以下の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/category50-1.htmlより取得しました。


やらない夫は弱虫のようです 第三十八話

297 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/05/24(月) 01:45:38 ID:0Xh11V6z [2/32]
971



     -   ..;;_:::::::::::::::::::,.: '´    | |     | |
     ::::.::: :.:.:.:.`:.`゙ーi´===ー_ー- 」 L.. __  | |
     :.::::::.:.:.:...     |         ̄i i¬=ーt |
     ::.:..        |          | |     | |           __
     :. , -rt--  ...」_,       | |     | |      x≦爪川
      ! | | F==ミ. |==‐_ー-''└ー .._| |      | }八L}ハ|
      i | | |////,| |      ̄| | ̄ ̄`'i |      |(_ト、ミーj|
      | | | |////,| |       | |     | |      | xz公こ|       ┏
      | | | |////,| |       | |     | |      |从行辷|         ヘンリーのへやはふたつもあって、
      | | | |////,| |       | |     | |      └-----'         やたらひろかった。
      | | | |////,| |       | |  {爻爻〆        {沁爻爻}                            ┛
      | | | |」」」」」 |=====ミ.   | |    YY广 r─---  .....L乂_ノ__
      | | |-‐Vヘ¬||| || || ||l   | |    ノ八  | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
      j | |  Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ (___) ⌒>「三ニ/: : :/ | |
      j | |   Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : /   | |
     .  ! :| |    |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   | |
     .  ! :| |    K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| |
     -ー[〉| |-‐¬| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_|  ̄
        !」   | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |
            | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |
            |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                              :.:.:.:....Ll


.

298 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/05/24(月) 01:46:07 ID:0Xh11V6z [3/32]
972



    ,=============,
    | r──、 r──、 |                         ______
    | | / / | |/∇ /| |                             /7i          |
    | |==== | |==== | |                          //:::|.        -  |
    | | ∀  | | / / | |                       //::::::|       ,,>  |   ┏
    /ニニニニニニニニニニゝ     〉~ア c「l               「|::::::::|     (人__)|     ひろいだけじゃなくて、すごく
    │r──、 r──、 |     (  ) 〈;;;;〉            |:l::::::::|.       /   |      へやもきれい。
    |│':.:.:.:.:|│:.:.:.:.│|     (二二二二二)             |:|O::::|     (|   .|                        ┛
    |│:..:.:.:.:|│:.:.,:.:│|     | |     |│           |:|::::::::l     .し   |
  ̄ ̄|└──' ゙──┘l ̄ ̄ ̄(.< ̄ ̄ ̄>.) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:|::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                      |:|:::/          .
                                    |」/
                    ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)     ┏
                    l i   +   +   +   l l:::|       うちのサンチョだって、こんなに
                   / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /:::|       ピカピカにはできないだろうな、ってくらい。
                   ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/                                ┛
                   | l                l |/
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
                 /                     //|
            ___/___________//| |
           (_______________),‐─┬i' ゝ)
           l:::          .   ..::::::::::| l^) .l│          ┏
           |:::    ;.             ..::::::::::| ´|  ゝ)           ヘンリーはへやのいりぐちのとびらのまえで
           |:::           ;  ..::::::::::| /              ニヤニヤしてみている。…ったくもう!
           l:::.            .   ..::::::::::|/                                         ┛
            ̄ ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

299 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/05/24(月) 01:46:29 ID:0Xh11V6z [4/32]
973



                                                        .ノ 、 、
                                                     ● ●) l
               ┏                                       (人__) |
                 おれはあちこちさがした。                     ヽ    ノ
                                 ┛                     /   .ヽ
                                                        (|   | |
                                                     | |ヽし'
                                                     (_| (__ノ




               .ノ 、 、    ┏
            ,っ● ●) l       へやのなかにあるたなのなかや、
            | (人__) |       つくえや、いしょうダンスとか、
            ヽ ヽ   .ノ                           ┛
              `〉   .ヘ
                 / /l⌒lノ
             〈__ムL_)




                                                    , ,.ノ  、 ヨイショ
  ┏                                              l;(● ●
    あらかたかくせそうなかぐをさがしつくしたあとは、               |  (__人)
                                                 ヽ    ノ
    カーテンのうらやまくらをひっくりかえしたりもしたんだけど、          /   く
                                          ┛     |    つ
                                                  ヽ __ )
                                                    (_)Lノ




                ┏
                  こぶんのしるしとかいうやつは、いっこうにみつからなかった。
                                                        ┛



.

続きを読む

2010-06-06 : やらない夫は弱虫のようです【幼年期】 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

やらない夫は弱虫のようです 第三十七話

244 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/05/21(金) 21:34:01 ID:46n8yUK5 [6/33]
945










                               がうっ!












.

245 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/05/21(金) 21:34:30 ID:46n8yUK5 [7/33]
946





                                                       、
                                                      -     .ノ 、 、
                                                       ′  ● ●) l
           l  /                                                 (人__) |
            ′/                                             ヽ    ノ
      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |   ( ●)(●)      ┏
   . |    (__人__)         とうさんとおれが、いっしゅんボーッとしちゃったのを、
     |     ` ⌒´ノ
   .  |         }         プックルのなきごえがもとにもどした。           ┛
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ
      .>    <
      |     |
      |     |



.

246 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/05/21(金) 21:35:30 ID:46n8yUK5 [8/33]
947




   、, _       /`、                             ┏
   |:ヽ、ー-.,_  _./:∧:ヘ るるる?                           どうしたの? ってかおでプックルが
   l::  ヽ_-‐'"::::::|:::,. ヘ:::ヘ                                  おれたちをみている。
   ヘ_/::::: : :..:::へ!、、_l:::::l\                                                   ┛
  . //:::::::i:::..:::i:::::::::::::\l::::}:::ヘ            __
  / i::/::::-‐-|:::l:ハ:-‐-ヘ:::ヘ:::::::ヘ        _,-‐'"-‐''´ ̄二≡
   !´lイ/i´Xー´ヽy' 7'ヘ'ヽ{:::::::::ヘ      /:::::::::::::: : : : : /
    ! lル l::::}   ! l::::::}/::::i::::::::へ    ./::::::::::::::::::: : : : : :l          ┏
       {、`ー' ::::::  ー '///!:::::::::::::ヘ   l::::::::::::::::::::::: : : : |             あのことあそばないの?って、
      `丶,ー-‐', -‐イ//;;l:::::::::::::::i:ヘ .l:::::::::::::::::::::::::: : : |
         ヽ/ヘ// l/ へ::::::::i::::i::ハ::y::::::::::::::::::::::::::: : : :/                   シッポをぶんぶんふってる。
      __/  ,l ヘ┤|/\ ソr‐、i::ハ:ハ/::::::::::::::::::::::::: : : /                                 ┛
        (__X_/.l {__}!   X、Χ:ハA/::!:::::::::::::::::::::::: : /
          }ー--‐t´ <>::::Vv:::::::::::::::::::::::::: : __,-'
       _,,,_/` ̄二-X〆〉_>-.,,,____,,,,-‐'"
       \_ヘX.__./ヽ,__>-、ヘ
         "         `´



.

続きを読む

2010-06-06 : やらない夫は弱虫のようです【幼年期】 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

やらない夫は弱虫のようです 第三十六話

193 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/05/19(水) 23:03:40 ID:l5G4sNe/ [4/27]
923


                          _、-‐‐‐''''~~^`'ー-、,
                         /':::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:"`ヽ、
                       /":::/"::::::::::::::::::::::::::::::;;;;::::、,:::ヽ
                      /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;::::ヽ::::ヽ
                    /::::://://:/":::::::::::::、ー、:::;;;:::::::`i、::ヽ
                   /;;;;;;/;/;/´:/::///::/::::::::/:::::::ヽ:::--、::::i::::::i
                   /;;/::::/:::/::::/::/://:::i;::::::::/::::::::/、::/i::::i:::::i::::::i       ペシュマレンドラ―――
                  /:/'/:::/::::/:::/:::/::i::i::::i;::::::/'::::::::/;;;;、/i;::::i:::::i::::::i       ペシュマは、美しかった。
                  i/i' i::/:::::/::/''''''ー-、i::i;i::::;i;;i;;:::::::i';;;;'/;;i::::i';::::i::::::i
                  i' ' i:/i::::i;i:::i i;;i_、-、i;i;i:::i:::i''i;;:::,,,,,i,_~~'/:::i';;;;::i::::::i
                  ヽ 'i i;:/i;i;;i`"''/;;"ヽi i:'、i i:::::,,,i `'/::::/i;;:;:i::::/
                     i i::i'i、、i .'、.i;::'''/ '、 'i i''ー::''`'、i::::/:ノ:::/::/
                      'i./::i::i `'ー''    ` i;::';;"/''`/;;/:::/:::/      「お初にお目にかかります。国王陛下。」
                      ./;:/::i、     i'   `''ー'、'";//;;/;i:::/
               /'`ヽ、   /:::/:i::i'ヽ  、        ./"i/;;::::/::/
             /;:::i、i''`i`i ノ:::/':::i:i::/'ヽ  `"''''"  _,/ ;/;;i;::::i:::::i
             i/;;ヽ、_`''''''''"´/,,,,i'''i'"~`';ヽ、__,,,,,、-''"|;/:/;;/:i;::::i:::::i
           _、-i'、::''ー--''''、-‐''i~;;:::;;':::'、::::i  `"    i~~`'ー、;:::::i:::::i              健康だった。
           i":::_ヽ、_,,、-''/;;:"ヽ;;;;;;;;ヽ;;ヽ`''''、`''''''''''''""´:::::;;;;;;ノ、,,,i:::::i              明るかった。
           ヽi//''";;;;;;;;i":ヽ::i、''ヽ;;;;;;;ヽ::ヽ、;;;::::::::::;;;::;;;;;;:::-''"::::::::`i,:::'、   ノ''ー-、
            `i:i:::::/''/:::i ヽ`'ー'ヽ、;;;;;;;;::::::'''''"""::::;;;/:::'''"::_,-:、ヽ;:'、/'"~i,;:::'、
             ヽ/:i'::/::::/:  i~`ー'"'ヽ、;;;;;;;;;;:::::::;;;;:;/;/;::::::/;;//~i'、,_`''ー'"::::'ノ'、
              `''/'i:::::'   i ; 'i i :'、ヽ、;;;;;;:::::/;;;;;;;;_,/'ー'"":::i i:::::`''''''''''''ヽ,,ノ
              /;;/:::    i.  'i/  "  `''ー''/`'i'ー''":: .i`''"'i":::' i;;、;;;,--、;;::: ヽ
             /;;;;/::::::  i i、  i     i ./ :: i'./ ::: i/' /;::   i'、;;;;;;~ヽ:ヽ'、:;i'
            /;;;;;/:::::::::   'i `  .'、    i:     '" :: /::::/:::   .i:i,::::''"ノ::ノ;;ノ
           /;;;;;;;/::::::::::_   'i.    '、   `    /   /:::::::::::   i:'、''ヽ:`''i''"
          /;;;;;;;/`'、_::::::i`、  i    /;::      i  /::::::::::::i':    '、;、ノi;;ノ
        /;;;;;;;;;;/::::::/`i、::'ー、_/';::::::/:i::;:;  i    / /::  :::::/i:  _   i;::'、"
       /;;;;;;;;;;/:::::::/:::::i::`"´::::: `ー"i':;:::i:;::::::i:::::::::::/::::`ー、;;::::/::i'::::/i':::/:::::'、
      /:::;;;:::::/:::::::/::::::::`'i''ー---‐'''i´:::;:i:;::i,:::i:::::::::/::::::'i::/:`''ヽ、_,/_、-"i,:::;;;::::'、

194 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/05/19(水) 23:04:29 ID:l5G4sNe/ [5/27]
924




                              先の王妃、パルキレアは、体が弱くてな。




         i/ /:::::/::://"::/:/:::ノ:::/::ヽ、:::::::/::::ヽ''i:::::i::::i:::',
         i /::/::://::/"/::::/i::/:::::i::::i::'、:://::::::/::/:::::i:::i:::::i                  ―――その血を引いたのか、
          i/::::::/://::::/:::/;:::/:::/:::::/:/i:::::':::::/:/::/::i::i::::::i::i::::::i                  ヘンリーも、また体が弱かった。
          i;i:::::i://i::::/:::i、-‐、:i/i::::i i:i::i、,,,,_ i:i:i::/:::::i::'、,_:i::ノ:::i
           i'i::/i:i::i:::/i;:::i i i:i,,i::i i::::i 'i 'i_,,,、_`'ーi::i:::::'、::ヽ'"/::::'、
           '、i i'i::i::i i;i::iー‐/'iヽ ヽi ' '"_、-、ヽi:::'、:::'、:::/:::i:::::'、                 あの子の為に用意した棺は、
    ,、-‐'''''ヽ    ` ' ヽi i''i::'i " i:"i `i   /::'ー:'`i、,ヽー'''ヽ:i::::',:'、::::ヽ、         、ー、,_    二つや三つでは済まない。
   i;::::::/''''、/       i `'i、;i`''ー‐'ノ:::::::: 、,i,_`'''ノ`''i":i" i;/:::::',:'、、::::'、'、       、‐、:::::i'
   /i::::/   '       _、-'"''i   'i"      `'''''" i:::::'、'"i,,、,,:::'、:'、'、::::'、:'、_    _,,、-'':ノ:'ー、
  i::'、::i、         /::/、‐''、  .i ̄''';'     _、'' `ヽ、--、:/-、:、:','、ヽ、:::::::`'''''''":::::::::::/::ノ
   'i:::'、:::`''ー、,,,,,,,,,、-‐''''ヽi:"_、-'':ヽ 'ー‐'   ,、‐'  /"´   /  ヽ;::'、:'、 `'-、:::::::::::::::::::::::::::::i,    「私は流れの踊り子です。
   '、::____,,,,___,、-‐''''~::::_、‐i、_,/"/''ー--‐'''i    ./      '    ヽ'、::::'、,_ `'''ー--、,,,,,、-‐'     定住する気はございません。」
   _,,、_  /:::::::_、-''":_、-''"::::::/i     /"'、  ./           ヽ:'ー、,,`ー''''" ̄`ヽ
  /:::::::::`''":::::_、‐':::::/":::::::::::/ノi    i ヽ' ./            ヽ''''ー‐‐-、"ヽヽ::i       「陛下、私は自由こそを愛するのです。」
  i:::::/" ̄`'::/::::::/:/":::::::_、-'"/:i  ::::i::: ヽ:/         ,,     i,:::、‐‐‐、‐、:;/ノ
   /i:i'/、 , ヽ::、:::::i::i::::::/"::/:::::/'i   ノ;  :/        /"      i:::::::'、:::ノ/‐''" ̄ヽ
   ヽ'''``~i、,,,,ノ;::::::::::`'/::::://::::::::/::::i  /"'、 ,./        /、      .i:ー-------、:::ヽ、"、
      '、,::::、::::丿::::::i::::::i:::::::::::i:::::i:i:i/   :://        /  ::     i`'''ヽヽ、::::::::::ノi:/`i::/     そんな時に現れたペシュマは、
       ~/::::::i"ヽ:::;ヽ:::::`'、ーi:::::i:i:/    i:;'       / ',  ::    i'''ー-、i:ノ、:::、-‐ノ /     わしの目に本当に魅力に映ったのだ。
        ヽ、:::::ノ''i、:::ノ):::::::i',::'、::';i     :i;'       /  .'、,.:'     i:::::::-ノー-‐"
          ̄  i,__:-,::::;、-//"~:'、   /      /   ,、'ヽ    iヽ:i:丿
               `'''i::::i:i::::::/":)、_/      /、、-"   '、   .i/~               流れものの、権力に興味のない。
                 ヽ、;:'、:::/ /       /:: :::  :: : :ヽ  .i                 宮廷など窮屈に思うような女。
                   _、/   /      /:: ::: :::  :: :: ::、`、 .i
                 /:::::`'ヽ/      ./'、 ::'、 '' '、'、  ::'、、ヽ
                                                        もともとのペシュマは、自由な女なのだよ。


.

続きを読む

2010-06-06 : やらない夫は弱虫のようです【幼年期】 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

やらない夫は弱虫のようです 第三十五話

147 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/05/18(火) 06:03:14 ID:+wOnRNME [6/35]
900
<<ラインハット城・兵士たちの控えの間>>



              、‐- 、 ,. -- _
            ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._
           /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`
          7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.          i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \
          | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl
          | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N             ……ん?
          | {にl l ` ̄  _ \´ハN
           ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ
          l "/ ヽ. ∟..二ニ7/
          | ./  \   一 /
          l r‐┴ 、 \ ,イ
         '∠、   7i {ー 、
      _, ‐ '´    l  丿,ト ヽ、\
    /       ヽ '´く ヾ==| 〈lハ、_
   /   ヽ\        ` ー\j /`' i `\ __
   / ,._ \ヽ l         V  _」 - ' ´ 、__ \
  〈 |    \ ヽト、        j /    、\\\ヽ
   i |       \l '、\      / _ ,. - 、 ト、ヽ. l¨L|
   !|   \    \ ヽ ヽ   /   ∠z_ァ'{|} |人
   l|     `丶、__,\  >'´   /  /l `'_ゝ'′_`'ー、




                                                     .ノ 、 、
                                                        ● ●) l
                                                    (人__) |
                           …あれ?                    ヽ    ノ
                                                     /   .ヽ
                                                    (|   | |
                                                     ゝl  し'
                                                     `(_ノ


148 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/05/18(火) 06:03:40 ID:+wOnRNME [7/35]
901



                                            .ノ 、 、
                                             > <) l
                   ドゾフだぁっ!                     (人__)/,|
                                           ヽ    ノ





          、‐- 、 ,. -- _
        ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`
      7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl
      | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N        やっぱりお前…リュカか!
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN
       ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ
   _./:l "./ ヽ. ∟..二ニ7/
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::::::::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`:::::::::::::/::::::::l

149 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/05/18(火) 06:04:01 ID:+wOnRNME [8/35]
902



              ┏
                ひとりきりでおしろをあるいてたら、おれはすっごい

                うれしいことにであえた。
                                                 ┛



          _、‐-、, -‐z._
         > ` " " ′.<                ┏
        / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \                 とうさんとふねにのってるときに、
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
        ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_        いちばんのなかよしだった、ドゾフ。
        | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)                             ┛
        |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ
        | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
        r'ニニヽ._\. ¨/           ;;           …約束通り、また逢えたな。
       r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
     /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ          
  .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
    | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
  .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
      |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´           ┏
  .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉             まさかこんなところで、あえるなんて!
     |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/                                    ┛



続きを読む

2010-06-06 : やらない夫は弱虫のようです【幼年期】 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

やらない夫は弱虫のようです 第三十四話

94 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/05/17(月) 21:15:54 ID:BRAd9Pb1 [4/30]
878



                       ┏
                         とうさんと、おれと、プックルと、さんにんたび。
                                                     ┛



                           / /    _,,、、、__
                          / /    /     \
                         / /    /        ヽ
                  / /     /ノ   \     |
                 / /         |(●) (●)    |
               / /         | (__人__)      .|
          |ニミヽ久_/           .| ` ⌒´      |          ┏
         < Y/ヽ)  ̄ミト、          ヽ         .l             とうさんはあいかわらずつよいし、
        ィ< \しイ\|ト< i |      ┌// ヽ       _\                                ┛
      ┌入 ム//   l    ̄     __/∧   |    式斤   ̄\
    / ̄ ̄\ |    |        / / ∧  |   /,≧彳斗\  \
   Eェ_  / ̄ ヽ|   ハ       /| |   ∧彡斗〆 \ο/    ヽ
   / __  l   \彡 ∧      / ∨|  、>、       `´       l
   >イ ./\l  / ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ``トェ<``斤\ \             |
 /ミ/    \__|  |        /   \   ヽ  l   /        |
 ヾ/       ` <_      |      |   |  |  /         /
            ∨  ̄``ヾ<|     /    |  |/     _>< /
             ∨   / |  `ト弋斤ー─乞 /__><″   /))
             |   / ∨|                > ミ、_/:/
             \    ∨                    /
               \   ∨                  /
                 \  ∨                /

95 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/05/17(月) 21:16:21 ID:BRAd9Pb1 [5/30]
879




          /L..____ /i
       ノイ ,  ヽ ヾ!            ┏
.      / !/ !イi」」、i ハ  がうっ!!     プックルはもともとまものだし。
     (i_i从 O` ´O小!                                ┛
    (⌒゙|⊂⊃ ^ .ノY^)
.      /マ´Y{ i`  <|!|Y
    ili∧/ `ヽ`X´ jij/



                                              .、 ノ 、
   ┏                                      ● ●) l
     おれも、ようせいのむらでがんばった                  (人__) |
     おかげかな、                               r= ヽ   ノた)
     そんなにこわくなくまものたちとむかう            └―――' 〈′
     ことができた。                             /   ノ
                             ┛            ゝ〈 く
                                               ヽ _)



.

続きを読む

2010-06-04 : やらない夫は弱虫のようです【幼年期】 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »
Pagetop

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload




以上の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/category50-1.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13