以下の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-1937.htmlより取得しました。


使って欲しいキャラ紹介 第87回 ゴルベーザ

239 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:00:50 ID:JLa74pZI [3/24]




【第87回やるやら使って欲しいキャラ紹介】

   マミさんェ・・・                / ̄ ̄\
           ____           /   ヽ_   \ マミさんェ・・・
         /     \        (●)(●)    |
        /  ─    ─\       (__人__)      |
      /    (●)  (●) \      ヽ`⌒´      |
      |       (__人__)   .|      .{         |
.       \     `⌒´  ./  _________ ノ
      ノ            \ /          / ⌒l
    /´                /          / |  |
    |               /まどか☆マギカ /  |  |
__(_______ 二二⌒)    /     第三話 /__.|  |_______
                \/          /   (U ⊃



240 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:01:29 ID:JLa74pZI [4/24]


            ___
           /       \
          / 、__ノ      \          
          |   ( ●)      \ ,,..,.,,...,..、..   さて、今回もちゃっちゃと紹介していくだろ
          ヽ   ⌒)_   ,,..,,'"''.''":.:.:;.;;',.,,,,;.",,
         `(__厂,′.,,"';;''''""^.:.:.:.:.:.:.:.::.....|  今回は作品とキャラ自体は有名だぞ、やる夫
            `-、_,,'' ,,ヾ:_;; ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                   "'r.:.:.:.: ̄."''ヽ、_____/
                ∨.:.:.:.:.:.:.Y.:.:.:.:.:..:.l
                     レ.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:::.:.:.l
                    |.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:::.::.:l
                  |.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:...:.|
                 |.:/.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:..:.|
                レ.:.::.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:|
                 |.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:::.:.:.|
                   |.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:::.:、|
                    |.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               人.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:..:|


   /    /' /     / ,:'/,:
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/,   / / ,:'/,:
'  ,:   /'   / ̄ ̄∪\      /' /    そうなのかお、ならさっさと紹介してくれお
' / ,'/,:   /(●)  (●).\  ' / ' /
/,:     / (__人__)      \  ,:'/,:   /'
/ ,:'/,  |   ` ⌒´    ∪    | ' / / ,:'/,:
 /    \      `       ,/' /
/  /'  /  ∪       \'/  /'
/ ,:'/,: | Y     ∪  |  |/ ,:'/,:
     ||∪       |  |





241 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:02:02 ID:JLa74pZI [5/24]


             / ̄ ̄\
           /  \    \
          .(●)(● )   . |
          (__人__)      |
          .(`⌒ ´     |    あいわかった
           {         |     今回紹介するのはこの方、
           {       . /
            \   彡三ミミ
            `しノ彡彡ゞ""~  ̄`゙ー、
           rー¬ ̄  _____   \
          if   ー、f´r─‐亠―┐`!  ヽ
            j     ゝj 亠 |冖亅| |f  ', ヽ
       ヤ'ヽ j  l  i   ヘ/|\|口亅| | i  ',   ' 、
       ヤ i j   l  i    \(_|`). | | i  ',   `ー、
        ヤ ij  l  i      \一,| |  i ',', ,'    ヽ
        ヤj   l  i       ヽ,| |  i,' ,'     /
         ヤjj  ヽ ヽ       /j-┘  i  ',    /j
        l.l.i;;;;ヽ  `ー、     / j  i   i ,',   / ノ
         i.i.iゝ;;;;;ヽ   ヽ   / /  i    ヽ,' ', //
         i.i メヽ;;;;;ヽ   ヽ / f   i     ゝノ
         ソ / `、ヽ;;;;ヽ   ヘノ   ii        ',
         j/  ./ ヽ;;;;;;ヽ      〃        〉
            〈 ヾ ./   ヽ;;;;;ヽ   〃          /
          ヘ\/    ヽ;;;;;ゝ-¬´ ̄`ー― ´ ̄
          ヘ  ; ; ' ´  ヽ" j f
          ヘ; ; '       j /|
           ヘ       j f
            ヘ       j j



         |{、_ ,ム 、__/j
  ト、 _ \」 _,.心´ _ノ!
  ヽ_>。`Y弋廴_了≦ _ヾ,       FF4より、ゴルベーザ兄さんだ!
  i´t ,.爿=r勹、__ーェノ;彳アカ
  ヾ/ ,イフ ̄クーァ―ァ‐'"マ、ーァ
    .Vヘト、_i'L 斗=弌ー- スミjトゝ
     い1^>'‐≦彡=E公y1!
     ヾ |:::冫==!!'" |ト、:::::| ト
     ト」 ヾー三7j  ,!トゞ:::j j |、
     ゙! ト、\ニ7-イ^ヾ:::|j1!、\
      |! ト.ヽ \ ,!  _|:::;!| ハヾ、\
     ぃヾ:::、 :::\_ク テ:川::::i、゙:::\\
      |::i l!ヾ;:、Y:::\.|::|| |::::::::、ヽ::\ヽ
        }::! |∧::i |::::いヘ| !゙i::::::::\\::i,.リ
        |::1|:| !レ::::::i ハ!l ト、:::::::::\小,
        !::l |:| |::::::::::} ゙i N ヘヾ:::::::::::ヽリ
      i::/ |:| |::::::::ノ   ;}}l 弋 \::::://
     _レ ノ/ ノrァ::/__/イ:::ト\::ヽ Y/
      ム辷_イ==_厂ー、:::::; -\:::レ/
       ̄ー‐―' ̄ ̄     レ′

242 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:02:34 ID:JLa74pZI [6/24]


     ____
   /      \
  /─    ─  \   ゴルベーザかお・・・
/ (●)  (●)   \  確かこの人は主人公の兄だったかお?
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     く
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/



            / ̄ ̄\
          /  ノ ヽ、\
         . |   (●)(●)|   なんだ、よく知っているじゃないか
         . |   (_人_)│
          |     ` ⌒´  |  彼は主人公であるセシルの実の兄、
           |           |  敵サイドでは結構偉い人であり、直属の四天王もいるほどだ
         .  ヽ      /  
            ∧...__   ヽ//>
         /  、i i!「Tiァ¬ト、__
        /|  〉 ̄¨¨テァヘ \`.¨ 、
     , ィ´、ー┴一' '.ヽ f'´,,ィ'ヘー` ´|一' .
   /  '. \     '. ヽ!'´ ,,ィ'ヘ  .!   \
   l     '.   \    '. ヾ'´ ,,ィ'. |    .i
  ,'       V   \   '.、 ヾ'´ } '. |i!    i
  l      !     | \   '.` 、Y/! | |    |
  .,'      ,'     !  \ '.  {f:) |j  |    |
  l      ,'     !   r'ヽ}  !  '{´ |    |
 ,'      l     ,'    `´,'  '. ,、 '.  '.    i
       ,'      ,'     l   lゝ'  l  '.
      ,{     ,'     ,'    !   '.  !
      |.!    l   ,... l    l,ri  l,. !
      { l    ,'   ゝノ,'    !´  '.  !

243 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:03:05 ID:JLa74pZI [7/24]


        ヘ.   ,-、__   r、
        'i ,ヽ-ノ   ヽノ ノ           作中ではとある理由で敵対してしまい、
 r、       \__|  ....;; `Y    ,,..ノl      主人公の仲間を洗脳したり、
 i `'''く´ ̄`‐、nf T'''"" フ /,r ´ ̄oヾノ      四天王を使って主人公達を苦しめたりといろいろな事を
  )-‐´ ┴、  i;;`ー::.._  f ;;;;) )  _,=>      してくるんだろ
 | ,:  r-‐-`ノ `‐´+ _+_ + メ;;;レ ´_/)  
 ''i /,,;;;::〃''''''r---,っ──、:;-‐ ⌒>‐- ,,,,
  ヾ( (  f‐::::/'/´ //  /´ __ ̄,┘"'''r-‐`
   ヾ ,ノ...__レ'   | L=´iヾ >-、_ノヽ、`ト _>
    | (   ヾ=´゚ ,,;;;;;;""`i..イ__ィヽJ ー'
     | i |   / ̄""'''' ー" ̄''=-::__| |
    | | |   /`ー--イ´   }    ||



     ____
   /     \   なんだか話を聞いて見ると
  /  ─    ─\  かなりろくでもない奴のような気がするお
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/

244 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:03:28 ID:JLa74pZI [8/24]

                        / ̄ ̄\
                      / _ノ  ⌒ \
                      | ( ●) (●) |   たしかにこれだけを聞けばかなりの悪役だろう
                     . |   (__人__)  |
                       |   ` ⌒´  |,  しかしそれは大きなミステイクなんだ
                     .  |         }
                     _, -ヽ        }
                  ,,-‐'':::::::::::ヽ     ノlヽ
                  >iヽ:::::::::;/ l ヽ  ̄,イ  l  \.
                 ゙!i!   ::/ l :lr'´};;;r 、r'l  i!   \
                 /i!ヾ  / ,/ :l /:::l / l  i!   / i}
                 r''  l ,/  / :l,/::::::l / l  :i! / /
                〉ヾ/   /   l!::::::::l/  l   i! }-‐{
                 /,/     .i!   {:::::::::}   l   i!  ゙ゥ
              / ´- 、,,__ i!\  l::::::::l   l     ゙i! ゙ i{
                /  _,,r''´  i!  ヽ l::::/ ,,rl_,,,_   \ .i!
             /  l ̄    i!   i!゙y,,r' l!    こ ̄  i!
             \'''l     i!    ,/'    l    ``!  i!
              '-,l     i! ミ  l!0   l!     :l 丿
  .             )   /     i!  ,,'' l!
               /l   ./   ヽ i! ''   l!    l!l
              ./::l  /、     ヽi!O ,'   l!   l:::l.
              / : l  i!::::ヽ    ,i!、    ,rl   l::::l



           ____
         /       \
        /   ─     ―   と、いうと?
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

245 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:04:31 ID:JLa74pZI [9/24]


      l::::l      /丶       l:::::l
      l::::l    _ヽ/_      /:::::l
      l:::::\/::::,::::ヽ:::::\__/::::::/
      l:::::::/:::::::く::::ノ:::::::::::\:::::::::::く   実はゴル兄さんは黒幕に洗脳されて操られてただけなんだろ
      \:/::::ト,:::::V::::∧:::::::::::「\::::/   そんでストーリーが進んで行くとなんやかんやでその洗脳が解けるんだ
        l\l l:::::::::::::l l__:::::_l   l/
       /\く、:::::::::〉 ∠/::l`ゝ
      /\:::l::V、二二イ /_//,ゞ
     /::::::::\ゝ~~ヽV/:::://:::::\
\__/ヽ、:::::::l::ゝ/\l/::::/ /::::┌─´ゝ___//
ゝ、   ゝ::::ヽ_l:::::ヽ_/::::/ /::::::::/ / ̄::___//
:::::::` ̄ソ:::::::::::l ゝ-―‐´└─:::::::V:::::::::└──´\
──────────────────────
私は・・・、なぜあんなにも・・・
憎しみにかられていたのだ・・・。



         / ̄ ̄\
      /  ヽ、_  ,、ヽ
     (●)(● ). `ヾ!、   いつから洗脳されてたのかは様々な説あるが、それは割愛するだろ、
     (__人__)     |`′  全部言ってるときりが無いし
      (`⌒ ´    /\|ー、   
.     ,{.       \,|  ヽ__  
     / {       __ハヽ ヽ\
    /  r,´ヽ   ,ヘ´  /|ヽ \`ー- 、   
  /   !.!( 〉   /} ヽ / | |    >   ⌒ヽ
. 〈   //|/|i、 ,//  ∨  | .|   く /    |
r'^>  !!  .!⌒ソ     | |   `ソ     |




246 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:04:55 ID:JLa74pZI [10/24]


              / ̄ ̄ ̄ ̄\
             ,'          \
            i     ヽ,_     |
             !,_ノ、 (● )   .|  そんで洗脳が解けた後は自らが犯した罪を償うべく
             (●)          |  洗脳を解いてくれたフースーヤと一緒に洗脳していた黒幕を倒すんだろ
             ! (__人__)      :|
              ',          |_  まあ、結果的に倒した黒幕の残留思念からぼこぼこにされてしまうんだが・・・
              ',        / |、/: :'. 
               \r‐- _/  /: : : :.」
               /| ヽ  / /: : : : /: :`:┐
            ____.../: :/}/ / ./: : : : /: : ::: : : :`ヽ
       / ̄: : : : : :/: /ノ r- , ': : : : :/: : : ::: : : : : : :`ー
        /: : : : : :./: .l: :.|     /: : : : ::/::: : : : : : /: : : : : :
.      /: l: :/: : /: ::.|: ::|  /: : : : ::/::: : : ::: : /: : : : : : : : :
     /: : |:/: : /:: : .|: : | /: : : : : :::/::: : : ::::: :/: : : : : : : : : :
     ,': : :.〈: : : l: : : :|: :::|./: : : : : :::/: : : :.::::: :/: : : : : : : : : : :
     〈: : : : l: : ::|: : :::|: : :/: : : : : : /: : :l: :::::: /:: : : : : : : : : : :
    /: : : : l: : ::'.: : ::|: :/: : : : : : / : : : '.::::::/: : : : : /: : : : : :
     |: : : : ::|: : ::l: : ::|:/: : : : :::: /: : : : ::i::::/: : : : /: : : : : : : :
    }: : : : ::|: : ::|: : :/: : : : :::: /: : : : : : |/: : : :, ': : : : : : : : : :



         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \  つまり実はいい人なのかお?
      |    ` ⌒´      |  
      \           /
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ

247 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:05:33 ID:JLa74pZI [11/24]


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●) まあ、そういうことになるな。
          |     (__人__)  ディシディアでもかなりのいい人っぷりを発揮するぞ
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''":::::::::::::\ー-..,ノ,:ゞ.i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::;、>ミl乂l゙!:゙::゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::::::::::::::::::::: 人:::::::::::::::::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::::::::<  >:::::::::::::::|::::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i i|!.!:::::::::::::人:::::|  |::::人::::::::i i:::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l l||| |;;;;:::::<  _  _  >::| |::::i



    /:::::l                        l:::::l   /
   /::::::::\          ト、        l:::::l//
   ヽ:::::::::l            l l         l:::::l/ /
    ,l:::::::l            l l        /:::/ /
   く:::::::::::ヽ       、,イ⊥/l,、     /::/ /  ディシディアでの彼はカオス側なのにコスモス側の弟を諭したり
    l:::::::::::::::>   <(___)>_    /::::l l   カオス側なのにコスモス側のキャラが罠にかかりそうになるのを止めようとしたり、
    l:::::::::::::::l    /:::::::::::::::\    /:::::::l l   カオス側なのにコスモス側のキャラにクリスタルへの道を示唆したり
    l::::::::::::::ゝ__/:::::::,イ:::::::ト、:::\ノ:::::::::丶,ゝ  挙句の果てにはカオス側なのにコスモスと密会するほどにいい人だ
    ノ:::::::::::丶__:::::::::〈〈_/ /:::::::::\::く r´    
    ゝ-、::、:::::::::::::::∠三イニア三三>::l::l/ 
      l:::::/ヽ:::::::::くく:\/:::::┌┘/ y  
      \::l  l:::::::::::ヽヽ-=ヘ::::くくイl     / ̄ ̄ ̄
        K二二二7::::`l l´:`::::://::ll\  / /:::::::::::::::::::
:::::::::::::\/_:::::___::::ヾ:::レ::::::::::::レ:::::レ__/ヽl ̄\:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::/// /::::_ ̄\___/::_:::\  \:::::::::::::::::::
:::::::::::::/// /:::://::::_::::_::::_::::\\::\  \:::::::::::


248 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:06:09 ID:JLa74pZI [12/24]


       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \ でもこれじゃあただのいい人止まりだお
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃



                / ̄ ̄ ̄\
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉   まだ説明は終わってないだろJK
          |    ::::::::::::::::::/    ゴル兄さんには有名なセリフがある
          |     ::::::::::::::::::::l
          |   ::::::::::::::::::/    それはFF4の最終盤にて、黒幕であるゼムス戦でゴルベーザが
           \__  :::::::::く     フースーヤにWメテオを撃つよう呼びかけられた時に言ったんだろ
.            ,イ   :::::::::ヽ    そのときの場面がこれだだ
           / `   :::::::::::}
            ,' :::j  .:::::::::/
         ,-´ :::ノ  .:::::::::{
       (,. - ―.i_   ::::::::::i
          /      ::::::::::: }
.        l,. ----ゝ.ー―一´ー--.._
     _ _」.   `l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
    {._  |    | 厂 ̄ ̄l ̄ ̄| |
.     `¨゙l____」__j    ∟..___|__j


249 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:06:31 ID:JLa74pZI [13/24]


            lヽ _
    ,.. -'''"7´ ̄ ̄'、ヽ`ヽ
   _,〉,.- j´     ヽ.ヽ、ヽ、
  ,.'、 ヽ  l       '、 ヽ、j
  / ,.'"  ヽ__,.r'ヽ  ヽ、ヽ、 〉   もうひといきじゃ パワーをメテオに
  !,.ヘ、 ! ,.  ,.   l    '、`!:j´
 ,.'ヽ、 ,´ ヽ l-、 lヽ、  `‐'´ ヽ、
 l ,.j´ ,'-'´ノ ,'-'!  ヽ_ヽ-、_ノ'、_.)
 |j ,."-'´ j'"〉 l i´   l´r'"´_)
 !,'"l  ,:'  ! i  ヽ' /   !´ /´)
,."j |   r'`ヽヽ j ,/i   ,'  | '、
! !  i、,.'`''"ヽ、,. _〉   ! 、'、 ヽ、
ヽ ヽ /     ヽ  ,.、 j'ヽ、 ヽ、 j



      ,イ                  ,イ
      / l               .   / l
     / l         ∧    .    / l
     /  l    _l\/ レイ       /  l
    /   l    > (⌒)∠       /  ./
    /   \__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ>  ./  〈
    l∧   く           ゞ ./   ゞ
    / ∧            ヽ.ノ   /∨   いいですとも!
    l / /          ∧   ヽ   l
     v {            〉 〉 ∧   ∧ l 
      {        /丶-く く___l ゝ_/ V
      /      く ∧ ------v‐了
 ̄ ̄\/        ヽヽ ヽ/ ̄ ̄V }         //
ヽ   ゝ\      ゝ`ヽ-v--  /        / /
 ヽ  ヘ⌒ヽ     ( (`\__/ /__    /  /
  ゞ   ヘ  ⌒ヽ   ヘ二 ̄>ノ    ヽ、ノ   /
  )   ) /\ ⌒v     \l ノ      \   /
  l   //  //ヽ ⌒v⌒v⌒ヽ         l /
  /    /\// / / ̄/ l ̄l 丶       } /
 /   /::::: \/  l   l  l  l  ゝ      /ノ
/   /:::::::   \ l   l  ヽ ヽ /\    /__
   /:::::::::::::  :::  ̄ ̄ ̄\  /   l   /::::ゝ
  /::::::: :::::::::  :::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄\ ̄ ̄:::::::::::\
  /::::::::::: :::::::::::     ::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄\:::::::::::ヽ 
 ̄::::::::::::::::  :::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::   ̄ ̄\\ 

250 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:07:31 ID:JLa74pZI [14/24]


   / ̄ ̄\    ・・・とまあ、こんな感じだ。
 /   _ノ  \   当初は敵キャラでやけに悪役っぽかくて堅苦しかった言動にたいして、
 |    ( ⌒)(⌒)  あまりにも軽すぎるこの言葉は洗脳されていた頃とのギャップが
. |  u  (__人__)   ありすぎたせいで周囲からネタにされたんだろ
  |      |r┬|}
  |      | | |}  しかもディシディアでも「いいですとも!」が実装されてたり、
.  ヽ     `ニ}  これは公式も認めるネタになってしまったんだろ
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \  ところでやらない夫、彼の素顔はどうなっているんだお?
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

251 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:08:18 ID:JLa74pZI [15/24]


               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\   おっと、素顔について言うのを忘れていたな
             |  (●)(●) |  彼はDS版のEDで素顔を出す他にも、
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |  続編の FF4TA にも出ている
         /        \ ._|_____   
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ



:::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ  (    、     《  \ ヽ__,、ノ
--- 、 _.::::::::::::::::(   、)    ヽ   (( y'   'つ'´ i ◯
::::::::::::::::`ヽ、:::::::(.ゝ- 、.《   、 ∥   ))'  /´\  `ー
::::::::::::::::::::::::.Y:::::`ゝ-、i 《   》 《 ノ ,,ノ_ _∠_  / \_,
二二二=、ヽ`\::::`.Y.i´`ヾ ' ' ' '´Y) \`ー、::\.   /
        .>、ヽ::\::::`ト、___ ,.、 __,xiヽ::::::}:::::/::::/::ヽ/    こっちでは甲冑を取っ払ったいかにも
       / ヽ:\::\ハー‐'^゙ー‐ソ::::〉/::::/ /::::○_     モンクタイプな服装をしている。
     i    \\:::::\.ヽノ./::/// ´____Y_   相手を怯ませる「いあつ」や
     l  /二二`、- _-、ー.'-::´/::::-´:::::::::::::::::::::::::Y  相手の攻撃を自分に集中させる「引き受ける」がつかえるぞ。
     ト //´    ヽ `ー=二______, --- -、i
      { .| |      丶   ∥    i `ヽ_,-==、.  Y もちろん、フースーヤとの連携でWメテオが発動すると
     l ゙i  、i       Y_,イ i    ノ、 ノ Y´て二)゙、 l 「いいですとも!」と言ってくれるだろ
    /ゝ `‐/ _  __r-,'._ノ ゝ--/::ノ ,-、ノ、   ヽ、iノ
  /  {.==ヽ ゝ`ヽ´! i ヽ_--´:::::> i、 r-,r-、,'`ヽ)
../    l ___ヽ'`ゝ' _` y  ヽ、:::/´   ヽゝ、ヽ__`,- '
     r" ̄:::::(___ノ_ ノ::: ̄::`ー-'
    /◯:::::::::/ ノ:::::::::::::::::::::::::::::}
    /:::::::::::::::(_/:::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


252 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:09:03 ID:JLa74pZI [16/24]


               /7
                 //
             //
       __    //   さて、ここで問題だ
.    /ノ ヽ\ .//   彼はFFで言うとどんなタイプだと思う?
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l   
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   そりゃあ見た目からして騎士とか
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  モンクとかに決まってるお
  |    。`,⌒゚:j´     |
  \γ⌒/■)'    _ /
   ( ^ノ ̄       ヽ

253 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:09:19 ID:JLa74pZI [17/24]

   ハズレ。
        / ̄ ̄\
      /       \      ____
      |::::::       |   /      \
.      |:::::::::::     |  /  ⌒  ⌒  \
       |::::::::::::::    |/   (●) (●)   \  えっ
.       |::::::::::::::    } |     (__人__)    |
.       ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´    _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

254 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:10:00 ID:JLa74pZI [18/24]


               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |    実は彼は見た目に反して魔道士タイプなんだ。
            (__人__)      | ../} 黒魔法はもちろんのこと、メテオだって打てる。
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __ 黒竜を従え、呪縛の冷気も放つ。
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ



  リ / ///    ノ   ノ  l 彡リ
 イ   ノ /  /   /_ ノ  ノヽ、/ノ( (
 / _ノ/丿 /_ノ   ノ<rュゝノヽ 〉l   さらにこれまでの魔道士とは違い、
/ l ノ  彡  ノ ̄ イ `  ´ 〈//イ)    屈強な肉体をもち、重装備で防御も万全、
( ///ノ /  / ///        ∨彡   FF4TAでは剣を装備して高い物理攻撃もできると至れり尽せり。
/ /  イ / 人 / l l    `--イ /    彼の存在は「紙装甲ではない魔道士」という存在を作り上げていったんだろ。
// //  /   l  l l  ー‐‐イ / l     
フ / /,イ  l  lヽ ( 丶____」./  ゝ            //
l /彡 !   l   l /イ )/  / ///イ            /::/
( 二二ヽ  l二`l/ リ V / / く / ( _____    /:::::/
 ::::  :: ヽ ヽ `l l ソ 巛くヽ l レ´::::::::   ::::::\ ノ:::::::::/
へ:::::::::::::::ヽヽ....ヽ ヽヽヽヾ l l.リ::::::::::::.......::::::::::....\:::::/ 
\\:::::::::::::ヽl;::: リ::::ヽヽ /ノ リ二\::::::::::::::::::::::::: }:/
  \\:::::::::::::::::::::::::::::::ヽゝソ:::::::::::ゝヽ\:::::::::::::::::::::ノ
  .:::\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) 人 `二二ヽ_/ 
....::::::::::/ 〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ノ::::::::::::::::::::ヽヽ 
:::::::::::/ ,へ`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::∠/::::::::::::::::::::::::::::ヽゝ




255 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:10:40 ID:JLa74pZI [19/24]


      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ●) (●)|
     |    (__人__) |  とまあこうやって見ると彼は結構幅広い役ができるかもしれないだろ
    |     ` ⌒´ |   
     |       |   中盤で寝返って味方になる敵サイドの将軍、
      ヽ      /    悪そうな見た目に反していい事をするキャラ、
     _,,ゝ    (,_    気苦労な常識人や、皆を諭す教師みたいな役割、
   /´  `ー-一´`ヽ   過去の過ちを償うために放浪する旅人、
   /  、      , |  主人公のピンチに駆けつける正体の分からない仮面の男とかな。
  /   ノ        |  l  
  (  y'l       l_ |  
  ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/  
     |    ij  ノ
      |   |.   |
     |    |   l
       i'  ,}  ,ノ
      l   | /
      |,_、|,/
       (゙  ))



..      ____
     / ―  -\    またはいいですとも!を利用してギャグキャラや一発ネタ、
.  . /  (●)  (●)    弟のために行動する側面を強調すればブラコンとして
  /     (__人__) \  カオスギャグ要因につかえるかもしれないお
  |       ` ⌒´   | 
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


256 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:11:27 ID:JLa74pZI [20/24]


               / ̄ ̄\
             /       \   
             | _ノ  ヽ、   |   欠点はAA録にあるAAが
             | (ー)(ー)  |   ボスモンスターとしてのAA一個だけってことだろ
             |  (__人__)   |
.             l  `⌒ ´   }   この投下に使ってるAA(↓の何か飲んでるAAも含む)もあの一個以外
              ヽ      ./   改変スレからのひろいものだし、あれ以上はない。
             /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、
         ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.
          //::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ.  実際作者が見た彼の出ている作品は
       ノ:::i ̄//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::/::::::::::::l:::゙i  「やる夫達は高校生活を満喫するようです」
      /:::: /::::`ヽ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/:::::::::::::::l:::゙, 短編集だが「やる夫達の遊☆戯☆王VXV」ぐらいだったし、
      |:::::|::/::,ィ '";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、::::::::::::::::/::::、 
      l:::::;/:/:  :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::l::::::゙, 使っているAAもひとつやふたつだっただろ。
      i::::/,': :  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙,::::::::::::::::ト::::::}
      〉/,': :  :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ.::::::::::::::::ゞイ
     /::/ト: : : ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、ヽ::::::::イ::::::|
     .',::::゙、ヾ: :  :l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:ヾ::::l::::::|
     ',:::::l /: : :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: :ヽ:::::|
       ',:://: : .ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : \
      }/ }: : /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : : 〉



             ___、,__
           / ー  y,‐`´ヾ、
         //  ̄ヾソ / ̄  ヽ
        //////li``´´´ヾ、 ̄ ヽ   
       // /  ///,イl      ミ ヾ ヾ    兜を付けた場合のAAなら表情の差分とかなくてもなんとかなるが、
       lll / / l/ノ リ      ヽ ヽ ゝヘ  素顔verはあまり使いまわせないから、数がないと素顔verは
       ソ/ ,イ l, <rュ゙ l∠rュ≧ソyl l、l  なかなか使いにくいかもしれないだろ
_      //l  llll      l、   ミ ヾ//       _
:::::\    ///ヽ ヾゝ /二フ ̄ヽ l 〈 l、l      /:::::::
二二l  //l仆 ,イ ミ∠二二フ  レ ,イ l ヾ、    l二二
:::::::::::l (  l l l( l│ミ/二二フ   l/// l∟ 」    l:::::::::::
:::::/\  `[二二]///l,------、l// [二二]  /\::::::::
/  /L_l::::::::::::://   lヽ____/ /l:::::::::::L__l\  \
l  /::/ //\:::::/   丿 /v´ 二丿::::::::::::,へ:::::::l:::::::::ヘ  l
l  l::::l_l/  /::/\   ノ-v´_:::::::,へ::::l  l::::l::::::::::::l  l
  ノ/:::::/   l/\  ヽソ-┐:l   l::::l  l::l  l::::l:::::::::::::ゝ
//:::://ヽ/:::::::::::::\/:l   l:::l  l::::l  l::l  l:::::l::::::::::::::::ヽ
/:::::ゞ/ ̄ ̄ ̄ ̄`/::l  l::::l  l:::l  l:::l  l:::::l::::::::::::::::::
::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ/l:::/  l:::l  l::::l  l::::\/:::::l:::::::::::::::::::
く:::::::::::::::::::::::::::::::::/ l::l   l::::l  l::::\/::::::::::::::::/:::::::::::::::/
.、\:::::::::::::::::::::::::::l/::::\イΤ\/::::::::::::::::::::::::::丿:::::::::::/
:::\\::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::ll::::l::::ll::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::l


257 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:12:50 ID:JLa74pZI [21/24]


    , r ' ⌒ ヽ、  結論としてはAAの数が増えれば大化けする可能性がある、ということで一つだろ。
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽとまあ、今回はこれで終わるとするだろ
. |    __,ノ   (● )    _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
  |   (● )     |    ,r'        \
.  |        入,__)  /_,ノ  ,,       ヽ,   それじゃあ、次回も見てくれるかお?
  |.     ゙'ー'´  |   ( ●)   ヽ、,,,_      i
.  |         ノ  i.     ( ●)    .|
   ヽ、       ノ\. \(_入_ノ      /
  /::ヽ、_   /ノ:::::|.   \______/
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|   ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|   |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::| .  |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|  . |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|



         |{、_ ,ム 、__/j
  ト、 _ \」 _,.心´ _ノ!
  ヽ_>。`Y弋廴_了≦ _ヾ,
  i´t ,.爿=r勹、__ーェノ;彳アカ
  ヾ/ ,イフ ̄クーァ―ァ‐'"マ、ーァ
    .Vヘト、_i'L 斗=弌ー- スミjトゝ     いいですとも!
     い1^>'‐≦彡=E公y1!
     ヾ |:::冫==!!'" |ト、:::::| ト
     ト」 ヾー三7j  ,!トゞ:::j j |、
     ゙! ト、\ニ7-イ^ヾ:::|j1!、\
      |! ト.ヽ \ ,!  _|:::;!| ハヾ、\
     ぃヾ:::、 :::\_ク テ:川::::i、゙:::\\
      |::i l!ヾ;:、Y:::\.|::|| |::::::::、ヽ::\ヽ
        }::! |∧::i |::::いヘ| !゙i::::::::\\::i,.リ
        |::1|:| !レ::::::i ハ!l ト、:::::::::\小,
        !::l |:| |::::::::::} ゙i N ヘヾ:::::::::::ヽリ
      i::/ |:| |::::::::ノ   ;}}l 弋 \::::://
     _レ ノ/ ノrァ::/__/イ:::ト\::ヽ Y/
      ム辷_イ==_厂ー、:::::; -\:::レ/
       ̄ー‐―' ̄ ̄     レ′

                              おわり



258 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:13:05 ID:JLa74pZI [22/24]


投下は以上です



259 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 12:46:43 ID:YHXKmVfQ [1/2]


先生だって頑張れてるんだし
ニーサンも活躍できるポテンシャルは秘めてるはずなんだよな……



260 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 14:54:44 ID:f9HETJx+


AAが足りないのが致命的すぎるなw
使って欲しいって言われても、AAが無けりゃ、チョイ役の中ボスとかで使うぐらいしか・・・



261 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 16:46:02 ID:e5f2fdcq


どこのスレだった忘れたがゴルベーザ先生が活躍したスレあったな
あのスレのゴルベーザ先生はカッコ良かった



262 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 18:17:17 ID:EufHyv+j


>>260
まだいい方だろ。

AAがたった二つしかないキャラを強引にメインキャラに持ってきた作者や
頭を八頭身の胴体部分を差し替えると言う荒業でAAが
二個しかないキャラをメインキャラに使った作者だっているんだぞ。



263 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 19:50:42 ID:0BbQfl//


いいですとも! ってエクスデスのセリフだと思ってた
何故だ……



264 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 19:59:27 ID:8LaCUAvs


エクスデスは「カメェェェッー!」だろw



265 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 20:02:04 ID:JLa74pZI [23/24]


>>263
先生の方はカメェーーーー!だな、うん



267 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 21:51:38 ID:YHXKmVfQ [2/2]


後は「宇宙の法則が乱れる!」とかな、先生は
ニーサンは……いいですとも以外はそこまで名言、迷言ないからなあ



268 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 22:07:29 ID:usbLejPF


ニーサンの名言というと「感動的だな、だが無意味だ」がとっさに思い浮かぶが、別のニーサンの名言だよな
でもニーサンつながりで言わせてもネタになるかも



269 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 22:08:37 ID:v97RsNdo


「敵の動きは読めている。フースーヤ、頼む」
「なるほどな、Wメテオか」



270 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 22:10:22 ID:3/tzBofB


「降りて来いよド三流 格の違いってやつを見せてやる!!」



271 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 22:12:57 ID:VYQEf5IR


>>270
下から声がするな



272 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 23:00:18 ID:JLa74pZI [24/24]


鋼のニーサン
ゴル兄さん
^U^

有名な兄さんってこんなにいるんだよね



273 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/04(金) 23:33:49 ID:PW0Pf3/S


>>270
いい台詞だ
感動的だな
だが嫌いじゃないわ!



274 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/05(土) 14:46:36 ID:OlB3EHSg


ディシディアの「いいですとも」は、ちょっと溜めた感じで重たい威厳のあるセリフだったけどね
悪役っぽかったけど



275 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/02/05(土) 15:18:21 ID:3TcaOYHK


鹿賀丈史ボイスでタモさんっぽく「いいですともー!」なんてやられたら噴き出すわw



管理人※確かに良いキャラなんですが、AAは元より、その元になる絵も余り多くないんじゃないでしょうか。
      う~ん、埋もれさせるには惜しい逸材の予感……


関連記事
スポンサーサイト



2011-02-08 : やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
【DQ3】やる夫、もりそば、うおのめ、薫 第12話 「とある岬の悲恋物語」 «  ホーム  » 使って欲しいキャラ紹介 第86回 天のゼオライマー
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Pagetop
コメントの投稿
No title
マミさんェ…
個人的には「高校生活を~」の続編の「キル夫が学園都市に~」の方が、ゴルベーザは活躍してたな
2011-02-09 06:26 : 名無しの隊員 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
Pagetop

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload




以上の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-1937.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13