以下の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-3178.htmlより取得しました。


使って欲しいキャラ紹介 第339回 マタムネ

46 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/01/01(日) 13:10:17 ID:n4/MxXc2

     i^,\ _,,_ /^lγ⌒)⌒) ビシッ
     lノ  \ i|l /ヾノ/⌒) ○ ^)
    シ " ( ●)  (● )ミヽ   /
   メ  = ⌒(__人__)⌒=    /    ねこ夫と!
  彡           ;ミ   /
    ヾ         ン,   ノ
    /     ""


                                             *
                                      / ̄|  +   / ̄ ̄\     +
                                     | ::|   /   ⌒   \
                                     | ::|x  ( へ)( へ)  |     .人
                    やらない夫の!      ,―    \  .(__人__)      |     .`Y´
                                   | ___)  ::| . l` ⌒´    .|
                                   | ___)  ::|+{          .|     十
                                   | ___)  ::|  {       _ |
                                   ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|
                                              ``ー―‐'| ..ヽ|
                                                   ヽ ノ




             ┌─────────────────┐
             │ 第339回 使って欲しいキャラ紹介!  │
             └─────────────────┘


http://www.nicovideo.jp/watch/sm15947771(*注 公式です)



47 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/01/01(日) 13:10:40 ID:n4/MxXc2

        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    | 
     . (人__)      |     さていつもならここで『なぜねこ夫?』というツッコミが
     r-ヽ         |
     (三) |        |     入るとこだが……
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |





    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  ⌒ i|l ⌒ヾノ
   シ " (● )  (ー )ミ       もうネタが割れちゃってるから紹介に入るにゃ!
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
 彡     |r┬'|   ;ミ      というわけで、
 γ⌒)   `ー '   ン






               i´ `゙ '' - ..,
                ゙i i、    `゙ 、
                ゙i iヽ      ` '' 、
                 .゙i i \        `ヽ、
                  .゙i i /ヽ       ,,.-''ヾ、ヽ
          ________,i i |/ヽ    /´  _,,='""ヽ
       ヽ´、        ,," V´   ヽ≡´        ,,=、
           \゙ヽ、    ,',,="                  ゙、
            \ `、、  /                      .=i
               \ヽヽr'' ,                     i          『シャーマンキング』より、
                \゙i ./    ,        ._..‐''´       i
               | i!   /.i     ,.-''´         /           【マタムネ】だにゃ!
                    !   / .|   /           ,ノ‐''"i   ,,
                    i  ∧ ,!  /    _..-‐''"´   /::::::::::::::レ'"´::
                  i .,'ヾi, '    -'."´       /::::::::::::::::::::::::::::::
                  i  '´             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   i    ,          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    .4._,,-‐ '´       _,,...-ヤ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   //``゙゙ '' '' '' ' "´   〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  //            ./i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              //          _,,.. -‐'i'|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           .//      .∧,ィノi// "´ア イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          σ/      〃,,Z    `Z//,'!ニニ、ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::
          `      ,,i゙  Z     >"ニ-.'|::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::
                "i, ,  レ、 ヾ N´ニニニニン:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

48 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/01/01(日) 13:11:15 ID:n4/MxXc2

               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/     シャーマンキングは、週刊少年ジャンプで連載されていた
  l    (__人_,//l      武井宏之原作のマンガだな。いろいろ話題になったし
.  |    `⌒// ノ      知っている人も多いと思う。
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/       世界のシャーマン(霊能力者、占い師、聖職者など)を統べる
    / と'_{'´ヽ       「シャーマンキング」を決める戦いを描いた物語だろ。
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|





    γ⌒) ))_,,_ /^l  γ⌒)
   ( O ) ⌒  ⌒ヾノ  ( O )       マタムネは、その重要な登場猫物の一匹だにゃ。
 〃/ / シ "( ●)  (● )ミ〃/ ノ
  γ⌒) = ⌒(__人__)⌒=ヽ/γ⌒) )     ラスボス・ハオと主人公・葉の共に
 .( O ) 彡          ;ミ( O )
 (  < ヾ           ン ノ ノ        深い関わりがある猫なんだにゃ。
  \ ヽ          ""

49 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/01/01(日) 13:11:35 ID:n4/MxXc2

    |  ,,,|
    .|,,iillllll|
    i   .|
     i  ,,|  i'´\
     .i_,,iilll|  .| ,  \
     i  .゙i .| .i \  \          ,,..-''´`i
      ゙i _,,ii|i | |   \ \  ._   ,.-'´_,,.-、 ./
      ゙i  ゙i | | `゙ヽ,,.-゙ ノ´ .|llll|ヽ´,.-'´  / /
       ヽ .-ヽi | /   --==|lll|=、、ヽ―‐ / /
        \  〉´       |lll|  ゙ .ヽ / /
       `゙‐-v、__      -=|ll|=-   .∨ /
          .||  `‐-.__    |l'     | /
         ,.-|.|     ヽ  .´  __,,,... -|―――
        ノ /|ヽ ヽ、          /
       ./ / | ゙i.、 ` ‐-   __,,..-:'´/
       / /  |  !、><__g__.. ィ'´
      / i'   X´_!-'´i_..-.、 `X \
     ./ i  / .|/.||  .|  .| / \ \
     `~´ / /.|  .||  |  ./ ./   \
         /  | -、}|  | ./ /     \
            `~´.|  ゙i/ /
               |〃 i、_/
               `.‐'´






               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/       生い立ちから解説しよう。時は平安、鬼や物の怪が
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ        跳梁跋扈する時代。マタムネが生まれたのはそんな時代だ。
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/         食べ物もろくになく死にそうになっていたところを、
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,         当時の大陰陽師、麻倉葉王に助けられた。
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|

50 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/01/01(日) 13:14:14 ID:n4/MxXc2

    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  ノ i|l \ヾノ
   シ "o゚⌒   ⌒゚oミ      そしてそのまま葉王の飼い猫となって、死後も葉王への恩を忘れず、
  メ  =  (__人__)  =ヽ
 彡           ;ミ     霊となって麻倉家を守り続けていたんだにゃ。
   ヾ         ン
   /     ""  |       泣かせる話にゃ……。






               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/     その際、葉王によってオーバーソウル……
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ      ま、カンタンに言うと具現化されて、
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/       物に触ったり喋れるようになっている。
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト       一人称は『小生』で、かなり渋い喋り方だ。
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|




                         , - '´ , - 'i  .!        ,'::::::!
                     , -一i'´  /__ l   !          /:::::::l
    ヘ ̄ ̄ ̄ ̄`ー┐'´!lll| ̄ヽ ´`ヽ、 !  ,'        /`ヽ、!
     ヘ  、―-、_ノ -=|lll|==‐       V  /        ./  .,'
.        \ ヽ'´ /    .!ll|        !、/l       ./-、 /
.         \ \!     =ll|=-         , .l |       /`ヽ、〉
           \l       l!   /  .,イ/ |_!      /  ./
.             ! __  \   /  ,イ::j/ .,'::|     /ヾ、./       小生、ねこまたのマタムネと申す
.             丶\`、::ュ、  ∠ - '´ ‐イ---   /  ./
                ヽ_ ̄ ̄  。   ,イ、ヽ┴‐┐'  ./
                ,イ::::>―- '`‐</|::::::::`ヽ::::::| ヾ/
             r┘/::::::::/ヘ V / ,|:::::::::::::::::::::|/
.            r'´::::::::::::;//⌒ V⌒ヽ!:::::::::::::::::::::\
          |:::::::::::::/ ! /ゝ -/ゝ -イ|:::::::::::::::::::::::::::ヽ
           l:::::::::::/ |   ! || l|ゞ'∨::::::::::::::::::::::::/
            |::::::::/   `¨フ|[l] [l] V::::::::::::::::::: /
            l::::::/   ./ ヽ=┐「l::::::::::::::::;イ
           l:::/  ./     /´/::::::::::;イ≡ト-、
.            V /    _,ノ,‐-、!::::::/! |、  /!ヘ
           /    l´二ニ二.!;イ/イ.ヽ∨ ノ ヘ
        _ /       .ヽ三l |,イヽ  ̄ |二`^´二,ヘ
.         </         `ー‐'´   ヘ三三三ニ」
                               ` ̄ ̄´

51 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/01/01(日) 13:14:37 ID:n4/MxXc2

      \   /         ||||             ヽ/   /
 __   \  i        -=≡≡=-           |   /  女子
  ヽ/    \l           .|l               l、 _ノ    =|=
  /7      | 、     ヽ     |                |     ヽ
  ソ       | ヽ``‐-、  \       /     _,..-ー  l     +ヽ
  /7       | \  `‐、_ 丶    /   _,-''"´/ /  /      d
  ソ        l   ヽ ヽ::\      , -'´ |::::::://  /       =|=
  |_ヽヽ      \  `‐ ヽ::lヽ   / __,..-''"´   ノ        丶-
  |_      _,..-ー''"´      、-,        ``‐-、._        (/)
       -''  /:::::::::_,-'´‐、_   」_     _,.ヽ-'´ |  ``‐、     | 十
       _,..-''|:::::, -'´::::::::::::::``‐------─'' ´ |:::::`‐、::``‐-、._ `‐、   |.d-
     /::::::::::::::::|:::'´:::::::::::::::_,-'´ /||  | |/  /l::::::::::::`‐、:::::::::::``┐
    /:::::::::::::::::|:::::::::::::::::/ l |/ ||  レ  //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)      性格は紳士的で人情深く、義理堅い。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      心を壊し人類を滅亡させようとした
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │      かつての主・ハオを力尽くで止める心の強さも持ち合わせている。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

52 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/01/01(日) 13:14:56 ID:n4/MxXc2


.       |    > 、                   __, -‐'´   !
.      |   |`ヽ、  `> 、_, -―‐┬┬-、, -‐'´  _, -‐┐ !
        |  !-、  ` >'´   -==∨==- `ヽ、‐'´   |  |
       |   ',. ヽヽ/                   \    |  |
      l   ヘ , '      ヽ、  ,  、   _ノ   ヽ .,'  |
.        ',   .〉 ____ `¨〈   `¨´       ∨  .!
.      ヘ  /  `ヽ、⊥;;;;⊥`>   _  <Τ;;;;Tフ ∨ ,'
       ヘ/      Y/       `Y´    `Y 7  ∨
          |     ll           l         l |    |       だがしかし未だこの心、
         l  /  ||        /ヽ       |.!ヽ、 .l
.          ',/   ||       /   \   、||   `.!、      大切なもの選べなかった事悔やんでおるのです
       /',    ||'    //             |ト、  / ヽ
      /  ヘ  ./||    /_/          ||. V     \
     /      X   ||   /::/            ./,' /ヽ     \
.  /      ./  ヽ、';、 /::/            ' イ   ヽ
. /       /    _>'::/_     ,' , <´        \
              /:::/::/:::/ |      |∨::\
           _>::/__/::/ | .!_    ,イ.∧:::::::V
          >'´::::::::/ ../::/  ', ',`ヽ ' // ',:::::::::V
     ,..<::::::::::::::::/ /::::l !  ヘ ヘ  //  .l:::::::::::V






    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  _ノ i|l ヽ、ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ      一方で、愛する恩人を守れなかったことを
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
 彡       ^     ;ミ      悔やんでもいるのにゃ。
   ヾ         ン
   /     ""  |        まさに猫の鑑にゃ。

53 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/01/01(日) 13:15:21 ID:n4/MxXc2

    γ⌒) ))_,,_ /^l  γ⌒)
   ( O ) ⌒  ⌒ヾノ  ( O )       さて、これまでAAは少なかった……んだけど、
 〃/ / シ "( ●)  (● )ミ〃/ ノ
  γ⌒) = ⌒(__人__)⌒=ヽ/γ⌒) )     昨夜突然55個のAAが投下されて
 .( O ) 彡          ;ミ( O )
 (  < ヾ           ン ノ ノ        一気に使い勝手が良くなったんだにゃ!
  \ ヽ          ""



                        /   !
                        / /! .!
                _/ /  |  |
      ┌―――― ァ' ´  ` ̄``ヽ.|  |
.         ヘ 、―--、/=|ll|=       ヽ__!    や、これは驚かせて失礼。小生ついうっかりしていたものでしたからに
.        ヽ \ .,' -l|=          ',
           \ ヽ|     ,-     ,ィ   |             /!
            \l __ヽ     ,イ:!/   人           /:::/
            ',\l:j、   ∠ ‐'", -'´:::<         /::::::/
              __>  ̄ `I__ ,/::::::::::::::::::\        /:::::::: /          _
                 `y≧´フ´:::::::::::::::::::::::::::::\     / :::::::: /          /::::/
             /―-、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ .∧::::::::::/        _/::::::::/
           __ ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::X   ゝ-/      ,イ::::::::::/
          <//二;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!:!   /-‐―ヘ,イ  !;;;;;/
.            ヽ‐='::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; 'ヘ:ゞ..=/::::::;イ`´ |::|   /
          <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|l   ` /:::/ |! _ ゞ=‐':∨
          , -‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ!  ゞ .<´ ̄_ -< ニ   ヘ::V
.       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l! _,-<´ ̄ ̄     ``ヽ、_  ヘ:∨
    /::::::::::::::; -――-、::::::::::::::::::, - >┬‐'´               `ヽ、ヘV
.  ∠ -一'´ ̄         ``ヽ、,イΤ}  .ト、                      ヽl!
             _>'ZT´ =)┤-一'、!
               ヘ∠二二二/l――┘
             ヘ∠∠∠l_/
               └' |__l/





.     ┌-、                       _
.     |  ``ヽ、          _, -一'´ ̄ /
.    |       >====<´      /
     l    / ._|ll/__  ヽ         /
.      ', ./    ̄|l| ̄          ./
     ∨    ‐=||=-    ヽ、  /
     `|                  ̄|
.      l       _         l            思い出してなどいませんよ。
      V    /:::::::ヽ、       /
.      / >、_/::::::::::::::::::::\   ,イ=‐、       __    なぜなら小生あのお方のことは
   / /<:::::::::::::::::::::::::::::::::`=ァヘ \〉======'┘
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└‐'‐'-{__           一瞬たりとて忘れた事などないのですから
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧

54 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/01/01(日) 13:16:06 ID:n4/MxXc2

  \  \//////\    /|::::::V   //     .!__|                         /l
   \  \//////ヽ/  V::::::ヽ//       .! !                   /::::/
.      \  \///   /V:::::::X        |__|                      /ヽ/
.      \_,//   /  ,∨::::::::ヽ       | !               / /
        >'     ./ / >'ヽ V:::::::::::ヽ     .!__|              /ヽ/
.      /    ./ / / ヽ .,、∨:::::::::::`ー‐―┴┴-、          / /
.      /    ./ / /l    | ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V        /ヽ/
      ト、  /   ./、::::ゝ.._ .|   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V      ./ /
      l::::!/__,/   \::::::: 「 l   ___\:::::::::::::::::::::::::::::::::∨   ./ヽ/
   /::::l//       \::::l ,!/   X`ヽ、::::::::::::::::::::::::::::ー-<__ /
   ヽ∠ノ´           ヽ,'    X   .!  ̄ ̄ ̄ フ:::::::::::::::::::::`ヽ、
                     \| l   X     |   , -'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                ヽ',ヾ、        `┌'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      ヽ _  - 一' , イ:::; -――┬―――--、:::::::::::::::: \
                   ` ┬┬‐、' `ト{―-、\. ヽ、       `ー---、::::::ヽ、
                        l-< `7ー' V    \l \         ``ヽ:.:!
                     {_ノ-┬---'`ー‐――┘  \             V
                       _ノl  ./      \  ::::  〈〉  \
                    /、__二!二|.        \ ::::::::      \
                 /、_.ニ二/          \ ::::::::      \
                 `ー- ニ二/              \  :::::::: 〈〉   \
                                      \  :::::::::    \
                                     \  :::::::    \
                                         \  :::::::: 〈〉   \
                                             \  ::::::::   /\
                                            \  :::::/   .>
                                                 \´  X /
                                                 \__/





               /7
                 //
             //      大事な『後ろ姿』のAAもいくつかできたしな。
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//        必殺技は、巨大な刀『鬼殺し』を作り出して
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l         敵を突き刺す『剋殺』。
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./          見た目にもハデで見栄えのする技だろ。
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ           他にも、キセルを使って戦っているAA,
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i         ダメージAAも豊富に増えた。
    ヽ _,.フ  .|.|

55 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/01/01(日) 13:16:33 ID:n4/MxXc2


           //            Y:::::::::::::::::::::::::::::::::/、   `三   ミ           /
   __, -――,'ll|      ,、        .|::::::::::::::::::::::::::::/ヽ、、 三   ミ         /
< ̄   ____.!ll|/   .| V      |:::::::::::::::::::::::/   `ヽ    ミ           /
 ` ヽ、 \ -‐|'l|     .|   V    /.|:::::::::::::::::://       |ニミ         /
    `ヽ、ヽ、.! .X    l|   .〉  / /!:::::::::::::,. ' ∠ -‐  _/ ミ       /
        `ヽ、ヘ      |ヾ>/     .|::::::::: / ./  _, -‐'´ __〉、      /
         `ヘ     `y  /7フ /|:::::::://, -‐'´ _, -‐'三三|    /
.             ヾ、:ヽ   //イ:::ヘ!:::::」  ´ , -‐'´ト-┴=三/   ./
               ` ゚̄ ̄`ヽ、:::::::::} ̄!_, -'´` `  |       ./
                     , |`ヽ/  /! ´}   __」     /
                     / l三 /∧_/ ̄ ̄      ./
               /    ',_/ゝ'ヽ/!       /
              /   三三 l ¨l|_l/! ミ   /
ヽ              /   三三 /ゝ'l_l/ミ    /
/ヽ、       /l|   三三 //    ミ   ./
    \     ./  ll 三  ,=┐'     ミ   /
、    `ヽ/   ,=''   ,=='' ,='    ミ  ./
. `ヽ、    ヾ、ll   .li´ 〇ll   .ミ__/
\   \     `ヽ、,='' / ,=''  ,=='' /
.  \   \       \ li´   li´ /



                         /  ,、   \     _/ /
                          ,'   .,' ヽ    \ .,.-'´ ./
                    ,'   .,'    \ /`´  /       _____, -、
                      l   l _>‐/   ;. / >‐' ´ ̄__, -――-、ノ
            /ヽ、     .|   !'´ /  ;; /二 <_-<´
           _ l;;;;;;;;;;;`;::ー--、l>  _二l : :  /`ヽ.!l|  ヽ> 、
          /., `ヽ>―i`二ニ-‐<l\, -‐'´ ̄  ヽ//`ヽ  !__  ` > 、
       _{  {, -‐l-―<´ ト 、 /.l ,、ヽ|     /イヽ   lヽ、`ヽ、   `>
     ==7¨ゝ-ト--' ./     |  l:l   ミ、ノ |             ,'  ,>'´ >'´
       / / / /.`/     l  |ヘ _ ミ、.l       __  ,' ̄ .>' ´
.      / / / //        ,' -l'´ヽ   ヽ!`´  l_, -‐'´  ./-<__
   /  .//             ,'::::|/ヽ、    o   ̄ ̄ ̄イ::::::::::::::::::::::`>- 、___
  / -‐ '´      , ==ァ     .∧ / ヘV > ´ヽ_\イ\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;>
/     , -==''" / , -‐/l |/T|  ヘV /|:::::::::::::: \::: \::::::::::::::::::::::::::::::>'´

56 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/01/01(日) 13:17:22 ID:n4/MxXc2

                 | l 、       |ll|       _, -―       |             ,、.
                l | \ ヽ、 V   / , ‐'´    //     ,'      /´〉,、   ,l |
                    ',l   丶 ゙     / ./       ,'/    /l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/   ,! L.-ヾ=,'
              __ヘ   ,、丶     /  ()     ,'/     /-‐、二コ ,|     _,.-'´  _, - '_´    ,、
        _,..-‐一'´::::::::::ヘヽ、ゞ  V    イ       _ノ   _/:::::::/__」     _,.- '´| L-'´ _)  .〈 .|  ,.-、
.  _,..-一'´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ`_ー‐ __    ` ー一'´   /::::::::::::::'´         ,.-'´  ,.-'"    _,,」 .`'´   〉
‐'´;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::: --‐'´ ̄,二.> 、 Y__  _、_、l__、 <:::::::::::/彡::三:::::::     {,.- '´| |      l、_,.. 、 「Zノ
 ̄/: / ̄ ̄ ̄``>:::::::::/ ̄ //l:/≧メ<´   |ヽ:∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         |,i         ゙l_,〉


                        _    .,-,
                       /:::\./;;/
                        /:::::::::::::::\/
  {`i               ____/::::::::::::::::::::::::::\____
    \          |``ヽ、_::::::::__:::::::::; -―┐::::::::::::::::::::::`i   ___
     \     /V .lヽ、`-=|ll|=-``´, -'´l .,':::::::::::::::::::::::::::|/l::::/
.        \   l´::::::::V∨  -=|ll|=- ´ \ ,' ,'::::::::::::::::::::::::::::::l /
.         \ |::::::::::::V   __|l|__    / /::::::::::::::::::::::::::::::::|´
.          \:::::::::::::|    _||_      .!:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
              \:::::::ヘ   、 l!   ,    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V
             l_;;;\::::ヘ\    ´ /イ:::::::::::::::::::/ ̄ ̄\:::::::::V
.                l\-.>、 ___ < .!,\:::::::/      \::::::V
.                ヽ:::)}:::|\`´ l 7ヽ|  `´           \:::V
                   `ー'、:l | ヽ-/  !                 ∨
                  ヽ、_∠__l
                   /__/ノ
                 { ̄ゞ-->、
                 ゝ三三_ソ
                      ` ̄ ̄´




    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  ⌒ i|l ⌒ヾノ
   シ " (● )  (ー )ミ       と、バトルキャラでも十分にやっていける
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
 彡     |r┬'|   ;ミ      充実度だにゃ!
 γ⌒)   `ー '   ン

57 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/01/01(日) 13:17:55 ID:n4/MxXc2

    i^,\__,,_ /^l
    lノ     i|l  ヾノ
   シ " ─     ─ ミ     スレでの使い方としては……まず普通の『猫』。
  メ   (●) (●) ミ
 彡   三 (__人__)三;ミ    それから妖怪としての『猫又』。
 /     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |      亜人種として『猫人』あたりかにゃ。
 .\ “  /__|  |
   \ /___ /      まぁ猫に関するキャラにゃら大抵イケると思うにゃ。





                  ./ ̄ ̄\
                  / ヽ、_   .\
                . ( (● ) .   |
                . (人__)     |     言動が渋いんで、時代物やなんかにもよく合うだろ。
                r‐-、    .   |
                (三))   .   |     『剣士』や『師匠』格のキャラとしても使えるし、
                > ノ       /
               /  / ヽ、 .   /       異世界ファンタジーなんかとも相性がいい。
               /  / ⌒ヾ   .〈
              (___ゝ、  \/. )      本を読んでるAAも多く、『仙人』みたいなキャラでもイケる。
                 . |\    ,.1
                 . |  \_/...|       かなり万能だな。





            ヘ  ./                               ヽ、   /
          ヘ ,'    `ヽ、           /                  ', /
.             Y                                 Y
              |   ‐-、                     _, -―         |      この世の全てに答えなどなく
.            |    `ヽ、              _, -‐'´              |
              ',         \        /                l      同じく等しい人間など一人もいない
             ヘ           __            、_           /
.             _ヘ-‐           Y           ``ヽ、     /       お前さんの進むべき道はいつも心で決めなさい
.          _, -‐'´  \ ,    、__⊥___ノ     、    __`二`X
      /      /、    //           \∠´::::::::::::\ \

58 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/01/01(日) 13:18:08 ID:n4/MxXc2

     i^,\ _,,_ /^lγ⌒)⌒) ビシッ
     lノ  \ i|l /ヾノ/⌒) ○ ^)
    シ " ( ●)  (● )ミヽ   /     というわけで、新たに使いやすくなった新猫『マタムネ』!
   メ  = ⌒(__人__)⌒=    /
  彡           ;ミ   /
    ヾ         ン,   ノ
    /     ""





          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |     猫キャラやカッコイイ動物キャラに困ったときは
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /     ぜひ使ってみてほしい。
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

59 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/01/01(日) 13:18:19 ID:n4/MxXc2









                                              齢千余年 小生はやっと
                      __                   さびしい思いから はなれます
                     / |                  はかなくとも はかなくとも
                   /   .!
             /\  /    .!                       弱いこの心 小生はやっと
             / / ̄ ,-、    |                      さびしい重い殻 はがれます
            |,イ/   /:::::|   .!                    墓なくとも 墓なくとも
. /ヽ          ./=|l!-  .!:::::::!     ヽ
 l::::::::V         ! |l    |::::::|     |__                    衆生に長らえど せつなくて
 |::::::::::V         ',       |::::::|      l_                   賀正に出会えたら うれしくて
 ヽ::::/\       ヘ      !二|    ,イ、                    愛は出会い・別れ・透けた布キレ
.  \ />、     ̄_>-ァ::::|::::::!-一'´   \ _                恐山ル・ヴォワール
    ヽ:/ ヽ    ´   《:::::: !二!ヽ\    \>
     \':/\       ヘV::::!___!::: \\                    不肖の身なれども この度は
       \/;'ヽ      | !::::| ̄l::::::::::\`二ニ=‐--------'ヽ      .至上の喜びと ちりぬるを
         \/\   //::::::',ニ!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; -―-、:\    .非情に思われど 気にはせぬ
          \/\∠/;ノ ォ ヘ-∨、::::::::::::::::::::::::::::::/      `ヽ!    .微笑のひとつでも くりゃりゃんせ 慕情にも
            ゝ、___ノ::}   >‐' ``ヽ、::::::::::::/
              \:::/ /   _   ∧`ー'´                ならぬ この詩も
               ∠.-┬┬7´〉`ヽ、ヘ                   以上をもちまして 終わります
                  | / /::::;ニニ=ゝ
                 「二l二`=--、                      頭上に輝くは どの国ぞ
                 l三」三≡l」ニノ                     地蔵さまおわす あそこかな
                                             愛は出会い・別れ・透けた布キレ
                                            恐山ル・ヴォワール

                                         (恐山ル・ヴォアール 作詞:武井宏之)








.

60 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/01/01(日) 13:19:09 ID:n4/MxXc2

終わりっと。
他に変わりのいないいいキャラだと思います。是非どうぞ。
私もそのうち使います、多分。


61 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/01/01(日) 13:20:48 ID:hyots1eD

乙乙
恐山ル・ヴォアールはニコニコにめぐ姉が歌ったのがあったなぁたしか


62 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/01/01(日) 13:28:09 ID:RLrWHo+D

マンキンって読んだ事なかったけど、このキャラは使ってみたいなぁ



管理人※急に数十個のAAが投下されるキャラってたまにいますよね。
      .某モンハンスレでは凄く強いアイルーやってます。


関連記事
スポンサーサイト



2012-01-03 : やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレⅣ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
使って欲しいキャラ紹介 第340回 魔人アリス «  ホーム  » 使って欲しいキャラ紹介 第338回 イスカ
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Pagetop
コメントの投稿
No title
猫耳キャラのお父さん役とかも面白い使い方かな?
2012-01-04 04:35 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
……ごめん、猫耳キャラで真っ先にちよ父を思い出した……いや本当何でだろう。見てるときはにゃん太さんとかと組み合わせようかなーとか思ってたのになぁ……。
2013-02-03 19:02 : 名無しの隊員 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
Pagetop

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload




以上の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-3178.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13