以下の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-2765.htmlより取得しました。


使って欲しいキャラ紹介 第194回 不動 遊星  鬼柳 京介

156 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:00:54 ID:TP5fX3BA [2/32]




                   ┌──────────────────┐
                   │   
やる夫&やらない夫の          │
                   │       
第194回            ...│
                   │
やる夫スレで使ってほしいキャラ紹介    .│
                   └──────────────────┘



       .r-、       / ̄ ̄\                                      ,.-、
      /て )     /   _ノ  \                        ____        ( ノ゙\
     ( _ノ  フ .     |   ( ●)(●)                     /      \    i′ ヽ_ )
      ゝ、 〈     |    (__人__)                    / ―   ―  \   .〉  ,.く
     / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ                  / (●) (●)   \/   ハ ヽ
    / 〃 ヘ  \ .   |        }                   |   (__人__)      |   /  ヾ
    i !   \  ` ーヽ         }                    \    ヽノ      / /  ! i
    丶丶   _ >   ヽ    ノ、                     \_           <、  〃ノ
       ゝ'´- 、_  y-、       \                  /       ,.-、   _, -` く '"
       〈      ̄  う       /、  ヽ               /   |       (`   ̄     〉
   .     `ー― ¬、__ノ     |  >  /              !  く|       ヽ、__,.― --―'
             |      r'^ヽ'´ _/                \_ ヽ''^ヽ      |
             |      `く__ノ´                     `ヽ、_ン′       |




157 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:01:44 ID:TP5fX3BA [3/32]

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\      で、やらない夫。今日は誰を紹介するのかお?
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |      まあ慌てなさんな。
.                |  (__人__) .|      今日紹介するのはこちら―――
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ 





158 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:02:05 ID:TP5fX3BA [4/32]

┏━━┳━━┳━━┳┳━┓ ─────────────────────────────────
┗┓┏┫  ━┫┃  ┃    ┃ ─────────────────────────────────
  ┃┃┃  ━┫    ┃┃┃┃ ─────────────────────────────────
  ┗┛┗━━┻┻━┻┻┻┛ ─────────────────────────────────
      ,    、
     Vミ、=イュ!
     v三三三ミレ
.    イ',三三三三)
   /|| ',ミ=三=ミ/
   !ミ', ',三三ミ《 ,ィ==‐- .,,_
   !ミミv〉三三|,xイ三彡'´
.  r===三三三三三>'´         ィチ斧ト、
 /三三三三三三三> 、       i|三三三',
. (三三三三三三三三三i       ',ミ=三=ミl イ  ,イ           |',
  ゙、三三三三三三三三ヨ       |!|三三|,' /|| ./|||  ェ、,ェュ.   !|',  .ィ
   '|三三三三三三三三ミ、  -===、 N三ミ《|/|||!./ミ》,ィチ三三ミュ,ィjミ', ,イ!
    \三三三三三三三三!、   ´''ミ三三三三三',《三三三三三三三》',ィミ|
    ゙、三三三三三三三ミヘ   rイ三三三三三三三三三三三三ミKイ三!           _\.ー、ヽ } Vレムレ7イノ  __
     ',三三三三三三三三》   i三三三三三三三三三三三三三三ミ彡',イ          >三三三三三三三三ミri彡ミヲ
     ',三三三三三三三ソ   !三三三三三三三三三三三三三三巛イス、        _,..ゝ三三三三三三三三三三∠
      ',三三三三三三ミリ'    |三三三三三三三三三三三三ィセ三三三三゙、      >三三三三三三三三三三∠、
     ム三三三三三三リ'    i三三三三三三三ミ从´''i三F´_,イ三三三三三ミゞ   ⌒>三三三三三三三三三三三ミ>
     /三三三三三三ミ',    |三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミュ      `>三三三三iM三三三シ
     /三三三三三三三|    |三三三三三三三三三三三三三三三三三三《    .     ̄7三三三三三三iY′
    /三三三三三三三||    i三三三三三ミN三三三三三三三三三三三三ミ',        ノ三|<・」ミミL・>||}__
    /三三三三三三三ミ|    !三三三三三》 `《三三三三三三三三三三三三ミ、  . r‐vイ三三三三三三三三三iL、
  ,ィチ三三三三三三三三i    !三三三三三ミ、 ゙、三三三三三三三三三三三三ミ  ィチ三三三三三三三三三三三三ヽ
┏━━┳━━┳━━┳━━┳━━┳━━┳━━┳━━┳━━┳━━┳━━┳━┳┓ ─────────
┃  ━┫┃  ╋┓┏┻┓┏┫  ━┫  ━┫┃  ┃┏━┻┓┏┻┓┏┫┏┓┃  ┃┃ ─────────
┣━  ┃    ┃┃┃┏┛┗╋━  ┃  ┏┫    ┃┗━┓┃┃┏┛┗┫┗┛┃┃  ┃ ─────────
┗━━┻┻━┛┗┛┗━━┻━━┻━┛┗┻━┻━━┛┗┛┗━━┻━━┻┻━┛ ─────────

159 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:02:45 ID:TP5fX3BA [5/32]

                      \"~""'''::..‐- ...,,__ _/::::, -'_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                       \:::::::::::::\ 、:::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::/
                         \:::::::::::::` ==ニ二_,イ::::::::::::::::::::;::'::::::::::::::::;::::::::::::::/ヽ
                          ゝ::::::::::::::::::::::::::;::/:::::::::::::::::/::::::;:::::::::::/::::::::::::/:::::::\
                    _,..- .:''":::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::/::/イ/:::::::/::::::::::::/:::::::::::::/
              , -‐   ̄ 丶\:::`..====ニ二 .イ:::::::::::::::::::::;イィzxイ/´}:::::::/ィ':::::::::::::;:′
             /,-  .  |ヽ 、ヽ丶`、:::::::::::::::::::::;:'::::::::;イ::}イ/ヘ弋シ }ヽ /:::/rハ:::::::::::/
           / i.,ヘ、//i i |i i.!. ム i ヘ `>::::::::::/::::::/ 〉、{       ̄ ´ // ヾzツ}::::/ヽ
          く   |.!ii゙゛" i |.|| |:i | .i | .i/::::::::::::;:'::::/、ヾヘ `             / 7.イ::::::::::::ヘ
           マ .||《_ |,!.|| |:| | .|: i |   ,〟:/:::::::ゝー ヘ、             ' { !゙、:::::::::::::',
          _    i. .|| 、_o.ァ |,!レ:.|ノ:| i: | |  //イ:::::::::::::::::::{> 一、     ‐ 一   У \:::::::::|
          \≧ェ .._|ハ||、ヾ,   、   ! |:.. i/ニ/ />':´  ̄ : : : : : : l        ̄   /    \::::l
           \ニニ::i Ⅳ\ ` -=='/i !ニ三三/        _ヽ: : ,:' \      /l.       ヾ{
.           \ニ:| !::i !:≧ト ./iノ /三三 /        .ヘ、.i|:./   ` 、 /\:{__,,. -‐'''7
          /. \i |::! .!三 |   |,'三三::/_ _      l`i | !、| |、イ      {´: : : ;ィ==.、 : : /
         /_二| .!ニ|,'ニ||. !  _!|三ヲ'三 /三ミi ).|ノ レ' .! 〉 `、   .イ : : : :{{  }} : /
        , "'i三三|,'/|、  .ii ヽ ´ ,','|ニ/三ニ/三三ミ.i /  ' ' '/ヘ  ヽ /ヘ: : : :ゞ='' :/
      ///!三ニ 'ニ | ヽ、ii ,-‐ 7/ |≧ 、三三三ニヲ∧ / ,.イ: : :ヘー - ..._ .ゝ : : : : : イ
     // ./,'iェ≦三ニ.|    ii″ // |三三≧ 、三ニ/三\/:::| : : : :ヽ::::::::::::::::`ヾ: :_:_/ー 、 __
    "´  /' Ⅷ三三 i.    ii //   i三三三/三/三三ニ\::i : : : : : ヽ::::::::::::::::::::\: : : : : : :\:ヾ ̄:.` 、
          /三Ⅷ三ニ.i    ii//   i三三/i三 ./三三三ニニソ : 、: : : : :}:::::::::::::::::::::::ヘ : : : : : /: : \::.. ヽ
         !三Ⅷ三 !   /`゚ァ,   |三/ニ.,1ニ/三三三ニヲ´
         ,'三三Ⅷ. |   / .〃   |ヲ'三ニ.,' Ⅴ三三三/          ↑遊星
.          /三三|ニⅧi  / .〃   |'三ニⅣ  Ⅷ三ニ/
       /三三 .iーヽ| \〃    .|ェェ.Ⅳ      ̄´     ←鬼柳
      i'三三三.!ェェ i         .|ェェⅣ
.      ,!三三.Ⅳニニニ|        |三三〉
      /三三 Ⅳ三三ノ        |三ニ〈
      ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
      ┃    遊☆戯☆王ファイブディーズより                     ┃
      ┃    主人公「不動 遊星(ふどう ゆうせい)」、                  ┃
      ┃    その友人「鬼柳 京介(きりゅう きょうすけ)」!               ┃
      ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

160 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:04:35 ID:TP5fX3BA [6/32]

              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |    というわけで、今日はこの二人を紹介するだろ
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ



         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、    確か随分前にこのスレでもホセさんが紹介されてた作品だおね。
     \       `ー'   しE |    で、主人公と親友……やる夫とやらない夫みたいな関係かお?
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../
  |    ` /       ``77   /
.  ヽ   /          / /   /     いや……この二人に関しては、色々複雑な事情があるだろ
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./      とまれ、まずは作品紹介から行かせてもらうだろ
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /
   |. \   〈\.\,〉 `,  f
    | . \  (ヽ ヽ `..   |
    |    .\ \      ノ

161 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:05:20 ID:TP5fX3BA [7/32]


         |
    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \.          1996年に週刊少年ジャンプにて始まった「遊☆戯☆王」……
   |    ( >)(<)         本作は、そこから続くシリーズの3作目にあたる、
.   |  ::::::⌒(__人__)       カードゲーム「デュエルモンスターズ」のメディアミックス作品だろ。
   |     ` ⌒´ノ        2008年から始まり、今年春に完走。後を「遊☆戯☆王ZEXAL(ゼアル)」に託した。
.   |         }.    。
.   ヽ        }    /    ちなみに本作は、週刊少年ジャンプ創刊40周年、
    ヽ     ノ   ./     Vジャンプ15周年の記念作となっているだろ!
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
  |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



                                                ___
                                               /     \
       なん……だと……?                  iニーヽ    /─  ─   \
       そんな大役だったのかお              iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
                                      ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
       まあ、カードはギネス売ってるみたいだし、          ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
       妥当っちゃ妥当だおね                       '、_ \       )
                                              \ \ / /|
                                               |\ ヽ /  |


162 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:05:57 ID:TP5fX3BA [8/32]

     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)        本作の概要だが……
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬      舞台は未来都市「ネオドミノシティ」。
.   ヽ         } | ̄|      17年前に、永久機関「モーメント」が引き起こした大事故により
     ヽ     ノ |_|)       上流階級の住む「シティ」と、スラムの方がよっぽどマシな廃墟「サテライト」に
____/      イー┘ |      分裂してしまった街から始まる。
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (●)(●) |           サテライトは、身分階級とカードの強さで何もかもが通る
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |           カースト制度のような体制が蔓延る無法地帯。
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉    青年・不動遊星は、昔の友に奪われたカードを
        / ⌒ )        /         /     取り戻すべく、サテライトを抜けシティへと駆ける……
       ,′  ノ          /           /        ここから第一章が始まるが、鬼柳の紹介のため
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ     第二章まで軽く説明するだろ。一応ネタバレ注意な。
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ

163 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:06:27 ID:TP5fX3BA [9/32]

   、                        ,
   ハ `ヽ、                    _, イ .,'
   ハ   `ヽ、            _, イ   ,'
    ハ      `ヽ、        _, イ      ,'
    .ハ        ` 、  ,r'~           ,'
    ハ         V          ,'
     ハ  、-、            , -,  ,'
     ハ、 ゙、 `ヽ、       , イ / _, '    紆余曲折を経て目的を達成する中で、
      ハ`ヾ、  ヘ      /  ,/ '~.,'     かつての友と決着をつけ、シティでカードの頂点に立った遊星。
      ハ、  `ヽ、ハ       /_,, イ  _.,'
      .ハ`ヽ、  `ヽ、  , イ   , イ ,'       仕組まれた戦いの中、伝説の龍の痣を持つ「シグナー」として
       .ハ  |iヽ、  `    _,, i|  ,'        完全に覚醒するまでに至った。
       ハ  .|.  |iヽ、 , イi   |.  ,'         左図は遊星が右腕に所持する痣「ドラゴンテイル」だろ。
        ハ、 .|   |  ||  |  .| , '
         ` 、 .|  ||  | , !'
           ` !、 .|| _, イ
             ヽ |/



      __      \`- 、_`=- 、 _       , イ       `ヽ 、_
      `ヽ、'、=、-----≧ 、 _~`=- 、_~` =- 、/             /
         ~`=、゙=`、=_---==~`,,=-,,~、>'    ...:::, :  ノ ,!  . /
            `=-、~~~ ''''''' ==,-='~   .....::, イ7,κ/K゙、:  ,!
      `==、======='~~~'''',>'~  ......,,, ,=、::i  '´ハ' iiヾ/,, i,i'
         ~`= 、_::::::, ='~.......:::::::::::::::::! ! ト-)` !    `--゙'´ `、_
             `,'='~:::::::::_:::::::::::::::::`、`、,,、 `         `>
           ,_-'~_____,, -,'.:´::,、::::::::::i'~`=-、          ,'    だが、そんな彼に襲い掛かる謎の男。
                /- ,-'  `'`- !_   .ハ      ∠ヲi'~     闇の力を伴った戦いの存在を知った遊星は、
                     r' 、 _ , -__-、 `` , !、       ,i'       シグナーの力が見せたビジョンを頼りに
                 i'`==.,i','  `i i  ,i'  `、- 、   ,i       サテライトへと戻る。
                r '   !.、___,.',! /    >-- `、='
      , -===='~、``=''` 、 :::::::::::::`== ' /    ,i',',~-、ヽ ~フ
    /:     :::`i   `i       /   ,i' !、  ,!.,! /
   ,i'::::::     ..::::::,!    |        ~~``==、 `-- ' /
   i::::::::  ....::....:::::::ノ    ,!           ,! !::::::::../~-`-----
   ,!、::::::::::::::::::::::, イ     ` 、             ,!,!  、 ~~~~~7〆
  ,!、`-、_____,, イ  ,,,、     ` 、        ,!,!, =、 ハ   //、ハ
  `i .` 、________,, イ  ` 、     `、      ,!,!'  __ `、!  ,.',i'  `.!
 /                 ` 、     `、    ,! く'  ` !ノノ   ,i'

164 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:07:03 ID:TP5fX3BA [10/32]

         '             V ∧     ,  |         ̄         |
       /              V  \_ノ   |              __ |
       .′             ` 、     ∧             〃 ´ ̄`」|
      |                    ̄ V   ∧               〃   _  |
      |                      V  ∧   __..ノ7    〃 /   ! |
      |                        V   」 '´ : | ,′   〃 / /⌒! | l
      |                     _」イ\:\: : | |      / ,  / / .'
        ,               _ r―::尤才、、 从}V       ,    / / ′
       :.                 _. :'〔: : '-===彡 ヽリ VV        | Lノ / /     そして、そこで出会ったのが……
       :.        _ ... イ、:\: \: : : : : : : : : : ハV      」   // /        かつての仲間の一人、鬼柳京介!
        :.      r '八:ヾ 、:}、{\ト、:、l: : : : : : : : : ハV      〃^ー 彡'. '
        `ー   ̄∨ ,、}}/ : : : : : `\: : : : : : : ハV     /´ー=' ´/ :、       遊星への復讐のために、
              ハ∨ \\: : : : : : : : _: ‐ ´ハV   /´   /、:\: :、         シグナーと対になる「ダークシグナー」
                ハV     \ 、  ̄      ハV         /{: \\:ヽ.:\       という存在に堕ちてしまった鬼柳。
.              |  |  / ´ ヽ.  ̄二ヽ     | |    _  'V:ヘ:ヘ、: : \\:トリ`
             \L//   ゛、       .」 |  /    V:ヘ:ヘ\: : ト|`\     戦う宿命に結ばれてしまった二人。
               ̄         ヽ._  ィ └┴ ´        V:ヘ:ヘ_..> ´ ̄     今、悲しき戦いが幕を上げる―――!!
                              ゛、        , ´ ̄     
                            ,     .  ´ .    ´  ̄ ̄:.:.:.:.:.:
                              '.   / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:



        ___
       /_ノ  ヽ\
     / (○) (○) \
   / u   (__人__)   \
   |     |i!i!i!i!|   u  |    ……って、ちょっと待てお!
   \  u  |;;;;;;;;;|    /     明らかに敵同士じゃねーかお!?
    /    `⌒´    \
   (くくく)        (>>>)
    |、 i、       ,i  /
    ヽ_/       ヽ__/
     |          |


165 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:07:31 ID:TP5fX3BA [11/32]

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ     まあ、そこらは後で語るだろ。
     .l^l^ln        }     詳しいことは興味があったら各自調べてもらうとして、
     .ヽ   L       }       遊星、鬼柳の順で紹介に移るだろ。
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



                        ,}{
                   .l ||                   /l
                      / ! !!   r.. 、/レ‐‐ 、     ,::! !
                  ト、 〈 | l ∨ ̄ . :.:.:.:...........\  / :| l
                  l、、ヽ'、! '、.:.\. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: !V. :.:} l
                V ヘ. '、V V}/{_ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: LV´/,.ィ/
                  ∨、 `ヽ`V.:.:.:.:|.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:V/´://
               、_>.:>´..:.:ノ:ノ!:.:.:./.:.:.|:.:.:|:.ヽ.:.{ー'/
                     ヽ/__rへ「Tr 尤ィ:.:.:/」:.:.A:.:.!:.:.く
                 ~^ フ.:ヽ | ` '‐┘}/仏}_∥}八:.:.';フ     1話当初18歳の、サテライトに住む青年。
                   ノ「 .二. ┐    , fr ´/.:r‐ ´\|      バイクまで自作できる程に手先が器用で、
                    l'::{^l:| ト、   rェ 》_'「≧、_           冷静沈着な性格も合わさり、無口ながら
                      __ア ー' _l ` 、_ ィ´ー'/^|:! /        皆に頼られる存在になっている。
               / ̄「}/   _ ノ:ハ   /{ ̄`二:ノ/
.             /   // ハ    \ヽ `マ_三≦ミ、≦‐r 、       サテライトからシティに無断潜入した罪で、
           l  ノ∧\\    \ヽ!::::::::::ヽ/ /´ }∧ ヽ      物語序盤に犯罪者の証「マーカー」を左頬に
             〉彡'  \ ヽヽ___..」::l:::::::::::::::}/  /∧'、 }      刻まれているのが特徴だ。あとその髪。
              { 〈_     \―――.'レ ニ ミ.}二二' ハV      愛用のジャケットはプロテクターがついていて、
            ム__〉  ノ   ̄ ̄ l:|:7 ̄ヽ∥――y' _〕      基本的にこの服装で行動している。
          //     }       l:l::l   .';    .' 〈_}
           /,'     ハ´       l:l>\_}:l     {   '.

166 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:08:03 ID:TP5fX3BA [12/32]

    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |     だが、そんな職人気質の彼には一つトラウマがある。
  |        |
.  ヽ      ノ      ……ストーリー紹介時に17年前の事故について触れたが、
   ヽ     /         あれを引き起こした永久機関「モーメント」は彼の父親が開発したものなんだ。
   /    ヽ      その事故により両親は死亡、赤ん坊だった彼は両親に守られ生存、孤児院で育てられるが……
   |     |
    |    .   |



  ヘ ヘ       ヘ /                i      i.  Y ./ /
   ヘ ~`=-、_    /       ,       |.  i  ハ.ハ ノ, ' /
    > 、   フ'    ..::   /::   /     i   i  ハ V __,/
~~~~~    `=/    .:::::   / !::   /::.    /:.  /::.  / ハ
、        /   ...:_,:::: , <_/:, ='~゙、:::.   /ヽ::./-、: /::.. ` 、_
 ` 、____./   _, iイ`>-='   ' ~~~~` .i:::  /~~i/ /::/:::::::::. `=='
   / _, -,==== `、、`' .`=、_____ノ / /_____ノ/`=--='`=、 \
 , '=' ~  / .::::::::::::,>、_`    ̄ ̄  ' .i   ̄r'i!'./             自分の父親の発明品による事故が、
  _, -='.....:::::::_, イ.::::::::i.、        i  ∥ ./ ハ            ネオドミノシティをこんなにしてしまった。
.='~------- ' ./ .::::::::, i .ヘ        '  ∥,イ、  ヘ            サテライト住民の現状を
       /..::::::/i:i  ` 、   r_=,.  /i  `=、 ヘ           自分の責任のように感じていた彼は、
      /-= ' ~ / .i  i   ` 、    /` 、ヘ     `           幼馴染の二人ですら心を許しきれないでいた。
             i  .i.    `=='/
         , -==,.'  ハ      ./-- 、
、_  _,,.. -===、'~  く'    ヘ      i `=、 ~`=- 、___
、 ヽ ヽ ヽ .ハ   ` 、    `    |  ,!     i  `i~~~`=-、__

167 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:08:37 ID:TP5fX3BA [13/32]

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \     ……これ、ホビーアニメだおね?
     |   (__人__)    u.   |     こんなシリアス設定で大丈夫かお?
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ



               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ     大丈夫だ、問題ない。
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /       そんな遊星の前に、ある日突然一人の男がやってきた!
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)     みんなお分かりだろうが、その男こそ―――
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ




168 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:08:56 ID:TP5fX3BA [14/32]

                       ,.   ´ ``'´  `丶
                 ,. '´            \
             _,. '´                丶
                i '´  、      .ト、             ヽ
             ',   |ハ. ',   l|∧ 、            ヽ
              '    !/ヘ ',',   ||/厶ヽ    .l. ノ      〃
                 i   |:/ム.!} l |[x≦ヽヽ |l  |/ .//    〃
                 ||.l  [.__ リハl l.|lセソノ ヽ |l l. |. // } |
                 ||.|  |.rセナ} 川      ゙|l |.l|// /  ! !!
                 ||.|  |ハ. ノ          レハl|/ノ  ! | l|       サテライトに伝説を作った男、
                 リハ.l.||. }  、            リ| _V__|│ l|       「鬼柳京介」だろ!!
               川j ヽ.   __ -‐'     ノ | |    ̄ ̄|
                  _レ___,ヽ         /  ! !       !
              V、      ヽ      /   | |       |
                  V、      ヽ._,/  /   | |       |
                V、     │、   /  │ |       |
                    V、       | ',  /    」__j    ─┴ァ     ,、   ,、
            ___V、  /フ  } 「二二二」      ̄ ̄ ̄ト-'  `'`' トィ
          ,、_,ィV、─‐┘ /-、  ,r─| |               ト-'   r宀⌒'^´ヽ
        _]`'  ,r V、   /‐┐ r──| l               「   r┘      ヽ
        ,r'´) r┘  V、  /  |. /   │ |          r┘  (´        ',
.       / i、ノ  ゝ.     V、/   .|/      ! !         iJ    「           ',



169 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:09:43 ID:TP5fX3BA [15/32]

      ,    、
     Vミ、=イュ!
     v三三三ミレ                 彼と出会ったことで、鬱屈したサテライトの中で大きなことを成し遂げ
.    イ',三三三三)                    「満足する」という道を示された遊星。
   /|| ',ミ=三=ミ/                  幼馴染二名も巻き込み、カードゲームのチーム
   !ミ', ',三三ミ《 ,ィ==‐- .,,_            「サティスファクション」を結成し、サテライトの統一を目指した!
   !ミミv〉三三|,xイ三彡'´
.  r===三三三三三>'´         ィチ斧ト、
 /三三三三三三三> 、       i|三三三',
. (三三三三三三三三三i       ',ミ=三=ミl イ  ,イ           |',
  ゙、三三三三三三三三ヨ       |!|三三|,' /|| ./|||  ェ、,ェュ.   !|',  .ィ
   '|三三三三三三三三ミ、  -===、 N三ミ《|/|||!./ミ》,ィチ三三ミュ,ィjミ', ,イ!
    \三三三三三三三三!、   ´''ミ三三三三三',《三三三三三三三》',ィミ|
    ゙、三三三三三三三ミヘ   rイ三三三三三三三三三三三三ミKイ三!           _\.ー、ヽ } Vレムレ7イノ  __
     ',三三三三三三三三》   i三三三三三三三三三三三三三三ミ彡',イ          >三三三三三三三三ミri彡ミヲ
     ',三三三三三三三ソ   !三三三三三三三三三三三三三三巛イス、        _,..ゝ三三三三三三三三三三∠
      ',三三三三三三ミリ'    |三三三三三三三三三三三三ィセ三三三三゙、      >三三三三三三三三三三∠、
     ム三三三三三三リ'    i三三三三三三三ミ从´''i三F´_,イ三三三三三ミゞ   ⌒>三三三三三三三三三三三ミ>
     /三三三三三三ミ',    |三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミュ      `>三三三三iM三三三シ
     /三三三三三三三|    |三三三三三三三三三三三三三三三三三三《    .     ̄7三三三三三三iY′
    /三三三三三三三||    i三三三三三ミN三三三三三三三三三三三三ミ',        ノ三|<・」ミミL・>||}__
    /三三三三三三三ミ|    !三三三三三》 `《三三三三三三三三三三三三ミ、  . r‐vイ三三三三三三三三三iL、
  ,ィチ三三三三三三三三i    !三三三三三ミ、 ゙、三三三三三三三三三三三三ミ  ィチ三三三三三三三三三三三三ヽ

     ↑幼馴染A                                            ↑幼馴染B



        ∩⌒ヾ
        い   )
         、 . ノ
         |  | / ̄ ̄\
         |  |./   _ノ  \
         |  |   ( \)  l
         |  |   (⌒ (\)
         |  |   / ̄(__丿     そして物語開始3年前、遊星が15歳の時。
         ト    /ー、/       鬼柳をリーダーとした「チーム・サティスファクション」は
         |     \ノ         見事サテライト統一を達成した!
         |      )
         |      /ヽ           この偉業は、サテライトを蔑視しているシティには
         |      /三)        伝わっていないものの、他の色々な街には知れ渡っているだろ。
         ノ     〈  ̄
        /   _  ⌒ヽ
       /   /  |   |
     /   /    |   |

170 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:10:11 ID:TP5fX3BA [16/32]

               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ     サテライト最強チーム! そいつぁすげえお!
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |     で、その後は何やってたんだお?
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    く^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)     ……その後、か。
    |     ` ⌒´ノ     残念ながら、サティスファクションの輝かしい活躍は、ここまでだ。
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

171 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:10:40 ID:TP5fX3BA [17/32]

      ! !    !/_,,~-==''''''',   , .,'     .   く::`, '-=7-'、::::::::, ' , ', -'  /
        ! !    `、!  , '  ,'   ,! ,'   .::.  ハ:...  `::::::::::::....  ` く/~  , イ`- 、,.イ
       ! ` 、   ハ ,'  /   ,!  i   ハ:::. ハ:::... `、::::::::::::::::::.......`=、イ::::::::::::::::::::
        `、 ` 、  >'   /  .:::::!  i   :::::ハ:::. .ハ:::::::::::`、:::::::::::::::::::::::::::::::.` - 、::::::::::
         >、>'   .:i  :::::::,、 ::ハ  :::::::i、:::::::ハ` 、:::::::::`、__:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
  =、====='~ , イ   ..::::::i ::::::/ハ :::i、 :::::::i `、:::::::! -_'_`_、:::`、 i:/>-i 、 、___:::::::::::::::::
    `ヽ、 , イ  ....::::::::::::::::i ::/-`=夂iハ  ::::i >`、:i 、_,i  7~` `!' ,! .i::::` 、
    , イ .....::::::::::_, -,= i ` ハ:/ 弋、云` 、 ::::'、 !==、``彡='    ) , !::::::::::` 、
 , -='~___,,,, --='~  / .:`、ハ. ! ~`== ' ~   i `、:゙、   __|| i~'~  く, , イ:、-、::::::::::` 、    遊星と幼馴染二人は、
 ~~~~           / ..:::::::,,>ハ         ,'   `   | i~     , ,.イ i:::::`、 ~`= 、:::`、   サテライト統一後、
          , '...._,.-='~  `ハ       `       .ヾ.、   ,!'::::,:::::i::::::::ハ         自分の身の振り方を模索していた。
                  `、      ,_=_=_、    ヾ、,/i ,'::::::ハ`、::::ハ
                        >、     !,',,,,,,,,ノ   , イ /i:::/ハ,'~,===`==`-,
             ___,, --== /.:::, イ 、   --  , イ  / i:/- ∥ , -- 、:::::/
        , --==''~ , ==、   // .:,'::::::i\   ,イ.   /  i::::::∥ ,i' , ==i.i::/
        `、    i i i   ` 、-= ,'::::, ' i  ~~     /  i::::∥ / /::::::,! :::)
         ` 、  ハ `、 ::::::::`, i '~   i          /   i:::∥.::! !:::::::/::::/



       /               _./.:ヽ、ゝi
       i       i   _,. -‐'.:´, '.: ̄.:ヽ、.:ヽ::| ̄`ヽ‐-.',
       ',       |,.-‐´.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ::|:/ヽ、.:: ヽ.:.:i
        ',      .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i_//\.:.:.:.:.:.:',:|
        ',       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i'.:.:.:.:/´.:.:.:.:i'  i.:.:.:.:`ヽ、.:.:',
         ',    ヽ i.:.:.:.:.:,.-‐i'.:.:.::/.:.:.:.:.:.:ノ  `` .,_.:.:.:.:.:ヘ、
         ', i!  i i、i.:.:, '   i'.:.:.:.:_,. -‐ ´      `` ‐-´
.          ', !i  i | \   i',.:.:´             .|     だが、鬼柳はそうはできなかった。
           i!.'l |i |i',                      .|     三人と比べて、一人だけチーム以外の接点がない。
           | | |!i 'i                    |     故に、チームが解散になれば、
            | | く  ', |                   |.|     一人だけ取り残されてしまう……。
.            !i  ヽ .',.|',     _ -- - -  ,._  ,i!!|
.            i!   \',i_,.'-‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::``::'-、
               ,.. ' ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
                ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.                ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
.                 ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!`:ヽ

172 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:11:21 ID:TP5fX3BA [18/32]

          /       /ヘハ l  |  l  ィ       \
.         /    .   /―‐'!|ヽ |  | l /ヽ l  l    |
         !       /:::::::::::!| i !l  | ! !:::::i !   |    !
          !       !_,,..-‐'^! l l i l l/へハ l   i   i
.          !  !   | !_`ヽ_ ヽ!!/! |∠ニニ! |! / /  /
          l  ヽ !  |!ヽ_o__ヽゝヾ /__o_ / ! l / / 7
.          !. l ヽl |! `ー '   !  `   ー   ! |// l      チームに、仲間に拘るあまりか、
           l  |  !. |      ィ|         /l/   i      鬼柳は他の面子にも苛烈な残党狩りを強いる。
           | ! !  トl    ,_________、    l ' / l       敵がいれば、それだけチームでいられるからだ。
            ! ト l   !   ヽ-‐――‐-/   / // |     _
       |ーヽ  レ| !レ   i   丶:::::::::::::::/    / /  l l   / |  だが、遊星の幼馴染二人からはそれで見限られ、
.       |   !` | | !ヽ ,  \  ヽ―‐/    / // / l |ー .  /  逆にチームから離れられてしまう。
.       |      | !! !  | |\   ̄   / | /!//| !!    /
        |      |! !レ   |  \   /  |/ /l | !    /
.        |      | lル'l |   ヽー '    | i!レ |i   ./
        !        トl |          | !レ     /
     ヽー‐' ー       ィ   l       |!      /__,,..-‐''  フ
メ7、    ! 厂    ` フ             ヽ __     /     /



          r========-- 、__   ヽ、
           i          ~`=-、ハ`、          _, -/
        /~~!       __, -== 、_\i ,!      _, -=,.イ/
      / ,'              ~` 、--'~`ヽ_, -='~, イ   /
     /, ' |'   ハ   | 、  `、  -、   `=、 、_, -='~   , '
    K '.  | ,  i >、  `,、 !-、 `、   ゙、    ` 、- 、 ____/
     `、   i  ,| ./、_`、 i _,/--===, `、    `、 ________~_~_`__,==-/
      `i | /-=,、-、 `、 ,' i:::::i  / `.、.、` 、   ハ     _, -=' ~
      / .|./ヽ `,' ' i'   ~`コr r'=-、 i 、/` 、  ヽ-= ' ~
     i'  ,i .i ~~   i ヽ  ,!|~ ~~  ノ '`'  i.i` 、 ゙、`= 、_
     ! .//. i    r-_===、ヾ 、 u   ノ, i ! ! 、_`、 、__,,, ....`=--    そして、遂にはサテライトを支配する腐った警察組織
     ,! /'  ハ    .|`::::____ハ ヾ    !、`__, -く  `.、`、          「セキュリティ」にテロを敢行しようとする鬼柳!
   -='-!i='フ~ `.、   |r'_____ `i|  ii   ノ ~~   ` =、=`-、
     _,/____,, -`、  `====='  || ゙、=、ヽ    =、、__`=、          鬼柳を見捨てきれなかった遊星も、
       、-- 、 __/ `、       ,!''~i   _`=-、 、 ` 、            さすがにここで離脱。
       ハ   _// .`------'~ /  | .i r' ~、 ` 、= 、゙ 、           しかし鬼柳は単独でテロを敢行、そして―――
       ハ i i ' !  , | i    /  i .! !   i ` 、 /  ~`
        .ハ 、 、.// .i .|   /   i  `、`',!``、、i___,______
        .ハ `7'~  ! ,!'~´.>=-,...、_,!-_==7_, -i'~ヽ `、   ~`=-、
     _______ ハ ,  / / / /  , r-'-k'   `、 `、_ `=-、   ` 、
   く~  、==-、_i k'_ _! i'  くi  ,.'/  , ハ   // ,~`i-、 `=、  `、
    `,、 `、    i ! く/_,/゚ `、 i | ゙i i.  ハ , ' ., ' / .i  ,r、`ヽ、`ヽ、 i
   , ' ,.`、 ハ   /、`=-` 、  `、.! !、 i i  .ハ' ./ , '   i / i   ` 、、`!
   i / , ' |、 ハ  i ハ, -===` 、 `'='  .i_/    h__/    i / ./    _ ! `,!
  !' / , ! !ハ ハ ,iハ,  , -==-、 `、-、_  |    /  ` 、  .!/ //  く' r、`、.>
  |// | i_ハ |' i ,.'       i i ,' i_~_~!、`=-     ` 、', ' /    ` ~、 ハ

173 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:11:55 ID:TP5fX3BA [19/32]

       i      i    ヽ、      |:::i i::::i i!,    |:| i:::::::::::i,   !i
.       i      i i   l  ハ     .i:::::i!::::::i!::|    i | |:::::::;;;::|  | |
        |     | |   i!   ;',     |:::::::::::::|::::i   i. i i :::;;;;;. |  .| |          .|
        |     | |   ii    ',    i::::::::::::::i:::::'i   i i. i ::;;;;;' .|  | .|         /i
        |     i .i.  |.|    i::',   .i::::::::::::::i:::::::|  | | |.::::;;;;'   |  | |         / .|
        i     / i.  / i  ∧i  ',         i  . .::i i:::::;;;;;  ,i  i  i       ,'  i
        .|    ,'  .i ,'  ハ./ ヽ  ', i       | .i  .i i'";;;;;   | i  |      ,'  |
         |.   ,'  i ,'   ,'      i!       i i  i!  ';;;, ;;;, | i   |     .,'   /:
        |  ,'   .!i    /      |       .i |      ';;;   !i    i    ,'  /::::::
        |  ,'    .i!   ,'              !i    ,/    :;; |   .|    ,'./::::::::::::
        | ,'    .i   ./              i!.  //          |  ./::::::::::::::::::     逮捕、のち獄中死。
        | ,'      /                //           i/:::::::::::::::::::::::::
        |/       ー―     ̄`ヽ、    //          /:::::::::::::::::::::::::::::::
        i                 i   //          / \:::::::::::::::::::::::::::
                          `―´ (             \   \:::::::::::::::::::::
                               ` ヽ、         \   \:::::::::::::::
                                  ヽ          \   ヽ::::::::::::
                                    ヽ           \   ヽ::::::
                                     ` 、         ´ \
                                       ` ー-    ´




174 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:12:39 ID:TP5fX3BA [20/32]

       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |   ( ●)(●)
     .|    (__人__)
      |     ` ⌒´ノ
     . |         }     __
      ヽ        / ̄ ̄⌒/⌒   /     だが、ダークシグナーに目覚めた鬼柳は復活、
    (⌒ ヽ     /     /     /      テロ時における個人的な恨みにより遊星を付け狙う……というわけだ。
.    \  \ ,(つ     /   ⊂)
     | \   y(つ__./,__⊆)       詳しくは原作を視聴してほしい。
     |  ヽ_ノ   |              きっちり話がつながった時は、あまりの切なさに泣きたくなるくらいだ。
     |         |_
      ヽ、___    ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ



                  , ´ `ヽ、, ´`ヽ
                   /         \
              /             ヽ、
             , '                ヽ、
            /     ,              ヽ
            ',  |   /ハ/',               〉
             ', |   l i::i ',     ∧    l  ,'   .鬼柳の本来の性格は直情径行。力押しを好む。
.            i l   lr'r'  ',    ,' ', l   i ,'     行動力が高い上、非常に切れ者だろ。
             l l  lヽi ...,_ ',  ./ /_,... ', l  .l .i     無茶をしでかす割に、誰よりサテライトの現状を理解していたりな。
             l ト、 i、::弋ソ、.', ∧/弋ソ::/i ,'i. l     そして誰よりも仲間想いで、遊星も命を救われたことがある。
.              l i、i | トi.   ',' /     l.// i     癖の強い面々を束ねるカリスマも本物だ。
               l i ヽl. `i!    l     /i'  l
             l.トl i `ヽi!    i〉     , '  i トi      サテライト統一後から狂気が見られ始め、
             i' .lハ  lヽ、`‐==‐' ィi  i ハl `     テロ~ダークシグナー化により狂気染みた残忍な男に堕ちる。
               | ', l |  ヽ、  / l ,'l/ '
                 ',i_,i        i、/.'           口癖兼信念は「満足」、これは最初から最後まで一貫してる。
           _,... -‐ '´ i l          l `ヽ、'-..,_
      _,,.... -‐'´ r':.:.:.(               )  )`' ‐- ..,_
    r'´::::::::::::::::::::::::ヽ、:.:`ヽ、―‐-、  ,ー―‐,.. =´:.:./:::::::::::::::::::`ヽ
   /ニヽ:::::::::::::::::::::::::::::`::::..、:.:.`i、_     _,...|:.:.:.r:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
_,/:::::):.:)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.|: : : i  /: : : l:.:.:.l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´:.:i
 o::::/:./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:.:.|: : : :',./: : : :.l:.:.:.l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:/'il
:::::::::i:.:.i::::::::::::::::::ト--、`ヽ:::::::::::l:.:.|: : : : ': : : : :.l:.:.:.l:::::::::ノ´ _,,,.......i::::::::::l:.:.i::::|
::::::/:./:::::::::::::::::::::::::::::',:.:.'、:::::::::l:.:.|: : : : : : : : : l:.:.::l::::/:.:.:/::::::::::::::::::::::i:.:.l::ゝ
:::/:./::::::::::::::::::::::::_,.-‐_,.、:.:`ヽ、:.:.|: : : : : : : : : l:.:.:.:r':.:.:.,、 :.`ヽ、:::::::::::::::ヽヽ、i

175 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:13:23 ID:TP5fX3BA [21/32]

      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \
   /  (●)  (●)  \   むむむ。随分激しい二面を持ってるおね。
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)    ……いや、二面だけじゃない。
    |     ` ⌒´ノ    時間経過を挟み、三期にも登場するはする。
   .l^l^ln      }       ダークシグナーではなくなったが、
.   ヽ   L     }     その時の自身の所業に絶望し……
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



   V  l      |三ミリ//;| l     | :N.       |     |   |  |  | !
    ∨  l     | l|     | |    :| :| \    :|     |   |  |  | |
    ∨ :l     :|》 》    :| l    :| :|  _.>、  |     |    |  |  | :!
    ∨ l     | 《    | l    :|: ├=-‐  ̄.斗      :|    |  |  | :l
.     ∨ l    :ト. ヘ ___.」 |    | :l  . 七斤 刈      :|    |  l   :|  !
      ∨l    ├| ┼─ ┤ Ⅳ   ト l'´  文_ン'´|      :|    |  |  :|  l
.       Ⅵ   不、 ̄ 下:コ | V   !Ⅵ-‐ ' ´    :|     |   |  |   |  ',
.       l l    N=ヽ-┴┤ l Ⅳ  l :|l         |      |   |  |   :|:  ',
       l l   :|∧ \|  l | | V l ,リ       :|     :l    :|  l    |:   ',     ←こんな死にたがりになった。
.       l l   | ハ ハヘ l | l! V:l          |    |    :|  |   |   ',
        l l:  !  ヽ Ⅵュ,リ lL Ⅵ           l     |    :|  |    :|    ',       ※注:同一人物です
.          | l   :|    \ Ⅸ  `ヽ.リ          |    :|   :|  |     |  
.          | :l   |     | |丶l、  ヽ==ゝ      :|     :|     |  l     :L__
.          | l   !    :| |  :lヽ、  ―     /:|    |    |   :|、   ∨ \
.          | :l   :l    :| |   |  ヽ、     /   l     |    |、  | Ⅵ  ∨
.          |  :l  :l、   :| |   ト、 斗> __/.ニ斗┤   |     :| Ⅵ :| Ⅵ   ∨
        |  l  | N   |:|   |'´  ∨-|_____,|    |l    | Ⅵ !  ∨   Ⅵ
         |   l |├l  :||   |     \|三三llllllllロ|   :| !   |  ∨l   ∨  .Ⅵ

176 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:13:46 ID:TP5fX3BA [22/32]

         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。         コロコロ変わりすぎだお!?
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・



     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫    この時はさすがにネガティブの塊だったが、
    |     `⌒´ノ ∬     逆ベクトルながら「満足」の声が途絶えることはなかった。
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)     後にそれを乗り越え、三種の満足が融合した最終形態に
____/      イー┘ |     .性格が落ち着くだろ。アーケードゲームには三期の状態で参戦中だ。
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



                    _
                  , -‐   ̄ 丶\
                 /,-  .  |ヽ 、ヽ丶
               / i.,ヘ、//i i |i i.!. ム i ヘ
           く   |.!ii゙゛" i |.|| |:i | .i | .i
            マ .||《_ |,!.|| |:| | .|: i |   ,〟
        _    i. .|| 、_o.ァ |,!レ:.|ノ:| i: | |  //
         \≧ェ .._|ハ||、ヾ,   、   ! |:.. i/ニ/
            \ニニ::i Ⅳ\ ` -=='/i !ニ三三/        _
.            \ニ:| !::i !:≧ト ./iノ /三三 /        .ヘ、.i|
          /. \i |::! .!三 |   |,'三三::/_ _      l`i | !、| |、    サティスファクション時代はチームおそろの
            /_二| .!ニ|,'ニ||. !  _!|三ヲ'三 /三ミi ).|ノ レ' .! 〉    ハイセンスすぎるジャケットに紫のバンダナ。
        , "'i三三|,'/|、  .ii ヽ ´ ,','|ニ/三ニ/三三ミ.i /  ' ' '/    おそろなんで、この時は遊星も同じジャケットだろ。
      ///!三ニ 'ニ | ヽ、ii ,-‐ 7/ |≧ 、三三三ニヲ∧ / ,.イ
     // ./,'iェ≦三ニ.|    ii″ // |三三≧ 、三ニ/三\/:::|      ダークシグナーは特徴的な黒い白目、
    "´  /' Ⅷ三三 i.    ii //   i三三三/三/三三ニ\::i      黒と青を基調とした服を着用。
         /三Ⅷ三ニ.i    ii//   i三三/i三 ./三三三ニニソ      ガチャピンみたいな「巨人」の痣が右腕にある。
         !三Ⅷ三 !   /`゚ァ,   |三/ニ.,1ニ/三三三ニヲ´
         ,'三三Ⅷ. |   / .〃   |ヲ'三ニ.,' Ⅴ三三三/        三期は左にある黒コートの西部劇スタイルだ。
.          /三三|ニⅧi  / .〃   |'三ニⅣ  Ⅷ三ニ/          首にかけているハーモニカは実際劇中で吹く。
       /三三 .iーヽ| \〃    .|ェェ.Ⅳ      ̄´              銃型のカードゲーム用具を所持と徹底的だ。
        i'三三三.!ェェ i         .|ェェⅣ
.      ,!三三.Ⅳニニニ|        |三三〉
      /三三 Ⅳ三三ノ        |三ニ〈

177 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:14:21 ID:TP5fX3BA [23/32]

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    で、やらない夫。こいつら、やる夫スレでどう動かせばいいんだお?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



          / ̄ ̄ ̄ヽ
       /       ヽ
        |   _,ノ ヽ、_  |
        |  (●)(●) |        そうだな、まずは遊星から行くか。
       |  (__人__)  |        要素としては、
         ヽ.        ノ
          .>      く                ○人格
      /        ヽ カリカリ             ・無口で無愛想(一期)
    _/((┃))____i |               ・親しい相手にはとことん親身
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄(,_,ノ \             ・冷静沈着
 /  /_______ヽ..  \
  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ○特殊技能
                               ・チート技術者
                               ・スタントマンばりのバイクの腕前
                               ・明鏡止水(クリアマインド)(三期)

                                 ○物語上の役割
                               ・人と人を結びつける中心人物
                               ・時に様々な人を導く

                                       主役という言葉を抜けばこんなものか。

197 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/27(土) 02:06:38 ID:/ADNL7zS [2/7]


   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../
  |    ` /       ``77   /    で、一人称は「俺」、二人称は「お前」。
.  ヽ   /          / /   /       相手によって二人称は「君」「貴様」など使い分けるだろ。
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./       敬語は二期までは使ってないが、三期になって使い始めた。
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /
   |. \   〈\.\,〉 `,  f         よく使う言葉は「絆」だが、これはぶっちゃけ無理に使わなくてもいいだろ。
    | . \  (ヽ ヽ `..   |       使い過ぎると原作アニメですら違和感が出る事もあったから、気にしなくていい。
    |    .\ \      ノ



           |、:ヽ、    /‐- -:::::::::::::::::::==-:ヽ    / /
      、、   ∧ヽ::::`:-|、:/ニゝ:::::::::::::::::::::::::::::、、:::_::`i-‐::::ノ /
       \ヽヽ、 \`‐-:i i'/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\' ヽ:|_/ ゝ'  _ -‐/
        \\`:::::‐-、 i/::/:::;;;;;/::;;i::::;;;;,,:::i;;;::::;;、::´i  /-‐:::::-‐ /
          \`‐- ::_/::/i:::;;;/i:/i:::::;;;;;i:::i;;;:::;;;;;ヽ::ヽ'--‐‐´__/
           >‐-/::/;;;;|,イ`t、--ヽ;;;;;i-、,-‐‐i、;;;;ヽヽ-ヽ二
     _ -‐;;;;;;;;´;;;;;//;;;;ヽ__|`ヽ='-! .\i ! ==ゝi `/;;;;ヽヽ;;;;;;;;;;二ニ=‐     まあ基本は真面目に普通の言葉づかいだが、
       ̄   ‐-// ̄/;;;;;;;;;ヽ    、   | i´.ノ´;;;∧`ヽ、\´          誰かさんの影響か、いくつか迷台詞もある。
           / /_ -‐‐/;;;;;\   ,__、   /`‐--、;\  `ヽ
                ∨´-、;;;;;| \   / |  ゝ-, i`‐-ヽ、             友人をセキュリティから守るために
                ∨ ij;;;;;|  ` ´ i i  | / i                 サテライトの法則を利用した「おい、デュエルしろよ」。
              ゝ、/`ヽ、_;;/     / /;;;;;;>´ヽ__
           -‐ '- 、`ヽ‐- `==‐-‐==´;;;;;;;;;> ´::::::::‐-.、         とある事情でギャングに自分を売り込む際に
        /::::::\\:::::::::::::`:::::、;;;;;;;;;;/::::-‐‐´:::::::::::::::>´...:::´::::::::::ヽ      「だが俺はレアだぜ。報酬は高いぞ」
       /::::::::::::::::::\\___________>´...::´::::::::::::::::::::::::i
.       /:::::::::::::::::::::::::::`‐----i i----------i i-‐‐‐‐´::::::::::::::::::::::::::::::::::i',     次回予告限定の一発ネタ、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i;i     「俺達の絆パワーで必ず倒す!」。
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;i
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|∧   特に一番最初は「おい、○○しろよ」と
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|;;∧   改変のしやすい台詞だろ。
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´:ゝ-‐=≡=‐-、:ヽヽ::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:;;;∧
  i::::::::::::/;/::::::::::::::::::::::::::::::://::/        ヽ:ヽヽ::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::''';;;;∧
.  i::::::::::/;;/:::::::::::::::::::::::::::::::i i::::i          i:::i i::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::|;;;;∧
  i:::::::/;;;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::i i::::i          ノ::i i::::::::::::i;;i::::::::::::::::::::::::::::::i;;;;;;∧

178 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:15:02 ID:TP5fX3BA [24/32]

          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        本編では主役だけど、なんか役割的には人の上に立つのもよさそうだおね。
     |     |r┬-|     |        いい先輩や上司として頼りになりそうだお。
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、    過去編で15歳、本編当初18歳ってことは、
     /          ノ__  | .| | |    高校生から社会人まで色々な立場ができそうだおね
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)        あと、チート技術者というのも見逃せないだろ。
     |     ` ⌒´ノ        機械技術の専門家故、こいつが配役にいればそれだけで
       |         } \       そっち方面には安心できる。
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )    過去に紹介されたドクター・ウェスト、ロウ・ギュールなんかと
  /        .   | _/      組ませて出すのも面白いな。前者は遊星の胃が心配だが。
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//     ちなみに、既存の使用例としては
.   / (●)(●〉/      「やる夫はアンデッドを封印するようです」にて、
  l    (__人_,//l      先述のバイク乗りスキルを活かしバイクのレーサーとして登場している。
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./      また、「やる夫は開拓者で稼ぐようです」では先輩開拓者兼考古学者として登場。
.   ヽ r-‐''7/)/      先を行く者として主人公たちに好意的にアドバイスをしていただろ。
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,      基本的に、根本的なキャラ性は変わらないものの、
    {  、__}  |.i      そのままで様々な立場に適応できるキャラといってもいいだろう。
    ヽ _,.フ  .|.|

179 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:16:01 ID:TP5fX3BA [25/32]

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    なんか聞いた感じ、けっこう万能そうだおね。
./     ∩ノ ⊃  /     味方にいると非常に頼もしく、
(  \ / _ノ |  |      性格上裏方に徹するのも違和感がない、と
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)     まさに「一芸特化」だからこそ許される立ち位置だろ。
       ゝ、 〈     |    (__人__)      それでいて身体能力も異常だったりするが鬼柳も同じだから割愛。
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }      次に鬼柳だが、
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、          ○人格
          ゝ'´- 、_  y-、       \         ・直情径行、仲間想い(チーム時代、3期後半)
        〈      ̄  う       /、  ヽ         ・狂気に溢れた残忍な奴、強烈なハイテンション(ダークシグナー)
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /         ・生きる気力を失った超ネガティブ(3期前半)
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´          ○特殊技能
                                  ・カリスマ! 謎のリーダーシップ(チーム時代、3期後半)
                                  ・なんか闇っぽい力(ダークシグナー)
                                  ・ハーモニカ演奏技能(3期)
                                  ・満足(全編)

                                     ○物語上の役割
                                  ・主人公を導く存在(チーム時代)
                                  ・主人公を陥れる悪役(ダークシグナー)

                                               となっているだろ。

198 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/27(土) 02:07:27 ID:/ADNL7zS [3/7]



        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |
     . |:::::::::::(__人__)|    一人称は「俺」、二人称は「お前」「貴様」。
       |::::::::::::::` ⌒´ |    基本言葉使いは荒い方だ。
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }     だが、先に挙げた「満足」という言葉が頻繁に出てくる。
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―



                                     ,. ´   \/   丶.
                                 ,. ´                 \
                                 /                    \
                           /        、                 \
                                     |∨|                  \
                            /    /  i l´ ̄l.   i      /         ヽ
                        ',.  i.  l.  | |  │   ! │   ハ !   i     ヽ
                         ',   ! │ ! |   |  |  |   / ', !   !    /
                          '.  ! ││ ,'──‐|  || |  /─‐',l   l   !  ,'
                            '. l.  | | ,'t≧-、. l |│| /_,.x≦'l   !  ,! ,'
                         | | │ !ハ弋zツ`ト| | | | /ヒzツノ|  ,! ,' ,'     まず、チーム時代の鬼柳。
                             | |! l |   ̄ ̄ ̄||  ||/  ̄ ̄ │ ,' ,' ,'      「どうやったって、俺達はサテライトから
                          _ | !'、 l. !|        ! :}. !′     | ,' /  .′     逃げることはできない。
                             | |`l !`'、l | |       〈!        l ,' /  ,'       だったら、ここで満足するしかねぇ!」
                          | | | |l  '、|ーl、    ____    /:!i/  , !     _   「このサテライトでどでかいことをやって、
                        __l_l_!| l |! '、 ヽ   ヾ.´ ̄ン    / l/ ,'〃!_ -‐ 7/    満足しようぜ!!」
                 __ト/       )l. |l.    |ヽ.    `二   , l.  ,' ,' !|│   ,//   「満足させてくれよ?」
                 /    ̄ ̄∨``< | l !  ',. |  \      / ! ,' ,'│! !   //
                    i     i ,/    /´`丶. |│   \.  /  ,'│/|ハ l !|   //     ……という風に、何かと満足したがる。
                 ト、__,.!/ ̄`丶./_    〉‐-、 ',    ̄   / |,' |! l! l  //  _,.-‐ァ
             トー'|::::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::`丶./    | '、       /  |!│ ′ //,.-‐'´_ /
              ト-'`┘ !::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::::::::/ ̄`丶|  '、     /   ト、     7_,.-‐'´//
.          ,. ┘¨ ̄ヽ.!:::::::::::::/ :::::::::::::/::::::::::::::/:::::::::::::::j_       /    \        //Jヽ,、,、
        / ̄ヽ    ヽ:::::::::〈 :::::::::::::〈 :::::::::::::,':::::::::::::::/_ ``丶   ,r───―ヽ.    //く_,、   しi
      /      ヽ.   }ヽ:::::::\:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::〉  ̄ ̄|   ,r──‐冖¨|    //   }     {_
.      /        ヽ.   〕ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     |  /        |   //      ]     Y `ヽ.

199 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/27(土) 02:07:54 ID:/ADNL7zS [4/7]

      |   .|   |    |:┌┘     ∨. |  .ヘ .| /   .ヽ   .|  .|
.      |   |   |   .|::::|     、.  ∨ |  | | |. /  ,   .ヽ   |  |
.       |   .|   |   |::::|丶、   .ヽ  ヽ | | |.| //  ,/ ヽ  .|  .|
       |   |  | |   |::::|   \ 、 .ヽ ヽ.|. | |. / ,/,´二一ヽ  |  | /
       |   |  ヽ |  ト ̄ ̄`入゛ヽ\, 、 ヽ. | , |.//´柳ヽ   /、 | |./
        |.  |   | |  ト\_ト鬼イ冖` `. ヽ| .|/└┴─┴─´ .ト |. |/
.        |  |   ト |  .厂斤  ミ:::::::::::::::::::::::::ヽ:::/::::::::::::::::::≦    | ヽ |.|       過去の影響か、
        |  |  .|ヘ|  | |::::|     ::::::::::::::/|::::::::::::         .| ,ハ.|.|     ダークシグナーの時にはあまり満足しない。
         |  |  .| |  | ヽ、ヽ、      /.ノ            |. |入イ
.         |  |  .|  | .|   ヽ::|      ヽヽ            | |ノ .|       その代わりテンションの上下が激しすぎ、
         | .|  .|  .| ト   .|:::|       `           イ| |.  |      上がった時はヒャハハ笑いを頻発する。
.         | .|  |  |. |ヽ  |:::| 、  _───冖──ァ'    / |.|  .|
.          | .| ハ  ト、| ヽ ノ::::| マ二ェェ二ニニ二勹/    /  /  ハ.|     「デュエルだぁ! フフフフフ……ハハハハハ……
          | .| |.|  | ヽ .ヽ::;/   .\と___,,,/    .イ  ´  /.|.|     ヒャーッハッハッハッハァ!!」
.          | | | | .|    ト、       :::::::::::      ノ |    / .| |     「これも黄泉のお導きってか? フフハハハハ……!」
.           | | ハ .ハ  |  .| 丶            ,/ |/| ,   / | |     「ヒャーッハッハッハァ! 踊れ遊星、死のダンスを!」
           |.||  | .| | .ハ  |    ヽ、        /  ./.| ハ  ./  |.|
           ヽ|  .| ハ | | .|     丶、.    /   ' | /.| ./  /     ちなみに、ダークシグナーってのは
            '|  .|.| | .ハ |    ヽ   .丶─ ゙  ,    .| | .| ./           死者が冥界の王の力を受けて動いている状態だろ。
.               |  | | | .|  、  .ヾ::..    , /     |.| |./           故に、先のように「黄泉」やら「冥府」という言葉も
                 ∨ |/  ヽ   .ヽ:::::::::::::::::;/゙   / .リ |リ             よく台詞に入っている。
                   /   .ヽ    ヽ::::::|''''    /  ヽ、

200 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/27(土) 02:09:01 ID:/ADNL7zS [5/7]

       /``'´    `丶、
      /        , ,  `丶、
.   /   |  | ∧//|       ヽ
.   r'   | | |  | |゙「 'ー| | |    |
.   |    | | |  | ト、_  ! ,|| N | |
.   |    | | |   l 代ッ 、| | | LⅥ :|       三期では、先に紹介したとおりネガティブ状態から始まる。
.  |    | :l l  :l ト{ ̄ レ'、|佐ラ !      逆ベクトルではあるが、この状態では再び「満足」を多用する。
   |  | l l l  l ト.ュ     Y | |
   |  | l Nl  l |,リ _ '´ ,イ |       予告の「忘れちまったぜ……満足なんて言葉」を初めとし、
   |  | | ├‐ ┴┘ . ニ _,イ_|__.|___     「これで満足するしかないじゃないか……」
   |  | | |: : : : : : : : : : : : : : : : : /     「俺は、満足だ」などとネガティブな使い方をする。
   |  | | |: : : : : : : : : : : : : : : /      あまりの変貌っぷりに遊星も、
   |  | | | ̄ ̄ ̄: : ---: :〃__      「こんなところでお前に満足されてたまるか!」などと口走るほどだ。
 /|  | | |: : : : : : : : : : : : : / ̄: :‐-. .、



                  |   .|ミヽ /!                     l
                  | l   ト、,,ミム!      ト、            |
                  | |   | ∥  | ,イ   .| ヽ  .|  | l l l  |
                  | |   | l:!   .| ,: l. i! !   ∨ |  l l l l  .!
                  | l .l ├ト!―ミ!.|、! .i! |> ‐ヤ!  ! .l l l  .|    しかし、ある局面をきっかけに再び肯定的な意味で
                  | | .|  代`{ rj| ト. ! l! | ,代ぅソゞ .l .l l l  |    「満足」と口走るようになる。
                  | | .|  |`,={  | ! レイリ    | l l l l  |
         ,´ `ヽ      .| | .|  | .| |.  リ ,/ レ     | ! .l l l  .|    「俺を……満足させてくれよ?」
        {    {     .| | .|  ト ヾ 、 〈         .| .l l l l  .|    「さて、満足させてもらおうか……!」
        l   |.      | | l| || \} }   ` __ ,    l .l l l l   |
          〉 _∧     | | l| || : : ヾ    ニ´     ,| | l l !、  |    しまいには、とどめの直後に
      _ _|    ヽ.     | | l| || > ´|\       / |.l! ! .l .l/.> .    「これで……満足したぜ」だ。
 /´ ̄   `ヽ、._   ∧   | | l| ||////.! |\   . イ  |.!| .| .l! l/////.> .
 } _  /     ヽ.     l   .イ/l| ||////.! i! ` ´   /  |l l .i! ll l////////
./    ̄ `ヽ、   l    .|イ:///:l| ||////.! .i!    /  ll .l !l l !l////////
ゝ 、     / \ノ     .ル//// l| ||////.!  i!    ./   .i! ,リ リ リ////////



                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|        まあ、ぶっちゃけどれを基準にするかによるな。
                 |   ` ⌒´  ノ           ダークシグナー時代の鬼柳が満足満足言っても、
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }         違和感自体は殆どないだろ。
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ)    同じキャラでも時期によって様々な面を見せる
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、  鬼柳だが、基本はあまり変わらないだろ。
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)  余談だが、チーム名のサティスファクション。
            ー' {_/ノ              ."´    あれ、和訳すると「満足」な。

180 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:18:15 ID:TP5fX3BA [26/32]

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    満足好きすぎるお……
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      サティスファクションのリーダーの経歴を生かし皆を牽引したり、
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     ダークシグナー時代の悪役っぷりを存分に発揮したりってところかお。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \    満足こそ鬼柳、鬼柳こそ満足だろ。
         i !  |  (●)(●) |    設定上、敵でも味方でもまるで違和感ない上、
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |    満足の二文字で非常にキャラが立ちやすい。
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }     形態一つ一つのAAはさほど多くないが、
     ヽ   l  .  ヽ       }       いっそ状況に合わせ複数形態を組み合わせて使うのもいい。
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ



         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |       先に紹介した「やる夫はアンデッドを封印するようです」では、
          |   ` ⌒´  |          敵のち準レギュラーとしての出演となっている。
        |        }        2期と3期のいいとこどりをやってるだろ。
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ      原作で遊星と密接に絡んでいるためか、
      /           \    二人は割と同じ作品に出ていることが多い。
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」

181 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:19:26 ID:TP5fX3BA [27/32]

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)    ……まあ、これは作品の特性も関係してるだろ。
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }     出来自体は非常に優れていて、3年という長い期間を生かした
.   ヽ   L     }       ストーリーやキャラの積み重ねが特徴な5D's。
    ゝ  ノ   ノ      だが、現在もアニメ単体ではマイナーの域に留まっている。
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    ほむ。そりゃまたどうして?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/    遊戯王がメディアミックスとして莫大な成功を収めたため、
  l    (__人_,//l     他のジャンプ作品とは違い、集英社は遊戯王の情報をほぼ独占している。
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./       つまり、アニメ雑誌等での宣伝がほぼ望めないというわけだ。
.   ヽ r-‐''7/)/      折角の出来が、宣伝不足という形で大いに足を引っ張っている。
    / と'_{'´ヽ        アダルト層に注目されづらいホビーアニメならなおの事痛い。
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|



182 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:21:48 ID:TP5fX3BA [28/32]

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |                 さらに言えば、序章で人心を掴むことが
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .   中々上手く行っていなかっただろ。
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .     話の全体的な暗さ、地味さはあったが、
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .      1期後半のフォーチュンカップ編以降、
        /:::::::::::: く         ,ふ´..         特に鬼柳の登場で一気に持ち直している。
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::|
           |   「匸匸匚| '"|ィ'    そう、色々な意味で主人公の方向性と、
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |       アニメの方針を決定づけた存在。
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||     それが鬼柳京介ってキャラなんだ!
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |     必然的に、やる夫スレでも5D'sのキャラは
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.    圧倒的に遊星と鬼柳の二人の出番が多いだろ。
/    く^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|





183 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:22:35 ID:TP5fX3BA [29/32]

         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \      色々な意味で、5D'sを象徴するキャラクターってことだおね。
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |     ちなみに、二次創作の場では意外とファンの数が多かったりするお。
     /           l、E ノ     宣伝の場がないだけで、けっこうファン自体は多いのかもだおね。
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



           *
    / ̄|  +   / ̄ ̄\     +
    | ::|   /   ⌒   \
    | ::|x  ( へ)( へ)  |     .人     勿論、3期でもこいつらに続く
  ,―    \  .(__人__)      |     .`Y´     ぶっ飛んだキャラたちがいくつも出てくるが……
 | ___)  ::| . l` ⌒´    .|
 | ___)  ::|+{          .|     十     そいつらと織りなすドラマは、
 | ___)  ::|  {       _ |           ぜひとも原作を視聴して確認してほしいだろ。
 ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|
            ``ー―‐'| ..ヽ|
                 ヽ ノ


184 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:22:59 ID:TP5fX3BA [30/32]




         クール&クレバーなメカニック・不動遊星、
         敵でも味方でも終始満足・鬼柳京介!

                                  / ̄ ̄\
                       ____     / _ノ  .ヽ、\
                     /      \   .|  (●)(●) |
                    /   \ , , / ヽ   |  (__人__) .|    キャラの癖こそ強いが、
                  /    (● )  (● )'  |   ` ⌒´  ノ     使いこなせば作品を彩る
                  |        (__人__)   | .ヽ  ._   .}     頼もしい男達だ!
                   γ⌒ヽ   ` ⌒´ ,/  ヽ_/ } . ノ
                ___|  /   ー‐    \ /、 〈  く      ぜひとも貴方がたの手で、
               ! i i | _ノ、          |ハ ヽ Y`ー.、i      新たに輝く星にして欲しいだろ!
               l ! l |   ヽ_         |{ ヽ_ゾノ-‐1
                ̄ ̄ ̄⌒ヽ_)         |`¨´┬' . |






185 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:23:19 ID:TP5fX3BA [31/32]


                  、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
                 _)                                  (_
                 _)  俺 達 の 満 足 は こ れ か ら だ !!   (_
                 _)                                   (_
                  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒

  ___,゙、  ヘ. `、! ` 、∧,、             ∧,、/ /  ∥      ./                      .|
 ~      `、 / ` 、i`'ヽ           /.'、   /.  ∥     /                        i
         y                  `i ノ   ∥   ./                          .',
  `= 、,,,,,.....__/     ,   i       /  / ハ .i     /   /               イ             ',
 ` 、    /    //   , i     //  , i   ヘ.i//    ヽ      /Vヽ     .|   iヽ ,        i:..   .',
   ` ,-、./   , <ミ/ ='~ /     / / /~i   / i ' `=-、   \    i,´゙`.ヘ    |  | ハ ',      .|:::.   .',
    , ' ., '  ,く ヘ_ ヾ夕-、/   , ,'r 升チフ,i   /   i  , イ     |    |   ヘ   .i  |  ハ iヘ     |::::::..   .',
  / ./ ./、r 、 `===='/ , イ '-`-'-+'~! /,'.ヘ  ゙i '~       | ', .l  .|___.ハ   .ハ  |__,.. ハ i ヘ     |::::r‐、  .',
 =-フ /--, ` .ヘ     //i      |!、.///彡 i、 ヘ        i  ハi',  |ヽ、_、 .',   |ハ |. /'乏! ハ    |::::|, i:....  ',,勹
  /イ   /  /iヘ   /'r_- -==、     !!/, '~  ! ヘ .ヘ       ,l / .l ',  |∧弋オ、i | ハ |イ-― ´   ',   i:./i .,':::::::.  .',/|
     ./ _, ', `.、i、ヘ  ir, ~~~~ i   !! ' ∧、  !  ヘ ゙      / /    i, i `― ` ヽ  i        ',∧/, /:::::::::::::/:::|
    -' ~く !!  iヘ___! 、゙ 、   ノ , イ.-=/ .ヘ `=゙、   `      //     |∧.     /           / i´,./:::::::::::/ . :.::|
 __    >,' >  iヘ=,!、 ヘ ` ''~ / i=-'/ r 、'          /       | .∧  /             ∧::::::::/ . :.:::::::|
 、 `=-、_, 、! ゙、 ,! .ヘ. ヘ   ` '~   !=/ / /                 |/i  ' , `      _, /     /|´ ̄´. . :.:::::::::::|
  `、ヘ  `  `    ,゙、            / !_/    r 、____          i .| ∧ヽ ヽ二二"  .,イ    / | |´: : :.:::::::::::::|
 `、 ヘヘ  , -=,~~-==ヘ 、___      !=- 、~~~~~~~ !、ヘ  `ヽ、     ,ぐ´ . :::i /::::i .l\ .、___ _/   /  . | |: : :.::::::::::::::|::ヽ、
  ヘ ヘヘ ` 、ヽ、   .ハ   `   '~` i  ` `ヽ、  ! !` 、` 、 \   ヽ、ヽ、.:i::::::::::i l:::i ヽ、     /   | | |: :.::::::::::::/::::::::::\
    ヘ 、ヘ  \.\   ハ=---  -===.i     > ,` .ハ .ハ.` = 、`='、   ヽ、\ : ::::::::!::::i 7 ヽ <、    |  | |:.::::::::/::::::::::::::::::::::\
     i ヘ ヘ   `ヽ、 、 i     ----|   .//  ハ ハ    `~      ヽ、ヽ. : :::::::::i/:::::::::i ., \    |  | |::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\



186 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:25:37 ID:TP5fX3BA [32/32]

以上で投下終了です。
作中では1期前半の評価について触れましたが、
自分は1期前半も大好きです。TOP5に入るお気に入りエピソードがあるくらい。

遊戯王といったら海馬、次点で遊戯、という方も多いかもしれませんが、
5D's勢にも活躍してほしいと考え制作しました。
では、名無しに戻ります。


187 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:26:14 ID:6sq7lFCv

乙ー

デュエッ!\(`д´)ゝ


188 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:40:47 ID:6rVfE2oY


両者方向性は違えど超絶的な厨二病患者と言うのも捨てがたい個性だなw


189 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:42:14 ID:VaUk4erq


遊星さんは色々使い勝手良さそうなのに、あんまり見ないよね
鬼柳さんは公式の自己紹介からして嫌な予感がしてたら予想通りだった
後この2人凄まじく体が頑丈だよな、崖からモロ落ちても怪我1つなかったし


190 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 01:44:26 ID:CRicFtH7

たまに見かける気はするぞこの二人


191 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 02:15:56 ID:UHlo3igV

鬼柳はキッチンやらない-Oの人の別のスレで、なぜか警察官役で出てたなw


192 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 09:59:55 ID:0WMTUUXr

遊星は嘘予告スレの「凄い奴らが見滝原を救うようです」で凄い奴らの一人として出てたのが印象に残ってるな
他の凄い奴らが濃すぎて逆に浮いてた気もするけど


193 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/26(金) 10:26:54 ID:eHvRG77P

乙ー
5dsっていいキャラ揃ってるよね 色んな意味で


203 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/27(土) 10:37:10 ID:Pn5aoTTN

改めて見ると5dsは迷言ぞろいだwwwww


関連記事
スポンサーサイト



2011-09-01 : やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレⅡ : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
使って欲しいキャラ紹介 第195回 ビリー・ヘリントン «  ホーム  » 使って欲しいキャラ紹介 第193回 首輪つきけもの
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Pagetop
コメントの投稿
No title
鬼柳さん、番外編とは言え遊戯王スレで主役張ったこともあるからなぁ…w
遊星さんは、俺が見てるスレが偏ってるのか教師・先生役のイメージが強いな
2011-09-01 06:00 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
遊戯王DMでいうところの社長
GXでいうところの三沢、サンダー
色んな意味で遊戯王は強烈なキャラクターが多いな
2011-09-01 21:10 : 名無し@まとめいと URL : 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016-07-21 02:29 : : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
Pagetop

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload




以上の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-2765.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13