以下の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-656.htmlより取得しました。


キッチン【やらない-O】&やる夫は怪物料理の名コックのようです 「老境の料理人」

897 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:30:45 ID:SPA/7PzA [3/70]

12月24日
クリスマスイブ

:    .    ;          .            .             |;;;;|          :
_____________________________|;;;;|  .
                                           \
_______________________________ヽ       :
_______________________________i
―ii―i|i―ii―i|―ii―i|i―ii―i|;;;;;;;;;;;;;;: :: :::;;;;;;|          ||;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;:::::|;;;;|
  ||  |||  ||  ||/||/|||  ||  ||::        ::|ー―――― ‐||;;;;|::      ::|;;;;|          ;
  ||  |||  ||/||/||  |||  ||/||        | ̄ ̄ ̄||| ̄━━━━━━━━━━━━
  ||  |||/||/||  ||  |||/||/|| _____.  |    /|||    キッチン 【やらないーO】
  ||/|||/||  ||  ||/|||/||  || |l―――l| .|  //|||  ━━━━━━━━━━━━
/||/|||  ||  ||/||/|||  ||  || : || ::; : l|....|//  |||    ||;;;;|      |;;;;|    :    '
/||  |||  ||/||/||  |||  ||  || ;|| :: ;: l| |/    |||    ||;;;;|      |;;;;|
  ||  |||/||/||  ||  |||  ||  || : ;|l―――l|...|___|||__||;;;;|      |;;;;|  '      .
 ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ;;|i ̄ ̄ ̄i|...|―――'!'――-!'、|      |ヽ|    :     ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ____ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        '      .             :                '.




898 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:31:17 ID:SPA/7PzA [4/70]


                               _____________
┌────────────────────┐____________\┗ii━━ii┛
│キッチンやらない-O…それが俺の店の名前だ │|| ̄ ̄|| ̄ ̄|||| ̄ ̄|| ̄ ̄|| !||  (__)
└────────────────────┘||   i0||0i   ||||   i0||0i   ||./ ̄ヽ
                                    \||__||__||||__||__||ゝ_ノ
                               ___________γi」____
                                |\  ∈∋ \    \____|\
                          ___|  \⊆⊇⊆⊇;\    \___\.\
                               \  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                 \|________________

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |            ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´            ┌───────────────────┐
  (.  \ / ./   │            │  しかし、今は開店休業状態だ        │
  \  “ /___|  |             │  今日もこの店を畳むかどうか考えている  │
.    \/ ___ /             └───────────────────┘

899 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:31:40 ID:SPA/7PzA [5/70]

┌─────────────────┐
│もう俺が歳をとったということ…     ....│
│一日立ったままの作業というものに    │
│体がついてこなくなってしまった       │
└─────────────────┘

    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /           ヽ
  |             |
  |               |
  |              l
  |          /
  |        〃/
  \、__     (
     _)_ ===\       …もう、昼か…
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│        ┌─────────────┐
  /    ノ        | |          .│  .だが理由は他にもある…   │
  /     /        l /         └─────────────┘
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
      j l   |

900 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:32:11 ID:SPA/7PzA [6/70]

┌────────────────────┐
│結婚して、家族の出来たできる夫          │
│一時期よりも、ここに来る頻度は減ったが、    │
│それでもこの店の常連だった            │
└────────────────────┘
         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー)u\    実は、単身赴任で海外に行くことに…
  | / .イ    '       |    10年は戻って来れそうにありません
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \             ./ ̄ ̄\
 /\ ヽ          ヽ           / ヽ、_   .\
                          . ( (● ) .   |
                          . (人__)     |
                          r‐-、    .   |
         …そうか      .     (三))   .   |
                          > ノ       /
                         /  / ヽ、 .   /
                        /  / ⌒ヾ   .〈
                       (___ゝ、  \/. )
                           . |\    ,.1
                           . |  \_/...|
                      ┌──────────────┐
                      │ そのできる夫も、もういない    │
                      │ 10年というともうそろそろだが、 .│
                      │ 今のところ、何の連絡もない  .│
                      └──────────────┘

901 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:32:44 ID:SPA/7PzA [7/70]

┌──────────┐
│そして、水銀燈…    │
└──────────┘

   (⌒ヽ            _
   \ )        ,r=={薔}ー-、      / j
           〆/ ̄ ̄ ̄`'┴-、  (_/
       __f7∠ /          \
       |「 ̄ノl|_〉)// /  ヽヽヽ    ヽ
\lヽ.     ||//人ソj | |     | | i .} }ヽ |
:::::::::::Vl  く/l_|| ||斗七\  |メ、|/| j }|
:::::::::::::::i∧/ /从|ヘ/ /⌒ヽ\ソ⌒ヾ〉/ /,イ
:::::::::::::::::::/ / |  | |/ _ヒ)   ヒ)_厶'イ|/         /|_
::::::::::::::/ /  \\> r─‐-、 θ┘ ト、  /|/l/::::::::::::'ーz_
:::::::::::/  /   /ヽ \ーゝ__ノ,イ ∠r‐-、 V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ̄`フ ./ /:::::::::::\K/||\>::|/::√  }  \:::::::::::::::::
  / ,イ  〈::::/了ミy'⌒ア  {:::::ヾ::{   ト、  |::::::::::::::::
  |/ ノ   V:::::::|弓}_.ノ⌒⌒7:::::ノ/`l { } .jー─-、l
  (   /:::::::::|弓}_」   /:::::/::{. |_ノ /  /                         ピピーッ
    \ く;::::::::::::ノ弓厶ノ| /:::::/\}/ /  /  ヽ | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | /
     \ト、 ̄了了弓イ不ゝ:::::\{厶-‐'j /  三                                    三
        >|二ユノ‐'´/ \,-‐''´廴,-‐'´|/   三 中央のテレビ局からヘッドハンティングされたわぁ!   ..三
  , -─':´::::/:::::::::::::::::/\/ ヽ::::::::::::\      三                                    .三
                            三 大出世よぉ!                          三
                            三                                    .三
                           /| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | ヽ

902 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:33:16 ID:SPA/7PzA [8/70]

┌───────┐
│ギャル夫…   .│
└───────┘

  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ      本社に栄転することになったっス
  〃 {_{   ノ    ─ │i|
  レ!小§ (○)  (○)  | イ      でも、みんなと離れ離れになっちまうっス…。
   レ § u (__人__)   |ノ
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|

903 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:33:43 ID:SPA/7PzA [9/70]

┌──────────┐
│そして、なにより…  .....│
└──────────┘

                    /: : :\ヽ、: . :`丶、: : . \( /   _ハ__
                   /: : / : :/`丶、 、: . : . `丶: :辷!-‐-<__仁vヽ
                    /: : ´: /     `丶 、:`ヽヽ_ム-‐〈 ヘコ〉人
                   ,゙: . :l : . /          `丶ミ、(∧  ヽ二ノ |〔
                   l: : :l,、≠ ‐‐ - 、,_         _,, ..ム∧    |ノV
                   !: : :|/  、ァぅ‐`、ヾ      '~,r¬く \ヘ__ノl;」ノ
                  ゙,:l :.{  _メ_ノrッc}`      '{_ノッ゙vド くこヒ/
                  ヾ :.!  ヽ辷ン       ヽこ:シ´  !::〃      カナは広い世界に
                   f⌒ハ   ~  ̄´   !   ` ̄ `   ハ⌒i      旅立つかしら!
                  / (.. ',       r===┐        ,゙..) \
                  {! \t‐',       |´    |      た ノ }}     そして、ジャンボになって
                  ヾ;、_マ ヽ     ヽ、__ ノ     メ、__ ノ'     帰ってくるかしら!
          ,. -─- 、  r‐''"´ ̄ ̄`ヽ、          .イ´;: ̄ ̄ ̄`ヽ
        ,.-''"´ ̄>-、)  |: 〕. . . . . : ;;;;;;;;〉|> 、 _,. ‐''|´〈;;;;;;;;; . . .   〔 .}
       /    /   〉-、〈_‐ニニニヱヽ/_ノ/={ :::: }=\ズ;;r;;;:二二`_ヽ_〈
     /    /    /  ヽ_ ̄フ;;;;;_∠二イ_::::;:イ ̄l\::: \\_;;;;;;;;;;;;、‐''"ヽ、
     !        ´   / }√´    ;;;;;;|゙/:::| O |:::ハ、:::/;; ̄`"' ゞ、    \
   __ヽ             / /_{   . . . ._:_;_;;|l:::::|  │:::|  〉;;;;;. . . .  \    \
   \  ヽ           イ  |ヽ_、ィ:三≦__|::: |   |:::::| _二≧、ヽ、   /      !
    ̄ ̄ ̄`、           }、/´|''"´. . . .:;;;;〈:::::| ○ |:::::|〉;;;;;. . . . `ヽ`´ l     |
    \ ヾ;ヘ          ノ:.:.)くム_z=ニ二≦\|     !/ー=ニ二ゝ、r──────────────────┐
      >/`>:.\     _」:.:.f  / _//       、 _   ノヘ匕.│それを言うならビッグだろ、          │
    / Z| (:.:.:.:`ヾ、   /:.:.:.:.Y/  \ ゝ、        `ヽ~二二ノ│突っ込むまもなく、カナさんはいなくなった ...│
                                       │生きている…とは思うが、音信不通だ    │
                                       └──────────────────┘

904 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:34:15 ID:SPA/7PzA [10/70]

┌────────────────────┐
│一人がいなくなると、櫛の歯が抜けるように  ....│
│みんないなくなった…                .│
│俺は、今、独りだった…              ...│
└────────────────────┘
                     / ̄ ̄\
                   /   _ノ  \
                   |    (
                   .|     (__人__)
                   /     ` ⌒´ノ
                 /  ヽ ⊂二二 ̄\
               /     \  ⊂、'    ヽ
              /        \_, `7  /
             /    へ     \ !/  /
             |      \    Υ  /
             |        \     /\   .┌─────────────────┐
             |        / \__/.,,_r ヽ、 │その頃からだろうか…           .│
             /      _,,__|'"´      レi  } .│何をする気力もわかなくなったのは   ..│
            |   `'"´   `¨ー、     /ノノ .└─────────────────┘
            |            }ィ    ´/
           /\___,,.._7    /::/   , '
          /::::::::::::::/::::::::::::::::{    /::/  /:
          |:::::::::::::::|::::::::::::::::::!   /:::/  f::::::
          |:::::::::::::::|::::::::::::::::/   /:::(    ヽ、
          |::::::.┌───────────────────────────┐
         /::  │どうもやつらは俺にとってかけがえのない存在だったらしい     │
         |:::::: .│失ってから気がつくとは、俺も愚かだ                  .│
            .│やつらが消えて、張り合いというものを失った           ....│
            .│それが、ますます俺を衰えさせた気がする             ...│
            .└───────────────────────────┘

905 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:34:47 ID:SPA/7PzA [11/70]

┌──────────────────┐
│若い頃は、「昔はよかった」などという   ...│
│老人にはなりたくなかった         ......│
│                           .│
│しかし…現実は…               .│
└──────────────────┘

          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |                ガラッ>
    |.         ,(⌒   ヽ    |
    l  lヽ      )>       /   …?
   /    ヽ\   `(__,(   / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \
                 ┌──────────────────┐
                 │昔の写真を眺めて、ため息をつく       .│
                 │それが今の俺の姿だ             .│
                 │そんな姿が、自分の老いを認識させる  ....│
                 │もう、ここが潮時なのだろう…         │
                 └──────────────────┘

906 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:35:19 ID:SPA/7PzA [12/70]

┌─────────────────────┐
│そんな時、ひょっこりあいつが訪ねてきた     ...│
│もうすっかり薄れかけていた記憶の中から    ....│
│飛び出してきたように思えた             ..│
│16年前に、ただ一度会っただけのその男…    .│
└─────────────────────┘


    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \     ごめんくださいですお
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |
 |:::::::::::::::||___   /     店長さんはいらっしゃいますかお?
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||
             ┌───────────────────┐
             │驚いたことに、そいつは             .│
             │16年前に出会った時と全く同じ姿だった    .│
             └───────────────────┘

907 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:35:57 ID:SPA/7PzA [13/70]

┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
┏╋────────────────────────────╋┓
┃|                                         .|┃
┃|              キッチン【やらない-O】             |┃
┃|                    &                   .|┃
┃|         やる夫は怪物料理の名コックのようです.  .    . .|┃
┃|                                            |┃
┃|                                        . |┃
┃|                「老境の料理人」    . .         |┃
┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛

908 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:36:29 ID:SPA/7PzA [14/70]

┌──────┐
│16年前…    │
└──────┘

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ    あー…もう腹が減ってたまらんお
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\  丹生速出やる夫(魔界から料理修行に出てきた狼男)

909 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:37:01 ID:SPA/7PzA [15/70]

     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |     人間界じゃあ魔界の金は通用しねーお…
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |      魔界の勇者も、こっちじゃただの無一文…
.\ “  /__|  |      料理修行どころの話じゃねーお
  \ /___ /



         , -─‐──‐-、            もうダメだお…
          /        ゚    \          一歩も動けねーお…
       / ;  ゜      °  \
      l  U      ;         l⌒ '"⌒ ヽ、              おい!>
       |          u.    ;   |ー       \ ん…?
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  (ー-))::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'

910 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:37:34 ID:SPA/7PzA [16/70]

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       店の前で寝られちゃ迷惑だろ…
.  |         }        常識的に考えて
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


                                       __
                                     /      \
      失礼しましたお…                   /─  ─    \
                                  / (●)  (●)    \
      でも、もう…身体に力が…           . .|   (__人__)       |
                                 . \  .` ⌒´      /_
      腹が減って動こうにも動けませんお     .//              ヽ /\
                               / /        _     /  /
                              /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
                               |  食べ物を与えて  .| /
                               |__________|/

911 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:38:06 ID:SPA/7PzA [17/70]

┌───────────────────┐
│いつもなら追い払う                │
│だが、その日はそうしたくない気分だった   │
└───────────────────┘

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \  ピク
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、     なに、腹が減っている…?
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ  つまり、お前は何か食べたくて仕方がないというわけだな…?
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}



                                           ____
                                         /      \
    ええ、まあ…                            /─    ─  \
                                      / (●)  (●)   \
    でも、やる夫は一銭ももっておりませんお          |    (__人__)      |
                                      \   ⊂ ヽ∩     <
    (急に雰囲気変わったお、この人)               |  |  '、_ \ /  )
                                        |  |__\  “  /
                                        \ ___\_/

912 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 19:38:07 ID:b2SLWO0c [1/2]
あんたか!?

913 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:38:38 ID:SPA/7PzA [18/70]

┌─────────────────────────┐
│最近、客が「鰯ハンバーグが食べたい」           ......│
│「チリソースはどうした」などと非常にうるさい         ...│
│この店は「俺の食いたいものを客に食わせる店」なのだ   │
│常連客は俺の得意料理のことを忘れている          │
└─────────────────────────┘

             , r ' ⌒ ヽ、
         .  /       ヽ,
          /      ,,ヽ、_ヽ
         . |    __,ノ 彡(○ )
          |   (○ ) 彡  |
         .  |        入,__)     お前は本当に運がいい…
           |.     ゙'ー'´
         .  |      ゙ヽ、__ノ      たらふく食わせてやるぞ…
           ヽ、       ノ\.
           /::ヽ、_   /ノ:::::|
         . /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
         . |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
         . |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
         . |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
                   ┌────────────────────────────┐
                   │そうだ、今日はどうしてもアレを客に食わせなければならない     .│
                   │客だけでは満足できない                          .│
                   │通行人がイヤと言ってもお見舞いしてやり、              ..│
                   │こいつの味で唸らせてやらずにはおれない                │
                   └────────────────────────────┘

914 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:39:11 ID:SPA/7PzA [19/70]

┌─────────────┐
│俺の得意料理、それは…    │
└─────────────┘

         /ヽ l⌒l                l⌒l /ヽ
      ∧ /:::::/ |::::::|                |:::::| ヽ::ヽ ∧
     / / |  |  |   |     /ヽ      /ヽ     |  |  |  | ヽ ヽ
     | |  |  |  |  |    / /      ヽ ヽ    |  |  |   |  |  |   __
  ´、`ヽ \ \ヽ:::ヽ |:::::| / /       \ \ |::::::| /:::::://::/,-'' ~ ,-'
   ヽ `ヽ:::::::::::::::y::::::::v /           \ v::::::::y::::::::::::::::/´   ,'''
    ヽ_        /       __     ヽ         _/
       ヽ::::::::::::::::  / .     /   \.    ヽ::::::::::    /
        ヽ::::::::   |    /      \   |:::::::::  /
         |::::::::   |   /: ―  ―   \ .|:::::::::  |
          |::::::::   |  |:::::( ◎ ):::( ◎ )  | |::::::   |
          |::::::::  |  |:::::::(__人__)   | |:::::::  ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
       ,,-'' ̄ |:::::::  |  .|:::::::::::|┌┬┐|:::::  |.|:::::::::<                             >
      /  ::::::: |:::::::   |  |::::::::::;|.| | | .|:::::::::::| |::::::<                                  >
      | ::::::::::::::|:::::::   | |::::::::::`‐---‐'::::::::::::| |::::::<   俺様自慢のコロッケを死ぬほど食らえ!    >
      | ::::::::::::::::|:::::::  | ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::<                             >
      ヽ :::::::::::::::|:::::::  |lll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; lll|:::::::  |:::Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
       ヽ :::::::::::::|:::::::   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::   |::::::::   /
        ヽ ::::::::::|::::::::   |;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;|:::::::  |:::::::  ,-'´
         `ヽ、::::ヽ::::::: ノ;;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;ヽ:::::: ヽ::::: ,-'´
                               ┌───────────────┐
                               │そう、狐色のニクイやつ───    .│
                               │揚げ物の帝王、コロッケだ     ...│
                               └───────────────┘

915 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:39:43 ID:SPA/7PzA [20/70]

┌───────────────┐
│俺は行き倒れを助け起こすと   ....│
│丁重に店内へと案内した       .│
└───────────────┘

       ___
     / ―\
   /ノヾ゙'( ●)\      まあ、話は店の中でしようか…
   | ( ●)   ⌒)\     俺と美味いものでも食いながら…
   |   (__ノ ̄   |
   \        _|____
     \     ;/(●)^ ヽ\;
      \   ;/  (_  (●) \;    ちょ、メシ食わせる雰囲気じゃないですお?
       / ;/   mj |ヾ__)⌒::: ヾ;    むしろ、やる夫が取って食われそうだお!?
       / ;|  〈` ノ-'´  u;  ノ;;
       |   ヽ / /       /;
       \     / ____/)
       /\_ノ (____/|
                     ┌───────────────┐
                     │俺の優しさが伝わったのだろう   .│
                     │そいつはホイホイついてきた    ..│
                     └───────────────┘

916 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:40:16 ID:SPA/7PzA [21/70]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌──────────────┐
│綺麗な楕円形のコロッケを     .│
│油の中にぶち込む         │
└──────────────┘
                                   ┌─────────────────┐
                         __      ....│一瞬、コロッケから離れたパン粉が  .....│
                      ,. '"´    `ヽ     │鍋の中で華麗な華を咲かせる      ..│
                          /         ゙.. . .. │俺はこの瞬間が一番好きだ       ...│
                     |    ; ,..゙-‐‐'-'、i. . . └─────────────────┘
                     ヽ.';,. '"   _,,,__ ゙!
                          Y ,,. '"´ ,゙,´イ`゙!
                  __.        VT゙ ラ'' "‐、‐',.1゙!
              i! ゙、          ! ゙"/ ,;__)"| | |
      ,. -─=‐-.,,_ li ∧        |  ト_',,.、-'''y| l. i!
     /   ''´_,,. -、ユi:..:゙V´`ヽ    |  |':::::::::::::::::| i!  i   \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
      レ'´ ,, ´  i´  `゙、!"  /     |! i!:::::::::::::::::| i  i    )                  >
     /  /     /\  ゙,ヽ‐'ト、,,.ヘ.  | i!レ、,,_,,,,∧! i.|  i  <   ゲーッハッハハ!!   >
      |   |     .|  \ ゙、゙Y   丶 \!´_ ̄_ ̄`゙ '   |   <                 (
      |   i   r‐'丶  |`T、∧  `゙  、`゙ 、   ̄`゙ ‐-,,|   /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
     ヽ  \  、_  `゙ ┤.:|.゙、∧\  `iヽ \、`゙丶、  |Oヽ
      ゙ ‐ヾ、,,゙ ‐-! ゙ ─‐゙| :.l|`゙、∧ \  ! ゙、  l`丶、 `゙丶、,,,|
         丶-、‐'゙ ‐-‐"| .:l|.. 、∧   `  ヽ  | 、  丶 i  `i
              \ ヽ  | .:l|.. ゙、∧  /  /   |. v´ヽ  `   ゝ、_
               \  ゙ | .:l|  ゙、∧ /  /    l ゝ-',,_       `!
  ドジュウウ!        \ | .:l|   ゙、∧  ,'   /          _  |
       ,、  _ ノ''フ,-,、ヘ,`_| .:l| _,,,、゙、∧_,、.  /           ゙、ヽ|`ヽ
      ゙) ゙'`" ゙' ` `' `´ "く,|v'  .`゙、∧ム_,.ム-,_  _           ` ヽ. |
  ,、ノ`゙V'´" Y ,    "   ' `   、. ゙゙"、∧ ゙ '  くノ "ム-,.         i |\
                               ┌────────────────┐
                               │今、このときこそ、俺の力で     ......│
                               │コロッケが美味しくなっているのだ    │
                               │そう思わずにはいられない      ....│
                               └────────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     ワーオ
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      とんでもないところに来ちまった気持ちでいっぱいだお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |      人間って料理する時には人殺せるような顔になるのかお?
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

917 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:40:49 ID:SPA/7PzA [22/70]

┌───────────────────────┐
│出来上がったアツアツのコロッケと            ..│
│炊き立てのご飯…                     .....│
│この組み合わせが嫌いな日本人がいるだろうか?   │
└───────────────────────┘

                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|   さ、食ってくれ
                 |   ` ⌒´  ノ   この店自慢のコロッケだ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´
                     ┌───────────────────────┐
                     │作業中、ぶつくさ言っていた行き倒れだったが…    .│
                     └───────────────────────┘

                               ___
                             /⌒  ⌒\
                            /<○>   <○>\
                          /   (__人__)   \
                          |     |r┬-|     |
                    グゥ~   \    `ー'J    /
                          /              \
┌─────────────┐
│腹の虫だけは正直だった   ..│
└─────────────┘

918 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:41:21 ID:SPA/7PzA [23/70]

┌──────────────────┐
│そいつは一気に飯をかっくらい始めた  .....│
└──────────────────┘

               。
            。 O     ____ー、
          ゚  。 \ヽ / u ゛  u  \  ゚
          -  ・。 /;゚ ⌒  ⌒ @\。
        ,  ゚ 0 ─/ { U (●) (●)  .\ / 。   ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u//(__人__) 、 ) 。゚ | o     ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u   / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\     ∠  ハ ッ j
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。   ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,               l  l
  ^⌒~^⌒^~⌒^               ヽ=ノ
                      ┌───────────────┐
                      │その食いっぷりは気に入った     .│
                      │食事は快楽である         ......│
       (⊃ ̄ ̄\         └───────────────┘
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)       誰も取ったりしないから
     |     ` ⌒´ノ       ゆっくり味わえよ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (    ...┌───────────────────┐
   \  /   /⊂_)     │それがわかる俺のような人間は、      .....│
                     │食の快楽に一心不乱に耽溺できる者を   ...│
                     │快く思う部分がある                 │
                     └───────────────────┘

919 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:41:54 ID:SPA/7PzA [24/70]

┌────────────┐
│箸を置いたそいつは…   ..│
└────────────┘

                    ,  -―  ―- 、
                 /            \
           /              \
              /                  ヽ
          /                    、
           /             ー―'      |
        /          rc、、   、     、  |   美味い…
        |            ヽ\\  丶     ヽ. |
        |            l//|.\ン        |   美味いですお…
        |             .! j     /、─   /
      _ . イ三三ニ=、     ノ/´゜    \\ /
    ∠三三三三三三ハ:    /。゚        !ヽJ
  /三三三三三三三ニ| \ノ/ ヽ__,ノ、__j   し'      こんな美味いもの、初めて食ったお…
. /三三三三三三三三ニ|\ゝ'、         ノ
. /三三三三、三三三三ニ|  \/|`ー―― '
/三三三三三、三三三三jレ‐´ ̄ヽ三ヽ
三三三三三三',三三三=|´三ニ=、 `}三ニ、
                     ┌─────────────────────┐
                     │俺のコロッケを食って涙した            ......│
                     │コロッケの味に唸らせてやろう、とは思ったが   .│
                     │泣かれたのは予想外だった            ......│
                     └─────────────────────┘

920 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:42:26 ID:SPA/7PzA [25/70]

┌─────────────────────────┐
│なんだかそいつのことが放っておけなくなってしまった    .│
│俺はそいつの事情を聞くことにした              .....│
└─────────────────────────┘

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     やる夫は魔界…
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     いや、田舎から料理人になる修行をしに来ましたお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
        ┌───────────────────────────┐
        │住み込みで働きながら修行できる場所をさがしていたらしい  .....│
        └───────────────────────────┘

                                            / ̄ ̄\
                                          /  ヽ_  .\
                                         ( ●)( ●)  |
                                         (__人__)      |
                                          l` ⌒´    |
         そうか…                           .{         |
                                          {       /
         じゃあ、俺のツテでも当たってみるか       _. -: ´Λ     _.へ` 、
         今日の閉店まで待っていられるか?     r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
                                   /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
                                   |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
                                  〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
                                  /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┌────────────────────┐
│袖摺り合うもなんとやら              ....│
│俺は、そいつの力になってやることにした    .│
└────────────────────┘

921 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:42:58 ID:SPA/7PzA [26/70]

┌────────────────┐
│そのあと、                 │
│そいつは閉店まで店で待っていた    │
└────────────────┘

                                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                               | グラタン頼むッス!  >
                                  \________ /

   / ̄ ̄\                             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 /   _ノ  \                             | チキンカツよろしくー  >
 |    ( ○)(○)                          \_________/
. |     (__人__)                   / ̄ ̄ ̄ ̄                     ̄ ̄ ̄\
  |     ` ⌒´ノ                  | 鶏のから揚げ、チリソースがけを下さい    >
.  |         }                       \__________________/
.  ヽ        }                   、__人__人__人__人__人__人__人__人__,
   ヽ     ノ                  _)                       (_
   /    く                   _) カレーが欲しいかしらーッ!  (_
   |  \_ \_/ /____    /)                       (
    |\__ ̄ヽ_⌒ヽ/___/|  // ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |    `l_l_l_l―| ̄ ̄ ̄\__|/ //                     | ケーキで ウィッシュ   >
   |   / /   ̄ ̄ ̄ ̄   //      \l i l i l i l i l i l i l i l i l i l \_________/
   |  / // ̄ ̄ ̄/|   //         三                          三
   |/ / | ̄ ̄ ̄ ̄|/ //          三 鰯のハンバーグ、お願いするわぁ 三
                                  三                          三
                                  /l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l\

                       ┌─────────────────────────┐
                       │俺は常連客の相手で、そいつに構ってやれなかったが    │
                       └─────────────────────────┘

922 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:43:20 ID:SPA/7PzA [27/70]

\_人_人∧从_人_∧_人_从_//
 )                  >
< うるせぇええええええッ!!>
 <                 (
 /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Yヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
                  <                             >
                  < お前ら全員、コロッケ定食じゃぁぁぁぁ!!  >
                  <                               >
                   Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ .┌──────────────────┐
               │客と俺とのやり取りを             .│
               │そいつは本当に楽しそうに眺めていた    .│
               └──────────────────┘

923 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:43:53 ID:SPA/7PzA [28/70]

┌─────────────┐
│俺は知り合いの洋食屋に    │
│そいつを紹介した         .│
└─────────────┘

               / ̄ ̄\
             /  _ノ   \
            |  ( ●)( ●)      なになに…
             |      (__人__)
             |     `⌒ ´l      ”すごい拾い物だった
             |         }       あいつはきっと、いい料理人になる!”
             ヽ        }
              ゝ     丿
         ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/_
       i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
       i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|
                        ┌──────────────────────┐
                        │その知り合いからもらった便りには            │
                        │そう書いてあった                    ......│
                        │それが、そいつについて俺が知っている最後だ   ..│
                        └──────────────────────┘

924 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:44:25 ID:SPA/7PzA [29/70]

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┌────────────────┐
│それ以来、会うのは初めてだった  ....│
│多少、驚きはした             .│
└────────────────┘
                                            / ̄ ̄ ̄\
                                          /     :::::::::.ヽ
                                         /    :::::::::::::::::::: 〉
                                         |    ::::::::::::::::::/
                                         |     ::::::::::::::::::::l
                                         |   ::::::::::::::::::/
                悪いな                     \__  :::::::::く
                                .            ,イ   :::::::::ヽ
                今日は営業してないんだ           / `   :::::::::::}
                                          ,' :::j  .:::::::::/
                                       ,-´ :::ノ  .:::::::::{
                                       (,. - ―.i_   ::::::::::i
                                       /      ::::::::::: }
                                .        l,. ----ゝ.ー―一´ー--.._
                                    _ _」.   `l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
                                    {._  |    | 厂 ̄ ̄l ̄ ̄| |
                                .     `¨゙l____」__j    ∟..___|__j
┌──────────────────────┐
│俺はにべもなくそう言い、追い払おうとした     ......│
│過去を振り返ってため息を洩らすじじいにとって  .....│
│過去そのものの到来は迷惑ですらあった        .│
└──────────────────────┘

925 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:44:58 ID:SPA/7PzA [30/70]

┌────────────────┐
│そうすると、                 .│
│この男は意外なことを言い出した   .│
└────────────────┘

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     いえいえ、今日はこちらが食いに来たのではありませんお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     今日はコロッケを”食わせに”来たのですお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
            ┌─────────────────────────┐
            │16年前のコロッケの借りをコロッケで返しに来たらしい   ...│
            └─────────────────────────┘


┌──────────────────┐
│そういうものの考え方は嫌いではない   ..│
└──────────────────┘

                                 / ̄ ̄\
                                / ヽ、_   \
                               .      )    |
                               . (人__)      |
     …じゃあ、厨房を好きに使え       . r-ヽ         |
                              (三) |        |
                               > ノ       /
                              /  / ヽ     /
                             /  / へ>    <
                             |___ヽ  \/  )
                                 |\   /|
                                 |  \_/ |
┌────────────────────────┐
│こいつがどのようなものを作るのか、興味がわいた     .│
└────────────────────────┘

926 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:45:30 ID:SPA/7PzA [31/70]

┌────────────────┐
│どんなものを食わせる気なのか     .│
│そう思っていたが…          .....│
└────────────────┘

      / ̄ ̄\
    / ノ  ヽ、 \
   /  (○)liil (○) \
   |    (__人__)    |
   \          /        . ┌──────────────┐
   /|`ー‐--‐‐‐―i\        ....│聞いていた話とはまるで違う   .│
 ; l  ||_____||  l: ザク     .│素人丸出しの包丁さばき     .│
 :| ⌒、l|        / /:  ザク    └──────────────┘
― \  ⌒っ―|l―/ /――
\ ̄ ̄`ー-|\__し "\
  \ l|  <ヾ,) \_ )=三=
    \     \| |l     \

┌──────────────┐
│見ているこっちが不安になる  ....│
└──────────────┘
                                        / ̄ ̄\
                                       _ノ  ヽ、  \
                                            )   |
                               .       (__人__)   u  .|
                               .        ヽ`⌒ ´    |
      (あいつ、ちゃんと修行してたんだよな?)        {       /
                                       lヽ、  ,ィ'.) ./
                                       j .}ン// ヽ
                                       ノ '"´  ̄〉  |
                               .        {     勹.. |
                                       ヽ 、__,,ノ . |

927 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:46:02 ID:SPA/7PzA [32/70]

┌────────────────────┐
│これでは何を食わされたものかわからない  .....│
└────────────────────┘

             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  (     ):
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:        ええい、見てられん!
          |  u;     ゙⌒}:
          ヽ     ゚  " }:         俺が作る!
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \
                    ┌───────────────┐
                    │結局、自分で作ることになった   ..│
                    └───────────────┘

928 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:46:34 ID:SPA/7PzA [33/70]

┌──────────────────┐
│久しぶりに包丁を握り、            │
│俺の中で眠っていたものが目覚めた   ....│
└──────────────────┘

       \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
        )                  >
       <   ゲーッハッハハ!!   >
        <                 (
        /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
               / l  l l ヽ
             _       l | .|_|_ | l|        |i   : :
   /二ニヽ  l .l ,.、  レ´-―- _~|          | i ; ;/
  /'´ , -―-,-、| | //    Y     l          | .l : :
  / /    ,ヘ ヽ/⌒)    }`´(_,、 )1.| .─ -- .」 ..:/__.  .
 .{  {   r { ヽ_| .ト-'、_.   l ト'!i!i!i!| l   ``´´´``| /.l ´´´ ̄``--
  `ー、ゝ ゝ ヽ._/| .|   ヽ   | .トi!i!i!iィ| |       ..// .l
    `ート、ニ//| .| \ ドー- ̄ ̄~ |      ;../ |. .l
     ヾヽ // | .|   l ヘ \  \ |         | |
     ヽ.//  .| .|  /|  il ヽ\ /oヽ      | .|
      .//_,.、-| .|`"`‐-、./  ヾ \ /     ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
     ,、'-".".",,| .| 、、   ヾ.O   \   <                             >
   ,、''´"  、、、,,   ,  ,,::',     /、<   俺が本物のコロッケをお見舞いしてやる!   >
  ,'   、 "  ,,,  "" ;;;;;;;'.      | <                                  >
  ,',,, ' " 、、  、,, 、、 ;;;;;;;;;'.    0 l ∧<                             >
  ; ''" ,,,、、、  ,," 、   ;;;;;;;;;;'      |/ `ーY⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
  ; 、    ,,  "  、;;;;;;;;;;'    0 l  ヾヽ \/
  ';   ,,    、、  ,,,;;;;;;、'´      |    \ ノ
  `、,,,、、、  ,,,,,,,,,,,;;;;;;''';;;;、'"
   `-、,,,,,;;;;;;;;;;;;;_,、-''´ ....┌────────────────────────┐
                │油のはねる音、香ばしい衣の香り…            ....│
                │全てが厨房に帰ってきた俺を祝福してるように感じた  ....│
                └────────────────────────┘

929 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:47:06 ID:SPA/7PzA [34/70]

┌────────────┐
│そんな俺の様子を見て  ......│
│あいつは笑った         │
└────────────┘
                        ___
                       /      \
                     ./          \
                    /   ⌒   ⌒   \
             ニコ     |  /// (__人__) ///   |
                   . (⌒)              (⌒)
                   ./ i\            /i ヽ

                 ┌───────────────────────────┐
                 │上手く乗せられたようだ                         │
                 │最初から、こいつは俺に包丁を握らせるつもりだったらしい   ...│
                 └───────────────────────────┘

      / ̄ ̄\
    / ⌒  ⌒ \
   /  (●)  (●) \
   |    (__人__)    |
   \          /
   /|`ー‐--‐‐‐―i\            ┌─────────────────────────┐
   l  ||_____||  l トントントントン     │その証拠に、俺が厨房に立ってからのこいつの動きは   ..│
  | ⌒、l|        / /  トントントントン    .│熟練の料理人のものになった                 .....│
― \  ⌒っ―|l―/ /――        ..│すべては芝居だったということか                ...│
\ ̄ ̄`ー-|\__し "\           .└─────────────────────────┘
  \ l|  <ヾ,) \_ )=三=
    \     \| |l     \

930 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:47:39 ID:SPA/7PzA [35/70]

┌───────────┐
│そして、出来上がった    │
│コロッケを食する…    .│
└───────────┘
                                      ,ィ
                                      / |
                                     / /|          . /uiu、
   やっぱり、店長さんのコロッケは最高ですお       / //   .____    |   |
                                    / //  /⌒  ⌒\.   ヽ /
   この味がやる夫の目標ですお!          .  / // /( ●)  (●) \ . | |
                                   | //./::::::⌒(__人__)⌒::::: \.| |
                                  ヘ〈_.|     |r┬-|    . |⌒)
                                   〈_ィ.\      `ー'´     / /
                                    \            ./
                                      i           ./
                                      |           i
                       ┌──────────────────┐
                       │そう言って、16年前と同じように       .│
                       │あいつは美味そうにコロッケを食った   ...│
                       └──────────────────┘

             / ̄ ̄\
            / ノ     ヽ
            |        .|
            |  (__人__) |     褒めても何もでないぞ
            |   ` ⌒´   |
            ヽ        }
          __,, -ヽ     ノ -、
         /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .
         {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }
        {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ
   _,,.-‐''" |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }
   || |_,,.ィ'|::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )_,
   || | || !::   /      .::ノ::::::::::.  ノ
   || | || _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--''...┌──────────────────────────┐
   _,,. -‐''"  `ー---''"         │そう言いつつも、自分が目標と言われて悪い気はしない    .│
                       │俺は、こいつの作ったコロッケに手を伸ばした           .│
                       │果たして、味の方は…                       .....│
                       └──────────────────────────┘

931 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:48:11 ID:SPA/7PzA [36/70]

┌────────────────────┐
│16年前、俺のコロッケを食べて泣いた男に    │
│今度は俺が泣かされる番だった          .│
└────────────────────┘

                ̄    、
            ´          \
     /                ヽ
      /           、_  ヽ
    '            :::::::::`ゝ"ヽ        …美味い…
    l             ::::::::::::::::,、__
.   l             ::::::::::::::::| ', ',`,
.    l              冫.:::::| ', ', ',
   l               l  ::::l   ', ', ',
   l           {`ヽ  u   ::::}  ヽヽヽ
   l            ',´ ヽ J   /     }
   !              ',  ヽ、_/     ./
   ,'             ヽ           ./
 ̄ `ー -            `,           ,'   ..┌────────────────┐
        `  、       ゝ         ,'    .│それは、俺のコロッケの味だった  .....│
:.:.:.:.:.:...        、      /ヽ      〈     └────────────────┘
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´   |     .i
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ    |     |
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   |     |
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  |     |
┌───────────────────────┐
│16年前、ただ一度だけ食べたコロッケ…        ....│
│こいつにとって、本当にそれが目標だったのだろう    .│
└───────────────────────┘
                ┌─────────────────────────────────┐
                │俺の味を愛してくれる人間など、もう現れることは無いと思っていたのに…  ......│
                └─────────────────────────────────┘

932 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:48:43 ID:SPA/7PzA [37/70]

┌─────────────────────┐
│俺はつい口が軽くなった                 │
│いや、本当は誰かに話したかったに違いない  .....│
│この店を畳もうと考えた理由…            │
└─────────────────────┘
       / ̄ ̄\
     /       \
     |:::::       |
    . |:::        |
     |::::         |      俺はもう、歳だよ…
     .|::::       __}
    /::::        \     昔のようにはいかない
    |:::         _)
    |::::         i
    |::::        i  |
    |::::        |  |
    \___、_____  ノ _)
                ┌─────────────────────────┐
                │まずは肉体的理由                          │
                │すっかり老いた肉体にはこの仕事を続けるのはキツイ    .│
                └─────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│そうしたら、あいつは笑って言った    .│
└─────────────────┘

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____      今、厨房にいるあなたを鏡で見てくださいお!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

933 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:49:16 ID:SPA/7PzA [38/70]

┌─────────────────┐
│そう言えば、最近鏡など見ていない   ..│
│俺は厨房の鏡を見た             │
└─────────────────┘

┌────────────────┐
│                       .....│
│                       ...│
│         / ̄ ̄\            .│
│        / ノ \ ヽ        ....│
│        | (●) (●). |         .│   (…これが俺なのか?)
│        | (_人__)  |          │
│- --_,--_, ハ `⌒´  |_--_, --―  .....│
│     , -< ヽ   「 /!    |     ...│
│ー 一<、  -ヽイ」ノ| '´c !    ,ー   .│
│    \\__//  c ̄/    /     ...│ ┌─────────────────────┐
│      Y/ , /  //  /     .....│ │そこには萎びたじいさんなど写っていなかった   │
│       / |,/_/ / ' ´/      .....│ └─────────────────────┘
│     | / ̄     /   /        │
│     /Yc  - c /  / イ         .│
│    {r‐rァ‐┐二二二 Y         │
│   /ー''ー‐'二二二二ユ        ..│
│-‥ ' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ ' ー-    │
│                : : : : : :     │
└────────────────┘



                               _∩
                              / 〉〉〉
                              {  ⊂〉     ____
       あんたは老いてなんかいないお!   |   |    /⌒  ⌒ \
                              |   |  /(●)  (● ) \
       料理人やらない夫は16年前と同じ… |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
       今もまだまだ全盛期ですお!      ヽ   |     |,┬‐ |       |
                                \.\   `ー ´     /
                                 \       __ ヽ
                                   ヽ      (____/

934 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:49:48 ID:SPA/7PzA [39/70]

┌────────────────────────────┐
│料理人は厨房の中で、客に料理を作ろうという意思さえあれば  ....│
│いつでも、幾つになっても料理人でいられる…こいつはそう言う    │
└────────────────────────────┘

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ        本当かよ、それ…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\   .┌─────────────────────────────┐
    | `ヽ-‐ーく_)   │実際、背筋が伸びて若々しい姿の自分に驚いた            ....│
.    |      l    ....│気を張っていれば、人間は若くいられるということなのだろうか?  .....│
                └─────────────────────────────┘

                              ___
                             /      \
                           /⌒   ⌒   \
                          /(● ) (● )   ヽ
       他の理由はありますかお?  | ⌒(__人__)⌒      |
                          \   `⌒ ´     /
                          /             \
┌──────────────────────────┐
│俺は次の理由…                          ......│
│俺の味を愛してくれた人間達が去っていったことを話した  ......│
└──────────────────────────┘

935 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:50:22 ID:SPA/7PzA [40/70]

┌────────────────┐
│話を聞いて、この男はこう言った    .│
└────────────────┘

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     なるほどなるほど
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   一人の常連がいなくなると同時に、みんないなくなってしまった、と…
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     しかし、できる夫さんが戻ってくる予定は今年なんですお?
  \ /___ /



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     だったら、問題ありませんお
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     できる夫さんが戻ってくれば、
  |     |r┬-|       |  /     あなたの店に、あなたの味を愛した人が帰ってきますお
  \     ` ー'´     //
  / __        /        一人が帰ってくるなら、他の人も帰ってきますお
  (___)      /        みんな、必ず帰ってきて一堂に会しますお!

936 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:50:55 ID:SPA/7PzA [41/70]

┌───────────┐
│簡単に言ってくれる    .│
└───────────┘

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)      そんな簡単には行かないだろ
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }       みんな遠くにバラバラになっちまったんだ
.   ヽ   L     }        そいつらが集まるもんか…
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \        奇跡でも起きなきゃそんなこと…
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ
                    ┌──────────────┐
                    │そいつは、また笑って言った   .│
                    └──────────────┘



                                      _∩
                                     / 〉〉〉
       今日はクリスマスですお?              {  ⊂〉     ____
                                      |   |    /⌒  ⌒ \
       祈れば奇跡だって起きますお             .|   |  /(●)  (● ) \
                                      |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
       できる夫さんが帰ってくる。              .ヽ   |     |,┬‐ |       |
       それと同時にあなたの群れ…家族が帰ってくる    \.\   `ー ´     /
                                         \       __ ヽ
                                          ヽ      (____/
┌─────────────────────┐
│この男は妙な確信を持ってそんなことを言う     .│
│そのせいか、そんな話を信じる気になった     .│
└─────────────────────┘


938 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:51:27 ID:SPA/7PzA [42/70]

┌────────────────────────┐
│そう、今日はクリスマスなのだ                 │
│奇跡の一つくらいは起こったって不思議はない      ...│
│現に、16年前の男がこうして目の前にいるのだから    │
└────────────────────────┘
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)        …ああ、そうだな
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃       奇跡が起きることを信じよう
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

939 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/08(土) 19:52:01 ID:SPA/7PzA [43/70]

┌────────┐
│その時だった    │
└────────┘

  |┃
  |┃ 三
  |┃
  |┃    ガラッ     ____
  |┃ 三      /     \          お久しぶりです
  |┃        /  ⌒  ⌒  \
  |┃ .      /  (⌒)  (⌒)  \       お元気でしたか、店長
  |┃ 三   |   '"  __´___  "'   |
  |┃       \    `ー'´     /
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ
                         ┌────────────┐
                         │奇跡がやってきたのだ    .│
                         └────────────┘

     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\
   |  ( ) ( ) ((●  ((●
   |∪(__人__)   |
   |   |   |   }           で、できる夫ー!?
    |   |   |   }
    ヽ |r┬-|  /
    __ヽ `ー'´ ノ__

940 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 19:52:39 ID:SPA/7PzA [44/70]

         ,___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \     ええ、帰って来ましたよ
    /    (⌒)  (⌒) \
    |       、__',_,    |    今日が約束の日じゃないですか
    \       `‐'´  ,/



                        / ̄ ̄\
                      _ノ  ヽ、  \
                      .(○)(○ )   |
       約束?    .       (__人__)   u  .|
               .        ヽ`⌒ ´    |
                       {       /
                       lヽ、  ,ィ'.) ./
                       j .}ン// ヽ
                      ノ '"´  ̄〉  |
               .        {     勹.. |
                      ヽ 、__,,ノ . |

941 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 19:53:12 ID:SPA/7PzA [45/70]

         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \        ははは
    /   (⌒)  (⌒)  \
   |      __´___     |      招待状までみんなに送っておいて
   \      `ー'´    /       今更、とぼけないでくださいよ
    ノ           \


┌────────────────┐
│招待状?                  │
│本当に何の話かわからなかった   ...│
└────────────────┘

942 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 19:53:43 ID:SPA/7PzA [46/70]

          ____
        /     \
      /  ⌒   ⌒\     10年前、私が海外に行く時、話したじゃないですか
     /   (● )  (<) \
     |       __´___    |   カナさんの提案で…
    \       `ー'´   /
       〉         ⌒ヽ
.     |          、  \_
      !          ヽ   _⌒)

               o
                O
──────────────────────────────────────────
        _ _ _
    , -=ニ{ r┴、レ‐、ハ
   f´ -―〈 {:;{@}、:}ソ1
   /{ -―  く/:.\>l !
  l| Y´ ̄ 二二ゝエソヘl |
  ハl| /´_   ィr::ヘ >=V   _
  |ヾ fr:ヘ  ゝ-' / ソ  /⌒',         じゃあ、10年後、できる夫さんが帰ってくる年の
  { ∧ ー' _.、 { 厶〉__/   }         クリスマスに、皆でこの店に必ず集まるかしら!
    { 丶┌、{ノ イ三.} }  i'ー、
     \「/ 、_|7〉{二 」 イ r┤ /\      カロッゾさんも呼んで、正大にパーティーをやって、
     [ | __/ソl|/ て「 人 \.ノ_ノ      カナにタダメシを食わせるかしら!
      /}__∠リ \_}Y_}ゝ┘不
     l 〈r」、 ―- `ハ 〈 }∠レ'´
     /く/\/    { \ ̄ /

943 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 19:54:16 ID:SPA/7PzA [47/70]

┌───────┐
│思い出した    │
└───────┘

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      まさか本気だったとは…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l
                ┌────────────────┐
                │実現する話ではないと思っていた    .│
                │ところが…                ...│
                └────────────────┘

944 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 19:54:48 ID:SPA/7PzA [48/70]

┌───────────┐
│その直後にカナさん     │
└───────────┘
  , -、                        , -――- 、
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|    お久しぶりかしらー!
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ    金糸雀、ただいま帰還かしら!
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」     店長、飯を食わせるかしらー!
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉
      └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{
        / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|
       ´} '´\  / {   /      /     ≦三} 。  K≧イ!
        ¨´ケ ハ フ | /      /     └=' 、  /ハ  l
         {.ノ} し'イj'       /          /`ヽ }'´ :|



┌──────┐
│ギャル夫   .│
└──────┘

  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ        チョリーッスwwwww
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (●)  (●) | イ. ━      またこの町に戻ってこれました!
   レ §   (__人__)  |ノ ┃┃
  /   ゜。  `ー'´ 。゜ ∩ノ ⊃
  (受\  ∞   ∞  /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /

945 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 19:55:21 ID:SPA/7PzA [49/70]

┌─────┐
│水銀燈    │
└─────┘

                   ゞ丕ン-  _
             ,   ´/ / ̄ ヽ \ `  、
            / / /  ′    '  ヽ ヽ \ __
           /イ ′ i  |      |  l  i  K<\
        厶| |  |   |    |  |  |  | \j:|、
         //レノ |  ',   !      !  /  /| /  |l\丶
      // |:| | ヽ   \ \   /l ,厶イ 厂イ  / ̄ヽ,ヽ\
      |:|| ヘ \ L ⊥\ ヽ ′'´才 Tマリ  |   }  \>
      |:||   ヽ ヘl斗 ┬        ̄` // ヾ_ノ
      |:|ヘ   ∨ー┴ '´    i      / /  |||ヽく
      |:| \   \           _,.{{;;;;;;;;;;}}=='┘            /    ガガッ
、   / `   | \   \     ー ニ´     , ′|  |     ヽ | | | || | | || | | || | | || | | || | | || | | || | | || | | |/
:.\/ \    l  ` ー一        /  |  l      三                          三
  \ ヾ\  |    |  `   .,_  _ /|   l   ,′    三     お久しぶりぃ、来てあげたわぁ   三
―-、 \_〉:.:>ヘ    l     〉'´::.::.::.:`:.|    l  /     /三                          三
:::::::::::\ //::.:ヽ    l、__/::.::.::∧::.::.ヘ、 / /   /  /| | | || | | || | | || | | || | | || | | || | | || | | || | | |ヽ
:::::::::::::://::.::.::.::.::.\  ∨::/>|::.::.:/  ',::.::.:/>//_∠ ―<::::::::::::::::::::::::::
:::> ' ∠::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\ \\\/   !::.:/>/ヘ〉,::.::.::.::.::.::.:\\::::::::::::::::::::
::|┌―――- 、\::.::.::./::.:>、 \__ __└'/   {|::.::.l::.::.::.::.::.::ヽ ヽ:::::::::::::::
|l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./::.:〈 ̄Lト \| ├/ ̄l_,.、 {|::.::.|l::.::.::.::.::.::.::丶...ー 、:::::
∧ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./::.::〔 \ |  ィr乞ヘ.  ′ムヘ!::.:|l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:>\
 ヘ \::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.:冫   〃 弋乏ゾヾ イ:.:.:.く::.::|l::.::.::.::.::.:/, -―¬ /
                        ┌─────────────────────────┐
                        │…化粧が一段と厚くなった気がすることは黙っておこう    .│
                        │お互い、年のことには触れない方が良さそうだ         │
                        └─────────────────────────┘

946 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 19:55:52 ID:SPA/7PzA [50/70]

┌─────────────────────┐
│今ではすっかり主婦になった女子高生二人組   │
└─────────────────────┘

              r-、
          rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
        /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',     こんにちわ
       / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
      |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !     /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!     /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' .       /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!    .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
     r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|    |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ   |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
       Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',  r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ  |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨
      ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : :/   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/
      !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : :|  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
                             {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
                             ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
       やっほー             .      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
       店長久しぶり!              /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
                             /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧

947 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 19:56:24 ID:SPA/7PzA [51/70]

┌──────────┐
│そしてカロッゾさん   ..│
└──────────┘
                 _,.、.--‐‐‐--. 、.,
                      ヽ        `'ヽ、
                   ヽ          ヽ
                     ヽ-‐' " " ' ‐- 、   ヽ
                  /          \  ',        久しぶりだな
                / / r          __iヽ . i        やらない夫君
                    i i.j "   __   /, f、 i i
                    |. _ィ≦/ ,、゙‐'" .i/ /~ヽi¨''
                   i//. ヘ.`'´    ィ‐i. {  }.|
                     ハ ̄.T    ./-‐iゝ,_`''T゙. \
                  i_N~|゙'-‐'"¨|   |:.:.:.:¨¨\_\
                   |.,へ,_/   ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄-、
                   _  /´'‐   ,、‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'‐‐‐----、,、----
               i `'"、,`' / /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.,、‐'",、‐':.:./    /
               \___r'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:,、‐'":.:.:.:.:.:.:,、‐':./    /:.:.:
               ___,、_ノ:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,、-'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.::.{     /:.:.:.:
          ,、‐'/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ、, 、- ‐'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,、‐:':.:.:.:.:.:.:.:.〉_r:'"´:.:.:.i.:
       /:.:.:.:./   i:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,、:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 〈  〉:.:.:.:.:.:.:i:.:
     r':./:.:/:.:.:{.  /:.:.:.:.:.:.i:.:.ヽ,:._:.,、‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:`¨´:.:.:.:.:.:.:.:i:
      i/:.:/:.:..:.:〉_〈、:.:.'、:.:.:.'、:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,、 -':.:.:,、‐':.:..:.:.:.:/:.:.i:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:..i
    ./:.:.:.:/:.:.:.:.{   };ヽ:.:.:.、:.:.:.ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./;;;;;;;;;i:.:.:.:.:.:.:.i:.:..:.:.:.:.:.:.
    ',:.:.:./:.:.:i:.:.:`¨´;;;;;;;ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、 - ‐ ':.:.::.:.:.:.:./;;;;;;;;;;;;;;i:.:.:i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     .ヽ i:.:.:.:i:.:i:.:.:.:.:i;;;;;;;;;;;;\:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:.:.:.ヽ ':.:i:.:.:.:.:.::.:.:.
    ィi:.:.:.:.i:.:i:.:.:.:.:i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、,_:.:.:.:.:.:.:.:.:_,┌───────────────────┐
      |:.:.ゝ、i:.:i:.:.:.:.:i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.|  ¨T T¨ ..│他に、やらない子や戦人までやってきた  ......│
                          .│全員集合である                   │
                          .└───────────────────┘

948 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 19:56:57 ID:SPA/7PzA [52/70]

┌───────────┐
│そうか             .│
│突然にしてわかった     │
└───────────┘

                ̄    、
            ´          \
     /                ヽ
      /           、_  ヽ
    '            :::::::::`ゝ"ヽ
    l             ::::::::::::::::,、__
.   l             ::::::::::::::::| ', ',`,
.    l              冫.:::::| ', ', ',
   l               l  ::::l   ', ', ',
   l           {`ヽ  u   ::::}  ヽヽヽ
   l            ',´ ヽ J   /     }  .┌─────────────────┐
   !              ',  ヽ、_/     ./  .│この店は家、こいつらは家族なのだ    .│
   ,'             ヽ           ./  ..│俺が家を守っていれば、           │
 ̄ `ー -            `,           ,'  ....│家族はいつかここに戻ってくる       │
        `  、       ゝ         ,'    .└─────────────────┘
:.:.:.:.:.:...        、      /ヽ      〈
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´   |     .i
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ    |     |
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   |     |
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  |     |

┌────────────────┐
│俺は何も失ってはいなかったのだ    │
└────────────────┘

949 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 19:57:26 ID:SPA/7PzA [53/70]

                               ,,==、
                               |l
                               ヽ-‐ ´ ` ヽ、
        店長、どうかしたかしら?       / 入  `,'´⌒ヾ、
                              i´ / ヽ、 !,‐-、/´⌒i
                              (,○  `ヽ-レ、ゝ'ト::ヽノ
                              (     ○ ノエニ'ナ'´
                            (⌒)ヾl二二i‐--,ーノ〃、
                             ハ´ ヽr':ヾi -=゙ラ、,∠
                            ! `Vン:、 ノ 、  ヽ ッ,コ
                             `´/ヲ´`、7 |   ヽ″
                              !´ 、   ヽ.|   ノ
                               `r-rゝtー┼rく´
                               ヽフ  ヽフ `´



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |             い、いや、なんでもない
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ             それよりも何か作るだろ、適当に注文してくれ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

950 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 19:57:59 ID:SPA/7PzA [54/70]

┌──────────────┐
│と、なるとやはりこうなるのは   │
│わかりきっていたわけで…   .....│
└──────────────┘

                                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                               | グラタン頼むッス!  >
                                  \________ /

   / ̄ ̄\                             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 /   _ノ  \                             | チキンカツよろしくー  >
 |    ( ○)(○)                          \_________/
. |     (__人__)                   / ̄ ̄ ̄ ̄                     ̄ ̄ ̄\
  |     ` ⌒´ノ                  | 鶏のから揚げ、チリソースがけを下さい    >
.  |         }                       \__________________/
.  ヽ        }                   、__人__人__人__人__人__人__人__人__,
   ヽ     ノ                  _)                       (_
   /    く                   _) カレーが欲しいかしらーッ!  (_
   |  \_ \_/ /____    /)                       (
    |\__ ̄ヽ_⌒ヽ/___/|  // ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |    `l_l_l_l―| ̄ ̄ ̄\__|/ //                     | ケーキで ウィッシュ   >
   |   / /   ̄ ̄ ̄ ̄   //      \l i l i l i l i l i l i l i l i l i l \_________/
   |  / // ̄ ̄ ̄/|   //         三                          三
   |/ / | ̄ ̄ ̄ ̄|/ //          三 鰯のハンバーグ、お願いするわぁ 三
                                  三                          三
                                  /l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l\

951 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 19:58:31 ID:SPA/7PzA [55/70]

 、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
_)     ____                           (_
_)    /  ノ_ ヽ,,\                        (_
_)  ノ( ≦゚≧ミ:≦゚≧                       (_
_)  ⌒   (__人__)|                       (_
_)  |     |r┬| }   うるせぇええええええッ!!   (_       |;;;;|
_)   |     | | | }                         (_____|;;;;|
_) .  |.    `ニニ  }                        (_      \
_)   ヽ      }                           (______ヽ
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒_______i
―ii―i|i―ii―i|―ii―i|i―ii―i|;;;;;;;;;;;;;;: :: :::;;;;;;|          ||;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;:::::|;;;;|
  ||  |||  ||  ||/||/|||  ||  ||::        ::|ー―――― ‐||;;;;|::      ::|;;;;|
  ||  |||  ||/||/||  |||  ||/||        | ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄||;;;;|      |;;;;|
  ||  |||/||/||  ||  |||/||/|| _____.  |    /|||    ||;;;;|      |;;;;|
  ||/|||/||  ||  ||/|||/||  || |l―――l| .|  //|||    ||;;;;|      |;;;;|
/||/|||  ||  ||/||/|||  ||  || : ||営業中l| ..|//  |||    ||;;;;|      |;;;;|
/||  |||  ||/||/||  |||  ||  || ;||.    l| |/    |||    ||;;;;|      |;;;;|
  ||  |||/||/||  ||  |||  ||  || : ;|l―――l|...|___|||__||;;;;|      |;;;;|
 ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ;;|i ̄ ̄ ̄i|...|―――'!' 、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ___)                               (_
        '      .             :    _)  お前ら全員、コロッケ定食じゃぁぁぁぁ!!  (_
                                  )                               (
                                     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒

952 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 19:58:52 ID:SPA/7PzA [56/70]

         ●

         ●

         ●

953 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 19:59:25 ID:SPA/7PzA [57/70]

          ____
        /      \      (さて、やる夫の出番はここまでだお)
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       | ))
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `



           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \  (店長さん、実はやる夫がここに来るのは16年ぶりじゃありませんお)
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \

954 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 19:59:57 ID:SPA/7PzA [58/70]

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     (10年前、やる夫はお礼に伺おうとしてここに来ましたお
  /     (__人__) \     その時、今日の約束を聞いてしまいましたお
  |       ` ⌒´   |
.  \           /     その日はやる夫が入れる雰囲気じゃないから遠慮したお)
.   ノ         \
 /´            ヽ



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \      (約束の日が近づくにつれ、気になってまた来ましたお
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |      そうしたら、店は開店休業状態
 \  ∩(__人/777/      何とかしなきゃいけないと思ったお…)
 /  (丶_//// \

955 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:00:29 ID:SPA/7PzA [59/70]

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   (仲間に頼んで、離れ離れになった常連の居所を見つけ、
|       (__人__)    |    招待状を送っておきましたお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      彼らの中には、今日の約束を忘れていた人間がいたかもしれませんお
.\ “  /__|  |      でも…)
  \ /___ /



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |  (みんな、簡単に帰ってこれる場所にいなかったのに、
   /( ●)  (●)\  !   !   それでも帰ってきたのは、みんながあなたを愛しているからですお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /  店長さん、あなたの腕、行動は見事な家族を作っていたんですお!)
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

956 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:01:01 ID:SPA/7PzA [60/70]

              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \       (やる夫もそんな料理人になりますお
         /      '⌒   '⌒ヽ
         |      ( ●) ( ●)
       /.|        (__人__)./\     これで、少しは昔の恩返しが出来ましたかお?
      /  ..\         /  .\    魔物のやる夫がこんなこと言うのもなんだけど…)
    /    / `ー───ー′ ヽ   . \
    \    l |  ∧   .∧   |   /
    /\   i l  .| .i   .l ..|  / ./丶
    /   \ | . | /  ヽ /  | //   ハ



              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \
         /      '⌒   '⌒ヽ
         |      ( ⌒) ( ⌒)        メリークリスマス!
       /.|        (__人__)./\
      /  ..\         /  .\      最高の料理人に祝福を!
    /    / `ー───ー′ ヽ   . \
    \    l |  ∧   .∧   |   /
    /\   i l  .| .i   .l ..|  / ./丶
    /   \ | . | /  ヽ /  | //   ハ

957 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:01:22 ID:SPA/7PzA [61/70]

         ●

         ●

         ●

958 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:01:55 ID:SPA/7PzA [62/70]

┌────────────────────────────────┐
│厨房に立つ俺のところにカロッゾさんが手伝いに来た               │
│カロッゾさんと俺の料理が同時に食べられるのだから運のいい客である  .....│
└────────────────────────────────┘

          ,. -、
        ,r ',久 !
      /r'´.:: l  !
     ,y' ,r' .::::::: l  i
    , ", ' .::::::::::::. l  l_
   / 〃.::::::::: ,..- ┴ー`ヾ`丶、
  / /´.::::::: ,.v"         `ヽ,
 i ./ .::::: /.j            ,.ヘy     …やらない夫君
 l ! .:::: / .:l            r、ヾil,
 ll .:::: i  .:::!           `ヾ  〕
 li ::::: ! ::: l, .....          _,. ,-<   ,.._   _,..、
  l ::::. l   ヽ_ ::::::..    _,.ィニ '/ i:.. \! ,' `ヽ/, - l
  li ::::. l  ,r',- 、 `ヽ :::::..-'-─ ┐  i ィ'´  _,y'"   ,!
  !, :::.ヽ、l    ゙、 ゙、::::::::::::::..  l ,. ヘi,    ,.r'  ヽ、_,. -,
   `>'"`.!,    l   i_ :::::::: _,,..、='彳 冫`ヤ-v、_,.i ,-‐'"   l
 ,.r'´......::::::::.ヽァ'.._, ノヽ ::::::::::::::..\,.ュ'__〃〃 / i冫     l
 l, :::::::::::::_,..r '"     ヽ____ `ヽ ,二二ニ-‐' `ヽ   l
 ,.y ̄ ̄ ,/ ヽ、          ト、  ヽ、 i, \ ヽ r'"

                                         _,. -―- 、
                                      「 ̄X   x   X\   ♪
                                      |X    ,.  X   x \       ♪
                                      |   / ノ  \ \i  ヽ
                                      | X |  (●)(●) | X } ))
                                      |   |  (__人__)  | x /
                                      | x |   ` ⌒´   |  /
         どうかしましたか、カロッゾさん           \. |         }x./  ノノ
                                      /.  ヽ        }<     ♪
                                    _ >‐//ヽ     ノ  」
                                   / i    | | i     / .| |   ̄ \
                                  r┤ |     | |  ` ̄ ̄´  l |      ヽ
                                  」 l |.    | |          | |   /
                            .      /  l |   ⊥L _____|_|  /     i
                                / __  .|  / Q___       Q | i     __|
                               / /  >‐ ´ ̄    \┐    l l / ̄   \
                            .  / / /         、\ _)      |ハ{  _   /
                              ヽ .|  {      ‐、 \ \ )      | 〉´ ┐ヽ_/
                            .    |   ヽ-ァ‐ ´   ` ー`´o 。   ,ノ-<// /

959 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:02:28 ID:SPA/7PzA [63/70]

               ,.-…─ュ
           ,.'"´     |::|
         ,.'´           |::|
         /         ___リ
        /      ,..ィ"´   ``ヽ、
     /   .:.:,.ィ'´.:.:::/        ヽ
     ,′ .:.::::::〃.:.:.:::::/          ヽ
    ,′.:.:::::;〃.:.::::::::;「``ヽ       ,.:.:::::::.-〉
     l.:.:.::::::;〃.::;;;;,r':r'⌒ヽ:ヽ   <_`ヽX_    私は、君がこの店を閉めるかもしれないと思っていた…
    |.:.:::::::l |:;:;;;;/i::.i   l.:::l     ,´ "´T`ヽ
    L.-‐┘:;;;;! '、:'、_ノ.::ノ\.   :    l:::/
        ',:;;;;;L >…<ヽ``ーr‐'--‐'^リ    だが、君は復活した。喜ばしいことである
         `y'´ ``7/ /.::::.',       〈     しかし、君を立ち直らせたのは一体、なんだね?
         /  __ノ/ /.::::::::.',      _人_ ,..ィ !
        /. ィ´.:.:.:::′/.:::::::::::::`ゝ、    ノ ノ ハ_ノ
       >/.:.:.:.:.::′/.::::::::::::::::.   ``7^ー---‐'゙
,.r===== く.:.:.:. ,. ィ.:.:. .:.:.:.::::.:. 、_/
77´ ̄ ̄`7`ヽ\"´ /.:.:. .:.:.:.:.:::::.``V
/     //: : :.\\ ``丶、.:.:.::::.``〈
    .::://.: : : : : :\\::::.:.:.:.ヽ``丶人_
  .:.:::://. : : : : : : : :.\ヽ::::::::::.ヽ.:::.:``ヽ::.ヽ
                     ┌────────────────────┐
                     │カロッゾさんの疑問はもっともだ          │
                     │昨日までの俺を見ていたら、誰でもそう思う  ....│
                     └────────────────────┘

960 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:03:00 ID:SPA/7PzA [64/70]

                      /  ̄ ̄\
                    /      ノ ヽ
                    |::::::     (● )
                  .  |:::::::::::   (__人)
                     |::::::::::::::   ⌒ノ
           ………   .   |::::::::::::::    }
                  .   ヽ::::::::::::::    }
                      ヽ::::::::::  ノ
                      /:::::::::::: く
                      |::::::::::::::  |
                      |:::::::::::::::| |
┌────────────────────┐
│俺自身、どう説明していいのかわからない   ...│
│そうして口から出たのは…            ....│
└────────────────────┘

961 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:03:31 ID:SPA/7PzA [65/70]

┌──────────────────┐
│自殺しようとした男がいた           .│
│その男の前に翼のない天使が現れた    │
└──────────────────┘

          / ̄ ̄\
         /  _ノ  ヽ
         |  ( ●)(●)
           _|    (__人_)
     r.:.:'"´/::|.    `⌒´|、_
    ハ::::::/__:'ヽ_.    _ノ.:.:/     カロッゾさん、こんな話を知ってるかい?
     |::::',:::::::::'‐-ヾ' 7Υ} ...:.:{.
    }>‐'、:::::::::::::::∀.,ィt!.,へ:!
    }, -‐'―__,. - '´ 'ツ/(三ヽ
    Y ´ ̄__,.. -‐r-イ/`tミ_ソ
.    └/⌒`ヽ、::::ノ::::ヽ`ー'´ __ ,. --‐、
     /    ヾリト从ン'´ ̄      ',
____,{   .:.:./ハ人/_,,.. -―_ッi:..   .:!
    |  :...:.:.//`""""´ ̄ ̄´ |:.:.  .:.:{―-、―
    |! .:.:.://〉         〈 :.:. /.:ノ
    |l .: ///!          }! :.  :|
    ||  / / ,!            |'、   |
                ┌──────────────────────────┐
                │天使はその男に、男が存在しなかった世界を見せ始めた   .│
                └──────────────────────────┘

962 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:03:59 ID:SPA/7PzA [66/70]

┌─────────────────────────────┐
│男は、自分の小さな善意、ささやかな行動が                │
│いろいろな人々に影響を与え、世界が形成されていることを知る    │
└─────────────────────────────┘

      ゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙_, -‐ ´ ̄` 丶 、_;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,ヽ
       ゙゙゙ , -ニニ__         ` .7──-、ヽ
      _,r'       `丶、       /     .ヽl
    , - '    _, --─- 、  ヽ 、  _/,,,,,, - ' ̄´.ヽ',
  ∠__, -‐'::::::::::::::::::::::::::>-─' ̄/   `>,ニi`ヽ ',
        ̄ ̄` > ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   /,,;;;;;;ll--'_l     …ほほう、面白い話だね
           ヽ  ゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l /,,,,;;;;;;;;;;ll::  `,
            ヽ  ゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;V _,--- 、l   ',
、            ヽ、  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙  ヽ_  ゙゙;;ヽ    ',
.ヽ、            ゝ──────‐_ ', ', .ヽ___ ',
;;;; ヽ          /              ',.',  ', ゙゙゙゙゙;;;),
 ̄ヽヽ_, ──── / ./            ',',  ',   V
   ヽ丶、     /  ヽ              ',.  ',.   j
    ',   ヽ   /    ヽ              ,--‐ , j
    ',   l V        ヽ              /  // ` 丶 、
    l  l           ヽ          /  //   //

963 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:04:31 ID:SPA/7PzA [67/70]

┌────────────────┐
│俺も同じだ                 .│
│失ったと思っていたものは        │
│全部ここにあった、この店に、だ     │
└────────────────┘

                ―― 、
             / 〉 ´      \
            / /'  __ ノ   ゝ.__ ヽ     俺は、この話が大好きなんだ
         / //〉  ( ー) (ー )  l
          l  ´ イl   (___人___)  l
.        l    iYl    ` ⌒ ´   l
.       /   ハ !.!          !
.        /  /  ' ヽ           /          .┌────────────────┐
       l   // 、ゝ       / ヽ_        │俺の作った料理は、           │
      ´` ー‐ '`./  `ー、  ,-´  /   \    ...│客にささやかながら影響を与え、   ..│
.     i      ii   / `:.i   i´ヽ.  /     `  、  .│皆がこの店を愛してくれている     │
.     , 'l     l.!  /   l   ! ハ /        \ .└────────────────┘
    / ,:|     | ヽ/   !_'   V       ,  ,    ヽ
.  / / l     |     /:.:.:.:ヽ       / /  /  i
.  !/  !      l\.   i:.:.:.:.:.:.i      / /  /   l
  /        !  ヽ.  !:.:.:.:.:. !      ´   !  /     !

┌────────────────────────────────────────┐
│俺の料理、行動は、常連客という…どうしようもない家族を産み、この店は彼らの家になった    │
│孤独に過ごしていたと思っていた俺の人生にも、無駄などなかったのだ                │
└────────────────────────────────────────┘

964 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:05:06 ID:SPA/7PzA [68/70]

┌──────────────────────────┐
│俺は百…いや、二百歳になったってここに店を開いている   │
│やつらが帰ってきたときに俺の食いたいものを食わせる   ....│
│そんな傲慢な料理人でい続けよう                 ..│
└──────────────────────────┘

                           _,.r1
                     ,<´  ', |
                     /   `ヽ', l`ヽ
                 /i         `'   ',
                i__l__           ,ィ{        で、その話のタイトルはなんだね?
                 l  >-`、 _, ‐,-r、'´ l  ,r‐、_/⌒ヽ、
                   ', {⌒ヽヽ´ ̄  レ'vi i__,ノ/l   ,レ⌒i
                  〉ヽ_,ノ ,}---`‐'´ヽ_l<`ヽ {_,/´ ___{
                   / ,//  \__ヽ/ ヽヽ\ヽ   ̄-‐_´{
                // ノ ヽ ヽ  `ヽ、,´' Yヽ  ̄  ̄)
              _,.-‐',´--、       〃 /  `ー'`'ー-‐'ヽ
                                ┌──────────────┐
                                │それこそが俺の人生なのだ  ......│
                                └──────────────┘

                                 / ̄ ̄\
                                _ノ  ヽ、  \
                               ( ●)( ●)   |
                               (__人__)      | ../}
                        _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
                     (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
                    ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
    ああ、その話の名は… .(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
                     ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
                     i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
                      ヽ. `ー '/   /           /\ \
                        `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ
┌────────────────────────────┐
│今日、俺の前にも天使がやってきた                   │
│翼がないどころか、メタボの白饅頭という有様だったが…       │
│                                         .│
│奇跡が起きた今日くらい、俺はこの言葉を声に出して言いたい  ....│
└────────────────────────────┘

965 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:05:40 ID:SPA/7PzA [69/70]

┌────────────┐
│その話のタイトルは…     .│
└────────────┘

                             , ――-、
                            /       .:\
                               / __     .::|                         ,.-、
                           ∨     ヽ ....:::/                     _,.、/:∠_
  ___, - 、             __,. -――<二二二>≦――-,、           ,. ‐'´::::ヽ:.:.:.:.:二ニヽ
 ゙ーァ:.:.:|::::::::`` ―- 、、    _r:'Ti::、:::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::/:ハ、       ,. ‐'´:::::::::::::::::|‐--―一'
 /:_,:.:.,|::::::::::::::::::::::::::::``ー-‐'´:::::::ヾ', '、::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::://:ィ::`>―‐-- ‐'´::::::::::::::::::,. - '
 '-´一'´`ー- 、、:::::::::::::::::::::::::::::::`丶:ヾ}}::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::/:'シ':/::::::::::::::::::::::::::::::::,. ‐ '´
          `` ‐- 、_::::::::::_,. -‐``^ヾ::::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::fr‐ '<-_::::::::::::::::::::_,. ‐'´
               ` ̄      /:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::〈     `'-一''"´

              ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
             <                             >
            <                                  >
            <          素晴らしき哉、人生!        >
             <                             >
               Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY

966 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:07:35 ID:SPA/7PzA [70/70]

以上で投下終了となります。

途中までさげ忘れてました、すいません。

ちょっとから回ってしまった印象で、やらないキッチンの作者様には申し訳ありません。
老人となり、気力の衰えたやらない夫というのを見たくない方々も多くいたとは思いますが、あくまでパラレルだと思ってお許しください。
一部のAAは、やらないキッチン最終回からそのまま井田炊いている場所があります。
あの注文のやり取りこそがこの店の店主と客だなあ、と思いそのまま使用させていただきました。

自作のやる夫は
「自分の関わるものを家族と思え、そのもののためならば何でもできる」
「自分の行動の後に、自分の群れ…家族が生まれる」
というのが信条で、美味い料理を振舞うことで、いつか自分の居場所を作り、また、家族を作りたいと願っている人物になっています。

やらない夫と客の姿が、自分の目指すものであるように感じて…という話になっています。

つたない技術で作ったものですが、最後まで読んでいただいてありがとうございました。

967 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:08:17 ID:iBuw3fuY
乙。
イイハナシダナー

968 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:08:23 ID:genPeh/M


969 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:08:25 ID:YdNyXhTU
おつだぜー

970 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/05/08(土) 20:09:18 ID:YQigKt96
いやあ、いい話でした
ジーンと来ましたね


後、作品を投下するときは別にsageはいりませんよ

971 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:10:29 ID:NWbr.abw [2/2]
乙!
たまにはこんなやらないキッチンもええのう。

972 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:10:32 ID:5BsmhvM2


973 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:15:37 ID:b2SLWO0c [2/2]
乙。イイハナシダナー

974 名前:といぷぅどる  ◆IFs8O0S6cs[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:23:46 ID:KzEAKsUU [1/2]


やばい、胸が熱くなった…

975 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 20:24:10 ID:KzEAKsUU [2/2]
なっ…!?


orz

976 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 21:20:45 ID:DkpBNrI2
お疲れ様でした
いい話だ、それでいてちゃんとやらないキッチンしていたと思った

977 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 22:29:46 ID:1CKGt0cw
乙!
いい話だった

978 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 22:45:28 ID:Epox7wGM

乙!
最初また原作レイプかよっとか思ったけど

ち ょ っ と 泣 け た の は 内 緒 だ

いい話は大好きです

979 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 01:54:27 ID:cpiDIhDs
乙でしたー。

年をとる……
どんな人にも訪れる現実だよね……悲しいことに。

980 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/05/09(日) 08:57:42 ID:/P6Q7PBs
乙でした
投下終了してもこの作品を含め、数多くの名作が誕生するやらない夫キッチンは本当に素晴らしい

981 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 14:29:08 ID:ffAj/ChA
乙です。いいですねぇ。こういう話。
仕事中にちょっと泣きそうになりましたよ。

982 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 18:43:19 ID:CubSf1vQ
一日経って、感想など増えていて慄く作者です
皆様、様々な反応ありがとうございます。

クロス作品は初めて、そのうえでネタ元は超有名作品のやらないキッチンさん。
やらないキッチンは大好きな作品なので、あの世界を壊さぬように話を作りたい、とは思ったものの「これは原作好きな人にはどううなのだろうか」などと悩みながら作ったもので、良い反応がもらえたのはうれしく思います。
自作でもほとんどこういう話はやっていないのですが、作者もこういう人情ものが好きなので、またこういう話には挑戦したいと思います。

皆様、本当にありがとうございました。

171 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 00:30:43 ID:otwqx5mE
向こうも盛り上がってるけど
こっちで、乙!
ホント・・・ちょっと泣けちゃったぜす

172 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/09(日) 01:06:37 ID:B0MuNZn2 [1/2]

>>171
やらないキッチンさんは好きな作品なのですが、コメディ路線でやっても元ネタには絶対に勝てないので、「やる夫は怪物料理の名コックのようです」のやる夫らしい部分からの絡みを考えてあの形にしました。
最初に考えたネタは、ラスト手前のやる夫の独白部分に真紅ややらない夫も関わってくる予定でしたが、長くなるので割愛しました。
すっきりした感じになっていれば良いのですが。

173 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 01:16:12 ID:F9swe.us
実に面白いクロス作品だったよ!
できればやらない夫や真紅も関わってくる部分も読みたかったけどね
それにしてもここのやる夫は好感が持てるなぁ

174 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 01:27:22 ID:B0MuNZn2 [2/2]
>>173
ありがとうございます。

やる夫に関しては…やっぱり>>1がこういうキャラが好きなものでw
まあ、一般的なやる夫像とは随分違ったキャラになってしまいましたがw

178 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/15(土) 13:57:02 ID:nDtCIJmY [2/11]
おまけのおまけ
クロスオーバースレ(やる夫退場シーンのノーカット版)

          ____
        /      \      (さて、やる夫の出番はここまでだお)
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       | ))
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `



           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \  (店長さん、実はやる夫がここに来るのは16年ぶりじゃありませんお)
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \

179 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/15(土) 13:57:37 ID:nDtCIJmY [3/11]

.      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     (10年前、やる夫はお礼に伺おうとしてここに来ましたお
  /     (__人__) \     その時、今日の約束を聞いてしまいましたお
  |       ` ⌒´   |
.  \           /     その日はやる夫が入れる雰囲気じゃないから遠慮したお)
.   ノ         \
 /´            ヽ



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \      (約束の日が近づくにつれ、気になってまた来ましたお
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |      そうしたら、店は開店休業状態
 \  ∩(__人/777/      何とかしなきゃいけないと思ったお…)
 /  (丶_//// \

180 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/15(土) 13:58:11 ID:nDtCIJmY [4/11]

                                 やる夫!>
               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   …お?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                   _,-─-、_
.              _r'´:. :. :. :. :. ヽ
            ノ:. :. :. :. :. :. :. :. }
.            f:./ ̄ ̄`丶:. :.ノ
          へ_ノイ i| i| i| |! |! く_r┐    やる夫が「おいしい洋食屋さんがこの辺にあるお!」
          7j::r'イ レiト!  |r'T j} k'´     と言っていたから、やらない夫につれてきてもらったのだわ。
.        /イ::{ ル'┯┯リレ'┯┯lリヘ
       //{::f !|  l:::/    |::/ |!::イ '.
.      // 7|i人     _   ノff┤ :,    私たちも連れて行って頂戴。
       f {  | |i | >-- -イ|  リ Vハ
.     /レ{  | K´  }:::::::::::::::Y くヽ 川
.      i/イ r'_≦ /:. 孑::::了}   〉 〉 イ|
.       { l{   ̄ヾV:. :. :.  ̄:. :.i < く  !j
      V|   ___ノ 〉:. :. :. :. :. :. 〉 _)ノ イ

181 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/15(土) 13:58:47 ID:nDtCIJmY [5/11]

     ____
   /      \
  /  ─    ─\         ああ…実は、今日は貸切だお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /        残念だけど、今日は店に入れないお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



| l   |  ::|l  :l:.    l,. l.       .:|: ll:.    /l l   l   |
l l   :|  .:::ハ ::l::. .  |l,:.l::.      ::l|: ll:::   :/ l l'  l'  .:l .l
.l l:. . :|, :::l l :::ll,:.:::.. | l::ll::. ::   .:::/l/l:::: .:: .::/ l l:  ./: .:::/:/
..l::l:. :::. :;ll :::l ヽ::l_ヽ,,___l_ llヽ::..:::. .:::://_/;;;:.‐-/、_//::.:.ィ::.:::://
 l::l、.:.;:. :|l -+"´、l ヽ、: l`|l ヽ::::;:..::::/'"/:::::::;::/  //:://::::://
  l:lヽ::l、::l l :::l   ヽ ヾl、l, ` ヾl`l::/ //'l/   // /::/ ヘ
  l ,l`ヾ、ヾ、ヽl       `    "  '´     '´ // l, ィ'l´      そう、それは残念…。
.  ll lll,lヽ:::ヘ` ,,,,____;;;;;==       ==;;;;;;___,,_  /::' lゥエ'
  l゛=l  ::::ヽ   ̄"""´           ``` ̄ /l:::: l‐'´
  l l'  ::::::;ヘ                    / ,,l:::: |         やる夫のお勧めだから、
  l l  ::::::;ハ丶         l         /, '' l:::: l         きっといい店なのでしょうね。
  l ,l' :::::::l',-‐ヽ           __         /‐‐ 、l:::: l
  l l' :::::::l'.....  :ヽ .      ´ `      _/:゛`ー 、l:::. l
  l/ .:::::/:::::::. ::::::::` 、.    ''     , -'":::::::::' .:::.ll,::: l、
 /l' .:::::/l::::::::::. ::::::::::::::::::` ,,、.   _, ィ"::::::::::::::::' .::::::l l,:: ll' 、
././ .::::::/ :|::::::::::. ::::::::::::::::::ヽ. /l'A"l`┴;:::::::::::::::.` :::::l' l;::. l ヽ
'./ .::/:/l  l:::::::::::  '..:::::::::::::::lヘ::ヽ>l::::/:::::::::::::::::.` :::::::l  ハ::: l  \
/ /:/ :l  l::::::::::::::. .:::::::::::::::::'ヽ.`'/`'::::::::::::::::'' ::::::::::l  l::'ヽ:ヽ  ヽ
/:::/  :l  l:::::::::::::: :::::::::::::::'' :::`::::. ::::::::::::::::" .:::::::::::l /;  ヽ:ヽ  ヽ

182 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/15(土) 13:59:19 ID:nDtCIJmY [6/11]

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)        貸切じゃ仕方が無いだろ。
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \       じゃ、家で何か食べるとしよう。
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )     すまんがやる夫、何か作ってくれるか?
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


                                      ___
                                    /      \
     おう、何でも作ってやるお!             /⌒   ⌒   \
                                 /(● ) (● )   ヽ
     クリスマスだし、ご馳走でも…。         | ⌒(__人__)⌒      |
                                 \   `⌒ ´     /
                                  /             \

183 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/15(土) 13:59:51 ID:nDtCIJmY [7/11]

          L   .::::::::::::::: '                 (_,-、 |:::ヽ \      イ_
         {    :::::::::::/ /                   ノハ:::::V ノー.、    __ ノ
         つ      , ' /                        ー 、|:::::::V / |   (__
        rへ    ,' / ./  .//   ,      '         rー Y::::::::|/ V    _ ノ
        レイ     / ' ,  /     '      '         `ー|::::::::| :/   (__
       /1|ト、  .' ./ ハ  ,  '  /.     |   |  | |  γー '´!:::::: | /     /
       / ∧|ゝ  ! / /  ' l!  .'l!'   |! ,|   |. | |!   `ーt |:::::: レ    _ノ
.      / /  |!(_.  l |  ! | l! .|! | |l! | | |!l |! | | |! |! i rーV:::::: |     ハヽ   コロッケがいいわ。
     イ ,'  ∧ ハ__ | l |!l! | !‐!-ハ、 | |l! | |! :|||: |! | | |! |,  ゝー|::::::: |  r__'Yヽ//
    /::l ' ./ |::| /ヽ从1リ|!、,≡l!|ヽY |l| | l!! |_j__|ハj | l |! | r、ノ ,::::::::,   __ノ l V
   ./:::// /  ,|::レ   ゞYヽイf::::::::゙ヾ ' lゞ|,ハ! |!ハノ|j!''T!十 - ー,ノ:: /_  ノ /イl |      やる夫のお勧め、
   ヽ , /!   ノ::|   イ ハ  .ゝ-ヘノ      ,.メ≡!ヾメイ! 'rー'___/r、j Y /∧:|.|      最高においしいコロッケを
    /  ' !  Y/  / | ハ    ̄          i、::_::rハヾ|!ノ{γfヽ!フ /  〃  \      食べさせて頂戴。
   ./ / !  //   / ハ  l              ゝ- ' / イハゝゞン ′ ' |./!|   | |! \
  / /  ! //   / / | l ハ      `         '   / /   | /::イ'   | |! l::!
. / /  ,.' //   / /  l l'  ゝ    ` ー       /  ,/¨´     | !: |    | |' ノ::!
 ' /  / //'  ,.' , '  ,.l l!‐==、 \         .イ   /         | ||:::| ヾ  !`V
  /  ,' ,// / イ  /l| |三三::`ーゝ、 ._ . -__.'ニ/   '、 _.      |!|ヾハ   ' 、 ゝ
 '  /´ / ' / ./ , '|| |三三三::_γrーァV三]/  イ |三三./     .l!|   ',.   \ \
   /  /..∠ / 三 ' ノ 〆´三三! (込ハ:/ /, '/|! | 三../     li|    ヽ   \ \



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     …お?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

184 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/15(土) 14:00:28 ID:nDtCIJmY [8/11]

              ̄ ̄   、
         ´          \
.       /              \
      /                   ヽ        おう、俺もコロッケの気分だろ…。
       i                 丶
       l       /  ̄           丶
       |  __           ヽ        丶     やる夫、揚げたてのアツアツを頼む。
       ヽ/         i イ`丶 l         丶
        ヽ     ヽ ゝ _            ',
       丶i イ`丶 l    `ヽ             ヽ
         ゝ  , ヽ _  丿            \‐、-..、
         ヽ  ゝ ノ , ‐ ´              ソ:.:.:.:\
          ヽ  ´                '    /:.:.:.:.:.:/\
           \            /   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ、
             \          /  /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
               ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:



       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \       お前ら、見てたのかお…。
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
 |     'ー三-'     |     人の悪いやつらだお…。
 \              /



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |     よーし、やる夫がお前らに人間界で一番美味いコロッケを食わせてやるお!
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

185 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/15(土) 14:01:35 ID:nDtCIJmY [9/11]

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)          (店長さん、こいつらが今回のことで手伝ってくれたやる夫の家族ですお)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   (こいつらに頼んで、離れ離れになった常連の居所を見つけ、
|       (__人__)    |    招待状を送っておきましたお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      彼らの中には、今日の約束を忘れていた人間がいたかもしれませんお
.\ “  /__|  |      でも…)
  \ /___ /



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |  (みんな、簡単に帰ってこれる場所にいなかったのに、
   /( ●)  (●)\  !   !   それでも帰ってきたのは、みんながあなたを愛しているからですお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /  店長さん、あなたの腕、行動は見事な家族を作っていたんですお!)
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

186 名前: ◆HNzMFNHqFw[] 投稿日:2010/05/15(土) 14:02:07 ID:nDtCIJmY [10/11]

              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \       (やる夫もそんな料理人になりますお
         /      '⌒   '⌒ヽ
         |      ( ●) ( ●)
       /.|        (__人__)./\     これで、少しは昔の恩返しが出来ましたかお?
      /  ..\         /  .\    魔物のやる夫がこんなこと言うのもなんだけど…)
    /    / `ー───ー′ ヽ   . \
    \    l |  ∧   .∧   |   /
    /\   i l  .| .i   .l ..|  / ./丶
    /   \ | . | /  ヽ /  | //   ハ



              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \
         /      '⌒   '⌒ヽ
         |      ( ⌒) ( ⌒)        メリークリスマス!
       /.|        (__人__)./\
      /  ..\         /  .\      最高の料理人に祝福を!
    /    / `ー───ー′ ヽ   . \
    \    l |  ∧   .∧   |   /
    /\   i l  .| .i   .l ..|  / ./丶
    /   \ | . | /  ヽ /  | //   ハ

187 名前: ◆HNzMFNHqFw[sage] 投稿日:2010/05/15(土) 14:03:46 ID:nDtCIJmY [11/11]
と…こんな感じでした。

今見てみると、あんまりカットしなくても良かったなあ、とか思いますが、スレの残量や、次スレのキャラを多く出すことに引け目を感じていたのでしょうなあ…。

そんな感じで、オマケのオマケでした。

188 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/05/15(土) 14:22:04 ID:FIhPl406
乙でした
これは良いオマケ

189 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/15(土) 18:46:10 ID:gIOD5.Tw
クロススレ見てきたがかなりいい出来だった。

190 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/16(日) 00:04:20 ID:EpKelpOw
なんだよ、軽い気持ちで見たらうるっときたじゃねーか

管理人※……うん、感無量です。GJでした!

関連記事
スポンサーサイト



2010-05-21 : 【完結】やる夫は怪物料理の名コックのようです : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
登場人物紹介(その2) «  ホーム  » やる夫は怪物料理の名コックのようです 第7話 「狼とねこ夫さん」
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Pagetop
コメントの投稿
これはもう…目頭が熱くなったぜ…
やっぱ、店長は元気に「ゲーハッハッハッ!!」してないとな!
後、やる夫が紹介された料理人って、もしかして戦人?とか想像するのも楽しいなぁ
2010-05-21 07:49 : 名無しの隊員 URL : 編集
おいおい…なんだよ…
こういう話もいけるんじゃないか、作者!
小さな善行(店長にとっては違ったのだろうけどもw)を意気に感じて恩返しに来るとか、いい話だなあ

他の作品とのクロスとかも見てみたいなあw
2010-05-21 16:53 : 名無しの隊員 URL : 編集
流石の店長でも大切なものを失えば廃人になるという事か・・・
でもやっぱり皆を喜ばせて来たんだから、救われて当然だよな!
2010-05-21 21:42 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
やらないキッチンにここのやる夫達が客として入店した光景を想像してみた
ついでに常連と鉢合わせさせてみると・・・
うん、なんつーかカオス過ぎてわけわからなくなったwww
2011-05-19 02:10 : 創造力有る名無しさん URL : 編集
No title
これで初心者だというんだから、なおたまらんwww
2012-04-12 08:02 : 改造厨房 URL : 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-06-30 19:07 : : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
Pagetop

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload




以上の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-656.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13