以下の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-date-201006-1.htmlより取得しました。


やる夫達はロックが好みのようです 第7話  懐かしい子守唄

803 名前:◆ak69kDPUMQ[] 投稿日:2010/06/15(火) 18:03:39 ID:???
362


        , -- 、         -.──- 、
       // ̄ヽ\   . '´: : : : : : : : : : :` 、
.      | |   \Y: : : ニ: :_: : : : : : : : : : : ヽ          逃げてちゃ・・・ダメかしら・・・
        | |     /: ^「: : : : : : : ¨: :-、r」⌒Y⌒Y^ヽ
       ヽヽ  /: :.:∧:\: `ヽ: : : r'´  ソ^ヽこ イ ヽ      誰も来てくれない悲しさは・・・
       ヽ\: : //\ \: : \:.>  >  ,ィ二ヽ ¨ヽ
        `ーl ./     \:\: : \`フ  } ,イイ! lI1iカ  )   やる夫が一番知ってるはずかしら・・・
          '/     _, `ヽ、: : 、.: フ  L入ハ三 ソ <
            }|    ̄´      \.:ヽゝ `ゝl;;|二l;;|ヽノ
         rハ x=ミ、      ヽ 、.:.:> -!;;|_!;;|ソ      カナじゃなくて・・・
         ハ ', {f:::::::rj      ー-‐`ヾ:; : |;;|_ソ.i;;|
       イ{{八_ハ ` ニ '      仆::::;小 ヽ:;|;;}/ l;;|       やる夫がその娘を連れていって
.     ∧_>'´ ̄`'、 '''   ,   ゞ -ソ /ル'´.  ´`
     L/'       \  r 、   ,,,  /_,ノ┼ー--、       あげなくちゃ・・・・
     〈     __⊥>_.`´ __ . イ仁二二}    ヽ
      ハ    { r─一イ「下.\__  ヾ==ユ     `,      やる夫は、その娘と知り合い
      「\ / , ヽ`ー'イ/c||lヽ ∨  {三三ゝ     )
      に>Y    了//ー||Lノノ  iニニ┤    ;´     なんでしょ?
      l ` ヽ      l//  |├一i    ̄了´  _/
      ゝ  i    //    !レ'     / )ゝ  ゙/


               _-─―─- 、._
             ,-"´     ゝ   \
            /              ヽ
            /       ::::/::::::::\::ヽ           ・・・・・・
           |       / ヽ `::::´ /`ヽ
           l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
           ` 、        (__人_)  .;/
             `ー,、_         /゚
             /  `''ー─‐─''"´\o

804 名前:◆ak69kDPUMQ[] 投稿日:2010/06/15(火) 18:05:19 ID:???
363

           _,   -―― -  、/` '´廴_
           , '´.: : : : .: .: .: .: .:_/´_, - 、 {
   _.   /.: : : : : r冖ー'´ _ /__  /l } 〉
  /, - 、\: : : : : : 」  r-―fヒハヘjハ  」/ {
  !|  / :.`',:. :. . : :  {  'r‐ '´{匕犬シj´ { /!
  亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'       やる夫は・・・
   ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l
   | : l .:.,'         、_. ̄'ヘ|__」へハ/j/:|      逃げたままで、いいのかしら?
   ∨ : l:.l    ,      ,r===<ヾ|〈ヘ∨.: .::l
    V: ::.{.  ノ        ,ツハ:::::::::} l .ヾ j |.: ;':/
     ヽ: :ヘ  rテヾ'      弋zと⊃ |! /.://       あなたは、生きているのよ・・・
       \ム{ハ::::::ハ       xxwxx  /:´.:.' イ
        入 と⊃ '        /.: :/ .: 」       もし、偶然に、ミコトちゃん達に会ったら・・・
        {.: ハ xx  ,-、   ./ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ
        |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',   その場から、逃げるのかしら?
        ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :   '.
        /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ: :    ヘ   生きている以上・・・
       ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'.:.:ノ:     ハ
        /´   : .ヽj ' 〈 V /ヘ  ゝr‐_'´: : .  . ,: ノ   ありえる可能性かしら・・・
       {    : :.rヘ  ', /´ ヽ  {|´ lr-、_, _‐'二. ヽ
     「`ー-、__ ノ しヘ._ ムフ /f⌒|  ハァ , r、ヽ _} |
     l └' / ん1    ノー '  }  __人1| l  rー┘
       .ゝ / /  └‐-、ノ}   〈ー'´    ヽ! ヽ. |
     l / j    . : :/-、_ ‐¬ヘ    : :. ヽ }|
     L〈:.    . : :/ ァ ,-、 r┘:.ヽ    : : : l T



                  ____
                /   ∪  \
              γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
             / _ノ (>)三(<) \ `、    !!!
            (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
             \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://
                    ↑
           実は、先に見つけて逃げた経験アリ

805 名前:◆ak69kDPUMQ[] 投稿日:2010/06/15(火) 18:07:07 ID:???
364

         ,.-- 、 ,/  ,r‐,.-- 、ヽ`ヽ--、
            \  `   {. i    ,`´、⌒ヾス
          ./ \     ゝ、  ,.-{{薔}}-、i }
         / ./ .} 、  ヽ、У /ー''ヘ \}、     大丈夫・・・
         .′/ ./  `ー- 、ーヘ、._, -'yv'  i
         {  /       ` ̄`ヽ'´  、 /!     貴方は・・・
            マ /,. -- 、       ´  ̄ `マ  i / }
         マハ         ,    マ ,-v′    カナが育てた弟なんだから・・・
             ゙Y、   `       ー―'  Y` }
         /!ハ.` ̄´     """ _ ノ ノ
        〃. `圦"""   _`_ {、「´    ̄`ヽ.     逃げずに・・・
        {l ,.´ ̄ゝ、   ー‐ ′〉!_    /
         く´  _   > -  -./   `ヽ. /‐ヘ    逃げずに、向かい合えるかしら
         ,.>1 _ `ンフ l__ト、r三ー、,/       \
        / r―'-,.ハ // .| ヒー、/        \  だから・・・
      r'′  二ア/  / / ゚ .| Yミ}' /          ノ
      ',    `フ}/  / /。  .! .!"´/          /  カナが案内するのは、駄目に
       ',    ラ{  `    "´ノ人    ム   / /
                                   決まってるかしら・・・


                / ̄ ̄ ̄ \
               /   :::::\:::/\
             /    。<一>:::::<ー>。    ・・・・
             |    .:::。゚~(__人__)~゚j
             \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜
             /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。
            / ,_ \ l||l 从\ \
            と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
                  ベシベシベシ



続きを読む

関連記事
2010-06-30 : 【完結】やる夫達はロックが好みのようです : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »
Pagetop

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload




以上の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-date-201006-1.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13