以下の内容はhttps://iitokolo.blog.fc2.com/blog-entry-4144.htmlより取得しました。


やる夫が正史を書くようです 八王編の人物短評

288 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:18:44.83 ID:v1enftwm0
【おまけ】

      |\  ____|  |
      |  >''" ̄ ̄~"''マ \
     「∨  /\    \ ヽ
 ┼‐ くoア i |   | ト⌒    i  i
  ` / | |  |/⌒' | と才ミx. |  |
..┼‐ |  | | .斗と灯 |/ Vり |  |  |
   | ノ|[|  | Vり      ''|  |  | 
   ヽ\{ \''  <  フ  |  | 八          前スレで話をしていた八王編の人物短評の時間よ!
     ノ人   ト .__ノt__イiノ 人  _>
    ゚7,ア|   |ア  ___う/ 厶_  \
    '⌒| )アL_/ ̄ (  Lア¨   )
     ノ /  厶三ニ三⌒))--=彡
     [ /  /, i o  o  T゚L _ム
  (.(. ゙(__,厶] i o /o _} 厶tニノL \



                                                 - - ──ー - -、
                                      /i     ,.-‐''"´            \     i\
                                      l  \_/    _,,     ,,_     ヽ、_/  l
                                      l  ::::::/    ━━     ━━     .ヽ:::   l 
             では、VTRをどうぞ              ヾ_,;;;l   , , ,                  l;;;__ジ 
                                          |       i ̄i ̄i ̄i  """     |    
                                          l      . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        .l
                                          ` 、  /⌒⌒i   /⌒ヽ        /
                                            `/    |   |    \   /

289 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:19:37.41 ID:v1enftwm0
●楊駿(ようしゅん) 天海春香(THE IDOLM@STER)




                                              /:.ト:.:.:.:.:.ヽ` <:.:.ー,、:.ハ'ー-イ:.:.:.:.:.:.:.:.:i : :
                                            /:.:.:.i:.k:.:.:.:.:.:.:.\/`ー` `Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i : :
                                        /:.:{:.:.ハ:.ヽヘ r´/`:: _,. ゥ、 :: Ⅶ:.∧:.:.:.:.:.:.i : :
                                         ,′:.i:.:.! {f ` / :: ,イf::ハ " :::: リ:∧:.:.:.:.:.:.i : :
                                     ,.ィ:.:.:.:.:.ト:.:{ `   ! 〃し{{ノ :::::::::::::}:j:.:.:.:.:.:.:.:.i : :
                                   く/ 7:.:.:.:.:Ⅳ   ::::::::: 乂"  :::::::::}:i:.:.:.:.:.:.:.:i : :
                                   !{/ ,′:.:.:.〉   :::::::::::::::     :::::::j∧:.:.:.:.:.:.i : :
         290年 八王の乱。                 }:.!:.:.:.fr⌒ _, ::::::        , ::,/ ::',:.:.:.:.:.i : :
                                       {:.ト:.:.:.ヽ f 乂)     ,/イ ::/  ::i:.:.:.:.:i : :
         最速の愚者、太傅楊駿。               }∨!:.:.:.:.:kーヽ    //ノ ,/′ :: !:.:.:.:i : :
                                      //!:.:.:.:.:.:.:.i:::    / ,   /′  :::}:.:.:.i : :
                                        // j:.:.:.:.:.:.:.:.',     ’´  /ノ     ::i:.:.:i : :
                        、             /ム´i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ       ´      }:.:.i : :
                        .\> 、      _, <//: : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!> 、       / j:.:.:i : :
                        .  \: : `ー<: : : : :f/: : : :!:.{:.:.:.:.:.:∧:.:.{: : : j> ., _ イ'  /:.r≦ー=-
                        .   \: : : : : : : : : {i: : : : i:.iト:.:.:.:.:i : Ⅵi: : :/:.:.:.:.:.:.:.:./ハ /イハ//////
                             `<: : : : : : :i!: : : : {:{: ヽ:.:.:!:_:_ヽ{: : 'イ:.:.:.>´:j:./:レ':i:!///////
                               ヽ: : : : : {: : : _ィ≦7∧:{//´: : : :/: >、: : :ム/:i:i:ij////∧//
                                ` <≧////////ヽ{/{ : : : /: j:.:.:.:.:.>、r ':i:i:i//////∧//
                             _,. ィ ´/////////////∧ : : /: : i:.:.:. : : : :/:i:i:i////////∧//
                              ̄ ̄z////////////////∧ /: : : {:.: :/: :/:i:i://////////∧//

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      「最速の愚者」楊駿。
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      八王の乱の戦犯は数あれど、
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      この男が身の程を知っていれば、ここまでひどい事にはならなかった。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         いち早く権力を握っても、
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          逃げ切る能力がないのだからどうしようもない
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

290 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:21:17.57 ID:v1enftwm0




          . <             `
         /        /./        \
          .   r - ― ァ{_},イ/ / /         、
.        /   .` ¨¨¨ノ 八// / イ .l.|    .i|   ≧=‐
       /     . < //// ,'  \从    i|     ’
.       ′   < /////// .斗芹㍉ ヽ \ 八    ’
.      ′<//////////   .| r'シ }:::::::::- ― ;\   」
.    , ’////////////    lー  '::::::::rか:::::   〈 ヽ
  //////////////./    从 ::::::::::::ヽ乂ノ /     ∨             速さは、自由か孤独か。
 く///////////////∧     lヘ     ' :::: .′     ;
  \///////////// ∧    l ヘー_フ   人     '
  /ニ≧=―////////.∧.   Y´ \   イ: :.ハ   /.     ,  ⌒Y
. /ニニニニニ≧=-////./∧  ! __ < : : : : : }.   /     "   /
/ニニニニ≧=-二ニ≧=-/.∧  !二ニ=一: : : : :l  イ   "       "
ニニニニニニニニ≧=-ニニヘ八「 : : : : : : : : ノイ. "     /
ニニニニニ=====≧=-.ヘ. .ヽ: : : : : :  "       /           _            .,.ィ〔:::::::::::ヽ
二>"´//////\`Y     `ヽ ムニ> "         "     ,.  -=f´       〉          升::::::::::::::::::::::ヾ、
/ ////////////≧=- ―<込く            イ  -= "´        ー = "         ノ/:::イ利::::ネハ:::ト、
. / 、////////////////////// >=―  ¨   ̄                イ          ::イ汁レ〒/ト〒ミ;(
∨  \}//////////////////Y´                   ,.  -=≦   孤立ですね   :::rハ    ′ /"
人__{//////////////////.{             ,.  -=≦                    ::ハ ´_ ` イ
: : : :\入//////////>-=<込、 __ .....  -=≦> 、                        ::,ム:> - <ト
                                                       科テ  /ハ ニ=-.._

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      宮中には魔物が住んでいるようだ。
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      娘の楊太后共々、
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      後発の賈皇后の被害者みたいに言われるが、こちらも相当悪質である。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         このスレ的にはネタ枠だが、アイドルは汚れ役もこなせてこそだろう
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/         
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────


291 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/05(水) 21:21:35.27 ID:vYX++MT00
そこに春閣下があてられたというのも


292 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:22:48.77 ID:v1enftwm0
●賈南風(かなんふう) ニャル子(這いよれ!ニャル子さん)






             //     /     / ´ ヽ\    \
        ─‐、  //    /    /⌒' /    \    \
.       //⌒ヽ i  /      ,   /   i i|      丶    ヽ
     ―'/   i | | |   / /   / '   | i|   | ヽ   ∨
   //⌒    リ | |    /     / │| i|   | '|⌒:.  |  | │
    i |       {{ | |  i |  | :i | ィ'l⌒|:.   |八_.._∨:!  ∧
.            / | |  | |  | i| |\l_.._八:. ∨〃⌒r∨ j/  ∨
     \、______〉〉  | 人|:.│ i| i∨〃⌒ \/  :::::::', ∨{\ |
      ────  /∨ 八ハ.八 Y゙} :::::       厶. \ / ':     いつもニコニコ
                ∨ /\ /\{_  r‐   7  /   ∧  ':    .陛下の隣に這いよる混沌賈南風です♪
                / /   /\ `<_ ` ー   ´  /    ':
                      xー=个 ..,_ `_ト- イ{  イ¨¨⌒Y\ \
             /    /:::::::::::::::: __}/ 入 人\__ト、:::::::::}  \ \
             /      /|::::::::::::::::::{_/:::/Vl:::::\__} :::::::|       \
            /   /   .|::::\ ::::::「::::8:::::〔_{}_〕::::::::::8::|:::::::::|    \  \
.         /   /   / /| :|:::::::ー=|:::::::::::ノV|V::::::::::::::::l/:::八      \  \
           /      |八 :::::::::::〉:::::::::::::}|{::::::::::::::〈 :::::/  \        \
.       /   /        / ∧::::\::::「 :::::::::::::ノ |人::::::::::::::〉:/    \     )

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      「虐后」賈南風。
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      「虐后」なる呼ばれ方を見るに、
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      呂太后や武則天と類似した扱いだが、前二者ほどのスケール感はない。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         彼女の事績を注意深く調べると、
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          世間知らずのお嬢様が色々とこじらせた印象を受ける
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

293 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:23:53.27 ID:v1enftwm0
本編第六十五回参照】

|:i:i|:i:i:i:i:/i:i:i:/i:i:i:i//     | | \             | |
|i:i:|i:i:i:/:i:/i:i:i:i/  |l     | | |  \            | |
|:i:i|i:i/i:i/:i:i:i:/| |  || || | | |    ヾ.、        | |
|三≧ー=-ィ,斗|七ア⌒マト| | | |     》       | |
|三ニ三ニニ}二二二二二二二  二二二二二二二二二 |
|=弌ニ三」    ∧ { | ヽ.| |    _ ≫       | |
|:i:i|:i:i:|i:i:i:i|  /|,.仏ヘ \ム/ハ | | '.  ≪  ̄        | |       \__人_人从_人_人从/
|i:i:|i:i:i|:i:i:i:| |γ⌒Y:l:Vγ⌒Yl| | l|   ,≫        | |       _)                (__
|:i:i|:i:i:|i:i:i:i| |.乂_.ノ|:|:|:|乂_.ノ/| |从  ″          | |        )                (
|i:i:|i:i:i|:i:i:i:|仆、  / ̄ ̄|  イ,| |                | |       ̄ ̄)              ( ̄ ̄
|:i:i|:i:i:|i:i:i:i|八  /    | 人| |                | |        /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
|i:i:|i:i:i|:i:i:i:||>r―┬‐< || |                | |
|:i:i|:i:i:|i:i:i:i|├弋F=z」ァ― 、|| |                | |
|i:i:|i:i:i|:i:i:i:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   \__人_人从_人_人从/
                                   _)                (__
                                     )                (
                                    ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                                     /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

               \__人_人从_人_人从/
               _)                (__
                )                (
               ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\



───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      旦那を事実上寝取られた上に
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ       その相手が産んだ子供を皇太子にされたら、歪むのも理解はできる。
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      だからと言って、愍懐太子へのアルハラは擁護できないが。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         恵帝陛下におかれては、
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          責任を持って皇后と皇太子の面倒を見て頂きたいものである
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

294 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:25:04.32 ID:v1enftwm0
●潘岳(はんがく) 祇堂鞠也(まりあ†ほりっく)

      |              |                   V  |     |i:i:i:   |
      |              }|         |        |i  |     |i:i:i:   |
                 |    / jl     |    ,|        |i  |     |i:i:i:   |
|        |V      l|    .' ハ  /|  / |        |i  '    |i:i:i:   |
|∨ |   | ∨     l|    / ′| ./ .|  .′|        |i ,'     i:i:i:   |
| V |   |  V   | i|  ./ |/ |/  | /  |  |    |i /    |i:i:i:   |
|  ∨\  |  ∨  | .ハ /,.-──示示示示ァ       |Y'     |i:i:i:   |
|     \!   、V |/ },/ ,ィ斧了ト(  人リノ'" } ,'    ||     i:i:i:
          ',|V  ノ      乂辷こシ、  ' ′    ,' ノ       |i:i:    |
          |            ̄""^ ’ ,′     レ' |     i:i:   |
          |                    //       li |       |i:i    ′
          |                //       .  |       |i:i  /
                        // |       ,′ |       |i:   ′
                            '   ′    .'  |       |i: /
         ..::....          /  /      ,'   |       i:
         ::::::::              /       /    |     |i:
         ,...、_,...、             /,'      /           |i: ′
\      <⌒(ヾー‐- 、       ィi:i:i/      ,'     |    |i:/
i:i:i:)h、       ```\     \_ ィi:i:i:i:i:/     /i:     |    |i|
i:i:i:i:i:i:| 〕h、      ```.、   ヽ⌒丶、\__  /:i:i:     |    |i|
i:i:i:i:rrゝr、 〕h、     ィi人    ',     `i``ヽ\i::i:i:      |    |
i:i:i:i:|,|   `^ヽ__  ̄   (_ハ   マ     |    | \i:      |    |
i:i:i:i:| ̄`丶| l  \/Y´ l_,,l. }    '、    |    |  l     |    |
///〕h、   `丶/ \l/  /       |    |   |         |i|
///////〕h、  Y  L ,.ィア            }  .'       |    |i|
///////////)h、──ィ(//              /  ′    |    |i|

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      「奇童」潘岳。
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      文人として後世に与えた影響を考えると、
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      李白・杜甫出現以前に、最も曹植に迫った人物と言っても過言ではない。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         詩賦は当然として、逆旅の扱いに関する上奏まで
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          後世に伝わったのを見るに、彼の文書は人々に珍重されたのだろう
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

295 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:26:06.44 ID:v1enftwm0
【潘岳信者と潘岳アンチ】

    ,:::::::://   _     >_\j/<:::::ヽ
    ,::::::::::{    ノ::::`:::::::/ /  }Y"   >::.
   .::::::::::::!  ノ::::i::::::ヽ::::ヽ.'   ノ::、ヽ   r::´:.
   .::::::::::::! rイ:::::::::、::::: ̄:::ヘィ::ヽノ::、:ヘ r‐::'::::::::. 
   :::::::::::::Y::::/:::::ヘ::::::::::l:::::::ィ斧斥 !::::Y::::::::i:::::::::.        潘岳様最高よね。
   :::::::::::::::l:/:::::、::::::::ヾ:::ノ::イ 弋;;ソ<二 -、:::i:::::::::.
   :::::::::::::::ヘ::ィ 芯気   _..,- ´ }、 ヽ' ニ-、:::::::!        イケメンは何をしても許されるわ
   :::::::::::::::::::::.、 弋.ヲ- <-( ///..ィ .} { .l r- 、ヽ>、
   ::::::::::::::::::::::Y´//// ノ ' `´   /,:.、`! { r、  ヽ,ィノ、
   :::::::::::::::::::::::ヽー<    、 .ノ ./ ,:ハ  ヽj __!  ⌒ヽ              ,ヘ..∧ /l /i_
   :!{:::::::ヘ:::::::::::ヽ :. ` ‐- ../ ,: /ハ     / /  ハ           _ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::<_
   : :ハ:::{ ヽ::::::::::ヽ ヘ   \´ / ,:/イ/ヽ    :./    .ハ:、          \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   ::. ./:::ヘ  `ヾ:::::ヽ ヘr―、ヾ/,. ―_// .ハ    V   ,: vヘ         <_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
                                            ムト、`v::::::::::::::::::::_:::::__::::\
                                             ト、ヘ∨\iヾ'/////////| ̄
                                             ト、! .l |/////////////|
                                             ト、l l |////////////;|
                                             |::}ll l |////////////|
      人生のツケというやつは、                      . レ/l l |///////──;|
      最も自分にとって苦しい時に必ず回ってくるものらしい       .ソノ l ├──Уニニ℡,_
                                              ヽ,ノ |ニニ/ニニニニニニ=-
                                               \_ノ-,<ニニニニニニニニ\___
                                             __,ィ升ニニヾニ\ニニニニ二二二|ニニ
                                           /ニニ|ニニニニニニニニニニニニ|ニニ
                                          /ニ二二|ニニニニニニニニニニニニ|ニニ

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       恩を施した公孫宏に命を救われ、
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      辱めた孫秀に死に追いやられるという皮肉な人生を送っている。
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      公孫宏が潘岳を助けていないと、
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      『征西賦』『悼亡詩』は作られず、後世に名声を博す事はなかった。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         家族思いな反面、性格に問題のある人物だが、
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          故主である賈充の家に筋を通す点では一貫していた
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

296 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:27:20.40 ID:v1enftwm0
●石崇(せきすう) 一方通行(とある魔術の禁書目録)

                 __, -―‐ミ、 __
                ,イi ヽ、  ll ヽハ ヽ
                 7.〃ハ li   l!   i l  ヽ
              / , i! l .ハ,l l l   lil   ハ
               イ./|从リ  ヽl   .〃`i  | |
              .リ .レ'`  ,.-| . //r,.イ  ハノ
               ,' ,i .ハ ∠/ イ// l! ,リ/
              .i, 〃! .\__,'./,// lイ、_
              .l| |!     ' /イ,.ィ:::::::ゝ'\
             | |     /...::::://l:::/二ハ
             ヽ!  .,.'ニ=:::::::: ̄::`:/'.:::::,-:',          士たる者はなァ。
                   //l:::::::::::::::::::::::::l::::/ーニミi
                  ;:::`´:::::::::::::::/l:::::::l//‐、!         身代も名声も立派じゃないといけねェ。
               ,'.:::::::::::::::::://.:::::::i!'   ',
              i:::ハ::::::::::::::レ'.:::::::::::/ l、 / ヽ,         割れた甕を窓代わりにして、
               |::レ':::::::::::::::::::::::::::::/   ト.′  ',        .人と語るようにはなりたくねェもンだ
              ,イ:::::::::::::::ィ=ニヽ;:::::/    ',    ',
              //.:::::::::::::::::::::::::::`:::/    ',    ',
             / ./.:/l::::::::::::::::::::::::::::/       ',    ',
         ./ ,.イ::::`'::::::::::::::::ト、_:;'       ヽ.    '.,、
         /!/.:::彡:::::::::::::::: ̄ ̄:〉        ',    .>.-―― 、__
          ノ.:::::/ イ__::::::::::::{             ',   ′  _ _,ィ 、__ノ
         /.::://´ ィi!  `ト、:::l          V  、ー―'´ l
         |:イl'´/ィ   \__,ノ |/            i  }    ,.' 〉
         | . ,| イ´ ̄    | . l               |__.'__ ,ィ ,ィ l
         |ニミ、、{       | l              /./ ,イ ./ | |

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      「身名倶泰」石崇。
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      「身名倶泰」は『世説新語』『汰侈篇』にある石崇の言葉で、
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      「身代と名声は共に安泰であるべし」といった意味になっている。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         拝金主義的な言動・行動は士大夫受けが悪かったのか、
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          『世説新語』『晋書』の逸話では、粗暴さを潤色された節が見られる
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

297 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:28:15.70 ID:v1enftwm0
【侍女殺しの逸話のための配役だよ(王愷説もあるけど)】

            /イ   / /  / /  / / ./ /    /   ! !  ト、
               /  ,イ/ /  // /ヽ /  / / ./    /   | |   !ハ
            / /|(./ / / .//T=='|、ハ  l / ./   /    | !   l ハ
             /イ! ハ// ! l ./l/ハ  l/ ヾ、l/ .l / / /7 /  / ! .!  / ', !
             / /ル' .l l / l    ゝ、O l ヘ .l/l' // /イ //! ! l  ,' , ヘ !
              //! /! l/ハ !    ⌒`___'_ヽ l/   /イ/ l |,' ./ / ヽヽ
            l/ l /.l .リl  ,、        `    二、 ̄ ̄/ メ ./ //! .,'`ヽ    何してンだ。
             ,' レ !.ハ   「 、        /. ヽ O `l /イ l / // l//
            , /! .l,ハ   !ヽヽ、     _/   lヽ_,, ィ'l// / / l/       .次はお前が行け
            ' /  / ヘ  ハ  `ヽヽ、         / //! !
__           リイl,′ ∧  ヽ、   ヘヽ、、      /   ィ/ /ヽ !
::::::::::ヽ,_          ,′l  ∧   ヽ> 、_,ノ_/   .イ / / ル'イ
::::::::::::::l  ̄!::`ー、    _/  !   ヽ       _,, .< / / / /
::::::::::::::l   !::::::::::::`ヽ''´  .l     .ヽ -‐弋 /l /  ノイ//l/
                                               , '´ ̄ ̄` ー-、
                                             /: : : r‐r==========、
                                            /: : /├l‐1 ―――――|
                                           ,': :∧〉}‐ヒL二二二二二.」
                                            {: :i: i /ゝノイ ノ l/u. ⌒ l :}
                                            | : レ .|:::::::::○三三○  l :|
                …………                     |: : :(| ⊂⊃:::、_,、_,  ⊂l:/
                                          i⌒ヽ: :ゝ:::::::::u:::::::   u. ル|_/⌒)
                                           ヽ  ヽ 从ヽ,、::::::__,u.イ从/ ヽ/
                                           ∧___,ヘi.i:.:\__八__/:i.i  ハ
                                            ヾ    .}.}:.:.:.ヽゝoi|.|:.:.:}.}  ソ

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       西晋期を代表する人物だが、
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      石崇について正確に把握している人は少ない。
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      彼があのような行動をした理由を考えるには、
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      父の石苞の出自から話をしなければならないだろう。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         全うに職務をこなしていた時期もあるのだし、
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          単に奢侈に耽った男と見るのでは、彼の人物像を見誤ると考える
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

298 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:29:15.22 ID:v1enftwm0
●梁緑珠(りょうりょくしゅ) 櫻井桃華(THE IDOLM@STERシンデレラガールズ)

                      . ´ _. -=ニ二ニ=- イ ! 7゙^'气 ヽ' __
                   / _ -=-       ヽ  Ⅶ {V{薔}、}ィix毛ヽ
               ‰ ィ:iア゚           }ト乂辷彡jZ/ヽ≪ヽ
                  / イア゚           }!ヽ ゞ-く'`_ン_{ i{ /, 、 ハ’
               .:  '/                }!^~ヽ    { ヾ1辷リ. }
.                            .i |!   ’     1 乂辷 '/
            | .:       ',       | |!   Ⅵ、 ⌒沁_彡1``
            | i{      Ⅵ      l |! _、 -‐‘, ’  マ ゚゙ ``'~┐
            | i{     | .! ∨     ゙       }!_ }! ヽ   〔⌒
             ;  {     i 斗‐ 'マ    ゙    ,ィi斧^マ  i ゙ ’,  ’
                ノ  !   }! Ⅳ.{   寸 /    /゙rノ刈 }! /ノ  ノ  (
.            /   ゙   ノ . _,ィi「斧うミト       ゝ,," 1"  \ `ヽ _}
             /   从  .゙ i{ `ヽ 乂゚r:ソ           ',  ヽ 丶 '/
.            廴   ’, i{ ..iへ   ''     、        .イヽ    ’, .
               `. ノ iヽ{ ヤ{ ミ=-        /  / }! )  _ ノ/ }
             / /  { i ヾ 辷ニ-.≫ ,_    ̄    /// ィi〔 「 / ソ
           /   {   _ -=}_ マ ) ノ_  ≧=‐- - ."r ´ / _//ヽ! "
         从  乂 7  // / '   ̄/        ヽ ゙   ̄`ヽ `ー
            ` ¬ .゙ /7 /  i{ _,. 、           `/=7 ヽ .ノ_、‘- 、
               7 乂_{  7- へ }/  r<气ト  .イ=/ ,ィi「、'γ辷iミ
               7   / //    ⌒ヽ {'ハ薔ソ_j 。/ニ/ _,r辷v’,i{ハ薔,リ
                7 r‐=ニ{./     ´ ̄ヽゞ'辷゚  ∝ r'{薔,ソ_}ハ'ゞ辷ン
           .:  ヽf辷ヽ,_       ~^・+、乙乙ヽ_ゞ'辷彡/_ノ^ニ7´
           .゙   {_薔}リ.ソ   _.、< ̄ ̄`ヽ) =-乙_)ゞ'辷彡'ニニ/ア}
             .:  く ヾ辷ツ-=ニ心,_.. -=ニニ二心 Ⅵ_)ニニニア1
         /   /L  沁}iム(__)-=ニニニニニニム’ Ⅵ_)ニニア゚ .゙
           / /   ヽ/ニニニニニ=-(__)ニニムニ}! }乙)'"

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      「金谷繁華」梁緑珠。
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      晋代における絶世の美女にして、このスレにおける真ヒロインである。
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       歴史における絶世の美女はNTR要素がつきものだが、
    `ヘ:ゝ    .'    小/         主への節義を貫いて散った彼女は、李白・杜牧初め唐代の文人に大人気
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/         
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────


303 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/05(水) 21:33:50.89 ID:vYX++MT00
>真ヒロイン
なん・・・だと・・・
赤い人が殺到するゾ!

299 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:30:17.54 ID:v1enftwm0

            ´ _、rセ7アニア7ァ。_|\丶、
        /_、rf>''~ ̄ ̄ ̄~''<_|ニニYLヽ__
        '  {j>'´          L二L/ニニア
        '         /          \\/‘,
     /        /|            ヽ  ’
    ∥       |||i    |           V  ’
    _丿    | l  |i | 乂l    ||\  |     ∨ |
  / ィ'    | | 八|-─\  ||─- 、i|   、 丶‘
-彡'゙´ |     | ∨  ‐-ミ  \ N-‐∨ 八 ト、 \__辷=‐-
    |     | {ィ灯芸坏   ヽ|ィ灯芸坏k′``~---
    V |  ト、 \.:.:.:.:.      .:.:.:.:. ノ   } } ‘,         旦那ちゃま。
   _ノ人|\乂 マ⌒     ′   ー=ニ /   丿  ‘,
 `¨´/   ノ  爻}     マ   ァ   (r'゙   /{   ヾー‐      ゆうべはおたのしみでしたね。
   ,' 、__/ィ'゙   }i)h、        ィ八  (_{:.:.:.:ヽ    }
   { И ア   ノ 从}.:.:>---<:.:.:(  丶、ーく:.:.:.:)  }ノ        .潘岳様とはどこまで進まれたので?
   乂_∨   /ノ ノ~§     (⌒''<} )i:>  )/ 丿
    八  ( \i {YL) ゚o  (二 ̄`ヽ 寸 ィ_/{~( (_,
    ー‐ア⌒) )|YL(‐-γ(二`丶>─っ{ V寸
      _-ニ(/人YY) 乂(_У// ノ  |ニ-_
     -ニニニ/ニ乂Y)_ _、,_ ////ノ  ハニニ-_      \__人_人从_人_人从/
    八ニニ/ニニ入Y入辷/  / / /  | |ニニ-_     _)                (__
    -ニニニi{ニニニ入Y入Y     ,'    | |ニニニ/     )    やめろォ!!   (
    -ニニニ入ニニニ入Y アハ   /:   {/ニニv'     ̄ ̄)              ( ̄ ̄
    寸ニニi}-=ニニ|ニィ({ィ{(   / : /二>、ニニ       /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
     |ニニ圦-ニニ/| |/_)} 人/,ィi///∧ ニ{
     |ニニニ}>'''~ニニ| |/{(/V{ ///////∧ ニ

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       以前、唐の牛僧孺が書いた
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      『周秦行記』を紹介したが、彼はよく分かっていると感心させられた。
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      こういう事を言うとお叱りを受けそうだが、
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      世の男性諸氏の夢を体現したかのような美女と言える。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         潘岳や緑珠が絡む
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          金谷園関連の逸話は物語的な華があって大変よろしい
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

300 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:31:24.40 ID:v1enftwm0
●左思(さし) きめえ夫


                                 _,,..-―-..,,_
      ,,-┬.、_                       ,,-‐/ /   .,-‐-ヽ
    ∧::丿 }.|.|ヽ                   / / | l⌒   l:::::o::l.l
     lr l Y////|                      /  l ', .l ,-'  ヽ-‐' |
    ζ三彡''´  |                /   ヽヽ ヽ、    lノ
     ヽ=‐''´   )                  /    .//ヽ _`ニ='′
        ヽ     ヽ             /  .__//__ ./
         ∨     \_              /  /,-―-‐ /
        ∨    / r‐ヽ         ,-''´  .| l    / |
           ∨    ) )  `ヽ _,,-―''"    .,' ,'   / .l
         `ヽ     ''"´        //   /  /
              l /                   l
           .|/_     ,,..-             |           潘岳!
            /   ` "´           `ヽ     l .|ヽ、
          /      |               ',   ノ丿 ,イ         貴様を倒すのはこの俺だ!!
           l      |              ',     l ',
        /       |                 |    .l/ /l 
        ヽ、      .人            /  .| ./  / .|
         l`''--‐''"、::::`''-..,,       /  ..l/ .// ./
         ヽ、 ヽ、 . ̄ ̄´ `゙''‐-,-‐''´   //   /
            `ヽ、.  ̄ ̄`ヽ-‐''´     ,,..-''" _/
             l `"''‐..,,____/-‐''"   /´

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      「洛陽紙貴」左思。
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      潘岳が詩賦の天才なら、左思は詩賦の鬼才と言って良い。
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .三国時代を表現した怪作『三都賦』、
    `ヘ:ゝ    .'    小/         諷刺に満ちた『詠史詩』『招隠詩』、親馬鹿全開の『嬌女詩』等を残した
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/         
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

301 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:32:34.64 ID:v1enftwm0
【左思君はポスト杜預的なつもりで出した】


             /三三 三 三三\
            /三三三三三三三三\
          /三三三三三三三三三三\
        , lllll、| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
       l三三l   |   |   |   |   |
       |三三|__|__|__|__|__|\l
       ヽ三ノ .||              .||  |
           ||              .||
           ||              .||
 {二二二二二二二二二二二二二二二二二〕
           | ____________|
           -| |   ヽ;;;;::::::::::;;;ノ   | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                    .,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
                                   〈● ノ\   /\● 〉
        今度はシン仮面ライダーですって        ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ          ____
                                     )    Y    (          /_ノ   ヽ_\
  新?                               / ::::::::::   ::::::::::: .\       ./(● )  (●).\
                                   /  |         |  ヽ    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  ゴジラ、エヴァ、ライダー、全部古いじゃないかお。  .|   ヽ__人__ノ   |    |     |r┬-/      .|
                                   \     `ー'´     /     \     ` ̄'´     /
  そのうちシン・ガンダムとかやるんだお


───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       曹植や潘岳もそうだったが、
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      不遇な立場にいる者ほど、詩賦に注ぐ熱量が多くなるらしい。
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      左思の偉い所は、
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      賈謐二十四友の一人ながら、賈謐の死後は権力と縁を切った事だろう。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         後宮入りした妹が死んで、都に未練がなかったのだろうが、
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          おかげで他の二十四友の面々のように非業の最期を遂げずに済んだ
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

302 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:33:33.40 ID:v1enftwm0
●嵆紹(けいしょう) アインハルト・ストラトス(魔法少女リリカルなのはViVid)

                    ___               , -=ニ ̄:::::::::::::::/
               // ̄`ヽ            /:::::::::::::::::::::::::::::::/
                 〈: ;{三ニ=- -──‐-  .ィfミ〈,、, -─ 、::::::::ヽ::::{
        -‐─- 、.ヾ ´: : : : : : : : : : : : : : : : `マミ、: : : : :\::::::::::{──-,
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ: : ヽ: : : ヽミ、: : : : :.ヽ:::::∧:::::::/
    : : : : :/: : ,: : : : : :!: : 、: : : : : : : : : :!: : ゚。: : ∨: : :.゚。ハ: : : : : :。/:::{:::::/─… ──‐,
   /: : : : :/ : :/ : : : : , |.: : : ヽ 、.: : : :.i: :|: : : :.: :.∨: : :.Vハ: : : : : :。::::|::〈::=-:::::::::::::::::::〈
  ./:/: : ,イ.: :,:': : : : :/: :|: : : : :.゚。∨: : :l:_ム-‐: i: : : :|: : : : :。゚。: /: : : :゚。`::∧::::::::::::::::::::/
 /イ: : / /: :.'.: : : : :/: :/|: :゚。 : : : 斗匕「ヽ: : : :|: : : :|: : : : :.。:∨:/: : : :丶::::::≧=‐…
  |: :/ ': :/.: : : : .': :イ: |.: :ハ.: ´:i ,xf示芋ミ、: :|: : : :|: : : : : i::::∨: : : : : : \:/> .
  |:/  i: :il: : : : :i: :斗十/ .!: : ::゙  ,_)::沁 Ⅵ.: : :.|ヽ: : : :'、::::::。: : : : : : : : \::::::::> .
  l'   Vi|l: : : : :|/ ,ィf示ミ、}.: : :!   乂zツ  ': : , :l) } : :/ >ュ\: : : : : : : : :\:::::::::::::::>
       .|l: : : : :|Ⅳ r'心 ,: : /        /: :ムイ: :ヽ:/      \: : : : : : : : :\ ̄
       从.: : :.:从   Vツ//       // _人: : :` ─‐… ‐- 、ヽ: : : : : : : : :\
          丶 : !: :.ミ=-/´、        /´ / i: : ,` ‐─… ‐- 、.: : :。 \: : : : : : : : 丶
        ゚。:ヽ{、: :ハ     , --       / ,レ'             }: : :.}   \: : : : : : : : :` ≧=-──── -=ミ.
         ゚。: : :ヽ: 丶           。 ゚  {          /: : :/    \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           ゚。: : :∧: : ` 。      .イ,、_┌‐〈 ̄ ̄ ̄∨   /: :/       丶: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.}
             ∨: : : ゚。: : \ > ≦,x==/\_∨     ゚。/: :/ ̄ `ヽ     ` ≧=‐― …─ -=ミ: : : : : : : : :
           ト、: : : :_、: : : ゚。_Y´/:::::/ ① |、`ヽ__  /: :/: : : : : : :.∧                    ): : : : : :八
           } ハ : :「ヽ゚。 : : 。.∨:::/  /ヽ/ ..:::´_∧´: /': : : : : : : : /: :.                /: : : : : /   ヽ
             。: '::,} : |::∧∨ : 。_,〉/① ヽ::::/:/ _∨ /: : : : : : : : -=彡}             /: : : : : : /
           ゚:/::::': : :〉:::∧} : : }'/:\, 、/::/::::/ /::::::__゚ 。: : : : :/: : : /:.|             〃: : : : : : : :{
          。゚ //:, -ナ -‐}| : : |:::::>\:/、_/ /::::::/: :-‐ \ : : : : /:_:_:_〉
       /: :イ: : :/ ,<: :./.' : :/ ´    。{ i } ト、_/:/: /: : :.\/: :/ _{  }

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      「義著千載」嵆紹。
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      司馬昭に父親を殺された嵆紹が、
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      司馬炎の計らいで任官され、やがて司馬衷の危難を命を捨てて救った。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       
    `ヘ:ゝ    .'    小/         孝行と忠義は別であると示した彼の死に様は
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          当時から士大夫に敬意を払われていた様子が『晋書』『嵆紹伝』に見える
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

304 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:34:16.85 ID:v1enftwm0
【東海王殿下はどのツラ下げて嵆紹の墓参りに行ったんですかね?(史実)】

"゙" ゙"  ゙"''   _____ ゙"゙''" "゙" 
゙"''"  "゙"  ゙"/::ヽ::::..   :: ::ヾ"  ''゙"  ゙
" ゙"  ゙"'' ゙" |ヽ/:::: ̄   ̄ ̄ヾ''" "゙" 
''"  "゙"   ゙" |:: |::: ::        | ゙"''  ゙"゙
゙" ゙"  ゙"''  .|:: l          |゙''" "゙" 
..゙"''"  "゙" ゙ |: :|::.         .: .|  ''゙"  ゙
" ゙"   "Wv,_|:: l::::  ..     .|、wW"゙" 
''"  "wWWlヽ::'ヽ|:::::_::______:_|::\W/ ゙
"゙"  V/Wヽ`―――――――――lV/W                      /: : : : : : /: : : : : : : : :\
゙"''"  "゙"WW''―――――――wwww'                  ⊂   /: : : : l: : : :ハ: :l: : : l: : l: : 丶 っ
" ゙";;  ;; ;;;:: ;; ;;;:: ::: ::;; ;;;;; ;;;:: ;; ;;;:: :::::;;;;;                     / : l: : ;ィ: : :l:l  l: l: : : l: : l: : : : 、
''"  ;; ;;;:: ;; ;;;:: ::: :;;:;:::; ;;;;;; ;;::;;:: ;; ;;;:: :::::: ;                     ': : :l: : l_l:/l:l  l:``ーハ: :l: :l: : : l
                                        し  ': : : l: : l l: : l j  ヾlヾ斗l: :l:/: : : :|  つ
                                          |: :l: : l : lィ笊示    笊示ゞ: : /: l
                                          V:‘; :ゝ〈 弋ソ     弋ソ ノ: :/: :l
                                           V:‘,: :l /:./:./:./:./:./:./:. イ/: : |
  一緒に長年陛下に仕えた間柄、悲しいに決まっているじゃない!  V: \ゝu   r──、 u イl: : /l
                                            |:l: : |i:i:ゝ.._ 乂_ノ /i:i/: :/lj
  せめて嵆紹殿の働きを                           .|:l: : |iハヾ、i:l≧-≦l从l/ : /7 /)
  後世に伝えようと石碑を立てさせてもらったよ!!           |八_:|>‐´ {´     `} l:./l .|_/ /
                                              | | l~l  l `_´ .l l/ l レ イ /)
  河間王みたいに政治利用しようなんて思ってないから!!       r{| | /./  V::::†::::V    l   ⌒z'´__
                                            ノ‐l `´〈 ‐ _ ヽ:::::::/ r─'   '   r─'
                                            〔Y   し' 7 ミヽ/-‐ゝ个、、_ノl‘,
                                           lヘ ヽ'  _ノ'ー==个==-' マヽ   //\
                                          ノll ヽー r7/  ///|/∧   マ_)/    ヾ、

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       嵆紹の門生故吏で
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      喪に服して墓に仕える者は三年で三十人を超えた。
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      時の権力者である東海王・懐帝・元帝は、
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      嵆紹の死を顕彰して祭祀を執り行ったり、官位を追贈したりしている。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         南宋の文天祥の『正気歌』にも登場するなど、
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          後世からは主君への忠義の見本と見なされていた
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

305 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:35:54.43 ID:v1enftwm0





:/ : : : : : : : /: : : : :/: : : / : : : : ィ: : :|: : : : : : : : : : V
: : : : : : : : ィ : : : : /: : : / : : : : ' | : : |: : : : : : :.i: : : :|
: : : : : : :/:.i: : i : ハ: : :/: : : : :/: :| : : |: : : : : : :.|: : : :}
: : : : : :イ : |: : Ⅳ Ⅵ : j: : :八 : | : : |: : : : : : :.|: : : :
: : : : / |: /|: : |///: : :'|: :/  Ⅵ: : :Ⅳ: : : : : :}: : : '
: : : / j/ Ⅳ:.:|//: :../ |:/     〉 : 八: : : : : ハ: :/
: : ////八 | /: : ' ノ'    /: : /个 : : : / } /
: /  /{    ヽ//       /: : /  |: : : : ' j/
/  ': |   // ,.  -=ァ /{: :/  И: :/
   i: :乂_/: / /: : : :V /: :V /    }:/
、  |: : : : : : / 〈 __: :ノ /: : : V /  ノ'          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 ≧|: : : : : /      /: : : : : V /            |   これは、嵆侍中の血ですから   |
   |: : : : /≧=- r‐‐ '∧: : : : : V /           .ヽ_______________乂
,  |: : : /     {: : : /:∧:_:_: : : V
∧__乂_/____ ‐┴ =ニニニニ〕iト∨
: ∧-=ニニニニニニニニニニニニニ〕iト
/: ∧-=ニニニニニニニニニニニニニニ〉
: /: ∧-=ニニニニニニニニニニニニニ/
: : /: ∧-=ニニニニニニニニニニニニ∧
: : : /: : v-=ニニニニニニニニニニニ/ニV
: : : : : : :}------=ニニニニニニ=-/ニニV
: : : : : : :|  ------=ニニニ=-ィi〔ニニニニニ∨
: : : : : i: |    ------。o≦ニニニニニニニ}
: : : i : l :|     。o≦ニニニニニニニニニ∧

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      命を惜しむな名を惜しめとはよく言うが、
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ       ほとんどの士大夫が命を惜しんでいたのが当時である。
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      人の本質は、逆境においてこそ問われるものらしい。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         忠臣の価値は、暗君や暴君に仕えた時にこそ真価が発揮されるのだろう
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/         
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

307 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:38:29.58 ID:v1enftwm0
●李含(りがん) 鬼舞辻無惨(鬼滅の刃)

                     ___,.:‐-.、__
                   /:::::::::::::::::::\:`ヽ
                  /:::___:::`Y:::::___::::\:::\
               r''":/::::_:::\:/:::入::\:::ヽ::::}
               {/::::/::::\:::::/::::::}:::::::\}::::\__
               {/:::/::/⌒  ̄ ⌒ {::::::::::::::}:::::rへヽ,_
                 /:{::::{/          }:::l{:::}:::ト、::ヽ  `⌒
.                〈:::{:::〈_____         {::八::::::{:::VL
                \::::}   ``    ''"V ̄ヽ::∨ヽ:}     今更鬼滅鬼滅と連呼する輩は、
                   {f 〉}弋f;li`ト   ィ;il;)ア ./:::,′ リ     時勢を読めずに乗り遅れた愚か者だ。
                 Y::::}       /|     (:fア
                  ヽ:::.=ミ、 〈 :| ,    /八        流行に追従して得意になる奴の見苦しさときたら
                 /ニ)込   ー =一  イニ\)
              /ニニニ} \  ^  / }ニニ∧_  
             //二二ニ}\ .>--< ./}ニニ∧\___
        ____/ニ/ニニニニ}  `ヽ、__,.. イ  jニニニ∧ニニヽ__
      /ニニニニ/ニニニニ{   /:::::::ヽ   }ニニニ∧ニニ\ニ=- _
.      /ニニ/ニニニ/ニニア⌒ヽ}  ∧:::::::::::}  //⌒`'<ニ〉ニニニニニ=-
     {二/ニニニ/>''"´ニ◯ニ}〉 / }--:::〈 /ニニニ\ニニニニニニニニ} _-=ニ二二ニニ=- _
     {=/ニニニニ/ニ二二ニ/∨ r':::::::::::::}〈ニニニニニ\ニニニニニニ/ニニニニニニニニ
     {二二ニニニ/ニニニニ/x}   }:::::::::::::{ }ヽニニニニニニ=一''"´ ̄ニニニニニニニニニ
     {ニニニニニニニ/ }xixi\ .}:::::::::::/ /i} \ニニニニニ>''"´ ̄ ̄} ̄ ̄`'<ニニニニ
     /ニニニニニニ/}   Vxixix\::::::/イx/    /     /  /    }ニニニニニ ̄\ニニ
.    /ニニニニニニ/こ/   ∨xixixix>'ixixix{    /   ;  / /     .}二二二二二二`'ー

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      「狙詐参謀」李含。
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      河間王を煽るだけ煽って、
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      八王の乱に燃料を投下して退場した迷惑極まりない男。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       
    `ヘ:ゝ    .'    小/         孝廉に推挙される程に能力は評価されたが、
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          その所業や人間関係を見るに、性格面に何かしら問題があったのだろう
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

308 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:39:20.70 ID:v1enftwm0
【没ネタ】

    ヽ...........|             、 |.............{   |...}
     }....... ノ           \....l、...{  ノノ
   /../l..(        _   ノ..ノ \ヽ        権力を握りたい?
.   |..../ \)          ̄/../   )..)
    \\    _           /|...l   (((        ならば鬼になればよいではないか。
     )丿     、――z " / \\
             ̄   /    ノノ           .ちょうど上弦の伍が空いているぞ
 >                 /
      >         /
        ≧ _  ′
           /_                                        ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        /\--\                                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\:::::::\::::::::
.        /l  l----\_                               /::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::|  \::::::::\:
       //|   |---------\                        __人__ /::::::::::::::::::::/ `、::::::::::::::::::|   \::::::::
                                            ⌒Y⌒/::::::::::::::::::::/  `、:::::::::::::::|   _,,.斗:
                                             ,:::::::::::::::::::::/ _,,.ノ\::::::::::::| ⌒´  ';:
                                               i::::::::::::::::::::′     \::::::|      
                                               |:::{:::::::::::::::!ー┬―‐┬  \| ー┬―‐
                                                j.:个::::::::::::|  |::::::::::::|         l::::::::::
                                              .⌒ll:::\:::::|  乂:::::乂       乂::::::
                 上弦の伍!                         |l:::::( \                
                                                  |l::::::::ヽ ////           ///
                                               从::::::八             ┬‐ ┐   
                                                \::::::`:.、         V⌒jI斗-‐
                                                 \「\≧ー 〈⌒ヽ, '"´   _,.斗}
                                                        \| /\         〉 /:::::
                                                         r|: : : :}!      { /:::::/
                                                カッコイイ!  .}|: : : :}!       __〉::::/:

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー     
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      河間王は李含様に鬼にされたのだろう
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       
    `ヘ:ゝ    .'    小/         
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/         
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

309 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:40:12.68 ID:v1enftwm0

         ////////\///i///////\//////////∧//\///////////////////////.│           │
        //////////\ \/i/////////\}/////////i////≧s。//////////////////...│    私      │
       ノィ////////-‐/\//i/Z,,--――--i/////////i//////////////////////////│     は      │
         j//////∧_>    ,-‐、,':::::::::::(_i//∧////∥//////.┌─────────┘             │
        /ヘ///////:i      (-、:::::::::::::::::::::::}/:::::i///∥///////..|                           │
           ∨//j///!      ,,,,,':::::::::,-、:::::::;-‐-、!//∧////////.|                    ┌──────┘
              }/ j///i     {::;;-;;::::;'  ,,';;;;'',,+''´ ..i/ }////////|      生    こ...    │////i////ヽ
              〉//∧     ヾ J;;;'-==''´      ////////:::|      ま.     の    │/\/i/////i}
             {/////≧s。  ./-‐''´-―_.,,。+-‐ァ ////////// |.    れ    男    │////i/////j
              {/////∧。,,_`    / ,ィ芍ヲ / //}////i∨ } . |.    て.     を.     │////i/}:/∥\
               ヾ∨/i∨::弋ァ       '     ´ γ::´:ヽ{////  j .|.    来    倒    │/////∥////
               ∨ 〉/∧ /           '⌒j:丿i/// ,'≧s。│...   た....   す....   │/////イ/////
                /ヘ// /             ´ .}/ ∥  ..│...    の    た....   │∧////\////
                   }/ ー- 、                  ∥    │...    だ...   .め    │/∧////∧/ ̄
 ┌──────┐         ヽ 、___              ∥.   │...    と      に    │//∧/////}
 │            │          /ヽ‐- `          ,,イ ∥ .   ∥|                   │///.j////
 │            │           /  ヽ       。s〔 ∥∥⌒ヽ∥│                    │//イ/ヽ
 │     わ     │        / \/  ヽ _  。s〔::::: ∥ ≧s。,,,∥ └──────────┘///.j////\
 │     か     │         \/   ,,ィ ヽ、::::::::: ∥   。s≦ /:::::::::/ }///{  /≧s。//////イ/////\
 │    .っ...   │            /:/  |i!ヽ:::: ∥ 。s≦   /:::::::::/ /////i/三三三≧s。//.j///////\
 │    た     │         。s//::/   .i!、   /    /::::::::::/ .///////:j三三三三三三ヽ//////////
 │            │      。s≦/ ./::∥    ! ヽ/    /::::::::::/  /////////:j三三三三三三三\///////
 │            │   。s≦三/  ∥::::{    { /    /::::::::::/   {/////////j三三三三三三三三\/////
 └──────┘
───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー     
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ       李含の配役が無惨様な以上、
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      皇甫商はこうするのが正しいと思われる。
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .個人の諍いを天下の大乱にしないで頂きたい
    `ヘ:ゝ    .'    小/         
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/         
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

310 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:40:57.96 ID:v1enftwm0
●張方(ちょうほう) ベルファスト(アズールレーン)


.     〈               ''^/   /       \         \
    _ノ\    >/  /                  \         〉
    /\       / /   /                } \  \   / |
.   /   \       /   /     /           }   \  ∨/  |
  {      /   /   /    /         /    Λ∨ | |     ノ
.   \    }/   /   /          |     /   /  ∨ Λ Λ    |
   ノ\ /   /   /     /     |        /     \ |  |/  |
  {                 /、-''"  |    "''‐ .,,/      Λ Λ   ノ
   \  |         _,、-''/     /|      / "''‐ ..._   |\  |  ̄ |
     \| |  |‐''"   /   /  /   /   /      "'  |\_|_ノ
       | |  | | | /-‐ー‐- /   / /-‐ー‐-     |二ノ7           .303年 八王の乱
       | |  | | .」>''て   Tミ  /}/''て   T'''<  / ⌒「  
       | |     |〈   _)r:::ノ::|/ /     _)::r:::ノ::|   〉/Lノ ノ           .その怪物の名は
       | |     |^  乂;;,,, ノ       乂;;,, ノ  ^√ ./   |
       |    |  |、 :.:.:.                    :.:.:. √イ| |  |,         張方。
       |从  |  |Λ           ′         / / | |  |′
       / \八 |/Λ                    / /  |  | |
.      /    /\|  仝      `  -:::  ´      仝|/ |   |  | |
     /    /  乂. | 个              个 |  |   |  | |
.    /    / /  / | |   |>       <|  | |  |   |  | |
   /    / /     | |   |____ >‐<__ |  | |  |   |  | |    \ ⌒ヽ
.  /    / /  /   | |  |二ニ| ̄ ̄ ̄|二二| | |  |   |  | |     (     )
 /    / /  /  / 八 |  |二ニ| [ ̄] |二二| | |  |   |     |    乂   ノ

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      「小董卓」張方。
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      河間王陣営の荒事担当であり、
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      洛陽攻防戦で戦は度胸という事を我々に教えてくれる。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         孫秀ほどワンマンではないにせよ、
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          彼の悪行が人々に衝撃を与えたのは『晋書』に立伝された事から分かる
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

311 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:41:48.18 ID:v1enftwm0
【こういうメイドさんはしれっととんでもない事をしそうなイメージがある】

                       _>´`j-、_x
                     ノ-‐'´  ̄`ヽ、\、
                    / /    /  ヽ ヽ
                     / :/./ / ,ィ  / ,ィ}-{
                   ,{ | :|/ 芯>ィ// }l.、{  ._
                   ハ l :|      ィ=x //  j l _          ,、   .,ィ
                 /<ハヽゝ 、  `.ア〉l   ァ、j .|l i          /:/   /:/  /:}
                /__ \ハ __ , ノ |/_}  } .ヽ {ノハ        /:/   /:/ ./::/
>-‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐≦,ィ´`ヽ、 ヽィ,。---- 、ヽ〈___〈   ゝ  .´ l     _./:/   /:/ ./::/
   ____ >‐   /{ {     `v´   }   }ヽ\ }、   \__/     /´/::j.‐-./::j  /::/
´ ̄    ィ'´       { ,.', ヽ、\z    :}   }  }、ィ/ \ィ |i:i:i:\  /  |__j: : /:::j `/::/_
   /   /       ハ、',.',    イ、   ,'  ,' i イ }\、 ァ_ァ、i:i:i:iノ/`j/ヾj__  /::::j: :l:::/::/|     常識は、敵だ。
  /   /      // |  ̄i:i:i:i:i:i:i≧‐-‐≦ ./\ \> 。、__ ノ: :j:::::/: : :./:::::j。、 /:::/:.|
/   /       / / |i}{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iイノi:i:/ /  .\ \-=。´: : :ゝイ: : : |:::::/: :/::::/-┤ 
   /        /  ノ   |i}{i:0i:i:i:i:i:i0i:{lイi:/./     \ ≧s、 ̄>s。 : : :.`´: : l::::/: : :.j
 / /    /  /  ノ、!{ioi:i:i:i:i:ioi:i{ }i:ァ`ヽ、        ‐- 二ヽ: : : : >s。 : ´: : : :.j
/  /    /  /`ヽ イ: : :〉‐‐‐===/: : : :/`ヽ、    _   > \\: : : : : : : >s。j
   l/|  / /i:i:i:i:i:i:i:)ゞ--´       {: : : /     > ̄、_ ヽ-‐、ヾ>\\>s。: : : : : :>s。
    ハ/ /ィ´`i:i:i:/ / ./       ̄ ヽ           `ヽ、 )、 |:::::l ハノ、:ヽ、`≧‐‐---イ
   ァ-‐´/_,  ノノ  イ j        ハ ゝ            ヘ__ i、  |:::::|`ヽ'
.    ア ,、´, ./   / /         ハ l              ∧  ヾヽl__ノ
   ィ´/z-/   / /          ハ ゝ  /            }- :}i:i:i\`ヽ
   ス/:j__j   / /            ハ i、           j ‐- !i:i:i:i:i:iゝ-`‐-ァ、
   /: j j   / /                ハ ゝ、         /ヽ  !i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ |
.  |  l | / /                  ハ ヘ           ∧  ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ ノ

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      士大夫階級を侮っていたら、
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ       その彼らの陰謀によって命を落とすという展開はよくある流れだが……
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      >>1も話を制作している際、
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .こんな最期でいいのかと思ったが、そのままの展開の方がこのスレらしい。
    `ヘ:ゝ    .'    小/         
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          アズールレーンは現代中国人の性癖がよく分かるゲーム
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

312 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:42:30.47 ID:v1enftwm0

             - - ──ー - -、
  /i     ,.-‐''"´            \     i\
  l  \_/    _,,     ,,_     ヽ、_/  l
  l  ::::::/    ━━     ━━     .ヽ:::   l 
  ヾ_,;;;l   , , ,                  l;;;__ジ    今回はこんな所ですかね?
      |       i ̄i ̄i ̄i  """     |
      l      . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        .l       成都王や河間王は、もうちょっと後でやるつもりです
      ` 、  /⌒⌒i   /⌒ヽ        /
        `/    |   |    \   /

                                      \_-_-_->'"~~~"''~、、::::::::::::::::\
                                       \_-/:::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\
                                 .       /∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::.
                                       〈__,{:八:::::::::::::::::`、:::::::::::::::::::`、::::::::::::::::.
                                 .      .::|∧:::::\:::::::::::::::`、::::::::::::::::::|::::::::::::::::::
                                      .::/|:::∧:::l_,,.`'<:::::::::`、::::::::::::::|::::::::::::::::::|
                                     /:/:::|:::::::}:/斗-=ァ\::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::/
     それにしても驚いたわ。                 .::/ j八::::从  V} '   |:::/::::::::::::::|:::::::::::::::
                                    〈:〈 /'  l:/':ノ       |/::::::::::::::/:::::::::::::/
     >>1はとうとう八王の乱を描ききったのね。      `>> l:::::\      /:::::::::::/::::::::::::::::{
                                    (:::(  l::::::::::::... っ  /::::::::/!:::::::::::::::::::::::.     _
     約二年半もかけて                     )ノ 八:::::::\:::\ /:::::/  |::\::::::::::::::::::::...   ⌒):)
                                         \:::::::\::::/::/::::}/|:」 \::::::::::::::::::::::...../
                                          \::::::∨::(、:::/   /-_-_⌒\:\:::::::::...
                                           .:::::::::::)\::::::...... /-_-_-_-_-_-_`、:\::::/
                                          〈::::厂/-/\::::::ノ/-_-/-_-_-_-_-_.}l:::::\

313 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2022/01/05(水) 21:43:09.29 ID:v1enftwm0

             - - ──ー - -、
  /i     ,.-‐''"´            \     i\
  l  \_/    _,,     ,,_     ヽ、_/  l
  l  ::::::/    ━━     ━━     .ヽ:::   l 
  ヾ_,;;;l   , , ,                  l;;;__ジ
      |       i ̄i ̄i ̄i  """     |          だらだら適当に書いているだけですけどね
      l      . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        .l   
      ` 、  /⌒⌒i   /⌒ヽ        /
        `/    |   |    \   /
                                              |\  ____|  |
                                              |  >''" ̄ ̄~"''マ \
                                             「∨  /\    \ ヽ
                                         ┼‐ くoア i |   | ト⌒    i  i
                                           ` / | |  |/⌒' | と才ミx. |  |
                                          ┼‐ |  | | .斗と灯 |/ Vり |  |  |
                                           | ノ|[|  | Vり      ''|  |  |
                                           ヽ\{ \''  <  フ  |  | 八
                                             ノ人   ト .__ノt__イiノ 人  _>
             それでは御機嫌よう                   ゚7,ア|   |ア  ___う/ 厶_  \
                                            '⌒| )アL_/ ̄ (  Lア¨   )
                                             ノ /  厶三ニ三⌒))--=彡
                                             [ /  /, i o  o  T゚L _ム
                                          (.(. ゙(__,厶] i o /o _} 厶tニノL \
                                                _厂 ¨ 7  ̄{ マ¨T  /
                                             /´/   /-ヽ, \ `弋¨
                                           t/ /    /二i二\ \ \;-t
                                           (⌒ )\  ノ/ 二i二二|  } ( ⌒)



314 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/05(水) 21:44:58.81 ID:vYX++MT00
おっつおっつ
どの二つ名も厨二心をくすぐりますわね

315 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/05(水) 21:45:43.94 ID:+Sxej/MF0
銀髪!白髪!
(なんで

316 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/05(水) 21:57:44.13 ID:iI3RR44U0
乙です
なんだか卒業式を見ているような気分になるな
さて在校生代表の東海王君はどうなるのかなっと

317 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/05(水) 22:01:47.00 ID:BHtmAjyp0
もう寿命を全うしただけでスゲェってなるな

318 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/05(水) 22:04:33.00 ID:W7hTqvjy0
>>1乙ー。
>>311
>アズールレーンは現代中国人の性癖がよく分かるゲーム
個人的にアズレンというとガーターがやたら多いというイメージ。
中国の人はガーター好きなんだろうか。

319 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/05(水) 22:26:38.12 ID:VVmE9Wro0
乙~
こうやって振り替えてみると楊駿は天使だった
ように錯覚する

320 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/05(水) 22:31:23.89 ID:LlU+hTVno
流血で解決したらろくでもない結果になるって事なんだな(司馬昭を見つつ)

321 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/05(水) 22:47:20.95 ID:wkcZ40890

やってることや人物は他の時代にも普通にいるような人たちばかりなのになんでこうなったのか

322 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/05(水) 22:48:16.07 ID:lOiqb+iQ0

楊駿さんとかいう政敵一人すら殺さないぐう聖(錯覚)

323 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/05(水) 23:35:36.60 ID:hdTLjlM/0
>>319
>>322
わかるww 八王の乱がひど過ぎて、「楊駿や賈南風ってなんか悪いことしたっけ?」くらいにしか思えないww

324 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/06(木) 01:35:02.69 ID:5+O33Cpz0
まぁ八王の乱も序盤はあくまで宮中での政争だしな
地方が反乱軍や異民族に占拠されてる中
大都市間で大戦やって焦土にしてる終盤に比べりゃなぁ

325 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 投稿日:2022/01/06(木) 02:34:28.11 ID:ls4z+xFT0
お疲れ様でした。
楊駿あたりは、司馬炎の威風がまだあったなぁ……。
まあアイドル(偶像)を名乗るなら、祠の一つが立つくらいの業績は残して欲しいところです。

>>318
表現規制で描写の制限が厳しいので、フェチに振り向けているとか何とか。
「上に政策あれば、下に対策あり」ですね。

なお、現在進行形で政府に睨まれている模様。
https://automaton-media.com/articles/newsjp/20210929-177345/

326 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/06(木) 14:26:27.61 ID:jZSOmwNL0
楊駿は「賈南風にすぐ殺された人」ぐらいのイメージしかもっていなかったけど、
このスレの春香さんのキャラが強烈すぎて絶対忘れられないキャラになったw

327 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/06(木) 15:33:27.18 ID:LtydCMpj0
賈南風に男子さえいればここまで荒れなかっただろうに…

328 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/06(木) 18:43:10.12 ID:HdP0BPQG0
>>321
つ 皇帝陛下

329 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/06(木) 22:21:43.24 ID:90fsU+8h0
空前でも絶後でもないはずなのにね

330 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/06(木) 23:24:46.10 ID:Tm/km8+b0
私利私欲タイプの専横外戚で暴君属性ないやつってすごくレアな気がする

331 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/07(金) 18:16:58.85 ID:paP7GaDCo
うまく言えないんだが恵帝がなんか気色悪い

332 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/07(金) 18:55:22.00 ID:sBFg0d/qo
楊駿の評価急上昇に草生えるww

333 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/07(金) 22:54:51.32 ID:yMTMaIv10
ハルカッスろくでなしなのは間違いないけど
無能すぎて大して実害のあること事できなかったし粛清もしてないからね

334 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/08(土) 00:57:36.22 ID:p+qxcNTD0
最初は文書偽造しての政敵蹴落としで始まっていたのが
そのうち宮中に兵を入れてのクーデターに発展し
さらに封地の軍隊を動員させての紛争に悪化し
終盤の方では異民族の傭兵まで引き入れての総力戦状態になっている

そりゃあ、八王の乱が色々と酷い酷いと言われるわけだなあ
個々の王や功臣の人格云々より、政権奪取(維持)のための被害が増える一方だから

335 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/08(土) 10:54:38.65 ID:vJZw4EA+0
張華さんも超庶人の被害者みたいに言われるけど
芋引いただけで実際にはプレイヤーの一人よね

336 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 投稿日:2022/01/08(土) 12:29:55.50 ID:7Gc+Mzty0
>>333
「ほっときゃ自滅する」という司馬亮の見立ては間違ってはいなかったのだろう

爺は話にならん、とばかりに暴れた司馬瑋の顛末を見ると、倒し方にも作法があるといいたくなる展開でしたね

337 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/08(土) 13:09:06.90 ID:y3Su3eg70
ほっときゃ自滅はその通りだと思うけど、それまでに被害を受けるだろう側からしたら「待てるか!」になるのもまあ無理はない
傍観に回った人って、「それまでに自分は大丈夫」という自身が持てるくらいには大物だったからというのはある

乱のプレイヤーって、どいつもこのままじゃやられるって被害者意識が見えるんだよな

338 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/09(日) 02:04:35.65 ID:0ha/Jp1Zo
なんかの拍子に楊駿がどんがらがっしゃんして死んで
弟が権力握ってたら大分違ったのかな
賈氏からみたらよけい目障りだけど

339 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/09(日) 18:17:47.83 ID:otXRkME10
八王の乱編もついに終わったんだな
ここからが真の地獄なんだけどもね

340 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 投稿日:2022/01/09(日) 21:39:01.93 ID:H/Qoq+250
>>337
???「よし司馬越を取り除こう」

341 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/09(日) 22:55:18.18 ID:nzyQ5c260
東海王って八王の中では長沙王に次いでマシなんだろうけど
物足りなさ感がすごいよね 何というか社稷の臣になるには器が絶望的に足りない感じ

342 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 投稿日:2022/01/10(月) 00:01:22.61 ID:yabbeTqN0
前スレの扉を振り返る。
司馬顒の時代どころか、まんま世紀末(暦の上では違うが)のふざけた時代が来ちゃったのですね……。

343 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/10(月) 02:08:22.50 ID:pWPD2c870
>>341
東海王よりかは汝南王の方がマシな印象
物足りない感じもずば抜けている!

344 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/10(月) 08:35:04.93 ID:t9AlCgSx0
正直東海王がマシな部類と言われても一理ないと言わざるを得ないが全員並べたら確かにそうなるのか…?
一部差が開きまくってるせいで団子になってるようにしか見えんが

345 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/10(月) 08:53:29.77 ID:Aa6FfNnh0
年齢からいって司馬穎が勝ってた方がまだマシだったかもしれない。再び盧志を装着したかもしれないし

346 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/10(月) 13:14:12.97 ID:FzG9a2Buo
有能さとか功績抜いて罪だけで並べると
汝南王亮(無罪)<長沙王乂<楚王瑋<斉王冏<<東海王越<成都王頴<趙庶人倫<<河間王顒
くらいかな

347 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 投稿日:2022/01/10(月) 13:21:58.55 ID:yabbeTqN0
八王もアレだが、司馬衷と司馬熾が別の意味でアレ
もっというと、数の都合で「八王」には入らなかったがアカン皇族は他にもたくさんいた訳だから

それでも、即滅亡にはならなかった程度には晋は大国なのだけれど。



348 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/10(月) 14:07:23.37 ID:t9AlCgSx0
逆にまともな王ってどのくらいいたんだろうか
八王の乱の頃にはだいたい退場してそうだけど

349 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/10(月) 14:52:37.23 ID:dP5LF2GJ0
亮さんが八王扱いはちょっと不憫な気が…
それよりも梁の幽王(仮)の方がよほど八王の資格がある

350 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/10(月) 14:55:46.49 ID:dP5LF2GJ0
幽王じゃなくて霊王(仮)でした

351 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 投稿日:2022/01/10(月) 15:20:53.92 ID:yabbeTqN0
公式の諡は孝王か。
なんともはや、身に過ぎた諡であることよ<司馬肜

352 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/10(月) 16:21:36.07 ID:XDt8bj2rO
>>349
八王故事って別にこの八王が酷い!って意味ではないと思うよ
一連の騒動で中心になった(なってしまった)王八人を指してるだけで

353 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/10(月) 21:02:30.45 ID:l6ab9SCJo
>まともな王
武帝の再来とまで言われてる豫章王(現陛下)でしょう(フラグ

354 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/10(月) 21:58:44.43 ID:PyD7RxjJ0
>>353
何というかね、このスレをここまで読んできた身で敢えて言ってしまうと
豫章王には魏の高貴郷公に似たものを感じないでは無いんだ・・・

355 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/10(月) 22:05:38.40 ID:pVL0PD2o0
>>345
盧志に期待しすぎかと
結果だけを見るとアホの成都王を盛り立てて乱を拡大しただけだし
彼に人を見る目は無い

356 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/10(月) 22:54:53.36 ID:dP5LF2GJ0 [3/3]
見る目云々と言っても正解といえる選択肢が長沙王(+琅琊王)しかない件

357 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 投稿日:2022/01/11(火) 01:40:18.07 ID:VHLuloSJ0
配下が余計な出世欲を出さなければ無難に済んでた展開も多いから、根が深いです。

358 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/11(火) 02:22:22.61 ID:Wlpky1xyo
まともな王といえば扶風王(司馬駿)の子ってなにやってたんだろ
新野王とかチョロッとだけ出てくるけど

359 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2022/01/11(火) 23:14:16.53 ID:pNZXW7pz0
八王じゃないけど、王浚も相当梟雄なんだね
「石勒の宿敵」とは知ってたけど、八王の乱の時からこんな梟雄ムーブをカマしているとは知らなかった。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2022/01/14 20:22 ] 〇やる夫が正史を書くようです | TB(-) | CM(0)



以上の内容はhttps://iitokolo.blog.fc2.com/blog-entry-4144.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13