過激すぎるのはちょっと…男性が女性に求めるエロさ

写真拡大

セクシーな女性に男性は弱いものですが、いきすぎてしまうと引かれることにもなるかも。
男性の心を奪うようなセクシーさを身につけられたら、あなたの魅力もより一層増していくでしょう。
そこで今回は、男性が女性に求める「セクシーさ」について紹介します。

目次

過度な「露出」はしない

セクシーさというと露出がイメージされやすいですが、過度な露出は男性には引かれてしまうもの。
もしくは、「遊んでいそうだな」とか「軽そうだな」などと思われて、遊び相手として狙われることになるかも。
もちろん女性の露出には、男性は思わず目がいくものですし、ドキッとだってするものです。
ただ、隠れている部分がたまにチラッと見える程度のほうが、男性の興奮度は上がりますし、程よい色気を感じるはずですよ。

普段との「ギャップ」がある

そもそも男性は女性のギャップに弱いので、ギャップによりセクシーさを目にしたら、その衝撃はより大きなものになるはず。
例えば、普段はカジュアルな洋服を着ることが多い女性が、急にちょっとセクシーな格好をしてきたら、それだけでかなりドキッとしてしまうものです。
今まで気づいていなかった色っぽさを目の当たりにしたら、異性としても一気に意識し始めるかも。
気になる男性と2人きりで会えるときなどは、思いきってギャップを感じさせるようにすると、関係性に変化や進展を与える効果が期待できますよ。

程よい「隙」を見せてくれる

セクシーであったとしても、近寄りがたいオーラをまとっている女性に対しては、男性は指をくわえて見ていることしかできません。
いわゆる「高嶺の花」のような状態になってしまい、結局は恋愛関係などには発展しにくいでしょう。
程よい隙も見せてくれて、気軽に近づけるような雰囲気もある女性のほうが、色っぽさや愛嬌があり、男性は心を奪われるもの。
気になる男性の前では笑顔を心がけたり、なるべく自分から話しかけて話しやすさを作り出したりして、適度に隙を感じさせることが大事ですよ。

「落ち着き」がある

上品さや清潔感のあるセクシーさや色気こそ、男性が女性に最も求めているものです。
そのためには、きちんと落ち着きのある言動を取るということがとても大事なポイント。
大声で騒いだり、せかせかと焦った立ち振る舞いを見せたりすることが多い女性には、男性は品のある色気は感じられないはず。
全体的にゆっくりと丁寧に行動をするように意識するだけで、ゆとりが表れるようになるので、色っぽさも際立つようになりますよ。

さいごに

過激すぎるセクシーさは、男性にはあまりいい印象を与えません。恋人候補としては見られなくなってしまう可能性も高いので、程よいセクシーさを意識することが大切ですよ。
(山田周平/ライター)