以下の内容はhttp://yaruomoe.blog45.fc2.com/blog-entry-719.htmlより取得しました。


12/31(日) 管理人のチラシの裏日記 5

5 名前:やる夫萌え★管理人 [sage] 投稿日:2009/12/02(水) 07:36:14.08 ID:YARUOMOE

風邪ひきました、リンパ線が腫れてます。飲み込めません。クソが・・・!




色々とあった最中、ようやくの休日にありつけたという実感が気の緩みの始まりとなり
体調を崩すというケースはもはや様式美。
しかし逆に言えばここで体調を崩さないと溜まり溜まったツケをいつ払うのか。

取り返しの付かないことになる前にガス抜きは仕方ない、そう・・・そう思いたい・・・。



最近ガチで寒いのが本当にイヤでしょうがない管理人です、皆様いかがお過ごしでしょうか。



私の愛機のコタツ様は電源スイッチ部分のON/OFFが完全に逝去なさっているため
今年も終わろうというのに未だ沈黙を守り続けています。これを悲劇と言わずしてなんと言おうか。



少女と囚人のジレンマ、というゲームがありましてですね

知人から教えてもらったのですがクリアできません。
悔しかったんで、10人くらいにも薦めたんですが誰一人クリアできませんでした。
紹介してきた野郎はクリアしているようです。ギギギ。



ヒマだなーという方はチャレンジしてみてはいかがでしょう?
クリアできたら自慢できるレベルだと思いますよ。なにせ運ゲーですから。



あと編集方法が以前と変わりました。レスの文字の大きさや色をfontタグで変えてたんですけど
なんかよくわかりませんが面倒なことになったんでspanタグで指定するようになりました。
慣れなくて辛い。いつもミスがないか怯えています。自業自得です。





今回の月記は、ちょっとまとめられている作品についての内容ですので、ネタバレに関わる物があります。
まだ読んでない方は見ない方がいいですよ。




―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―
CAUTION!!CAUTION!!CAUTION!!CAUTION!!CAUTION!!CAUTION!!CAUTION!!CAUTION!!CAUTION!!
―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―


                 以下、続きを読むことによってバレ含む作品
                 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                 ・やる夫が仙人になって大地を救うようです
                 ・やる夫が大破壊後を生き抜くようです
                 ・キャプテンやる夫・ラヴ
                 ・YARU ZONE~やる夫は静に死ぬようです
                 ・世界を滅ぼして勇者と二人きり
                 ・やる夫が復讐の鬼と化すようです

―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―
CAUTION!!CAUTION!!CAUTION!!CAUTION!!CAUTION!!CAUTION!!CAUTION!!CAUTION!!CAUTION!!
―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―







というわけでやってみたかった
「管理人の印象に残ったあのシーン集」
でござる。

ふとした拍子に思い出してずっと頭から離れなかったり、うわあ・・・っていう場面だったり
選出基準は私が「なんぞこれー!」って思った物です。







 【洞仙って】やる夫が仙人になって大地を救うようです【厳しいお】 第八話「武楼殿」 より


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
210 名前: ◆HMac/8NYJc[saga] 投稿日:2009/07/05(日) 21:23:07.04 ID:JzK.es6o

     .ゞミ ノ"''ー-、,_i____,/''-,i_,ii__,i__________________,ii__,i ||
      |i |       ゙i,ミノ"'ー-,=ニ/-'---'---'---'---'---'---'--ニ- : |l: :|
      |i |      |i |.    ヽ;;i゙`::、:.:.:.:...:.:...:.:   .:.:.:..:.:.:.:.. ..イ::...: :.i ::|l ::|.
      |i |      | i|     | | ..:.`:.、:.:..;...:.; ,.____.__.....:イ: l..:.:..:.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.;.;.;.;:::::::::.:.:.:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.;.;.;.;;:::::::::.:.::.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|    や「どうやらこの奥が地下室だお・・・」
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:..:.:..:.:.   : :._;.; ;:.::.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |      | i|    . :| |  ..i:.:l:..:..: ::.:.:..:.:.. . ̄ `  、:.|.:.::::| | |l ::|
      |i |      |; |     | | r゚..::|::.!.:.:.:. :: :.::.       `・i.:.... .| | |l ::|
      |i |  |⌒O ; |     | |  .l:.:'..::. :: :           :::::::| | |l ::|
      |i |      |; |     | | ,=' :.:...:.:..、.....:.,、,、....:.     .`..| | |l ::|
      |i |      |; |    /_ゞ;;:.:.:.......:.::.:.:.:::::::::          ハヽ|l ::|
      |i |      |i | ,_,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.........:::::::::::::::::        `|l ::|
      |i |      .ノ=ゝ":::::::................      ....:::::::::::::       ,|l ::| |
      |i |  _,,-''"::::::::::::......                ......::::::::::::::::::::,|l: :|
     ノ--ヽ''":::::::::::::...................                 .......:::::::::::ノno::
       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    翠星石は先に帰っててくれお
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   今の話だと大僧正とのご対面は避けられそうにないから
  \ヽ   L        /   このままだと翠星石はおろか厄介になってるあの姉弟までこの町に住めなくなっちまうお
     ゝ  ノ
   /   /
               _   ,..-‐< ̄丁`ヽ、
              _>  /:/::.::.::\ \  ヽ
              て  //:/:.::.::l:.::.::.::.:ヽ ヽ   \   うー・・・仕方ねーですね・・・
         ____   .|:.:/::.;::.:/::.::.::.::.::.:|  |    \  くれぐれも無茶するんじゃねーですよ・・・?
        /― ― \ ハ:{::/乏弋_::.::.::.::.}  レ、__」
      /(○)  (○) \/::.ノ |!冫 ノ::./;::/  !l::.|::.::|
    rヘ´     __´___     |::::ハr-、 彳///  /::|::.|::.::|
    {三!    `ー'´     i:::{ 〉‐′_ //  ∧::.l::.|::.::|
    `ート、          ,j:ノ l| `孑‐'´} /  \::|::.::|   や「はいこれ、変化術で作ったダミーだお
        /         \.〃 /| / /r冖 ̄ヾ|::.::|     これを連れて出てけばやる夫との関連を怪しまれる心配もねーおw」
       |   ・    ・     ){|/  /  /}: : : : : : |}|::.:`、
.     |  |         /  /└ヘ、/  /」: : : : : : ノ::|::.::.:ヽ
       |   |       /  / |   ∧  />: : : : : ::∧::.l::.::.::.::\
       |  |      /  /  ト‐へ: :Y: : : : : : : : | :l::.:|::.::.::.::.::.:\
       |  |  r'ニ¨ヽ、r''√`ー―‐ォ》 ̄ヽ:_;:イ ::.`、ヽ::.::.::.::.::.:: \
     〈u .)  Z二   } l:}  _,.-:'´/」: : /}: : :{ ::.::.::.ヽ:\::.::.::.::.::.::.ヽ
      uuui   `ー―-レ|」__{: : : : : : :/://: : : ヽ ::.::.::.:ヽ::\::.::.::.::.::.:〉  うっわ超リアル、キモッ!!
       |    Y      |`ヽ、: :/: ://: : : : : ::\ ::.::.::\::.ヽ、::.::./




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

管理人:

翠星石の素の驚きっぷりが妙によかったです。
抱きつくくらいに接近しておきながらのこの反応、ダミーのできる夫の表情、実にシュール。


ふと何故かこのシーンをよく思い出しますね。何故なのでしょうか。恋?


モッコスが登場するシーンもインパクトありましたが、あっちは怖かったので忘れたい気持ちがあったり(失礼
あと毎回の次回予告が楽しみだったりします。












 やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第4話 アダムアント編 より


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
307 名前:1 ◆EHqnNk.RIM [sage] 投稿日:09/06/24(水) 00:01:26 ID:6b0PgjFl
111

            __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |   ……その蟻の頭も焼けるわね
    |  l:l::i个| l ::l!     _  ′} .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \   代わりに戦車が二台手に入るお
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´.    /
   /              \


          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \   やる夫さんお供しますよ
     /   (●)  (●)  \  (この度胸、僕も見習う必要がありますね)
    |      __´___     |
    \      `ー'´    /




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

管理人:

ていうかこのやる夫マジかっこいい、パネエ!抱かれたい。私ノンケだし男だけど。
薄氷の上を渡るようなやりとりをやってのけるやる夫にゾクゾクします。
うおお、こう来るか・・・!という感じです。無表情な分、際立ってるのか?


メタルマックスは狂ったようにやり込みましたね、全てのフィールドを調べたのは懐かしい思い出です。
リターンズから以降やってないけど・・・。


現在、やる夫板IIで第二部が開始されてるんですがブログでまとめている作品が現行に追いつくまでまとめは自重しています。
手を広げすぎて自爆というループは怖いので・・・。ごめんなさい。
ヒャハァ!もう我慢できねえ!という方に本スレへのリンク置いておきますね。


やる夫が大破壊後を生き抜くようです その9
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1256358061/














 キャプテンやる夫・ラヴ 第5話 『やる夫と愛の帰る場所』 より


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
39 名前:1 ◆DL5HJFH8FY [] 投稿日:09/03/02(月) 21:25:21 ID:AFPFFA7L




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
カラカラカラカラカラ・・・・・・


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

管理人:

おお、ここでこう来るか・・・という1コマ。これだけだとなんのこっちゃ、と思うかもしれませんが
何も言わないこのやらない夫の後ろ姿、タバコ、うん。


あえて何も言わない所がいいんです。グッとくるんです。


まだ見てないなら読んでください、いいから。
でも、作者様のPCが壊れたらしく、未だ未完のようです。
続きこないかなあ・・・。って期待するのは重いですかね。













 YARU ZONE~やる夫は静に死ぬようです 最終話 より


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
32 名前:1 ◆cwUzFvXjwE [sage] 投稿日:09/05/17(日) 20:35:21 ID:8+75P75f

          []
   _____「]
  /______ヽ\
  | |  i*Tll..≡| |  \
  | | ̄ ̄ ̄ ̄ | |    ( ,'3)
  | |着信    | |     人     PiPiPiPiPi……
  | |       | |     (  \
  | | 翠星石 | |     \  \
  | |       | |      \  \
  | ~ ̄ ̄ ̄ ̄~ |        \  \
  (⌒!二二二!⌒)          \ _)
  |⌒ ⊂⊃  ⌒|


          []
   _____「]
  /______ヽ\
  | |  i*Tll..≡| |  \
  | | ̄ ̄ ̄ ̄ | |    ( ,'3)
  | | 着信アリ | |     人     プツン
  | |       | |     (  \
  | |  1件  | |     \  \
  | |       | |      \  \
  | ~ ̄ ̄ ̄ ̄~ |        \  \
  (⌒!二二二!⌒)          \ _)
  |⌒ ⊂⊃  ⌒|




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

管理人:

読み終えてからの感想はすごい脱力感、虚無感。いわゆるBADENDですね。言葉を失うという意味を味わえます。
やンめろォォ~~~~ッ!!という思いもむなしくです。ハッピーエンドが好きな方にはオススメできない作品。
どうしてこうなった・・・。でも面白かったです。


この他にもたくさん作品を書かれているので、興味をもたれた方は読んでみてはいかがでしょうか。


http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1256990490/352
(引用元:できる夫&ダディクール板 - 蒼星石はカザフの集落を旅立つようです【白馬嘯西風】)













 【魔王やる夫】世界を滅ぼして勇者と二人きり【勇者やらない夫】 【第Ⅳ幕】 より


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
384 名前: ◆UoWGk8ss2g [sage] 投稿日:09/10/02(金) 20:49:03 ID:lRbdw700











        ____
      /      \
     /  ヽ、   _ノ\
   /   (● )  (●) \  ………
   |       (__人__)    |
   \      ` ⌒´   /ヽ
    /              \
    (  ヽγ⌒)         ゝ   i
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄(⌒)__ノ ̄ ̄




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

管理人:

思わず「くっ」てなりました、なにこのやる夫マジ萌える。
ある意味このブログの名前にピッタリでニヤニヤしちゃいます。
そうだよ、やる夫萌えなんだからいいじゃない!いいじゃない!



私男だけど。



濃厚なガチホモシーンがあるわけではないので、男女関係なく楽しめると思いますよ。
801だからって食わず嫌いするな。













 やる夫が復讐の鬼と化すようです 最終章 愛 憎 之 園 より


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
432 名前: ◆iNKbeo.Oto[saga] 投稿日:2009/08/21(金) 20:13:14.96 ID:a08ocOko






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          (`'ヽ,  _
       ,⌒ヽ..iiii ⌒ノ
       ヽ__,,-'''、__ン    , '~) ,、
        `ー'( )      /''~  ノ )
            |   ,,-/__,--("> )ミ;
      ,、 _,, --(ヽ,()/'ー'   ̄ ''ヽノ'                ──────時の終わりまで。
  ,,-,-,-(__ノ~ , -、,'⌒') ゚/)---=(>⌒>
  `-'~ __, -'''ヽ__ ヽ,ノ ⌒ヽ\_,,- ,~      
    /~ ノ~ /~  !!!!!ヽ--'ソ (⌒)'⌒)
    `- (_ノ_ヽ、__.〉、__,,,)( し' ミ';';'; く
   //(~ )、)ノ/ノi') ( `、 )人_ノ
  /,,ノ  `-' ,-''て入,,_ ~ ~ ~
//     <ノ( , ノ、 )
          ~ `'`' ~ ~


<シャン!
                                                               終 劇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                    制作時間:10時間142レス+α
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

管理人:

名シーンだらけ。どうなのこれ。
鳥肌ぶわっとした、とかレス見たら(苦笑)ってなるんですけど私も立ちましたごめんなさい。
原作がアダルトゲームなため一部エロ描写がありますが、熱いです。萌えじゃなくて燃えです。


作者様は現在「やる夫は人妖として生きるようです」を現行でやっておられます。
こちらも目が離せない、未見の方は読まれてみてはいかがでしょう?










と、いい加減疲れたので終了。
はーちょっとすっきり。しあわせ。






~以下ハイパー愚痴タイム~



いや、やっぱり管理人ですから特定の作品を挙げたらエコひいきしてんちゃうのん自分?ってなるじゃないですか。
そう思われるのは問題ないですがやっぱりそう思われたらイヤです前言撤回。



でもあーだこーだ言いたいんです。私だって読んでるんです。私だって読んでるんです。
いいですか、私だって読んでるんです。
リアルタイム遭遇ktkr!とか言いたいんです。

ちくしょう・・・。




ネタバレはするのは好きだけど、されるのはイヤなんです!!!←最低




あれがよかったこれがよかった、あれがよくなかったこれがよくなかった、クソッ好き勝手言いやがって・・・!
ま、混ぜてー!

とはいっても性根がチキン☆ハートなのでまず書き込みませんけど・・・。えへへ。
あ、もちろんネタバレ発言はしたことないですから!念のため。








とまあ、長々とお付き合いくださってありがとうございました。



もしも現行スレをお読みになられてる方がおられたらば、是非とも感想などを本スレに書きまくって
私を嫉妬の炎で燃え上がらせてください。マゾですから。
それがやる夫萌えの原動力です。



でもネタバレはいっぱい削除します。
悪口というか誹謗中傷も削除します。仲良く、とは言わないけれど
見ている方の気分を損ねるような発言はできるだけ自重して頂きたいと存じます。存じます?思います。



ブログ内のコメントは荒らし臭いのか、スパム臭いの以外は出来るだけ残すつもりですが
あまりにもこれはねーよってコメントがあったら消します、ご了承下さい。


節度を持ったやる夫ライフをお楽しみ下さい。






それではまた来年。









以上の内容はhttp://yaruomoe.blog45.fc2.com/blog-entry-719.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13