以下の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-2977.htmlより取得しました。


使って欲しいキャラ紹介 第275回 アクセル・アルマー  ネージュ・ハウゼン

389 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 19:51:03 ID:vO6Xdu4F

        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\      ____
      |::::::(●)(●) |   /      \
.      |:::::::::::(__人__)|  /  ⌒  ⌒  \       やる夫と!
       |::::::::::::::` ⌒´ |/   (●) (●)   \
.       |::::::::::::::    } |      (__人__)    |     やらない夫の!
.       ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´    _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /ヽ三\´     | |          |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――



         ⌒  ⌒
        ::::::(●)(●)
.        :::::::::::(__人__)        ⌒  ⌒           やる夫スレで使って欲しいキャラ紹介!
       ::::::::::::::` ⌒´       (●) (●)
.        ::::::::::::::          (__人__)           第275回
.        ::::::::::::::            ` ⌒´
         ::::::::::

-―――――───────────────――



390 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 19:51:17 ID:vO6Xdu4F

        ∩⌒ヾ
        い   )
         、 . ノ
         |  | / ̄ ̄\
         |  |./   _ノ  \        よーし、それでは早速今回紹介するキャラをお披露目しよう!
         |  |   ( \)  l
         |  |   (⌒ (\)       古今東西あらゆるスーパーロボットが集結し、一丸となって戦うゲーム
         |  |   / ̄(__丿
         ト    /ー、/          『スーパーロボット大戦』より、二人紹介する!
         |     \ノ
         |      )
         |      /ヽ
         |      /三)
         ノ     〈  ̄
        /   _  ⌒ヽ
       /   /  |   |
     /   /    |   |



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \      ロボットじゃないのかお・・・。
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /

391 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 19:51:49 ID:vO6Xdu4F

              /レ-─-、
           フ⌒、 :/゙/ : : : : : :``ヽ、,_
         ,ィ'´ ,ィニミレ/ ィ/´⌒\‐-ミ二ニ=─
        /::/ : : /〉ミf//:|:|⌒\ :‐->、ミミヽ、
        /ノ ノ :/: : :|:|ミ∨/:|ヘ: : : :\ : : :‐-ミミ、\
      ,.ィ彡',ィ :// :l:ド{Y|/|: :ハ:ヽ : :ミニ==‐ミ、\
   ,.ィ-7/: /:// : : /:|:|`゙`|::l :ト、:l :} : : : :ヽ\\\
  /   / レ':/: :/ :ノ:ノリ  !::ト:{ ヽ:{l:| : : : | :| ト、 ヘ`ヽ、_    それでは『スーパーロボット大戦A』より、主人公の
       ノ〈: ィ|/ :/レ─ハミ、  \tヘ)ル〈` : lリ: | ヽ:|
     / 〉、:((|/ハ/ー<弋デミヽンハャテ>〉 |:|∨  リ       アクセル・アルマーを紹介しよう。
  _/⌒ハヘミヽ、_)    ̄    f/ | `'' /ノ/__/
 ̄::::::ヽ /  ヽニ‐‐-、       j  _〉 ///`ヽ`ヽ、
::::::::::::::ヘ     ⊂⊃`> '‐-= -‐ /j リ  \\ \
ヘ:::::::::::∧    ィ::::ィ<\   ー ィ)      \\ `l
 ∨:::::::∧ヽ f::/´:::::::::::::`>--彳(   _ -‐‐_ -‐'' |}
 }∨::::::::∧\\\:::::::::::::::::::::::::>ノ:| /,. ィ ''|´    ノノ、

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /       おお、イケメンじゃないかお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /         でもなんか目つき悪くないかお?
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ



      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ●) (●)|
     |    (__人__) |       それは後々紹介して行こうと思う。
    |     ` ⌒´ |
     |       |
      ヽ      /
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |

392 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 19:52:34 ID:vO6Xdu4F

           __,... -‐=::__:⌒ヽ:ー=ミx、
        rー=ミ: : : : :__: : ::\: : :\: ヽ ヽ
.       / }: : : : ヽ:.:./}: : }: ヽ::\:.:.:.\::\:\
.      / ノ: : : : : :iミx: j: : j:.i: : \:ヽ : : ヽ: :{:.:.}
      ,イ: :/ : : : |`゙7: : /: }: : : : \: : : : :ヾミ=-     
    /: /: ; イ: : :j : : j {: fハ:{ハ{ヽ:__:_: ヽ: : ⌒ヽ::ミ=-
    ,. :/ /: /: : ノ  Vハ 厶ィ"\ : ::j : : `ヾ:}: :}i     彼はいわゆる記憶喪失をしているキャラだ。
    {{'  /: /: ;ィ: } ⌒ヾヾハ r==x. }i :ハ::f^ヽ:リ: :リ{
    ヾ. /ハi: ; : :f/:´'⌒:} }ノ      .|j/: :}:j:jニ}: :./:ハ    基本的におちゃらけていて、二枚目に見えて三枚目の役割になる事が多い。
     :/ {/: : {{: :i.  ノ {      jハ ://_,ィ: : :{⌒ヽ   
      {   ヾ: :ハ人  ` ー‐=':7  { }/{ハ{ ヾ: :j_     女声の真似をして友人を応援し、「気持ち悪い」「地獄に落ちろ」と
.       `   Ⅵ {::i \ ` ー‐'    / |i777jイー= ミァ   コンボで言われたり、女性であれば誰であろうとアピールして振られたり
            ヾイ::{二ム    ,.イ   `:i}//  .ノ /   もしているな。しかし本人は持ち前の明るさで軽く受け止めたりしてる。
    ,..-=ニ三ィ^    r个-=彡'=======彡′ /,ィ
    ヾミ<       }///////O////// //⌒ミ====ァ
       \\       j:///////O/////// ,.イ´:::::; '⌒ ̄ ̄`  ミx
        \\   ///////////////}/ ,..:::::::::::/    ‐=ニ二二二ヽ
       x‐=/:\\ /ハ///////////=ァ′/ ::::::::::/  ,ィ´/  :: :: :: :: :: :::ハ



        、、
       \`` ー─‐=ニ二ニニ=-`ヽ)
       ___彡/:/´: :二二ニニ===メ彡イ
   ,, ´.:.:.:.:.:.:.:.|:.| Y:.:.ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:ヽ:.:.:⌒ヾ
  /'彡イ:.:.:!`ヽ:.|.:| :| iヽ:.:.ヽ:.:.:ヽ、:.:.:.:.``ミ=-:.:.ハ
. /    /.:.: j\ヽV.:.:| | i:ヘ:.:.:.\:.:.:\:.:\:.:.:``ー=ミ、      『スパロボA』のスーパーロボットは3機あり、アクセルが乗れるのは
.   /.:.:/}:.:.:.:ヽ∨| | |∧\:.:. \:.:.:\:.:\:.:.``ー=ミ、     ソウルゲインとヴァイサーガと言われる特機で、選択させられる。
   j:.:/ / :/.:.:.:.:.| |::lⅥ ヽj/ ``ミY:.:.\:.:\:.:.`ヾ`ヾ
  〃´  ,イ:./:.:.:ハ | |::レヘイィfそか>|ハ:.:.:iヘ:.ハ:.:.:.:.j:.リ     その特機(特別、もしくは特殊な機体の略)は彼専用の機体として調整
/  /`Y.:.:.:/ミ从乂:.:...\ `ー''" |: ∨∨Ⅵ}:.:.:.:./     されていて、他の人間じゃ操縦できない。
.   /   |:.:.イ∧イハかY `ヽ:ヽ    |  ∨んソ :.|:.!!
       |:八:.:.:.:i`¨`丿  ノリ    ヽ   |:!Ⅳ:.:.:.i| |!      その特機の操縦技術も優れていたもので、記憶喪失ながら
       |  !:.ハ:.,  `ヾ      ____从ハ_i|_|       操縦方法は覚えていて、敵をバッタバッタと倒していく。
.      八 |:.|: ヘ    , -─--  ∨ Qヽ         
        八:.\ヽ\   ヾ-     ∨へノ        
.           `Y:} Y!\      /Vヘ          
.            |イ  i:!   ヽ __ イ//o∧,\        ///{_______, -―――- 、
         /:/  八   ////////////\   / 〃 //:.:.:.:.:. /  /         > 、
.      /         {////////o/////ハ/   /:.:.:.:.:.:./    /         , ´..<⌒ヽ
.      /____     }//////////////    /:.:.:.:.:.:.:.:/     /      //      \
      ̄ ̄ ̄ ̄Ⅵ|   /`777777彡//////    /:.:.:.:.:.:.:.:/     /     //           \
        __,ィハiヘ.  ///////////////    /:.:.:.:.:.:.:.:/     /    //           彡ヘ、
      / / /:.:.:.:Ⅵ ////////////イ´      厶____j     /    / /            /

393 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 19:53:19 ID:vO6Xdu4F

                                        /!
                                    /. |
                               /〉    /  |
                         〈\ト、_,. -‐ァ‐ュ//  ,.ィ'/  .|
                      \` ,トュ'´/ヽ_/`>'"//   |        そして彼と言えば『ヴァイサーガ』ではなく、
            ,ィ≦lヽr.、     / ̄},{:.:} l_ムィ7'__/ >―<l__
.            〈|:|二lミ}、,}ィ=.、  ゝ-l__ヽ'_,rァ_l _/::/ ,..-‐-..、`ヽ  ̄\   男主人公のみが選べるスーパーロボット
              ,ム{-く}ノ,   ヽ `Y´ 〈;ィヽ,ゝィ_/}}/_∠rェェf:::::::',  ∨_/〉  『ソウルゲイン』が代表機体だな。
.             { ゞ-‐':/〉   }  }'゙´/ _>、二ゝrァ'}ィ〈―――ィ::} O 》-ィ′
            ヽ  ̄ヽフ__,イ__,/―ト< ,r―‐// {`Y^Y^Y^Yノヽ_/ /    武器は男らしく拳、膝、肘などの近接戦闘に特化している。
             ̄|ヽィー‐'―'´  /`ヽ} ヽ{ { {_,|: :|: :|:.:.|:..:|/Λ}―'     まあ青龍鱗という手にエネルギーを集束させて
              | /      ト、 {___l_ゝ, ヽ_ヽ_ヽ_ヽl//       放つ遠距離武器もあるけど。
              |,/       ヽハ  {{ ̄lゝ/`ー-r―――'
                   /ト、 //ヽェlェェァ'、_/             全高41.2m、重量129.6t
                  /  ゝヘゝゞ'ノ /::::} Λ
                /  / /〈ヽゞ<;;;;/ {:::::〉              装甲とパワーに重点を置き、一撃離脱の強襲用機体と
                  /ー‐'' /ヽ ヽ>‐-、><::::::{ヘ__,r―f         して開発された機体らしいな。ちょっとブラックボックスの
               /   /{:::::::::',イ   /l    ,>':::} ヽヽ:Λ         システムが搭載されているのも見過ごせない。
          ___ ,イミ=彡′ \::::::}l  ̄| :|><::::::::::|   V〉Λ
        ,ゝく⌒ヽ',ヘ::::ヽ   ,>'"´ l   | :|  く>'´V》  V〉 :}
.       (  } }  },〉rゞ彡''"´      {几//   〈    V》  V〉:|
        ゝくノ//ノ   }       `ー'    ∨,   V》  V_}
      /`ゞ{/`ー'´__, イ                ∨  _〉ヽィヽ/
.     〈   ゝミ_Уー‐'                \《::::::::::::::ゝ,
    /\/  /⌒Yト、                    ゝミ彡'´ヽ`ヽ
  ,.イ   .::ゝ-乂_ノ:::::}                   { ゝ'´ ̄`ヽハ_
.,イ {___/  /,>--'                      l {  γ⌒ヽ } } |
{ ヽー―r //                       ゝゝ {   lノノ_,|
.`ー―‐'"´ ̄                          \ヽゝ==イヘ{
                                  `⌒}  ミ  \
                                       ∨ ミ>く\
                                     マ彡'"´ ,ハ、
                                      ∨》__><Λ
                                      {‐|     V∧
                                       ∨〉     V∧
                                           ∨〉,    V∧
                                           ∨`ー―‐' /
                                             `ー――‐'

394 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 19:54:08 ID:vO6Xdu4F

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\       なんとも男らしいデザインと武装だお!
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |      お髭がダンディーだお! 某ガンダムを思い出すお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      男といえば拳! 腕力こそ正義!
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ ) 
 |    ( >)(<)      だよなー、カッコいいよなー。
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ      エンジンは電力、または生体エネルギーを基にしており、操縦方法はパイロットの思考を
.  |         }       機体にダイレクトに伝える『ダイレクト・フィードバック・システム』が搭載されている。
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ        後々設定として、パイロットの動きを機体にトレースする『ダイレクト・アクション・リンクシステム』
⊂ヽ γ    く        も搭載された。
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |       つまり、これだけの肉体派機体を扱えるアクセルも、相当強い人物だと言えるだろ。

395 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 19:54:50 ID:vO6Xdu4F

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)       さて、なんでアクセルがこんなに強いのか。
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ        それは『シャドウミラー』と呼ばれる特殊部隊の幹部であり、数多の激戦を乗り越えてきた
       |         } \      スペシャリストの人間だからだろ。
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )    ちなみに『シャドウミラー』とは、永遠の管理された闘争こそが人類、文明を発達させて
  /        .   | _/    いくと考える部隊の事だな。
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (       極論だが、現に戦争によって導き出された技術は今でも高水準だろ。
   \  /   /⊂_)



       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |      ちなみにシャドウミラーとは『並行世界からやってきた連邦軍特殊部隊』のことだ。
     . (人__)     |      その総隊長はヴィンデル・マウザー大佐という男であり、アクセルは彼の仲間、右腕だった。
     r‐-、    .   |      
     (三))   .   |       そしてアクセルは並行世界である地球連邦『ロンド・ベル』に潜入工作するスパイとして
     > ノ       /       次元跳躍することになる。
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈        彼らがいた世界は、とある理由により侵略を後回しにせざるを得なかったからな。
    (___ゝ、  \/. )        次元転移して違う世界を『予行演習』として侵略することにした。
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|

396 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 19:55:18 ID:vO6Xdu4F

              /レ-─-、
           フ⌒、 :/゙/ : : : : : :``ヽ、,_
         ,ィ'´ ,ィニミレ/ ィ/´⌒\‐-ミ二ニ=─
        /::/ : : /〉ミf//:|:|⌒\ :‐->、ミミヽ、
        /ノ ノ :/: : :|:|ミ∨/:|ヘ: : : :\ : : :‐-ミミ、\     アクセルは元々冷静で、任務を遂行することだけを考えて
      ,.ィ彡',ィ :// :l:ド{Y|/|: :ハ:ヽ : :ミニ==‐ミ、\      他には一切興味がない、そっけない性格をしていた。
   ,.ィ-7/: /:// : : /:|:|`゙`|::l :ト、:l :} : : : :ヽ\\\
      / レ':/: :/ :ノ:ノリ  !::ト:{ ヽ:{l:| : : : | :| ト、 ヘ`ヽ、     仲間であり、作戦を共にした人造人間部隊を『人形』と呼んだり
       ノ〈: ィ|/ :/レ─ハミ、  \tヘ)ル〈` : lリ: | ヽ:|      恋人に『成り行きでそういう関係になっただけだ』という態度で
     / 〉、:((|/ハ/ー<弋デミヽンハャテ>〉 |:|∨  リ       接していたりする。
     ヽヘミヽ、_)    ̄        `'' /ノ/_/
 _   ノ ヽ ミ ∧         r  /ノ            暗殺などもいくつかしているし、重要な任務をキチンと遂行する男だ。
ノ::::::ヽ /  ヽニ‐‐-、ヽ         _〉 ///`ヽ`ヽ、
::::::::::::::ヘ     ⊂⊃`>  ‐-= -‐ /j リ  \\ \     冷酷に見えるが、彼の部下であるシャドウミラー隊員には信頼されていた
ヘ:::::::::::∧    ィ::::ィ<\   ー ィ)      \\ `l    ようで、アクセルもまた人間の部下はそれなりに頼っている。
 ∨:::::::∧ヽ f::/´:::::::::::::`>--彳(   _ -‐‐_ -‐'' |}
  ∨::::::::∧\\\:::::::::::::::::::::::::>ノ:| /,. ィ ''|´    ノノ、



                  /.:.:_/.:.:.:././∧ヽ:.:.:.:.:.\                       アク
                    |.:.:./.:.:.:.:.:.:././/|.:|.:.ヽl.:|、__.:.:.ヽ         この状態の事を通称『悪セル』と呼ばれている。
                   l.:/.:_.:./.:.://.:|.:|.:.:.:.:|.:.:i.:.:l.:..:.{
                    イ/.:.:.:./.:.:.:.//.:.:.|.:|─-.l.:.:.:.:ヽ.:.:.\        良くも悪くも軍人。敗者には死を、という信念を
      _ -‐- 、   >/.:l.:.:,イ./.:.:.:.//.:./}/  /./.:ヘ.:.:.\.:.:l       持っており、自分も負ければ死ぬ覚悟をしている。
 __ - //      ` / /ノ|.:/.:|.:.|.:.:./l/i:/    , .レ'ヘ.:.:.\.:.:ヽ.| __
./ //  //     /     |'.:!.fl.::!.:/込斗 l ;/'近ク  ト、.:.:.|\j´    `.、,、
  | |  | |     /      /ヽ|xト l'       l     /l.:|\|  \.       | | ` 、__
  | |  | |   /        /:::::::::i ilヘ     __ゝ  ./ .レ'  j    \    .| |  .| |`l
  | |〇 | |   ` 、      |:::::::::l::::` 、   /   l   /ヽ           ヘ   //  // !
  |_|__|_|      丁` 、 |::::::::l:::::::o:::\ `ー  ' ./|:::ヽ        ヽ .//  //  l__
\           |   ト、|:::::::ヽ:::::o::::::::`  __/:::::l::::::|         |〈/〇//  / l__
  \         ├─┤〉l:::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::|   _ -‐ T  ̄  `ー' ' ./  l \
   \        ├─‐レ ヘ:::::::::::::`::ー───:::::´:::::::l<´ |__| |.     /        \
     \      ├─<  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  \|__| |.     /          \
     /\    ├─| \ 丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.     \__| |‐-、/             \

397 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 19:55:52 ID:vO6Xdu4F

       ____
     /_ノ  ヽ、\             さっきの目つきが悪いってのは、そっちのアクセルだからかお・・・。
   /( ●)  (●).\           しかし、なんでそんな人間が記憶喪失になったんだお?
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n         それにイメージ変わり過ぎだお。
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)         性格は俺に言われても困るが、記憶喪失した原因は次元転移した副作用というか、転移後に
. |     (__人__)         強い衝撃に見舞われたなどの効果により記憶喪失状態になってしまったわけだ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l        ちなみにさっきの三枚目キャラの方のアクセルは『アホセル』と呼ばれている。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く          
   /     ヽ \

398 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 19:56:14 ID:vO6Xdu4F

           __,... -‐=::__:⌒ヽ:ー=ミx、
        rー=ミ: : : : :__: : ::\: : :\: ヽ ヽ
.       / }: : : : ヽ:.:./}: : }: ヽ::\:.:.:.\::\:\
.      / ノ: : : : : :iミx: j: : j:.i: : \:ヽ : : ヽ: :{:.:.}
      ,イ: :/ : : : |`゙7: : /: }: : : : \: : : : :ヾミ=-      んでアホセル状態の彼は、自分がシャドウミラー幹部である事をすっかり
    /: /: ; イ: : :j : : j {: fハ:{ハ{ヽ:__:_: ヽ: : ⌒ヽ::ミ=-     忘れているものの、時の運で『ロンド・ベル』隊員に誘われ合流する。
    ,. :/ /: /: : ノ  Vハ 厶ィ"\ : ::j : : `ヾ:}: :}i
    {{'  /: /: ;ィ: } ⌒ヾヾハ r==x. }i :ハ::f^ヽ:リ: :リ{      その後はロンド・ベルの一員としてあらゆる異星人と戦い、自他共に仲間と
    ヾ. /ハi: ; : :f/:´'⌒:} }ノ      .|j/: :}:j:jニ}: :./:ハ     して認められ、アクセルも楽しんで過ごしていた。
     :/ {/: : {{: :i.  ノ {      jハ ://_,ィ: : :{⌒ヽ
      {   ヾ: :ハ人  ` ー‐=':7  { }/{ハ{ ヾ: :j_     しかし、ひょんなことから彼は自分がシャドウミラーでありスパイである事を
.       `   Ⅵ {::i \ ` ー‐'    / |i777jイー= ミァ   思い出し、本来用意されていた作戦を実行する。
            ヾイ::{二ム    ,.イ   `:i}//  .ノ /
    ,..-=ニ三ィ^    r个-=彡'=======彡′ /,ィ
    ヾミ<       }///////O////// //⌒ミ====ァ
       \\       j:///////O/////// ,.イ´:::::; '⌒ ̄ ̄`  ミx
        \\   ///////////////}/ ,..:::::::::::/    ‐=ニ二二二ヽ
       x‐=/:\\ /ハ///////////=ァ′/ ::::::::::/  ,ィ´/  :: :: :: :: :: :::ハ
     /  /::::/ 〉 〉/j :j/////////' // ,イ==ミ::::/  ,: /:.:.:.:..  :: :: :: :: :: :: ::}
    ,:  /:::://,イi// ////////// // {     }/ f / ./:__:.:.:.:.:  ‐=ニニ二二ミ
.    | f二///// ////////// // / ̄ ̄:}/ | { { (__):.:.:;:ィ;´:: :: :: :: :: :: :::}
.    | |  \\// ////////// // / ,ィ=- / .ハ ヽ ヾミニ.イ:: :: :: :: :: :: :: :::ノ



              /レ-─-、
           フ⌒、 :/゙/ : : : : : :``ヽ、,_
         ,ィ'´ ,ィニミレ/ ィ/´⌒\‐-ミ二ニ=─
        /::/ : : /〉ミf//:|:|⌒\ :‐->、ミミヽ、
        /ノ ノ :/: : :|:|ミ∨/:|ヘ: : : :\ : : :‐-ミミ、\      ブラックボックスとしてソウルゲインに搭載していた自爆装置。
      ,.ィ彡',ィ :// :l:ド{Y|/|: :ハ:ヽ : :ミニ==‐ミ、\
   ,.ィ-7/: /:// : : /:|:|`゙`|::l :ト、:l :} : : : :ヽ\\\       これを持ってロンド・ベルの母艦2隻に「自爆に巻き込まれるか、自分達
  /   / レ':/: :/ :ノ:ノリ  !::ト:{ ヽ:{l:| : : : | :| ト、 ヘ`ヽ、_    シャドウミラーに降伏・使役されるか」の二者択一を迫る。
       ノ〈: ィ|/ :/レ─ハミ、  \tヘ)ル〈` : lリ: | ヽ:|
     / 〉、:((|/ハ/ー<弋デミヽンハャテ>〉 |:|∨  リ       しかし、ロンド・ベルはアクセルの二者択一を断る。
  _/⌒ハヘミヽ、_)    ̄    f/ | `'' /ノ/__/
 ̄::::::ヽ /  ヽニ‐‐-、       j  _〉 ///`ヽ`ヽ、        そして『戦争によって失われるものと得られるもの、それは同価値
::::::::::::::ヘ     ⊂⊃`> '‐-= -‐ /j リ  \\ \      ではない』と言い張るロンド・ベル艦長の言葉に同調し、自分の部隊の
ヘ:::::::::::∧    ィ::::ィ<\   ー ィ)      \\ `l     シャドウミラーにソウルゲインで自爆特攻をしかけた。
 ∨:::::::∧ヽ f::/´:::::::::::::`>--彳(   _ -‐‐_ -‐'' |}
 }∨::::::::∧\\\:::::::::::::::::::::::::>ノ:| /,. ィ ''|´    ノノ、

399 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 19:56:51 ID:vO6Xdu4F

          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \           な、なんで彼は自分の部隊を裏切ったんだお?
     /   (●)  (●)   \ n
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)      冷酷な悪セルに戻ったのなら、ロンド・ベルを攻撃すればいいのに――。
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)
    γ⌒    ` ー'´    ノ    /
     i  j         rニ     ノ
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \      それが一番良いところだろ。
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)     記憶喪失時代とはいえ、苦楽を共にしてきたロンド・ベルは、軍隊とはいうものの民間人などが
       |     ` ⌒´ノ     在籍していて、仲間を助けるためには自分の危険を顧みない人間が多くいる。
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }      軍隊としては致命的だが、そんな考えにアクセル自身、悪くない気分だと感じるようになってしまう。
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \      シャドウミラーとして任務のみを考え生きた自分。ロンド・ベルとして楽しく生きてきた自分。
    /   /        \     そしてアクセルは、シャドウミラーの存在意義である事に疑問を抱き始めた・・・。
  . /    /       
  人__ノ               はたしてシャドウミラーは正しいのだろうか、とな。

400 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 19:57:20 ID:vO6Xdu4F

         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \       そしてアクセルは闘争こそ人類のためと考えを持つシャドウミラーから離反し
       |  (●)(●) |       シャドウミラーを否定し、平和と人類のためを考えるロンド・ベルの方に着いた。
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |        ちなみにシャドウミラーの方に自爆特攻をしたと言ったな?
        |        }
        ヽ       }        その特攻相手は、自分たちの総大将と恋人の搭乗する機体だ。
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \    アクセルはその二人と共に自爆で果てるつもりだった。
      /   {;;;;;;;}    \  \
      (  ヽγ⌒)         ゝ   i
   ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄(⌒)__ノ ̄ ̄ ̄ ̄



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \        うぐぅ・・・決別のためとは言え、アクセル・・・辛かっただろうに。
  /  /⌒)   ⌒゚o  \
  |  / /(__人__)      |
  \/ /   ` ⌒´     /

401 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 19:57:59 ID:vO6Xdu4F

               /7
                 //
             //
       __    //        まあ、恋人も総大将もアクセルも、誰一人として死ななかったんだけどね。
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/          んでロンド・ベルとして生きると決めたアクセルはもう一度ロンド・ベルに合流し
  l    (__人_,//l          シャドウミラーの部隊、作戦、目的などを仲間に語り、自己の罪も吐いて、心から仲間になった。
.  |    `⌒// ノ          そして彼は誓う。
   l       // ./           全てはロンド・ベルの仲間のために、この世界に生きる人々のために、そして
.   ヽ r-‐''7/)/           シャドウミラーとして生きていた当時、殺めてしまった人達のために。
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,           なにより、シャドウミラーの考えを止めるために、己は戦うと――!
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|



         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \      王道だお・・・王道だけど、だからこそ面白い展開だお!
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /      かつての仲間と戦う主人公――良いお!
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./

402 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 19:58:21 ID:vO6Xdu4F

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)     さて、長々とアクセルの設定について語ってしまった。
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ      やる夫スレでの登場キャラだが、原作を習って記憶喪失キャラや、二重人格キャラが
          ,|         }      適してるんじゃないかな。
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ       アホセルverで三枚目友人キャラ、悪セルverでボスキャラなんかも出来るかもしれない。
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |



      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |     まあ、AA5つしかないんだけどね・・・。
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |      更にロボットゲーだから、ソウルゲインはともかく彼自身のアクションAAは、まあ・・・お察しの通りだ。
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |

403 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 19:58:58 ID:vO6Xdu4F

       ____
     /      \
   / ─    ─ \       ダメじゃん。
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::|      そ、そこは愛をもってカバーするだろ!
           |   「匸匸匚| '"|ィ'
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒| u |       ボスキャラは無理だとしても、友人なら行ける!
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |      まあ、ネタキャラとしてが一番扱いやすいとは思うが・・・。
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|



404 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 19:59:13 ID:0GaDhekt

アクションだけならパーツとカットインで強引に……


405 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 19:59:54 ID:vO6Xdu4F

              /レ-─-、
           フ⌒、 :/゙/ : : : : : :``ヽ、,_
         ,ィ'´ ,ィニミレ/ ィ/´⌒\‐-ミ二ニ=─
        /::/ : : /〉ミf//:|:|⌒\ :‐->、ミミヽ、
        /ノ ノ :/: : :|:|ミ∨/:|ヘ: : : :\ : : :‐-ミミ、\
      ,.ィ彡',ィ :// :l:ド{Y|/|: :ハ:ヽ : :ミニ==‐ミ、\
   ,.ィ-7/: /:// : : /:|:|`゙`|::l :ト、:l :} : : : :ヽ\\\     さて『悪セル』の場合の特徴としては
      / レ':/: :/ :ノ:ノリ  !::ト:{ ヽ:{l:| : : : | :| ト、 ヘ`ヽ、
       ノ〈: ィ|/ :/レ─ハミ、  \tヘ)ル〈` : lリ: | ヽ:|      一人称『俺』、口癖は特にない。
     / 〉、:((|/ハ/ー<弋デミヽンハャテ>〉 |:|∨  リ      口調はどこか相手を見下す、もしくは完全に敵対視している挑発的な
     ヽヘミヽ、_)    ̄        `'' /ノ/_/          感じで話すのが殆どだ。
 _   ノ ヽ ミ ∧         r  /ノ
ノ::::::ヽ /  ヽニ‐‐-、ヽ         _〉 ///`ヽ`ヽ、       しかし仲間と認めたものにはある程度信頼を見せる。
::::::::::::::ヘ     ⊂⊃`>  ‐-= -‐ /j リ  \\ \
ヘ:::::::::::∧    ィ::::ィ<\   ー ィ)      \\ `l
 ∨:::::::∧ヽ f::/´:::::::::::::`>--彳(   _ -‐‐_ -‐'' |}



           __,... -‐=::__:⌒ヽ:ー=ミx、
        rー=ミ: : : : :__: : ::\: : :\: ヽ ヽ
.       / }: : : : ヽ:.:./}: : }: ヽ::\:.:.:.\::\:\
.      / ノ: : : : : :iミx: j: : j:.i: : \:ヽ : : ヽ: :{:.:.}
      ,イ: :/ : : : |`゙7: : /: }: : : : \: : : : :ヾミ=-      『アホセル』の場合の特徴としては
    /: /: ; イ: : :j : : j {: fハ:{ハ{ヽ:__:_: ヽ: : ⌒ヽ::ミ=-
    ,. :/ /: /: : ノ  Vハ 厶ィ"\ : ::j : : `ヾ:}: :}i      一人称は同じく『俺』、口癖は『~~なんだな、これが』
    {{'  /: /: ;ィ: } ⌒ヾヾハ r==x. }i :ハ::f^ヽ:リ: :リ{      口調はどこまでも軽い。女性は口説き、悪乗りも欠かさず
    ヾ. /ハi: ; : :f/:´'⌒:} }ノ      .|j/: :}:j:jニ}: :./:ハ      明るくポジティブ。こっちの方が扱いやすいかな?
     :/ {/: : {{: :i.  ノ {      jハ ://_,ィ: : :{⌒ヽ
      {   ヾ: :ハ人  ` ー‐=':7  { }/{ハ{ ヾ: :j_      女性はともかく、男や子供達には好かれやすい性格をしている。
.       `   Ⅵ {::i \ ` ー‐'    / |i777jイー= ミァ
            ヾイ::{二ム    ,.イ   `:i}//  .ノ /     二つの性格を混合させて、厨二病が発病したネタキャラもありだ。
    ,..-=ニ三ィ^    r个-=彡'=======彡′ /,ィ
    ヾミ<       }///////O////// //⌒ミ====ァ
       \\       j:///////O/////// ,.イ´:::::; '⌒ ̄ ̄`  ミx
        \\   ///////////////}/ ,..:::::::::::/    ‐=ニ二二二ヽ

406 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 20:00:17 ID:vO6Xdu4F

   / ̄ ̄\
 /   _⌒  \
 |   (●)(●)    とまあ、アクセルはこんなものか。
. |   ⌒(__人__)
  |     |r┬| .}    続いてはお姫様――いや、ド姫様を紹介しよう。
.  |     ー―' }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\             ド姫様?
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

407 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 20:00:36 ID:vO6Xdu4F

                 __ュ…- 、
               __/: : :_:_:_:_ヽ=_:\            ____r 、
.           /:_:_:_:/       _-‐………‥-‐ヽ:::::::::::::::::: \
        /:_:_:_:/     __ /-   ¨¨¨¨¨¨ ―‐――.|::::::::::::::::::::} }.:ヽ
        /:_:_:_:/      ,/.:.:.:.:.:.:.:.ヽ            }:::::::::::::::::://.:.ヽ.:\
      /:_:_:_:/       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| |       _ 厶…‥//__ゝ.: \/7
.      亅: :./:{     /|.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.//   >‐ ¨: :/ /  ../.::.:.\ヽ /
..     亅: /:.      \|.:.:.:.:.:.__.:.:.:|_//ー ¨: : : : : /ヽ    //.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽミ}
      |: :′/_         |.:.:.:二.:.:.:.:.} ./.:.: : :.//: :/ \ [ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:ミ}
      l:/: /: {       ト、 __∠/:.:.:/: //: :/:/:!: :.\_ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:ミ}
     ]: /: : L         ] ___  ト、/: /≧=ュ ;/^ } l:}: |!:|: 7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}\{
      ] : : :l :ヽ       }       {ヽ: : :{ 代t必   仁リ¨} : /.:.ヽ .:.:.:.:.: /:::::||
      ]/:/:::::::廴__,  |     | : : : :|       .Vt必.:/ \_.:.:.:.:.:_/_="  『無限のフロンティア EXCEED
        └| : : / ://:/.  |     |-: : : ヽ  、__`   / :ノ \___,/三}             スーパーロボット大戦OGサーガ』より
          | : / ://:/:ヽ.  |      | }: : : |:\ ` ー´ ,: : /     ,/:_:ヽ{
        ノ / ://:/:〃7  |    /  l::] ≧= ー ≦: : :/      /]:_、:ヽ{    妖精族の姫、ネージュ・ハウゼンだ!
.     / : /:/:〃{/:7 |  /   ヽ/:7 /┌┐\ゝ..     /:\:_:_:_:{
.      ] ¨¨ / : /7 }/:7: |    //:¨.:7.:.:. l¨¨ ̄´        /: :ヽ:.\_:≧
      く : / : / }〃{  -‐ ¨, ".:::::§介:§: | |           { \_:ゝ:}_:_\_
       `ー "   ゝ: 7 /  ⌒}:::::/ |::::::::::{..|  、    .7 /   {:_:_:_:\:_:_:_\
               /,/       .レ' /   レ¨¨^ .|    ヽ / .′    ,}\\:_:_:{
.            //!         :         |    :  ,イ      /: :/ \\
         ///.!          l          、   ./ /.:|     }ミミ}}  }: }
.      ///  冫        .人.         \ ,   ′:!      ^¨そ ー ′
.      ///  ,//≧ _ 彡  ヽ      彡   /: :|: :|         リ
.    / :/ :/  ,/// } r‐i r:≦⌒≧:v  ̄_¨¨ __\/: : :|: :|
   / :/ :/ .,/ :/ :/: : : l l: :l |:::::::::::::::::: |  {.:.}  {.:.}../: : : :|: :|
.  / :/ :/ .,/ :/ :/: : : : | ¨¨ ¨:::::::::::::::::¨:::: ¨¨::::::::::::{: : : : :!: :!
.. / :/ :/ .,/ :/ :/: : : : : }¨¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨7′ : :.:|: :|

408 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 20:01:26 ID:vO6Xdu4F

.       /:::::/      ヽ:::ヽ          , -
     /:::::/         i:::::|        /:::,:::::ヽ
    /::::::::/        x- 、丶!  /i  i´ ̄ヽ、∧::::::ヘ
    /:::::::/       f´;;;;;;;;;;} }./  `¨´ f;;;;i i  ∨:::: ハ
.   /:::::::/           {;;;;;;;;;;;,' .,'/  -― - `゙   `.!_∨:::::i
  ,'::::::::,'         ゝ;;;;;ノノ´::::::::::::::::::::::::::::>  |;;ヘ::::::::| 
  |:::::::|        _,ィ≦ /::::/:::::/:::::::::::::::::::::::`ト、;;}::::::::!
  |:::::::|           \  彡彡_ノ介メ、彡ノ | ! |::::i:::::: \:::::!       一人称は『私』、口調は基本お嬢様口調だが、丁寧口調でも
  |:::::::|         /\  /´i ィ≠ぇ `メ  リ斗::j::::::i::iヽ:::|       十分通用して行けると思う。
.  !:::::::i           ,':::::::::〉':::::| 代zツ   rzzァリノ川リ::::::|
   |::::::::!       ,'::::::::/:::::::::!ト     ;. ヒ:ツ/::|   i::::::::::!       そして強調したい単語の前には必ず『ド』を付ける。
    !::::::ヘ      ,'::::/::::::::::/,' \  ー-   人:::{   〉:::::::|
   |::::::彡    _,'/:::::::::;ノ`¨'ー -  _ <|::::::ヽ:\く:::::::::{        『ド感謝』『ド甘美』などだな。
  ノ:::::::彡'ヽ  入:::::::::/´ `丶 ☆ ! i i ::::::::ト:::::::丶:::::::ヽ
  }::::::::::::::彡j /:::::ベ¨´      ヘ\ 人 j |丶- 、 \::::丶:::::i       性格はお嬢様らしく、我がままで高飛車だ。
 く::::::::::::::::彡'入:::::::i        ', 〉;;;ヾ:`ゝ、__丶 丶:::::::丶-、_    よくあるツンデレ系だな。ゲーム開始30分でデレるけど。
  `¨ー ¨´丶_,x' ーi′ /\ /   V;;;;o;;',\:;;;;;;;;i ̄> i::::::::::ミ::::::::ミj
    /;;;;;\ヘ  | ,イ ヽ /    |;;;;;;;;;;;',  ヽ;;;ヘ   \: ̄:::`ミi:::<_
.._ /;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;>.-'´:::!   {    !;;/ヽ;;!  }       \T:::::ノ ̄フ:::j
    ̄`T;;;;;;;;;|;;/ 」:::::::',   ,    .!      ,'           iヾ::ヽ、// 
    ヽ ー―' /::::::::::::',    x '´      /、       ノ  ヾ
     `i | | | ∧:::::::::::::∧_, -‐' >  _, イ  ゝ _  /_ 



                           x==x
    x‥==‥x            /γ⌒}:_:}
   /:_:/¨ ̄¨\:.\       x===  |:_:|
.. /:仁:{         \:.\      〃 {.:.:.:.}、.{:_:}
  |/: :/|         ヾ:.:ヽ    l:l   ≧≦ \:.ヽ
  |: :/ :|         _}:_:}__r‐┘ 二ニ-: : :.\
  |:/: /|       /.:.:.:.:.ヽヽ_厂: : : :.:.:i\:.\:.ヽ
  |: :/: |         {.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |: : :.:.:.l : :.l.:.l :l \:.\:.\
.  }/: : :{__       廴.:.:.:.:.:.//: :.:.:.:/: :./ / /.:.} -ヽ:.:}八{       ちなみに頭に生えてるのは触角でも角でも帽子でもない。
  }_: : //l      >ー-" .:.:.:/: : /_/ / }/ _,ィ: }リ
    }:// : \_       |: : : : :/_厶イ ,_彡  ヽ リ          立派な髪の毛だからな。
    |:/: :.:.:.//|     亅≦─‐寸: :::. `¨´   _,′
   ゝ:_:.:.//:_}     ≦ニ>ー-: : :ト.     テ、           そして妖精族は人間とは寿命が違く、長生きだ。
   _≦: :/:/      亅: : : : : :.:.|__: : : \≧=ーヽ.\   __       彼女も例外ではなく、曰く『華も恥じらう117歳』だそうだ。
..   }三:_≦彡}     .: : : : : : : : [::]_\:_: :>_:_:_:_:_:\\{^}r:fr:i__
.   二ニ彡_ノ    .: : : : : : : : :i|    ヽ:_:_:_:_:_:_:_:.ヽ.:.:.:.:.:.: |:::L
    {三:_:./}:}   /: : : : : : : : :.i|      '.  ̄/:_:_:.{::::::::::::::::::::::::L
.    ̄  .ノノ  ./: /: : : : : : : :.i|         '. {:_:_:_:_¨l7:::::::`ー┐ |
.        そ  /: /: /: : : : : : :.i|       .  ̄_彡}-‐…‐-_| |
            /: /: /: : : : : : : :.i|  ヽ      '.:_:.{三}{:} {.:.}  {.:.:} |
          .:: : : : : : : : : : : :.:| i|    \    _,∨そ/¨ ¨ _.¨¨亅

409 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 20:01:53 ID:vO6Xdu4F

        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (●)  (一) \     んで、どう言った使い方をすればいいんだお?
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /     金髪お嬢様巨乳ツンデレなんていっぱいいるじゃないかお。
.    ノ.,.,.,.,.,.,.,/ )ヽ.,.,.,く
   (;:;:;:\;:;:/|_ノi );:;:;:;:)      最近は貧乳ツンデレが多い気がしなくもないけど。
.    |;:;:;:;:゙;:;:;:;:;:|;:;:;:|;:;:;:;:;:;:/
    \_;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:|;:;:;:;:::ノ



                     / ̄ ̄\
                   /   _ノ  \
                   |    ( ー)(ー)      そう、結構な数がいるな。
                   .|     (__人__)
                   /     ` ⌒´ノ      更にマイナーなキャラのせいもあって彼女の登場するスレはもはや壊滅だ。
                 /  ヽ ⊂二二 ̄\     ツンデレ枠には某声優のキャラ、某ビリビリ娘、etc...
               /     \  ⊂、'    ヽ    巨乳枠にはいっぱいおっぱい夢いっぱい・・・。
              /        \_, `7  /
             /    へ     \ !/  /     だが、そこがいいんじゃないのか?
             |      \    Υ  /
             |        \     /\
             |        / \__/.,,_r ヽ、
             /      _,,__|'"´      レi  }
            |   `'"´   `¨ー、     /ノノ

410 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 20:02:22 ID:vO6Xdu4F

               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \           誰だコイツ?
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}        という状態から、「お、こいつこういうキャラなんだ」というような
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __    感じに持って行ける可能性がある。
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /     更にセクハラ耐性も高いようで、悪乗りもするため、純粋無垢な主人公に
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /       この豊かなおっぱいや腰回りを使って迫ってからかったりしている。
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄      あと「おじさま~私このバッグほしい~」的な台詞をネタで言ってくれたりする。
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ      この微妙にノリの良いツンデレキャラは非常に扱いやすいと思う。



       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\       でもやる夫系スレだと悪乗りするツンデレキャラはそんなに珍しく――
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /

411 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 20:03:23 ID:vO6Xdu4F

      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \          言うなッ!
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・    すみませんっ!
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J



        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)     さて、更にドプリンセスの良い所を上げるとすれば
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }      豪快なわき見せ、ギリギリラインの横乳、見えるかギリギリの超ミニスカが上げられ
      i !   \  ` ーヽ       }      スパロボと言えばもはや定着した、乳揺れはもちろんカットインだ。
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \     もはや見たものは圧巻される事間違いなしだな。
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´

412 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 20:03:51 ID:vO6Xdu4F

       ____
     /,:' /,';;;}: \
   /_, 。ィ' li:.、ヒァ' \      あのー、ところでスパロボという事なんですけど、彼女の機体は?
  / ⌒';,゙i, ri:.:i .::' メ、 \
  |    ,:' /,';;;}:.ヾ:.    |
  \     ' {;!゙'    /



         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |      さて、彼女の紹介はこんなとこだな。
          |        │
         |         |      巨乳ツンデレ、そして自分の肉体美を見せる事に置いて恥じらいはない、
       |        |       しかし乙女らしい所は乙女をしている。
        ヽ       /
          ヽ      /       使い方としては長寿キャラとしてもいいし、そのままお嬢様でもいい。
          >     <
       /,⌒       ⌒      AAは差分、エロ系を入れて49、入れないで30、表情も揃ってる。
      ./ /|           \    十分に扱っていける数が保有されているだろ。
     // |      . | ヽ、

413 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 20:04:06 ID:vO6Xdu4F

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\       無視すんな!
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |      彼女の機体を紹介しろってんだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |      ない。
     |      (__人)
     |        ⌒ノ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.

414 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 20:04:37 ID:vO6Xdu4F

        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  .\
   / (○)!i!i(○)   \       へ!?
   |   (__人__)  u    |
   .\   )t-ツ     /       だってスパロボじゃないのかお!?
    /   ⌒´      \
    \_(__)      i\(__)
     |          |



         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)       いや、あるにはあるぞ?
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ        でも無限のフロンティアにおけるロボットは身長3mから5mほどの機動兵器の事を
          ,|         }        さしているため、彼女や登場キャラが直接乗る巨大ロボットはない。
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ         彼女専用のフェイクライドという機体も直接ではなく、自立可動のロボットだし小さいし。
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

415 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 20:05:07 ID:vO6Xdu4F

          ___
        /      \   ウガー
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |      じゃあスパロボじゃないじゃないかお!
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ        ド派手な戦闘演出とか、そういうのが無いじゃないかお!
      \         /
       /          |
      /          |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)      そこを突かれるとちょっと痛いな。実際そう言う意見が結構あるみたいだし・・・。
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}       でもさっき紹介したアクセルも登場したりするし、スパロボ本家と設定が繋がっていたり
  |      | | |}       小ネタとして本編キャラをネタに出したり、完全に本家とかけ離れているわけでもない。
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ        ノリやストーリーも本家と似て熱い部分、魅せる所もあるし、線引きは各人に任せるだろ。
   /    く  \
   |     \   \     外伝として、俺は好きなんだが・・・。
    |    |ヽ、二⌒)、

416 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 20:05:51 ID:vO6Xdu4F

     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)       さて、本当に長くなってしまって申し訳ない。
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬      もっと簡単にサクッと説明する予定だったんだが、悪セルとアホセルの説明、及び経緯を話さないと
.   ヽ         } | ̄|      説明不足になってしまう感があったんでな・・・。
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |      ド姫様とアクセル、癖のある二人だが、これから登場が増える事を祈っている。
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \      まあ、ド姫様はあっさり終わらせたし、ここら辺で終わりにするかお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /       それでは次の作者様、お願いしますお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

417 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 20:06:09 ID:vO6Xdu4F

      __         ,.、
    ,r ´__`ヽ,  __  / \
  //   `ヾ ヽ/// y∧,r,.\r、}`i_r――==- 、
  /_./     ,r--ヽ_l.l,r≠、.'V',r亠-、 ノー< ̄`ヽ_ヽ,
 /_./    /   .,イ/ ,r      、 、`ヽ  ヽ,   ヾ_ヽ
/_./    {   / / //     } ト,,キ   .}    .} .}     私の紹介が本当にあっさり終わってしまいました・・・。
{__{     .ゝ、__イ.,イ`ー-{ ∧ i/}/} }.}リキ  ノ     }. .}
{,r{       /_/iィ ノ リ i/`ヽ 从 }リt=.'      ト、.}     ドにょろ~んですわ
', ヽ     -=ニ{/| ●    ● |t{アニ=-     ∧,,'
. V´.〉、    /  ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j´{ \       / /
  V .,r}.    /  /⌒l ,、 __,  イ.    \    ∧ /
  〉/{   /   ! Y-Y^Y^YーYヽ、     \  / .i/
  フJ   /   ゝγ  ,'   { ,. i       Y} /
  ヽ}  /     ゝ__ノ、_,シ. |       }ゝ
      {/i  ,  /ー=---Y、!_ノ       }} ヽ
       l / //ー-----イ.ト-`ー..、 ,i   /
        V ,f / i ゞ♀' } } iヽニニニY }  /
         ーフ-、ヽニニニシrイi _,r-,〉i/  
         ./  ∧ニニ=/ー-t'´ !   ′  
         {_/        \_}      



418 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 20:06:36 ID:vO6Xdu4F

以上です。有難うございました。


419 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 20:07:05 ID:yAjAwk4S


(仮面ライダー)アクセルに変身するアクセルなんて電波を受信したw


421 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 20:10:33 ID:CmIAKzzR

乙です!
ソウルゲインってルート次第では量産されてザコキャラが使ってくるらしいけど、
そのときはどんな性能でどんな技を使う? ザコも必殺武器を撃ってくるの?


422 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 20:11:16 ID:0GaDhekt

>>421
アドバンスだったら普通に使ってきたはず
ポータブルは知らない


423 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 20:53:20 ID:1qAouuMm

アクセルって、OGではキョウスケ(インパクト主人公)のライバル(?)だったよね、確か。
OG2では、キョウスケの恋人のクローン(人造人間?)がアクセルの恋人だっけ?
しかもその恋人の生まれた経緯が


                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レイ ̄¨fヾ八{ /xく/ |/  /   | j
                |  {{^ |   |!廴_     イ   トV  /   :/∨
                |   |ヽ.|   | |lll ii爪     ト-´/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   | u,   r- _   ij/ レ/  ←この人に酷似していたような・・・・・・
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|



425 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 21:14:14 ID:IqZFEOSm

アクセルはガンダムファイターに混じってても違和感ないよな
無限のフロンティアでは生身でソウルゲインの技ぶっ放してたし


427 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 21:47:30 ID:/+iJ23nj


ってかネージュそんなにAAの数増えてたんだな
ムゲフロは何気におっぱいカットイン抜きにしても良ゲーだと思う


428 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 22:13:54 ID:4Hsu9TQl

最近のアニメではいい扱いをされてて格好良かったよね、アクセル
OGでは割と不遇だったから余計に


429 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 23:56:26 ID:0PO0WWZ7

そこはOGsで大分改善されたじゃん
GBA版OG2だとただの自己中男だったからな


430 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/22(土) 23:58:08 ID:ZJTXRyIv

インスペだとしれっと最終決戦参加してるしな
1話から待遇良かったけど。


431 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/23(日) 00:04:21 ID:Cyb9b0Q1

>>430
ダルマイベントを愛機じゃなく代替機でこなすからなぁ……


432 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/23(日) 00:23:57 ID:UKjjrEXD


>>429
「平行世界では急に化け物になった人物が、こちらでも化けることを危惧してた」
とアニメで明確になったから、ゲームでも脳内補完すると独断も納得できるが
当時は説明なしだから、DQN扱いされても仕方ないね


433 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/10/23(日) 23:06:29 ID:1nX9R7CF



アンソロコミックだとかでしかアクセルを見たことなかった自分はアホセルのほうしか知らず、
アニメOG2で悪セルを見て戸惑ったものでした


管理人※一粒で二度美味しい。アクセルは良いキャラですよ。
      ネージュは音楽系キャラとしても使えますね。
      演奏AAはあるかどうか分かりませんが、衣装がステージ衣装っぽいので。


関連記事
スポンサーサイト



2011-10-25 : やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレⅢ : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
使って欲しいキャラ紹介 第276回 やってられっか代 «  ホーム  » 使って欲しいキャラ紹介 第274回 ラバーソウル
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Pagetop
コメントの投稿
No title
アクセルは、OG外伝でアルフィミィとの関係とかも面白いよな、某スレでは恋人同士だったりしたし
ネージュは、メインヒロインのスレがそろそろ出て来てもいいような気がするんだが…w
2011-10-25 06:18 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
うわぁ、ネージュAA増えたのかぁ……

やべぇ使いてぇ。でも今プロット書いてる話だと当てはまる役がねぇ。
2011-10-26 14:50 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
アクセル隊長は良いキャラしてるよな。

俺は今プロット書いてる作品で準主人公の如く使うつもりだぜ!
…AAが足り無すぎるから色々顔の所変えたりしてAA増量しないといけないが…。
2012-04-24 16:13 : 名無し人 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
Pagetop

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload




以上の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-2977.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13