以下の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-1389.htmlより取得しました。


スポンサーサイト

-------- : :
Pagetop

黒井先生はやる夫に振りまわされるようです 第24話

919 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 00:10:25 ID:gvpUO1ho [2/16]


     < 黒井先生はやる夫に振り回されるようです 過去編 >


                                           l´`丶ミ ̄ ー-、 
                                ┌─--<¨´ノ ∧          `ヽ
                                |   |ミヾY ''ヘヘ      `、   .ゝ、
                                .j     |       | キ.l     :|ヽ  ミヽ __
                                |     :|       | .キト、ヾ ___:| ソ ニ三{}气 `,
                                  |    .:|ー一-、  | l.| .ヤ´  :| }  / {}ミ    }
                                    |    :|       ソ  ヽ  :| j / .ハ    |
   ┌───────────┐             | |   l|fミミ≧、       ソ. :| j / /  |   |
   │ ななこの場合 その2    │             | |   :ト .イ:::::::l     ミ三チ| ス-、/  .|   |
   └───────────┘            |ヘ  :| { ゝー''         |/| ノ    |   |
                                | i :|、 :',:::::::::     ィ  ::::::: l jー'  .  |   |
                                 ヾ.| l |>‐- .  ̄  ,,,; <| l.     .|   |
                                  リ .} ト、;;;;;;;;;;:ハ ̄ ̄l;;;;;;;;;;;:|'       |   |
                                    r爪リ ';;;;;;Z二二二ソ;;;;;;;;;|辷ヽ   |   |
                                 /    l Y     f-─一  スヽ.  |   |
                               rイ  ::::Y   j     ./      / /.  |   |
                             〃¨¨ r三ヽ _j__ .y'   /  j ./    |   |
                               人-ーZニ-ー'''¨      `y──--、j .|.    |   |
                            〈::::|        >-─一¨¨''ヽ    ヽl.    |   |
                             ヾ:|__ >'' ¨´>-        ヽ   ハ.   |   |
                                 ソ /       Tー-----ソ  .ノ.   |   j
                                  / .ノ          i   \__/.     |   /
                                     /' ´        i        )     |  :/
                                 /             i       {    | .:j
                              /l           i       ヘ.   | リ




920 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 00:10:56 ID:gvpUO1ho [3/16]


              ,、
        ,r‐‐-、_,.-} `ヽ-‐──‐--、__
          j   rヘ _,,j;;,ハ、  、       `ヽ、
        |    {'´  |  ∨ |  i  、.   ヘ
        |   |   |    ∨、.ー-|、 ヘ:::.   ヘ
          |    |_,,ノ      ||ヘ  |、  ヘ:::  }
          |i   i |____    || _ヽ._|_∨  ヾ:: |
       ||   | i|ミ三Z゛   リ Z三彡|i\. |::: リ
        ||   ト、|i   i        i   i||'´,\|:;/
       ||   |::ゝ   ! ,-─v、 !   !||__,ノ'"__
       リi  |::::|ヽ、! ゝ__,ノ_,.!.ィ´:||ユ-‐'´:::::::\__
      ,ィ'´ ̄ `ヽ|    ̄_ニィλ  ",ア;リ::ヾ:__;/-‐‐'´
       / `┌ヽ,〉、〉┐/" {、 ゝ=='"/j  ̄ `ヽ`ヽ、
     {   ヽ|i: u   i|ノ 、  ~`|゚|"   }  __  ヘ、 \
     j  {´|i::::::::::::::i|  ヾ   { {    j'´ "~ヘ. / ヘ  .ハ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::ノ〃´ |゚|"i|~ :|     〉  }   }〉
            ̄ ̄丁:{     | |  ::j     |::  {  /
                  |:::;〉   {゚{  .::ノ      j:::  | /
                |/.}   ,| |_,r/      }:::  |'
               |γ'´ ̄ ̄〃      ,,ノ::::  |
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  旧知の仲から恋人を飛び越えて夫婦へとクラスチェンジ。

  ただし、軒並みステータスがダウン! みたいな。


921 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 00:11:25 ID:gvpUO1ho [4/16]


        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


  何の話かというと、

  やる夫から感じる微妙な距離のことだ。

  疎外感というほどではないが、

  二人でいるのだから距離を取られれば分からないはずもないのに。


922 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 00:12:01 ID:gvpUO1ho [5/16]


                      / ̄ ̄ `ー- __.-‐| ̄`ヽ-──- 、_
                         /         /,|          `ヽ
                     |      /ヽ:./: :|   i          \
                      |      |ヽ::;ヽ:/|  ..:| 、    `ヽ、 ∧
                       | /       |``゛|" ∨: ::| |、      \: ハ
                   j/      |  |   ∨::| | ヽ⌒ヽ    ∧:.|
                       /    ,|  |/⌒|     ヽ| | ∨:|      、 ハl
                  /   ,' /:|  |  |     | /   | :|\     |:\|
                    l´    | |:::∨ | __、   |/   ,_|/_ | l\ /:::: リ
                     | :    | |::::::ヽ|,チニミ、       ,ィチニミ| | :::|/::.. /
                      | i    |/::/|:::|ハ       ,        | |/´ヽ::/
       _    __        | |l   |:::/ ヽ:| :、     .-‐v、    "| ||l ̄ |´〉
.      (´〈   /´/       |ノ|   |;/   | |ヽ、   |   ::l   /|ノ|| l〕 |~`ヽ、
   (ヽ、ヽ \_/ 〈        ∨. |    | |  >.、 ヽ__,ノ ,.イ‐-ゝ:|l__(ヽ::::... \
    _>‐-゛l i  ヽ‐'⌒>     ヽ、|    r| |─'´ /'´ ノ    ` くニヽ、〉 〉 ̄`ヽ::..ヽ
    `ー'´ヽ i |⌒ | i/'´           / |ノ.:::|  /‐-、       ,イ `ヽ /     ハ::. \
.    l | i/ l ,!   ,/ヽ、        __/     .::::|/ヽ、 ,    _,〈´r、ヽ、 |     |::.   ヽ、
    !ノ",/ / ,ィ |:   \    /  ̄   | ̄/     ̄ ̄ ̄   ̄|:"  |      |::::  ヽ、. \
    `ー'/ / / ヽ_j、:    \ /      | ./     "        ゝ.  |      、|::::   |\ \
      ー'ー'     \    `ヽ      ∨              |  |       \:   |  \ ヽ


              高嶺の花でもなかろうに。

              そっと近づいてみる。


923 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 00:12:32 ID:gvpUO1ho [6/16]


               ____
            /      \
    i⌒',   /   ⌒    ⌒\
    |  つ / u  ( ○)liiil( ○) \
    |  | |        (__人__)   |
    |  | \       |r‐- l u./
    |   ̄ ̄   ,- 、 `ー'´   \
    \____  ヽ  ヽ___)   |
           \⊂_         /
           \ `ー─── ' ヽ
            )            \
            /            \
          /     /´`\      \
          !    く´     \      ヘ
           \    \       ヽ     ヘ
           (´________ノ        ヽ    ヘ
            ` ̄  ̄           ∨______`)


      遠ざかられた。

      ……あからさまな。


924 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 00:13:01 ID:gvpUO1ho [7/16]


           _    ,r''ヽ
            / ` ヽ:ァ′  ヽー- 、
        /     ′ ,、    、 ` 、
        ,:'      / ,r:、 /:::V   V   ヽ`:、
      /       ,' /゙゙``"^! V ゙、 V   ゙:、゙:,
.      / /  ,   L∟、   i V.i;:.‐-i、   ', '.
     / イ  / /| l.      ! V|':;:. l:`  i ', i
    ,'/ l   i  .:;{ !       |  ij. V !i,   i. ',l
    〃 .l  |  .::;'l.|ニ二、    サ-―-V  | {
   !'  !  } .::i"イ―-ミ      "'"´V|`V  jヾ、
.       l.  ハ  }  !    _'___    リ  }  iYヾ:、    がおー
       l. j ゙、:!!    「    `' i    ,!:i レ'.l!
        V| ゙、i !、   l     j     ,イ:ハ !
        ゙{.  ゙!.|,,丶,、  ヽ、__,ノ  ,.∠;l l, リ
           ,r;!j;;;;;;;;;;;;;`;;;,i、 _ ,, 匕;;;;;;;;j.!;;;;;;,、
        /;;;;;;;i.l;;;;;;;;;;;/ ヽ!   ,/ ヾ;;;',';;;;;;;;;;;;;,
       ヾ;;;;;;_;j.!:::::イ ,r゙! /,、    ,'/<::;;;;;シ
        /  ゙:、 」 ハ'"`ヾ.へ //   ,.`:、
       /  ! -‐ヾ '" {  /   ` 丶、/  `:.
     /   !,      /"Y       /    ゙、


     ――仕方ないから押し倒してやった。


925 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 00:13:42 ID:gvpUO1ho [8/16]


                      __,,.-‐'´  ̄ ̄ ̄ ̄`ー--、_
                /´`ー-- '"                    `ヽ、
                 /               λ            ハ
              /            \   ハ          }
                j ,/    i         \ {_,,ノ            |
              /|/::、    |           i \     :.     |
           /_,/| |、::\  |、        ト、:: \   ::.  i:  |
            /   | | ∨:::V |:`ヽ、  ::    |::::\  ヘ  :::  |:   |
                   | | ∨::∨ |: : : :∨ ::::   |'⌒ヽヽ ヘ :::::  |:   |
                   |j   ヽ、ト、|: : : : :∨ :::::   |,r':: } {\l ::::::  :|  リ
                   ´    j: : : : : : : ∨::::: : |__,,ノ  |   ::::::  :| ./
                   ノ __: : :∨::: : j|::::i:   |   :::::  |/|
                      〈  |VVV:| /∧:::;/:|::::|:  |   :::::   | {
                       ヽ|:::::::::::|_// ∨ |::::|:  |    ::::   | |
                     ̄ ̄ /'´,/´ ̄ヽ:|:  |     :::   |.|
                           } ̄ ̄  _,,ノ" ̄|:  |    ::    ||
                           〉/´~ ̄ヽ、  |   |    :   ||
                     /"        \ |   |        ||


    ……ダメだった。

    仕方ない。

    こうなったら理想の女の子像とやらを目指してやろうではないか。


926 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 00:14:13 ID:gvpUO1ho [9/16]



             _  |   \       `\
               / `く|∧         \}  ヽ
           _/   !ヘ仏. \ー、\     \ ハ
            /   | ト'"""\ \ヽ、\/    \j
          //,′  | |__, ヽ } ヽ'´\     \\
       〃  |    | |      V    ⊂⊃ 、  :|_, 〉、\
           |    | 小 ⊂⊃////ハ  |\| Y   ̄
           | ハ ∨レヘ ハ      ,--、U  | l ヾノ_
           ∨ハ.   | j ∪  /⌒′ ^  , | | ̄.:.:.:.:)  おのれー
                ',   l人 _______ , イ.:.:| |.:.:.:.:.:./
                ヽ  |ヽ∨.:.:.:.:.: |ヘ|__/ \V⌒`<
                \|くV.:.:x─〈  }-ヘ  /   /`ヽ
                  ∨    ヽ∧ /V /⌒{  |\
                  |      {⌒}  (/`Y⌒ヽ∨ \
                  |  ∨ ̄  | | /      } ∨\\
                       /   ヽ|  | l(    _, イ  〉  \\


    ……やる夫のほうが軒並み上手で諦めた。



927 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 00:14:53 ID:gvpUO1ho [10/16]


              ,.ィ'´`ヽ-ー-,ィ'ヽ-、__
             /     ,ヘ / ,ヘ ゛`   ̄`ー-、
               /     /ヽ、,,.イ ,;::} i        `ヽ、
             /    /`´"`"|´ | |ヽ、、 .      ヘ
              /     /      |  | |  | :i i       ハ
          /.      |\.    |  | |  |/ .ト、   :.   }
         j.i:      |   \  |  | j/| :| | ∨   i::.  |
          | |    i|_____` |  | j __ヽ|__|_. |   |:::  |
           | |   i i|テ弐:オ  |  j/ チテ|:::|:;ア|   i.|::: リ
           レ|  j:| ,||、ヒ::z:ソ  !     ヒz|::j:ノ |  ,|リ:::../
             {   |::|/リ            |/  /:| /j:i::;/
            ∨ |::|:j               /:/:|/,ノ:|::{
           ヽ、{::|:|:ヽ、  _,.-‐'" ̄`v、,ィ'´ ̄`ヽ::: |
            |j::||:::::::`>´‐- __ -‐:"〈 クュ._    }:: |
            |'::||::::::;r}"i ̄~|:i ̄| ̄:i~`V_クj.  {:: |
           ,.ィ'"~リ~´ ヽ、j  j!|i !j |li j!i:|:__;;::|   |:: |
          ,ノ'"       ~ ̄`─--─'"~ .:::|.   |:: |
        /  ::i /       ,       {~j丁TT丁~}
      ノ´   :::|./       ;'"       j  | ! i | i |


    さてどうする。

    新婚そうそうこれって、どういうことだ。


928 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 00:15:54 ID:gvpUO1ho [11/16]


             ,、  ,ィ'´ヽ‐-.、_
          ,..-‐/ ∀〃  \  `ー-、
       ,ィ'´,. / ,;ヘ:,ィ'::\ i 、     `ヽ、
        / /  | /'゛``|"´| |、 ハ   、  ヘ、
     / /   i|-|-‐、 |  |.| ,|-‐|-::  ヘ.  ハ\
      | j:.:  :|:| |     |  || ∨:|、::.  ハ  ト、 ヘ、
      | |: :  |_|/___、  |  |',___∨_|:::   |  | `゛`
.      j._,|i: : マ弐テォ゛ |   'ィチ弐ア::::.   |、. |
     {: ::||: : |、 {:ィ::;|   !   {:ィ::;リ,,'ハ:::   | | |
     ∨:リ: : l ゛-‐'     `‐-" {::|∨ | j/
      ( |: : :,:'|、     '     ;::| ∨リ
        `|:.:/|:| .ヽ、    -     ,.ィ'.|:| j/
       |;/ ,||'´:::::;>‐r -r;‐<:::::`|:|、
       /:::|'r‐'/  {'´  `ヽ ∧ーリ:::\
.       ヽ:/'´ /  λ‐-  ,-}  ヘ  ハ::/
         /   /    ハ    ,|  ハ  ∧
      _,/  ´ ̄ ̄ヽ }\,/| '" ̄` .ハ
     ノ ノ   /::.   〈  :i  |   ',:::   }
    / / ̄゛ヽ./:::    | ..:...::ノ    ノ:::.  |


    理想とは程遠いとかそういうのとも違う。

    かといって「あんたなんでウチをさけるん?」と聞くのも間抜けすぎやしないだろうか。

    最終的にはそうせざるをえないかもしれないけれど。


929 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 00:16:50 ID:gvpUO1ho [12/16]


     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
      /:::::ハ.ト 、 ! ..l_ヽヽ\、./ l/"´ l/_∠ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:
      ヽ|l ',ヽ \ !,イ `` ト  '′   ,イ"´ lヽ  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
.        |   ト、ト.`弋..ン        弋..ン ' | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l l.|. ',     、        l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / / | ト、     ,.、     | l| |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | |_.> 、       _..-.、l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.:.:`丶、 __..ィ´:.:.:.:.:.,' .,'::| |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ く.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |


           お義母さんに相談してみた。


930 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 00:17:45 ID:gvpUO1ho [13/16]


     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
      /:::::ハ.ト 、 !  xぅ心.\./ l/"´ ィアi心 |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:
      ヽ|l ',ヽ \ !, {{ ト::::ハ. '′     ト//ハ.}}  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
.        |   ト、ト.   V:::ソ       込:.ソ ' | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:     押し倒してみたら?
      |    l l.|. ',     、        l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / / | ト、       _,     | l| |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | |_.> 、       _..-.、l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.:.:`丶、 __..ィ´:.:.:.:.:.,' .,'::| |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ く.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |




                            _
                   _ //-‐- '´\
               .. -‐  ̄     /     ヽ   ̄ `ヽ
.              '´    ノ|   /、: :/: : : : ∨   、 \
            /    (_,ノ i:: /、:ヽ〃/,,、,,: :∨   ヽ. ハ
              /   .,' .,  |: /:`:゛`:":´: : | : : ∨.    \:|
.            /    :/ (j  |/: : : : : : : : : :| : : :.| |     ヽ
            ′  /    :ヽl: : : : : : : : : : :| : : : |:l      ハ
         |   ,'     :i: |\: : : : : : : : :| : : : :l|         |
          |   | .|   :|: |: : \.,: : : : : :l : : : : | i   i:  |
          |   | :|   /|: |: : : : : : : : : :/ : : :-┼┼   |`ヽ|
           |   |/:|  /| ヽ|: : : : : : : : : : : : : : : | /|   |
            | i  (.| /l |: : : : : : : : : : : : : : : : : :|/ |   |
.          | :|   |人| |        '      ,'|:|   i |
.           | ::|  : :::::::| |、    ,v─- _      l::|.|  ,| |
         | :::|   : : ::::| |::丶. 〈___`)  ,.イ:.| | /|ノ
          | : :|  : ::::::| |::::::/`::.. _ _. ..::<::/::|:.:lノ|/
           | : ::|  ,.-─|ノ‐ノ    /─-.、:: :/:: :|: |
.         | : :::|::/  `ヽ.'´      /ヽ. \ `ヽ::ノl: |


    もう試してみたとは言えず、

    どうしようかと思っていたところで意外なところから救いの手が延ばされる。


931 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 00:18:50 ID:gvpUO1ho [14/16]


        ,_   _
      、-ー'`Y <,___
   __≦ー`___ _二zく_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
  <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i    やる夫さん、ななこさんが困ってますのでなんとかしてください。
   | !、{  | 寸寸T ハT7}_ィ,l
   ′J゙i, ゙i ゙i( ー)  (ー)|]|ハ|    心当たりがあるでしょう?
      ゙i|゙i'(1   Д  ノ ::j(^l
――――(  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ) ̄ ノ――――――――
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`¨´¨´  旦






           , -へ,,へー-- 、
            // ヘムヽ  ヽ、 ヽ.
         / / |/i⌒'"| !ヽ   ヾ  }
          レ! {_{ノ |   レ`ヽリ| l i! i|
         レ!レ! ●    ● ハ! !|、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノレノノ
          |ヘ.  ゝ._)  .| |!レ':::ヽ
          レ'/⌒l,、 __, イレト;::::::〈
           | /  /∧ ∧/  ヽ「´
           | |  l丶∨/ ヒ  ノ|

932 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 00:19:43 ID:gvpUO1ho [15/16]


      ゞ_{ー- 、∧ノ{
     r _ ゞ ≦    ̄ ヽ
    |/r ′ - > -―  ̄`ー
   /  |/  /   ヽ    ヽ
   ム./  /  /      ヽ ヽ
   |lム. l  /      \  l _L
  ノ川|l | /  l  l  ト、  l 斗七ハ
  ノ リノ川 l |  {、 |」斗ヽ、|/レ'レ
      } 人ヽヘ ゝ  (●)   `´ノ
     ノ   `~ゝ      - イ    これでなんとかなるはずです。
          廴:::ゝ::::二.:::イ.i
          /:::ヾ:::, ′_ヽ::l::l
         /::::::, ゞ'. ̄.   l:.i
         /::::::/,'.     i|ソ
         ゞ-くゝ、   _.  人
         ヽ ソ/  ー   ̄ .丶
            `tー i-‐ t_ィ′
               ヒ_j..  `ー'





           , -へ,,へー-- 、
            // ヘムヽ  ヽ、 ヽ.
         / / |/i⌒'"| !ヽ   ヾ  }
          レ! {_{ノ |   レ`ヽリ| l i! i|
         レ!レ! ●    ● ハ! !|、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノレノノ   ありがとうなー
.      /⌒ヽ_|ヘ.  ゝ._)   | i/⌒「:ヽ
       \ / レ' >,、 __, イレ/  /::〈
.         ∨ /   〈∧ ∧{ヘ、__∧「´
         ヽく   丶∨/ ヾ.__ ノ|

933 名前:小豆  ◆J0wXpmBJqA[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 00:21:01 ID:gvpUO1ho [16/16]


           , -へ,,へー-- 、
            // ヘムヽ  ヽ、 ヽ.
         / / |/i⌒'"| !ヽ   ヾ  }
          レ! {_{ノ |   レ`ヽリ| l i! i|
         レ!レ! ●    ● ハ! !|、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノレノノ      あのー、先日のお礼に――
.      /⌒ヽ_|ヘ.  ゝ._)   | i/⌒「:ヽ
       \ / レ' >,、 __, イレ/  /::〈
.         ∨ /   〈∧ ∧{ヘ、__∧「´
         ヽく   丶∨/ ヾ.__ ノ|





      ゞ_{ー- 、∧ノ{
     r _ ゞ ≦    ̄ ヽ
    |/r ′ - > -―  ̄`ー
   /  |/  /   ヽ    ヽ
   ム./  /  /      ヽ ヽ
   |lム. l  /      \  l _L
  ノ川|l | /  l  l  ト、  l 斗七ハ
  ノ リノ川 l |  {、 |」斗ヽ、|/レ'レ
      } 人ヽヘ ゝ  (○)   `´ノ   ……
     ノ   `~ゝ      - イ
          廴:::ゝ::::二.:::イ.i
          /:::ヾ:::, ′_ヽ::l::l
         /::::::, ゞ'. ̄.   l:.i
         /::::::/,'.     i|ソ
         ゞ-くゝ、   _.  人
         ヽ ソ/  ー   ̄ .丶
            `tー i-‐ t_ィ′
               ヒ_j..  `ー'




           , -へ,,へー-- 、
            // ヘムヽ  ヽ、 ヽ.
         / / |/i⌒'"| !、  ヾ  }   な
         レ! {_ル' |   レ |ハ ! i! i|   な
         レ!レ!ノ     `ヽ ハ! !|、i|   こ
         ヽ|l ●    ● ! |ノレノノ    l
          |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃ !レ':::ヽ   ん
          レ'/⌒l,、 __, イレト;::::::〈
           | /  /∧ ∧/  ヽ「´
           | |  l丶∨/ ヒ  ノ|


    本当になんとかなったのだけれど。

    できない子ちゃんの機嫌が悪くなったのはなぜだろう。


                                                          __  __. ``   ./
                                                               ヽ     ヽ   く
                                                             _ノ    _ノ    .\




934 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 00:21:44 ID:YAReXNZ6



>>924の黒井先生が可愛すぎて生きるのが辛い



935 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 00:22:02 ID:4mB/nKLU


?を浮かべてにやにやしつつ>>1乙



940 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 01:47:40 ID:WmeBIVC6


乙でした!
ここのやる夫とななこ先生には幸せになって欲しい。
そう切に切に願う、さっき幸せスレ見終えた俺



942 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 10:15:35 ID:KfvGt..c


できない子もかわいいよ



947 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 15:32:23 ID:Ez8J4UpA


乙でした
ななこせんせはかわいいです



950 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 01:54:53 ID:ugBxrPuM [1/3]


マジな話、黒井先生を篭絡したかったら、やる夫ほどに執念の一押ししかないのであろうか。



951 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 03:29:28 ID:MwTZ5RKE


原作基準だと、こなたん落とすよかハードル低そうにも思える。
相手が生徒だと難しいかもしれんけど。



952 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:11:17 ID:ugBxrPuM [2/3]


>>951
でも原作ではこうも言っている「言うほど欲しがってない」

ああ見えて理想はかなり高め、つうか限定的といったらいいか。
しかもおどおどしてると「何ちんたらしとんねん」とあっという間に去りそうな感じ。



953 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:12:19 ID:ugBxrPuM [3/3]


あ、一行目、「こうも言われている」だ


管理人※できない子も複雑な立ち位置だなぁ……
      良い人が見つかれば良いんだけど。



関連記事
スポンサーサイト

2010-10-09 : 【完結】黒井先生はやる夫に振りまわされるようです : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
やらない夫は弱虫のようです  第七十話  「初めての日」 «  ホーム  » やる夫は蒼星石とホロと、家族のようです  第13話:恋をした日
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Pagetop
コメントの投稿
やる夫の為とは言え、ななこ先生に協力してくれるできない子はいい娘だ…
ななこ先生がガチで自分のモノになったら、多少は委縮すると思うけどね!w
2010-10-09 05:43 : 名無しの隊員 URL : 編集
押し倒してみよう!
2010-10-09 07:44 : 名無しの隊員 URL : 編集
できない子はこの晩枕を濡らしたに違いない…ええ子や

原作のななこ先生は野球やネトゲの趣味が合えば仲良くなるのは簡単そうだ
そこから先がどうかは分からないが…
公務員だし、そろそろ一生独身も考え始めてるかもしれないな
2010-10-15 12:36 : 名無しの隊員 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
Pagetop

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



以上の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-1389.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13