【INDEX】

コストコのパン「マスカルポーネロール」は「数ある中でいちばん美味」

コストコのパン「マスカルポーネロール」はそのままで美味! 味や魅力

?コストコのマスカルポーネロールは「袋入りの小さなロールパン」

?ふんわり甘みがあり、発酵バターが豊潤だから、そのままでも美味

?コストコ マスカルポーネロールと似ている「ディナーロール」も人気

コストコ マスカルポーネロールのカロリーやコスパ、賞味期限、保存期間

?コストコ マスカルポーネロールは36個入りで、1個あたり約19円

?コストコ マスカルポーネロールのカロリーを算出

?コストコ マスカルポーネロールの賞味期限は3日

大量買いしてもOK!コストコ マスカルポーネロールの保存・冷凍テク

?コストコ マスカルポーネロールの保存期間

?コストコマスカルポーネロールの冷凍方法

?コストコマスカルポーネロールで失敗しやすい冷凍方法

コストコ マスカルポーネロールサンドイッチのレシピや美味しい食べ方

?コストコ マスカルポーネの温め方・焼き方

?チーズやハムを挟んで! コストコ マスカルポーネロールサンドイッチのアレンジレシピ



【▼コストコグルメ一覧】コストコグルメのイチオシ!

コストコのマスカルポーネロールは「数ある中でいちばん美味」

片付けのプロでありながら、毎月コストコに通って大量購入をし、Instagramでは開封動画LIVEも配信しているという「コストコ通」の香村薫さん。


今回、お気に入りのコストコ商品を聞いたところ、朝食やおやつ、ホームパーティーなどさまざまなシーンにぴったりな「マスカルポーネロール」を挙げていただきました。


「甘さとコクがあり、単品食べでも十分なのが魅力です。コストコで売られているパンの中でも一番おいしいです! 数あるコストコのパンの中でも、家族全員マスカルポーネロールが好きみたい」(香村さん)


 

コストコのマスカルポーネロールはそのままで美味! 味や魅力は?

■コストコのマスカルポーネロールは「袋入りの小さなロールパン」


コストコベーカリーの人気商品のひとつが「マスカルポーネロール」。大きな袋にたくさん入った、柔らかい食感のパンです。


「発売当初、店頭に試食が出ていたのですが、食べた人ほぼ全員がカートインしていたくらいおいしいパン。店員さんが“今までこんなにおいしいパンはなかった!”と言っていたほど。実際に食べてみても、納得の味でしたね」(香村さん)


■ふんわり甘みがあり、発酵バターが豊潤だから、そのままでも美味


「名前の通り、原材料にはマスカルポーネチーズが使われていますが、生地に練り込まれているため、見た目では分かりません。食べてみても、とくにチーズ特有のクセはなし。ふんわりとした甘さとコクが感じられる味わいが特徴です。チーズというより発酵バターの豊潤さがあって、生クリームのような風味を感じます。具材を挟んでもおいしいですが、パンの味そのものが美味しいので、そのままサッと焼いて食べるのがいちばんです!」(香村さん)



■マスカルポーネロールと似ているコストコパン「ディナーロール」も人気


ちなみに、「マスカルポーネロール」に似ているのが「ディナロール」という商品。同じように大袋に入った小さめのパンで、見た目もとても似ていますが、マスカルポーネが使われていないなど、原材料に差があります。


また、「マスカルポーネロール」が36個入りで698円なのに対し、「ディナロール」は同じ36個入りで498円。1個あたり約14円とさらにコスパが良いという点でも、人気のようです。


「マスカルポーネロールのほうが200円高いぶん、うちの家族はマスカルポーネのほうが美味しいと言っていますね。もちろん両方美味しいので、付け合わせや具材があるときは、よりコスパのいいディナーロールがおすすめ。子供たちは、バターを塗って食べるのが好きなようですよ」(香村さん)


 

コストコ マスカルポーネロールのカロリーやコスパ、賞味期限、保存期間

■コストコ マスカルポーネロールは36個入りで、1個あたり約19円


「マスカルポーネロール」は、大袋に36個入りで698円(税込)で、重さ(正味量)は1400g。1個あたり約38g、1個あたり約19円とコスパも抜群です。サイズは手のひらに乗るくらいと少し小さめですが、厚みがあるのでそれなりに満足感が得られそうです。


【商品の詳細】(商品ラベルより抜粋)

マスカルポーネロール

品番:03234

名称:パン

原材料名:小麦粉、ショートニング、マスカルポーネチーズ、砂糖、発酵バター入りマーガリン、脱脂粉乳、卵、食塩、イースト、糊料(増粘多糖類)、香料、着色料(カロチン)、VC、pH超製剤

保存方法:直射日光・高温多湿をさけて保存してください

※この製品に、ブルターニュ産発酵バター入りマーガリンを4%使用しています。

正味量:1400g

お値段:698円(税込)



■コストコ マスカルポーネロールのカロリーを算出

コストコのベーカリー商品にはカロリーが記載されていません。


なので、一般的なロールパンから算出してみます。

一般的なロールパンは1個約30gで、カロリーは、100g 316kcalとされています。


また、代表的な市販品の袋入りロールパンを調べてみると、

フジパン 本仕込バターロール 1個あたり    94kcal

フジパン ネオチーズinロール(6個入り) 1個あたり 139kcal


マスカルポーネチーズや発酵バター入りマーガリンが練りこまれた約38gのマスカルポーネロールは、1個当たり95〜130kcal程度だと考えられます。


マスカルポーネチーズが使われていることから、「マスカルポーネロール」は「ディナーロール」よりカロリーが高いと推測できます。単品でも美味しいほどよい甘みがありますが、食べすぎには注意です。


■コストコ マスカルポーネロールの賞味期限は3日

「マスカルポーネロール」の消費期限は製造日から約3日ほど。常温保存の場合、1日で12個食べるのが目安になります。食べきれないときは、香村さんイチオシの方法で、冷凍保存しておくと便利です。


 

大量買いしてもOK!コストコ マスカルポーネロールの保存・冷凍テク

■コストコ マスカルポーネロールの保存期間

パッケージには消費期限の記載のみなので、冷凍保存できる期間は書かれていません。


香村さんの場合、冷凍保存してから約1ヶ月で食べ切っているそうです。3週間〜1ヶ月を目安に考えておくと良いでしょう。


■コストコマスカルポーネロールの冷凍方法

香村さんが「マスカルポーネロール」を冷凍保存するときに行っている手順は以下の通り。


1.マスカルポーネロールの横半分に、切込みをいれる

2.ジップロックに並べ、冷凍庫へ

両面を焼いて食べやすくするため、冷凍保存する前に半分に切込みを入れておくのがおすすめ、という香村さん。


「私は1個1個ラップに包むということはしません。ジップロックに少しスキマをあけつつ、キレイに並べれて凍らせれば、意外とくっつかず、1個ずつ取り出せます。切込みを入れるだけなのは、完璧にスライスしてしまうと、ジップロック内でグチャグチャになってしまうから。食べる際は、切り開いてから焼くとスムーズです」(香村さん)


■コストコマスカルポーネロールで失敗しやすい冷凍方法

「マスカルポーネロール」を冷凍する際のよくある失敗が、「大袋のまま冷凍してしまう」こと。パン自体が柔らかいため、くっついたまま凍ってしまい、ひとつずつ取り出すのが困難になったり、変形してしまったりします。


また、空気にふれて乾燥しないようにひとつずつラップでくるんで、さらになるべく空気を抜いてジップロックに入れる方も多いようですが、香村さんは不要とのこと。手間がかかるだけでなく、ラップに張り付いたり、ラップゴミが多く出たりとエコの観点でもいまいちなのだとか。


 

コストコ マスカルポーネロールサンドイッチのレシピや美味しい食べ方

■コストコ マスカルポーネの温め方・焼き方


香村さんが普段行っている温め方・焼き方は次の通りです。

1.マスカルポーネロールを電子レンジで10〜15秒温める2.ホットプレート(200〜230度)で、両面1〜2分ほどずつサッと焼く

という手順。


「電子レンジは、解凍するために短時間だけ使います。解凍してあれば500〜600wで10~15秒程度、凍ったまま電子レンジで30秒など。乾燥しないように短時間で試してみてください。加熱や焼き上げは、フライパンかホットプレートがおすすめ! 表面を高温で焼くことでサクサク感が出て、ぐんとおいしくなります」(香村さん)


ちなみに、香村さんは、パナソニック IHデイリーホットプレート ホワイトを使用しているそうです。


■コストコ マスカルポーネロールのアレンジレシピ

「焼いてそのまま食べるのが一番おいしい」と話す香村さんですが、たまにアレンジレシピに挑戦することも。おやつや朝食にぴったりなお手軽レシピを2点ご紹介します。


1.ヨーグルトを挟む

「焼いたマスカルポーネロールにヨーグルトを乗せて挟むだけで、見た目もおしゃれに。おやつにぴったりです」(香村さん)


香村さんは、固めの質感の高たんぱく質ヨーグルト「OIKOS」を使用しているそうです。


2.チーズやハム、野菜を挟んでマスカルポーネロールサンドイッチに

「チーズやハム、野菜など好きな具材を挟むだけのサンドイッチにアレンジ。具材が入ることで食べ応えも増して、栄養バランスもいいので、朝食におすすめです」(香村さん)


サンドイッチにする場合、よりコスパのいいディナーロールや、様々な種類があって賞味期限が長い「メニセーズ」シリーズのパンなども美味しく頂けそうです。


コストコには独自のオンラインがありますが、マスカルポーネロールのお取り扱いはありませんでした。倉庫店のベーカリーエリアに行った際はぜひ試してみては?

監修

香村 薫(シンプルライフガイド)片づけの専門家。ライフオーガナイザー。トヨタグループの会社で学んだトヨタメソッドを家事に応用した「トヨタ式おうち片づけ」を発案。片づけサポート業務の「ミニマライフ.com」を起業し、全国での講演活動や書籍執筆、個人宅でのお片付けサポートを実施中。防災士の資格を取得し「防災×片づけ講座」も行う。このイチオシストの記事を見る


DATAコストコ┃マスカルポーネロール

内容量:1400g(36個入り)


<< そのほかのコストコ商品もチェック >>>

ハニーベアのイチオシ

ハーフシートケーキのイチオシ

ミルキャンプ・ワッフルのイチオシ

チーズバーガーのイチオシ

レジャーシートのイチオシ

キッズパジャマのイチオシ

ノンスリップハンガーのイチオシ