以下の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-148.htmlより取得しました。


やる夫の冒険は終わりました・第17話

486 名前: ◆tmU3eI1Nd6[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 19:46:15 ID:2RWp9Gbk


  ::::::::::::    ..、  γ:::::)  γ:::::::::ノ             -‐ ::::::.........
  ::::::::::::   .....::)  (::::::::...⌒....:: ‐'            γ⌒::.. .::....ノ
::: :::::::::::::::  ノ::::::⌒::::........              ......:: .....::::::::::::::ι- ―
:::::::::..... .....::::............::::......)               (...::::::::::..........  .........::::::::      【 やる夫家 】
  (  ........::::::::::::. ..: (                ..........:::::: ......:::::ノ
    ‐- ::::..... ......::::: ヽ              .......::::.. ....::::)-‐           前回のあらすじ
      .......::::::  ......:: ⌒)           _    γ:::::::::::::::::ノ
:::::::::::::::::)    ヽ ..:::::::: :::::......     //ヽ  ...:::::::::::::...(             娘に初めて奪われました
 :::::::::::::::::::::....⌒ヽ  (⌒:::::.......::::.)  ロ_|品|目l  ( :::... ...:::::...........
      ....:: ...::.ノ            /__/ヽ_ト‐┴┐.......:::::::... ......::ヽ
                    |lllll|,、l ...r、ヘへ、       :...⌒)
                  (´(;::)..、=‐'''"~;7´::::::〉
           ..r:(´(;:::)_r'´"'"   _フi ;';〈 ::::::::::L
         r'´(::(´^::⌒::)   __-‐´::::ノ ;';'; ゝ ::::::::::〉
         (:::⌒)::`)  ,.‐''´;';〈:::::::::/ ;';';';/ ::::::::::::::ゝ
         iΞフ(:::) _...フ;';';';';';';'l::::::i ;';';';'; 台 台::::::ヽ
  (´(;;::`),,.-‐ ''´~ _,,r‐' ';';';';';';';';';';'ノ::::::台   台

498 名前: ◆tmU3eI1Nd6[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 19:54:45 ID:2RWp9Gbk


               ____
             /      \
           / ─    ─ \     雪華綺晶
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    おまいさんがやる夫と真紅の娘だっていう証明をしてくれお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                             ┃【 元勇者やる夫 】                        ┃
                             ┃やらない夫が一日でやってくれました                 ┃
                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




       __
      /r‐、>─- ..  ___
     / /       `zr‐y、ヽ
     ! 7/// ハ l l li!   ゞ..ソ i
     // (ム)  ー 7ノ       |
   ./ i /.  l\  /´ / /.   |     あ わたしのことはきらきーと呼んでくださいな
   /  ) ゝ  |_ヽi  (  ,//   .'
 /   レ' `ー- -‐)  ,)      .′_          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
(__   ゝ、__ / /   し  `  `ヽ       .┃【 雪華綺晶 】                  ┃
 ⊂⊃`ヽ. ___/´     .. ___..ノ      ┃真紅とやる夫の娘                    ┃
          `ー─一’             ┃ぬわー状態                   ┃
                                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

488 名前: ◆tmU3eI1Nd6[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 19:47:49 ID:2RWp9Gbk


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   きらきー?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      やる夫は未来でそう呼んでいたのかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




       __
      /r‐、>─- ..  ___
     / /       `zr‐y、ヽ
     ! 7/// ハ l l li!   ゞ..ソ i     それもありますが
     // (ム)  ー 7ノ       |
    ./ i /.  l\  /´ / /.   |      やる夫スレの慣例ですので
   /  ) ゝ  |_ヽi  (  ,//   .'
 /   レ' `ー- -‐)  ,)      .′_                      <メタんな
(__   ゝ、__ / /   し  `  `ヽ
 ⊂⊃`ヽ. ___/´     .. ___..ノ
          `ー─一’


489 名前: ◆tmU3eI1Nd6[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 19:48:09 ID:2RWp9Gbk


       __
      /r‐、>─- ..  ___
     / /       `zr‐y、ヽ
     ! 7/// ハ l l li!   ゞ..ソ i
     // (ム)  ー 7ノ       |
    ./ i /.  l\  /´ / /.   |    証明ですね
   /  ) ゝ  |_ヽi  (  ,//   .'
 /   レ' `ー- -‐)  ,)      .′_     それでは私の脳内を公開しますね
(__   ゝ、__ / /   し  `  `ヽ
 ⊂⊃`ヽ. ___/´     .. ___..ノ ┌────────────────────────┐
          `ー─一’        │雪華綺晶は自身の精神を周囲に画像として投影した  ....│
                           └────────────────────────┘






491 名前: ◆tmU3eI1Nd6[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 19:48:38 ID:2RWp9Gbk


                      , -―- 、
                   ,  ´       `  、
                 / _       ,. -   ヽ.       __
              _,.广 ゙̄´: : : :}  -‐ ´       \     ィ´   ` 、
         __,_.ィfイ-/__: ..::_ _ : : : `i.  {´ ̄:::i`ヽ    V  /   キ    V
         }{フ: :/:/:ヘ.      ヽ.::{_  i::::::::...i ノ      i  {    リ    }
         {:/イ}-i::i:{:Y/ / ,イ / i V: }  、 ゙̄´        }  )    ッ  ノ
        イi:/メ、i::{ty/イ任/!/!_/|i! }::{   }         .i  ´`ヽ、_ ,. <
       /_/!{ {_::!薔i}N!{ t::j` !イij!/!::}ヽ_ ノ         /
        /` / iir-i!' i!.xx _ _ x }:ト、Y!    ____    /
       ,イ /! .i! / / 、 ′',ィ'!iN! Y ーyく_, --、'― く
      // イ/ ./ //,イ{f´`{薇仁二}! }kf:./:ソ:/:ト、'¨   `.
      // /イ / 仁二ヨ: : : ヘ: {二}i!_,K: : : : :Yメi     i
      i i ,イ ,イ  i二フ: i: : : : :>:{{_:V': : :`ヽ:i'´ i      .|     ※きらきーの思考を やる夫と真紅が共有中です
      i y' ,/:::i  弋¨´: :i: : ::if': : : : Y: : :_,/  i     i
    / /!:i!:|  {ニY: : 仁¨´≧: : : : :/ー―-t_ |     i
   /  /!  Vi::i  {二乂: :}-ー_勹` -‐:':r-y-' ,、ノ-、    !
  ` 、 `<_ Ni::i  { - }:  ̄:/ ̄: : : :/斤.ノト、彳  i_}マ /i
     >  `<::!_! ̄广: : : : : : :ノ'_ノ     Y _rf- '\. |
  ,  ´ ̄  `゙    `{: : : : : ,、: : : } _} / rt-K'ト、_}     \.
.  \  _, -< ̄ ̄¨´: :ィ 、: :゙、 V{¨/V¨}_N'Y´_j' , >、    >、
    ̄   ̄≧ ̄}i: : :rマヽヽ-' }´ ̄!   i,  <,:イ  ` 、r'::::::`::.、__r{薔}ー.、
      , ´  / i: : ::\ヾ___ _,ィ|   |_::::::/     /\::::/´  }::::::::::::Y}
     /  /   |: : :: : : {_,ィニ¨::::::::,|   |  ̄      ゝ、_ハ、_/:::::::, --'´
    /  /    i: : : : : ,-、::} ̄`ー ' !    !         |__! \:::,/
    /  /     i: : :,ィテ  ¨ _,.-―!-―-!-―-、        i
    {  i!  ノ}  レ'>、ノ    V::::::::i:::::::::::i:::::::::/        |
   \_y ' ノ   /         V/| ̄ ̄|Kヽ'ー、       i.
        ̄   /        /!iト、_ノ!i    \      ト、
             i       /  {::::::{薇}::i!     \       \
           i      く   V::::: ̄⌒}      \       \

499 名前: ◆tmU3eI1Nd6[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 19:55:01 ID:2RWp9Gbk



       __
      /r‐、>─- ..  ___
     / /       `zr‐y、ヽ
     ! 7/// ハ l l li!   ゞ..ソ i
     // (ム)  ー 7ノ       |
    ./ i /.  l\  /´ / /.   |    いかがでしょうか
   /  ) ゝ  |_ヽi  (  ,//   .'
 /   レ' `ー- -‐)  ,)      .′_    他には おかあさまから受け継いだ能力で判断してもらえれば
(__   ゝ、__ / /   し  `  `ヽ
 ⊂⊃`ヽ. ___/´     .. ___..ノ
          `ー─一’




     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (─)  (─) \
|       (__人__)    |    まだ疑わしいけど
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |        了解したお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




       __
      /r‐、>─- ..  ___
     / /       `zr‐y、ヽ
     ! 7/// ハ l l li!   ゞ..ソ i
     // (ム)  ー 7ノ       |
    ./ i /.  l\  /´ / /.   
   /  ) ゝ  |_ヽi  (  ,//   .'|    ありがとうございます
 /   レ' `ー- -‐)  ,)      .′_
(__   ゝ、__ / /   し  `  `ヽ    おかあさまも よろしいですか?
 ⊂⊃`ヽ. ___/´     .. ___..ノ
          `ー─一’




                           _,.___
                      ,-‐イr'¨¨´~_}
                    r='´r‐、ノ    しヘ
                   / _  j ,.        丿
                   / 「 └'/      └ 、
                /  r:ノ ¨¨  ̄` ‐-  .  _」
        __  /`=へ/!  Lイ        ヽ  \ ヽ
         l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕  ,j! .i   :  i  ヽフ
      /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ  /|  |   i  ! 、 ハ
      ヽ  //|_   l:::::{ ' L}  /斗イ!ス、 i!メ、j l l !
       ヽイ lj」   !:::::l  r ソ, / ,ィf羔ミ, ヾノ川!リヽj !
        ./' |  l|_   l::::::', ハ八ゝ〈{ 辷tタ    f市k| / l
       .,イ ,  l|::!.j  iイハヌl_) |  xxx      ヾツリ′ノ    よろしくてよ
      l::| / :/!:| ヽヘゞこソ:::i i!         ┃xx{ ,′
      l::|'  .:l |」  l::ト、ー'ヾj i:!     r‐ ォ┃   }iヾ:、
      ヽ! l|   l_j! lー-/ Ⅳ:、      ̄´   ノ ! 〉:〉
       /  ,: l    | :l i  /;:::::::\      イ |´       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ,:′ / !    :' / ,」∧ヾ:::::::::::`xr=ァ「´\|ヽ  ヽ         ┃【 魔王真紅 】                  ┃
    ,/,: イ  .!    _」 / _,′} ,〉::::::::::::;:{kチ}::;:::::.ヽ > ノ        ┃処女懐胎ってマリア様っぽくね?        ┃
    //!  |   l  / ノ  {  //{`:::::::::::::ヾtイ:;'::::::::/\〈       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  /,/ i  .!   l,. rj ゞミ二二ヾ::::\:::::::::::::;l|;:::::::::;イ:::::/} }

494 名前: ◆tmU3eI1Nd6[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 19:49:53 ID:2RWp9Gbk


                           _,.___
                      ,-‐イr'¨¨´~_}
                    r='´r‐、ノ    しヘ
                   / _  j ,.        丿
                   / 「 └'/      └ 、
                /  r:ノ ¨¨  ̄` ‐-  .  _」
        __  /`=へ/!  Lイ        ヽ  \ ヽ
         l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕  ,j! .i   :  i  ヽフ
      /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ  /|  |   i  ! 、 ハ
      ヽ  //|_   l:::::{ ' L}  /斗イ!ス、 i!メ、j l l !
       ヽイ lj」   !:::::l  r ソ, / ,ィf羔ミ, ヾノ川!リヽj !
        ./' |  l|_   l::::::', ハ八ゝ〈{ 辷tタ    f市k| / l
       .,イ ,  l|::!.j  iイハヌl_) |  xxx      ヾツリ′ノ
      l::| / :/!:| ヽヘゞこソ:::i i!         ┃xx{ ,′
      l::|'  .:l |」  l::ト、ー'ヾj i:!     r‐ ォ┃   }iヾ:、    それでいつ私やる夫と結ばれるの?
      ヽ! l|   l_j! lー-/ Ⅳ:、      ̄´   ノ ! 〉:〉
       /  ,: l    | :l i  /;:::::::\      イ |´
     ,:′ / !    :' / ,」∧ヾ:::::::::::`xr=ァ「´\|ヽ  ヽ
    ,/,: イ  .!    _」 / _,′} ,〉::::::::::::;:{kチ}::;:::::.ヽ > ノ
    //!  |   l  / ノ  {  //{`:::::::::::::ヾtイ:;'::::::::/\〈
  /,/ i  .!   l,. rj ゞミ二二ヾ::::\:::::::::::::;l|;:::::::::;イ:::::/} }




       __
      /r‐、>─- ..  ___
     / /       `zr‐y、ヽ
     ! 7/// ハ l l li!   ゞ..ソ i
     // (ム)  ー 7ノ       |
    ./ i /.  l\  /´ / /.   |    あ それ聞いても無駄です
   /  ) ゝ  |_ヽi  (  ,//   .'
 /   レ' `ー- -‐)  ,)      .′_
(__   ゝ、__ / /   し  `  `ヽ
 ⊂⊃`ヽ. ___/´     .. ___..ノ
          `ー─一’




              r'⌒` く,.~へ.
              r'´\   \   !``丶
           rへ  \  ___.\_j_ __ \
           〈  \/         `ヽ \
           〈`ー‐ァ'     .        ヽハ⌒ヽ
           ノ`ー// / / /   i .l  ヽ. ヽ 〈  ト、 〈ー 、
.             Yー|l i  l _l_  ll |   i  l V l i }ヽく
            ゝ._|l {  !´⊥` ll.ィ  ナメ リ./ /イ V/
.             llハ\ 〃「::Vハj イ:::`ヾイ/(K))l| ||   え?
             八jハ ハ |::::i|    |i:::_リ リ./~'' || ||
              | | |cっ ̄ _   cっ//''´   || ||
              | | |リ「 >rュ-<´ ///.     || ||
              | |イ {  (必jノ _| l |`ヽ   || ||
                {二二ミ>‐‐ァ'l| く´ 二二}ト、 ll ||


495 名前: ◆tmU3eI1Nd6[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 19:50:22 ID:2RWp9Gbk

       __
      /r‐、>─- ..  ___
     / /       `zr‐y、ヽ
     ! 7/// ハ l l li!   ゞ..ソ i    タイムトラベル理論を延々と話してもしょうがないので三行で説明しますが
     // (ム)  ー 7ノ       |
    ./ i /.  l\  /´ / /.   |     歴史を改竄しようとすると修正しようとする力が働きます
   /  ) ゝ  |_ヽi  (  ,//   .'     とはいえ起こった事象を消すとそれはそれで時間軸に負荷がかかりますので
 /   レ' `ー- -‐)  ,)      .′_    樹の枝のように分岐することでショックを和らげるわけですね
(__   ゝ、__ / /   し  `  `ヽ
 ⊂⊃`ヽ. ___/´     .. ___..ノ
          `ー─一’




              _
           _r一':::::::`:ー-、
         f´:::::::::::::::::::::::::::{:ヽ __    ,、
           ノ:::::/  ̄'´ ̄ ̄`く\:::`ヽ〃》
          {::::::/  l         く::::ヽ、:::}≦、
         〈::::::|l l !  l     ヽL:::::||:::ヽ=く
           !::::|N|、|、  |\l、  __|_l〉::||:::::〈  ヽ
           `ー|!ィf心\! ,.≦ミ、|/〉:@::ノ
         ,.-j{弋zリ  ´トrリ} }| ヽリノ!_〉
         / /{ v ー __  弋zソ /'_,.イ } {ヽ  つ つまり?
       /   | 丶、 {  \  ̄z ´ノ__!ノ   ス
        |      ` トァ=='rァ==く 〈_j   〈__}
               /{ ニ@二 }ヾ|    ,ハ
            〈/:ヽイ |\__'j:l:::〉   〈_ノ
            〈/__|_ハ_!」_|:_!    〈_}
            /:|:::::イ::::::::f:::::;ノ:\  / }




       __
      /r‐、>─- ..  ___
     / /       `zr‐y、ヽ
     ! 7/// ハ l l li!   ゞ..ソ i
     // (ム)  ー 7ノ       |
    ./ i /.  l\  /´ / /.   |      私の存在イコールおかあさまとおとうさまが結ばれる
   /  ) ゝ  |_ヽi  (  ,//   .'
 /   レ' `ー- -‐)  ,)      .′_     ではないということですね
(__   ゝ、__ / /   し  `  `ヽ
 ⊂⊃`ヽ. ___/´     .. ___..ノ
          `ー─一’


496 名前: ◆tmU3eI1Nd6[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 19:50:46 ID:2RWp9Gbk


                    /.:/.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  , ィ´.:/.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::.. _
          ,r‐-、_ , ィ .:.::::ん"´  ̄ ̄``ヽ、.:.::::::::::::: \ヽ, ,、
          /.:.:.:::::::/ `7:.:::::::._ノ        \.:.::::::::::::. `''|/ノ
          ).:.::::::/  /::::::.(   ,   /   ヽ 、  \.::::::(  |
         ノ.:.::::::/  /::::::::.ノ  |  l     !  ! ヽ. _   |
         〔.:::;:;:;;;! /.!::::::( i  .!  !|     |  |  .:| \`ヽ、| 
          /).:.;:;;;;| //|:::::::ノ |  | .:||    |:. l:. .::.l | | \, V 
        j〔.:.:;;;;;;;.レ/ |::,:イjト、| j| ::|ト、   !::.:/::.:.:/ .! |   `L,,_ 
         l |>、.:;;:|_」ん1ート‐y-、l  ト、 /-/仆イ::./l/    |ヽ、)   残念と言うとでも思ったか                   ,,,,,;;;;、 
         | |ン}.:;;:V,旡、l |,ィr=㍉>、`   ,ィ=ミ,〉 ij:/ _ __ /_                                 ;   ,,、 ,,illll}''ヾ 
          | |  `ト、〈f薇f〉|ヾ込ソ      辷ソソ l/1\   /  \                                 ,r,il',il'゙,illll'゙゙゙'''゙゙ ,ir 
          ! !   \`Y」:.i | .┃      ' ┃ / :ト \ ゙"    \         血涙流しながら言われましても  .,, {l,il,il',illlll''   ,;ll゙ ll
       | |l    \リ:.| |L.┃     く\┃イ  | \/ ̄ ̄ ̄ /                         ,ェュ_  ャ,,》llllllllllllllllllgjiillllllllig;《,,gillll,  .,,;;;,,
       | ||       ,イ:| l|::.:.:.:.``ヽ.__>、\|   1/|━━━━|                          《《llゞゞlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll(、 ]llレ彡lllll》
       | ||     _「 `ト、|:::::::.::. i.:.::l朮ト、>‐'つ/  .! .Oware |   うるさい黙れ                'ャl, .,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll  llll'
       | ||    /.:| 」二二乃.:|.:::|薔jソ ,ィ戈 .:.:::|━━━━|                          ._,,,}llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!!llllllllllllllll{、 .}ll{
       | i|  / .:.::::|〔_  ̄``ー弍:!氷リ   . ノi:.:: :::::!    .:.:.:::::|                        . ,ョョlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiillllllllllllllllll{,,.,|llllェ=;、
       | l| ,/ .:.:::/.:.:.:.:.:.丁> - コ_ノ  / :::|.:.:::::::|  . .:.::::::::|    ┼ヽ  -|r‐、.  オ⌒)       ヾ≡zz]|lllllllllllllllllllllllllllllllllolllllolllllllllllllllllllll≧~゙゙゙゙''~
       | l| / .:.:.:/.:.:.:.:.:.:./ /イ ̄了/ _ノ .:::::!.:.:::::::! .:.:.:.:.:.::::::::|     d⌒) ./| _ノ.  ノ|  し             《,,,≪,,,゙゙゙゙゙ヾllllllllllllllllllllll~
                                                   ''''゙゙ .,,,ll)   .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙

関連記事
スポンサーサイト



2010-03-21 : 【完結】やる夫の冒険は終わりました : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
やる夫の冒険は終わりました・第18話 «  ホーム  » やる夫のワイルドアームズ2nd イグニッション・第三章『その男は自身が主役である可能性について語らない』
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Pagetop
コメントの投稿
こええwwww
2010-04-03 07:54 : 名無しの隊員 URL : 編集
ソフトハウスキャラ的だなw
2010-08-10 18:48 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
鶏が先か、卵が先か
という訳じゃなく違う時間軸の未来から来たかもしれん
から卵があっても鶏が居るとはかぎらないと
けどそれだと行った先にやる夫もいない世界という可能性も・・・
まぁ細かい事はどうでもいいな
2012-01-11 19:32 :    URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
Pagetop

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload




以上の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-148.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13