以下の内容はhttp://yaruokei.blog.fc2.com/blog-entry-6716.htmlより取得しました。


クリックで開閉

シャドウランナーやる夫10

274 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 22:33:06 ID:KZ6XFUK6 [49/71]





    ― 背中に気をつけろ。ためらわず撃て。弾を切らすな。ドラゴンには絶対、関わるな。

                                                 ストリートの警句 ―



.

      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: :::: :::::::: :::: :::: :::: :::: ::::
       : : : : : : : : : : : : : : :┌───┐: : : : : : : : : : : : : :
                          | 口:口:口 |.  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .
       /| ̄ ̄ ̄|  _____| ̄ ̄ ̄ ̄| 口:口:口 |          _____
       |::::| [] [] []:|/| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |         .|         |\
       |::::| [] [] []:|_| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |──┐   __|[]_[]_[] [] [] |::::|
       |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|.___| lll lll lll |\:ロ:ロ:|::::|
       |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
       |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
       |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
       |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
       |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
       |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
      ______________________________
      Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二I二

 ― シャドウランナー。多額の報酬と引き換えに、非合法活動を代行する者達。

   彼らは、どのようにしてその仕事を行っているのか。今回はヤルオ達を通して

    その一例を示してみようと思う。 ―

277 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 22:39:58 ID:KZ6XFUK6 [50/71]

  |  ||;;|||;;|        ||;;|||;;||___ | ) (  |::Jazz:::|
  |  ||;;|||;;|        ||;;|||;;|| [][][]|(  )  | ;;;;;;;;;; |   「 バー ラッキースター」
_|三三三三      三三三三三三三三||   ̄ ̄ ̄
 /|
,/ :|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__________________

 ━┳━   ━┳━   ━┳━   ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄


 ― 仕事は、依頼人と直接会う所からスタートする。通話では、盗聴の恐れがある。

    ……それどころか、依頼人自体が存在しないという事すらありえる。

    声のエミュレートなど、たやすい事なのだ。だから、直接会わなければならない。 ―



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\  ― 今回の依頼人は「ミスター・ジョンソン」
.   |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     企業のエージェント。企業からの依頼である。
.   |   ´トェェェイ`  .::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/     なお、ミスター・ジョンソンというのは名ではなく、
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    企業の代理人を総じて呼ぶあだ名である。―
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

279 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 22:45:20 ID:KZ6XFUK6 [51/71]

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\         ― 彼からの依頼は「他社の人間を攫って来てくれ」と
.   |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|            いうもの。大変過激である。
.   |   ´トェェェイ`  .::::::| +
   \  |,r-r-|  .::::/     +      こういう事を平気でやるのが企業という存在である。 ―
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、



                    -―‐ -
                  . ´: : :.:.:.:.:. :. : : : . . `  、
           / . . : : :.:.:.:.:.:\:.:. :. : : : . .   ヽ
             / . . :.:.:.:.i. . : :.:i. ∧:. :. : : : . . .   ヘ      ― さて、このとき働くのが交渉の専門家。
         / . . : :.:.:.:l!: :.:.:.:.|: | ミ:. ヽ:. : : : . . . .ハ
            ′ . . . : : :.|l. : : : l! |  ヽ _:ハ:. :. ノイ :.       「フェイス」であるササキである。
         i . . .:.:.:.i: :.:.l !. : :.:.|l |` ̄ ヽ |'. :|:.:. :. : . . :.
          //: i : :斗七爪: : :.ハ!   _}ハ:.:.|:._:. :.:. : .ハ      報酬の確認、予想される危険、
        ノイ:.i | i : :|: :ハ ヘ:./ ノ〃 ̄ ̄从r ヽ:.:. : i ∧
        ハ N∧:ヾムィ⌒ }'         ハ! ) } .:i: |/ト\    受け渡しの方法などを確認しつつ……
           |小 ハ小              |: :jニ ':i :| ハ !  `ヽ
            ハヘ:ハ       ,   / イ7:.i:.∧ハ{ }'       ミスタージョンソンを観察する。
             i: ∧ i ヽ ィヽ `    .イ . :|:l:イ/ }
             |/ 从: / ‐ァ〉、 ‐ <  ! i:.:|/ノ'            嘘をついているかどうか、
             {   /¬_/ ム┬‐' ノイ:.:ハ: : :⌒ヽ
                {入}_ノ イ : く___ハ/: : : : : : : }         この時点で分かる事は珍しいが
             「ー―  7:イミ〃ミ〃ミノ /: : : : : :/
            |: : : : : : ;: : :` ̄ ̄ ´ /: : : : : :/          可能性がないわけではないのだ。 ―
            |: : : : : : ! : : : : : : : : /: : : : : :/
            |: : : : : : : : : : : : : :.:/: : : : : :/
            ヽ: : : : : : : : : : : :.:/: : : : : :/

282 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 22:49:02 ID:KZ6XFUK6 [52/71]

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\         ― 企業という存在は(力があるならギャングやマフィアも)
.   |(○),   、(○)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|            シャドウランナーを使い潰す事に何の躊躇もない。
.   |   `トェェェイ '  .::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +       仕事をやらせた後、口封じに殺すぐらい当然のように
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i            やってのける連中である。 ―
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



    /\___/ヽ           ― 故に、その依頼人の信頼度というのは重要である。
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),    、(●)、.:| +          まあ、場合によってはその信用できる「ミスタージョンソン」
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|
.   |  u `-=ニ=- ' .::::::| +           ごとぶった切ってくるのが企業という存在なのだが。
   \  `ニニ´ .u ::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、             それはさておき。 ―
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


285 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 22:53:04 ID:Ytg6mlQA [43/57]
トカゲの尻尾はどちらもなり得るのか…  サツバツ!


286 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 22:54:32 ID:KZ6XFUK6 [53/71]

                     _
                ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!i.:.:.:.:.:.:.:.:.、
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..   ― ササキは、とりあえず受ける事を了承。
.            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/-、∨: i!: : : : :.i
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/r=ミ  V从ヽ:.:. :.|     契約が成り、チームは仕事のために
.           /.:.:.:.:.:.:/ヽ.:.:i Vrソ  ,r=ミ i.:.:.:.:|
          ハ.:.:.:.:.:.弋 )ハ,    Vr刈:.:.:.人     動き始める。 ―
.        j .ヽi从.:.:.:.|\  、__   /.:./.:.:.}
                レハ  > _\ヽ イム从ノ
            /: l ¨≧, i r==`、\
            / |:. ∧  ∧/| r==ミ.  入
        /ヽ: :l: : :.∧\>//< il : \  }
       /: : : :.i: :\: :.∧ \//l l : ィ===ミ
.      /: : : : : l: : : : :>:∧.  ヽ/ .l: :|: : : : : i
     /: : : : :. :.l: : /: : : :i\   l: ヽ: : : : |
.    /: : : : : /:.:. :\: : : :|  \ /.|: : i: : : :λ



        \__
         }`ヾ;::..
  /     ;.:....:}:::}  __      __,
 /     /.:.:.:.厂 ̄=ニ ⌒` ミ _厶._  ヽ         ― まずはじめに手を付けるのは「前情報の裏取り」
.:′    厶.:イ/               `Ⅵ}
  /  /  /   /   j }        \           渡された初期情報が正確かどうか。依頼に
. /  /  /  _///    / ハ 、     ヽ
..:′ ∧ ,イ トム[工≧ミ/}〃7∧ }        '.          裏や罠がないか。コネクションや
{ /ミv八 爪i^f弌芯x \,.// jハ '.     ト\
Ⅳ//⌒7 Ⅵ{  、Vこゾ^` /  'ートハ    !  \       マトリックス(ネットのこと)を使って調べる
{,∧{ (7   {ハ}  ` ¬       f7芹xヘ ∧ } 
Nトミ\{   |` \           にソY7^j/ ハ /          わけである。情報収集時の主力はフェイスと
ヾ^ヽv|   |          〉 `  {/' / { /
  \' |   |        ‐-    ノ   ∧            ハッカー、このチームではササキとB.B
    }|   |              /'|  / ハ
   圦  |  丶      イ   | ' / '            である。
    kヘ,  |\   `r‐-r f{´ i|   |     |
ヘ  l⌒ヽN\ \ __|_  Ⅵ   i|   |    ハ           魔法が絡むならばアサマのコネが使える
: :\ |: : : : \{`  /⌒v} }j  i|   | /  八}
\ }j: : : : : : :ゞtハ:::::::}ト:く   i|  〃 , /  '           だろうし、ストリート絡みならばヤルオの
  Ⅹ: : : : : : : : {:{  Yバ }i:\ !}  / / ∧ /
/ 》: : : : : : : : {:{  |'::::ハ}}: : Ⅵ 厶イ/ }′            仕事も増える。―
  ,〃: : : : : : : :.:.ヾⅥ::/::∧:/}7く  ´
、//: : : : : : : : : : : : \::/:::::〉:∧ }
7/ : : / : : : : : : : : : : \:〃' :ム、{

289 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 22:58:02 ID:KZ6XFUK6 [54/71]

┌────────────────────┐
│                            ....│  ― 前情報の裏取りができたならば、いよいよ
│__ /.:-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:i.:.:.:.:_,,.:.:..:.:.:.:.:.:`ヽ    ...│
│ヽニ.:.:.:.:.:.:.:.:フ.:.:.:.:,_,_,,,_`yi/,_,,_,,,、_.:.:.:.:.:.:.:.:|   ......│     ターゲットの情報収集にはいる。
│,,,>ー/.:.:.::/.:.:|~^`   `^~'´ ´ `~^|.:.::.:.:.:|     .│
│ー- /_,.ィ´:.:.::|   ___,,   、_    ト、.:.:.::|、    │     今回は誘拐するわけであるから、
│;;;;;;;;;;''´ /,.:.:.:.::| r=‐''"'ヽ   `ン==、_.|::ヽ:.:.:ト   ....│
│    ソ,rイ ,ェ| ,ィ‐=、    ;´r=-、 レ、;ィ|`i    ..│     ・普段の行動パターン
│   _,, r'´i|r;;;|       i      ト´.|      .│     ・個人の戦闘力、護衛の有無
│ /    \{:| ..::::::...  ::|  ..::::::... .レ'/      ...│     ・その他個人情報
│/       `ヽ          ./~         │
│ー,  __.     ヽ   ー --‐  ./         .│     などを調べるべきだろう。仕事によって調べる
│  ト'´ `''、_    `i 、     , イ          .│
│i :i  ./   `''、_..r'|. ヽ、_,, ' .ト、          .│     情報が異なるのはいうまでもない ―
│i  i  /    / / `-、_  .__ /r |‐、       ...│
│:i  i ./   / /   / .V´、   / `i、     ....│
│:`  /   /   /i  / ~ー‐'ヽ  /   i ヽ、   ...│
└────────────────────┘

293 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:02:35 ID:KZ6XFUK6 [55/71]

     ____
   /      \      ― 調べるうちに、彼の通勤ルートを手に入れる事ができた。
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \      自宅や企業内は襲撃が難しいと判断したヤルオ達は、
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      通勤ルートで待ち伏せし、捕縛する事にしたようだ。―
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|:::;;;;;;;;;;;;;;;|::     ________        ________
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|;;::::::;;;;;;;;;;|      ::|i::,        ,|    .   ::|i::,        ,|
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|:::;;;;;;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|;;::::::;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|:::;;;;;;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|::;:;;:;;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|;;::::::;;;;;;;;;;|      .:|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,|  .    .:|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,|
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|\ :::;;;;;;;;|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;| ;;;\.:::;;|:.
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|    \|:: . ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        '      .             :                '.

             ,              '        ;                . :
_________________________________________
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
         :    '      .             '                :   '

  ― 実際に現場へ行き、チェックする。隠れやすく、人通りが少なく、カメラも少ない。

    そんな場所がベストである。どうやら、よい地点を見つけることが出来たようだ。

    B.Bがあらかじめ付近のカメラを調べておき、いざと成れば情報を消去

    出来るよう仕込んでおく。―

295 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:06:33 ID:KZ6XFUK6 [56/71]

                    __
                _,, ィ´: : : :i: : : `ヽ
              l´ /: : ィ: : : : ノ : : :ヽ: :ヽ
              j/: /:/: :, : :/: /: : }: : i: : :',
              /イ:l : |: /_!イ: / : ;イl: : :!: : : i    ― 実行当日である、現場仕事はヤルオと
             // |:j: : !/jュ、`!:/´T‐、|: : :l:l
             !l ,イ:ハ: |イうr' !'  ィぅュ、j: : :j: |ヽ     アサマが担当するようだ。
             !l / |: : ヽ! ̄    ゞ゚' / ;ィ: :/| ',
       ヘ     !  ヽ!: : :ゝ  i´ 7  イイノ;イ: | 丿    まず、アサマが精霊を呼び出し、
     }`ヽ ',ヽ r ,  ヽ ト: : : :l ヽ ゚_ , ィ7: : : :/: : :l´
     ヽ\,>'7!' /   ,ィーヽ_; -イ`ー-イ/: : : / : : : |      「隠蔽」の能力を使用してもらいます。
      ヽイ::::::`イ __/:::l::::イノ-‐ jヽ,ィ´7: : :_/: : : : : |
      ノ!__イ,=イイ> ´ ̄  ̄ /_   /ヽイ:::::::7ヽ: :|      こうする事により、不意打ちがしやすく
      ヾ::::::/      , ´    `ヽ!:::::::/:::::|: :|
       ゝ-{`ヽ_    ,'        ヽ:/:::::::::|-、      なるのだ。―
       ト、_ゝ:::::::`ー--l _        }::::::::::::ト \
      ,j   }ヽ_:::::::::三=:::::: ̄::::::ー―-イ::ヽ:::::::∨ヽ'
     /:::l  ハ:::::`ー-アミ、::::::::::::::::::::::::ノ |:::::\::::∨!
    /::::::!  /j iヽ:::::::/ |::::::`ー--‐::T /ハ!:::::::::::ヽ:::',|
   /::::::::::ヽ//  !トゝ/  !::::::_:;:ィヤY j il:::::::::::::::ヾ、
  /::::::::::::::://  / l7  ,'  ̄lヽ_イ // / |::::::::::::::::::::::ヽ



                        _,,, ------------------- ,_
                      , '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ, ," ̄ヽ ̄`ヾ、、      ― ターゲットの車が
                      /              / /    'i,    ヾ、==、、
                 (゙/                / / ,_  'i, __,,) ゙ー゙゙ヽ    やってきた。
             _, -‐,‐'=======────-- ,,,__/ ん<__ノ-‐'、 ̄  ヽ    |,
        _, -‐ ' ´   `゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙´  ,         `ヽ      ,_、|  `" |   |}    仕事の開始である。―
      ,、'´, ´          ,  ' ´            |     `' |    /,''、ソ'i
     / |',---- ,,,,__    , --───,            |      _,| -=./:Kル||ノ
    , '゙`‐''ニ二‐ {フ----二}/       /    /二ヽ,   |,_, -‐ ゙´ |  _/:;|={).ll゙
    i`ー ,,,,_ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー────'    / ,、"|゙,ゞ,;|゙´|   _,  -‐' "_, ):;:くll,ソ
     {ー--, 「 ゙゙゙゙゙゙̄l二二二=====    /;:;i ) "/ || |_, ‐"_, -‐'"  ` ー‐'"
     ヽ、;:;::;::_!____|:;:;:;:;:;:;:;'i,  ,‐、      /;;:;|ニ、・) =l|,_,- ''"
       ̄ `ー 二二二ー─‐`ー'二}    」;:;:;、ソ ハノ,i
                  ̄ ̄''''ー──'''''゙l;:;:;:;::ヽムノノ
                            `゙゙゙ー‐ '´

296 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:09:45 ID:KZ6XFUK6 [57/71]

        ,イ ̄`ヽ   /⌒\-/⌒ヽ  / ̄ ̄`ヽ
.       / i γ⌒y/         \γ⌒ヽ   l
.      , i  λ_/             寸//}   ト、
.      / i   /   / .:  /`xヘ  `ト、   ゝイ   i l
     /  i , '    / /|  |   | :| | ヽ   ハ    i :|
     /  i { {:  ム斗-廴|  」斗-廴ハ   リ    '. ト、    ― B.Bがあらかじめ準備をしておいた
.    /   :i 乂ハ _」斗=ミ    斗=ミ、_| | / i    ', ',
   ,'   :i    ヽ込乂炒    ´乂炒ノj/|/  i    i :i      おかげで、車が目の前に止まる。
   |   :i:     ハ__     ;     /  |   :i    i ′
   |   ト、   〈¨|く<xヘ        ,イ :::|   :i    }/       街の中で、ハッカーの仕事は非常に多い。
   Ν  :i ヽ  ゝ   `ヽ、 ´`  ィ .!:  l   /   } ′
    乂从_乂ハ!>r.、   `r‐<|、   }  |ハ/|/|乂/         街から離れると逆に減るが。―
           _」  l‐'"」  l、/ 7`:./ /
        γ´、 乂ハ:::,' \」'\/:::::/ ,イ ̄¨7
         {  Ⅵ:::::λ   i:i:i://::::ノイ::::l.  / l
            `l:::::′`¨¨i:i:i:i/:::::f⌒Y::::l / |
         〈   ∨    ハ:i/::::::,イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヽ   ′   ,:::}{:::,イ
          ', /     i::::}{イ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



    :::::::::::::::::::::::::::::\::ヽ:::;イレ´^"^´´ ´¨ ̄>:::::::::::::::::::::ヽ
    ::::::::::::::::::::::::ゝ\!ヽ!V           `ゝ:::::::::::::::::: i
    ::::::::::::::::::::i ̄           ,-,-‐   \ :::::::::::::: i
    :/::::::::::::::i            //       く::::::::::::::: i    ― ターゲットが車から降りてきた。
    ::::::::::::::::::i ‐-=ミ 、      //__       \,.-=、::i__,
   .:::::::/¨!::::i    \ヽ {、<_/´フ ゝ;::::i>     i ハ. Y::/    ヤルオ達には……気づかない。
   ::/   !:::::ヘ   ィ┬-、::.       ¨ ̄      i⌒、 i:>
        /::::__∧  ` ゝ‐'ヘ               |)  i .iヽ、     では、不意打ちである。 ―
     '´¨ ̄   ',       ::i              |、_ノ,.イ ̄
              ',    :::i              ト-<::i
             ',    .::i                  !  !:i
.               '、   :ゝ、 -               /  ヾi
              \               /    ゝ┐
                    \  ,.──-、     /    ノ´ ヽ、,、
                    \  ̄`     /     /    〉;;\
                    \     _/ ,. -一' ´     /;;;;;;;;;;;\
                     `ー-‐T¨  /       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;、

298 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:13:05 ID:KZ6XFUK6 [58/71]

           ____             パンッ パンッ パンッ
         /      \             l,
        /   ─    ─         ヽ,;:''"゙゙''":./, -‐
      /    ( ●)  (●)'、 ,,_____,,,、,;:'';:''"゙゙'':.,/ -‐__――_━ ̄ ̄
      |         (__人__)  y"_//___イニニニfi ,;:''  -―‐    -―=== ‐
       \ _    ` ⌒´_,イ~ ̄マニフ,="´ ̄´ ..,::',. ..,::'、‐-  _ ―― __――_━ ̄ ̄
       /´  `゙ ̄ ̄´; "     />´     ,' ':.:、,、‐-  _
       〈    _...;::::──,"i ̄´イ
        i  ´ ̄       /、. ̄,/
       |           |   ̄

  ― 不意を撃たれると、反応がまったく出来なくなる。攻撃に対して無防備。

     防御、回避すら出来ないのである。そのターゲットに向けて、ヤルオの

     射撃が突き刺さる。非殺傷用の「ゲル弾」である。相手の意識を

      刈り取る銃撃が決まる。 ―

301 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:17:25 ID:KZ6XFUK6 [59/71]

.   /:::_ /:::::::::::\:::::|:::::/::イ/   Z/⌒    -‐''´
  // /:::::::::::::ハベⅣレ'^      ミ=-::::, -‐'''´
     /::::::::::::厂       ,ィ≦__,.. -‐'''´ / /    r   ― 昏倒してしまえばこっちのものである。
   / :::::::::::::| 〃|彡 γ--'´ ̄    / //i  |     __/i
  <._::_;::::::::ハ -''゙,ニミ' )        ,'   l l |  |   ⌒(       ターゲットの乗っていた車に押し込み、
      / ::::/| :', ト/゙◎i        l   | | l  |
.     |:::::/: |::∧、ゞ ノ } !       l    | 丶 丶          まずは逃走車両まで移動。
.     l/  |/:::ヘ r  |             丶 丶'
         ∨  `、、ゞ }               \'         ターゲットを移し変えて、逃走。
              ヽ _ミY           ,. -'´  ∠ミーニ丶、
             \ )     ノ  /   r;┬':          B.Bは痕跡のごまかしを行う。―
               丶、_ _/ ̄>-'⌒ー‐'´
                 `ト--‐< /_/   {
                    /| r< ̄      ノ
                   / ∧ |   \    /



           rx          r 、
        イ  }-r=ァ=-‐ァ=ミr:く  ト、     ― おや。ついでとばかりにターゲットの
.         / |「 ( ノノ'⌒^ '⌒{廴ハヽ '.
.         ,  |N レ′  M   Y }ノ  i       コムリンクからマネーデータを頂戴した
        i  川 { j十卅{ j卅十}| /  |
        | ' !丁{[厂   [厂}7i   j|       様子。これぐらいなら依頼人もとやかく
.        !j  Ⅵ ト"" x ""/j |  ,バ
         Ⅵx  |レ'≧=x=≦/ ハ /⌒7       いわないでしょう。―
.          }/∧オ⌒Y^Y^厶ヘ j/ /
.        / / {{: : : [}::{]: : }} \′

306 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:21:49 ID:KZ6XFUK6 [60/71]

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\       ― 依頼人にターゲットを引き渡します。実は、この時点も
.   |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|          危険が伴う。口封じには絶好の機会だからだ。
.   |   ´トェェェイ`  .::::::| +
   \  |,r-r-|  .::::/     +     ……どうやら、今回はそのような事はないようだ。―
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、



        .  -━━ ミ
.       /: : : : : : : :\: :\        ― もし、報酬の上乗せ交渉(予想外の危険があったとか、
     /: : : : : : : : :〕: : : : : : \
   /: : : : |!: /: /:/ ヽ: : ト、: : : \       明らかな依頼側のミス、裏切り)が必要だった場合、
.  /: : }: : |!/: /:/   \} ヾ: \\
  l: : : γヽ:リ'¨´ ┃   ┃ |!: : :ト .z≧     再びフェイスの仕事が回ってくる。
  /: : { : ヽ    ┃   ┃ |!: ヽ:\
 .}从: ト: : :>   、 _,  从l: :.ト ミ、      戦利品を売りさばく時も、彼女の力が必要だろう。―
    ヾ ミ: : :_> _ イ:_:ノ!:./
      ,イ  \ |- 、
     /ヽ \ 〈 ー ト ハ
      l  丶 <\ /| 1
      |   l!    |! |: |

308 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:26:15 ID:KZ6XFUK6 [61/71]

                    >´: : : : : : : : : :`<
                     /: : : /: : : : : : : : : : : : :`<
                  r:::/: : : : :/: : : : : : :`ヽ: : : ',: : : : ヽ
                 }/: : : /: :.,':/: : : :.}: :}: : :',: : : :',:.',: : : ∨‘,   ― 今回の仕事はこれで終了。
               /: : : : l: i:.{:.!: : : :/ト人: : :i: : : :.',:.',≧=} _}
                  ,: : : : : l从ハ{: : :/ ,ィ芹ミ、!: : : : i: i: : ;イ} \      必要経費などを清算し、
                   i: l: : : :.l.,ィ㍉V: {  込ン }!: : : : l: l彡': :|   \
                /|: l: : : :.|{ r:リ ヽ   /// :}: : : : .l: l: : :i: |     \    報酬を山分けする。
                  :∧:{∨:',ヘ ///         /イ: : : :,': l: i: l: |      \
              |i ヽ ヽム`   。       /:./}/ : i: l: l: |∨     \  もし、名が知れ渡るような
              |!    }: :ハ.         /イ: _/: : ,': :l: l: | V      >´
             ヽ   /: : : :ヽ.     r≦: : : : :_:/.:.:.:l: l: |    r‐''¨´    ミスをしてしまったら、火消しの
                    ,イ: : : : :_:.ム_,,.  f{: : : :γ´  `ヽ{: : :{   ヽ
                 乂r 、: :{_/ _} ∨`ヽ/     Ⅵ: :‘, ̄       残業が待っているだろう。
                ノ`ヽ ∧__/、 r':.:.:.`Y         : : : :.‘,
.                 -‐=ミ>-‐=r‐== 、: :.从.       : : : : : ‘,       追われるようなミスをしてしまったら、
           γ´    , 'γ´ ̄ {     \  i     ; : : : : : : \
        ,  ´ {    / ,' (   ‘,        :       : : : : : : : : : :\     街から逃げ出す事もよくある話だ。
      r        {  {  `´  ヽ、         |     |: : : : : : : : : : : :\
        ゝ    〉 -‐==ヽ      ィ `¨ ヽ  ノ  |      |: : : : : : : : : : : : : :.\  今回、ヤルオ達は上手く成し遂げた
       ヽ__..イ         `¨¨´      Y   }!     |: : : : : : : : : : : : : : : :
.        i        \         , '`ヽノ :     |: : : : : : : : : : : : : : : :  ようだ。これからもこうであるといいが。
          ヽ      ノ >   _   イ  八 : }    |: : : : : : : : : : : : : : : :
         ≧=-=≦             イ: : : : }     Ⅶ: : : : : : : : : : : : : :   ……何故水着AA? 気にするな。―
             }               {.{: : : : {    Ⅶ: : : : : : : : : : : : :
              ; u             ', ヽ: : :{      |: : : : : : : : : : : : : :
               l                 ',  i: :{      |: : : : : : : : : : : : : :
                   }j             \ l :ハ    :|: : : : : : : : : : : : : :
              ‘,                  ヽ ム___..|: : : : : : : : : : : : : :
                 ‘, ',           >///////,'∧|: : : : : : : : : : : : : :
                  }   }        γ´,'//>´ ̄ ̄`ノ|: : : : : : : : : : : : : :
            >''´ ;            {//// r≦´ ̄ \|: : : : : : :i!:.:.|i: : : :
              {////i          マニ´ ノ        \: : : : :.}!: :|.!: : :
.             八///∧          ゝ''´          \: : :}!: :|.|: : :

310 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:30:24 ID:KZ6XFUK6 [62/71]

            ,ィヽ
         -───- 、
         入//////>-──- 、
        /  ヽ >         `-‐、_____ノヽ
       /   /             ヘ─- __',    ― 今回のはあくまで一例である。仕事の内容、
      /   /.    / //      ∨///>、
      /   //   / 〃 //ヽ,,,, l     ∨///>'     状況によって各位の働きも変わってくるだろう。
    /  :/ l/ //十什//  Y .ll  l l  l_> {
   ./   /: l / .!__,斗ミ    .l‐-リ // l l l  ', ∧      ネットワークや人のいない場所では
   /    :/  ∨! ! マ:ツ    .芹x_`./ 乂/i  、 ヽ
  //   ./    / ソ!. :.:.:  , :.:.:マシ // /  i   ゙、 ヽ     ササキやB.Bは無力である。
  //  /   /  ,'込   r_、    イノィ l  :i   ',  ヽ
 〃i  /   > ,' i ll>     ィ .{< \ヽ :',  ',  ',  i!ヽ   そうなると、ヤルオやアサマの仕事は
./′i ,'i ハ :/  / :i ヾ!、¨  〃 l ヽ  < ヽ ヽ ', :i 从l
   i i i! i :i   .l  i  γ⌒ヽ  l   ヽ  ヽ l  ', ', :i/_       倍増する事に成る。
   ∨ ! .i i   l  l  {  † }  ∨ 人}  ∨ /l  } i´:::::: ̄`::‐-
     ! ヽ',  ヽヽ从  ゝ-'-イ  从メ    .i :/ .i :/i i´ ̄ ̄` ‐-::::ヽ   潜入する仕事に成れば、現状は
       .',   ′:∧  `    /ヽ、ヽ    i/  i/ i/ヽ      ヽ::::ヽ
.        '.  {:::::::∧  {   イ:::::::::::i    .i  /l.   \      .ヽ::::',   ヤルオしか動けない。
        ',  .、:::::::::ゝ、 :. ,イ::::::::::::::::,i    i  /::!     \     ',:::::',
         ',   ゝ ニ ィ¨ゝ __  ィ.i    i /:::l.      ヽ     }:::::}   そして、このチームは戦闘に弱い
         .',   .',    `r‐     !    i'´::::l/       ',    .}:::::}
         '.   .',    i `''‐‐-、.!   .i::::::/         i   {:::::{    という弱点がある。
          }    ',   .∧     .i   ',、:/         .!   {::::',
         .i    i    ∧    i    ', {         .i   .∨∧    これらも、状況によっては
         i    .!     i    .!     .',         .i    ヽ::::ヽ
         i    i      i    i    i ゙、        .'     `ー'   変化する事柄である。 ―
         i    !      },    !    .!  ゙、      .i
         .!    i     ,' ゝ    i    i   i      ト,
         .i   .i     .i .ヽ   i   .i   .i      .i ',
          i   ..!      i .', ',.   i.   .!    l      .! .i
          .!   i      .i  ',    .i   .i   ./      l ∨
          .i   i     .i   `'、  .!  .i    /      .,' l.∨
      __ノ   ,'     .i     `、.f   i____ノ      / / ',
   辷ニ二     {      ∧ノノ / ノ }/  ヽ .ヽ       /  }
 ∠二ィニニ=-'" _ノ       ~`´¨ゝ'"{ ヽ   `ヽ、、 _____,イ__))_l_リ
      'ー'" ̄               ヘ_ヽ__`トニヘヽっ
                              ヽ_}ヽヽヽ
                                ~¨¨

315 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:35:54 ID:KZ6XFUK6 [63/71]

      ヽ                            /   :.
        \          ───         ./     入
    \      \   >               ` /      / :.  ― シャドウランナーは、チームで仕事をする。
     \     \ ゚              /      /    ',
       \     У               >     /    .∧   誰もが万能ではなく、それぞれの特技を
        ` >  /              从    Y :V     .∧
        ., ' / ,′|     /     ∧   ',    V     .∧   生かして仕事を進める。
       / {   l  |   ./    ′ / ∧   :l   :.  ',      丶
      V   l   |   |    ′/ / ./   ’, :|   !   l         十人十色というが、人の特技はそれぞれ
        .′ ;!   ',  {  〃 / / /      ヽ |   l  |
.       :.   ',   ハ ∧ ハ :/ / , '     ー- Ⅵ   l   l         違い、チーム事に差異が出る。
.       l { .∧  ∧ ',V /, ' /     .ィf示ア l:   |  :l
        :. λ ∧   ∧ マfテ沁        弋z少 .l:   | !l         荒事が得意、盗みが得意、
      ', {∧  ',丶 ∧.弋z少      .:::::::::  ,l   | } |
      .∧Ⅵ:,  V`ヽ  ', ::::::::.    ,         八   l: 从         運びが得意……逆に、特定の仕事が
       ∧Ⅶ\ V  >ヽ、            , '     ,: / ∧
        l  |', `  { ハ. 丶    ` ´   /从V   /レ /           苦手、というもの当然ある。
        从 l∧   ',ヽ V ゞY ',≧=-=≦ {入. V  , '   `ヽ
           ∧ ', 入: V ≧=-ヽ \   / ,' / /       V         どの仕事を請け、どの仕事を断るか。
           圦 V \ V    .∧  `Y´   | ´         :.
            {  丶   `ヽ   ∧ _ イ入  |     ;.      |         責任は、ランナー達にある。
            :.     ',          八:::::::::/`       ` 、  |
         ∧   , :´      `  〉::::Y, '        ヽ  l         誰も護ってくれないのだ。―
         ∧ /           ヾ:: {              V
            V            Ⅶ              :.
           ′             ';::.           |
            l              |::::.          .:
           ',             j:::::::.      >=-ミ. ∧
            ∧  >=ミ       .从::::::. > ゚///////〈
               ',//////\      ∧::::::::∧/////////人
               \///////≧=- ム 、::::∧////////
             ∧\////////////ヾ′ ////イ ∧
             ∧ 了>─//////////// ̄//ノ ∧


316 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:36:39 ID:Ytg6mlQA [49/57]
文の方はシリアスなのにッ!!
AAから目を放せないっ!!

317 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:39:13 ID:nEizMGEg [5/6]
美、巨、爆とバランスはいいチームですね(オイ

318 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:39:40 ID:Ytg6mlQA [50/57]
>>317
微?


319 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:40:09 ID:KZ6XFUK6 [64/71]

                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            /            \
              /  _               :.    ― 以上をもって、シャドウランの一例とする。
           i /              i
            ヒヅ )          |      ヤルオ達も、チームとして少しずつ
           }            ____i_
            〈(__)      ./////∧      慣れてきたようだ。厳しい仕事が増えてきた分、
             ∨//}     //,/////:::`丶
             _ゝ---r―,/////////:::::::::::::\   報酬も増えている。……チームの弱点である
            /::::::::::::/ /////////,/:::::::::::::::::::::\
          ∨:::::::::::〈 !////////// 1::::::::::::::/::::::\   戦闘面を改善できるまで、そう遠くは
          \:::ィ:::} Ⅳ/////,/   |::::::::::::/:::::::::::::::::\
            /::: i 1.∨///:/   |:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::.   なさそうである。このままであれば、だが。 ―
            ∨::iイ 1.}/:::::::|    |::::::/:::::::::::::::::::::::::::::∧
                ∨:{ ノ/:::::::::::::|    |:::::i/ ̄ヽ::::::::::::::::::::∧
               |:::i i∨::/:::::: !     |/  ィ  }:::::::::::::::::::::::∧
              Ⅵ ! ∨::/:::::|    〈___/::i -'-,:::::::::/::::::/::::
               i《 ! ∨::/:::|   /:::::::::/   }::::::/::::::/::::::
               |:i i   ∨:::::|  ./::::::/  /_ ヽー‐≠ミ:::::
               |:i i   |::(__i /`ー(_〉_/ ´ _  i\::::::::::::::
               |:i i   |:::::::l/:ヽ    / /    〉 ∨::::::::
               |:i i   |:::::::::::::::::::\ しく__ィ´ /   i:/::::::

323 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:41:51 ID:KZ6XFUK6 [65/71]





























                 ...:.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....
           ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.   まった。ヤルオ君ばかりかっこいいAAなのは
         li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:i
          l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:l   ずるい。キミも脱ぐべきだ。
         l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:l
           、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l
            l:.:.:ヽ:l                .':.:.:rx:.:.:.:.l
           l:.:i:.:八   、  ,、  ,   .':.:.:.'_ノ:.:.:.:l
            l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l
            '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ
                , : ´: : l__ .' : ` : 、
             ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ
              /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     おまえは、なにを、いってるんだ。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

329 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:43:54 ID:KZ6XFUK6 [66/71]

    } :::::::/::::::::::::::/:::/:::::::::::/:::::: :/::::::::::::::::::::::::::∨::::::::ム:::∨:ハ///}
    }:::: /::::::::::::::/:::/:::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::::::ム:::V::}///{
    }:::/::::::::::::::::i:::/:::: /::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::ハ:::∨}///ヽ
.     V:::::::::::::::::::l/::::::/::/:::::/::::::::::::::::::::::::}V::::::::::::: }::::::::::::::::ハ::::V}////ヽ
     |::::::::::::::::::::|:::::: {:::{:::::,':::::::::::::::::::::::::,' V::::::: :: }:::::::::::::::::ハ::::{:{/////∧
     |::::::::::::::::::::|:::::_:{_:ハ:::!:::::::::::::`ー-ム,,__V::::::::::}::::::::::::::::::::}::::}:}//////∧
     |:::::::::::::::::斗'´:∧{ Ⅵ::::::::::::::::::/    ∨::::::}:::::::::::::::::::::}:::}:}///////∧     脈絡もなく水着とか、
     |::::::::::::::::::::l:: :,ィfチ芹ミ::::::::::/ ィチ示ミミ、:::::/:::::::::::::::::::: }:::}:}////////∧
     |::::::::::::::::::::∨Y´{杙ム ∨::r'   {杙 ム ∨::::::::::::::::::::::,'::::}:}/////////∧    恥ずかしかったんですよ!?
     Ⅶ::::::::::::::::::ヽ{ Ⅵ汐 ヽ{     Ⅵ__汐 /::::::::::::::::::::::/:::::}::.////////////
.    /Ⅶ∨::: :::: ::::ム////////////////////::::::::::::::::::::::/:::::::{::::.///////////
.     〈::::Ⅶ V:::::::::ヽ:::ム.///////////////./::/::::::::://::::::::::{::::::.//////////
      ヽ::Ⅶ::ヽ::::::::::::{ヽ`     , 、_     ´¨7::::::::::/::/:::::::::::::{::::::::.//////>''´
        }ヽ!::::\::::::ム::ヽ    {    )  , '::::>´::::::::::::::::::::: ,':::::::::::.///r'´
       ,':::::ヽ:::::::`<ム::::>、 `   ¨´ / フ´:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::,r'´
.      /::::::::::::::::::::::::::::::〉 _.,-‐}> _  イ-‐7::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::,
      ヽ:::::::::::::::::::::::::::/.ノ////ヽγ´///〈:::::::::::::::::::::::::::::::::ム‐- ...,,_:::,



           / ̄`ヽ
 /⌒ヽ      / __\
/   ∧   __∠ '´    ̄`  、
   / マ⌒Y´ ̄          ヽ
   /  ゝ-イ   ', ヽ `ト、 ヽ    }
  /   } {   l | |_∟ソ }´从乂乂
: /    :| { 乂レ'´|/|/  ○∨\      というわけで、チーム全体で共有すべきだと思います。
::/  |  :l 〉、 从 ○    '''}  ヽ
/   |  从{ 卞、ハ ''''   _ ハ ̄}フ     恥ずかしさを。
:    |   |ゝs。ム ヘ   (_/ У 、ヽ
:    |   |   ∨l!ー゚゚⌒ゝ、/  ノノ
:    |   |    }/Y::::::::::::l! ', ̄ ̄})
\/乂ハハノ   /::::|::::::::::::::l!  ', ̄ ̄

334 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:45:49 ID:KZ6XFUK6 [67/71]

                  , r ' ´  ̄ ` ' ‐-=、         / `ヽ
            /           \       </,  ハ
              ./                 ',       (くく __  ',
     ヽヽ.     /               ','´ ̄`Y´`ーヽノ ハ    これで! 満足かっ!
     /       .,'    \    /         }    }   {  } ',
    \ .     {  (●)ゝ `ー'(● )     .l   /    ) /ヽ .}
        .つ ハ    (_人_)       /  /,/ゞ_ノY   /
   _|ヽ   /  \    `⌒´       /   Y´   _,,ヽ_ノ
   \  /´{/    `ー- ,, ___  イ      }ゞ__,,-‐=''´
   <,,/   ゝ /   ,,      `ヾツ_,,-     /;;/
    ノ   _,  ̄`>=<;'_ノ      ニ',_    o/lソ                        「「「いえーーい」」」>
    {   /   '´   ;}、        ノゝ__/ /
   ../ヽ  ゝ=‐-、_ノ;;;\o   _,,,,/ 个 、,,__,,,,ノ
   \__  `ー-、\_,r‐、;;`ー‐'´ / }    /
     ..ヽ`ヽ,_     r='ヽ`ー‐'´、__,, ' `ー'/
      `ー-=,,..._     ノ   (    }=,_ /ー-=,_
          ./  `ヽ=-'´`ヽ  ハー' ´ /,    `ヽ       ― チーム仲は良好のようである ―
       //         ノヽ `   '      ハー、
    ./ /      _,,=-‐'´,=-'            ', \
    (      ,r‐'´ ,,/''"´  ,,=-―'  `'ー、,,__     ハ

336 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:46:41 ID:KZ6XFUK6 [68/71]
いじょーう。そろそろ下積み時代を終えてもいい頃かなぁ。

343 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:50:34 ID:KZ6XFUK6 [69/71]
さて、フィジカルアデプト。格闘系キャラを出したいわけだが。

巨乳でエロAAがあってそういうのが似合うヒロインはおるじゃろうか。

357 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:55:38 ID:KZ6XFUK6 [70/71]
先代は結構使ってるからなぁ。カレンも。

そーすると、ヴィヴィオさんかねぇ……。

360 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 23:58:14 ID:KZ6XFUK6 [71/71]
恋ドラさんはドラゴン枠で登場予定だからなぁ。

ミトママはでかすぎる。使いづらい。

368 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/11/03(日) 00:03:28 ID:h8q0S2cg
最有力候補はヴィヴィオ。求む情報。出は寝る
関連記事
2013-11-03 : やる夫は内政王のようです : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
【安価】やる夫は水銀の蛇の弟子になるようです【異世界】101 «  ホーム  » 【やる夫が領主になったようです】33
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメントの投稿
No title
下まで脱ぐなwww
2013-11-03 13:35 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »



以上の内容はhttp://yaruokei.blog.fc2.com/blog-entry-6716.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.12