以下の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-548.htmlより取得しました。


黒井先生はやる夫に振りまわされるようです 第5話

131 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:37:37 ID:vYBiOqew [3/20]

   /   :/   /::::::∨                  \   ハ
  //  : ::/   /゛`゛`|∨   |     、::.        ヽ、 \ 、}
/,ィ/  : :.:|    /、   | ∨  ト、    ∧:::::..     ∧ ∧;/
//  : : :.:|   /`\  | ∨  | \   ∧、:::::..     |、 ∧
 /  : : : : :|   /    \_|,  V  |ー--\─‐∧∨::::..    |::\∧__
./ : : : : :::/| ∧   __ヽ、|  ∨ |   ,._\ ∧ ∨::::.    |:::;/ ヽ| `マー-
  :i: : : ::/ | |  、マ弐ミ、|   ∨| ,ィチ三弍、 | |:∨::::.   |'´       }
 /|: : ::/   | :|/ ハ   `    ヽ|       \| |:::|\:::   |       |
:/ |: :/‐-、/|/  /::;ハ     ,     _ "   |:::|_,ノ∨::. |      /    はあ……
  |:/   {::{ |  /::/ {     _,.-‐'´∨`ヽ、  /|::|   |::  /      /
 i ´    ヽ:〉 .|:/  ヽ、   l'´        ;},/ |::|   |:: /       /
 |     \ |'     >:┴-.、___,,.-‐<    |:/   |:/    /


  ため息の数だけ幸せが逃げていくというが、

  あながち間違いではないかもしれない。



132 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:39:47 ID:vYBiOqew [4/20]


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───────────────────────┐┃
┃│                                  │┃
┃│                                  │┃
┃│                                  │┃
┃│                                  │┃
┃│                     □■               │┃
┃│              Microsoft ■□                  │┃
┃│              Windows                │┃
┃│                                  │┃
┃│             シャットダウンしています          │┃
┃│                                  │┃
┃│                                  │┃
┃│                                  │┃
┃└───────────────────────┘┃
┃  ::::::::::::::::::::                      ::::::::::::::::::::  ┃
┗━━━━━━━━━━┳━━━┳━━━━━━━━━━┛
                ┃      ┃
                ┃      ┃
                    ━┻━━━┻━


  やる夫が出張に行っている。

  それだけの事なのだが、気もそぞろになっている。

  久々に立ち上げたMMOも興が乗らない。


133 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:41:10 ID:vYBiOqew [5/20]


          ,---ァr‐==-―ェr‐rェ‐、
         fl1  丶 ヾニニニニニニヽヽr''"´::丶
         ∧! \  ` -== ≡===ヘ::::::ノ
         トr、ヽ  ヽ、          ヾf`ヾ Yヾt‐ 、__,,..-―――
         '、ヾユ \  | ̄ ̄ ¨ - - L..,,」´7 `ー'‐-  _`''-,._
.         \`ェ、 `r -――-――-――!    __ --=' }
           \`ェ⊥__rf=――― =f、__,!  . {    __,ノ
             ヽ、!   `ー――――-'__ノ   l `¨"''ー―--
               `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      `''- _
                                    `  ̄ ̄



  仕事の最中かもしれないからこちらから電話する訳にもいかず、

  かといってメールを送るのも嫌だった。


134 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:43:08 ID:vYBiOqew [6/20]



               ,、   ,へ、
              / ヽ-/   \ ̄`゙丶、
            /   x ∧ヘ,       \
           /   l !;;∨斗, k  ヘ    ヽ ゙ ,
            /  ;  ∥    |ヘ:iヽ  k    ヘ. l
.           /  i  ∥   | l ヽ| ::|~|-‐  li l
          j l .:|  ハ~'   | ∥ ヘ iヘ :::. l, ∥ |
            l/| |::|  !    .  | | _,,i⊥k,;:::. | .ト,j
.          |! .!.l::l ., zzzzォ     z|/zャ::::..li |::{
.           | .',.!::l |、.マ-ッ|     |ト=}j }:::::ハ,lシ
           ヾ:::} |ハ. ゞ''   ,    ゙ ''" .i'i;:::!ッ!|
            '!::N|゙i、 '゙゙       ゙  リi;∧
              ヘ!∥ >. _ ^  _ x≦|::´:.. \
                 | ヽ;: : >ミT ´r‐''゙. |、:     >
              !  >//X!/人  |´ゝ、,,/
              x ´ "  |'´::>‐'゙ ∨    `ヽ,,
               /、      !;;;/          'l
               j ∨     /::::|      i       |


  それはつまり、

  声を聞きたがっているという事で、




136 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:45:26 ID:vYBiOqew [7/20]


           {{   |'      |'   |'       /  / r=、/!
           ',!   !      !   {!       {!  {! {! }ハ,'
           >―‐┴―――┴―┴――――‐┴‐┴{`イ! |
           / /`T  ̄ ̄ ニニニニニニ  ̄ TT '' ┐ !_ll ,'`丶、
          / /〃 ̄ヽ  ' -―――- ' 〃 ̄ヽ  l  llr ゙! _,.  `丶、
            l ! ゞ...,,_ノ  _,.==;-、     ゞ..,,,_ノ l  /l_ ll/
          l l  /   , '/    `ヾ,ヽ     ll   l llゝ、/
         l l  /  〃'{      ヽヽ   ll   l ll / l!
         l l 〃 ̄ヽll ト、     ノ  `ヾ ̄`ヽ ! l ∩ l!
        | ! ゞ...,,_ノ','、ヽ \  /     ヽ_ノノ'| ll H' l'!,. -
          l ! { {____ヽヽ\` ´   , / ̄  ', / ll// l//
       ,| l,ィ―――、 `ヾ='、  /       \/// l, '
      /l ! ゞ____ノ   f´`ヾ',           `ヾ{..,, -
   ,.-'´  ! !          `¨´ ヽ            `ヾ―-
  /    l l f ̄ ̄ ̄ヽ r――- 、 >、
 {     l ! '、.....,,,,,_ノ '、.....,,,,,,_ノ '、_',
. '、   l l ,―――、 ,.―― 、  _.....,,,,,,ヽ
  `ァ、__l l '、____ノ {     } {     ',
. /  ! l ,-――-、  , ニニニ´,  ,ニニニ´|


  ――声が聞きたい。
      メール
  そんな文面を送ろうとして手が止まる。


137 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:46:38 ID:vYBiOqew [8/20]

           {{   |'      |'   |'       /  / r=、/!
           ',!   !      !   {!       {!  {! {! }ハ,'
           >―‐┴―――┴―┴――――‐┴‐┴{`イ! |
           / /`T  ̄ ̄ ニニニニニニ  ̄ TT '' ┐ !_ll ,'`丶、
          / /〃 ̄ヽ  ' -―――- ' 〃 ̄ヽ  l  llr ゙! _,.  `丶、
            l ! ゞ...,,_ノ  _,.==;-、     ゞ..,,,_ノ l  /l_ ll/
          l l  /   , '/    `ヾ,ヽ     ll   l llゝ、/
         l l  /  〃'{      ヽヽ   ll   l ll / l!
         l l 〃 ̄ヽll ト、     ノ  `ヾ ̄`ヽ ! l ∩ l!
        | ! ゞ...,,_ノ','、ヽ \  /     ヽ_ノノ'| ll H' l'!,. -
          l ! { {____ヽヽ\` ´   , / ̄  ', / ll// l//
       ,| l,ィ―――、 `ヾ='、  /       \/// l, '
      /l ! ゞ____ノ   f´`ヾ',           `ヾ{..,, -
   ,.-'´  ! !          `¨´ ヽ            `ヾ―-
  /    l l f ̄ ̄ ̄ヽ r――- 、 >、
 {     l ! '、.....,,,,,_ノ '、.....,,,,,,_ノ '、_',
. '、   l l ,―――、 ,.―― 、  _.....,,,,,,ヽ
  `ァ、__l l '、____ノ {     } {     ',
. /  ! l ,-――-、  , ニニニ´,  ,ニニニ´|


  削除、入力、削除……
   く  く
  繰る繰ると時間と考えを巡らせて、

  結局送信には至らない。



139 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:48:08 ID:vYBiOqew [9/20]


                  ,、  ,ィ'´ヽ‐-.、_
               ,..-‐/ ∀〃  \  `ー-、
            ,ィ'´,. / ,;ヘ:,ィ'::\ i 、     `ヽ、
             / /  | /'゛``|"´| |、 ハ   、  ヘ、
          / /   i|-|-‐、 |  |.| ,|-‐|-::  ヘ.  ハ\
           | j:.:  :|:| |     |  || ∨:|、::.  ハ  ト、 ヘ、
           | |: :  |_|/___、  |  |',___∨_|:::   |  | `゛`
             j._,|i: : マ弐テォ゛ |   'ィチ弐ア:::   |、. |
          {: ::||: : |、 {:ィ::;|   !   {:ィ::;リ,,'ハ:::   | | |
          ∨:リ: : l ゛-‐'     `‐-" {::|∨ | j/
           ( |: : :,:'|、      '       ;:::| ∨リ
             `|:.:/|:| .ヽ、    -     ,.ィ'.|:| j/
            |;/ ,||'´:::::;>‐r -r;‐<:::::`|:|、
               /::|'r‐'/  {'´  `ヽ ∧ーリ:::\
              ヽ:/'´ /  λ‐-  ,-}  ヘ  ハ::/
              /   /    ハ    ,|  ハ  ∧
           _,/  ´ ̄ ̄ヽ }\,/| '" ̄` .ハ
          ノ ノ   /::.   〈  :i  |   ',:::   }
          / / ̄゛ヽ./:::    | ..:...::ノ    ノ:::.  |


  躊躇いの理由はしごく明解で、

  やる夫に甘える事に抵抗があるのだった。


140 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:49:13 ID:vYBiOqew [10/20]

               ,、   ,へ、
              / ヽ-/   \ ̄`゙丶、
            /   x ∧ヘ,       \
           /   l !;;∨斗, k  ヘ    ヽ ゙ ,
            /  ;  ∥    |ヘ:iヽ  k    ヘ. l
.           /  i  ∥   | l ヽ| ::|~|-‐  li l
          j l .:|  ハ~'   | ∥ ヘ iヘ :::. l, ∥ |
            l/| |::|  !    .  | | _,,i⊥k,;:::. | .ト,j
.          |! .!.l::l ., チ弍ミ    'チ弐ミ ::::..li |::{
.           | .',.!::l |、           }:::::ハ,lシ
           ヾ:::} |ハ.    '       .i'i;:::!ッ!|
            '!::N|゙i、 '゙゙       ゙u リi;∧
              ヘ!∥ >. _ ^  _ x≦|::´:.. \
                 | ヽ;: : >ミT ´r‐''゙. |、:     >
              !  >//X!/人  |´ゝ、,,/
              x ´ "  |'´::>‐'゙ ∨    `ヽ,,
               /、      !;;;/          'l
               j ∨     /::::|      i       |
             j  /-一‐ /::::├‐一ー┤  /    .|


  元教え子。年下。求婚された側。

  それらの要素と、一緒にいたら甘えられることが当たり前になっていて、

  甘えたことがないのだと今さらながらに気付く。


141 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:49:53 ID:vYBiOqew [11/20]


                            _
                   _ //-‐- '´\
               .. -‐  ̄     /     ヽ   ̄ `ヽ
.              '´    ノ|   /、: :/: : : : ∨   、 \
            /    (_,ノ i:: /、:ヽ〃/,,、,,: :∨   ヽ. ハ
              /   .,' .,  |: /:`:゛`:":´: : | : : ∨.    \:|
.            /    :/ (j  |/: : : : : : : : : :| : : :.| |     ヽ
            ′  /    :ヽl: : : : : : : : : : :| : : : |:l      ハ
         |   ,'     :i: |\: : : : : : : : :| : : : :l|         |
          |   | .|   :|: |: : \.,: : : : : :l : : : : | i   i:  |
          |   | :|   /|: |: : : : : : : : : :/ : : :-┼┼   |`ヽ|
           |   |/:|  /| ヽ|: : : : : : : : : : : : : : : | /|   |
            | i  (.| /l |: : : : : : : : : : : : : : : : : :|/ |   |
.          | :|   |人| |        '      ,'|:|   i |   あひゃあ!
.           | ::|  : :::::::| |、    ,v─- _      l::|.|  ,| |
         | :::|   : : ::::| |::丶. 〈___`)  ,.イ:.| | /|ノ
          | : :|  : ::::::| |::::::/`::.. _ _. ..::<::/::|:.:lノ|/
           | : ::|  ,.-─|ノ‐ノ    /─-.、:: :/:: :|: |
.         | : :::|::/  `ヽ.'´      /ヽ. \ `ヽ::ノl: |
                       !i     i    i.|| |l!1
                       !l     l    l:|| |l!1
                          |!|.i !l!  l|.i  .l:|| |l!1     『プルルルルル……』
                          |!|.| !l!  l|l|   il:|| |l!1


142 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:51:13 ID:vYBiOqew [12/20]


               /´\__
          _,,/`ヽー/    \  ̄`ー‐-.、__
         ,イ´/   ∨   ∧         `ヽ、
      /  /   ,ィ::ヘ ,イ::::V:: ヘ:::..\   `ヽ `ヽ、
     /   /    |::γ´`'"´"|ヘ、. }ヘ:: ヘ   ヘ、 \
      /    /    i |'´ /`   | } | ∨::. ヘ.  ∧_ \
    j    /    | j ,/      |. |.|   ∨::: i::   ヘ`ヽ、\
    |   j  ,   |:. |         | || __∨: ,ハ:::  ::. ハ  \. {
     {   |  |  :;|: .| ___   || ┳━|:;/┥:: | :: |    `|
    ∨ j  ,|  ::|:| ;┳━━ゝ   |j ┃  ´  | ::: | :: |          『ななこー』
     ∨ ,| ./|  ::|:| |┃       '  、   ,'.ハ::: ト、: |
     ∨|/ :|  ::|:|人    ,'       `ー‐' ハ.}:: / \|
      〈:( .r|  ::ト、  `ー-‐'              { j;人    「何泣いてるねん」
      `ゝ-,ヘ  :|. \、                 ノ   ヾ、、
       /::::::|  |ヽ、ヾ、、  `ー--    ,..イ       }}
        /:::::::;;|  |;;;;;`>}}‐-、-.-r-τ'´;;;::::::\      リ          『寂しいおー』
        〈::::::::::;;ヽ、|;;;;;/  ||`ヽ、 {、::〉ヽ;;;;;;::::::::/
       \::::::;;;;;;;;;;;;ノ\ リ  ,ヘ\./ ヘ_〉 ̄ メ、_
        \:::;;;/   \,,/ヽム-‐'::::/     `ヽ


143 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:52:07 ID:vYBiOqew [13/20]


               / \
             / `丶._ /   ヾ ̄ `丶、
         /      ′、           ヽ
.          /    .ヘ /: :ヽ   l  、  、  ヽ
      //  /  /‐r'^ーヘ ∨ |  ヽ  \} ヘ
.     / ./  l  /  |     } V|   ハ   ヽ. ハ
     〃/    ! _」z..⊥、   |  Ⅵヘ⌒≧!     ∨}
      ' /  .:  f´ l  |   |  !j  ∨ |    l マ
     ,:   .::.  | |  |   |  リ   V.」_   ト、 ‘,
.     l |  .:::l  |斗r==ミ.   j    ィfてハ ア.  l∧ ',
.     l |  ::::l  kハ ら、_ハ      代:タリ l∧  l   vハ
.     レ |  ::::| λ 乂少′     ー- '   ハ |  Ⅵ
      |  ::∧ | ∧      '       /l  ,Ⅵ   `
     l  / Ⅵl ハ       、_ . '    /l | ´ }j     ……ウチもやで
       , {   ヾ| | , ゝ 、        . ィ: :| |: 、
      ヽ j   r:l | : : : : /`l ー一 7 ∨: : リ: : \
        ,..:‐`l |.:一.:ケ ハ   /  V 、 : : : : :ノ
       ;.:.:.、.:.:.ヾ.:.-‐:j   ∧  /   少.:、:`:.<
.      l.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.ハ    ト .{ ィ.:´.:.:.:∨:`.:.:、:ハ
.       l.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:└‐ァ一' Y ト、.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.;.|


  今はこれが精一杯。


144 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:52:27 ID:E2ywl5/s [1/2]
可愛すぎるだろ・・・

145 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:53:00 ID:gLKzqzzw [1/2]
もう、やる夫モゲロよ

146 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:54:16 ID:vYBiOqew [14/20]


          ,---ァr‐==-―ェr‐rェ‐、
         fl1  丶 ヾニニニニニニヽヽr''"´::丶 パタン
         ∧! \  ` -== ≡===ヘ::::::ノ
         トr、ヽ  ヽ、          ヾf`ヾ Yヾt‐ 、__,,..-―――
         '、ヾユ \  | ̄ ̄ ¨ - - L..,,」´7 `ー'‐-  _`''-,._
.         \`ェ、 `r -――-――-――!    __ --=' }
           \`ェ⊥__rf=――― =f、__,!  . {    __,ノ
             ヽ、!   `ー――――-'__ノ   l `¨"''ー―--
               `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      `''- _
                                    `  ̄ ̄


  とりとめのない話をして電話を切った後、


147 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:54:34 ID:Hmhw4t1o [1/2]
なにこの新婚夫婦。

148 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:54:51 ID:vYBiOqew [15/20]


         , 、 -─/`ヽ 、
         //  '. / _   ∨ `>  、_
        / /   ハ__/;::} l    ∧、 ̄
.       / /   /l    l. |   l   ∧ヽ
      {/ .   ィj⌒  | ,ハ⌒ト :.. ∧ \
     レ l .: l      j/  Ⅵ  ::. l、ヘ
     Y | l:  |z=ミ` / , __リ:  l::.| ヾ
.     Ⅵ |:. |      ´⌒゙〉 j:: !
       _l弐 l   ,、 '    j l ハ: |
     r:´: : :ト. |>, .´`_´ , .イ:lル jノ
     ヽ: :_:_| :.|{ ` ーv' \:_:|!
      /  从|ヘ ∠汽ヘ ノ j` ,
      ;  ',   `′弋:_:}   ; ∧
.     l  ',   _ . -- {.:.ハ -‐ ヽ ト、
.     |   '. ´ r─┐ !.:.:.:,    }: l
.    /:l       | | l.:.:.:.:,. : :.;'  、
   /  /  ,r `ー'. : |.:.:.:.:}: :/    ヽ


  帰ってきたら少しだけ甘えてみようか。

  そんな風に思った。


149 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:55:22 ID:vYBiOqew [16/20]



                           _____
                       __,/´    λ::
                  ___,.-‐'"´   ,.、__     `ヽ、:::
               /"    /´`ヽ/  ゛`ー-.、::   ハ
              /     _,ノ´  ,、  ∧ 、:.、   `ヽ、 `ヽ、
          _,.-‐'"    /    /::;ヽ,/-‐} |::. \::.   \:-‐〉
       _,.-‐'´     ..::/      .:| |'´ |   | |\::: \:ヘー-ゝ:`ヽ、
     /´       ..:::::/ .|  .:  i| |  |   | |ー-V::. i::.ヘ、   }
     〈         、、 :::{  ::|  .:| :|:| |/|   レ'  ∨::. |: : ハ::   λ
     }:::      ...:::`ヽ. ::| :: | :|'レ'       ●〈::\:|:: : :|    `ヽ、:::
      {:::       -‐-`ヽ:| .::. | ::| ●         ∨:::∧: :|..     `〉:::  はあ……
     `ヽ、:::         | ::: | ::|           ノ::/::::∨:::::_,.-‐'" ̄ ̄
        ゝ::          :|   ヽ:|、    ‐'´ ̄_,.-‐/^^}ヘ,ー'´
         \:::       ::|,/\,/`ヽ,rヘ、_ノ'´ ̄   ` ̄:" `ヽ::
          ヽ::     :::/ : : : : : :<_>-'"        ヾ:::  ゛::`ヽ
            `ヽ、::: ::〈 {: : : : : :/' .::〃                      ┼ヽ  -|r‐、. レ |
             \ :::j i: : : : :ノ  ::"                          d⌒) ./| _ノ  __ノ




150 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:56:00 ID:vYBiOqew [17/20]
安価148で終わりにすりゃよかったなーと 思いつつ これで終わるのがおやくそry

151 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:56:10 ID:Z6DXXYrI [1/2]
寂しいのぉ
乙です

152 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:57:04 ID:Z6DXXYrI [2/2]
帰ってきたやる夫に激しく愛されこのAAかと思ったわwww

153 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:58:10 ID:O7svoSXo [2/2]
いつもいつもかわいすぎて
ため息が出るほどうっとりとながめてしまう

154 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:58:21 ID:gLKzqzzw [2/2]

やる夫が帰ってきたら別の意味で寝れない夜と化すんですねw
やる夫潰れろ

155 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:59:32 ID:vYBiOqew [18/20]
>>152
そっちのオチも考えてはいたけど雰囲気を保ちたかったかなーと
たまにはこういうのもやりたいなあと思うとですよwww

156 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 21:01:13 ID:Hmhw4t1o [2/2]
乙乙。ななこ可愛いよななこ。

157 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 21:03:13 ID:ZuVojjfA
おつ
ニヨニヨがとまんねぇw

158 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 21:03:54 ID:E2ywl5/s [2/2]
乙!!!
なんという可愛さだ

159 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 21:11:26 ID:vYBiOqew [19/20]
スレチな雑談に関してですが
投下中以外は別に構わんですぜ

ここの>>1はラノベとか好きなので見ていて楽しかったりするのでw

160 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 21:39:54 ID:DlqKo852


やっぱりMMOはご無沙汰だったかw

161 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 21:50:14 ID:gEm8fsok

やる夫がいてもいなくても安眠できないんだなw

162 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 21:57:41 ID:T78vNmlg
おつでしたー。ななこさん、かわいいなあw

163 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 22:10:48 ID:OIBCm2es

ななこ可愛い

管理人※可愛いってレヴェルじゃねーぞ!
      やる夫ひしゃげろ。
      ……でも、やる夫がいないとななこ先生はこうなってないわけで……
      くそっ、何て時代だ!


関連記事
スポンサーサイト



2010-04-30 : 【完結】黒井先生はやる夫に振りまわされるようです : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
やる夫が農薬を使うようです «  ホーム  » 使って欲しいキャラ紹介 第12回 ウルトラマン
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Pagetop
コメントの投稿
うがあああああ!!!
ななこ先生可愛過ぎだろjk!!!
2010-05-01 02:22 : 名無しの隊員 URL : 編集
ななこ先生が可愛すぎて生きるのが楽しすぎる!
だが、やる夫が羨ましすぎて生きるのが辛い!!
2010-05-01 06:20 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
ななこ先生可愛いなぁ。
そしてなんかもう管理人の言葉が毎度楽しみになってきたww
2012-01-11 15:55 : 名無しの隊員 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
Pagetop

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload




以上の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-548.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13