SNSで話題!ジワジワと人気を集める中国コスメ

写真拡大 (全6枚)

韓国コスメは今や日本人の間で圧倒的な人気を誇っていて、多くの女性が何かしらの韓国コスメを試したことがあるのではないでしょうか?
韓国コスメも非常に人気があるのですが、今インスタなどで見かける機会が多くなった中国コスメも、ジワジワと人気を集めています。
今回はオススメの中国コスメと、今流行りのチャイボーグメイクについてご紹介していきます。

オススメ中国コスメ

中国コスメはパッケージが独特で、シンプルなパッケージが多い日本のコスメにはないような、デザイン性が高いものが多いのが特徴です。

また可愛らしいものも多く、使うのがもったいなくて、持っているだけでもテンションが上がるというコスメもたくさんあります。

今回は私がオススメしたい、機能性もしっかりしており、見た目も可愛らしいコスメをいくつか紹介させて頂きます。

フラワーノーズ ユニコーンシリーズ

こちらのシリーズは、ファンタジーの世界を連想させるゆめかわいい色使いやパッケージが特徴で、インスタ映えするその見た目からジワジワと人気に火がついています。

出典:byBirth

こちらのシリーズの中でも一番注目されているのが、「マジックワンドルージュ(6色・各1,800円+税)」です。魔法の杖のようなルージュで、見た目の可愛さに一目惚れする人が多いです。

見た目もとても可愛いのですが、落ちにくいティントタイプにも関わらず、美容オイル配合で唇が荒れにくくなっていて、濡れたような艶感が出ます。

潤いも艶も思いのままに、官能的な色と艶を実現してくれるリップティントルージュとなっています。

出典:byBirth

またリップだけでなく、他のアイテムもとても可愛らしく、「アイシャドウパレット(4種・各2,100円+税)」は、きらめく星屑を集めたように華やかに目元を彩ってくれるアイシャドウパレットになっています。

4種類あるのですが、それぞれのパレットが5色セットになっており、マットとラメがバランスよくセットされていて、しっとりパウダーと多色ラメ配合で、目力をアップさせてくれます。

「チークブラッシュ(6種・各2,400円+税)」も魔法をかけることができるようなコンパクトケースになっていて、見た目の可愛さが特徴となっており、粉質も細かく、微細なラメでツヤを与え、程良い血色感とツヤでモテ度の高いピュア肌を演出してくれるようなチークとなっています。

ヴィーナスマーブル アイシャドウパレット キャットシリーズ(6種・各1,400円+税)

絵画風の猫のパッケージが可愛らしいパレットで、猫好きにはたまらないデザインとなっています。

6種類ありそれぞれ4色セットになっており、2色マット、2色パールの組み合わせになっていて、実用性重視の配色で使い勝手が良いのもオススメのポイントです。

ヴィーナスマーブルのデザイナーが大のコスメ好きでもあり、愛猫家であることから、「女性と猫」が意外にも酷似している部分に気づき、猫の姿を借りて女性の胸に秘められている思いや性格を色彩で表現しているのが、こちらのパレットとなっています。

「スフィンクス」:外見とは違って実はとても人懐こい性格のツンデレさん「シャム猫」:賢く警戒心が強い反面、自分が心を許している存在には甘えん坊「アメリカンショートヘア」:好奇心旺盛なチャレンジャー「ブリティッシュショートヘア」:一見クールで気高い印象ですが実はとても寂しがりやさん「茶トラ猫」:温厚で甘えん坊でいたずらさん「ラグドール」:愛情深く周りを癒してくれるアイドル

写真は「スフィンクス」のパレットとなっています。

出典:byBirth
出典:byBirth
今流行りのチャイボーグメイクとは?

また今やオルチャンメイクに引けを取らないくらい流行している「チャイボーグメイク」。「チャイボーグ」とは、“チャイナ”と“サイボーグ”を掛け合わせた造語で、サイボーグのように完璧すぎて人間離れしている中国美女のことを指します。

「チャイボーグメイク」は、くっきりとしたアーチ眉にレッド系コスメを使用した強めなイメージで、オルチャンメイクを可愛らしいイメージとすると、「チャイボーグメイク」は強くかっこいいイメージとなります。

「チャイボーグ」メイクの特徴を分かりやすくまとめると次のようなことが特徴となります。

出典:byBirth
透明感のある陶器のような肌がポイント。マットかセミマットなベースメイクを意識。ダークカラーで、キリッとして、はっきりとした太めの眉。アイシャドウは高発色の暖色カラー。アイライナー・マスカラは黒。アイラインは目尻側で跳ね上げる。ハイライトでスッと通った鼻筋に。またシェーディングも入れて、コントゥアリングで彫り深くメリハリのある立体顔。チークはほんのり血色感を感じる程度。パッと目を引く赤リップ。できれば、ふっくらと丸みのある形を目指して、元の唇の輪郭よりオーバー気味にして、ぽってりとしたセクシーな唇に。

赤リップは「チャイボーグメイク」には欠かせないのですが、赤リップは難易度が高いと感じる方もいると思います。そのような方は、指でポンポンと付けていくと薄くついていくので、徐々にはっきりとした発色に慣れていければと思います。

終わりに

今回は私のオススメの中国コスメと、チャイボーグメイクについて紹介させて頂きました。今後さらに注目されるであろう分野なので、流行を先取りすることで周りと差をつけられる分野でもあります。

今回紹介したアイテムで気になったアイテムがあった方は、是非チェックしてみて下さい。