男性に浮気疑惑が浮上すると、必ず言い訳をしますよね。そんなときに感じてしまうのが、「果たして男性は言い訳がうまいのか?」ということ。それ以外のことでもこちらから詰め寄ったら何かと言い訳をしてきますが、だいたいどんな男性でも言うことは同じですよね。
ということで今回は、「そんな理由で?」とあきれてしまう、男性がよくする言い訳を集めてみました。

「口下手だし」

「元カレは自分が口下手であることを開き直っていましたね。ケンカになると『口下手だしそんなこと言えないわ』とか、いちいちそれを言い訳にしてきてムカつきました。口下手であろうと言わなきゃいけないことってあると思うんです。全部口下手を言い訳にするなんてズルすぎませんか?」(フリーランス・31歳)

▽ 男性は口下手であることを言い訳にする人が多いですよね。照れ隠しで言えないことはあったとしても、言うべきことはきちんと伝えてほしいもの。口下手を言い訳にするなんて、なんだか卑怯な気がしてしまいますよね。

「忙しい」

「彼氏の仕事柄、繁忙期はとても忙しいと理解しているつもりではいるんですが、連絡すら来ないと不安になるじゃないですか? それを伝えたら『仕事で忙しいから』と逃げるんです。デートでどこか行こうって言っているんじゃないし、電話かLINEくらいは忙しくてもできますよね。忙しさを言い訳にする人ってなんか嫌ですね」(営業・27歳)

▽ 忙しくても連絡する時間くらいはあるのは事実ですが、心に余裕がないのかもしれませんね。忙しいと言いながら浮気をしていたり一人で飲みに行ったりする時間を作っていたらブチ切れ案件ですが、本当に仕事がハードなら少しの我慢は必要なのかも。

「男だからしょうがない」

「自分が明らかに悪いのに『男だからしょうがない』って言う男性っていますよね。浮気をしたときやだらしない部分を指摘されたときには、だいたいこの言い訳を使うと思います。男だからしょうがないって、言い換えれば『男なんだからこれくらいのことは許せ』ってことですよね? 女をバカにしてんのかって言いたくなります」(アパレル・25歳)

▽ 男だからしょうがないと言われたら、もうあきれて何も言えなくなりますよね。男であっても女であってもダメなことはダメ。悪いことをしたら謝るのが人としての基本です。

「本気じゃない」

「浮気されたときに言われた一言が『本気じゃない』でした。そりゃ本気の浮気をされたら絶対に許せないですが、そういう行為をしたことや一瞬でも幸せや快楽を感じたのは事実なわけで。本気じゃないとか遊びだったとか言えば許されると思っているのが腹立たしかったですね」(販売・29歳)

▽ 浮気はあくまでも浮気と言いたいのでしょうが、いくら本気じゃなくても許すことはできませんよね。遊びならOKだと思って浮気をした可能性もあるため、このような男性はまた浮気を繰り返す場合があるでしょう。

男性なりに言い訳をして許してもらおうと一生懸命なのかもしれませんが、そもそも言い訳をすることが間違っています。心から謝って誠意を見せてくれれば許せるのに、ありきたりな言い訳をさらっと言ってしまうことが問題だと理解してもらいたいですね。