をもらうことができます。また期間中、インターネットと投票箱で、カレー店ファン投票が行われ、最終日に投票結果が発表されます。

名店から穴場まで、“カレーの街”の美味しいカレーを味わってみて。Information

共栄堂
《営業時間》11:00〜20:00(L.O.19:45)
《定休日》日曜
※祝日は不定休
《住所》東京都千代田区神田神保町1-6 神保町サンビルディングB1

ボンディ
《営業時間》11:00〜21:00(L.O.20:30)
《定休日》年末年始
《住所》東京都千代田区神田神保町2-3 神田古書センター2F

マガリ亭
《営業時間》11:30〜14:00
《定休日》未定
《住所》東京都千代田区神田須田町1-14

ヨンイチカレー
《営業時間》11:30〜15:00、18:00〜22:00
《定休日》土、日、祝祭日
《住所》東京都千代田区内神田3-22-5

トプカ
《営業時間》11:00〜15:30、17:30〜22:30
※土、日、祝は11:30〜18:00
《定休日》年中無休
《住所》東京都千代田区神田須田町1-11

神田カレー街スパイス探しウォーク2020&カレー店ファン投票
《開催期間》2020年11月2日(月)〜8日(日)
《賞品交換日》11月7日(土)、8日(日)
《ポスター掲出、スタンプ対応、ファン投票受付期間》11月2日(月)〜8日(日)
《場所》千代田区内
※主に秋葉原、神田、神保町、九段下など
《賞品交換場所》MID STAND TOKYO(千代田区神田美土代町3−4)
《公式サイト》https://kanda-curry.com
※スパイススポットや参加カレー店の詳細は公式サイトにて