以下の内容はhttp://yarupon.blog134.fc2.com/blog-entry-16196.htmlより取得しました。


魔剣物語 設定 その3

7770エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/30(月) 23:57:36 ID:9onZqP5Q

(皐月様の国設定ができた(ふぅ。

7772 :梱包済みのやる夫:2016/05/30(月) 23:58:02 ID:XmZVARND

いもうとさまはいるのかね?w

7773 :梱包済みのやる夫:2016/05/30(月) 23:58:37 ID:n9bTmj6U

皐月様の国の設定とかほぼ0からスタートだったんじゃw

7776 :梱包済みのやる夫:2016/05/30(月) 23:59:09 ID:/jl6QQkG

妹様はなぜか諸国道場破りの旅に出ているイメージが
むしろ四天王がいるかが重要だ

7780 :梱包済みのやる夫:2016/05/30(月) 23:59:44 ID:iXEIUuyK

そういえば皐月様の国ってまだ他みたいな特色出て無かったな
本人がやたら濃いから国の事まで目がいかなかったのもありそうだが


7781エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:00:03 ID:tXcgfwj+




     ◎《戦王の頂き》ナトゥーラー


      大陸にその名を轟かせる“戦士達の国”。

      王を頂かず貴族も存在せず、戦う力を持つ「戦士階級」が国を動かす特権を有する特殊な体制を持つ。

      国民は大きく「文民」と「戦士」に分けられ、「文民」は戦う力や術を持たぬ一般的な国民であり、

      「戦士」は彼らにはない権利を与えられる代わりに、戦う者としての練磨と義務を課せられる。

      「戦士」の中には更に四つの階級が存在し、戦士を志したばかりの者は最低位の「従士(スクワイア)」から始まり、

      一般的な戦士階級である「騎士(ナイト)」を経て事実上の最高位である「騎士長(ナイトリーダー)」を目指す。

      「騎士長」はナトゥーラー全体でも三十名ほどしか存在せず、その中で最上位である七人は

       国全体を運営・統括する権限を持ち、「騎士長」位でも更に特別な存在として「七天の騎士(セブンナイツ)」と称される。

       現在、「七天の騎士」の序列一位には“剣王”鬼龍院皐月が不動の頂点として座している。




                         ,/,ィfi´ _        ィ:l:l:l> ´           ィ:l/
                             if/刈≦:l:l:l:l:ミ. 、__ ィf:l> ´             イ:l:l/
                        _从刎:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lミx.、 _____ .....≦彡 ´
                         ィf:l:l,:俐:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l>  ´
                        ィf:l:l:l:l;/:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l≧x ̄ __
                  ィ:l:l:l:l:l:l:l;/:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l≧x   ___ ィ:
                   ィ:l:l:l:l:l:l:l:l:l,/:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l彡 ´
                 ,/:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:j{:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l\   ̄ ̄ ̄ ̄
              ,ィ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l}l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lヽ        xz≦
             /:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l: l|:l:l:l:l:l:l:l:ll{:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:Ⅳ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:\_ xz≦> ´
             イ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l: l|:l:l:l:l:l:l:l:lj{:l:lⅣ:l:l:l:l:l:l:l:l} ヾ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l> ´
         ィ:l:l:才:l:l:l/:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ll|:l:l:l:l:l:l:l/_ヾ{ ヾ:l:l:l:l:l:l:l:}  ゞ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l≧:x、 __
       イ:l㌢ィ:l:l:l:l/j{:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ll|:l:l:l:l:l:l/`ヾ≧x ヾ:l刈:l|ィf斗_ヾ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l>
.    ..ィf:l:l㌢/:l:l:l:l:l/ j{:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l|:l:l:l:l:l:l杙愆癶 `   .ィ杙愆ノ フ }:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ヽ´
    .ィf:l:l㌢ イ:l:l:l:l:l/,/j{:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:狄:l:l:l:l:l:lヽ ̄ ⌒   ′ヽ  ̄  j{ }:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l\
.  ィ:l:> ´ ./:l:l:l:l:l:l/ / j{:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:弋 l:l:l:l:l:l:l:k       l    ___ル:l:l:l斗 寸:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l
./:l㌢    /:l:l:l:l:l:l:{ / j{:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:{ Ⅶ:l:l:l:l:ト㍉  _ l   /     ´ ̄  ` ー ⌒寸:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l
:l7     ィ/:l:l:l:l:l:l:l:l/ ./:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l> ⌒ヾⅥ:l:ハ }k/.:.:. 斗‐/  /     /       寸:l:l:l:l:l:lヽ ̄ ̄
    イ:l:/:l:l:l:l:l:l:l:l:l /l:j{:l:l:l:> ´    _ )≧x⌒/.:.:/   /  /       /        守:l:l:l:l:l:℡
  /:l:l:l/:l:l:l/|:l:l:l:l:l!/:l:> ´    /   / 〃 ,/.:.:/     /  /    ィf´  .〃   _ ≠ }`ヾ:l:l:l:l:l℡
. /:l:l:lj{:l:l:l/ l|:l:l:l:l:l:l:l/       /  / /′j{.:.:./    .′./   r ´./´   〃   /、  〈:l:}  `寸:l:l:℡
/:l:l㌢l|:l:l′l|:l:l:l:l:l:l/  ,/    /  /     l{.:.:.{    r‐ v    j{ /  .ィ㍗   _∧ }  vlk   ` <:l:l
:l:l/ .l{l:l:! l{:l:l:l:l:l:l{  l{     j{   {   }  l{.:.:.{   l廴ノ   〃 /_ //  ,.ィ´  }.l   ll:l:ハ      `l
l/  l{l:l:l 刈:l:l:l:l:l:l:lk   、    l{   l   {   :.:.:.:.    ̄l{⌒ /ミ.l{ j/:l:/ Y/  ,   |  .ll:l:l:l℡.、
′  l{l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l∧       l{   l   {   ∨.:.:.ヽ  _乂,ノ/:::::|ー': 弋_ノ´ヽ   }   lr¬ l、l:l:l:l:l:l:l:ヽ _
   Ⅷ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l∧      l{   {  .乂  \.:.:.:.: ̄:.:.:.:ノ:::::::::|  /ヽ  V} ¬}.¬}廴ノ ノl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:
.     Ⅵ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lヽ    ヾ   ,    `ヽ  ` ー 彡::::::::::: |/   廴.ノ廴.八_.ノ   くl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:
     ヾ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l\    ヽ_ 、      斗―::: ̄:::::::::::::::: |   /    |/  j{   }l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:
      /:l::l::l::l::l::l::l::l::l::lヽ 寸ー‐ ´::::::::::::ー‐:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /\   |  ノ′..ィl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:



.

7782エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:00:29 ID:tXcgfwj+

もうちょい細かい設定がありますが、大体こういう国。

7783 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:00:44 ID:VZimXT7m

…狐様の帝国ぬいたとしてもこれがあと10国分あるのか…。

7785 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:01:08 ID:m1f5N51N

なんか修羅っぽい!

7786 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:01:56 ID:1mTCy3UL

ガッチガチの武辺の国って感じがする

7787 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:02:00 ID:WmBYfm3P

戦士たちの国か

7788 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:02:01 ID:8tljF1BY

文民がいるだけじゃっかんマトモだな!

7789 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:02:22 ID:ormNGBom

北斗の修羅の国が浮かんだ

7790 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:02:32 ID:VZimXT7m

…エイワス!!これ七天の騎士がノッブとかゼンガークラスになったらどうすんの!?

7792エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:03:43 ID:tXcgfwj+

戦えない人らも頑張れば上位階級の補佐として取り立てて貰うチャンスはあるし、そうでなくとも商売や農業などの仕事をやってれば
兵役の義務とかはないんで逆に生き易い。戦士階級は強くなって上を目指さないとナメクジまっしぐら。


7793 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:03:54 ID:+YDo21sO

第二位とかにワートリのウィザ翁や軌跡シリーズのレーヴェがいるんですねわかります

7794 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:03:57 ID:dWv3Ns7e

騎士階級とか調べるとネタの宝庫でネタに入れたくなるよね…

7795エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:04:36 ID:tXcgfwj+

>>7790
そこまで強くないよ!一番強いの皐月様だからな!(なお皐月様の武力は108)

7796 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:04:56 ID:7pziNJYj

内政もたぶん文民じゃなくて武士階級がやってるよねこれ
幕府みたいな

7797 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:05:06 ID:Wrx5z6mn

お?安価か?!

7798 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:05:36 ID:VZimXT7m

最低でも70から80クラスはいるんですね!

7800 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:06:01 ID:1mTCy3UL

中堅と底辺の格差がでかそうw

7801エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:06:21 ID:tXcgfwj+

強さの天井は皐月様なんでそれより強い奴はいないけど、それ以下だから普通に武力100(ゼンガー級)はいる可能性あり。

7802 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:06:47 ID:8tljF1BY

騎士としての振る舞いがなっていないから番外だけど強さだけなら序列一位より上がいる、とか各人でやるときは設定生やしてもええしね

7803 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:06:51 ID:7pziNJYj

強いけど馬鹿過ぎるとか戦場の上官として最悪だもんな

7804 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:06:52 ID:dCsmUkxD

魔剣さんがすっごい快適にすごせそうな国ですね

7805 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:07:29 ID:BlzhsdoD

こういうシンプルでかつ基盤が盤石に感じられる仕組みの国大好き

7807 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:09:06 ID:VZimXT7m

…なんでこの国を半殺しにできるんだパパアーサー。

7808エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:09:13 ID:tXcgfwj+

完全者の国も設定中ですが、あそこは「動力源として使えるけど土地を汚染する毒のある鉱石」を利用した魔法的な機械文明が発展してる、という感じ。
なんで下手に攻め込むと何かシャドウランめいた頭のおかしいサイボーグ軍団が迎撃に出てくる。


7809 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:09:47 ID:Wrx5z6mn

MTGの黒みたいな奴らだな

7810 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:09:48 ID:vZ8dPVg5

通常のTRPGだったらルールブックに七人全員は載せないで
卓ごとにポコジャガ七天の騎士メンバーが生えてくる

……と見せかけてみんな「元七天の騎士」「あと少しで七天の騎士」「師匠が七天の騎士」など
ちょっとひねった事をしてくるから直球でメンバーなPCやNPCはあまり出てこないTRPGあるある

7812 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:10:05 ID:1mTCy3UL

マシーネンゾルダート的なのがゾロゾロと

7813 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:10:12 ID:m1f5N51N

なにそれ怖いw

7814エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:10:13 ID:tXcgfwj+

>>7802
実際、皐月様の妹の流子ちゃんとかそんなん。個人として強いけど上に立つ器じゃないから階級上がらない。


7815 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:10:49 ID:vbNuZfm4

弱い兵を纏めないで、置いていくイメージがある

7816エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:10:58 ID:tXcgfwj+

>>7809
実際に「ややマイルドなファイレクシア」で大体あってる。


7817 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:11:03 ID:fRL+GZBU

土地を汚染する動力……っは!まさか、コジm

7818 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:11:20 ID:Wrx5z6mn

そういや完全者のところには銀河英雄伝のあの方がいたなwww

7821 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:12:23 ID:Wrx5z6mn

>>7816
先生!!!
エルドラージみたいな国はいますか!?


7823 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:12:36 ID:BlzhsdoD

脳筋緑の国とキチガイの赤の国はどこですか?

7824エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:13:08 ID:tXcgfwj+

皐月様の国は半殺し気味程度なんで、パパアーサーでもそんな一方的に蹂躙したわけではない。
多分「質優先で絶対数が少ない」という弱点ついてボコったのではないかと。物量ぶつけられるならそれも立派な戦略だよね!


7825 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:13:48 ID:Wrx5z6mn

白はジャンヌとかだろうなぁ
青はおじいちゃんコンビw

7826エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:13:50 ID:tXcgfwj+

魔剣が量産してる魔王のことかな?>エルドラージ

7827 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:13:56 ID:m1f5N51N

数は力だよ兄貴ぃ!!

7828 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:14:02 ID:7WpdZPzt

質もアリーシャが帝国側にはいますしねぇ

7830 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:14:29 ID:rbV66PC3

瀕死の重症負ってたのはガトリング斉の国だっけか

7831 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:14:35 ID:dWv3Ns7e

常に数優先の二面作戦食らったんですね(質で負けていたと入ってない)

7832 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:14:41 ID:2JDyJSvO

蹂躙したわけではない(半殺し)
パパアーサーガチすぎぃ!

7834エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:14:56 ID:tXcgfwj+

アリーシャが強すぎる問題。やっぱ武勇123に魔力105って頭おかC。

7837 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:16:23 ID:8tljF1BY

人型エルダードラゴンだからな、アリーシャw

7839 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:16:50 ID:hsD904hp

しかし国ごとに特色があって面白いね
どっかに学園都市的な国もありそうだ


7840 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:17:01 ID:dCsmUkxD

しかも自分より弱い奴に大人しく従うとか言うとてもまともな人格

7842エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:17:56 ID:tXcgfwj+

カリおっさんの国が学術都市的な場所ですね。国というよりほぼ都市国家ですが。
大陸最大の暗黒領域であるアインズ様のお家と同盟関係とかいう地味にヤバイところ。


7843 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:17:57 ID:7WpdZPzt

大人しく従うっていうか、先生だからこそ従う感じではあるから、そこが命綱なだよね…

7846 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:18:19 ID:dWv3Ns7e

で、史実では普通に結婚してるのに幕間の物語で告らせる告らせないの話が展開されるであろうガトリング斎の国はどうなのか

7848 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:18:40 ID:Wrx5z6mn

つうか今回の話はTRPGとかすごくむいてそう
結末はゲームごとに

7849エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:18:44 ID:tXcgfwj+

大体どの国も特色あってヤバい部分あるのにそれ全部纏めて蹂躙したパパーアーサーとかいう大英雄。

7850 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:19:10 ID:/4/81dg0

どの国にもチートがいるのにパパアーサーとアリーシャの二人はもはやバグw

7851 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:19:39 ID:m1f5N51N

なお末路…

7852 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:19:40 ID:mhp8Lob8

パパアーサー「強いって言っても所詮個人だし……(軍を率いて蹂躙しながら)」

7853 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:20:00 ID:VZimXT7m

そして、それを跳ね返したアーラシュという大英雄

7854 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:20:02 ID:nVNoEw7q

魔剣にさえ手を出さなければ…

7855 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:20:07 ID:N5vbHG6t

政治さえ……!政治さえあれば……!

7859 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:21:00 ID:hsD904hp

「戦力差10倍まではハンデじゃない」とかいうチートパパ

7860 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:21:05 ID:vbNuZfm4

政治が50くらいあれば…

7861 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:21:07 ID:VZimXT7m

天運さえあれば…いや、あの世界平均低いからむりか。

7862エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:21:10 ID:tXcgfwj+

ガトリング斎の国は色んな地方に続く街道が繋がった「旅人の国」でした。なお道路にされた模様。
今は元気にガトリング銃を量産して各国に武器ばら撒いて商売してます。


7866 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:22:15 ID:1mTCy3UL

一陣営に人類最強の個人と人類最高の指揮能力が揃っていたという全盛期ヴォルラス帝国軍
その進撃を阻んだステラァァァ!さんも本当にすごい英雄だったんだな


7867 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:22:36 ID:uoDKlfkb

帝国に対抗するなら他所の国にアルトリアさん転生させるくらいしないと無理ゲーでは…w

7868エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:22:44 ID:tXcgfwj+

戦乱を終わらせる力を持った大英雄同士が潰しあった結果、戦争が終わらなくなったけどな!

7869 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:23:03 ID:Wrx5z6mn

なんかこれ見てるとオリジナルの国入れて遊びたくなる魅力www

7870 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:23:09 ID:m1f5N51N

これは酷い!

7871 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:23:48 ID:1mTCy3UL

>>7868
本当に酷い世界だな!(褒め言葉)

7872 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:24:11 ID:VZimXT7m

ジャンヌのとこはどんなんだろう?
兵士がカワカミン式だったし全裸馬鹿とかいる感じか?


7874 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:24:51 ID:Wrx5z6mn

ジャンヌはジルっが強そうだなぁ

7875 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:25:08 ID:8tljF1BY

必要だったのはアーラシュさんとパパドラゴンが手を取り合って共に立ち向かう強大な敵だったよね…

7878エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:25:24 ID:tXcgfwj+

ジャンヌさんとこはちょっと厳しい環境だけど、世界樹的な大木の近くで人々が平和に暮らす良き田舎って感じの国でした。蹂躙されましたけど。

7879 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:25:38 ID:VZimXT7m

なお、こんな大英雄たちがしのぎを削る中なんもしない暗愚皇帝がいるらしい。

7880 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:25:41 ID:hQ+wckUS

ジャンヌが先陣切ってジルが内政と財政処理をするという実に理想的な組み合わせである

7884エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:27:07 ID:tXcgfwj+

ジャンヌのとこの兵隊は中身が田舎のヤンキーみたいなもんだと思えばあのノリも大体あってる気がする。

7885 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:27:32 ID:1mTCy3UL

アインズ様のとこ以外どの国も特徴の最後にパパーサーに蹂躙されたで締めくくられるのかw

7887 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:27:47 ID:VZimXT7m

…エイワス!!魔王ルートいかんでもモーさんいつか刺されてたようにしか思えんぞ!!
(パッパへの恨み関連で)

7889エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:28:10 ID:tXcgfwj+

欠損したら機械で埋めて兵士が死ぬまで戦場に喜んで立ち続ける完全者さんの国とかいう地獄。
ここで兵士として生きろと言われたら凄いハードモード。


7890 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:28:19 ID:54SvGSkB

アインズ様のとこは始祖に人体実験された被害者をアインズ様が罪滅ぼしに匿ってたのが元なのかな?

7892 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:29:07 ID:m1f5N51N

完全者さんの国はちょっと士気が酷いから…(高い方に)

7893 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:29:12 ID:VZimXT7m

ルークのとこは原作まんまなかんじか?

7895 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:29:29 ID:7WpdZPzt

>>7889
ステラの光に護国の夢を託してるからから、喜んで機械化しそう

7896エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:29:54 ID:tXcgfwj+

>>7890
大体その通りです。なので基本的に人間はおらず、魔物だけの国。
最大の暗黒領域の一番奥でボケっとしてたアインズ様をブン殴って表に引っ張り出したのがカリおっさん。


7897 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:30:44 ID:1mTCy3UL

>>7893
遺跡が多くて冒険者ドリームできる国だったはず

7900エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:32:06 ID:tXcgfwj+

国が冒険者制度を公的に敷いて遺跡発掘を奨励してる冒険の国、というイメージですな。>ルークの国
冒険者達は国からの補助を受けられる代わりに、有事の際は国のために働く予備兵力という感じ。


7906 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:37:23 ID:Wrx5z6mn

妄想がはかどる脳

7907 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:38:18 ID:mhp8Lob8

アインズ様の国はまともに戦力考えだしたらヤバそう

7909 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:40:08 ID:7WpdZPzt

パパアーサー、ハザマ、モーさんの在りし日や、ガトリング斎、ディアーチェの在りし日に、雷十太先生、アリーシャの在りし日などすごい尊そう
尚、魔剣

7910 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:41:48 ID:nTdgD+dX

99の完全者の国ほどじゃないけどアインズ様のところも88で結構元気なんだよな確か

7912エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:43:16 ID:tXcgfwj+

雷十太先生は剣術だけはホントに凄いけど、剣術しか凄くなかったとかそんな方向性で妄想している。
だからあらゆる才能に恵まれたアリーシャに自分の剣を授けて最強の証明を果たそうと考えているとか。


7915 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:45:38 ID:dWv3Ns7e

偶然か天才か剣の境地の一旦を覗いたが戦闘者では無かったということか

7916 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:45:52 ID:N5vbHG6t

>>7912
剣才はあれど肉体的な才とかは薄かったとかそんな感じですかねぇ

7917 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:46:24 ID:Wrx5z6mn

つうか70台も普通に強いからな

7919 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:46:52 ID:HwEbvlyL

バグってるアリーシャは出たとき笑った
まだ笑えてた

7921 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:47:27 ID:mhp8Lob8

魔力とか闘気とかオーラ力とか関係なしに剣振って斬撃飛ばせるとか
カリおっさんが見ても普通に「頭おかしいな」って言いそう

7925 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:48:46 ID:7pziNJYj

あのガタイで肉体的に恵まれないとは

7926エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:49:16 ID:tXcgfwj+

アリーシャが飛飯綱を習得すると無消費遠隔斬撃だからなぁ、、、w

7927 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:49:21 ID:HwEbvlyL

見せ筋先生か

7928エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:49:34 ID:tXcgfwj+

>>7925
筋力Dだったんだよきっと。。。


7929 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:49:58 ID:7pziNJYj

おっと

7930 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:50:00 ID:Wrx5z6mn

紅茶粋かよwww

7931 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:50:08 ID:DPzKcsWN

お心ぞ

7932 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:50:09 ID:QwNnFek3

心は硝子だったか…

7934 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:50:48 ID:7WpdZPzt

普通に筋力はあるほうで、ただ英雄たちと比べたらあかんってだけな気が…

7936 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:51:36 ID:HwEbvlyL

いや逆に考えるんだ
筋力Dでも技術で斬撃を飛ばしていたと

7937 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:52:19 ID:uoDKlfkb

纏飯綱と飛飯綱だけで完成度高過ぎなんだよなぁ…w

7940 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:52:57 ID:Wrx5z6mn

アリーシャに飯を用意する雷十太先生www

7941 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:53:51 ID:hQ+wckUS

「たんと食え。お代わりもいいぞ……」
「ハムッ、ハフハフ、ハフッ!」

7942 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:53:52 ID:54SvGSkB

防御不能の斬撃を飛ばせるってだけで十分すぎるチートであるw

7943 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:54:02 ID:mhp8Lob8

なおアリーシャは素で剣に乗せた魔力飛ばして山とか吹っ飛ばせる模様

7944エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:54:05 ID:tXcgfwj+

飯綱習得もヤバい。魔力とかの消耗なしに防御無視斬撃はあかんでしょ。。w

7945 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:54:49 ID:uoDKlfkb

人型エルダードラゴンが遠近対応の無消費防御無視攻撃とかもうだめじゃん…w

7946 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:55:05 ID:7WpdZPzt

ただ、先生の代名詞をアリーシャが習得してないわけがないと思うんですよ
意地でも覚えそう


7949 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:55:46 ID:uoDKlfkb

魔王ルートでは時間が足りなかった感
一定ターン経過すると習得イベントがおきるんやな…

7950 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:56:10 ID:VZimXT7m

よっしゃ。じゃあ、習得してるかどうかダイスに決めてもらおう。

7954 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:57:26 ID:l+NMVYHh

もう魔剣世界は設定面についてはダイスさんリストラでいいんじゃないかな
ちょっとダイスに任せたらまたトンデモナイ方向行きそうで怖い

7956 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:58:09 ID:6XaJj4oQ

うん設定面は良いんじゃないかな?ダイス

7958 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:58:42 ID:WOhL7qXp

そういえばカリおっさんって始祖の後継として十分なスペック持ってない?
絶望王が合ったら笑いながら大陸から立ち去りそう


7959エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 00:59:33 ID:tXcgfwj+

(もうダイスは振ら)ないです。今ダイスの設定もとにして煮詰めてる段階だから、、、!w

7960 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 00:59:34 ID:huqb9Lyr

設定はエイワスがしっかり練って下さい(ダイスこっちくんな)

7962 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 01:00:13 ID:2JDyJSvO

ダイスを振るとろくなことにならないからな…

7963エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 01:00:22 ID:tXcgfwj+

>>7958
カリおっさんはアインズ様の直系かつほぼ完璧な方法で不老不死も体現してるとかいう真の意味での始祖の後継者なんで地味にヤバい級の人。


7964 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 01:00:23 ID:VZimXT7m

こうしてみると雷十太とアーリシャの組み合わせがいかにまずいかわかるな。

7965 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 01:00:26 ID:Wrx5z6mn

エイワスもつらいなw

7967 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 01:00:51 ID:N5vbHG6t

あんこは……まずい……(エイワスの制御が効かない的な意味で)

7969 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 01:01:35 ID:j12CFYu2

ダイスの所為でひたすらにキャラと設定が際限なく広がったからな…!
世界観としては面白いが物語としちゃアカン域

7980 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 01:04:20 ID:WOhL7qXp

>>7963
カリおっさんは英雄の時代に蘇った女神である、という事ですか

7984 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 01:05:06 ID:6XaJj4oQ

>>7980
だが(元)男だ?

7988 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 01:05:41 ID:mhp8Lob8

魔剣世界のカリおっさんも元おっさんだっけ?

7993エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/05/31(火) 01:06:58 ID:tXcgfwj+

カリおっさんは魔剣世界は普通に女の子で良いんじゃないかなって、、、、w

7999 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 01:07:51 ID:HwEbvlyL

グランくんポジは居るのかね>カリおっさん♀

8003 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 01:08:34 ID:6XaJj4oQ

カリおっさんじゃなくてカリオストロじゃったか……

しかし改めて原作カリオストロの設定って色々アレだな!FateのTS鯖に通ずる何かがある

8005 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 01:08:48 ID:/4/81dg0

>>7993
嘘だエイワスがそんなこと言うなんて!

8006 :梱包済みのやる夫:2016/05/31(火) 01:08:54 ID:DPzKcsWN

カリおっさんじゃなくてカリオストロだなんてとんでもない!








エイワス ◆ovWgAQvoZAの穴 88穴目
http://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1465311454/


9356エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 01:27:50 ID:91UiVU/v





           }、           /
           ) ム      /(
            マ ム     _/ :(
               マ j.ィi〔=〈_ノ 〕iト              【※つらつら考えてる魔剣物語におけるカリおっさんの設定】
        \、    >r>''"  ̄ "''ヽ〉 \
          \ 、///   マ\   \: 、
            Y' j{    jィ: ヽ  ∨: \
                j  ハ   |.:j.:ィ雫ミ  }) ∨,ヽ           魔導師達の最高学府である《学院》に所属している錬金術師。
           /ハ  ハ` . !/...乂シ 〉 :|:   ∨ハ
             / j}\ (ヽノ , :: :: :j  !:   ∨ハ          「錬金術」と呼ばれる魔法の分野はカリオストロ自身が
           ハノ /:\ヽ:: :: 、 ノ,イ  :、.  ∨ハ
          /  j{/‐‐≧o。 r、イ: !   、\    ハ          過去に存在した元素変換系の魔法を基に、それを独自の理論で
         / ィi〔}:/{‐‐ ‐ {⌒y}: } _〉}`ヽ  ヽ:〉 ∨:ハ
       /ィi゛/:/  y⌒y}‐‐‐! ⌒ミ´)‐ム ノ}: : ::∨:ハ         体系化し直した物。故に彼女こそが「錬金術」の開祖であり、
     //   /: :/: : :ノ‐‐/ }‐‐‐!  r_)‐‐‐ァイ‐:}: : : :.∨: }iト -‐'
     ,: :/  j{: :/{: :j{ ‐ //}‐‐/ ,ノノ‐‐‐‐j{‐‐}、: : : :.∨、 ≧=‐      《学院》においては最先端の魔法分野であると
    j{: {r≦ニ):v‐:\{アイ / ア‐==/=≧=‐r'‐‐j{‐ヽ: : : }:..:\   !
   .ィi〔ニニr''゛‐‐ヽ/}/,,.ノ/( ‐==/} :{ア\\‐_‐‐:}::.::.:}\: : :` ´ノ      多くの魔導師が「錬金術」を学んでいる。
 (ニニニニi‐_‐_,/‐/‐‐‐ハ ` '',イ j  }′  /iト、=={ハ:.}: : }≧= ゛
  アニ>≦‐‐‐===/‐‐ /ニ、,イニ( ./   /ニ\ 〕iト:ハ!: : !‐‐‐‐‐≧o。
≦{ア/ニニ)‐ ‐‐‐‐/ ィi〔ニニニニニj}‐′  j{ミニニ〉ニニハノ}/‐‐‐‐‐‐‐ 〕iト
‐‐(ニアニ(‐‐‐‐‐ /ニ:ノ≧======ミ‐j、 __ノハ‐\ニニニ∨:\‐‐‐‐‐,ィ⌒´‐‐‐‐\
‐‐‐/ニニ:〉‐‐。o≦‐/‐/⌒ア:i:i:i:i:i:i ヽ==,イ ⌒ヽ }\ニニ∨ニヽ‐‐/‐‐‐‐‐‐‐/⌒ヽ
‐‐‐=ァニア{゛ {:i:>':,'‐/   ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i }=/ィi〔ア≧==ムニニ∨⌒〕iト‐‐‐‐‐ /‐‐‐‐‐‐ヽ
‐>''{ニ/ {:{ /‐‐:/ { ア:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i ノ/⌒⌒⌒⌒Y⌒}ニア ⌒'< 〕iト<‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ ヽ
   ‐/  y{ ‐ ‐:{  {ア:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,イ:/,ィi〔三〕iト、 }/ニ(        `'< 〕iト‐‐‐‐‐‐‐ ハ
      ヾ\  j}/ア:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/``}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iv}〕iト。.,          `'' ‐-=≧=‐-=≦
       廴:〕iトj :i:i:i:i:i:i:i:i:i:,イ, ,,, i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i /:{:i:i:i:i:i:i:\
              /:i:i:i:i:i:i:i:,イ{ { j{ j{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:)
          /:i:i:i:i:i:i:,イ :{_{,,/{_j{ :i:i:i:i:i:i:i:i/:/⌒ "'''‐='
         ,:':i:i:i:i:i:i,イ        i{:i:i:i:i:i:i:i:i/
         ,j:i:i:i:i:i:i/        W:i:i:i:iア
          /:i:i:i:i:i:i:{         `''''''゛
       /:i:i:i:i:i:i:i/
       ,:i:i:i:i:i:i:i:i:{
       j{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:)
       {{:i:i:ノ:i:i:i:iノ
      ゝ'''ゝ''゛゛



.

9358 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:30:26 ID:sPT431Gx

ん?
カリおっさんの国は学園都市か

9359 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:30:28 ID:DapyCUbK

そのうち錬金術を高尚なもんと勘違いした学徒たちがオッサンみて「ええ…」ってなるんですねわかります

9360エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 01:32:21 ID:91UiVU/v





     尚《学院》における事実上の最高位の魔導師でありながら、彼女は何の役職も持ち合わせていない。

     それはカリオストロ自身が政に何の興味も持っておらず、あくまで自身の研究が第一であるという考えのため。

     ――――但し、その考えを他の者達が共有しているかというとそんなはずもなく、名目上は

     「《学院》の最高位魔導師達による意思決定機関」である《評議会》からは露骨に目の敵にされている。



                                                   /l
                                             /::::::!
                                             /|   /:::::::::::|    /l
                                           /:::l   〈:::::::::::ノ   /::::/
                                       /:::::l> 二`:::::::二::`ヽl::::::/
                    / /                        〉::/´       ` 、:::::\
                  ′/                    , レ´ / /         \:::::ヽ
                i l                   /   /         ∨ ∨::::〉
                | !                     / /             !  l::::{ハ
                   、 、                /  !    ハ_j_|、_,ノ、_j、 l  |::::| ',
                    \\            /  /|  l-' _`ヽ   `_ー_ ヾ,'  |::/ l ',
                     \ 、          (〈_ /  \、ハ. f心    ィセチノ /_,/ ,レ∧!  ,
              -―   ̄ ̄ ̄  ―-  _ /    / ヽ! 込ノ   ´ ̄(\ / / /  \ 丶_  - ―- 、
           /       -―   ̄ ̄`__.、___/    !l      _ ィ ) {  { '    \    <二`ヽ l
.         /  /  /     > _...。<         ┌―/ \  ヒ三 ノ /  \`ー 、  ̄ ̄ ̄`丶  `ヽ !
         /  /  /  >  ,..<         __....-...'::/  ハ.>...、_ /  /´)、ヽ  、\  \   ヽ   /
         ! /  /  /   /    / _,..ィ T:::::::::::::::::::/  /:.、! __j   l .///∧ ノ  l::ヽ ヽ \ヽ    l /
         ∨     /!  /    /  / \  \:::::::::::::l  〈::::_::::ヽ ´   .-∨////∧  ノ::::::)ノ、 )    |/
          ∨  / |/    /  /   l \  \::: -!   ー ):::/ -、/:::::::∨////∧´:::::::::::::::| /   /
           \ {  l     i  /|>-<| : : \   / 丶__/、/、嘩ノ<:::::::::∨////∧:::::::::://  /
            \  ∨   { / : 〔/////〕 : : : |::>!、____ノ、/二!ー 、:::::::::∨_/  ' ,::<:∨ /
  /l    / !      ヽ  }   ノ/ :: :: |/////| : : :: |:::::::::::::::::::_//  ∥ l l  \:::::::\     l::::::::∨
 l ∧   l |        |   | ,//: :: :: ::|/////l: : : :|:::_::; - ´_/   ゚ ∥ ゚| |\  \::::::l\__ノ、::::::::∨
 | l \   ! 丶 ___ノ  l  /: :: :: :: :|/////|: : : : ∨_.., -´/    ゚ ∥ ゚ 、、:::\  〉:/: : : : : : : ',::::::::∨
  、\_ 二 \_____ ノ  / : : : : : : |////_」 : : : : : : ,////    。 ∥ 。 ∧\::::.ー'::/ : : : : : : : : ',:::::::::!
  \_____ /  ,   /:: :: :: :: :: :」>´,<>_).―― ^///     _ ∥ _ //∧ 丶::::/: : : : : : : : : : :',:::::::l
           /        /: : : : : : : (  // >:.///////    。 ∥ 。 l///∧ __>': : : : : : : : : : : : ',:::::l
.        /   /     /:_:_:_:_:_:_:_:_:// /:::::∨////       ∥  /////∧: : : : : : : : : : : : : : : : .、|
.        /   /   / /  !:::::::::::::(__,(__/:::::::::/六フ:.`ヽ   /l   l//////∧ : : : : : : : : : : : : : : : : !
     /   /   / /´l  l:::::::::::/ ̄ ̄\:::(//::::::::::::::l/::::::|   !/////// 〉: : : : : : : : : : : : : : : : !
    /    /    /  ,(_, |   丶:∠.___   \::¨::::::::::::::::::::::::::::::::L_ | ///////: : : : : : : : : : : : : : : : : |



.

9362 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:32:46 ID:sPT431Gx

で舐めてかかったらボコボコにされると
更にその存在が化け物じみてビビると

9364 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:33:48 ID:thIVTaaW

介入してこない限りは放置しておけばいいのに…
これで口うるさいOBみたいにちょいちょい顔出しにくるならまだ嫌がるのもわかるが

9365 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:33:54 ID:sPT431Gx

国の顔だけど意思決定出来ないのかwww
完全者とは違った関係だなw


9367 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:34:16 ID:QCOwr0w6

評議会「あなたが居ては錬金術師全体の品位が疑われる、よって消えてもらう」
なおボコボコにされる模様

9368 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:34:28 ID:sPT431Gx

孤立 されど最上

9369 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:34:52 ID:2oYg65dB

象徴ではあるけど統治はぶん投げたんやな

9372 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:35:29 ID:sPT431Gx

そんな化け物に一人で会いに行き教えをこうた男がいる

ガトリング斎…恐ろしいやつだw

9373エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 01:36:13 ID:91UiVU/v







                                        iV
                                   ト、      | ∨
                                 ∧ \   .} i V
                               ∧  > --乂 ノ  /i       彼女を物理的に排除しようとする動きは過去に
                               /Tソ"´  ̄ ̄ミ/ }
                  _ .ィヘ          /  / / / /  }  V        幾度かあったが、「最高位」であると同時に「最強」でもある
               //   V._        ,  .' |ノL/L_/./ , }. ∨
                 // ,ィチ´==∧ィ久    { .r | |茫メ  `ー、ノ!  }        カリオストロを打倒する試みは今のところ一度も
      _  --- 、 {/ /丿:::::::::::'∧ィ    ノ  レ/ !     ぇx }从ハ
      {ニ=-  _.ミ> ''ヘ (::::::::::::::::乂',_.ィ=ミ≦   /,  | 、 _ '  ゞ'ム.イ   \_      成功した事はない。―――――そもそもの話として、
     .o>≦´三三∨ ,ィ∧ \::::::::::::ィ∧ソ^   ./ / .ノ  `¨´ r'´ r\  ト- ミ、
   。°寸ヲ´:::::::`ヾ∨.::::::n', {::,ィチ>.:{ 〉 ___人 { .イ ` ー≦{_久.L_マ  \ノノ    「不老不死」をほぼ完璧な形で実現している彼女を
  o°   寸、::::::::::::::::::{:::::::{ |^i 乂::::> ´ /:.:.:.:.:.:.:.ミr = vィ:.:.:.:.:.:.:ミ、( ィ== ミ 、 \
 o°     寸、::::::::::::::ト\ | .!ハレ´   f:.:.:.>--く ー ' >==ミ:.:.:.:.:.}:.ヽV{ ∨:, マ  \    物理的に打倒する手段など殆ど存在しないのだが。
 8        寸ニ=-≧。、--、`ヽ   {/  彡ノー<   \:./ / i/L ∨ノ    ',
  。   /i⌒ / ,.ィ≦彡  ハ=彡V  _人__ ...イニ/ Vニ寸==彡__ ィ ´|///==V_  ト、 }
   ゚ー ミ。 ア /  _   -=ハ V/ハえ--彡/ニニ/ }} ∨ニ\\:/ニヽ {/  ̄ }:.:.i  ! }/
   f.ソ_ソハ /' {/   ミ   ,{ V/ハ>---ミ、-{ {{  i!ニニУ〉ニニ从.   |:.:.{ / ′
   乂 _ノ / { .ゝ  ,ィf   ./ハ ノ//::::::::::::::::::::::`''<   i|ニニ/ニニニニ\__ ノ!:.:.:V
    /   .′乂{  ./ {.⌒/ニニ∨':::::::::::::::::::::::i!::::::::::`寸}ニニ\ニニニニ/ニ|:.:.:.:.V
    \i  i{     {>イニニニ /:::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::\=ミニ}ニニニ/ニニ',:.:.:.:.:∨
     \_{    /ニニニニニ,.:::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::} _ }\.ィ==ミ、ニニ∧:.:.:.:.:\
         .//ニニニニニ/::::::::::::::,::----く:::::::::::::::::::::::::::; } .| / rー'^.ヘニニ∧:.:.:.:.:.:.:\
        /:./ニニニ/ニニ,:::::::::::::::/::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::/=乂.{_/メ:i:i:i:i:i:i:i:iYニ.∧:.:.:.:.:.:.:.:.`:.<
       /:.:.:/ニニニ/ニニ/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::',::::::::::::::彡====/ー'`マ:i:i:i:i:i:i:リニニ∧:.:.:.:.:.:__:./⌒ヽ
     ∠:.:.ィ/ニニニ ,ニニ/::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::マ==≦====/    .i\:i:i:i:i乂_ノ、ニV´:i:i:i:iマ:i:i:i:i∧
  _彡イ/:i:i:i:i/ノi.ニニニ/ノ{./::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::Vハミ== ≦      { ー=彡  \ニハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
 (:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i{  乂==イ ,.::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::', ヽ          乂  _人_ノ⌒ハニノi:i:i:i:i:i:i:i:ト.:i:i:i:i:i}
 (::`マ、:i:i:i:i:|      .:::::::::::::::::::::ィ;::::::::::::::::::::::::::::::i  ヽ           /^´マ^':i:\:i:i:_ノ  ',:i:i:i:i:i::リ `ー '
  Y::::ゝ::<ノ     /::::::::::::::/  i::::::::::::::::::::::::::::::|  ィ、         .イ:i:i:i:i:i:V:i:i:ノ⌒   ゝ==彡
  八:::::::::::::`''ー― ':::::::::::::::/   {::::::::::::::::::::::::::::::「:i:i:´⌒≧=-- =≦:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:/ニ.\
   ≧=- 、::::::::::::::::::::::::::::,イ     ,:::::::::::::::::::::::::::::|:i:i:i/}:i:i:i/:i:i:i:i:}:i:i:iハ:i:i:i:i:∧/\ニニ\
        `ヽ:::::::::::::::::/      ハ:::::::::::::::::::::::::::!/ }/}:i:i:彡ヘ/  }彡′^⌒^⌒ー―'
            乂::::::::ノ        .∧:::::::::::::::::::::::|
             ̄           ∧:::::::::::::::::::::!
                       ∧::::::::::::::::::|
                          ∧::::::::::::::::;   ,.ィ-=、
                        ∧::::::::::::::',:/:)::イ:::::)
                         ハ::::::::::::/:ー':^:::::ー〈
                          ',:::::::/:::::::::::ノ:::::ノ
                           ',:::::':::::::::::::/
                           、::::::::::::::/
                               ',::::::::::ノ
                               `¨¨´




.

9374 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:36:49 ID:sPT431Gx

まあ帝国の英雄どもに対抗出来そうなのがきっとカリおっさんしかいないから
手放せないんだろうなあw

9376 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:37:36 ID:s2Ej+04u

化け物じみた強さなのに戦闘は本職じゃないという恐ろしさよ

9377 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:37:50 ID:ncRyMF+y

自分自身を錬成出来そうなキャラやな・・・

9380 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:39:59 ID:Bfbbil6i

逆に考えるんだ
品位など投げ捨ててprprすればよいのだ

9382 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:41:13 ID:s2Ej+04u

不老不死の完成度はアインズ様と同程度なのかな?
それ以上だと狂っちゃうし

9383エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 01:41:18 ID:91UiVU/v






  /                 ,  ' ´  , - ‐: : ''': :"": : : : : : ヽ//ヽ|
- '             /  , : '::: : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : V//l         肉体はあえて短いスパンで「再構築」して新品に取り替えつつ、
              /  / : : ; : : -‐一 '',' '' T"" ̄` 、: : V/∧
             /  /、'´        │  l      \::V//\        魂の方は大陸の測量とかいう名目で全土にぶち込んだ魔導式で
<          /  /l l ヽ  、      |!1  /      ヾl////\
 、` <.     /  /: : ! l  ヽ、 ' ,    1||  //     , ''/〉//////ゝ___          記憶と人格を保存した上で「肉体を入れ替える度に
  >, 、    ̄  /:: :: ; ' ̄ll、  `ヽ',,     ll ///    ,_'__/////////丿::::::::::::::::::::::::::::::::: 、
    ,':: :: ゛ー一'''l―‐::、:; -‐ ミ、     ` 、___,,ノノl{ , - ' ,'´////////, '        `  、:::::::::、     正常な初期状態にリセットする」とかいう
   ,' : : : : : : : : l'´`lヽ ::::   , ≧==ニ二三彡^l <    ノノ、|、/////、   _         、::::::、
  ,'   : : : : : : ,'≧zl: : l::: ゙ く         彡三l l  ヾ~´ヽ  l ヽV/_/ 、: :': : : : : :ヽ        、:::::、ー―   無茶苦茶な方法で不老不死を実現するとか
  ,'     : : : : : ,'////:: :l `ー-、二ニ ゝ   彡'''ニ l   、 、 , '      、: : : : : : : : : : 、       、::::、
 ,'     : : : : ;/////l:: :l   l//l    〉  <_/´)ノ  __, ::':::!、       、: : : : : : : : : : ,        、::::、     おじいちゃんマジでビックリなんだけど。
..,       : : : /\// ∧ l   l//、   ノ  }  |l  / !|:: :: l 、      、: : : : : : : : : .,       、:::::、
,'      : :/ :: ::∨/  │  l/,心ヘ,ヘ _'   _  l,ヘノイ: :: :: !  、     、: : : : : : : : : :z、      、:::::、
       : :/:: :: :: : :ヽ   l   l/ト'、lーlーl'、ノ'´`/ }'´l ノ,ノ、:: :: !   、    、: : : : : : : : : : ≧、    、:::::::::、
       :/: : : : : : : : \/   ヽヘ '''、ノ、ノ`フ´' フ' フイl:: :: 、: : !    、   、: : : : : : : : : : : : : : ≧=≦:::::::::::、
.       l、:: :: :: :: :: :: :: \ ヾ\ \   `"`,´`" / ,l |: : : :、: !      、:::::::、: : : : : : : : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、
.       | 、: : : : :: :: :: ::l \ ヘヘ \  ,ノ  /  V!    、:       、::、: : : : : : : : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、
.       |   、:: :: :: :: :: :l: : : :ヽ       // /l|    、      \: : : : : : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、
.       l    >: : :: :: :: :: ::/:::∧    │   //l l|     、       \: : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、






                        /|
                    ///|
                |\  〈///|     /!
                |//〉<//≧、///
            ┬┬    /´ /   ̄ \//-〈 、          肉体と魂をどっちも固定したまま維持しようとして
         _, ^_っ |   /   /     ヽヽ/ ∧ ',
     _ /、\ |:. |  i    /l     |  ∨ /!           おもくそ経年劣化してる実例みたらそりゃ改善する方法
   // 、\>'/! !  l M_j_! ー'ー^ー' \ll ∨ ! l
    ! /  ー'_/|_|   ∨ _-'  ー   |  ∨ l          考えるに決まってンだろ。
    {(___ィ´   l~ |   .| ハ佗ハ   {     l   |  !
   |////l    し'   l/ l    '  ´ ̄ /    ! l
   |.////|        / 入  、__ ,  / 、  /、 |                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   | ////|      〈 `ー 、≧  <{__ー'_ノ |                  |   うん、ごめんね。ボケ老人でホントごめんね。
   |/////|   /⌒::`ー 、 !、._ !//::::::::::`ヽ 、                  ヽ____________________ 乂_
   |////ノ}-<::::::/ ̄:::`ヽレ'_ l /――...、::::::::(( ) \
.   丶 ̄  '    ̄|:::::::::::::::::(磊)ソ:::::::::::::::l:::::::::::l`ヽ  \
      ――――‐!_:; =≧ ゚ー゚ー゚..-..、::::::::/:::::::::::|::::::l \ \
             /:::/ ∧ \:::::::\/::::::::::::::|::::::|  ヽ l
                //  / 丶 \::::::::::::::::::::::::::::{「」}  l /




.

9388 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:44:46 ID:rDNqWCO3

アインズ様www

9389 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:44:52 ID:s2Ej+04u

完全に別アプローチだったか
全土に刻んだ魔道式を一部でも壊されたら復活できなかったりするのかな

9390 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:45:12 ID:6NRV555G

大陸そのものが錬成陣かよw

9391 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:45:19 ID:vhR6rNtS

大陸全域に渡る魔術とか糞ワロタ

9392エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 01:45:21 ID:91UiVU/v





                                        iV
                                   ト、      | ∨
                                 ∧ \   .} i V
                               ∧  > --乂 ノ  /i     まー要するに必要な情報だけきっちり外付けに退避させた上で
                               /Tソ"´  ̄ ̄ミ/ }
                  _ .ィヘ          /  / / / /  }  V      ハードとソフトを定期的に新品にし直してる形だな。
               //   V._        ,  .' |ノL/L_/./ , }. ∨
                 // ,ィチ´==∧ィ久    { .r | |茫メ  `ー、ノ!  }
      _  --- 、 {/ /丿:::::::::::'∧ィ    ノ  レ/ !     ぇx }从ハ        この方法なら大陸全土に打ち込んだ魔導式本体が
      {ニ=-  _.ミ> ''ヘ (::::::::::::::::乂',_.ィ=ミ≦   /,  | 、 _ '  ゞ'ム.イ   \_
     .o>≦´三三∨ ,ィ∧ \::::::::::::ィ∧ソ^   ./ / .ノ  `¨´ r'´ r\  ト- ミ、     纏めてぶっ壊されない限り死なねーし。
   。°寸ヲ´:::::::`ヾ∨.::::::n', {::,ィチ>.:{ 〉 ___人 { .イ ` ー≦{_久.L_マ  \ノノ
  o°   寸、::::::::::::::::::{:::::::{ |^i 乂::::> ´ /:.:.:.:.:.:.:.ミr = vィ:.:.:.:.:.:.:ミ、( ィ== ミ 、 \
 o°     寸、::::::::::::::ト\ | .!ハレ´   f:.:.:.>--く ー ' >==ミ:.:.:.:.:.}:.ヽV{ ∨:, マ  \
 8        寸ニ=-≧。、--、`ヽ   {/  彡ノー<   \:./ / i/L ∨ノ    ',
  。   /i⌒ / ,.ィ≦彡  ハ=彡V  _人__ ...イニ/ Vニ寸==彡__ ィ ´|///==V_  ト、 }
   ゚ー ミ。 ア /  _   -=ハ V/ハえ--彡/ニニ/ }} ∨ニ\\:/ニヽ {/  ̄ }:.:.i  ! }/
   f.ソ_ソハ /' {/   ミ   ,{ V/ハ>---ミ、-{ {{  i!ニニУ〉ニニ从.   |:.:.{ / ′
   乂 _ノ / { .ゝ  ,ィf   ./ハ ノ//::::::::::::::::::::::`''<   i|ニニ/ニニニニ\__ ノ!:.:.:V
    /   .′乂{  ./ {.⌒/ニニ∨':::::::::::::::::::::::i!::::::::::`寸}ニニ\ニニニニ/ニ|:.:.:.:.V
    \i  i{     {>イニニニ /:::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::\=ミニ}ニニニ/ニニ',:.:.:.:.:∨
     \_{    /ニニニニニ,.:::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::} _ }\.ィ==ミ、ニニ∧:.:.:.:.:\
         .//ニニニニニ/::::::::::::::,::----く:::::::::::::::::::::::::::; } .| / rー'^.ヘニニ∧:.:.:.:.:.:.:\
        /:./ニニニ/ニニ,:::::::::::::::/::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::/=乂.{_/メ:i:i:i:i:i:i:i:iYニ.∧:.:.:.:.:.:.:.:.`:.<







                          -━━==ミ
                        / 〈[_∧_]〉 \_______           _
               /7ニ二二>‐─<二ニ==ー冖==ニ二 ______>──<二二ウ| l\        不死化の完成度だけで言えば
    ト、    ト、  /| l   Υ: : : : : : /  }ト、 ヽY  ノ{ト个ー‐‐‐ァ' : : : : : : : l|    | |  \
  ト 〈ハ.  j,ハ/   |    | : : : : : : |l  圦_>j{<_ノ_〉| |  │: : : : : : : : l|    | |    >      完全に私を含めた始祖をぶっちぎってる件。
、 {ヘ 〈ハ   レ'{    | |    | : : : : : : |l  / ト}`(ハ ´〈イ^ | |   │: : : : : : : : :|    | |   /  \
ヘ. マヘ 〈ハ´ レ'{_   |_| __人________,ノ__/ /〈ト{YYYケlノ/| |_____乂_________人_>、__〈 ̄〉//     \
〈ヘ. マヘ/〈ハ レ|}_>ク/:::\o\____// /| |\Υ//|  | |\ \__/o/:::::::::::| |::く\        子孫がガチの天才すぎて辛い。
 〈ヘ マヘ 〈ハ_,レ|}:: //::::::::::::ヽ 〉____/ _人/\二/| [/| |:::: \____〉 /:::::::::::::::〈 o〉∧ \
  〈>(∨∨-}ノ-}〈〈<>、:::::::| |::::::::::/ / /\| 〕〔 |/::::: | 「\:::::::::::::: / /::::::::::::::::::/ /:/::∧
    く_}レ┴冖冖x_〉〉/ /::: ∠/::::::::/ //⌒¨¨ \/¨¨⌒ | ∨、\::::::::::\〉 ::::::::::: / /::::::/::∧
    [__,,{__,,}/ {_{{ン二二二二〈 |'⌒¨¨¨¨ヽ{ }/¨⌒∧ ∨\二二二二二Ζ∠二\/::∧
    ∨ \}___ノ|く_ノ::::::://::::∧l|'⌒¨¨¨¨ヽ| |/¨¨⌒∧ l|::::::::\\::::::::::::::::::::::::〔 \二二〉
     7:::マ〈 ̄ | h::/::::::::: /| l|'⌒¨¨¨¨ヽ| |/¨¨⌒ヽ| l|::::::::::: |\::::::::::::::::::::::::〔\   ∨
     / ::: |\丶 | | h ::::::::イ ::: | l|'⌒¨¨¨¨ヽ{ }/¨¨⌒ヽ| l|::::::::::: |::::::\::::::::::: \::〔 \____〉
.    /:::::::::| ∧ / /:::::|::∨::::| :::: | l| (⌒¨¨¨¨{ }¨¨¨¨⌒)│l|::::::::::: |::::::::::: >─==ミ〔\______〉
   /:::::::::: | |:::/ /:::::丿: ∨人 :: | l|_> . : .:∨ : : . <_ノ| j| ::::: x┴rn<::::::::::::::::::: `二ニ=ミ
.  / ::::::::::: | [/ / ::::::::::::: ノ::::::::::: | l|\   . : .:´ `: : . : . /| j|::/`>─┴()\:::::::::::::::::::::::::::::::::\



.

9394 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:46:10 ID:22FurQAm

あ、大陸ごと一発で消し飛ばさなきゃ無理ですか……サイヤ人呼んでこなきゃダメですね……

9395 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:46:17 ID:6NRV555G

つまり大陸ごと吹き飛ばない限りどうとでもなるのね…w

9397 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:46:45 ID:Q7eUZA3X

魔剣「^^」

9398 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:46:52 ID:ncRyMF+y

好物はプリンかな?

9400 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:47:09 ID:sPT431Gx

魔剣にきはまさかそれを殺す為に!?

9401 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:47:13 ID:2oYg65dB

なぜだろう、死なない程度にひどい目に合わせて死に戻り封じられる未来がみえる

9402 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:47:32 ID:b4vpLywD

フラグに聞こえるのは気のせいだろうか……

9404 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:48:01 ID:thIVTaaW

完成度高い不老不死とかまぁフラグ以外の何物でもないからなw

9405 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:48:18 ID:vhR6rNtS

なるほど……魔剣恐るべし……

9406エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 01:48:40 ID:91UiVU/v






          ∧        /}
          / ∧     ./ /
    {\   〈  {_____{   ハ
    | ∧ /:∨ {_____」 / \
    ∨ ∨/  ____  \  \
     7   <        >  \ ∨                            .・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ .・ ・ .・ .・ ・ ・ .・
.     / / |            \∧ :∨            あと、この方式の利点はオレが死のうと思えば死ねる事だな。
    /ィ    ;      、      :マム  ,
.   / {   { ,       ̄ ̄`   マム ∨
.  /    { ∨  |   {\  ハ   } }リ  :∨           オレの肉体を不死化してるわけでなく、あくまで外付けの術式で
 /  {   :∧ {\ \ \\ィ==z} |_    ,
./  :∧  / z==ミヽ{\{` V::::ソ人}...| )   \          「擬似的に」不老不死を再現しているだけであって、
{     \   :{ V:::ソ  ,   ¨¨¨´ }/ }∧      \
| ∧  } ∧ : ゝ-        ,   人 :| :\.      \       術式の制御権はオレ様自身が握ってる。
|/ \N  :}  人   -==   / :{  :|   ヽ      \
.    /  :/   __.>  _ ィ   ∧  ,    }   }\ ∨
.  /  :/   / \\ }   :{  /:∧    ∨   |  }  }     だから「OFF」にしようと思えばいつでも出来るのさ。
 ⌒7 :/   / .r<\}-┐┌-/ /_\  }:/::...   |  |  |
  / :/    {/ヽノ--Y´ ̄`Y´ ̄    ̄}:/}:      |  |  |
. /   {    / \ヽ}.) :{(__)}--┐    / |:     | / /
../  /\__:{ ヽ}/ {  /<>'___     /  \   / / /
. {  /_   |)   / :/ / }\\><___}  / > ,/ / /
. | {_ > ./   :// /  :| ..\\_> ´ .<///∧/
:∧ |/:/ {{ ̄    /_../:{  |   }>─┬' {////////}
  { / :{{___ //   :|  |   |    {  |//////:/:|
  |:{    ://:/    /_>-r-|    |===ミ// // /:|
  |:乂_ ィ//::/    {:   __{__|    ∨  }//// / |
  |///////:/    :/ ̄ ̄}   ∨    ∨ :|//// / |



.

9408 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:49:43 ID:5vaKCP3t

生き飽きたり、制御不能になるほど耄碌したら死ねると
安全装置も完備 素晴らしいね


9409 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:49:53 ID:6NRV555G

死ねない不死とかただの拷問やもんな…(目の前の人を見ながら)

9410 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:50:00 ID:oMhdIs0D

生に飽きたら死ねる所まで完備とか完璧すぐる…

9413 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:50:23 ID:s2Ej+04u

すっげぇ理想的な不老不死だな…

9414 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:50:27 ID:b4vpLywD

不死属性の不死ゆえの欠点も克服か
カリおっさんマジ天才

9421 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:51:44 ID:vHtZeb9Z

凄いな……
本当に完璧な不老不死システムだ

9422エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 01:51:55 ID:91UiVU/v





                      _,.. -=ニニニニ=-..
                   ,.ィ≦ニニニニニニニ/!ニ\
_     > ------ <    ,.ィニニニニニニニニニ/ {ニニヘ\
マ>..ィ          `ヽ≦ニニニニニニニニニニ>`¨¨´__ .\
ヾ   `ヽ: 、    r ⌒ヽ 、:V<ニニニニニニニ> ´ ィ ´ }   V:i\              それフラグに聞こえるけど大丈夫?
 ',V   ',: :ゝ---': : : : : : :', V   i:.:.:.:.:.T:::::::. i{    i  ,   {:i:i:i:i:\
  ||    ',: : : : : : : : : : : : i: |    |:.:.:.:.:.|:::::ノ __}::\}  { ノ    〉:i:i:i:i:i:i\__
  ||     }: : : : : : : : : : : :.|: !   .|:.:.:.:.:.|::〈 _.人:::゚::::.、_ノ { _/_.ノ:i:i:i:i:i:i:>''  `ヽ
  ||     !: : : : : : : : : : : /:/    |:.:.:.:.:.|、:::ト、 ⌒¨¨´,  {r:::::/〈:iー < i: i      ',ー  ´ \
  ||      ,: : : : : : : : : : :/:/    |:.:.:.:.:.|:::Y .「:「 フ く,久,.二.ノ:.|    }: し. :⌒ヽ: :i        ',
  ,  _ノ∨: : ゝ-: : : : : 彡'-― ¨¨.|:.:.:.:.:.|::/ /:/ir,_  } ; } Y´:.:.:.:|   ,: : : : : : : : : :}      i|
_〃..イヘ  マ≧====.≦  /   /!:.:.:.:// .{::{W{.j/iYレ.//´ |:.:.:.:.|   /: : : : : : : : : ;       }}\
、    }  ∨     /   /ニj::.:.:.:「/_{. マ! ', .ゝ'V//:::i ハ:.:.::|_彡.: : : : : : : : : :/       リ  i、
ニ\  .〈 O.∨--- ´   /ニニ,:.:.:.:.:.|ハ::.ヘ `  , ' /::::::! ,ニ|:.:.:.i!>: : : : : : : :./      〃  ,  ー、
ニニ\ ヘ  /      ./ニニニ/:.:.:.:.:.:! マ:..\  i .从:::::| |ニ|:.:.:.:i!ヘ ≧=≦.. r、    /  ./    }、
ニニニ}>} /     /ニニニニ/:.:.:.:.:.:.:|  \:.:\{.イ:::::/ |ニi:.:.:.:.i! ヽ.. >  / >.. 彡   /    ./ `''<
ニニニ,ニ| i≧====≦ニニニニ./:..:.:.:.:.:.:.:!   } / 、::/ i  从|:.:.:.:.i!、    .ィ/ /ニニ=-「 i__    /     }
ニニ/ニ,  {ニニニニニニニ/i:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト.  / 「 i { 「 .| ./  ',:.:.:.:.',≧=≦ニハ O〉ニニニハ {ニiー <      /
ニニニ//ニニニニニニ/  !:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::\   | | |.  }/:ヽ. ',:.:.:.:.Vニニニ{.∧ {ニニニニ} ∨ハ   \_ ..ィ
ニニ∠/ニニニニニ> ´    .!:.:.:.:.:.:.:.:.:! `ヽ:.\ ! | />'''\ ',:.:.:.:.∨ニニニ| !ニニニニハ o〉ニ!    ∧  !
ニニニニニニニ> ´     /ハ:.:.:.:.:.:.:.:.!   \i ヽ/Y     .ハ:.:.:.:.:∨ニニ/ }ニニニニ } {ニニ!    ∧ ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          .イ.ニニ∧:.:.:.:.:.:.:マ=ミ  i    } > "´  ∧:.:.:.:.:.:.、<\ {ニニニニリ /ニ{      }/
____  .. ---==≦ニ/ニ/:.:.:',:.:.:..:.:.:.:',   {   i/'´     __.∧:.:.:..:.:.:∨`''<ニニニ/ /ニニ!
ニニニニニニニ/ニニニ/ニ/:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.',ミ、 \ |   _ -=ニミ、',:.:.:.:.:.:.:V、   ̄ ̄ { /<ニ|
ニニニニニニ/ニニニニ./ニ/:.:.:.:.:.:.:iヘ:.:.:.:.:.:.∨ .\ | |\"´       }:.:.:.:..:.:.}:i:i「ニ=-//   `i{






                           |\     /
                           |  ヽ  / !
                     \、  _L _」._〈 j _
                           ヽ> > "    `ヽ\
                       , -/´             \        完璧に穴のない不老不死にすると
                     / /                  ヽ
                       /  ′     l           /       「絶対に死ねない」っつーのがメンタル面の負担に
                   /  l        / \_j_j _j∨
                     /    !    l /´_,,   _,| l         なって最終的に頭がおかしくなるって
                       /  /  l    ∨  匕!   匕!l \
                   /  /   ∨ ,゛、 \     ,   l   \       記録残ってんじゃん。
                     /  /      {_c )  ヽ  _ -,  l    ヽ
                  /     / /    !.、_  ̄ /     l
               /   /     / "     /   / ̄         /          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
           /        /三三ム     〈ニ\' ニニ7    /         |    うっ………頭が割れるように痛い………。
           /   /   < 三三三 ム. __ヽニ\.ニ/,/:::`ヽ           ヽ___________________  乂_
          /             \三三三 /:::::::::::::::≧ 、∨/::::;::::::::::l \
              /      /⌒三三 l::::::::::::::::::::::::::::(磊):::::::::::_::}   \
      /      /        /.三三三三 !:::::::::::::::::::::,- ヾl_l_!ノ<_ノ、   \
.     /      /     /三三三三三ヽ::::::::::::::::/ /  \三三 >    ヽ
     ′   /      /\三三三三三三\:::::::〈./_ /`ヽヘ ー‐ '     l
    /          `ー 、二二二二二二.ノ  ̄  /、\U U \ \    !    _
        /        /        /         /,\` |_ /三三ミ、 ノ  // 〉
    l    /        /      /  |       //  ̄ ´ _ / >、三三ミ  / ./ /
   l   〈        /     /!   _L  _,...ィ〈 \__/ /     > 、ミ,ーュ./ /
    丶 __\_,      /    /  l  //三三三三/   ./        /  /  /



.

9425 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:52:35 ID:6NRV555G

おじいちゃんェ…w

9426 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:52:50 ID:b4vpLywD

先人たちのダメな例が豊富だと対策もバッチリになるよねw

9427 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:52:52 ID:aLZQv71+

良い教材が目の前にw

9429 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:52:55 ID:k1/4bH21

ガチで思い出したくないんやな……

9430 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:53:06 ID:vHtZeb9Z

反面教師ェ……

9433 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:53:53 ID:oMhdIs0D

嫌な思い出は忘れる事で正気を保つアインズ様
なお大事な事も一緒に忘れる模様


9436エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 01:54:53 ID:91UiVU/v






                        /|
                    ///|
                |\  〈///|     /!
                |//〉<//≧、///
            ┬┬    /´ /   ̄ \//-〈 、         人間なんざいつか死ぬもんだし、オレ様の場合はちょっとばかし
         _, ^_っ |   /   /     ヽヽ/ ∧ ',
     _ /、\ |:. |  i    /l     |  ∨ /!          人間の寿命じゃ短すぎるから延長しようってだけだからな。
   // 、\>'/! !  l M_j_! ー'ー^ー' \ll ∨ ! l
    ! /  ー'_/|_|   ∨ _-'  ー   |  ∨ l         永遠なんざ求めて良いもんじゃないし、手に入れるべきでも
    {(___ィ´   l~ |   .| ハ佗ハ   {     l   |  !
   |////l    し'   l/ l    '  ´ ̄ /    ! l          ないんだろうよ。
   |.////|        / 入  、__ ,  / 、  /、 |
   | ////|      〈 `ー 、≧  <{__ー'_ノ |
   |/////|   /⌒::`ー 、 !、._ !//::::::::::`ヽ 、
   |////ノ}-<::::::/ ̄:::`ヽレ'_ l /――...、::::::::(( ) \
.   丶 ̄  '    ̄|:::::::::::::::::(磊)ソ:::::::::::::::l:::::::::::l`ヽ  \
      ――――‐!_:; =≧ ゚ー゚ー゚..-..、::::::::/:::::::::::|::::::l \ \
             /:::/ ∧ \:::::::\/::::::::::::::|::::::|  ヽ l
                //  / 丶 \::::::::::::::::::::::::::::{「」}  l /







                /:::::::::/ /::,イ:::::::::::::',  ',:::::::::::ヽ 、::\\、                     _
                /:::: . //:://::::::::::::::::',  ' 、:::::::::::} ヽ::\>-- 、                , ////////
               /::::::::://::::/ `<__, '´_ __二二_ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー 、 , ///////////      真理だな。
 ` 、__      _ ィ_ イ, '.:::::::::\   ,, 'へヽ_ .-‐''""、 ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: -―//////////////
//\/ヽ \>-<‐―‐ '":::::::::::::::::/ //> ´ /        、   `ー------ , ' ´     ///////////////      ………だが、あくまで「延命」
///// V 、\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /</  ヽ |     , /l::::` .__ , '       ////////////////
\/////! ` 、` 、:::::::::::::::::::, '  //`ヾ'、    ! 〕   /, '//,ト、:::::::`、 /          /////////////////      だけならもっと簡単かつ
  ヽ/// !   ` 、 `ー― ''   /l, ‐z、/- _   } (  _ノ'///,人ノ 、:::::::::、          //////////////////
.三彡ノ//!     ` ー―''''/´::: / 、_ノノ/三三≧ノノ'l=≧三彡'ノl  、:::::::::、       ,//////////////////       リスクの少ない方法も
`ー‐''/// l           /:::::::/ / / /'≧三彡-、-、'、  //、Y´ l   、、::::::::、      l//////////////////
/////// l        /:::::::/ /ヾ/ノ-r{{⌒}}   lノ_ >、 (ヽ,l l  l    、 、:::::::::、     l//////////////////       あるように思えるんだが。
///////|         ,/:::::::::l 〈 / {|_,r≦'''´l ̄ ` <ノ>、<ll l  l   、 、:::::::::::、    l//////////////////
///////|        /::::::::::::l/ / ,ノ―、--rr==z、r‐r‐rヽ,∧lノヽ l     、 、:::::::::::::、   ヾ/////////////////
////////!      / :::::::::::/l/ ヽ(   ノ、 ヾ≦彡>>、^ ヾ| /l     、  、:::::::::::::、   ヾ////////////////
////////,       / :::::::::::/ /、  ><`ヽ=゙ー‐''=≧、ノヽ,ノ ヽ l    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
////////     /::::::::::::/ {  Y {   { >{{⌒}}、  l /} / /     |   そりゃな。ぶっちゃけこの方式すげー手間だしコストもデカいからな。
///////     /:::::::::::.ノ,勹 、/\>ー-->-'ノフ´_ノ>、,l/ /  //l    ヽ_____________________________  乂_
/////,''     /:::::, ' ノ { 〈    ̄ ̄l、>、  ` 、 >,/ / K,  l      、  、::::::::::::::::::::、   ヾ//////////
////'     /::::/ 〃 ノヘヽヽ、__ ,ノ ヽ {> ._`、 ヘ,ヘ l l,  l      ノ--- 、::::::::::::::::::::::::、
//     /::: / / /   > .__ノ  l  l l{    } {/ l l l ノ     /     、::::::::::::::::::::::::::、



.

9437 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:55:05 ID:22FurQAm

とりあえず洗脳で自害せよカリオストロワンチャンなのか
すげーハードル高そうだし対策しまくってそうだけどw

9438 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:55:35 ID:6NRV555G

流石に事前準備大変すぐる…w

9442 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:56:52 ID:s2Ej+04u

大陸全土に魔道式刻むのに掛かるコストは考えたくないなw

9443 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:57:21 ID:vHtZeb9Z

この大陸って面積どれくらいだっけ?

9447エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 01:58:24 ID:91UiVU/v






                      _,.. -=ニニニニ=-..
                   ,.ィ≦ニニニニニニニ/!ニ\
_     > ------ <    ,.ィニニニニニニニニニ/ {ニニヘ\
マ>..ィ          `ヽ≦ニニニニニニニニニニ>`¨¨´__ .\            ふむ、ならば何故そんな方法を?
ヾ   `ヽ: 、    r ⌒ヽ 、:V<ニニニニニニニ> ´ ィ ´ }   V:i\
 ',V   ',: :ゝ---': : : : : : :', V   i:.:.:.:.:.T:::::::. i{    i  ,   {:i:i:i:i:\          お前はその辺、もっと合理主義だと思ったんだが。
  ||    ',: : : : : : : : : : : : i: |    |:.:.:.:.:.|:::::ノ __}::\}  { ノ    〉:i:i:i:i:i:i\__
  ||     }: : : : : : : : : : : :.|: !   .|:.:.:.:.:.|::〈 _.人:::゚::::.、_ノ { _/_.ノ:i:i:i:i:i:i:>''  `ヽ
  ||     !: : : : : : : : : : : /:/    |:.:.:.:.:.|、:::ト、 ⌒¨¨´,  {r:::::/〈:iー < i: i      ',ー  ´ \
  ||      ,: : : : : : : : : : :/:/    |:.:.:.:.:.|:::Y .「:「 フ く,久,.二.ノ:.|    }: し. :⌒ヽ: :i        ',
  ,  _ノ∨: : ゝ-: : : : : 彡'-― ¨¨.|:.:.:.:.:.|::/ /:/ir,_  } ; } Y´:.:.:.:|   ,: : : : : : : : : :}      i|
_〃..イヘ  マ≧====.≦  /   /!:.:.:.:// .{::{W{.j/iYレ.//´ |:.:.:.:.|   /: : : : : : : : : ;       }}\
、    }  ∨     /   /ニj::.:.:.:「/_{. マ! ', .ゝ'V//:::i ハ:.:.::|_彡.: : : : : : : : : :/       リ  i、
ニ\  .〈 O.∨--- ´   /ニニ,:.:.:.:.:.|ハ::.ヘ `  , ' /::::::! ,ニ|:.:.:.i!>: : : : : : : :./      〃  ,  ー、
ニニ\ ヘ  /      ./ニニニ/:.:.:.:.:.:! マ:..\  i .从:::::| |ニ|:.:.:.:i!ヘ ≧=≦.. r、    /  ./    }、
ニニニ}>} /     /ニニニニ/:.:.:.:.:.:.:|  \:.:\{.イ:::::/ |ニi:.:.:.:.i! ヽ.. >  / >.. 彡   /    ./ `''<
ニニニ,ニ| i≧====≦ニニニニ./:..:.:.:.:.:.:.:!   } / 、::/ i  从|:.:.:.:.i!、    .ィ/ /ニニ=-「 i__    /     }
ニニ/ニ,  {ニニニニニニニ/i:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト.  / 「 i { 「 .| ./  ',:.:.:.:.',≧=≦ニハ O〉ニニニハ {ニiー <      /
ニニニ//ニニニニニニ/  !:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::\   | | |.  }/:ヽ. ',:.:.:.:.Vニニニ{.∧ {ニニニニ} ∨ハ   \_ ..ィ
ニニ∠/ニニニニニ> ´    .!:.:.:.:.:.:.:.:.:! `ヽ:.\ ! | />'''\ ',:.:.:.:.∨ニニニ| !ニニニニハ o〉ニ!    ∧  !
ニニニニニニニ> ´     /ハ:.:.:.:.:.:.:.:.!   \i ヽ/Y     .ハ:.:.:.:.:∨ニニ/ }ニニニニ } {ニニ!    ∧ ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          .イ.ニニ∧:.:.:.:.:.:.:マ=ミ  i    } > "´  ∧:.:.:.:.:.:.、<\ {ニニニニリ /ニ{      }/
____  .. ---==≦ニ/ニ/:.:.:',:.:.:..:.:.:.:',   {   i/'´     __.∧:.:.:..:.:.:∨`''<ニニニ/ /ニニ!






                                        iV
                                   ト、      | ∨
                                 ∧ \   .} i V
                               ∧  > --乂 ノ  /i
                               /Tソ"´  ̄ ̄ミ/ }
                  _ .ィヘ          /  / / / /  }  V           言いたくねぇ。
               //   V._        ,  .' |ノL/L_/./ , }. ∨
                 // ,ィチ´==∧ィ久    { .r | |茫メ  `ー、ノ!  }
      _  --- 、 {/ /丿:::::::::::'∧ィ    ノ  レ/ !     ぇx }从ハ                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
      {ニ=-  _.ミ> ''ヘ (::::::::::::::::乂',_.ィ=ミ≦   /,  | 、 _ '  ゞ'ム.イ   \_            |  えっ、なんで?
     .o>≦´三三∨ ,ィ∧ \::::::::::::ィ∧ソ^   ./ / .ノ  `¨´ r'´ r\  ト- ミ、          ヽ______  乂_
   。°寸ヲ´:::::::`ヾ∨.::::::n', {::,ィチ>.:{ 〉 ___人 { .イ ` ー≦{_久.L_マ  \ノノ
  o°   寸、::::::::::::::::::{:::::::{ |^i 乂::::> ´ /:.:.:.:.:.:.:.ミr = vィ:.:.:.:.:.:.:ミ、( ィ== ミ 、 \
 o°     寸、::::::::::::::ト\ | .!ハレ´   f:.:.:.>--く ー ' >==ミ:.:.:.:.:.}:.ヽV{ ∨:, マ  \     大体お前のせいだよ。
 8        寸ニ=-≧。、--、`ヽ   {/  彡ノー<   \:./ / i/L ∨ノ    ',
  。   /i⌒ / ,.ィ≦彡  ハ=彡V  _人__ ...イニ/ Vニ寸==彡__ ィ ´|///==V_  ト、 }
   ゚ー ミ。 ア /  _   -=ハ V/ハえ--彡/ニニ/ }} ∨ニ\\:/ニヽ {/  ̄ }:.:.i  ! }/    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
   f.ソ_ソハ /' {/   ミ   ,{ V/ハ>---ミ、-{ {{  i!ニニУ〉ニニ从.   |:.:.{ / ′    |   えっ?
   乂 _ノ / { .ゝ  ,ィf   ./ハ ノ//::::::::::::::::::::::`''<   i|ニニ/ニニニニ\__ ノ!:.:.:V       ヽ____ 乂_
    /   .′乂{  ./ {.⌒/ニニ∨':::::::::::::::::::::::i!::::::::::`寸}ニニ\ニニニニ/ニ|:.:.:.:.V




.

9449 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 01:59:52 ID:sPT431Gx

あーw

9451 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:00:02 ID:6NRV555G

あぁ…w

9452 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:00:11 ID:8SdYUi67

あらあらうふふww

9453 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:00:23 ID:sPT431Gx

お前深夜に泣かせるなや

9454エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:00:36 ID:91UiVU/v










         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
         |    ………………アンタが完全に“ぶっ壊れる”まで、それこそ二百年や三百年じゃ足りないし。
         ヽ________________________________________ 乂_







                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                 |   少なくとも千年単位で見積もっとかないとダメだろうから、「限りなく不老不死」に近い方法にしたんだよ。
                 ヽ____________________________________________ 乂_












.

9455 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:00:42 ID:Be6YYeyc

あらあらw

9457 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:00:55 ID:XweeRQk/

敬老精神に溢れてますな~

9458 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:01:05 ID:b4vpLywD

ええ子や……

9459 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:01:21 ID:L2pfZumm

なんというお爺ちゃん孝行よ……w

9460 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:01:44 ID:vHtZeb9Z

なんて良い孫なんだ

9461 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:02:03 ID:6NRV555G

終わるまで傍にいてやんよってか

9462 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:02:36 ID:Bfbbil6i

イイハナシダナー

9463 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:03:31 ID:sPT431Gx

久々に胸に来るわ
だからこそあの魔剣の最後が

9464エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:03:45 ID:91UiVU/v





                  l!、         /
                 l!:∨       / |       /'
                    l! :∨       /  |     / /
                 l! ∨    /  :|    /  /
                    l! :Y ,. -〈   /-.、 /   /
                 ',  |, -‐'' ´ヽ'´ ‐-、i    /
                    />‐, -‐''~ ̄~`> 、  _/         …………仲間はみんないなくなっちまって、それでオレ様まで
               // /        :i    \ヽ ヽ
              /  j/   / :l    ',  l ヽヽ! '         先に逝っちまったらまた爺さん独りになるだろ?
                 /  :/  ,  /|  |   :ハ ∨ ハ   '
             {_/ ヘ :{ j \_ハ_ ノ __ / \!   l        だからまぁ、子孫としちゃあ年寄りの死に目ぐらいは
             j{ { |\!:─┬ ┬   ─‐┬.┬| iヽ |:、
                  〉、! l  Y  乂:ソ     乂ソ | l/ l、\      見てやらねーとって、そう思ってだな。
               // j :}   } /:/:/:/:/:/:/:/:/:/: j  l  ',ヽヽ
             { {./ ,/! 人 u             /|  ',  ゝj :|      クッソ面倒臭い上に時間も掛かるしコストもヤバイっつーのに
        , - 、_   / 7   j! > _  f_ヽ  .イ-:|  乂  ', :乂
        γ ー-!) :(  :j   l!r''~ ::::::::}  ̄  |,, -‐ |    ヽ \  ー    どうにか実現したんだよ。ホント大変だったんだからな。
        |ヽ ⌒)'j  \ {   乂=-、/} -、 γ' ,,..-‐:乂    )  \
       | :i ⌒)'   _, -人     ̄ /γ⌒ヽ-‐::''~:::::::::)  /     ー
       ', :', ノ| ヤ _, -‐::::\   /::::{{;;;;;;;;;}}::::::::::(( ノ :/:\
       ヽヽ;;;| ヽ ヽ::::::::::::: ̄:::ゝー乂__ノ一ソ::::::⌒::f!:::::::::::>一,







                          -━━==ミ
                        / 〈[_∧_]〉 \_______           _
               /7ニ二二>‐─<二ニ==ー冖==ニ二 ______>──<二二ウ| l\   ジィン....
    ト、    ト、  /| l   Υ: : : : : : /  }ト、 ヽY  ノ{ト个ー‐‐‐ァ' : : : : : : : l|    | |  \
  ト 〈ハ.  j,ハ/   |    | : : : : : : |l  圦_>j{<_ノ_〉| |  │: : : : : : : : l|    | |    >
、 {ヘ 〈ハ   レ'{    | |    | : : : : : : |l  / ト}`(ハ ´〈イ^ | |   │: : : : : : : : :|    | |   /  \      (天使か)
ヘ. マヘ 〈ハ´ レ'{_   |_| __人________,ノ__/ /〈ト{YYYケlノ/| |_____乂_________人_>、__〈 ̄〉//     \
〈ヘ. マヘ/〈ハ レ|}_>ク/:::\o\____// /| |\Υ//|  | |\ \__/o/:::::::::::| |::く\
 〈ヘ マヘ 〈ハ_,レ|}:: //::::::::::::ヽ 〉____/ _人/\二/| [/| |:::: \____〉 /:::::::::::::::〈 o〉∧ \f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  〈>(∨∨-}ノ-}〈〈<>、:::::::| |::::::::::/ / /\| 〕〔 |/::::: | 「\:::::::::::::: / /::::::::::::::::::/ /:/::∧  |    おい黙ってねーで何か言えよクソ爺。
    く_}レ┴冖冖x_〉〉/ /::: ∠/::::::::/ //⌒¨¨ \/¨¨⌒ | ∨、\::::::::::\〉 ::::::::::: / /::::::/::∧  ヽ_________________ 乂_
    [__,,{__,,}/ {_{{ン二二二二〈 |'⌒¨¨¨¨ヽ{ }/¨⌒∧ ∨\二二二二二Ζ∠二\/::∧
    ∨ \}___ノ|く_ノ::::::://::::∧l|'⌒¨¨¨¨ヽ| |/¨¨⌒∧ l|::::::::\\::::::::::::::::::::::::〔 \二二〉
     7:::マ〈 ̄ | h::/::::::::: /| l|'⌒¨¨¨¨ヽ| |/¨¨⌒ヽ| l|::::::::::: |\::::::::::::::::::::::::〔\   ∨
     / ::: |\丶 | | h ::::::::イ ::: | l|'⌒¨¨¨¨ヽ{ }/¨¨⌒ヽ| l|::::::::::: |::::::\::::::::::: \::〔 \____〉
.    /:::::::::| ∧ / /:::::|::∨::::| :::: | l| (⌒¨¨¨¨{ }¨¨¨¨⌒)│l|::::::::::: |::::::::::: >─==ミ〔\______〉
   /:::::::::: | |:::/ /:::::丿: ∨人 :: | l|_> . : .:∨ : : . <_ノ| j| ::::: x┴rn<::::::::::::::::::: `二ニ=ミ
.  / ::::::::::: | [/ / ::::::::::::: ノ::::::::::: | l|\   . : .:´ `: : . : . /| j|::/`>─┴()\:::::::::::::::::::::::::::::::::\




.

9465 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:03:58 ID:7Jfp+NJ8

天使やで

9467 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:04:36 ID:L2pfZumm

(天使やな)

9468 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:04:48 ID:uDuRj1K+

カリおっさん渾身のジジデレ

9469 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:04:48 ID:b4vpLywD

(天使だわ)

9470 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:05:06 ID:vHtZeb9Z

(天使や)

9471 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:05:22 ID:C4XiGPr2

(大事にせえよ)

9472 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:05:43 ID:QCOwr0w6

カリおっさんマジてっしー

9473 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:05:46 ID:Bfbbil6i

これはレベル100ですわ

9474 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:05:59 ID:sPT431Gx

(身体いたわれよ)

9476エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:06:46 ID:91UiVU/v







.        _-"        _, -‐''"::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::"''ー- 、       ` 、::::::::::::::::::::::
.   _, -'''"       _, -‐":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::゙ 、        ` 、:::::::::::::
.一'''"´       ,,...r"::::l 、:::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::: l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::゙:::、        ` 、:::
.        _..-'r"|::::l:::::::l::::',::::::ヽ        ヽ ヽ「     /        ノ    , '/:::::/::::、
.    _ :::: " ::::::::::/ ∧:::::::l:::::',  ヽ      ヽ  │ /   /       ノ   _冫::/  ∧:::::::、'' 、
. -‐'" :::::::::::::::::::/ /::: }   }::::::::::ー- ヽ       ゙1 l !! /       /ノン'"::::: / 、 /:∧:::::::、:::::::::"''ー--
.  /:::::::::::::::::::::::/ /::::ノ  }::::::::::::::::^ ゝ      1| !!/      /‐::::::::::::::::::ー- 、::::∧   、:::::::::::::::::::::
 /:::::::::::-‐" / /::/  ,ィ≦ :::::::::::::::: - ゙ー-- _   l| !|    , ' -::::::::::::::::::::::_-ゥ-ハ::::   、   ゛ 、:::::::::   後はもう孫を抱けたら死んでもいいわ(迫真)
, ' -'´    / ::::{    ヾ≧、:::::::::::::::":::::::::::::: `ーッヤ||Lノ≦、:::::::::::'':::::::::::::::::::://∟  ヘ'   、     、::::
       丿 !::::`、   /-マ-、:::::::::::::::::::::::::r夕ニ, ‐、ヾヾ==ュ、::::::::::::::::::::::::://  , ''ノ ノ,   、
       l  !:::::::::::、 '    /'"´ . u::二ン''´'' ,   、    ゙゙ ≦三三彡   ///:::::,   、
      /  │::::::::::::: 、  ーヘ 、         /  ,、  、      ,,,,___ _  ///:::::::::::::,   、
     ,r/,'  l::::::::::::::::::::` 、   ̄ ̄ゝ、  |V  {  l l  }   /l/, - 、 ゙ー ' ノ::::::::::::::::::::,  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
   // /  l::::::::::::::::::::::::::::::> ‐ へ /ヽl∧  、,ノ  、,ノ   / l /  , ヘ ー‐ァ ア::::::::::::::::::::::   |  孫どころのレベルじゃねーだろ、っつーかはよ死ね。
  / / /,   l ::::::::::::::::::::::::::::lヽヽ/ :::: }   V'   │ll    〈 | ゝ l{:::::::}  / /:::::::::::::::::::::::::::l  ヽ______________________  乂_
../ / /    l ::::::::::::::::::::::::::: ヽ\ヽ::::从      │     ∨、  l:::::/ / /.::::::::::::::::::::::::::::l    、
.  / /,     !:::::::::::::::::::::::::::::::::∧ 人l  V Y'´`Y´`Y´`Y´`Y V l:::/ / /:::::::::::::::::::::::::::::ノ    ノヽ
 / /      ! :::::::::::::::::::::::::::::::∧  ト、,人_ノ、 人  l  人 ノ、_人ノ:/ / /l:::::::::::::::::::::::::::/    /:::::::::ヽ
./ //      ∧ ::::::::::::::::::::::::::::::: /!、  ヽヽl´ `l´ `l´ `l´ `l´`l´`l ノ/ / //l.:::::::::::::::::::::::/   /::::::::::::::::::::ヽ
. //       ヽ:::::::::::::::::::::::::: /  lヽ  l l´ヽ ∧ ,∧,,∧ ,∧,,ノ ノノ/ / // ∧ ::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::





.

9478 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:06:57 ID:c39DlE5E

これはカリおっさんじゃなくてカリオストロちゃんだわ!

9484エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:09:19 ID:91UiVU/v






                /:::::::::/ /::,イ:::::::::::::',  ',:::::::::::ヽ 、::\\、                     _
                /:::: . //:://::::::::::::::::',  ' 、:::::::::::} ヽ::\>-- 、                , ////////
               /::::::::://::::/ `<__, '´_ __二二_ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー 、 , ///////////
 ` 、__      _ ィ_ イ, '.:::::::::\   ,, 'へヽ_ .-‐''""、 ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: -―//////////////
//\/ヽ \>-<‐―‐ '":::::::::::::::::/ //> ´ /        、   `ー------ , ' ´     ///////////////
///// V 、\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /</  ヽ |     , /l::::` .__ , '       ////////////////
\/////! ` 、` 、:::::::::::::::::::, '  //`ヾ'、    ! 〕   /, '//,ト、:::::::`、 /          /////////////////
  ヽ/// !   ` 、 `ー― ''   /l, ‐z、/- _   } (  _ノ'///,人ノ 、:::::::::、          //////////////////
.三彡ノ//!     ` ー―''''/´::: / 、_ノノ/三三≧ノノ'l=≧三彡'ノl  、:::::::::、       ,//////////////////
`ー‐''/// l           /:::::::/ / / /'≧三彡-、-、'、  //、Y´ l   、、::::::::、      l//////////////////
/////// l        /:::::::/ /ヾ/ノ-r{{⌒}}   lノ_ >、 (ヽ,l l  l    、 、:::::::::、     l//////////////////
///////|         ,/:::::::::l 〈 / {|_,r≦'''´l ̄ ` <ノ>、<ll l  l   、 、:::::::::::、    l//////////////////
///////|        /::::::::::::l/ / ,ノ―、--rr==z、r‐r‐rヽ,∧lノヽ l     、 、:::::::::::::、   ヾ/////////////////
////////!      / :::::::::::/l/ ヽ(   ノ、 ヾ≦彡>>、^ ヾ| /l     、  、:::::::::::::、   ヾ////////////////
////////,       / :::::::::::/ /、  ><`ヽ=゙ー‐''=≧、ノヽ,ノ ヽ l      、  、:::::::::::::::、   ヾ///////////////
////////     /::::::::::::/ {  Y {   { >{{⌒}}、  l /} / /       、  、::::::::::::::::、   ヾ/////////////
///////     /:::::::::::.ノ,勹 、/\>ー-->-'ノフ´_ノ>、,l/ /  //l     、  、::::::::::::::::::、   ヾ////////////
/////,''     /:::::, ' ノ { 〈    ̄ ̄l、>、  ` 、 >,/ / K,  l      、  、::::::::::::::::::::、   ヾ//////////
////'     /::::/ 〃 ノヘヽヽ、__ ,ノ ヽ {> ._`、 ヘ,ヘ l l,  l      ノ--- 、::::::::::::::::::::::::、
//     /::: / / /   > .__ノ  l  l l{    } {/ l l l ノ     /     、::::::::::::::::::::::::::、




        【※何だかんだで今は割と幸せな老後を送っているアインズ様の図】




                              ト、  :/ヽ
                             | ヽ | |
                     \ ̄ヽ :人 i _ j_
                       \_ ヽ  x、´ :ヽ ー.、
                           / /  :∧ ヽ  ',\:ヽ
                         '  /  / ハ _ _ゝ-'、_,Y ゝ-'
                         i  { :f ヾ x= =   芹i ヘ
                          |  l マ :|: イ 夊ツ   ゞ' マ:乂
                         }  l ',_|   ', :::::  __`_ Y、 :\
                      j l | 人ヽ  ヽ  ヾ_ ソ ハノヽ )
                      / ,  ! l::::`!  ノ .,,    / :j /
                         / /j   / _{  {  -、j7-" /< ヽ
                    / / j! γ´_人  乂ヽノ):::ー彡 }  '、
                      / , / .ノ-ミ、::::::\ _ ./_ /ゝ=x::⌒ヽ',
                  / ゝ' :/:x  <::::::::::/:::::::::::::::ヽ-<::/:::::::'!:}
                 , /-<´/ /::l !:::::::::\:':::::::'´:乂丿::::::::::〉
                 y' \ __/:::::| 乂_:/Y::::,-‐乂ノー-、:}
                    / ノ:'::::::::::::::::::ノゝ-===テ'~乂::/ニハニゝ:_ノ、
                 /  )_::::;;  -‐///ム-=彡ニニニニ| マ二ム ヽ
              /  /    ‐-.く/////∧ニニニニニニ|  ',ニニ〉 ',
                /  ,\       \ ////}ニニニニニl  ,ニニj! ', !
               ,  ∥//>.、  ノ./ヽ//ニニニニ二!  :|ニ∥/ j
             j   ∥//////:ゝ-彡三!∨ニニニニニ/-==}:∥'  /
             |  ∥/////// fミ>三〉_Yニニニニ/     l!/  /
             | //: rァ ーt-...<-'"   ノニ\ニニ/ /|  ,l!:!_彡'
             ', j/: <ニヲ,-‐::''~::: ー‐x<_」‐=ニ> >:>´::レ'┐<r、




.

9485 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:09:32 ID:iqhbSru3

「カリオストロや。孫はまだかいのう」
「いやだわおじいちゃん。俺様は娘じゃなくて子孫だぜボケ進行してんなぁ」

9486 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:09:37 ID:Be6YYeyc

今はかw

9487 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:09:41 ID:6NRV555G

「今は」

9488 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:09:53 ID:b4vpLywD

>今は

9489 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:10:00 ID:sPT431Gx

今はw

9490 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:10:12 ID:C4XiGPr2

アインズ麾下もこれにはニッコリ

9491 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:10:24 ID:6NRV555G

まぁ大魔王ルートでもおっさん生きてる限りは大丈夫なんじゃねぇかな…w

9494 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:10:43 ID:vHtZeb9Z

カリおっさん可愛い

9496エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:10:52 ID:91UiVU/v





           }、           /
           ) ム      /(
            マ ム     _/ :(
               マ j.ィi〔=〈_ノ 〕iト
        \、    >r>''"  ̄ "''ヽ〉 \
          \ 、///   マ\   \: 、
            Y' j{    jィ: ヽ  ∨: \          【※尚外側から見ると「大陸最大の暗黒領域を支配する闇の帝王と
                j  ハ   |.:j.:ィ雫ミ  }) ∨,ヽ
           /ハ  ハ` . !/...乂シ 〉 :|:   ∨ハ          契約を結び、その秘術の数々をも身に修めた大陸最高位の錬金術師」
             / j}\ (ヽノ , :: :: :j  !:   ∨ハ
           ハノ /:\ヽ:: :: 、 ノ,イ  :、.  ∨ハ         とかいう敵も身内も頭が痛くなる存在である模様。
          /  j{/‐‐≧o。 r、イ: !   、\    ハ
         / ィi〔}:/{‐‐ ‐ {⌒y}: } _〉}`ヽ  ヽ:〉 ∨:ハ         しかも物理的に殺しても死なない】
       /ィi゛/:/  y⌒y}‐‐‐! ⌒ミ´)‐ム ノ}: : ::∨:ハ
     //   /: :/: : :ノ‐‐/ }‐‐‐!  r_)‐‐‐ァイ‐:}: : : :.∨: }iト -‐'
     ,: :/  j{: :/{: :j{ ‐ //}‐‐/ ,ノノ‐‐‐‐j{‐‐}、: : : :.∨、 ≧=‐
    j{: {r≦ニ):v‐:\{アイ / ア‐==/=≧=‐r'‐‐j{‐ヽ: : : }:..:\   !
   .ィi〔ニニr''゛‐‐ヽ/}/,,.ノ/( ‐==/} :{ア\\‐_‐‐:}::.::.:}\: : :` ´ノ
 (ニニニニi‐_‐_,/‐/‐‐‐ハ ` '',イ j  }′  /iト、=={ハ:.}: : }≧= ゛
  アニ>≦‐‐‐===/‐‐ /ニ、,イニ( ./   /ニ\ 〕iト:ハ!: : !‐‐‐‐‐≧o。
≦{ア/ニニ)‐ ‐‐‐‐/ ィi〔ニニニニニj}‐′  j{ミニニ〉ニニハノ}/‐‐‐‐‐‐‐ 〕iト
‐‐(ニアニ(‐‐‐‐‐ /ニ:ノ≧======ミ‐j、 __ノハ‐\ニニニ∨:\‐‐‐‐‐,ィ⌒´‐‐‐‐\
‐‐‐/ニニ:〉‐‐。o≦‐/‐/⌒ア:i:i:i:i:i:i ヽ==,イ ⌒ヽ }\ニニ∨ニヽ‐‐/‐‐‐‐‐‐‐/⌒ヽ
‐‐‐=ァニア{゛ {:i:>':,'‐/   ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i }=/ィi〔ア≧==ムニニ∨⌒〕iト‐‐‐‐‐ /‐‐‐‐‐‐ヽ
‐>''{ニ/ {:{ /‐‐:/ { ア:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i ノ/⌒⌒⌒⌒Y⌒}ニア ⌒'< 〕iト<‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ ヽ
   ‐/  y{ ‐ ‐:{  {ア:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,イ:/,ィi〔三〕iト、 }/ニ(        `'< 〕iト‐‐‐‐‐‐‐ ハ
      ヾ\  j}/ア:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/``}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iv}〕iト。.,          `'' ‐-=≧=‐-=≦
       廴:〕iトj :i:i:i:i:i:i:i:i:i:,イ, ,,, i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i /:{:i:i:i:i:i:i:\
              /:i:i:i:i:i:i:i:,イ{ { j{ j{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:)
          /:i:i:i:i:i:i:,イ :{_{,,/{_j{ :i:i:i:i:i:i:i:i/:/⌒ "'''‐='
         ,:':i:i:i:i:i:i,イ        i{:i:i:i:i:i:i:i:i/
         ,j:i:i:i:i:i:i/        W:i:i:i:iア
          /:i:i:i:i:i:i:{         `''''''゛
       /:i:i:i:i:i:i:i/
       ,:i:i:i:i:i:i:i:i:{
       j{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:)
       {{:i:i:ノ:i:i:i:iノ
      ゝ'''ゝ''゛゛




.

9497 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:10:59 ID:c39DlE5E

カリオストロ「爺さんが寂しくないように頑張る」
アインズ様「子孫がマジ天使」
モーさんin魔剣「知るか殺す」

現在の分かりやすい流れです

9498 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:11:58 ID:iqhbSru3

なおその実態は先祖孝行したいだけの子孫だった

9499 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:12:19 ID:7Jfp+NJ8

内側から見たら、ただのほのぼのお祖父ちゃんと孫なのになぁw

9502 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:13:15 ID:b4vpLywD

見た目と実態が違いすぎるw

9506 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:15:28 ID:c39DlE5E

まぁアインズ様、ある意味にダイス愛されたから…(悉く、はて、なんじゃったかのう?感

9509 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:16:26 ID:sPT431Gx

カリおっさん国に味方いないのかねえ
心配よ


9511エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:18:02 ID:91UiVU/v







                /:::::::::/ /::,イ:::::::::::::',  ',:::::::::::ヽ 、::\\、                     _
                /:::: . //:://::::::::::::::::',  ' 、:::::::::::} ヽ::\>-- 、                , ////////
               /::::::::://::::/ `<__, '´_ __二二_ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー 、 , ///////////
 ` 、__      _ ィ_ イ, '.:::::::::\   ,, 'へヽ_ .-‐''""、 ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: -―//////////////
//\/ヽ \>-<‐―‐ '":::::::::::::::::/ //> ´ /        、   `ー------ , ' ´     ///////////////
///// V 、\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /</  ヽ |     , /l::::` .__ , '       ////////////////
\/////! ` 、` 、:::::::::::::::::::, '  //`ヾ'、    ! 〕   /, '//,ト、:::::::`、 /          /////////////////
  ヽ/// !   ` 、 `ー― ''   /l, ‐z、/- _   } (  _ノ'///,人ノ 、:::::::::、          //////////////////
.三彡ノ//!     ` ー―''''/´::: / 、_ノノ/三三≧ノノ'l=≧三彡'ノl  、:::::::::、       ,//////////////////
`ー‐''/// l           /:::::::/ / / /'≧三彡-、-、'、  //、Y´ l   、、::::::::、      l//////////////////
/////// l        /:::::::/ /ヾ/ノ-r{{⌒}}   lノ_ >、 (ヽ,l l  l    、 、:::::::::、     l//////////////////
///////|         ,/:::::::::l 〈 / {|_,r≦'''´l ̄ ` <ノ>、<ll l  l   、 、:::::::::::、    l//////////////////
///////|        /::::::::::::l/ / ,ノ―、--rr==z、r‐r‐rヽ,∧lノヽ l     、 、:::::::::::::、   ヾ/////////////////
////////!      / :::::::::::/l/ ヽ(   ノ、 ヾ≦彡>>、^ ヾ| /l     、  、:::::::::::::、   ヾ////////////////
////////,       / :::::::::::/ /、  ><`ヽ=゙ー‐''=≧、ノヽ,ノ ヽ l      、  、:::::::::::::::、   ヾ///////////////
////////     /::::::::::::/ {  Y {   { >{{⌒}}、  l /} / /       、  、::::::::::::::::、   ヾ/////////////
///////     /:::::::::::.ノ,勹 、/\>ー-->-'ノフ´_ノ>、,l/ /  //l     、  、::::::::::::::::::、   ヾ////////////
/////,''     /:::::, ' ノ { 〈    ̄ ̄l、>、  ` 、 >,/ / K,  l      、  、::::::::::::::::::::、   ヾ//////////
////'     /::::/ 〃 ノヘヽヽ、__ ,ノ ヽ {> ._`、 ヘ,ヘ l l,  l      ノ--- 、::::::::::::::::::::::::、
//     /::: / / /   > .__ノ  l  l l{    } {/ l l l ノ     /     、::::::::::::::::::::::::::、


     【※なお《学院》は規模としては都市国家レベルであり、当然動員できる兵力は軍と呼ぶには心許ない。

       そのため強力無比な魔物の軍勢を率いるアインズ様と親密な間柄であるカリオストロは

       ますます排除するのが不可能という事態】




.

9514 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:19:13 ID:slFEgU5k

こういう復活してくる系の天敵である封印系にもしっかり対策してあるんだろうしなぁ

9515 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:19:22 ID:sPT431Gx

うわなさけねえな学園都市www

9516エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:21:13 ID:91UiVU/v

所詮は魔法使いの学術組織である。敵に回せばそりゃ厄介だけども国家規模の兵力があるかっつーと。

9517 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:21:36 ID:6NRV555G

むしろこの状況で物理排除に走った過去の学院連中ロック過ぎる…w

9520 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:22:33 ID:b4vpLywD

闇の軍勢に守られた魔法学院都市ってスゲェロマン溢れてるなぁ

9521 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:22:39 ID:g18s+dog

仲いいのを知ってるならアインズ様の報復を恐れたりしなかったのだろうか…ww

9522 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:23:21 ID:7Jfp+NJ8

>>9520
いや、あくまでカリおっさんがアインズ様と親交あるだけで
学園都市そのものとはアインズ様ノータッチじゃね?w

9524エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:23:27 ID:91UiVU/v





          ∧        /}
          / ∧     ./ /
    {\   〈  {_____{   ハ
    | ∧ /:∨ {_____」 / \
    ∨ ∨/  ____  \  \
     7   <        >  \ ∨
.     / / |            \∧ :∨
    /ィ    ;      、      :マム  ,
.   / {   { ,       ̄ ̄`   マム ∨
.  /    { ∨  |   {\  ハ   } }リ  :∨          【※で、《学院》でカリおっさん実際どんな感じなんですか】
 /  {   :∧ {\ \ \\ィ==z} |_    ,
./  :∧  / z==ミヽ{\{` V::::ソ人}...| )   \                【1D10:4】
{     \   :{ V:::ソ  ,   ¨¨¨´ }/ }∧      \ 
| ∧  } ∧ : ゝ-        ,   人 :| :\.      \          1.孤立無援(ぼっち)
|/ \N  :}  人   -==   / :{  :|   ヽ      \         2.同期はいる(お友達)
.    /  :/   __.>  _ ィ   ∧  ,    }   }\ ∨       3.教え子がいる(弟子)
.  /  :/   / \\ }   :{  /:∧    ∨   |  }  }        4.両方いる(リア充)
 ⌒7 :/   / .r<\}-┐┌-/ /_\  }:/::...   |  |  |        5.孤立無援(ぼっち)
  / :/    {/ヽノ--Y´ ̄`Y´ ̄    ̄}:/}:      |  |  |        6.同期はいる(お友達)
. /   {    / \ヽ}.) :{(__)}--┐    / |:     | / /       7.教え子がいる(弟子)
../  /\__:{ ヽ}/ {  /<>'___     /  \   / / /         8.両方いる(リア充)
. {  /_   |)   / :/ / }\\><___}  / > ,/ / /         9.アン?敵しかいねぇよ?(あっ)
. | {_ > ./   :// /  :| ..\\_> ´ .<///∧/         10.!?
:∧ |/:/ {{ ̄    /_../:{  |   }>─┬' {////////}
  { / :{{___ //   :|  |   |    {  |//////:/:|
  |:{    ://:/    /_>-r-|    |===ミ// // /:|
  |:乂_ ィ//::/    {:   __{__|    ∨  }//// / |
  |///////:/    :/ ̄ ̄}   ∨    ∨ :|//// / |
  |//////:/    _{    |   }     \:}/////...|
  |/////:/><  \o /\____>─-=ミ  |///// ∧
  ///// //  /   V /.::/   \ :\∨//// :∧
 {////:/ /  /__  :/:...: /____∨∧∨/////∧
_//// / /  ̄     :.Y----{ニニニニニヽ<', \///// \
////:/ /   . <ニニ\_::__{ニニニニニム  \_.\///// \__
///:/  {  /ニニニニ ∧: |ニニニニニニ}  ハ ̄ \/////////
 ̄  ̄八 /ニニニニニニニ\}ニニニニニ:/  /
.     ∧{ニニニニニニニニ∨ニニニニニ\'
        <ニニニニニニ ∨ニニニニニ∧
         ∨ニニニニニニハニニニニ ニ∧
           }ニニニニニ:/ ∨ニニニニニ∧
.         /ニニニニニ:/   ∨ニニニニニハ




.

9526エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:24:03 ID:91UiVU/v

やっぱりこのダイス、モーさんにだけセメントなんじゃが………。

9527 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:24:10 ID:Bfbbil6i

やったぜ

9528 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:24:22 ID:sPT431Gx

学園都市カリおっさん頼りじゃねえかwww

9529 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:24:24 ID:b4vpLywD

カリおっさん恵まれてるなぁ(モーさんから全力で目を逸らしつつ)

9530 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:24:28 ID:C4XiGPr2

リア充だwwww

9531 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:24:29 ID:7Jfp+NJ8

リア充や!?
流石アインズ様のお孫さんやでえ

9532 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:24:45 ID:WQlyz3w3

まぁ、これだけ人格よくて実力もある完璧超人なら好かれるわな。

9533 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:24:58 ID:2SpKQPE5

おっさんリア充じゃったか

9534 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:25:09 ID:QCOwr0w6

教え子……トトリちゃんかな?

9535 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:25:13 ID:vHtZeb9Z

友達も弟子もいるリア充だった!
こりゃますます排除不可能だわ


9536 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:25:17 ID:7Jfp+NJ8

これはアインズ様もニッコリ

9539エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:25:40 ID:91UiVU/v

せっかくだしAA募集しようか。>弟子とお友達

9541 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:26:20 ID:b4vpLywD

AA募集だと!?(ガタッ

9544 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:26:42 ID:sPT431Gx

迷うな
ガルパンか
東方か

9545 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:26:49 ID:vHtZeb9Z

こんな時間に募集か(AA探しながら)

9546 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:26:51 ID:1eAk2Rlt

もうクラリスをですね…

9547 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:27:07 ID:sPT431Gx

ここは思い切ってホムホムもありや

9548エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:27:15 ID:91UiVU/v

あと5分ぐらいしたら。短めでサクッと。

9549 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:27:36 ID:df+K3VCo

ふーむ 誰にしようかなぁ

9550 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:28:02 ID:sPT431Gx

わくわくだな!

9551 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:28:20 ID:rDNqWCO3

ひゃっはー!新鮮な投下だー

9552 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:30:31 ID:slFEgU5k

結構モブ含めると色々出てたからキャラが被ってないか心配w

9553 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:31:26 ID:SMPYhFzd

錬金術士…ひらめいた!

9554エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:32:03 ID:91UiVU/v

ではぼちぼち募集します。

9555 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:32:26 ID:c39DlE5E

よっしゃこい!

9556エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:33:10 ID:91UiVU/v



    【※AA募集。↓5~15】ぐらいで。


.

9557 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:14 ID:uDuRj1K+

風祭真介(戦国妖狐)

9558 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:14 ID:vO9KyG1U

グレイ ロードエルメロイの事件簿

9559 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:15 ID:XweeRQk/

弟子 メアリ・クラリッサ・クリスティ(漆黒のシャルノス)
友人 ポップ (ダイの大冒険)

9560 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:16 ID:iqhbSru3

クラリス(グランブルーファンタジー)








9561 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:17 ID:oMhdIs0D

ヴァン・ホーエンハイム(鋼の錬金術師)

9562 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:17 ID:Xj8A9Zpa

アルフォンス・エルリック(鋼の錬金術師)

9563 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:17 ID:r0ueyC6h

インデックス(とある魔術の禁書目録)

9564 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:17 ID:b4vpLywD

アリス・マーガトロイド(東方Project)

9565 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:17 ID:eKhiECPc

アルフォンス・エルリック

9566 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:18 ID:De8q3/iw

ヴァン・ホーエンハイム(鋼の錬金術師)

9567 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:18 ID:7Jfp+NJ8

トトゥーリア・ヘルモルト(トトリのアトリエ)

9568 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:18 ID:vHtZeb9Z

エドワード・エルリック(鋼の錬金術師)

9569 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:18 ID:c39DlE5E

レザード・ヴァレス(ヴァルキリープロファイル)

9570 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:18 ID:QCOwr0w6

蒼崎橙子(空の境界)

9571 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:19 ID:Q7eUZA3X

パラケルスス(機工魔術師)








9572 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:19 ID:sPT431Gx

西住みほ(ガールズパンツァー)

9573 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:19 ID:slFEgU5k

レザード・ヴァレス(ヴァルキリープロファイル)

9574 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:19 ID:FKekTQxo

五河琴里(デート・ア・ライブ)

9575 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:20 ID:WuQGlyUA

ジン(名探偵コナン)

9576 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:20 ID:lxxMbBjN

時槻雪乃(断章のグリム)

9577 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:20 ID:SMPYhFzd

蝶野攻爵(武装錬金)

9578 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:20 ID:aFIaBOH9

ペスト医師 実在人物パロディその他

9579 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:20 ID:r/nqXOk0

夜神月(DEATH NOTE)

9580 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:21 ID:C4XiGPr2

坂井悠二(灼眼のシャナ

9581 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:21 ID:/qEemR20

池袋晶葉(アイドルマスターシンデレラガールズ キュート)

9582 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:22 ID:2SpKQPE5

龍驤(艦隊これくしょん)

9583 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:23 ID:tAzbkEIO

紳士ウィルバー(賢い犬リリエンタール)

9584 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:30 ID:uDuRj1K+

風祭真介(戦国妖狐)

9585 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:48 ID:df+K3VCo

エドワード一家が全員入ったぞwww

9586 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:51 ID:eKhiECPc

怒涛のエルリック家推し

9587 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:54 ID:uDuRj1K+

ぐあー、早すぎたか無念

9588 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:56 ID:2SpKQPE5

案の定の瞬殺である

9589 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:33:59 ID:Xj8A9Zpa

ハガレンのキャラ入りすぎであるww

9590 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:34:02 ID:slFEgU5k

範囲外だったが範囲内に同じのが入ってたw

9591 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:34:04 ID:Q7eUZA3X

瞬殺すぎて草も生えない

9592 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:34:07 ID:lxxMbBjN

一瞬すぎるわww

9593 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:34:10 ID:/qEemR20

深夜なのに何忍潜んでいるんだw

9623エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:40:11 ID:91UiVU/v



   【※友人枠】  【1D3:3】

   1.ヴァン・ホーエンハイム
   2.レザード・ヴァレス
   3.蒼崎橙子


   【※弟子枠】  【1D4:4】

   1.エルリック兄弟
   2.アリス
   3.トトゥーリア
   4.インデックス


.

9624 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:40:42 ID:Be6YYeyc

インなんとかさんだ

9625 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:40:50 ID:SMPYhFzd

すごい!女の子パーティーだ!

9626 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:40:54 ID:De8q3/iw

エルリック一家入らず!

9627エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:40:56 ID:91UiVU/v

クッソいやな交友関係で草。>お友達は蒼崎橙子

9628 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:41:00 ID:7Jfp+NJ8

インなんとかさん!インなんとかさんじゃないか!

9629 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:41:00 ID:b4vpLywD

橙子さんとインデックスか

9630 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:41:08 ID:df+K3VCo

残念!

9631 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:41:13 ID:L2pfZumm

インディペンデンス・デイさんか

9634 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:41:30 ID:6NRV555G

レザードよりはマシじゃねぇかな…w

9636 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:41:37 ID:7Jfp+NJ8

どう見ても肉体を入れ替える技術を一緒に研究したとかそういう仲ですね!>橙子さん

9637 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:41:41 ID:Q7eUZA3X

スペアボディつながりw

9639 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:41:50 ID:df+K3VCo

人形が残機友達か

9640 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:41:58 ID:g18s+dog

お友達にかなり不安を覚えるのじゃが

9641 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:42:27 ID:Bfbbil6i

友情のかたちは一つじゃないから(震え声)

9646 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:44:50 ID:sPT431Gx

身体毎回作ってるのもしやwww

9647 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:44:52 ID:vO9KyG1U

この友人もつい最近まで国から追われてたんじゃ‥

9654エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:48:26 ID:91UiVU/v





                     >.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`⌒ヽ.
                       /.:.:./ ̄.:.:.:.:.:.:.:ヾ'.:.:.:.:.:.:.ヽ.            【※で、橙子さんの実力はどんなもんでしょう】
                     /.:.:.:,.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.V
                      ,'.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iヽ.:.:/∨.:.:.:.:.:.:.:',                 【1D10:5】
                      ,'.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、_v_,、i.:.:.:.:.:.:.:.:.:i 
                 |.:.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i              1.優秀(魔力70代)
                 i.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:i.:.i     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|                2.天才(魔力80代)
                     〉'.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:,イ.:,'    |.:.:.:.:.:.:/ヽヽ.            3.変態(魔力90代)
                    ,'.:.:.:.:.:.:.:/.:.:/ |:,' ,=≦´|.:.:.:.:.:.:| 〉 ).:i          4.評議会メンバー(魔力100)
                _|>彡´_.フ´ ̄ ̄∥ i ネ乏i.:.:.:.:.:.i ./.:.:,'           5.優秀(魔力70代)
               /,<  >ィk弋弍/)=弋_≦リ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!_ノ!          6.天才(魔力80代)
               / ´     ハ廴__/ノゝ i     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、'            7.変態(魔力90代)
             /       > ∧ /    |、    |.:.:.:,|.:.:.:.:.:.:.:.:i          8.評議会メンバー(魔力100)
             /         /i.:.i|  ヘ    、_ _.フ   |.:.ハ.:.:.:.:.:.:.:.|           9.おっさんと同格(マジか)
              /     , ´  |/   (.:ヽ、   -   ,イ/ .|≧ 、_:.:ゝ         10.!?
          /     ,<    .|  i(__/´ )≧ 。_ /   i > | ヽ
            /    /           `y   |' i         i   i  ヽ
        /    / ,  - ―‐-≦/   | '      ,   i   ∧ 、
          /     .//ヽ.       /     |       ,'   i    ∧ `iヽ.
       /      .,'   ',      /       i`ヽ!    |__i     ∧ .|iii| > 、
      __/      ,'     ',    /       ト、        ノ ヘ     ∧ |iii|    `Y
    ノ (/      ト、    ,   / > ´ ⌒ヽi `ヽ    >=i/   > 、 .∧|ii|     / |
   /  ヽ.      ,'、 ヽ   ',   //      ハ   `0´   '       >、iii|   /  i
  〈    > 、  / )_    i ,           i      ,' o        ',  |iii|  /   i
  iヽイ      ̄ /     i i            i   /  /           ', |iii| /.    i
  ,i   |       ,'      ゛'              i   '  /          ', |iii| /.    i
. /  八      ノ        ,           '   i /    ,           ゙|iii|/    ト、
∧    ≧=‐彳     / i           ム i /   /         |iii|      / /
. ',           i   .≧ ´  ム            Y゙  /             {.¨}     / .〈
  i       )>'         ',            oi              {__.}   /   〉
  ∧___> '           ∨           /             |iii|       /
                    V         i                  |iii|       i
                         ヽ          ', ヽ             ,|iii|      |
                     |         oi \\           / |iii|      |




.

9655 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:49:00 ID:Be6YYeyc

優秀かー

9656 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:49:21 ID:df+K3VCo

荒ぶらなかったか

9657 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:49:32 ID:b4vpLywD

そこそこだな

9659エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:50:32 ID:91UiVU/v




                       >-―━―-..
                 (     /: : : : : : : : : : : : `ヽ
              >=‐<: : : /: : : : : : : : : : : : : ヽ
            イ': : : : : : ヾv' : : : : : : :: : : : : : : : : ム
            〃: : : : : : : : :i}: : : : : : : : : : :i: : : : : : :i
            i: : : : : : : : : :ノ: : : : : : : : : : : l: : : : : i: :l
                ∨: : : : :v'´i: : : : : : : : : : : : l: : : : : ;l: ,
              ノ: : : : : :ゝ、!: : : : : : : : : : : _l: : : : ,': :,'
            `¨7 : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : :/〃: : : :i: /          流石にあの変態と比べられちゃ見劣りするわねー。
           /: : : : : : ヽ : : i}: : : : : : : : ハj: : : : l /
            Y´: : : : : : : :リ: : /i: : : : : :, /ハ   |: : : l ′
           八: : : : : : : : ': : //´`´リ'´  ,    x: ル′
         _): : : : : : : : : :i/      /、`¨¨ リ
          `¨7: : : : : : : ::ノ;}\    ト.ヽ\
        、_{: : : : : :r≦ /'  \    ' ,ヽム、          , ク _
          ´i: : /  へ      \ゝ、 ' ゚。 }       , ´ ノ ´、{/==ニ
           ゝ′〃  ヽ     ゚。、 .。i \i      /  } ゝ≦
          ./  , '       ',       ム . l   >     {  ,  ー〈
       〃  `ヽ      i     ⌒ヽ∨⌒}      }   /¨´
         ,      ',       !  ,’  `  ヽ!  ヽ     /≧=〃
       ,               |/     .`ヽb  ゚。   /    i
        i       ,              ',   .,   /    ,
        _j        ,                  ,   i_../    ,
     Y          ,  ./               b   ハ    ,
     /i  i          i '  '           ,イ  / i    ハ
   / ',  マ       ,’/         / i イ  ヽ _/ /
  .〈     ゚。    r≦ ´         // , . l      /
  / ゝ、 ヽ  ヽ ノ∨          / '  ノ /、      i






                        /|
                    ///|
                |\  〈///|     /!
                |//〉<//≧、///
            ┬┬    /´ /   ̄ \//-〈 、
         _, ^_っ |   /   /     ヽヽ/ ∧ ',
     _ /、\ |:. |  i    /l     |  ∨ /!           オレ様に付き合える時点でそっちも大概だと思うけどな。
   // 、\>'/! !  l M_j_! ー'ー^ー' \ll ∨ ! l
    ! /  ー'_/|_|   ∨ _-'  ー   |  ∨ l
    {(___ィ´   l~ |   .| ハ佗ハ   {     l   |  !
   |////l    し'   l/ l    '  ´ ̄ /    ! l                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
   |.////|        / 入  、__ ,  / 、  /、 |                |   そりゃーね、だって色々参考にもなるし。
   | ////|      〈 `ー 、≧  <{__ー'_ノ |               ヽ__________________ 乂_
   |/////|   /⌒::`ー 、 !、._ !//::::::::::`ヽ 、
   |////ノ}-<::::::/ ̄:::`ヽレ'_ l /――...、::::::::(( ) \
.   丶 ̄  '    ̄|:::::::::::::::::(磊)ソ:::::::::::::::l:::::::::::l`ヽ  \
      ――――‐!_:; =≧ ゚ー゚ー゚..-..、::::::::/:::::::::::|::::::l \ \
             /:::/ ∧ \:::::::\/::::::::::::::|::::::|  ヽ l
                //  / 丶 \::::::::::::::::::::::::::::{「」}  l /



.

9660 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:51:07 ID:b4vpLywD

>色々参考にもなるし
あっ(察し)


9661 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:51:40 ID:vHtZeb9Z

やっぱりそっち方面のお友達ですか……w>参考

9662 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:51:43 ID:c39DlE5E

良好な関係を築いているようで御爺ちゃんほっこりやな!

9665エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:53:00 ID:91UiVU/v






                -----
          ,.                 `  、
         / ,   ----------     \
       / //   * /} * /   \   ヽ
        | |*/ )  /_ノ  /⌒)   * ,ハ   '.          【※で、お弟子のインさんは】
        | |/  /__/___*_/_,) |
        } |/ ̄: : /: : : :∧: V : ∨: : \ |                   【1D10:2】
        /,ィ : : /--/-、: ,:   V|, --|: :∨: :V、    l
      '/:/: : /:/x≠ミ、/    リ }:/_:∨: |: :\                  1.普通(無難)
     --イ: |: :|:イ ん刈       イf斧ハミ、: j:\--   l             2.優秀(まぁ無難)
      | |: {:从{ Vzツ        Vじり ノ}/ ⌒\              3.天才(まだまだ)
      |  イ⌒つ     ,      `¨   ,|: :|_ノ{   |             4.厄物(あっ)
      |/ V 人_)             /:|: :|_:_∨  ∧              5.普通(無難)
     /  人 `- 、  `    '      イ,/: /\ ∨ '  \          6.優秀(まぁ無難)
      |    \  `ヽ       イ  ,{: /\/\ \   \         7.天才(まだまだ)
      | /  /:` 、   `r-r=≦//  /|: | /\ハ   ー ' ヽ        8.厄物(あっ)
      ∨{  {: : / }    ノ、_,ィ/  / j!::j' '   ー'∨     ∧       9.魔導図書館(ヒエッ)
      VI  |: {ィ/     / ∨=/= r-、 |:/| /     }V      ∧       10.!?
      }|  /イ {   /_,)=∨__乂_)/V/    / |:|    / ∧
     / ー/ /  l   :'∧  ∧ /    V   /  ハ|     / |
    '  ,イ /  ∧ /   }/ | ∨     {   ,   / |         }
    {  //  |  | ∨   ll-〈〉-〉      乂 /    |         |
 /⌒,イ l   |    }   ∧ | ∧      /^      \     \
⌒ー/   V ∧    |   /_V∧ \    {      / \       }
  ´      ∨ ∧   乂ノ     \ \  乂    イ   V\   |




.

9667 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:53:13 ID:Be6YYeyc

無難w

9668 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:53:18 ID:dwLVGWOg

魔力以外のステータスはどんなもんなんだろうか橙子さん

9670 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:53:47 ID:b4vpLywD

良かった、魔導図書館や魔神もどきのインデックスは居なかったんだね

9672 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:54:36 ID:SMPYhFzd

よかった、厄ネタは生まれなかったようだ…w

9673 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:54:36 ID:vHtZeb9Z

ホントにモーさん以外には無難路線を貫くなこのダイスは

9674 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:54:53 ID:Q7eUZA3X

モーさんが絡まないと無難なとこに落としこむダイスさんパネェッス

9675 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:55:06 ID:6NRV555G

ふつうに優秀な弟子と友人という圧倒的穏当感

9677エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:55:16 ID:91UiVU/v





       /    { .      /      }      /⌒   / *  i |
             |  *  /⌒)   入_ノ /    / )   | |
      |     | ,ノ /*  (__/>-r‐ト.: :「 ̄: |: :…‐- } 、
      |     | /  . ..r: : /: :!: |l:! l| Ν、ヽ_ト: : :}: : : \
      |     V>: :´: :/:|: :厶斗:八:.リ   }   }ハ: ハ : : : ト ゝ
      |     / /: :.: :.i:{´}:/j/ j/  /     yf竓ミx. i:|: :.:}  |      ね、なんで私そんな凄い天才っていうわけでも
      |   _,. : :/.: : : :.从yf竓ミメ        {///,} }从:}ハ |
      | /  ⌒ ,: : : : : | 〃{///ハ         弋うツ  jノ !   |       ないのにお師匠様みたいなへんt
      ∨    |l: : :| : |从弋う:ツ          ^´   : :.:|  |
      ハ    ,八 : ト、:{   ^^´        '       |: :.|  ト、      すっごい錬金術師の弟子なんてやってるの?
         }   / トⅥ: : ト                  八 |  |
      |    /  ,: : :| : :|: 、        , っ      イ:| : |  |  i
      |    ,   /:. :.:|: : |: : : .              . : : | | : |     |
        /  /:.: :. :| : :|:/r >        イ: .: :.:| | : |    |
     /       /:. : : :.:|: : |、 ` i    `¨¨爪  人「 ̄ | : |ー-ミ  |
.    /       /:.:_: -‐| : :| 丶   ー--‐‐┘ /  \  | : |    ' |
   /       /´    |: : |  \        /i    } | : |    ',
.  /       /      | : :|    丶.       |     | | : |    i





                                        iV
                                   ト、      | ∨
                                 ∧ \   .} i V
                               ∧  > --乂 ノ  /i
                               /Tソ"´  ̄ ̄ミ/ }       お前あとで折檻な。
                  _ .ィヘ          /  / / / /  }  V
               //   V._        ,  .' |ノL/L_/./ , }. ∨
                 // ,ィチ´==∧ィ久    { .r | |茫メ  `ー、ノ!  }            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
      _  --- 、 {/ /丿:::::::::::'∧ィ    ノ  レ/ !     ぇx }从ハ           |  キャー!?
      {ニ=-  _.ミ> ''ヘ (::::::::::::::::乂',_.ィ=ミ≦   /,  | 、 _ '  ゞ'ム.イ   \_          ヽ_____  乂_
     .o>≦´三三∨ ,ィ∧ \::::::::::::ィ∧ソ^   ./ / .ノ  `¨´ r'´ r\  ト- ミ、
   。°寸ヲ´:::::::`ヾ∨.::::::n', {::,ィチ>.:{ 〉 ___人 { .イ ` ー≦{_久.L_マ  \ノノ
  o°   寸、::::::::::::::::::{:::::::{ |^i 乂::::> ´ /:.:.:.:.:.:.:.ミr = vィ:.:.:.:.:.:.:ミ、( ィ== ミ 、 \      まー強いて言うなら
 o°     寸、::::::::::::::ト\ | .!ハレ´   f:.:.:.>--く ー ' >==ミ:.:.:.:.:.}:.ヽV{ ∨:, マ  \
 8        寸ニ=-≧。、--、`ヽ   {/  彡ノー<   \:./ / i/L ∨ノ    ',     「天才じゃ意味がない」からかね。
  。   /i⌒ / ,.ィ≦彡  ハ=彡V  _人__ ...イニ/ Vニ寸==彡__ ィ ´|///==V_  ト、 }
   ゚ー ミ。 ア /  _   -=ハ V/ハえ--彡/ニニ/ }} ∨ニ\\:/ニヽ {/  ̄ }:.:.i  ! }/
   f.ソ_ソハ /' {/   ミ   ,{ V/ハ>---ミ、-{ {{  i!ニニУ〉ニニ从.   |:.:.{ / ′
   乂 _ノ / { .ゝ  ,ィf   ./ハ ノ//::::::::::::::::::::::`''<   i|ニニ/ニニニニ\__ ノ!:.:.:V
    /   .′乂{  ./ {.⌒/ニニ∨':::::::::::::::::::::::i!::::::::::`寸}ニニ\ニニニニ/ニ|:.:.:.:.V
    \i  i{     {>イニニニ /:::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::\=ミニ}ニニニ/ニニ',:.:.:.:.:∨
     \_{    /ニニニニニ,.:::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::} _ }\.ィ==ミ、ニニ∧:.:.:.:.:\
         .//ニニニニニ/::::::::::::::,::----く:::::::::::::::::::::::::::; } .| / rー'^.ヘニニ∧:.:.:.:.:.:.:\
        /:./ニニニ/ニニ,:::::::::::::::/::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::/=乂.{_/メ:i:i:i:i:i:i:i:iYニ.∧:.:.:.:.:.:.:.:.`:.<
       /:.:.:/ニニニ/ニニ/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::',::::::::::::::彡====/ー'`マ:i:i:i:i:i:i:リニニ∧:.:.:.:.:.:__:./⌒ヽ
     ∠:.:.ィ/ニニニ ,ニニ/::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::マ==≦====/    .i\:i:i:i:i乂_ノ、ニV´:i:i:i:iマ:i:i:i:i∧




.

9678 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:56:15 ID:sPT431Gx

普通の人が使えるべきとな

9679 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:56:32 ID:c39DlE5E

カリおっさんからしたら可愛げのある弟子ちゃん、といったところだな

9680 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:57:06 ID:k1/4bH21

天才は自己完結する奴多いしなぁ、ガウス、フェルマー、テスラお前らの事ry

9681 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:57:12 ID:Be6YYeyc

ふむ

9682 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:57:13 ID:b4vpLywD

あー、マジで良好な交友関係を築いてるなぁリア充だなぁ(モーさんから全力で顔を背けつつ)

9685エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 02:58:26 ID:91UiVU/v





                     /     /  _  --‐‐-  _   `ヽ
                   , "      / ̄          `>へ` 、
                     /       ,′/⌒)   /    /⌒) 〉 ,}
                   /        ,'/   て/_ /⌒)    |イ!
                  ′       j-‐ニ : ̄; : j: : : : ; ̄ 7 t- _イ)| !
                  ′       ィ´: : : : : :/〉_ム:_:_:/}: ;ィ:{  !: : :`:ミ. ム_
                ,′     ´7; : : : ; : 77:ノ L/_ 「/ l!' ├- 、: :ヽ T´
                {       //i: : /ィ!:/ ィ-rfvミメノ  !  !__l:.,!: ; :ト、!
                !       レ j: /: ! " {{ んrチ:} `    ィムノl: ,! ,! ト
                |       ハんl    つZソ      ん:ハ'り}/  |      えー、どういう意味?
                |      /   !: |      `冖^       _,)ソ i: !   i
                 /|     /   {: :|  u.         ノ `¨ !:.!   |
                   / }    ノ   ∧:|               ハ:!   |
              /  i   /     ∧ :\                八:l   l
                ,′ー- イ      /: l: :!: : ゝ        (⌒,   イ:l: :.l    !
             {             /: : l: :!: 二} ゝ 、       <: : : !: :l   l!
             !         /: : : j: :!´、 !     i  へ: : : : : : !: :l   l|
              !          /:.>くl: :ト、` ー _ ! ィ' /: : : : : l: :ハ   ',
            l        /イ   レ!: l ヘ        イ \: : : !: :ハ    !
            ,l       ∧    '!: :l ヘ       ' !  | \:.!: :∧   ',
           ,′      ∧ ',   !: :l  ヘ ` ー  - l  !   !: :!厶    ,
           /       イ ', }___ !: :!、  ヘ     !  !  __l: :.!`Y!    ,







          ∧        /}
          / ∧     ./ /
    {\   〈  {_____{   ハ
    | ∧ /:∨ {_____」 / \
    ∨ ∨/  ____  \  \        オレ様の錬金術は「学問」だからな。
     7   <        >  \ ∨
.     / / |            \∧ :∨
    /ィ    ;      、      :マム  ,       学問ってのは「学べば、誰でもある一定のレベルまで修められる」べきなんだよ。
.   / {   { ,       ̄ ̄`   マム ∨
.  /    { ∨  |   {\  ハ   } }リ  :∨     たった一人の選ばれた天才にしか使えない技術なんてのは
 /  {   :∧ {\ \ \\ィ==z} |_    ,
./  :∧  / z==ミヽ{\{` V::::ソ人}...| )   \     意味がねーんだよ。後に続いてかないからな。
{     \   :{ V:::ソ  ,   ¨¨¨´ }/ }∧      \
| ∧  } ∧ : ゝ-        ,   人 :| :\.      \
|/ \N  :}  人   -==   / :{  :|   ヽ      \
.    /  :/   __.>  _ ィ   ∧  ,    }   }\ ∨
.  /  :/   / \\ }   :{  /:∧    ∨   |  }  }
 ⌒7 :/   / .r<\}-┐┌-/ /_\  }:/::...   |  |  |
  / :/    {/ヽノ--Y´ ̄`Y´ ̄    ̄}:/}:      |  |  |
. /   {    / \ヽ}.) :{(__)}--┐    / |:     | / /
../  /\__:{ ヽ}/ {  /<>'___     /  \   / / /
. {  /_   |)   / :/ / }\\><___}  / > ,/ / /
. | {_ > ./   :// /  :| ..\\_> ´ .<///∧/
:∧ |/:/ {{ ̄    /_../:{  |   }>─┬' {////////}
  { / :{{___ //   :|  |   |    {  |//////:/:|
  |:{    ://:/    /_>-r-|    |===ミ// // /:|
  |:乂_ ィ//::/    {:   __{__|    ∨  }//// / |
  |///////:/    :/ ̄ ̄}   ∨    ∨ :|//// / |
  |//////:/    _{    |   }     \:}/////...|




.

9686 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:58:33 ID:6NRV555G

このおっさん人格面でも天才特有のアレ感ほぼ無くて隙がないな…w

9687 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:58:50 ID:SMPYhFzd

カリおっさんマジで優秀だなぁ

9688 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:59:08 ID:uDuRj1K+

天才は乱世で輝くけど平時や恒久的な安定状態では
むしろ危険物になりかねんからなぁ

9689 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 02:59:26 ID:22FurQAm

身近にオンリーワンでナンバーワン過ぎた結果のボケ老人がいて苦労してますもんね

9692 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:00:08 ID:L2pfZumm

学問として後に残すってのはなかなか難しいからねぇ、天才がぶちあげた理論を理解できる形に直す必要がある

9693 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:00:12 ID:b4vpLywD

カリおっさんマジで凄すぎである

9694 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:00:20 ID:rDNqWCO3

やだすごい優秀

9695 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:00:50 ID:vHtZeb9Z

後世に残し広めていくためのフォローもばっちりか

9696エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 03:02:09 ID:91UiVU/v





                           |\     /
                           |  ヽ  / !
                     \、  _L _」._〈 j _
                           ヽ> > "    `ヽ\
                       , -/´             \
                     / /                  ヽ
                       /  ′     l           /      つーかまさにその「たった一人の選ばれた超天才」が
                   /  l        / \_j_j _j∨
                     /    !    l /´_,,   _,| l        オレの事だし、そういう意味でも間に合ってんだよ。
                       /  /  l    ∨  匕!   匕!l \
                   /  /   ∨ ,゛、 \     ,   l   \      だから教えてる方がイラつかない程度には
                     /  /      {_c )  ヽ  _ -,  l    ヽ
                  /     / /    !.、_  ̄ /     l     優秀で、だけどそこらへんに石でも投げれば適当に
               /   /     / "     /   / ̄         /
           /        /三三ム     〈ニ\' ニニ7    /       当たる程度の才能しか持ってない奴がベストだった。
           /   /   < 三三三 ム. __ヽニ\.ニ/,/:::`ヽ
          /             \三三三 /:::::::::::::::≧ 、∨/::::;::::::::::l \
              /      /⌒三三 l::::::::::::::::::::::::::::(磊):::::::::::_::}   \      ―――――つまりお前だな。
      /      /        /.三三三三 !:::::::::::::::::::::,- ヾl_l_!ノ<_ノ、   \
.     /      /     /三三三三三ヽ::::::::::::::::/ /  \三三 >    ヽ    超美少女のオレ様としてはブサイクと顔突き合わせんの
     ′   /      /\三三三三三三\:::::::〈./_ /`ヽヘ ー‐ '     l
    /          `ー 、二二二二二二.ノ  ̄  /、\U U \ \    !    _    きついからそれなりに可愛いのも
        /        /        /         /,\` |_ /三三ミ、 ノ  // 〉
    l    /        /      /  |       //  ̄ ´ _ / >、三三ミ  / ./ /     選定基準にしました。
   l   〈        /     /!   _L  _,...ィ〈 \__/ /     > 、ミ,ーュ./ /
    丶 __\_,      /    /  l  //三三三三/   ./        /  /  /



_



             ´  ̄ ̄   `ヽ
       _ . -‐…・・…‐-      \
    . ´ /⌒)    :/     /∧     \
  { f / }    /(   (/  ∧       \
   | し′ , >‐……・・…‐-彡'_ 」                 わぁー、何か凄い良いこと言ってるはずなのに
   | |r …i八 \.  ヽ __ |\  ≧=‐-       \
    八 __抖=ミ   ヽ ´\i| | __ iト、 ‘,               全然尊敬の念が浮かんでこなーい。
.    |{  }||  \  ィf芹j/ぇ刈 \ ‘,
.    |{ 从芹系z i\( { iい }i|/ |{  |
.    |{  {{ | い j    乂_rダ/  八 人_           |     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
    八i  弋_タ〈    ′″ /  /i: : : : :\      人    |   お前も大概良い根性してんな弟子の分際で。
      |乂j从         /  /i | : : : : : : \   /      ヽ____________________ 乂
      |^/ :∧″ ▼  ̄` /  /)>イ: : :    \          ` ー‐ == ニ
 ′   l/  /: 个:。..  、   /  /´   |__: : : : :   \
|   /  /  |: : :}≧=-:/  /     |/i: : : :      ` ー‐ = ニニ _
人,  ム-‐ ミ. |: : :∧._ /  /     / )∧: : :              `ヽ
:  〉/ (_/ V|: ://〉'/  /_ ∠⌒)/ :〉: : : :                  \



.

9697 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:02:18 ID:Be6YYeyc

優秀だ

9698 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:02:21 ID:sPT431Gx

なんだかんだ世界は良くなろうとしてたんだなあ
帝国が滅んだら混乱はあっただろうが意外とうまくいったんだろな

9699 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:04:46 ID:df+K3VCo

この師匠と友達にこの弟子ありであるな

9701 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:05:25 ID:b4vpLywD

本当に楽しそうだなぁ(なお魔剣ルート)

9702 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:05:59 ID:sPT431Gx

国ごとに魅力があるせいで死にたくなるほど魔剣エンドが酷くなるwww

9704 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:06:10 ID:df+K3VCo

魔剣の事はもう忘れよう うん

9705エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 03:06:14 ID:91UiVU/v





                      >-=====- 、
                         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.
                      , '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マ⌒ヽ.
                   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト^i.:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.\
                    ム.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.| マ.:.:.:',.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:∨
                      i.:.:.:.:.,'.:.:.:.:.:.ハ.:.:.:i >リ.:.:.:i.:.:_.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
                 |.i.:.:.:|.:.:.:.:./ |.:.:,'´ .x彳.:∨ 〉.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ
                 |ハ.:.:.i.:.:.:/ヽ, i.;/ 戈シリ.:.:i_从/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      あら、じゃあ私もそういう意味での
                    | Ⅵ',.:.:.'ゝ彳⌒ヽ_>' i:.:.| .∨.:.:.:.:.:.:.:Y´
                     ' ヽ Ⅵヽ=' 、 __,   i.:,' ,'.:.:.:.:.:.:.人し       テストケース扱いなのかしら?
               i゙,ヽ    〉ー≧、.∥‐'  /リ  i.:.:.:.:.:Y´
                > ^ヽ!_\,、_i 入ヽ .∥>イ /  ト、.:.:.:.∨
           i 'ヽ ヾ. i´ム  ,'/ ∧∨  /イ    八i V<\
           i ヽ \ .i._iー{ /∥  ∧∨ i i       |  \  ̄
           ノノ<`ト'>ー' / 〃> ´∧∨.|∧`ヽ.   .|   .マ 、
        ,=≦ ゝ-'≧'  </´     i | i  ヽ 、  ,イ    \ \
         /i .|   ト、  \ヽ i    ///` ヽ、\゙0' i/⌒、<ヽ ≧=、
      <-y ト.   | ハ   \V!  〈 ̄_/ /     ',  i    ヽ `  /;,;;;i
      X/`i ∧  i ハ     `i  ∧ ∨ .,'        ゙v'     \ ./;∧;;V
.     / ∨V\X i i > ⌒i   .Y.i./         ヾ.       Y  .i;;;∨
     ∨  Xヽ \/ |´     i    V,'        ゚/       ノ   \∨
.      ∨  \>-,=‐'      i     ノヽ.      彡 .|、     , '〈    ∧∨
       >、>`ー'         ,'    ∥≧ ー―=≦ 。i    千 ',;;;iー――≦\





          ∧        /}
          / ∧     ./ /
    {\   〈  {_____{   ハ
    | ∧ /:∨ {_____」 / \
    ∨ ∨/  ____  \  \
     7   <        >  \ ∨
.     / / |            \∧ :∨             いや、お前さん理解力高いし、わざわざレベル落とさなくても
    /ィ    ;      、      :マム  ,
.   / {   { ,       ̄ ̄`   マム ∨            こっちと話合わせられる奴は貴重だしな。
.  /    { ∨  |   {\  ハ   } }リ  :∨
 /  {   :∧ {\ \ \\ィ==z} |_    ,            あとは「理論を理解できるレベルに噛み砕く」能力は
./  :∧  / z==ミヽ{\{` V::::ソ人}...| )   \
{     \   :{ V:::ソ  ,   ¨¨¨´ }/ }∧      \         オレ様ぶっちゃけあんまないからその辺でも重宝してる。
| ∧  } ∧ : ゝ-        ,   人 :| :\.      \
|/ \N  :}  人   -==   / :{  :|   ヽ      \
.    /  :/   __.>  _ ィ   ∧  ,    }   }\ ∨
.  /  :/   / \\ }   :{  /:∧    ∨   |  }  } f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
 ⌒7 :/   / .r<\}-┐┌-/ /_\  }:/::...   |  |  | |  こっちも超天才の理論を無償で閲覧できるんだから重宝してるわ。
  / :/    {/ヽノ--Y´ ̄`Y´ ̄    ̄}:/}:      |  |  | ヽ____________________________  乂_
. /   {    / \ヽ}.) :{(__)}--┐    / |:     | / /
../  /\__:{ ヽ}/ {  /<>'___     /  \   / / /
. {  /_   |)   / :/ / }\\><___}  / > ,/ / /
. | {_ > ./   :// /  :| ..\\_> ´ .<///∧/
:∧ |/:/ {{ ̄    /_../:{  |   }>─┬' {////////}
  { / :{{___ //   :|  |   |    {  |//////:/:|
  |:{    ://:/    /_>-r-|    |===ミ// // /:|
  |:乂_ ィ//::/    {:   __{__|    ∨  }//// / |
  |///////:/    :/ ̄ ̄}   ∨    ∨ :|//// / |
  |//////:/    _{    |   }     \:}/////...|



.

9706 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:07:25 ID:6NRV555G

なんやこの健全なほのぼの空間は…w

9707 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:08:07 ID:L2pfZumm

理想的な回り方だなw

9708 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:08:17 ID:c39DlE5E

えらいひとたち「だからその知識を我々に寄越せ!」

なお、返り討ちに遭う模様

9709エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 03:08:50 ID:91UiVU/v






                                        iV
                                   ト、      | ∨
                                 ∧ \   .} i V
                               ∧  > --乂 ノ  /i
                               /Tソ"´  ̄ ̄ミ/ }      そして最終的な目標は、オレ様の持ってる知識と技術を
                  _ .ィヘ          /  / / / /  }  V
               //   V._        ,  .' |ノL/L_/./ , }. ∨      全部お前の頭の中に落とし込む事だ。
                 // ,ィチ´==∧ィ久    { .r | |茫メ  `ー、ノ!  }
      _  --- 、 {/ /丿:::::::::::'∧ィ    ノ  レ/ !     ぇx }从ハ
      {ニ=-  _.ミ> ''ヘ (::::::::::::::::乂',_.ィ=ミ≦   /,  | 、 _ '  ゞ'ム.イ   \_
     .o>≦´三三∨ ,ィ∧ \::::::::::::ィ∧ソ^   ./ / .ノ  `¨´ r'´ r\  ト- ミ、
   。°寸ヲ´:::::::`ヾ∨.::::::n', {::,ィチ>.:{ 〉 ___人 { .イ ` ー≦{_久.L_マ  \ノノ
  o°   寸、::::::::::::::::::{:::::::{ |^i 乂::::> ´ /:.:.:.:.:.:.:.ミr = vィ:.:.:.:.:.:.:ミ、( ィ== ミ 、 \
 o°     寸、::::::::::::::ト\ | .!ハレ´   f:.:.:.>--く ー ' >==ミ:.:.:.:.:.}:.ヽV{ ∨:, マ  \
 8        寸ニ=-≧。、--、`ヽ   {/  彡ノー<   \:./ / i/L ∨ノ    ',
  。   /i⌒ / ,.ィ≦彡  ハ=彡V  _人__ ...イニ/ Vニ寸==彡__ ィ ´|///==V_  ト、 }
   ゚ー ミ。 ア /  _   -=ハ V/ハえ--彡/ニニ/ }} ∨ニ\\:/ニヽ {/  ̄ }:.:.i  ! }/
   f.ソ_ソハ /' {/   ミ   ,{ V/ハ>---ミ、-{ {{  i!ニニУ〉ニニ从.   |:.:.{ / ′
   乂 _ノ / { .ゝ  ,ィf   ./ハ ノ//::::::::::::::::::::::`''<   i|ニニ/ニニニニ\__ ノ!:.:.:V
    /   .′乂{  ./ {.⌒/ニニ∨':::::::::::::::::::::::i!::::::::::`寸}ニニ\ニニニニ/ニ|:.:.:.:.V
    \i  i{     {>イニニニ /:::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::\=ミニ}ニニニ/ニニ',:.:.:.:.:∨
     \_{    /ニニニニニ,.:::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::} _ }\.ィ==ミ、ニニ∧:.:.:.:.:\







..  /        . :/    /⌒}   {⌒/⌒}  ヽ \
.  /          : :} {⌒/⌒}   {⌒/⌒}   {´ | /´
         : : :  .: :}{⌒/⌒}   {⌒/⌒}   {⌒/| |
 ;   . .    : : : : : :/-t――‐===ニニニニ==―-';\
  .: .:   : . : : : :./. : : : : : :{ : : : : : : : : : : : : i : : } : : . \
 . . :    : : . : : :{// :i: {: 斗 i:十┼|: : : : : : ム--、: : : : : .ヽ
. : :       : : : /:ハ:ノVヽ{ Vヽ{ヽV. :/ : : :/jル}:イ:,イ: }: : :} }
  :   . :     : : /:/Y: | ,ィチテ示ミ:、 }:イ : /イ示ミ、jノ } :} |:/jノ      ねぇお師匠様、それ多分私が死んじゃう奴だと思うんだけど?
. :   . :     ノイ: :!: {{ {ぅ:::::: }  ゙ 'j/ {ぅ: } //.;イjノ'
   .:/     . : :| : |: :.i 乂__.ノ         Vツ ' j/{ !
  .::/    . : : : | : |: : :.                  ハ : {
 ../   . : : : : : :|: ハ:. :|            '    / 人: :.、
: /   . : : :./ . :|/ :i:ヽ:{      、 ‐ァ     イ:|| lヽ:.ヽ       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
...'   :   : / . :,.': : :|: : .\         .イ:. :||| |  : : .       |   安心しろ、オレ様が教えてんだから脱落の二文字はない。
.      .:/ . :/. : : :| : : |: :.ヽ ` ァ‐-< |:. :.||| |  ヽ: .、     ヽ_________________________ 乂_
..     / . :/. : : /:!: : :ハ: : :.\_{\   |: : : :{ | |     }: .ヽ
...    /. :,.:' : : :/. : : :' : :} : : : .ヽヽ'ヽ、 人: : .ヽ、{   |: : . 、
....   ´/ . : /. : : /. : : |: : : : : :}ーァく    `ヽ: :.\   |: : : : .\
  / .: : : :/. : : : :ハ : : |: :ト、: : :| {         \: .\  |: :i: : : :}:.ヽ
/ ./. : : :´. : : : : / |.:.:|.:.:| ヽ } { }     /  |. \ : ヽ}: :}: : : :}: : :.,
......./. : :〃. : : : : /   |: : |.:.:|  } } V    ,/    | |ヽ./ :/ . : : }: : }: :
 ,:' : ://. : : : : :/-、   |: : !: :|  /} } ヽ.        | | / :/ : : : 〃. :}}: :
/. : :/ {: : : : : : {  \ |: :ハ:| /. :}ノ   \      ,!  |/ :イ: : : :// . : }}: :



.

9711 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:09:33 ID:sPT431Gx

>>9708
教えて下さいとか言えば普通に教えて貰えたやろw
ガトリング斎とかw

9712 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:09:51 ID:df+K3VCo

レンキンジュツノ ハッテンニ ギセイハ ツキモノデース

9713 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:10:18 ID:sPT431Gx

史上最強の弟子(錬金術編)

9714 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:10:32 ID:vHtZeb9Z

最終目標は魔導図書館ですか

9715エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 03:12:55 ID:91UiVU/v





  ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::>‐-、::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::/
  ∨:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/`ヽヽ:::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::(
   '::::::::::::::::l、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ'´  i:::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::ゝ-
    ∨:::::::ム ヽ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,⌒, ,:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::\:::::::彡
       ,:::::::',/   >、::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::ハ::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      マ:::::::\,彡'´  ` 、:::::::::::::::::::::::ハ∨ノ、:::::::::::::::::::::/  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::        あの商人に気前よくアレコレ教えた時も
       、::::::::::ヽ        ∨:::::::::::::::::::::i マ, ヽ:::::::::::::::/、_ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
         .ヽ/`ヽ;:\       ',::::::::::::::::::::::l ト:',   Vv:::::/ヽ__ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       思ったけど、それだったら評議会の連中にも
        /   \       リ::::::::::::::::::l ! リ    ヽi   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ` <    `    .ハ:::::::::::::::l .ノ      ∨ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        技術の開示してやっても良いんじゃないの?
           ヽ_     i  ',:::::::::::::l'   i       ∨ !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃
          /,イ、`    |  i:::::::::::l    l      ∨ー、::::::::::::::::::::::::::::::::(
         // .l:::`ヽ     .|ハ:::::::l    ,     x<¨ ∨:::::::::i、:::::::::::、:::≧        いちいちビシバシやってたら面倒でしょ?
        //   リ∨:::\_  イ ∨:::リ   ,  z≦      ∨:::::l \:::::ハ
        ,'`,´     ∨::/     ∨   , ´             ∨::l
        , ;       ∨       .∨ /             ∨
        : ;             //             >―、
        、 '            //          >丶      '
        ト( `ゝ- 、      //          /          \
      x≦ ヽ   Y    Y /          /      ',       ,
   / ー、i   i   .l    .i i.n                 _i_       ,
  Y     `ー'   i      l | ',        /    >  ´    `丶    ,






                        /|
                    ///|
                |\  〈///|     /!
                |//〉<//≧、///
            ┬┬    /´ /   ̄ \//-〈 、
         _, ^_っ |   /   /     ヽヽ/ ∧ ',       それやってもアイツらがやる事は最終的にオレ様の抹殺だし。
     _ /、\ |:. |  i    /l     |  ∨ /!
   // 、\>'/! !  l M_j_! ー'ー^ー' \ll ∨ ! l       向こうは最高の知識と技術を自分のものにした上で
    ! /  ー'_/|_|   ∨ _-'  ー   |  ∨ l
    {(___ィ´   l~ |   .| ハ佗ハ   {     l   |  !       それを独占したいんだから、仮にオレが気前よく教えてやっても
   |////l    し'   l/ l    '  ´ ̄ /    ! l
   |.////|        / 入  、__ ,  / 、  /、 |        始まるのは用済みになった邪魔者の始末と
   | ////|      〈 `ー 、≧  <{__ー'_ノ |
   |/////|   /⌒::`ー 、 !、._ !//::::::::::`ヽ 、        身内同士の食い合いだぜ? 割にあわねーだろ。
   |////ノ}-<::::::/ ̄:::`ヽレ'_ l /――...、::::::::(( ) \
.   丶 ̄  '    ̄|:::::::::::::::::(磊)ソ:::::::::::::::l:::::::::::l`ヽ  \
      ――――‐!_:; =≧ ゚ー゚ー゚..-..、::::::::/:::::::::::|::::::l \ \
             /:::/ ∧ \:::::::\/::::::::::::::|::::::|  ヽ l
                //  / 丶 \::::::::::::::::::::::::::::{「」}  l /




.

9717 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:13:49 ID:sPT431Gx

ダメな奴らだなあwww

9718 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:14:10 ID:df+K3VCo

やっぱり評議会はダメだなワグナス!

9719 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:14:35 ID:6NRV555G

この感じだと学院におっさんのシンパそこそこいそうだしなぁw

9720 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:14:37 ID:b4vpLywD

カリおっさん陣営が素晴らしすぎて
学院上層部の無能っぷりが際立つ際立つw


9722エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 03:16:43 ID:91UiVU/v




       /    { .      /      }      /⌒   / *  i |
             |  *  /⌒)   入_ノ /    / )   | |
      |     | ,ノ /*  (__/>-r‐ト.: :「 ̄: |: :…‐- } 、
      |     | /  . ..r: : /: :!: |l:! l| Ν、ヽ_ト: : :}: : : \
      |     V>: :´: :/:|: :厶斗:八:.リ   }   }ハ: ハ : : : ト ゝ
      |     / /: :.: :.i:{´}:/j/ j/  /     yf竓ミx. i:|: :.:}  |
      |   _,. : :/.: : : :.从yf竓ミメ        {///,} }从:}ハ |       ええぇ………?
      | /  ⌒ ,: : : : : | 〃{///ハ         弋うツ  jノ !   |
      ∨    |l: : :| : |从弋う:ツ          ^´   : :.:|  |        流石にそこまでおバカさんばっかりじゃ……
      ハ    ,八 : ト、:{   ^^´        '       |: :.|  ト、
         }   / トⅥ: : ト                  八 |  |
      |    /  ,: : :| : :|: 、 u.      , っ      イ:| : |  |  i
      |    ,   /:. :.:|: : |: : : .              . : : | | : |     |
        /  /:.: :. :| : :|:/r >        イ: .: :.:| | : |    |
     /       /:. : : :.:|: : |、 ` i    `¨¨爪  人「 ̄ | : |ー-ミ  |
.    /       /:.:_: -‐| : :| 丶   ー--‐‐┘ /  \  | : |    ' |
   /       /´    |: : |  \        /i    } | : |    ',
.  /       /      | : :|    丶.       |     | | : |    i





                           |\     /
                           |  ヽ  / !
                     \、  _L _」._〈 j _
                           ヽ> > "    `ヽ\
                       , -/´             \
                     / /                  ヽ
                       /  ′     l           /        バカばっかだぞ、いやマジで。
                   /  l        / \_j_j _j∨
                     /    !    l /´_,,   _,| l          .そもそも魔道に踏み入った連中が目指すところは
                       /  /  l    ∨  匕!   匕!l \
                   /  /   ∨ ,゛、 \     ,   l   \       最終的に「個の完全性」を極める事――――
                     /  /      {_c )  ヽ  _ -,  l    ヽ
                  /     / /    !.、_  ̄ /     l       つまり不完全な人間の段階を逸脱して、
               /   /     / "     /   / ̄         /
           /        /三三ム     〈ニ\' ニニ7    /        永劫であり不滅でもある神の階梯に解脱を
           /   /   < 三三三 ム. __ヽニ\.ニ/,/:::`ヽ
          /             \三三三 /:::::::::::::::≧ 、∨/::::;::::::::::l \        果たす事だからな。
              /      /⌒三三 l::::::::::::::::::::::::::::(磊):::::::::::_::}   \
      /      /        /.三三三三 !:::::::::::::::::::::,- ヾl_l_!ノ<_ノ、   \
.     /      /     /三三三三三ヽ::::::::::::::::/ /  \三三 >    ヽ
     ′   /      /\三三三三三三\:::::::〈./_ /`ヽヘ ー‐ '     l
    /          `ー 、二二二二二二.ノ  ̄  /、\U U \ \    !    _
        /        /        /         /,\` |_ /三三ミ、 ノ  // 〉
    l    /        /      /  |       //  ̄ ´ _ / >、三三ミ  / ./ /
   l   〈        /     /!   _L  _,...ィ〈 \__/ /     > 、ミ,ーュ./ /
    丶 __\_,      /    /  l  //三三三三/   ./        /  /  /




.

9723 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:17:08 ID:k1/4bH21

能力高い研究者気質は生かしとく方が得るものも多いと思うけどね…w
おこぼれだけでどれだけ進歩するやら

9724 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:17:20 ID:22FurQAm

…………カリおっさんやんけ!

9725 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:18:04 ID:k1/4bH21

Q.つまり?
A.ほぼ全員DIOとかカーズ様

9726 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:18:36 ID:I6S3msRs

リアルの錬金術も最終目標地点はそんな感じだしなー

9730エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 03:20:03 ID:91UiVU/v






          ∧        /}
          / ∧     ./ /
    {\   〈  {_____{   ハ
    | ∧ /:∨ {_____」 / \
    ∨ ∨/  ____  \  \
     7   <        >  \ ∨
.     / / |            \∧ :∨
    /ィ    ;      、      :マム  ,            そんな不可能事を実現するためなら、連中は何だってやる。
.   / {   { ,       ̄ ̄`   マム ∨
.  /    { ∨  |   {\  ハ   } }リ  :∨           何せオレ様なんざ、あいつらが求めるところを
 /  {   :∧ {\ \ \\ィ==z} |_    ,
./  :∧  / z==ミヽ{\{` V::::ソ人}...| )   \          半分ぐらいは実現しちまってるからな。
{     \   :{ V:::ソ  ,   ¨¨¨´ }/ }∧      \
| ∧  } ∧ : ゝ-        ,   人 :| :\.      \       そりゃ血眼になるってもんだ。
|/ \N  :}  人   -==   / :{  :|   ヽ      \
.    /  :/   __.>  _ ィ   ∧  ,    }   }\ ∨
.  /  :/   / \\ }   :{  /:∧    ∨   |  }  }
 ⌒7 :/   / .r<\}-┐┌-/ /_\  }:/::...   |  |  |
  / :/    {/ヽノ--Y´ ̄`Y´ ̄    ̄}:/}:      |  |  |
. /   {    / \ヽ}.) :{(__)}--┐    / |:     | / /
../  /\__:{ ヽ}/ {  /<>'___     /  \   / / /
. {  /_   |)   / :/ / }\\><___}  / > ,/ / /
. | {_ > ./   :// /  :| ..\\_> ´ .<///∧/
:∧ |/:/ {{ ̄    /_../:{  |   }>─┬' {////////}
  { / :{{___ //   :|  |   |    {  |//////:/:|
  |:{    ://:/    /_>-r-|    |===ミ// // /:|
  |:乂_ ィ//::/    {:   __{__|    ∨  }//// / |
  |///////:/    :/ ̄ ̄}   ∨    ∨ :|//// / |
  |//////:/    _{    |   }     \:}/////...|






             ,.r ー - ;、
         ,.r ´         ヽ;、
      ,,r ´   ヽ:;、          \
    ,,r ´     ,.r ´ \          .\
  /    ,.r ´      \          .\          …………けど、そんな事は不可能なんだよね?
  く  ,.r ´           \          \
   Y´            ,.r ´ニ=ー '´      \        師匠の口ぶりからすると。
   l         ,.r ´ヾ` ヽ:、 三=ー        \
    i,      ,.r´ヾ ヽ、 ヽ_ミ=‐/´`\       \
    ヽ  ,.r´、ヾl, ィ匕か;、キ ̄i`. | f´`  \       \
      Y´i i |i、ヽヾl\ 弋ソ 'ヽ l   l人`) / \            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
     ハ . |<'ト各、ヾ| \      l  .l し  人                |             ・ .・
   ,r"i.ヾ | .ヽ`´        u. .|  ト、_ノヾ \                |   いいや? 何せ実例が存在するからな。
     | ヘ.|`ヾ、          l ,l |   ヽ\ヽ            ヽ__________________ 乂_
     | l.`| |ゝ  -        | l  .! \ ヽ \
     |. l .| ,l | \       l l ,.ゝー、   ヽ
     |. i .| l  | | ヽ、 ,.r '´,r| ,i ̄    ヽ
      | l  |,l  .| |  .,r'`y ' ´ |,i       ヽ
     .| l  |l  l |/ i/    ,|l'
    |.l'  |!  |,r'i .,i'     |!,.r ' ´
     ||'  i /  i i'  ,.r ' ´.|
    |!  r'    i,r'´    .!
    .!  ,i i,    ,ゝ
      ,i' i,  /i
     ,i'  i/´  l
     ,i  /i    .i,
    ,i ,i'  i    i,



.

9731 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:21:00 ID:iqhbSru3

アインズ「そんなやつがいるのか……恐ろしいのうカリオストロや」

9733 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:21:20 ID:vHtZeb9Z

始祖たちか?

9734エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 03:22:18 ID:91UiVU/v







       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
       |   魔道を極め、竜の持つ不死の秘密まで手に入れて、神の領域に至った実例は確かにある。
       ヽ_______________________________________  乂_



                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                   |   ………但し神様になれたとして、神様のまま正気でいられるかは別問題だけどな。
                   ヽ___________________________________ 乂_



三三三三三ニ。s≦           , :'^三三三三三三三三三三三三三三三≧s。        〕iト .,三三三三三三三
三三ニ。s≦               , :'^二三三三三三三三三三三三三三三三三三三≧s。        〕iト .,三三三三ニ
。s≦              , :'^二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三≧s。        〕iト .,三ニニ
              。s≦三三三三二二ニニ≡≡≡====≡≡≡ニニ二二三三三三三ニ≧s。        〕iト .,
          。s≦三三三三二_ 。s≦~          ∨ / iY:/    ./       , /〕iト .,三三三三三≧s。
      。s≦三三三三二_ 。s≦_   \           ∨ /i|:|   /       //    j仏ト .,三三三三三≧s。
─=≦三三三三二_ 。s≦  V三ニ=<\        ∨/|:|  /       //    /ニ∥  )}ト .,三三三三三≧s。
三三三三三三㌢ ∥ニjレ'  .}三三三ニ=\         .Y:i:| i        ,j仏斗:匕三三{   斗三V ト .,三三三三三≧s
三三三_ 。s≦: :/ ∥ /  _ 斗三三三ニY⌒Yi:、_      :| :.| |    _ 。s≦Y⌒Y三三三三三≧、=ニV ∨〕iト .,三三三三
__ 。s≦: : : : : :./ .∥;/   ̄⌒ヾ三ニニ=ゝ=:i’三三≧s。__.jl | |  rf^三三ニゝ=:i’三三三厶_(   V∧. ∨: : : :.〕iト .,ニ三
: : : : : : : : : : :/  ∥ {     广`__三三三三三三三三㌢ィ }Nゞイ三三三三三三三三㌢⌒`\   V∧  ∨: : : : : : : :  ̄
: : : : : : : : : :/  .∥二\   //  了ニ=≦三三彡:'z㌢./'1圧ヽ三三ミメ、三三三ニ=Y     圧三’ニ∧  ∨: : : : : : : : : :
: : : : : : : : :/  ∥三ニ=\ "    { / ー=≦三彡'^ ././三三:VニV ヽ\〕iト ー:'^iト\   /三三三ニ∧  ∨: : : : : : : : :
: : : : : : : :/  .∥三三三ニ`ー=ミ{’            './,三几ニVニv     _     )ト≦ニ三三ニニニ}   ∨.: : : : : : : :
: : : : : : :∥   ∥三三三≧s。._三三`ー==ミ、      ./三ニ| :|ニニ:〉N}  ,ィ /三三≧≦三三三三三三ニニ|   .∨.: : : : : : :
: : : : : :.∥  ∥三三三三三ニ\三三三ニニヽ :N  ∨ニニ} j{ニ:/  /i:{ {ニニ三三三三三三三三三三ニ|     ∨ : : : : : :
: : : : : :∥   i|三三三三三ニニVヘヽ三三三∥  |∧  ゞ='^ ∨  .〈//,/〉|ニニニ三三三三三三三三三ニ|    ∨: : : : :.:
:.:. : : :.∥   .||三三三三三三三Vヘ∧三三∥   ∨:i     :i |}   〈,// ヾ三ニ/ニニ三三三三三三ニニ|     .∨ : : : :
: : : : :∥    .l|三三三三三ニニニVヘ/\ニ∥     :|    | |!    Ⅳ   }三/ニ三三三三三三三三三ニ|      ヘ.: : : :
: : : : ∥     ||三三三三三三三三Vヘ//∨|Y ∨¨ヽ:!,=ミ       _ !:!rイV } /ニニ三三三三三三三ニニリ    ./三ヘ : : :
:.: : :.∥     从三三三三三三三ニニVヘ//} ト、j{ .   |  Y⌒Y⌒Y  ∨ } .∥ニニ三三三三三三三三ニ/  /三三ニヘ : :
: : : ∥      .∧三三三三三三三三Vヘ/{=V⌒v  从 j{  |  j{   .从/ ∥.ニニ三三三三三三三三ニ/ /三三三ニ=ヘ: :
:.: :.∥      .∧三三三三三三三//Vヘ:V∧_j{:`´ j{ ゙ {` :仆 ´}` イ} } ∥ニ三三三三三三三三三ニ//三三三三ニニ=ヘ:
: : :.{i       ∧三三三三三三////Vヘ//;} \ ∧ 从 从 从 j{ / ∥=ニ三三三三三三三三ニ/'三三三三三三三ニ




.

9735 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:22:43 ID:22FurQAm

あいつらボケ老人を目指しとるんか……

9736 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:23:33 ID:iqhbSru3

神とはボケ老人のことだった……?

9737 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:23:50 ID:b4vpLywD

……始祖達が発狂者続出してるとかはそいつらも知ってるんだよね?
知ってて目指してるの?それなんて馬鹿?

9738 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:24:06 ID:sPT431Gx

ボケ老人目指す為に幼女に喧嘩うるとか

ワグナス!評議会は馬鹿だ!

9739 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:24:11 ID:6NRV555G

そもボケ老人に慣れなきゃ発狂コースだし…

9742エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 03:24:56 ID:91UiVU/v





                                        iV
                                   ト、      | ∨
                                 ∧ \   .} i V
                               ∧  > --乂 ノ  /i
                               /Tソ"´  ̄ ̄ミ/ }
                  _ .ィヘ          /  / / / /  }  V         だからオレ様はそういうの目指してねーのさ。
               //   V._        ,  .' |ノL/L_/./ , }. ∨
                 // ,ィチ´==∧ィ久    { .r | |茫メ  `ー、ノ!  }         単に自分の知的好奇心と向上心を満足させるために
      _  --- 、 {/ /丿:::::::::::'∧ィ    ノ  レ/ !     ぇx }从ハ
      {ニ=-  _.ミ> ''ヘ (::::::::::::::::乂',_.ィ=ミ≦   /,  | 、 _ '  ゞ'ム.イ   \_       アレコレやってるだけだし、折角ここまで
     .o>≦´三三∨ ,ィ∧ \::::::::::::ィ∧ソ^   ./ / .ノ  `¨´ r'´ r\  ト- ミ、
   。°寸ヲ´:::::::`ヾ∨.::::::n', {::,ィチ>.:{ 〉 ___人 { .イ ` ー≦{_久.L_マ  \ノノ     積み上げたモンをオレ一人で捨てちまうのも
  o°   寸、::::::::::::::::::{:::::::{ |^i 乂::::> ´ /:.:.:.:.:.:.:.ミr = vィ:.:.:.:.:.:.:ミ、( ィ== ミ 、 \
 o°     寸、::::::::::::::ト\ | .!ハレ´   f:.:.:.>--く ー ' >==ミ:.:.:.:.:.}:.ヽV{ ∨:, マ  \    勿体無いからちゃんと後に続くものとして
 8        寸ニ=-≧。、--、`ヽ   {/  彡ノー<   \:./ / i/L ∨ノ    ',
  。   /i⌒ / ,.ィ≦彡  ハ=彡V  _人__ ...イニ/ Vニ寸==彡__ ィ ´|///==V_  ト、 }    完成度を上げてるだけで。
   ゚ー ミ。 ア /  _   -=ハ V/ハえ--彡/ニニ/ }} ∨ニ\\:/ニヽ {/  ̄ }:.:.i  ! }/
   f.ソ_ソハ /' {/   ミ   ,{ V/ハ>---ミ、-{ {{  i!ニニУ〉ニニ从.   |:.:.{ / ′
   乂 _ノ / { .ゝ  ,ィf   ./ハ ノ//::::::::::::::::::::::`''<   i|ニニ/ニニニニ\__ ノ!:.:.:V
    /   .′乂{  ./ {.⌒/ニニ∨':::::::::::::::::::::::i!::::::::::`寸}ニニ\ニニニニ/ニ|:.:.:.:.V
    \i  i{     {>イニニニ /:::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::\=ミニ}ニニニ/ニニ',:.:.:.:.:∨
     \_{    /ニニニニニ,.:::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::} _ }\.ィ==ミ、ニニ∧:.:.:.:.:\
         .//ニニニニニ/::::::::::::::,::----く:::::::::::::::::::::::::::; } .| / rー'^.ヘニニ∧:.:.:.:.:.:.:\
        /:./ニニニ/ニニ,:::::::::::::::/::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::/=乂.{_/メ:i:i:i:i:i:i:i:iYニ.∧:.:.:.:.:.:.:.:.`:.<
       /:.:.:/ニニニ/ニニ/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::',::::::::::::::彡====/ー'`マ:i:i:i:i:i:i:リニニ∧:.:.:.:.:.:__:./⌒ヽ
     ∠:.:.ィ/ニニニ ,ニニ/::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::マ==≦====/    .i\:i:i:i:i乂_ノ、ニV´:i:i:i:iマ:i:i:i:i∧
  _彡イ/:i:i:i:i/ノi.ニニニ/ノ{./::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::Vハミ== ≦      { ー=彡  \ニハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
 (:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i{  乂==イ ,.::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::', ヽ          乂  _人_ノ⌒ハニノi:i:i:i:i:i:i:i:ト.:i:i:i:i:i}
 (::`マ、:i:i:i:i:|      .:::::::::::::::::::::ィ;::::::::::::::::::::::::::::::i  ヽ           /^´マ^':i:\:i:i:_ノ  ',:i:i:i:i:i::リ `ー '
  Y::::ゝ::<ノ     /::::::::::::::/  i::::::::::::::::::::::::::::::|  ィ、         .イ:i:i:i:i:i:V:i:i:ノ⌒   ゝ==彡




.

9743 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:25:45 ID:22FurQAm

ワグナス!カリオストロさんがすごくまっとう!

9744 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:26:29 ID:b4vpLywD

どうしよう、カリおっさんの株が上昇し続けてるんじゃが

9745 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:26:30 ID:L2pfZumm

>>9743
わかっておったろうにのう……昔からまじ天使じゃったわ

9746 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:26:55 ID:vHtZeb9Z

カリおっさんがマジで素晴らし過ぎる件

9747エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 03:27:28 ID:91UiVU/v






                            /|
                              /:::!
                   |、       /::::::|
                   |:::V    /:::::::::|     /
                   |::::::V _ 〈::::::::::/_   /::/
                   |:::::::::〉__.>::::<_` /:::::/
                      >:::::'::_ - ― - _:::::::::::/
                  _/::/        \::< ヽ      つーわけだ、オレ様に目を付けられたのが
                / l/               ヽ:! l
               /  /     / l     |       |       運の尽きだと思って、そのみみっちい人生を
               l / И / /|_」、__」┘、_〉、_! l !
                ∨、(、|/ ==‐- _  ー_ -‐== | l |、       この超美少女天才錬金術師に捧げろ――――って、
                 入! ハ  じ     じ | |) | |
                //  /  | ;""      "" | | | |       なんだよその目。何か文句でもあるのか?
                   l l  /  八    っ   /| l!  ∨
           , ヘ-、 V /  {  >.  __ イ_<|  、 ∨
              | 二7/  i  l  l ,.-<三|   _!三ニ!  丶 \
        , -‐|ヽ -}l、  |    丶_::ノ!_`ヽ / /―::丶   l   \
          | l  V ー'/ | >丶 ___/:::((磊)):::::::::::(_ノヽ l/  \
        丶二二二ノ〈 \:::::::/:::::::::::::::/ | \:::::::::::`ー‐ '::::>‐,






        /           _______   \  \
.        /   ハ _ ..-‐・・・7 :. :. :. :. :. :. : √. :. ̄:ヽ   ヽ.
        /     レ´7 :. :. :. :. : / :. :. :. :.    '  :. :.ノノ: ハ   '.
      ′   ! :〃 :. :. :. :../ :. :. :. :.   '⌒ヽ +:. /:. .|     |
      .i      |〃:. :. :. :. 〃 :. :. :. :. 〆:. :. :.ノ:._:. :.〃:....:|    |
.       i     |:.+:.(( :..ム_-‐='「 ̄'干i:ー―ト、 ̄ヽ:ー┤   |
     i    | ..イ ,..千ハ∧ !   | ト、 ハ∧ ∧ ミz - |
     |     レ′/イ /升小 、i    ノ '/ィァテミV、, ) ト、!   !
     |   -=彡' ! |,ィてVi!ミ       f0::::::ハ Vイ ハ!\  |
     |    / 从| '〃し::::oハ        iハ::: ○ ハ||    |        ………………んーっと。
     |    ∧  | 从 iハ:::(⌒       ゝ-‐' ,, i! l:     |
     |      ∨| !   `ー_ ’             i! |:     |
     |        ',| !          ,           i! |:    |
     |        |ハ、                 ,イ 人;   |
     人       | ヽ.ト、         ,_、      イ /!: : :!   |
    ′ ',      ト、 \i>           イ }|イ!: : :!   |
    ! ::!:       レ' ヽ ヽ:. \>‐- __ .. '´ ノ /| !! : |   |
    |  ::|:     |   ヽ. ヽ :.\‐--一… ¨  .:..| !! :∧   ヽ.
    !  ::|:     |     \ ヽ-、ヽ.       /:. :.! !ト   ヽ.   ヽ
    ノ  :::!:     |       〉 i / :...>=≡了:):. ! !|ノ\! i|     '.
.  /         |   \ /:!  i′((_))_\〃 :. :.! !\_ノヽ!      !
/             |   ∧:!  |:. :. :. :. ¨ 7:\:. :..| |  ゝ- '|      i
              |   ! i!  ト、:. :. :. :./ .:i : ヽ/| |   !   !      !
             |   \ー'| | \ /__:f⌒:y:从: |!  |  |    ヽ.



.

9750エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 03:28:44 ID:91UiVU/v







                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                         |   お師匠様って、実は凄い良い人なんじゃないかなー………って。
                         ヽ____________________________ 乂_




                  l!、         /
                 l!:∨       / |       /'
                    l! :∨       /  |     / /
                 l! ∨    /  :|    /  /
                    l! :Y ,. -〈   /-.、 /   /
                 ',  |, -‐'' ´ヽ'´ ‐-、i    /
                    />‐, -‐''~ ̄~`> 、  _/
               // /        :i    \ヽ ヽ
              /  j/   / :l    ',  l ヽヽ! '
                 /  :/  ,  /|  |   :ハ ∨ ハ   '
             {_/ ヘ :{ j \_ハ_ ノ __ / \!   l
             j{ { |\!:─┬ ┬   ─‐┬.┬| iヽ |:、           ……………は?
                  〉、! l  Y  乂:ソ     乂ソ | l/ l、\
               // j :}   } /:/:/:/:/:/:/:/:/:/: j  l  ',ヽヽ
             { {./ ,/! 人 u             /|  ',  ゝj :|
        , - 、_   / 7   j! > _  f_ヽ  .イ-:|  乂  ', :乂
        γ ー-!) :(  :j   l!r''~ ::::::::}  ̄  |,, -‐ |    ヽ \  ー
        |ヽ ⌒)'j  \ {   乂=-、/} -、 γ' ,,..-‐:乂    )  \
       | :i ⌒)'   _, -人     ̄ /γ⌒ヽ-‐::''~:::::::::)  /     ー
       ', :', ノ| ヤ _, -‐::::\   /::::{{;;;;;;;;;}}::::::::::(( ノ :/:\
       ヽヽ;;;| ヽ ヽ::::::::::::: ̄:::ゝー乂__ノ一ソ::::::⌒::f!:::::::::::>一,







                  , -=≦ `ヽ.≧==-  _
                ,....:.'´.:.ゝ.:`ヽ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
           /.:.:.:./.:.:.:.:./ヽ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヽ.
             /.:.:.:.:.:〃.:.:.:.:/:::::::::::::マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム.:.:マ
             ム.:.:.:.:.:ム.:.:.:.:/:::::::::::::::::i.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::',::::V
          i.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:./::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i.:.:.ヽ
             マ.:.:.:.:.:.',.:.:.:.ヽ::::::::::i/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
             ∨.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:ヽ:::::ム.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
           i.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
           i(__ノ.:.:.:.:ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧‐i.:.:.:.:.:.:.:i
           ゝ、_ノ.:.:.ノi.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、ヾ /´.:.:.:.:.:.:.:i
    >─=テ'´.:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、ヾ  i ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
   /    ,'.:.:.:.:Y__彡.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ヾ`   し'ハ.:.:.:.:.:.:.:.ハ
.  /    八.:.:.:.i´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/          リ|i、.:.:.:.:.:i ヽ         wwwwwwwwwwwwwwww
  /====Y  ヽ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(        /| | ∨.:.:.:.|
/         ゝ= '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、,へノ     /    i i.:.:.:.:|
        `Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ∨ >、 /      | i.:.:/
         |.:./ ̄ ̄//≧ 、∨             ', i/
          レ' > ´      ≧ 、            又
           /               マ
   i    , '                   ',
   |    /                  i
.    |  .,'                  i
.   |   ,                Ⅴ
    i .,'                   Ⅴ
  i  ', i                   Ⅴ
 ∧   v



.

9753 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:29:27 ID:sPT431Gx

(まじ天使)

9754 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:29:37 ID:L2pfZumm

るっ!でも常識人側だしな!w

9755 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:29:50 ID:b4vpLywD

カリおっさん悪ぶってるけど良い子!可愛い!!マジ天使!!!

9756 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:29:57 ID:sPT431Gx

ワグナス!
カリオストロ様が可愛い!

9758 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:30:12 ID:vHtZeb9Z

カリおっさんかわいいw

9759 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:30:13 ID:iqhbSru3

アインズ(やはり天使だったか……)

9760 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:31:00 ID:22FurQAm

ここに天使がいるよ神の存在証明だよ

9762 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:31:10 ID:1eAk2Rlt

丹下ボイスが脳内再生できるから困る

9763エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 03:31:42 ID:91UiVU/v






             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
             |   ………よし、良い度胸だ馬鹿弟子。今日の課題は普段の3倍増しにしてやる。
             ヽ__________________________________乂_




                                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                                 |   無理!? 普段でもキャパギリギリなのに3倍とか絶対無理ィ!?
                                 ヽ____________________________  乂_




               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
               |  ツンデレのキレ芸とか流行んないと思うんだけどなぁ。
               ヽ_______________________ 乂_









                /:::::::::/ /::,イ:::::::::::::',  ',:::::::::::ヽ 、::\\、                     _
                /:::: . //:://::::::::::::::::',  ' 、:::::::::::} ヽ::\>-- 、                , ////////
               /::::::::://::::/ `<__, '´_ __二二_ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー 、 , ///////////
 ` 、__      _ ィ_ イ, '.:::::::::\   ,, 'へヽ_ .-‐''""、 ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: -―//////////////
//\/ヽ \>-<‐―‐ '":::::::::::::::::/ //> ´ /        、   `ー------ , ' ´     ///////////////
///// V 、\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /</  ヽ |     , /l::::` .__ , '       ////////////////
\/////! ` 、` 、:::::::::::::::::::, '  //`ヾ'、    ! 〕   /, '//,ト、:::: f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  ヽ/// !   ` 、 `ー― ''   /l, ‐z、/- _   } (  _ノ'///,人ノ |  (やっぱウチの子孫マジ天使だわ) /
.三彡ノ//!     ` ー―''''/´::: / 、_ノノ/三三≧ノノ'l=≧三彡'ノl  ヽ_______________ 乂_
`ー‐''/// l           /:::::::/ / / /'≧三彡-、-、'、  //、Y´ l   、、::::::::、      l//////////////////
/////// l        /:::::::/ /ヾ/ノ-r{{⌒}}   lノ_ >、 (ヽ,l l  l    、 、:::::::::、     l//////////////////
///////|         ,/:::::::::l 〈 / {|_,r≦'''´l ̄ ` <ノ>、<ll l  l   、 、:::::::::::、    l//////////////////
///////|        /::::::::::::l/ / ,ノ―、--rr==z、r‐r‐rヽ,∧lノヽ l     、 、:::::::::::::、   ヾ/////////////////
////////!      / :::::::::::/l/ ヽ(   ノ、 ヾ≦彡>>、^ ヾ| /l     、  、:::::::::::::、   ヾ////////////////
////////,       / :::::::::::/ /、  ><`ヽ=゙ー‐''=≧、ノヽ,ノ ヽ l      、  、:::::::::::::::、   ヾ///////////////
////////     /::::::::::::/ {  Y {   { >{{⌒}}、  l /} / /       、  、::::::::::::::::、   ヾ/////////////
///////     /:::::::::::.ノ,勹 、/\>ー-->-'ノフ´_ノ>、,l/ /  //l     、  、::::::::::::::::::、   ヾ////////////
/////,''     /:::::, ' ノ { 〈    ̄ ̄l、>、  ` 、 >,/ / K,  l      、  、::::::::::::::::::::、   ヾ//////////
////'     /::::/ 〃 ノヘヽヽ、__ ,ノ ヽ {> ._`、 ヘ,ヘ l l,  l      ノ--- 、::::::::::::::::::::::::、
//     /::: / / /   > .__ノ  l  l l{    } {/ l l l ノ     /     、::::::::::::::::::::::::::、


                   【※遠見で見守るアインズ様の図】





.

9764 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:32:30 ID:iqhbSru3

ご覧ください。これが評議会が目指す神の姿です(子孫ウォッチング中)

9765 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:32:43 ID:sPT431Gx

アインズ様から見たら色々思うかもしれない光景か
絶望王とか

9766 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:33:27 ID:6NRV555G

親孝行しつつ交友関係もばっちりで後進を考えた育成もする
ワグナス!欠点がない!


9767エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 03:33:32 ID:91UiVU/v



ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1465669985/



次スレ立てつつこんなところでー。


.

9768エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 03:34:14 ID:91UiVU/v

カリおっさん周りが凄く平和。

9769 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:34:14 ID:iqhbSru3

おつでした
つまりカリおっさんは天使だってことだな!

9770 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:34:24 ID:df+K3VCo

エイワス!たておつです

9772 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:35:10 ID:sPT431Gx

史上最強の弟子
インデックス

9773 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:35:33 ID:b4vpLywD

乙っしたー

カリおっさんに「可愛い!」「可愛い!」「イジメかっ!!」のAA当てはめてみたいwww

9774エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 03:35:47 ID:91UiVU/v

カリおっさんは何か滅茶苦茶やってるけど結局「根は良い人」から逃れられない系。
街中でバトルしつつ周囲の人的被害を完全に抑えた上で「これが悪党だ」とかドヤる白髪の人と似たようなもん。


9775 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:36:05 ID:k1/4bH21

乙でしたー
そして平和は誰かの苦しみの上に成り立ってるんやなって(モーさんから目を逸らす)

9778 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:36:49 ID:sPT431Gx

あれやろ?
インデックスは大体わかってるとかそんな関係やろ?
好物です

9779 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:37:08 ID:df+K3VCo

乙でしたー

それはそうと評議会って名前に録なのはないなワグナス!

9780 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:37:15 ID:b4vpLywD

カリおっさんが一方さんレベルの自称悪党www

9781 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:38:22 ID:sPT431Gx

>>9779
評議会め カリオストロ様がいないとまじで詰むくせにwww

9782 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:38:45 ID:22FurQAm

ぶっちゃけ倫理観とかモラル捨てなくても普通にやりたいこと出来ちゃうから
マッドサイエンティストみたいなことやる必要全く無いんだなこれ……w


9783エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 03:40:07 ID:91UiVU/v

カリオストロ「は? 倫理観だのモラルだの捨てなきゃこの程度のこともできねーの?」とか言っちゃう人。

9785 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:40:19 ID:I6S3msRs

最高だわそのノリww

9786 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:41:27 ID:b4vpLywD

煽る煽るww

9788 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:42:11 ID:vHtZeb9Z

で、結局カリオストロちゃんなの?カリおっさんなの?どっち?

9790エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 03:42:46 ID:91UiVU/v

魔剣世界では普通に女の子じゃよ、、、!

9792 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:43:05 ID:pO/sRdi1

うおお、まさか投下してたなんて!
モーさん以外には本当優しいダイスやなぁ

9795エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 03:43:40 ID:91UiVU/v

世界がモーさんにだけ厳しい。

9796 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:44:01 ID:22FurQAm

女の子なのか……

9797 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:44:14 ID:vHtZeb9Z

最初から美少女のオレ様っ娘じゃったか

9798 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:44:21 ID:L2pfZumm

モーさんは犠牲になったのだ……

9799エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 03:44:43 ID:91UiVU/v

多分、カリおっさんは「公開しても問題ない」知識や技術は既にオープン済みで、評議会が欲しがってるのは「カリおっさんしか扱えない」
スーパーな知識や技術の方。なお他人に見せる気はない模様。


9801 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:44:50 ID:b4vpLywD

TSした錬金術師は居なかったんだね

モーさんにだけ厳しい? 知ってた(白目)

9802 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:44:50 ID:df+K3VCo

モーさんとは一体なんだったのか……

9809 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:46:49 ID:b4vpLywD

>>9799
そんな知識を無能どもが欲してるのか
本当にカリおっさん居なかったらこの魔法学院都市詰んでるな


9810 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:46:53 ID:7HZJ9m1g

学園都市になぜか生えてる七英雄ェ…wwww

9812 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:47:37 ID:L2pfZumm

>>9810
大体評議会の名前が悪い(断言)

9813 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:47:45 ID:sPT431Gx

だって評議会なんだものwww

9818エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/06/12(日) 03:48:52 ID:91UiVU/v

>>9809
逆にカリおっさんがいなかったらそこまで問題が噴出する事もなかったっていうアレ。
下手に「最上位連中が求めてやまないもの」をカリおっさんが持ってたせいでイザコザの種になってる状態。


9821 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:50:09 ID:22FurQAm

もう面倒くさいからウロボロスが評議会パクーッしたらいかんのか?

9822 :梱包済みのやる夫:2016/06/12(日) 03:51:51 ID:sPT431Gx

>>9821
カリオストロ様確か政治低いから
国がw










一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2016/06/15 21:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(3)



以上の内容はhttp://yarupon.blog134.fc2.com/blog-entry-16196.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13