発表資料

楽天株式会社は、同社が運営するフリマアプリの「ラクマ」において、出品代行サービス「ラクまるっと」を提供開始している。

本サービスでは、ユーザーが楽天「ラクマ」に出品したい不用品を指定の集荷センターに発送すると、業者がユーザーに代わって出品してくれる代行サービス。

楽天IDを持っていない、楽天ユーザー以外でも利用することができる。

出品方法は、「ラクまるっと」サイト内の申し込みフォームから連絡先などの本人情報と商品情報、本人確認に必要な身分証のコピー(写真)を登録。

その後、代行業者である有限会社フロンティアエンプロイメントにより出品審査が行われ、出品可能と判断された場合は、ユーザーに発送伝票が送付される。

ユーザーは指定の集荷センターに商品を送付することで出品依頼手続きが完了する。

集荷センターに集められた商品は、その場で検品やブランド品の場合は鑑定を行い、商品撮影が行われ、到着後10日程で楽天「ラクマ」内の「ラクまるっと」公式ショップに代行業者が価格を設定のうえ出品される。

各商品の出品期間は6週間で、取り引き状況や価格は「ラクまるっと」のマイページで確認可能だ。

ラクマ
URL:https://fril.jp/
2020/10/29