以下の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-1139.htmlより取得しました。


さあゆけ!やる夫 第三話 『月夜の公園』

95 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:01:28 ID:fZj3KsYi [2/30]




         さあゆけ!やる夫
         第三話 『月夜の公園』






96 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:03:10 ID:fZj3KsYi [3/30]

┌─────────────────────────┐
│やる夫はどこまでも、どこまでも夜の道を歩いて行きました....│
└─────────────────────────┘

          / ̄ ̄ ̄\
       /─    ─  \
      / (●)  (●)  ヽ
       |:::⌒(_人__)⌒::  |`ヽ      
   ,ィTl'ヽ\  `ー´    /`ヽー;、
    kヒヒど, ((        (({⌒Yィ 、 ソ
      `´ ̄ヽ      ハヽ/`^ー′
           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ
        __,∠     /    キュムキュム
      〈、    /
       \、__ノ

97 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:04:34 ID:fZj3KsYi [4/30]
┌───────────────────┐
│どこか遠くのほうで、犬の遠吠えが聞こえます.│
│とても、とても寂しそうな声です..┌─────┘
└─────────────┘

くお~れ~は~い~もむ~しぃ~


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     (この声は、あの黒犬さんの声かも知れないな
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |    野良は気楽で楽しいと口では言っていたけど
.  \           /
.   ノ         \     本当は昔の主人を忘れられないんだろうな・・・)
 /´            ヽ




98 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:06:12 ID:fZj3KsYi [5/30]
       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /    (嗚呼、今頃みんなはどうしているだろう?
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i       やらない夫はやる夫が居ないのに気づいたら
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:      どんなに驚くだろう?)
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"



┌─────────────────────────────┐
│やる夫は、自分が初めてやらない夫に会った時の事を思い出しました.│
└─────────────────────────────┘

99 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:07:54 ID:fZj3KsYi [6/30]
一年前・・・
         ___                           
        | 石 「 ̄ ̄, ==ー- 、 _                
  ___ _ _l| ○ |   / | r=ー' 、  l|                
_|r===l | | | 電 |  { l| l」冂|| |                
|||」_冖| | | 気 |   \` ー-_'ノ'  |l                 
||r=v┐| | | ① |ー--- ニ二 __||l                
||L!]_リ| | 「 ̄ ̄l|  匚|匚||くI|匚|匚|||                   
||r==、 | | |    |  匚|匚||l{ |匚|匚|||l               
|||_L!」l | | |    |  匚|匚|lテl|匚|匚|l|l               
||r 、rァ| | |    |  匚|匚||レl|匚|匚|l||l                  
||くへ>| | |--─ 「¨ 匚|匚||ビ|匚|匚|冂                   
||__|_|_|    |  匚|匚|| ・|匚|匚||;|                   
冂l [l[l[l[l匚_ |    |  匚|匚| ム|匚|匚||:|_                  
|l |匚   _|l|    |  匚|匚|l l |匚|匚||・|l|              
|l |l |   匚_ |    |  匚|匚|lビ|匚|匚||:|l|              
|l |匚   _|l|    |  匚|匚|l l |匚|匚||;|l|               rァ=
|l |l |   匚_ |    |  匚|匚|l ・|匚|匚||;|l|               |l_|
|l |匚   _|l|    |  匚|匚|lD|匚|匚||・|l| 、             |l_|
|l |l |   匚_ |    |  匚|匚| V|匚|匚||;|l| l|             _|l |
|l |匚   _|l|    |  匚|匚|lDl l|/^゚ :|l| l|┐        ┌/「 ̄ ̄
|l |l |   匚_ |    |  匚|匚| ̄|∥|匚|凵l|「|r|_  _ _ _ _r‐| ||l _ _
|l |匚   _|l|    |  匚|匚|匚|∥|匚|  l| 二/^゚ 二二二二二二
|l_l_|__匚_ |    |     __∥_ _ |  l|┴∥┴┴┴┴┴┴┴┴
____r'´_|l|    | }三{ _ l「ヽ_ ∥__ヽ _| l」∥tr「 |l ィシトr「,イトl| …|
三 |  「三 ∥   |}三三{ r‐ ∥‐┐  l| |「∥r|rrィイミソ、ミミ彡。.」
三 |  |三=∥ _|}三三{ | ̄ ∥ l|  l|_/'」|ァ flfl',fl'fl' fl'fi'ffi' fi fi
===== == = ,、_,、==_」|,、_,、_ =─ '′ A  fニl A  A  
               ( ´∀)   (   )             ∧_∧
                (   )   (   )               (∀・  ,)


100 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:10:35 ID:fZj3KsYi [7/30]
┌────────────────────┐
│やる夫は、デパートのおもちゃ売り場に居ました.│
└────────────────────┘


  \  /
    X                                      
  / ∩
/ ( ⊂)     ____
    | |.    /⌒  ⌒\                            /  ̄ ̄` ヽ、
   トニィ'  /( ●) (● ) \                          /        '、
   |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \                        /{             }r<}
   \  |     |r┬-|      |                      rくl-ト、/>、       /lヘ  ヽ
     \\_  `ー'´    _/                  / ̄ ` <ヽ\ヽ `_7ー ´ /l-|(>ト、
       ン ゝ ''''''/>ー、_                    /    r─ヘ >、 `≧-┐r'7 /  _/, --、
      / イ( /  /   \                 /    / r厂ヽト、/`7 Tニ二V仁r-レくン^7-}
     /  | Y  |  / 入  \                /    / 厶-f二ュ_ `T弌⊆ヲ_r<r<r-ヘ./- 、_
l     (   | :、 |  / /  ヽ、 l               ヽ    / r}c cヽ  7゙ ̄>rヘ ヽ V〉-厂 ̄   / /
|      j  | :   | / ィ    |  |                 \ム/人  r j, 斗f^「 l _jー辷ニフ-┘   //
」     くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」                  ∠ィ仁≦ー=仝ト-く「 トィ≦L二二ニ‐<
        ー 〕   \  〉(⌒ノ                  /   〈厂{_{ _j-ニイ ̄{       〉 }_冫
                                      ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

101 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:13:11 ID:fZj3KsYi [8/30]
┌──────────────────────┐
│ある日、やらない夫が一人で売り場にやって来ました.└──┐
│やらない夫は、売り場のおもちゃを順々に眺めていましたが..│
│やる夫の前に来ると、嬉しそうに独り言を言いました..┌──┘
└──────────────────────┘

                  , ノ  、 、
.                l(● ●)|       ああ、ぼくこのロボットがほしいなぁ
.                | (_人_) |       こんどおかあさんをつれてきてかってもらおう!
.             (^ヽ   ./^)
             //    \ヽ
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


102 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:16:01 ID:fZj3KsYi [9/30]
┌──────────────────────┐
│やらない夫の言葉を聞いてやる夫は大喜び!!  ...│
│他のおもちゃ達はうらやましそうにやる夫を見ました...│
└──────────────────────┘

   ┏┓  ┏━━┓         ___         ┏━┓
 ┏┛┗┓┃┏┓┃        /⌒  ⌒\.         ┃  ┃
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━ /( ☆)  (☆)\━━━┓┃  ┃
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    ┃┃  ┃
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━ |     |r┬-|       | ━┛┗━┛
   ┃┃      ┃┃     \      `ー'´    /.     ┏━┓
   ┗┛      ┗┛                        ┗━┛

           ,,x-ー:: ":::
        ,x '"::::::::::::::::::::
      ,、'":::::::::::::,, x-‐ ァ:
    ,,x '"::::::,,、- '"     |::
    `"i`ー'"        ヾ
      !  、 、,,,,,,,,,;;;;;;;;;彡ミ
     |,,,,ノi `ーヾ;; '"----、
     ヾ::ヽ     -┴'~ 
      ~|:/ ' ' ' `ー ' "'" 
      /_          
     l    '' )    i 
      ヽ,,、'~`      U
       ゙, __ ,-、_,ノ`
 |/      ゙, `'" ,,y
 |/  彡  ゙、`-'"
   /|/     i
   /        !    ,, -'"
    |     `ー '"|::
    |      /|||ヽ
          /|||||/心
          |ヾ/ /`ー

103 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:17:42 ID:fZj3KsYi [10/30]
┌───────────────────────────────┐
│やる夫はそれから毎日、やらない夫がお母さんを連れてくるのを待ちました│
└───────────────────────────────┘



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

104 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:19:55 ID:fZj3KsYi [11/30]
┌────────────────────────┐
│そしてひと月、ふた月が過ぎ、三ヶ月が過ぎようとしました..│
└────────────────────────┘



              """"''""'""
          ;;;;;;;;_;;;;;_;;;;;;_;;;;;;;;;;;
        .::::/      \;;;;;;;;;;;;;;
       ::;;;;;./          ゙ヾ;;;;;;;;;;;;;;        
      ::::/  ─    ─    \;;;;;;;;;;;;;;;;
      ::;;;.i   (─)  (─)     };;;;,,,,,;;;;;;;;;;  (もう、あの子はやる夫の事を忘れてしまったんだろうか・・・)   
      ::;;;;::...   (__人__)   /;;;;;::;;;;;
      ;;;:,チ''゛''::'' `⌒ ´'::''''' ゙゙Y;;;;:;;;;;
    ::;;;;y'´    , `::::::::'     `{;;;;;::;;;;;
    ::;;;.(,    ″        '(;;;::;;;;;
     ;;;;;:`,ll'-、 \     ll  |:::;;;;;;;;;;;;;;;
      ::::|   ゙;,_ ,:      ゙、 i;;;;,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;
      :::::i   ::::           .'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;;;;;;ハ  i:::::     ....::::''   `'く;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′   .,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllllllllll
   .(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllllli, ゙ lllllllllllllllll!゙゙llllllllllllllll
     `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllllュ,,j'llll  !.llllllllllll


105 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:21:52 ID:fZj3KsYi [12/30]
┌─────────────────┐
│四ヶ月目、12月のクリスマスの日でした..└───────┐
│やらない夫は家族と一緒におもちゃ売り場にやって来ました.│
└─────────────────────────┘



                  , ノ  、 、
.                l(● ●)|
.                | (_人_) |
.                 ヽ    ノn    やあ、あったあった!
                   /      ,た)   まだうれのこってくれてた!!
              ||    「
.                 (|      |
              .し    J



106 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:24:08 ID:fZj3KsYi [13/30]
┌───────────────────────┐
│やらない夫は、やる夫の前に来て嬉しそうに叫びました.│
└───────────────────────┘



               .ノ 、 、
                  ● ●) l
               (人__) |     ねぇおかあさん!
               ヽ    ノ     ぼく、このロボットがほしいんだよ!!
              G     ̄にア  かってよう、ねぇ!!
                  /   〈 ̄
              / / \ \
                 (__/    ヽ_,)


107 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:25:11 ID:fZj3KsYi [14/30]
         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>    ・・・ホントにこれでいい?
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }く
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |      ロボットは他にも色々ある・・・
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
     `|   ヽ    「)'/|/         この桜田吾作版グレートマジンガーとか
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       / Eニ::ィ -、 |          英恵僧衣ver.、限定品のゲッター聖ドラゴンも・・・
      /::::;/ ヽ:::/:::/'::
     /:::/へ ヘ/::::/:::          
     /:::::\ ヾミ::::/|:::
    (;;;;/| \;;;;ノ/:::
       /    〈:::



               .ノ 、 、
                  。゜○ ○))。゜。    ママのかってくれたおもちゃは
               0 (人__) | ο    かっこいいけどみんなとあそびづらいんだ!!
                /^)  .ノ
                 ヽ   ヽ       だからこんかいはぼくのほしいのかってよ!!
               |   | |       
               ゝl  lし'
                    `(_ノ



108 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:10/08/20(金) 23:26:07 ID:7eTNWZyw [2/3]

チョイスが渋すぎるw



109 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:26:53 ID:fZj3KsYi [15/30]
        / ̄\
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \      HAHAHA、そうかやらない夫
    /  \ /  \
   /   ⌒   ⌒   \   みんなと遊べるオモチャなら
   |    (__人__)     |   ウチのオプーn
   \    ` ⌒´    /
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



        、-ー'`Y <,___
    __≦ー`___ _二zく_          
     > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<           / ̄\
   <之′Y´/ ノ L      \         |     |
     >{  ,'  | 、 ,⌒,.  ,.l   ,.  ゙i         \_/
     | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l          |
.     ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|r ー--、  ノ ̄ ̄ ̄\
    _ |八'(1. '''  _'  ''' ノリ/   ;    'ー、 _ノ  ヽ、_ .\
   r' -vベ レえ>、(_.ノ__,イl/   ノ    ,   \))))  .(( ◎))゚o
   j 二ムイ.  {::::::::::ィ`i7こ;::∧  {   /   ,  })__人__)'   |
   \フ′};ヽ. ヽ;::::/'ー‐ヽ( ヽ.__j   /   / 丿ノ  ノ    /
    ヽ=彳::ヽ ∨     \__,フく_,ノ-‐'. `⌒´    <


110 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:28:45 ID:fZj3KsYi [16/30]
         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }く      ・・・そう
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ |(ー) (ー) / / ,/レ′      ならこのロボットを買いましょう 
     `|   ヽ    「)'/|/
     ヽ、_  ―  _,.ィT/         その代わり、クリスマスプレゼントは
       l 7Eニ::ィ1│          これでオシマイ
       'イ/ヽ::::`l┘          
        i´ ̄ `|::::|           それでいいわね?
       j|     |::::|           大事にするのよ
      /    |:::::|
      / /   l lrェリ\
    \/     |    /
      ` ーrーr┼‐r'´
        |::::| |::::|
        |::::| |::::|
        ,ヘrリ トー}
        `ー'  `ー'



                  , ノ  - 、
.                |(ヘ へ)|        わーいありがとう!!
.                | (_人_) |
.             (^ヽ   ./^)        いらっしゃいロボットさん!!
             //    \ヽ
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



111 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:33:38 ID:fZj3KsYi [17/30]
┌────────────┐
│その時の嬉しかった事・・・ ..└────┐
│それを、今でもやる夫は忘れていません..│
└─────────────────┘

             _____________________
            /|                           .,l!
        / |                           .,| ',
        /   |                          .,| ',
        /'   |.                   .      .,|.  ',
       /     |                      .  .,|  . ',
      /    |       _____          .,|    ',
      /      j  ̄ ̄ ̄ ̄ ./      \―――――─l.    .',    (やる夫には買ってくれる子供が居たんだ・・・
     /     i       /        \       .i       ',
     /       !     /.   _ノ  ヽ、_    \       i      ',    こんなに嬉しいことは無い・・・!
     /      i      |   o゚(⌒) (⌒)゚o  |      i     ',
    /      i      \    (__人__)'   ./ .       i     ',   さらば特売品ワゴンの日々よ!!)
   /     i        (  (--`⌒´―r  )          !      ',
    {.───┴─────.`ヽ j───‐.{ /―─────┴───}
.    |        !        ゙´      `"    i          ,' |
    |        !                   i         ,'  |



112 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:34:45 ID:fZj3KsYi [18/30]
┌──────────────┐
│それからのやる夫は幸せでした └──────────┐
│やらない夫はもちろん、おなじおもちゃ仲間にも恵まれました│
└─────────────────────────┘


                    .ノ 、 、
                   ヘ) ヘ) .l    ロボットさん、きょうからきみは
                 (人__) |    「やる夫」くんだ!
                 ヽ    ノ



            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ         新入りかい?
             ト.i   ,__''_  !         ..俺はライオンさ
          /i/ l\ ー .イ|、         お近付きのしるしに や ら な い か
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-く    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|


113 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:37:11 ID:fZj3KsYi [19/30]
┌─────────────────────┐
│何としてでもやらない夫の元へ戻らなくては・・・!....└───┐
│そう思い、疲れた足を引きずりながら、また歩き始めました。│
└─────────────────────────┘


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::  ::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::
:. .:::::。:::..    :::::::::::::      ::::。::::::::::::::::::
:::: :::::::::.....:☆ 彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::: :::
::::::::::::::::::::::::::::::::  :::: ::::::::::::::::。::::::   ::::::::::
:.... .... .. .:::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::  ::::::::。::::::::
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ....
:::::::::::::::::::: ..::::: ...___:::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::: ..::::: . ..::::: /::::::::: .  \:::::::::::::::::::: ..::::: . ..::
  ... ........../::::::::::::    `゚ o:。.. .... .. ..... ...
  ... ...../::::::::::::::::      \.... .. .:.... .... ..
..... ..........|::::::::::::::::::         |.... .. ... .... .. 
 ..... .......\:::::::          /.... .. ........ ....
  ... ..........>::::        く .... .. .:.. .... .....
  ... ........( |::        / ).... ..  .:.... .... ..
... ...   .......`|:::::::     /'.... .. ...... . .. .....
  ... ...... ....|:::::::::人  /::.. .... ....... .... .. ..... ...
  ...  ..........ヽ::::::ヽ,.L_).... .. .:.... .... .. ..... ...
 ... ...... ....  >__ノ三三.... .. .:.... .... .. ..... ....
.. ........ ..........三三三三.... .. .:.... .... .. ..... .... .
. ..    ... 三三三三三.... .. .:.... .... .. ..... ....


114 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:39:01 ID:fZj3KsYi [20/30]
┌──────────────────────────┐
│しばらく歩いていると、道の向こうに小さな公園がありました。....│
└──────────────────────────┘


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;` ; ; ゞ゛ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., .ゞ
;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;☆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┳ ヽ;;;;;;;;;;;ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ
;;;;;;;;;;;;;;;*;;;;;;;;;;;。;;*;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;*;;;;;;;;;;;;;;゙ '⌒)|.|;;;;;;;;;;;;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "゛;"; ゞ; ;
;;;;;;;;;;☆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;☆;;;;;;;;;;;;;|.|;;;;;;;;;;;;;;;;;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"!" ヾ ;ゞ ;"ヾ
;:;:;:;::;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;.゙|:|:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;ゞ:.y. ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;
;:;:;:;::;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;;;:;:;:;:;゙|.|:;;:;:;:;:;;;:;:;:;;:;:;:;:;ゞ ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ.,
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙|:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::;  ;;;ゞ゛//;;ヾゞ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙|:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|i!i:;;;:;i:| ソ
r'"";;;ゝ, ,  ,,,,,, ,          ゞミ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|il.i:::. :;;)
i;i;i;i;i;;;;::.ヾ. r"iiiii;;゙;:、,      ミ/ミ  ________|;|_ , ,,,,, ,    ,,,,,, ,   ||iii;i.;..;|
iii;i;i;i;;;;::::::::iiii;;;;;:::::::iiiii;(○)(O)  :i,,,, . ||三三三三三三三三|| ,iiiii;;;::..゙ ,,iiiii;;;::. ' ,. |ii:i;;;:;i:|
iwWwii i w wiiwWwiiiiヽlノヽlノw i w.  ||三三三三三三三三|| iiiiii;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::i ||iii;i.;..;|
二二l二二l二二l二二l二二l二二l/           /_|二二l二二l二二ll |i:;.ii:;;;;|
                    |_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|             |iii;i.;..;;|
                                               ノノ;;; ;;:illヽ

115 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:41:53 ID:fZj3KsYi [21/30]
┌──────────────────────────────┐
│やる夫は人の気配が無い事を確認すると、公園の隅で一休みしました.。│
└──────────────────────────────┘



       / ̄ ̄ ̄ \
      /  ─    ─\
    /    (ー)  (ー) \
    |       (__人__)   |
    \      ` ⌒´   /
      / ヽノ   ⌒\__
     / |      \___)⌒\
     ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
         \         /\ \__
           ` ―─―─´   ヽ___)


116 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:43:12 ID:fZj3KsYi [22/30]
┌───────────────────────────────┐
│すると小さなネズミが、やる夫の脇を鉄砲玉の様に駆け抜けていきました。│
└───────────────────────────────┘


              _ -- 、
     ス        入    _>  
     タ        /:::/トイ::::|   
    タ      /:::/:::|::::|:::::|   
   タ     /:::/:::;イ:::::l:::::|   
   タ    /:::/:/:.!::::::l:::::l   
      _∠ニフ': : : :.',::::::l:::::l  
   r┬':仁二): : : : : : :Y二二)  
   └ハに二Y ー-: : :_:_:_`フイ
     `}\:.)ノ: : : : : : : : :└rう
     ⌒'7辷_┬┬┬イノ))
      / // / //⌒⌒´
    ' // / // /
    // / / '
.   /


117 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:44:48 ID:fZj3KsYi [23/30]
┌───────────────┐
│ネズミは公園の真ん中まで来ると、..└───┐
│ブランコを見上げて不思議そうに呟きました。.│
└───────────────────┘



                ____
          , ィ ´ __,.、__ `>、
        / __.r‐┘   \ └‐t _ \
        // /  //   l ', 、  \ハ\
    / /イ   //  /  l  |  \  ヽ!  \
  /  /   / /.: :  :/  / l |:.:.  ',   V   \
  /     j/ / /.:. : : / / / l |\:.:  ',   ',  ,.: 〉
/    /   l:.--―/ // イナ ― --l    !イ::/
 ̄ヾー-|l _ 斗匕三x' ´ / / x三:心j:.:  j l/
    \|:!:. :.:.liヽ ハノ:!    /  ハノ:i ノイ.:. /! l
     l|小、:.:.:.ヽ. ゞ='    /    ゞ=' /.:.: イ } l        あれ?
      l| { ヽ、:.:.:.\     '       /ィ´_ {!_ l: l       ...あのブランコ、風も無いのに
      l|  } _{!_ 下T、    cっ   /i:.ハ. {! }:. ',       あんなにも揺れているですぅ?
    ∥  { {!  }:::i::::>:..、    , ィ:::::::.:l:::.:}   {:.:.  ,
    /'   }   {::l.:.::::::l::::|   : :|::::l::::::::.:i:::.{'_{!_/:.:.:  ',
    / /  ト、 }!,jV.:.__/ ̄¨ Y ¨ ̄\_:r、} }!/ .:.:.:..  ',
   ,' /  {こ入 { イ ,.‐',二¨T¨二.'‐、  { j/¨ヽ:.:.:.:.. ヽ
  ,' .:'  / _r'_{! ノ { // / ,小.ヽ \ヽ r' |!」 i  l :.:.:.:..  ヽ
  /.:.: r ‥'.ノ ノi { ヽ.二 ィ | {|ト 二.ノ { 〈| ! ヽ V :.:.:..  ヽ
/.:,:-' /ヽ _/, = , ‐ 、二二二二二 _-- 、{. \ ! ヽ :.:.:.:..  \
 ̄、 〃  / / r=/¨\「 ̄}‐、:::)_r=i!  ', └t._ ヽ :.:.:..   \
  〃丶 / l: ヽ._、_:':、::::::/j⌒i_ ノイこノー'' ., イ∟, 、ハ_l \:.:.:..    \
    _,「  }  ヽ二>-,_´_ _,r_― '´ノ}:.:  L ハ   \ ヽ :.:..    
/  / \/  /ーt. ̄´ー┘'ーヽニゝ‐' ̄ :.|:.:   {  、  '┴、:.:.:...  

118 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:46:21 ID:fZj3KsYi [24/30]
┌───────────┐
│ネズミは言う通りでした。....└──────────────────┐
│風も無いのにブランコが、まるで人が乗っているように揺れていました。...│
└──────────────────────────────┘



  (ニ三三三三三()
  || ̄8 ̄ ̄8 ̄||                         __
  ||  /  /゙  ||                       ,ィ:´:l  l`ー、
  ||../  ./   ||                       ';ム: l  l  _ゝ
  ||/  / キーコ||                       ノー/l .//: i
  .|/  / キーコ...||                       ヽ_///: : : : l
  /  /   ... .||                        / ∧: : : : :',
(三三三()...   ..||                       / /ノ:::ヽ: : : :ヘ
  ||       .||                       i/l!:::::::::',: : : :.ヘ
""""""""""""""""""""                   リミリヽ:::::ノ: : : : :.ヽ
                                 /::|リ::l!::l:::::::〉: : : : : :ヽ


119 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:50:35 ID:fZj3KsYi [25/30]
┌───────────────┐
│すると、そこへ犬がやって来ました。│
└───────────────┘

    r '´ ̄ ̄ ̄ ̄`¨i
    |_, -――― - L.
  r'´           /
  ヽ._, -――――‐ -'、
   / / \\ \ \ ',
   イ / > ヽ `<ヽ\l l
    イ|  、_   | トレ'´{ー、_./ ̄l
     |l> 、\__) ィ/} _」 | ||_フノ
     と.」_|{ {_」}_} |   }ー' ̄´
       \ヽ.」._ノ_/
       / ̄l凶/   \- 、
   _    ハ   -z. __ .ノ}   ヽ
  / ヽzく.厶_/     \_.ノ
  \     }
      ̄' ┘



                     ___
                     , ‐_二........_ヽ、 `丶、
                     /"´  .i.}  、ヽ\ i >
  ,、            / /  .//:ト、/ } .ヽ V'、
  ヽ\_,.、            / . .{ ..:ノイイiイ7下i : .:} { ',
 rく V´ ソVヽ、        i:{ : :{弋リ ,  ゝ'/イ.::/i i  ',
ゝマ__ノ〃、‐、丶、   , -`ゝ::ヽ  r‐ 、  ノィィ_i .i   ',
    ⌒ヽ、: : . .`}1水)  i``、 ゝ._ノ   r'1 「.{::.  ',       ..犬さん、丁度良いところに!
         `丶、 : i:i ∨: .  }+i てiー< L_i , i:、::. ',       見るです、あのブランコを!!
          / ̄i:i ヽ: : : j.+i: :〈V´rッ水ヽ+ {::::、::..::',      ..すごく不思議なんですぅ!!
           / : :i:i  {`ゝ} , {  人_ノi:i トト;ヘ {、:::::_rュ、
          / : : i:L_: . V ノ+ィiT: : 〈i i::i i{ ii ヘヘヘ>ヽ ∧
        └ 、: :  ̄}L / j +{::',',: : 〈i !:i iヘi:i 〈ヘ VWV::::',
            ヽ: : :ヽ::} }  {::::',',: 〈L」:|_l 〉リ_」i i }`T {::::::',
              ヽ: : V .:}+ {:::::ゝ: :⌒⌒代彳}+i:}  . {::、:::',
              ∧_/ .::::L....」::く: : : : : : : レヘi: L」:、  ハ:::\'、
            // .:::::::::::::::::/__: : : :`゙": :ヽ i:i`": ヽ:::::`ヽ、
             // .:::::::::::::/ ̄   /:,、: : r、: :_ {、!i: : 〈:::::::::::::
         , '  .::::::::::::/     /:/ ',: :{ }: { 、、ヽ: :j:::::::::::::
        /'´.::::::::::::/      ,/:/  L:」 L:i 、、ヽノ::::::::::::::
    _..- ´ .::::::::::::/       /:/         、、ヽ::::::::::::::


120 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:51:51 ID:fZj3KsYi [26/30]
┌────────────┐
│犬もブランコを見てびっくり!└──────┐
│近づいてにおいを嗅いで見たりしましたが・・・.│
└───────────────────┘


         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′    特にしかけがある訳でもなし・・・
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/      一体、これはどうした事だろう・・・?
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′


121 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:53:20 ID:fZj3KsYi [27/30]
┌──────────────┐
│そこへ今度は三毛猫が来ました。└────────┐
│ネズミは、相手が宿敵である事を忘れて話し掛けました│
└───────────────────────┘



                , ...... - 、 _
            ,. -'´        `ヽ、
        _,. -ッ'´  ,.. -‐ '.: ´.:` ヽ、  ヽ、
       l´ / ,. .:'´.: .: .: .: .: .: .: .: .: '‐ 、  ト、
       い//.:,.: .: .: .: .: .; .: .: .: .: .;. .:, i.:ヽ,`',ヽ、
        〉'´/.: 、.: .; .:'´.: .: .:_,フ,´.:'フ!.:!.: .:i l ヽ,
    , ⌒丶ぐ/: .: .: .:X´.:ー=ラフ´.:/ ,|.:l!.: .:l 〉/
   ノ   、ヽ、 .: ,.'ッ-、ゝ ' ´, ,'ン´ ,/ l/l.: .: ! l'
  /   、  ヽ ト.〈 ト'uヽ ´  ,. イーr、' l.: .: l  l
 /    ヽ,  V l ` ゝ‐┘   !‐'じ'^! 〉,!.: ; '  !       猫さん猫さん!
 l、 ゝ、._  `どィ l、'''' ,、 _   ` ',,‐' , ':/:i、  l       これを見るです!
  ヽ、  _フ´ ,-'ヽ,ヽ、,'    ̄ ̄ i  ∠ン.: .: :lヽ、l、      すっごく不思議なんですぅ!!
    `ラぐ'^~  ノ:::::フ`ゝ、    ,.! .:'.:´.: .: .: .: '、 ヽ,l
    l´::::::`'_、/::::::i i~  Fニ キ´ーn-、ヽ、、.: .: :'、 ゝ、
.   ,.ノ::::::::/:.:,入_r'´r' r '' ブに > 5 l;::::`ー:iヽ_.: .: '、'! ヽ
 //_::_;∠ン.: .: .Pく  >'/xい   i i;::::::;::::::b'F-.: .: i ! ヽ
/  / /.: .: .: .: .:L、'-、ノ´K´,l 'i   〉3ぐ !:::::l.: .: .: .: :l, ゝ, ヽ
  / /.: .: .: .: .:.: .: .: .`^、) <, ,゙- -´£`-|:::::ト、: .: .: .:) i  丶




         ,. -‐           `ヽ、 ___
         //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
      ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |     ・・・?
     乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |     これは・・・何?
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !
        '、           , ヘl__ll__//l lハ
          \  ^^       / __V//,i| l 小.
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
          |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ
        /   i j ,ム斗r{ V{_〉〉/ト{ , 'い   ヽ \
          {  .//'Zて`ソ小r┘_// l/  ヽヽ
      r‐トr‐/ん'て } i { ┤l7/{__ノヽ、_  ヽ\ /



122 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:10/08/20(金) 23:54:44 ID:7eTNWZyw [3/3]

動物は薔薇乙女かw
前回は鬼作さんだったのにw



123 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:54:54 ID:fZj3KsYi [28/30]
┌─────────────────────────┐
│三匹の動物達は、夢中でブランコが動く理由を探しました。....│
└─────────────────────────┘

       , --― ,===== 、
     /    / , -―‐-、`ヽ、
    く    / /    ,ィ l`ヽ 〉
      `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ
     / / ∠-‐,..二`X // l  l  |
     ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  }
      | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /    きっとおばけが乗っているんですぅ!
      ! |  |\_〉  , --、 ヽ::/_/ /
    /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧     そうとしか考えられないですぅぅ!!
     レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \
    ∧_}ノ´V |l r个〈:\   ト、_/
    / \:.:「\l〉:ー-YT‐|: : }   |
.   /  / ヽ}/:.`ヽ、乂:人: :ヽ、 ヽ
  /  /   / :\: : : : : : :.:/ヽ: :}\ \
. 〈ー≠ニ二/: : : : \: : : : /: : :∨/_}//
  ヾー-ニ_/ヽ: : : : : :`丶/: : : : :`Y_二ニ〉
  〈二ニ7: : :`丶、:_:_:_:_:_:_:_; : -‐ヘ=={
  `¬く:_:_:_: : : : : : : : : : : : : : :_:_:_:〉<
        ̄`========'´ ̄


           |三三三三三三三|
       ┌―! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i=¬
        ヽ三三二ニニニニ二三三/
            /.:.:.:.:ハ、.:.:\.:.:.:.ヾ.:.:.:.:ヽ
         l.:.:|:_/∠_`\ヽ  ̄ \.:ヽ.:
          ヽ/____   ヾ┬―ゥ ヽ.:.:     おばけなんて居ないって(笑)
          !`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' /レ'
  r"´     |.:.:.:ゝ    _     /.:.:|     大方、どこかに動く機械でもついてるんじゃないかな?
 (   =‐'   ヽ.:.:l|ヽ、___ヽノ_ ,ィ i:|.:l|.::,'
  ゝ-'         \:ト、}-‐斤ヒl、レl/|/
    r、         /}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^ヽ._/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j  `ヽ、}}  /X |  {{  |


124 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:56:25 ID:fZj3KsYi [29/30]
┌────────────────┐
│考えても考えても納得が行きません。...│
│三匹は途方に暮れてしまいました。..┌┘
└───────────────┘



               ___      ______     ))
         _√ィ⌒)), < `ヽ /  `> 、((_r≦ヽ
       / 厶=ミ ∠__   `      ´── {f以}〉)\
.       /  《ゞツ辷ー           ニ 二 ̄ `ベ((_) 、\
      / / ((¨´   ̄        l     iト、   ∨  }  i
.     / / (__))    i   i | i l i| |li||il| | i   }  ,′|
     ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ,
    〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ
     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }
      ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi  ┯━┯`l ヽl  / /  //
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ     |  |  ∧ l  { /  / ′
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  、   |  | / }ハ ハ  ' |
 ′ (     } / // ∧ (( r───―、 |  イ イ '、ハ l  !
      ヽ  / /  {   /  > 、 ーー──ー┘ イ ノ/,小、 \j l  、
      丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ > .. <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \
    / / ィ )(⌒ヽ.i.=fjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfj=.i: r¬ ) ) ',  ヽ
. / / // //⌒) .|                |_) {_ .イ  i i|
  /   '/./    ゝ.|                   .| ニ、ー- 、| lハ
' /   / /      |     理解不能.      |    ヽ } } ヽ丶 '、
/    / ′    .r‐┴、                 ./´ヽ   } ' ハ ヽヽ.\
    / !    (` ー、 ヽ           / /ヽ } / .イ i  i }  \
   {    ヽ/  .r'ー-、 ゝ',           (_./ /  |/ /  !   l ノ   ヽヽ
  ∧   〈    〉- ..__`゙)           ゝ-´__ -'{ 〈  /  / 、  i|


125 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/20(金) 23:58:44 ID:fZj3KsYi [30/30]
┌──────────────────────────────┐
│その時でした。ブランコの前にある噴水の水が急に噴きだしたかと思うと.│
│どこからともなく、低くゆったりした声が聞こえて来ました。..┌─────┘
└────────────────────────┘


                          ⌒!⌒
                   ⌒i⌒.`i⌒ ,っ _)
              ⌒i⌒   ∧__∧ ./ /
              (_ cヽ _ (*´Д`) / , --、
               `ー-、`   , - ' ./ ,-.'`;      わからんかね?
                  i   (   / ./  .      このブランコの動く理由が・・・?
                   ゝ   `ー'_ノ   ;
                 //´ ̄ ̄     ;
                ( (           ;
                 \\        ;
                 c_'´_)         ;
                「 ̄ ̄ ̄ ̄|     ;      
      l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
      l__________________l


126 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/21(土) 00:00:25 ID:151Ou1nl [1/13]
┌──────────────────┐
│それは、この公園の噴水の精の声でした。..│
└──────────────────┘


    ∧_∧   
   (; ´Д`) ハァハァ 
   _, i -イ、     君達は、この町に住んでいる
 (⌒`    ⌒ヽ    雛苺という女の子を知っているかね?
  ヽ  ~~⌒γ⌒)
   ヽー―'^ー-'
    〉    |
 

            r‐- 、 /        `ヽ
            |   \     .:.:.:.:.::::.\
           ,.」__    \     .:..:.:::::::.\
          /.:::::::::::.:..\  \   .:.:.:.::::::::/
         /.:::,.::::::l:::::::::.:.:. \  \  .:.:::/
          |.::/i.:::/、!.::::::.:.:l::::i::ヽ   \/
         l/ Vj _ヽ.::::::l.::::|::::l:.\  \
          _ノ 1ソヾ::/.::::|::/:::l::::.ヽ   〉     はい、知っていますよ
           l       /.:.:.::l/.:;;/:::::::::厂´
              }‐-  /::i .:.::/;:;;;:.::.:./        小さいけど、優しい良い子ですよね
             ヽ _ _ |.:::ィィハ,./
              ] 」/_⊥_
            く77´     `ヽ
               リ/  ,r─‐- 、ハ
           //  ,fソ.::7.:.:::::.:.ヽ!
             //  ,fソ.::::i::::::::::::::::::ヽ
             //  ,fソ.::::::::::::::::::::::::::::.l

127 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/21(土) 00:02:37 ID:151Ou1nl [2/13]
ノ   /    /     l|             !         ',  ``
.   //   ,'     l|            ||        ',
   | l    |       | |         l .l    | |   ! |
   | !    .! |     ! !_        _/_/  !  l l  ! l
   ',|    ', l_.  '"「 ト、`     ´/' イ'`丶、/ ,/  / ,'
    ',  l   'r"ト、 ,.ヽ、_\    /'/_/ //ヽ'  / /
    \ヽヽ \ /_"`ヽ` ` ー-'  イ,ィ_'`ヾ、/ //         
\     > `ト イ |-イJ |       |-イJ !ヘイ !\
=`= -- K∠._!__, 弋_ン        弋_ン ' lヘ イ|    _
_-_‐‐''" ー- .,_|        __'__       r二_ -‐'_.. -="-
     _.. ∠∠、      i´   `i      rー`―ト .._
_.. -‐'"_/''",∠ヽ、     ',   /      />ニ「     ̄ ̄
' ヽ-‐<く_ ,  ̄ー' /丶、  `ー'   _.. < 、__) ̄ ``ト- ..__
      ̄     ',    `丶-- '"   /      ゙ー- 、..二
、  、         ヽ           /     ヽ、__-'ノ  /
              イ-_'ノ: : : : ::/: : : : :/: : : : : : :/: : : レ:


           ∧_∧   从从
           (  ´Д`)   ビシッ       そうそう!その子!!
         _/  ⌒ヽ  (⌒)   
       ⊂二 /    へ  ノ ~.レ-r┐      あの子はそのブランコが大好きでね
          /    /  ヽノ__ | .| ト、     
      _ _レ   /〈 ̄   `-Lλ_レ      毎日、ココに来てはブランコで遊んでいたんだよ
    /   __ノ   ̄`ー‐---‐′
    ヽ <  | |
     \ \ | ⌒―⌒)
      ノ  )  ̄ ̄ ヽ (
     (_/     ⊂ノ

128 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/21(土) 00:04:57 ID:151Ou1nl [3/13]
               イ
            //  ___
       ___    ./ //_∠二`__
       ハ:::下、/ 〃 ´   -=ミーヽ
    _j_〉、ハ/        ̄`ヽー\
   厂:`ヽ:::\ソ    ─--- 、 \
.  /::::::::::.:. \ハ        /__≧ヽ
 /::::::::::::.:.:.:.:. 〉:ヽ   ー‐=土 _` ーヘ               ,、 _
 `ヽ,:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:ノ _   ー=二「 '/    ハ             r/ '´/‐z_
.   } \:.:.:/:.;イ   二ニ=='-       ',           / ̄`ヽ.  ´rイ、
  厶ィ^T':.:/ \ ミ二ニ==-/7ィz,   ノ         / ̄\  \/ /厶
     |  ∨   ` ー`ー=ニニ/ /.イ/ーく、        ,'     \  ヽ. T´
     |  |             /_/'√    ` ー-、   l        ヽ   Y
     l  ヽ           ,   /        厶 ┌┘         } 丿
.     〉   ゙!      /  /         /  ̄{           Ⅳ{
    /    |    /   '                    ∠イ
    ,′   l   /    . ′                  ,   ´
.   {__  - ゝ∠ _ ∠ハ   _  -‐ < _____  - ´
    ゝ .._ 二二 _彡ー┘_」     /       仆、
        ̄ ̄ , ニ´ー1     ′      |iヘ.ヽ
           ( (___//            |liハ_〉
           フ´イ′           |l l
.         //, ″                 ' l
          〈//              / |



. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::    ところが、この間から病気になってしまってね
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::    高熱が出て、ずっと臥せているんだよ
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    そして寝ながら、ブランコに乗って遊んでいる夢を見ているのさ
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


129 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/21(土) 00:06:46 ID:151Ou1nl [4/13]
        |              \
       , -┴==――-  .. _        〉
.    //´             、 、 /
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
    \/  /   /, {     `ヽ  !
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |       !?
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i        雛苺が遊んでいる夢を見ているから、このブランコが
      ヽ{   `    u. ノ   / /        それに合わせて動いていると言うのですか?
       八   ´`     ー=イ  fl /
      ハ\     ...::::::|  jハ{
        \{` ー‐、.:::::::::::| /
           `    」::::::/j /\
          /x=く  ´ _f~、
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ~ヽ


             ∧_∧:::
            ( ´Д`):::::
           / 丶'  ヽ:::::
          / ヽ    / /::::
         / /へ ヘ/ /:::::      その通りさ
         / \ ヾミ  /|:::
        (__/| \___ノ/::::::      ブランコと雛苺はすごく、すごく仲良しなんだよ
           /    /::::::::      
           / y   ):::        相手の見ている夢に影響されてしまう位にね
          / /  /:::
        /  /::::
       /  /:::::
     (  く::::::::
      |\  ヽ:::::
      |  .|\ \ :::::
\    .|  .i::: \ ⌒i::
  \   | /::::   ヽ 〈::
   \ | i::::::   (__ノ:
  __ノ  ):::::
 (_,,/\



130 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/21(土) 00:08:26 ID:151Ou1nl [5/13]
      |    /  _,. -ー ' ´ ̄` ー 、  \    /
      ヽ   l /  /         \ ヽ   /
       ',   {/   /  /   :l      ` 、 !  /
       ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l
         Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|
         | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|
         | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l
         |、ヽ.:.:ヽィ圷ミ    ィ圷ヾ.:.:.:|::.::l
         | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',        じゃぁ、早く雛苺の病気が治るといいですぅ
        /.:|  \ヽ;::::::::    ,  ::::::::::::ノ_/ |.:.:.:.:':、
         /.:.:.l   | 弋    ,. _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ      そうしたら、ブランコもきっと安心するですぅ!
        /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
       /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\
     /.:/: 、 : : ',  | |  __,r<_く ヽ,.__|  |.: : : : : : : :l.:.:. ヽ
    /.:/: : : \: : }  |.  ̄/ \ヾ) \ |  L、 : : : : : :}.:.:.:.:.:\
    / .:.{ :\: : :.}: : ! ト、/   ヽ }〈//  ヾ一'|/:-ー' : : :/.:.:.:.:.:.::. ヽ
    / .:.:.:.ヽ: :ヽ,: : :r十く/ゝ ,.メノv ヽ入  く\_ : : : :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ',
  / .:.:.:f\_〉.: : : :/  ヽ/ ̄Zソ |人| ( >_「´ヽノ  } : :〈,.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|
/ .:.:.:.:.:} |>二ニ/    ゝー厶 |∨| 〉 \一'   Y二、 ̄〉.:.:.:.:.:.: |
/ .:.:.:.:.:.ヾ/: : : イ      ノ_ノ |ハ| (__,、_}      |ヽ:ト\.:.:.:.:.:.:.:.:|
ヽ, .:.:.:./: :/ |    /`ゝ-勹 /ヽ------\    |:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ



               ___      ______     ))
         _√ィ⌒)), < `ヽ /  `> 、((_r≦ヽ
       / 厶=ミ ∠__   `      ´── {f以}〉)\
.       /  《ゞツ辷ー           ニ 二 ̄ `ベ((_) 、\
      / / ((¨´   ̄        l     iト、   ∨  }  i
.     / / (__))    i   i | i l i| |li||il| | i   }  ,′|
     ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ,
    〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ
     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }
      ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / /  //
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  { /  / ′
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  、       / }ハ ハ  ' |
 ′ (     } / // ∧ ((   、_,     イ イ '、ハ l  !
      ヽ  / /  {   /  >゙       ..  イ ノ/,小、 \j l  、
      丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ >    <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \
    / / ィ )(⌒ヽ.i.=fjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfj=.i: r¬ ) ) ',  ヽ
. / / // //⌒) .|                |_) {_ .イ  i i|
  /   '/./    ゝ.|                   .| ニ、ー- 、| lハ
' /   / /      |    そ..の..通..り .    .|    ヽ } } ヽ丶 '、
/    / ′    .r‐┴、             ./´ヽ   } ' ハ ヽヽ.\
    / !    (` ー、 ヽ           / /ヽ } / .イ i  i }  \
   {    ヽ/  .r'ー-、 ゝ',           (_./ /  |/ /  !   l ノ   ヽヽ
  ∧   〈    〉- ..__`゙)           ゝ-´__ -'{ 〈  /  / 、  i|


131 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/21(土) 00:09:47 ID:151Ou1nl [6/13]
┌──────────────────────────┐
│それから三匹は仲良くお喋りしながら公園を出て行きました。....│
└──────────────────────────┘


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    噴水さん
            |      (__人__)     |    今の話は本当かお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

┌──────────────────────┐
│やる夫は噴水の前まで近づいて、尋ねてみました。.....│
└──────────────────────┘



132 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/21(土) 00:10:40 ID:151Ou1nl [7/13]
                    ∧_∧    
               ___(´Д`  )_____
           .__/___     _____, )__
         〃  .//    /    /     / /    〃⌒i     俺はウソは言わんよ
         |  ./ /     /    ./     / /    .i::::::::::i
   ____|  .しU /⌒\./    /     / | ____|;;;;;;;;;;;i     そんな事より、オモチャの君が
  [__]___|    / /-、 .\_.  /     Uし'[_]     .|
   | ||     |    / /i  i    /         | ||      |     どうしてこんな所に居るんだい?
   | ||____|____/ / .| .|\_ノ______..| ||      |
   |(_____ノ /_| |_________..| ||      |
   | LLLLLL./ __)L_| |LLLLLLLLLLLLLLLL. | ||_____」
   | ||    (_/   / i                .| ||    | ||
   |_||        / .ノ               |_||    |_||
            (_/


┌─────────────────────────────────┐
│やる夫はトラックから落ちて、やらない夫を探しながらココまで来た話をしました...│
└─────────────────────────────────┘
         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   カクカクシカジカ
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   と言う訳で、なんとしてでもやらない夫に会いたいんですお!
  . \ ヽ           /



133 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/21(土) 00:11:42 ID:151Ou1nl [8/13]
                           
                           
                           
                      
                    ∧_∧  
               ___(  ´Д`)_____          そうか・・・
           .__/___     _____, )__
         〃  .//    /    /     / /    〃⌒i   お前さんがそんな気持ちになっているのも
         |  ./ /     /    ./     / /    .i::::::::::i   多分、やらない夫君が心配しているからだろうね
   ____|  .しU /⌒\./    /     / | ____|;;;;;;;;;;;i
  [__]___|    / /-、 .\_.  /     Uし'[_]     .|   ・・・さあ元気を出して!
   | ||     |    / /i  i    /         | ||      |
   | ||____|____/ / .| .|\_ノ______..| ||      |   一所懸命探せば、きっと会えるよ!!
   |(_____ノ /_| |_________..| ||      |
   | LLLLLL./ __)L_| |LLLLLLLLLLLLLLLL. | ||_____」
   | ||    (_/   / i                .| ||    | ||
   |_||        / .ノ               |_||    |_||
            (_/



  ,r'ニニニ゙ヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___
 |   rーく ノと)/ ノ ′^ヽ\
 |   `フ"ノ /  (●)  (●)\      諦めるもんかい!!
 ヽ、  ' ( l :::⌒(__人__)⌒゙::l
   \  \|   `i-┬y'´  |      こちとら、しつこさと諦めの悪さには自信があるお!
     \  \   `'ー'   /      ..
       \  ヽ ー─ィヽ        

134 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/21(土) 00:12:24 ID:151Ou1nl [9/13]
   ☆
        / ̄|   ☆
       |  |彡   ビシィ
       |  |                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ,―    \                |
     | ___)   |              ∠  Good Luck!
     | ___)   |       ∧_∧     \______
     | ___)   |\___(´Д`  )_____
     ヽ__)_/ \___     _____, )__
         〃  .       /    /     / /    〃⌒i
         |          /    ./     / /    .i::::::::::i
   ____|     /⌒\./    /     / | ____|;;;;;;;;;;;i
  [__]___|    / /-、 .\_.  /     Uし'[_]     .|    もうすぐ夜が明けるな
   | ||     |    / /i  i    /         | ||      |
   | ||____|____/ / .| .|\_ノ______..| ||      |    明るくなったら隠れるんだぞ?
   |(_____ノ /_| |_________..| ||      |
   | LLLLLL./ __)L_| |LLLLLLLLLLLLLLLL. | ||_____」    幸運を祈る!!
   | ||    (_/   / i                .| ||    | ||
   |_||        / .ノ               |_||    |_||



                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /     話し聞いてくれて有難うだお!
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /       噴水さん、お元気で!
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /          雛苺ちゃん、早く元気になりますように!!
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |


135 名前: ◆hptd6gl7m. [] 投稿日:10/08/21(土) 00:14:19 ID:151Ou1nl [10/13]
               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ    さぁ、休憩も出来た!
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /    待ってろやらない夫!!
/    く^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \   


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::  ::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::
:. .:::::。:::..    :::::::::::::      ::::。::::::::::::::::::
:::: :::::::::.....:☆ 彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::: :::
::::::::::::::::::::::::::::::::  :::: ::::::::::::::::。::::::   ::::::::::
:.... .... .. .:::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::  ::::::::。::::::::
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ....
:::::::::::::::::::: ..::::: ...___:::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::: ..::::: . ..::::: /::::::::: .  \:::::::::::::::::::: ..::::: . ..::   (もうすぐクリスマス・・・
  ... ........../::::::::::::    `゚ o:。.. .... .. ..... ...
  ... ...../::::::::::::::::      \.... .. .:.... .... ..   早く帰らないと、別のオモチャのロボットを買ってきてしまうかも・・・
..... ..........|::::::::::::::::::         |.... .. ... .... .. 
 ..... .......\:::::::          /.... .. ........ ....    そうしたらやる夫は・・・?)
  ... ..........>::::        く .... .. .:.. .... .....
  ... ........( |::        / ).... ..  .:.... .... ..
... ...   .......`|:::::::     /'.... .. ...... . .. .....
  ... ...... ....|:::::::::人  /::.. .... ....... .... .. ..... ...
  ...  ..........ヽ::::::ヽ,.L_).... .. .:.... .... .. ..... ...
 ... ...... ....  >__ノ三三.... .. .:.... .... .. ..... ....
.. ........ ..........三三三三.... .. .:.... .... .. ..... .... .
. ..    ... 三三三三三.... .. .:.... .... .. ..... ....
第四話「いじわるなおとこのこ」に続く



136 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:10/08/21(土) 00:15:37 ID:yteb/6uG

乙でした
こんな感じで出会いを重ねてやらない夫の所までたどり着くのか
頑張れやる夫と>>1!



137 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:10/08/21(土) 00:15:39 ID:fTtJsVqZ

乙でしたー
いいねなんかこの世界観



138 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:10/08/21(土) 00:17:07 ID:9thpPA5q [1/2]


ちゃんとザク君がいることになぜか安心した



139 名前: ◆hptd6gl7m. [sage] 投稿日:10/08/21(土) 00:24:46 ID:151Ou1nl [11/13]
本日の投下は以上です。
お付き合い頂きまして有難う御座いました。

>108 チョイスが渋すぎるw
趣味全開ですw

>122 動物は薔薇乙女かw
    前回は鬼作さんだったのにw
身内から「男だらけじゃねぇか」と言われたので方針をちょっこし
変えてみましたw

>136
応援有難う御座います!

>137
乙感謝です!
そう言って貰えると有り難いですw



140 名前: ◆hptd6gl7m. [sage] 投稿日:10/08/21(土) 00:27:06 ID:151Ou1nl [12/13]

>>138
そこ覚えててくれて有難う御座います!
誰も突っ込まないだろうな思いながら書いてました><



143 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:10/08/23(月) 19:00:18 ID:OR+shtdD

乙。懐かしいわあ。
今も実家にこの本あるよ。



144 名前: ◆hptd6gl7m. [sage] 投稿日:10/08/24(火) 05:51:56 ID:TkzfyKQQ

お待たせしております。
次回の目処が立ちました。
8/28 23時より投下させて頂きます。
またお付き合い頂ければ幸いです。


>143
自分も本棚の奥から発掘したクチです。



管理人※お母さんスーパーロボットにめっちゃ詳しいっすね。
      合間合間に挟んでくる小ネタがツボ過ぎますw


関連記事
スポンサーサイト



2010-08-27 : 【完結】さあゆけ!やる夫 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
やる夫は蒼星石とホロと、家族のようです  第7話:好み «  ホーム  » さあゆけ!やる夫 第二話 『出発』
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Pagetop
コメントの投稿
お母さん、それはむしろ欲しくなるわwww
しかし、このエピソードはなんかグッと来るわー
2010-08-27 06:25 : 名無しの隊員 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
Pagetop

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload




以上の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-1139.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13