以下の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-1060.htmlより取得しました。


やる夫が0からはじめるようです 番外編 ~ やる夫は水銀燈に魔法剣を教えてもらうようです(きっかけ編) ~

531 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:40:40 ID:???

__________________________________________________
IiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIi
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 やる夫が0からはじめるようです 番外編
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
                                ~ やる夫は水銀燈に魔法剣を教えてもらうようです(きっかけ編) ~
__________________________________________________
IiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIi
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


532 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:40:51 ID:???

                  -   ..;;_:::::::::::::::::::,.: '´    | |     | |  薔薇屋敷内:水銀燈の部屋
                  ::::.::: :.:.:.:.`:.`゙ーi´===ー_ー- 」 L.. __  | |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  :.::::::.:.:.:...     |         ̄i i¬=ーt |
                  ::.:..        |          | |     | |           __
                  :. , -rt--  ...」_,       | |     | |      x≦爪川
                    ! | | F==ミ. |==‐_ー-''└ー .._| |      | }八L}ハ|
                    i | | |////,| |      ̄| | ̄ ̄`'i |      |(_ト、ミーj|
                    | | | |////,| |       | |     | |      | xz公こ|
                    | | | |////,| |       | |     | |      |从行辷|
                    | | | |////,| |       | |     | |      └-----'
                    | | | |////,| |       | |  {爻爻〆        {沁爻爻}
                    | | | |」」」」」 |=====ミ.   | |    YY广 r─---  .....L乂_ノ__
                    | | |-‐Vヘ¬||| || || ||l   | |    ノ八  | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
                    j | |  Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ (___) ⌒>「三ニ/: : :/ | |
                    j | |   Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : /   | |
                  .  ! :| |    |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   | |
                  .  ! :| |    K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| |
                  -ー[〉| |-‐¬| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_|  ̄
                      !」   | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |
                          | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |
                          |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                                              :.:.:.:....Ll

533 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:41:45 ID:???

    /||ミ ガチャ
   / ::::||
 /:::::::::::||
 |:::::::::::::::||
 |:::::::::::::::||  ____
 |:::::::::::::::||/⌒  ⌒\
 |:::::::::::::::||(●)  (●) \
 |:::::::::::::::||:⌒(__人__)⌒:::::\
 |:::::::::::::::||  |r┬-|     |⌒)    おいーす!
 |:::::::::::::::||   `ー'ォ     //
 |:::::::::::(⌒ヽ        ̄ /       水銀燈いるかおー?
 |:::::::::::::::||ノ          /
 |:::::::::::::::||         く
 |:::::::::::::::||          ヽ
 |:::::::::::::::||    ,へ     )
 \:::::::::::||   /    >  /
   \ ::::||___)   (__)
    \||



                  __
                ―く`亡7ア
            / / イ ̄ ̄ ̄`ー-、
             / // / / ハ     \
            ′ ′\ /|/ |  |    ヽ\
          | l|  |ー≧ミ、 |  |l | ト、 l
           | ||  |┴ '   | l 八Nハ|
           | |八  |\    |/ ∠| ||
           | |  \〉 U         | | |    いるけど…ノックくらいしなさいよぉ。
            | | | |     n   /l| | |
            | | | |、     イ/|| | |     仕事の部屋だけど私の部屋でもあるんだから。
             || | |ノ____〔  / /|| ||
            ―|  | |:::≪[}≫::L/ 厶l| |、|
.         /::::::::::|  | ト-/∧ヽノ/ /::::: | |:::\
       /::::::::::n:::| 八 | 〈/  レ厶イ:::::::::| |:::::::::\
        ト、::::::::::| |::|  | ̄>rf乞ミ-、|}〉:::: | |:::/::::::〉
      〉:::}::::rヘ_ト|  |  ):::ヾこン:::(|}〉:::: | |/:::::::::厶
     /:::::::厂>'´ ̄广ー―ヘー―┴ァ-┴っ::::::::::::::::\
     〈::::::/:::::|   {     |    |-r―<::::::::::::::::::::〉
      ヽ/::::::::|    ̄丁 ー―く __廴\::::::::\::::::::::/
.      /:::::::::::|\   |    |     /  ヽ::::::::ヽ::::/
      /::::::::::::::|  `ー<   __人     〉ー― l:::::::::∨
     l:::::::::::::::::|      |    {    /    |:::::::::::|

534 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:42:22 ID:???

       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \    水銀燈だってやらない夫にいっつも注意されてるじゃねえかお…。
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



 ____
:::::r乞ト.::::`丶、
::::ヾこン:::::::::::::::\
^⌒^⌒^ーr、:::::y=l=x
li | il  |il l | ト《_八_》 っっ
|il|i|l i|li|l|lil|li|i| l`介'i′ っ
|li|l|l i|li|i|ili|lillili|il| il |
|il| | l l |l|i |li li|l|li|il| |
l l| ハl | l斗fT7从i|l |
       ◯  /l|ilil|    い、いつもじゃないわよぉ!
        'il |lil||
       / i| | lil|     急いでてそれどころじゃない時だけよぉ…。
  ¬   _イ|l i| |厶イ廴
≧==≦〈{|:::::\/三三≦
 〈八〉 〈{|:::::::::::Ⅵ三三{
^⌒Y⌒〈{|::::::::::/l|丁ヾ{ ̄
 〈匂〉 〈{|::|::::::||i| l|
nnnnrタ::::|::::::||i| |l

535 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:42:48 ID:???

           __
         ィァ:::::::::::::-、_
    //::::_ェェェェェェ_::::ヽ
.    /n/イT| |! |! |! j `ヾヘ
    {⊂i⊃j j !廾 ! i|ナT⊂ト,
    i⊂j⊃┯┯` j┯┯て!
   .' /N  じ     じ N |    まあそれはおいといて、何のようかしら?
   |! 人    _   イ ! /
   |! |! |>-  _rf i| ! | |
   | '. i, j| /::ラT::}j ! ! j .! !
   |{ N v | }::::少::|| ! !イ |イ
   |  '.  !j:::::::::::::リ j/ li !
   N  '. イ:::::::::::::::i イ N !



                                                       . -─‐- 、
                                                   /        \
                                                  / ̄       ̄   ヽ.
                            また魔法剣を教わりに来たお!   / >    <     ハ,4L_
                                                  :  (_ , 、 _)      ノ  /
                                                  ゝ.  `ー'    _ <  /
                                                   >,ー一 ""   ,/
                                                , <´ /         /
                                                1  _ イ        |
                                                  ̄_i          ∧
                                                  .´              `ー-.
                                                 i     r‐- -‐、       i
                                                 ゝ、_i      `ー─一'

536 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:42:59 ID:???

                  , -, ==rッャ= 、
              / , ' .-――-、ト、
           /  //  l    l l ハ
              i く水フ!  l乂  ノノ! l |
              l  l|ト トヽ 丶/ ソl l l    えっ。
              l  l | ト、()   ()ノ| lイ
             /  l lヽl  、ー‐ッ イl |
   / ̄ ̄ ̄\l  l l | ト.、 二 イ/// ̄ ̄ ̄\
   l::::::::::::::::::::::::::l丶/ ̄l | ヽく小ゝ' ̄ヽ::::::::::::::::::::::::l
   l∧∧∧∧∧  l:::::::l | |}   ,  {l:::::::|、∧∧∧∧l
            ヽ.弋:::::l| 乂__」__乂:::丿
             丶|:::::lj、:::::{j」}::::ノ::::!
                l:::::::l}::::::::: i:::::{|::::|
                /:::::::|'::::::::::ハ:::::V |
              /::::,::::j:::::::::/Xヘ:::::Vヽ



                                                          ____
                                                        /      \
                                                      / ─    ─ \
                                             えっ。     /   (●)  (●)  \
                                                       |      (__人__)     |
                                                     \     `⌒´    ,/
                                                     /     ー‐    \

537 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:44:21 ID:???

          /:::;:zュzュzュzュzx:::\
          /::zタ´        ´ヌャ:l   ー 、 ツィー
          l_] l  |  ト、  | l  r‐|ー、  ノノ
        く小| |', !'、 | \!, ! └丈オ
        厶! 乂f;iヽ l  f;i ヽ| l.../ |ヤl       _, ---- イ
       八 | |:l|   l:j l|/.....  | |    /:::::::::::::::fイ   えー…ええっと…。
_, -― 、 父,| l ´ 、    し イ|....l.... ヘ   /::::::::::::_::ゝ
ァ:::::::::::::::::丶 ! ...ト 、  n‐'  イ|....l.l..|.. \/::::::::::::::::、:::>     …そう、もう使えるんようになったんだから
´イ:::, -ャ::::::::/ ....ハ..l...j |::X::::::::!....| ̄'、......\:l::::::ヽ::j        あとは独学でなんとかなるわよぉ。
  レ  /ノ::::/ ..|..l:::|../ へ:トJV|...l.l:::::::::ヽ....、..\ー-ゝ
     ´し/ ......l|..|:::!.|_,、_丿   l...l.|:::::::::::ス.......... l           頑張ってねぇ!
     _/.. イ...l:|..l/'/_,、_〉zュz外.|丶::/l...|....l... |
     ̄´  !..|ハ.!/、_  ヲ::::::::::::::!::::::l..| レ´l...|∨
          V:/   Y:::::::::::::l::::::::::|ノ  レ
        〈:::!   /::::::::::::::;|:::::::::{



                                                     ___
                                                 /      \
                                                /ノ  \   u. \  て
                                              / (●)  (●)    \  そ
                            なにそれひどい。         |   (__人__)    u.   |
                                               \ u.` ⌒´       /
                                              ノ            \
                                            /´               ヽ

538 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:45:20 ID:???

      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l      いやいや水銀燈さん、独学でなんとかなるわけないじゃないかお。
  \   `ー'´   /
  /         ヽ        おめーいくらやる夫でも剣を持ったらいきなり
  し、       ト、ノ           一騎当千なんてそんな厨二ラノベにありがちなご都合主義は信じてねーんだお?
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l



 ____
:::::r乞ト.::::`丶、
::::ヾこン:::::::::::::::\
^⌒^⌒^ーr、:::::y=l=x
li | il  |il l | ト《_八_》
|il|i|l i|li|l|lil|li|i| l`介'i′ダラダラ
|li|l|l i|li|i|ili|lillili|il| il |
|il| | l l |l|i |li li|l|li|il| |        そ、それはそうなんだけどぉ…。
l l| ハl | l斗fT7从i|l |
       ◯ U./l|ilil|         ( 私、正直人に教えられるようなレベルじゃあないんだもの…。
 U      ,'il |lil||
     u  / i| | lil|           教えたくても教えてあげられないのよぉ…。)
  ¬   _イ|l i| |厶イ廴
≧==≦〈{|:::::\/三三≦
 〈八〉 〈{|:::::::::::Ⅵ三三{
^⌒Y⌒〈{|::::::::::/l|丁ヾ{ ̄
 〈匂〉 〈{|::|::::::||i| l|
nnnnrタ::::|::::::||i| |l

539 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:45:51 ID:???

                 「`l
            へ   └┘   へ
            ヽノ  ´ ̄`ヽ く_/
                {     }
          ┼┐   ヽ.|~~~~|丿
      ├‐o  | |     ├─┤  ―  ヽ
      └‐        ├─┤      /
                    └─┘
               ___
             /..:::::::::::::::::..\     ――あ、そうだわぁ!
            /.:::/ / ̄ ヽ \ヘ
           〃7´ イヽ、 ノ ト `ト 、    ちょっとまってなさぁい、すぐ戻るから!
            《_{{∧ { o   o } ∧}}_》
         〃ー∩ヽゝ'''r―ヘ''厶イ ヽ‐ヘ
         Σ(⊂)_ヘ トヽ_~_ ノイ /_/乙
          /^7フ::::>イ::∀::r<:::::∩┐ヽ
           { /{厶イ>く::人:::>、 ト个ー1 jノ



                                                      ____
                                   お?              /⌒  ー、\
                                                  /( ●)  (●)\
                                                 /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                                                 |     |r┬-/ '    |
                                                 \      `ー'´     /

540 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:46:14 ID:???

                            ■

                            
                            □
                            

                            ■


                        ,r==ミヽ   アレデモナイコレデモナイ
                       〈(((ノリi卯   _ _ _
                       (从゚∀゚ ∩l| /;;;;;;;;;;ヽ  …アッタワァ!
                         ヽi卯(i'〈,ゝ '''"ー"``
                          /ixヽyヾ
                          |†ヽヽ_)l,†ヽ
                          .lノ    \|
                [水銀燈捜し物中…しばらくお待ちください]


                            ■

                            
                            □
                            

                            ■

.

541 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:46:29 ID:???

                _  - ―― 、
               イ.:::::::  -――-\
            / /.::::/      ヽ  \
           / __〈::::ノ  {   { ヽ.   } | :lハ
           /く_ 小、> | \ーヽ \ ノlノィノ |
           / く/|_」   | f=ミヽ   ィ7| /
            /      | ヽ  、  ||     || レ'ィカ    はい! これを貸して上げるから読むといいわぁ!
            /      人 \_>  r‐ ¬ィ''〔 ノノ
         /   ≧==≧\  \ |  /{ 7 く__つ
       /  ∠三三三三>ー一'´:.:.:.:..\>┤
      ./   / ≧三三了.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,,、<\| |
      /   / /三三三∧:.:.:.:.:.:.:>ヘ {}:l:.:.:.〉ノ
     ;  / 厶ィ⌒ヾ三ニ>=イ:.:.:.:.ヽ |:|:.:.{
     | /  /    }彡ヘシ}:.:.:.:.:.:.:.:.∨.:ト、:.:.\
     | l |  / _,,.∠斗―/-―:.:.:.:.:.:.:.:〈 \:.:.:}ヽ、
     ヽ |/..:.:.:.:.:.:.:_ -‐'´.:.:/..:.:.:.:.:.:.:.∧ヘ ト-'_rく
     /..:.:.:.:.:.:.:./..:.:.:.:.:.:.:.〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/>くl:.l  ヽく_r勹
     ー――/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:/>く|:.:l   ヽ
          /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ:.:.:.:./\/|:.:.l   | |

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
                               |::┏────┓:::∥|
                               |::│ KunKun . | . :∥!
                               |::┗────┛:::∥|
                               |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∥|
                               |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∥|
                               |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∥|
                               |_______∥|
                                ) ≡≡≡≡≡≡≡)
                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                                                            ___
                                                          /      \
                                            勇者くんくん…?    /⌒   ⌒   \
                                                       /(● ) (● )   ヽ
                                                         | ⌒(__人__)⌒      |
                                                      \   `⌒ ´     /
                                                          /             \

542 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:46:47 ID:???

                ____
              /      \
             /─    ─  \
           / (●)  (●)   \
           |    (__人__)      |        どれ…ふんふん、小説かお。
           \   ⊂ ヽ∩     く
             |  |  '、_ \ /  )
             |  |__\  “  /
             \ ___\_/



            _,z=====z、
            /'´ _, -――- 、\
         // / / l     l \ハ
         lj_/l | l l! /  / l ヽ|
       くノ! | | l \ ! l  / イ  l|
        /l:'┘NT ,ヘX  ノ _メl /イ|
        // | ト ー┘   イ 'ノチ / |       事実を元にして書かれた冒険活劇モノなの。
       /   ! l、   _' ` / / l, ィ      すっごい大人気のシリーズで、徹夜しちゃうくらい面白いわよぉ!
      //  :! l|\ ` ´  イ' / / /
     / /  __l V {><}__/「Y/ / 
     / //   \|ー‐ 八 ー/r:| / ̄ヽ
   /! //     、 {j¬¬¬{j〈 ヽ  |ト、
   // l  : :/  : :}: {j┌{こ}┐{jト、└ソノ卜、
   /ハ  l: : / . : /  {jL/ ヽ」 (_Y´ ̄」: :.',
  ,/ | ヽ l: / . : :/   └'ー'ー'ー \_r'ノ| :.ヽ
    l  , ィ、. : : /   . : :: :::::::::::::::::::|ヽ┘ l : : l
    く/} |: : ∧      : : : : : : : :./ :/\/ : : |
    / / '┘:| ヽ     : : : : : :/ :l:::::/ . : :.j
     / : : : :.|  |   : : : : : : :.{  : ::/ . : : /

543 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:47:06 ID:???

                                                       ___
                                                     /     \
                                                    /  _ノ '' 'ー \
                                                  /  (●)  (●)  \
                 まあ面白いのは分かったけどなんで今この本を?    |     (__人__)     |
                                                  \     ` ⌒´    /



         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ 、_ _ ,从|      お話の主人公、犬人のくんくんが魔法剣士なのよぉ。
     l   ヽ トゝ、 __ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ_n       魔法剣を使うには実際にどういう使い方をしてるか見るのが一番、
     N≠{〈:::::::〉:;i:::;ヘ:_;_{__)       その本を読めばきっと参考になるとおもうわぁ!
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈≠≧
      /:::::::ハ:::KX::ヽ、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xト::::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ

544 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:47:17 ID:???

                                                     ___
                                                   /   ヽ、_ \
                            ふーん…わかったお。          /(● ) (● ) \
                                                /:::⌒(__人__)⌒::::: \
                            そんじゃちょっくら借りてくお。   |  l^l^lnー'´       |
                                                 \ヽ   L        /
                                                   ゝ  ノ
                                                 /   /



         ___
      ∠ニ-‐O‐- 、`ヽ、
    ∠ - ┬ ¬- 、::.:\ `、
   _//, / / ,'  ,  `ヽ、:∨ハ
  〈// l l | ,′/l  / , \} !
  /∧ lTト| / |__/_厶イ/lト、|
 {ハ ヽrメ::ミ、/ 厶=≠} /〈/|lV|              汚したりページを折っちゃダメよぉ。
    }\_〉-′  ヘ:_::/ / 〃 l|| __ノ
 ー=ハ { >‐、ー-  ∠ィ/ l l| ∨::.:< __        私の宝物なんだから。
.  / / l^7く>r<`< || l|  ト、::\::.r'⌒
 / /  l|/::./l\/{:.::.::_:}|l  |  |\} ̄⌒ヽ
 | l|  , トy┼┴‐'::.:/  /| l  |
 |/| /|(」/:rxーrr'>〈 ,′∧|
  Lレ'::.::ヽ/Xヘ::∨::`ヽ>∠ }ノ
.  /::./:/::/_ _ _ _〉:\::.::∨::.::`ヽ
 //|X:∧ハハハハ::.::.×::レ'⌒ヽ:〉
   |::./ |::.::|  |::.:ト、::.::/
   ∨  |::./   !::.| ∨
       レ′  L/

545 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:47:29 ID:???

  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i )__  ( i)))
     / /⌒  ⌒\ \       安心して欲しいお!
     ( /( ●)  (●)\ )
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      やる夫は本の扱いにはうるさいんだお!
     |              |       ポテチを食いながら本を読む奴とは友達になりたくないお!
     \             /



 ____
:::::r乞ト.::::`丶、
::::ヾこン:::::::::::::::\
^⌒^⌒^ーr、:::::y=l=x
li | il  |il l | ト《_八_》
|il|i|l i|li|l|lil|li|i| l`介'i′
|li|l|l i|li|i|ili|lillili|il| il |
|il| | l l |l|i |li li|l|li|il| |
l l| ハl | l斗fT7从i|l |    そ、そう…。それならいいんだけど…。
       ◯  /l|ilil|
        'il |lil||    ( ポテチ…? )
       / i| | lil|
  ¬   _イ|l i| |厶イ廴
≧==≦〈{|:::::\/三三≦
 〈八〉 〈{|:::::::::::Ⅵ三三{
^⌒Y⌒〈{|::::::::::/l|丁ヾ{ ̄
 〈匂〉 〈{|::|::::::||i| l|
nnnnrタ::::|::::::||i| |l



546 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:48:38 ID:X7Qayvl2 [2/2]

あれ?やる夫この世界の字、読めたっけ?



547 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:48:50 ID:nfrFjH5Q [2/3]

この辺の加工菓子の知識も上手く使えば金儲けに使えそうだなwww
ポテチくらいなら大した技術も良らんだろうし



548 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:49:45 ID:???

       /||ミ
      / ::::||
    /:::::::::::||____
    |:::::::::::::::||      || ガチャ
    |:::::::::::::::||      ||
    |:::::::::::::::||      ||
    |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
    |:::::::::::::::|| ⌒ ⌒\
    |:::::::::::::::||●) (●) \    そんじゃ、まただおー!
    |:::::::::::::::|| (_人_)    |
    |:::::::::::::::||___   /
    |::::::::::::::(_____ノ´||
    |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
    |:::::::::::::::||/    ||
    |:::::::::::::::||      ||
    \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
      \ ::::||
       \||



  | l |{   lヽ  l |   |l  }l         l
_|  l |ヘ  | l | |   リ ハ /l     |
,.斗≧ミメ\ |  l | | l/ |/ _j厶|   U  l
 / しヘヾ \ lノ | / 孑气く  |  /}  小、     ( なんとか誤魔化せたわぁ…。
l| {::::} |       l f:::i lヾ ノ///l|:| \、
_弋_゚辷'ン_         、辷ン   / //l| |:l   ヾ      ――今後を考えて私も
   ̄ ̄"´        `" ̄  /   / | ヾ 、 |:|      剣術を習ったほうがいいかも知れないわねぇ… )
\          ′    / /l  l|  |:|  レ
ー-ヽ                /ィ´  |  |l∠イ
 U               ノl   |   |_ノ廴
\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    イ l|  |  l|三≦


┏────────────────────────────────────────────────┓

   [system] 【水銀燈】と【やる夫】がそれぞれ【魔法剣士】スキルにほんのちょっと磨きをかけたようです!

┗────────────────────────────────────────────────┛



549 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:50:30 ID:XFz5PpM6

水銀燈はともかくやる夫はこれで磨きかかるのかw



550 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:51:33 ID:???

もうひとつは風呂あがってから…。

>>546 なんかその内補足いれるわ

>>547 トイレだのポテチだのなんかすごい微妙な現代知識ばかり使うことになるなw



551 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:52:05 ID:mnS56c/g [2/2]

>>546
平仮名に関しては共通認識っぽい
漢字やらローマ字に関してはどうだったっけ?



552 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:52:52 ID:UExn56Xo [2/2]

今更だが、活版印刷もあるのか。火薬もあるし。やる夫は早く内燃機関を開発するんだ



553 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:56:29 ID:jv3nL3QY

ここは翠の読み書きスキルを役立てるべきじゃないか



554 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:57:06 ID:W0sEtMTc

芋類は安定した作物だからな



555 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 21:58:27 ID:TTQ7q.YM [1/2]

チートにならないしょっぱい現代知識ばかり披露するのかw



556 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 22:00:28 ID:TTQ7q.YM [2/2]

やる夫「黒ずんだ銅製品はレモン汁+塩でピカピカだお!」



557 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 22:00:36 ID:4te.E7L.

というかネットで聞きかじったあやふや知識になりそうだなw>やる夫だと



558 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 22:01:09 ID:tulYv47k

印刷も1ページを丸ごと彫っちゃう昔の印刷方式かもしれんな



559 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 22:05:17 ID:o0hnxxfw [3/3]

元ニート(?)だけに実用的な知識や技術は大してないだろうなあ
知ってる漫画やアニメを本にして出版するか
見世物小屋があるから舞台化するか…



561 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 22:18:01 ID:LTB.7JuY

この時代の本って言ったら殆ど写本だぞ
一冊一冊が凄く高価
トイレの様子から行っても活版印刷はないんじゃね
あれば凄い一気に科学が発達する、高度な知識を共有できるから



562 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 22:21:36 ID:LegJ41Aw

両さんなら大抵の技術は再現できそうな気がする



563 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 22:21:55 ID:Rw827ypo

活版印刷
村、街のコイン+2

かなり高度な金属加工技術必要だからなぁ



564 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 22:23:20 ID:R.OwnKrM

まあ、両さんが原作準拠なら殆どこの世界を作り替えちゃうよなw



565 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 22:29:05 ID:Quucm8tw

集金にガンダム使うくらいだし写本ゴーレムとか居たりして



566 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 22:44:24 ID:5rprNUMI

文字一つ一つを掘り出して組み合わせる印刷技術くらいやる夫でも知ってるんじゃね?
後は木炭高炉と灌漑技術かなぁ、世界を変えるといえば
こっちは専門知識がいるな、大まかな形くらいはわかるけど

>>565
ゴーレムにそんな細かい作業は無理じゃね?
いるとしたらホムンクルスかね



567 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 00:28:20 ID:o2B7fmbA [1/4]

ずいぶん長風呂だな
大丈夫か…?



568 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 00:31:13 ID:???

あ、ごめん。普通にもう上がってる。つうか作成中。
ふろあがりに仰向けにすべってころんで段差で背中打ったけど(全裸で)ボキは元気れす(^q^)


イマイチすすまん。今日の夜になるかも。



569 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 00:34:04 ID:o2B7fmbA [2/4]

うぃっす
いや、無事ならいいんだ無事なら背中ざまぁ



570 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 00:35:42 ID:o2B7fmbA [3/4]

てか、全裸で背中打撲ってマジいたそうだな
適当に湿布でも張って寝た方がよくね?



571 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 00:53:39 ID:???
だめだ…やおい話にしかならん。
夜にしましょう。皆さん寝ましょう。

>>569-570 ざまぁといってから二分でデレた…。
        もっと出し惜しみしようよ! 背中より足のほうが重傷な件について。ちびっと紫色になったw



572 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 00:57:56 ID:o2B7fmbA [4/4]

いや、よくよく考えたら仰向けに転倒で背中強打って威力きつそうだし、へたすりゃ命にかかわる気がして
デレというよりもしもの時のための保身です

足の方はしらねーよ、紫色なのは血抜きでもして直せばいいんじゃね?


明日了解
おやすみ



573 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 01:02:58 ID:???

>>572
自分で言うのも何だが昔からよく転ぶ子だったから背中丸めるくらいの受身はとれたお!
血抜きと痛そうだからやだ。 未だに注射コエーよ。 心配してくれてあんがと。



574 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 02:16:53 ID:T0Lb2Y2E

怪我してすぐの湿布は冷湿布だろうと温湿布だろうと逆効果だからな



576 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 02:22:21 ID:???
       ____         / ̄ ̄ ̄\
      /___ \       /  ___  ヽ
    /  |①ω①|   \    /  |カナリアン|   \  みんなー
   /     ̄ ̄ ̄    \ / _,    ̄ ⊂二二)
   |  i          ヽ、_ヽl |        |
  └二二⊃         l ∪  |          |
     |   ,、___,    ノ    |    ,、   |
     ヽ_二コ/   /     ヽ  / \  /
   _____/__/´     __ヽノ____`´



577 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 02:23:03 ID:WQ9MG28M

なにごと



578 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 02:24:14 ID:gb3WyHew

魔物が出たぞー!矢を放て!



579 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 02:25:03 ID:???

いや、222222でゾロ目とろうとしただけ。

は流石に嘘だけどw
なんかうまくいかないから今から誠短編即興でやるわ。

住民EV:蒼星石はちゃんとできてからやるので安心してください。



581 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 02:25:51 ID:5gSnUNok

>>579
っ電波時計



582 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 02:26:59 ID:???

>>578 ヒドスw

>>581 一応見てたが指がミスった。




関連記事
スポンサーサイト



2010-08-14 : やる夫が0からはじめるようです : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
やる夫が0からはじめるようです (番外編) ~ ジャンジャン横丁オープンのようです! ~ «  ホーム  » やらない夫は弱虫のようです  第六十三話  「大切な存在」
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Pagetop
コメントの投稿
銀ちゃん…いいんか、それでw
2010-08-15 16:52 : 名無しの隊員 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
Pagetop

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload




以上の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-1060.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13