以下の内容はhttp://yaruokei.blog.fc2.com/blog-entry-15970.htmlより取得しました。


クリックで開閉

男子高校生の非常 第二十四話(終) 男子高校生の非常

729 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:01:41 ID:w212LU/s0 [1/66]

                      _  _ _
                        γ´   i´ ,, - 、ヽ` ー-. _
                        γゝ-‐ ´  ゝ. _ノ  !    `   、
                    i            |!        \         __
                      γヽ    ., 、   リ'    ,,,__----!、_  -―   ̄i!,,,,,,ノ
                   八_.ノ::.... .....ゝィ  /    /:r‐、`i._r‐、__ -‐、´  ̄           __
                   ヘ  .:::::::::::::::::::::::ト、__   |〕!=イノ ̄.ゝイ/ー―' .          /
                    ゝ _--‐ _. -‐'´ `!__ノリ!__/' ,-イ              /
                           丁 , ‐―一  |  | γ ヽ  ̄| ̄           _/
                          ゝ仁 ̄、   .」  !λ_ノヽ`Y{‐ 、     __ -=='  __ --
                       / ̄' /`ヽ i〉  _  ヽ,/ リ i! ヽ `´ ̄√/__  /´ ̄      /
                      /   └―‐┴='''´  ̄, ヽ/ / /  .ゝ:::::/゛二_./------――.7'
                /       ./、`ー ´___ -人/ / //i!, -´ ̄___          __/|:
                ∠-――――――---='' ` ヽ、::::::::八イ _, ェニ-- '   _  ―  ̄ ̄]:
 ̄ `   、   _, -、__// ̄ ̄ ̄       __ _    ̄\::::::::ヘ、___ -―  ̄  __ニ= ´ ´
       ヽ/`Yi ヽ_ゝ ´ , -、        /        ̄ ̄ └‐、:::::::l!リ  __ -=- ´ ̄    l!___
 ___ -‐ '!´ヽ|/´    .;'   !       /                 ヽ./i};;;;>'''´     __,, ;;''´::::::::::
´::::::::::::::::::::i  :|     i!  !      ,'                 〉'  ̄     _ ,,<::::::::/ ̄ `!:
;: -――'! !  .:i.      i!  !       l               ト、_   _ ,,<:::::::::::: /
´  |  ; .:i!  l .:     {_  '      .|..                    \::: ̄::::::::::::::::::: /
.   |  ト、.〉イ __          |: : . .                  }::::ヽ、> '' ´
ヘ、 ヽ. !、:::/ }.:.:. . ` ー――- _  .l;_: : : : : . .              i:::::::/、,,_
ヽ::! ` ‐-,,_〉':.  i: : : : . .        ヽ \; : : : : : : . .         /''' ´   .〉、



                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  はい、そんな訳で㈱機動建設さんのお陰で試作した決戦兵器第一弾がこちら!
  / :::::   __´___  :::::\|   l
  |      `ー'´       |  /   AMTT-526、ウイングオブサムライ――士翼号! コンセプトは量を圧倒する質です!
  \             //
  / __        /
  (___)      /

730 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:02:12 ID:w212LU/s0 [2/66]

            . -―― - 、
          ≦        ヘ
   >≦          /   /ヽ `<
    ̄ / >  ./ /  /` < L三≧、
    /.ォ ォ ∠   / / 、    ヽ≦三!.l
    ´ / ´/  {≧ヽ/ .代 tx\   Ⅵ//!.!    全長は10m程か……
       // ヤ 7 /  ` -  z≦7///l l
      " /  `ォ"        k////Ⅳl l      コックピットは背部で、装備は……まさか、剣のみか?
      /ォ/!/ 、   __ ´ /!Ⅳ .Ⅶ
      ´ " /k  ヽ     ` / Ⅳ  .ヤ        存在に疑問しか沸かないが……
  _____./  ` .<>  _ /  |/   ヤ
ヤ ヤヤ    > .    ` 7≧                  そもそも機動建設社なんて名前、聞いた事も無いが
_ヤ__ヤヤ    rミ≧ .   /  }
        .l l  `≦≧ー一ヘ
       .l l ○ミ       ヽ
        l l         ○  ヤヘ、
       l l             LL!k
      l l ○ミ             ヽ
       .l l         ○       l}
     .l l                  ノ!
     l l                 / |
     .l l ○ミ             / .|
     l l            ○     ./  |
     .l l                  ./   .|



      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \    ま、そんな細かい部分はどうでもいいんですよ……
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |    専用の射撃武器も開発したかったんですが、まあそれは夏休みの課題にしようかとね
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     ……カタログスペックは?
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

731 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:02:30 ID:w212LU/s0 [3/66]

           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\   機動性を重視している為、装甲こそ士魂号に劣りますが
      /    ___'___    \
       |     |r┬-|     |   その他のスペックは圧倒的に上で、戦闘機動限界時間は七時間にまで伸びてます
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |    燃料は水素……って事になってますが、実際は空気中の酸素と水素であり
      /              |
   ( ̄                |     要するに霞喰って動いてるようなもんですね、地球上なら燃料要らず!
     ̄ ̄ ̄|               |



            . -―― - 、
          ≦        ヘ
   >≦          /   /ヽ `<
    ̄ / >  ./ /  /` < L三≧、
    /.ォ ォ ∠   / / 、    ヽ≦三!.l
    ´ / ´/  {≧ヽ/ .代 tx\   Ⅵ//!.!   ……かつての上官が言っていた
       // ヤ 7 /  ` -  z≦7///l l
      " /  `ォ"        k////Ⅳl l     VIP一族は、何処からか人工筋肉培養技術を持ち込み
      /ォ/!/ 、   __ ´ /!Ⅳ .Ⅶ
      ´ " /k  ヽ     ` / Ⅳ  .ヤ       瞬く間にウォードレスを開発し、歩兵の性能を一気に引き上げたと
  _____./  ` .<>  _ /  |/   ヤ
ヤ ヤヤ    > .    ` 7≧                とは言え、実際に聞くと……御伽噺が現実になったかのようだ
_ヤ__ヤヤ    rミ≧ .   /  }
        .l l  `≦≧ー一ヘ                  空気中の酸素と水素からエネルギーを取り出せるのであれば
       .l l ○ミ       ヽ
        l l         ○  ヤヘ、               エネルギー事情は一変するぞ
       l l             LL!k
      l l ○ミ             ヽ
       .l l         ○       l}
     .l l                  ノ!
     l l                 / |
     .l l ○ミ             / .|
     l l            ○     ./  |
     .l l                  ./   .|

732 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:02:42 ID:w212LU/s0 [4/66]

             ____
           /      \
          / ─    ─ \   残念ながら、こっちでは生産出来無いシステムなんですよねえ
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |   構造物質の大半はインテリジェントマッスルであり
        \       ̄     ,/
 r、     r、/          ヘ     傷付こうが破損しようが、大破しない限りは時間さえあれば自己修復します
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |      搭載している演算システムはスパコンを越えるウルコンレベルであり
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |        弱点は……オールマニュアル操作な事と劣悪過ぎる整備性ぐらいです
    \. ィ                |  |
        |                |  |



            . -―― - 、
          ≦        ヘ
   >≦          /   /ヽ `<
    ̄ / >  ./ /  /` < L三≧、
    /.ォ ォ ∠   / / 、    ヽ≦三!.l
    ´ / ´/  {≧ヽ/ .代 tx\   Ⅵ//!.!   オールマニュアル操作……?
       // ヤ 7 /  ` -  z≦7///l l
      " /  `ォ"        k////Ⅳl l     乗員は何名を想定している機体なんだ?
      /ォ/!/ 、   __ ´ /!Ⅳ .Ⅶ
      ´ " /k  ヽ     ` / Ⅳ  .ヤ
  _____./  ` .<>  _ /  |/   ヤ
ヤ ヤヤ    > .    ` 7≧
_ヤ__ヤヤ    rミ≧ .   /  }
        .l l  `≦≧ー一ヘ
       .l l ○ミ       ヽ
        l l         ○  ヤヘ、
       l l             LL!k
      l l ○ミ             ヽ
       .l l         ○       l}
     .l l                  ノ!
     l l                 / |
     .l l ○ミ             / .|
     l l            ○     ./  |
     .l l                  ./   .|

733 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:02:53 ID:w212LU/s0 [5/66]

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    え? そんなもん一名に決まってるじゃないですか
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/      何人も集まらなきゃ動かせない決戦兵器とか、動かせるかどうか怪しいですし
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |         一人用ならば、英雄を一名用意するだけで理論上動かせますからね
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



            . -―― - 、
          ≦        ヘ
   >≦          /   /ヽ `<
    ̄ / >  ./ /  /` < L三≧、
    /.ォ ォ ∠   / / 、    ヽ≦三!.l
    ´ / ´/  {≧ヽ/ .代 tx\   Ⅵ//!.!    それは、つまり……
       // ヤ 7 /  ` -  z≦7///l l
      " /  `ォ"        k////Ⅳl l
      /ォ/!/ 、   __ ´ /!Ⅳ .Ⅶ
      ´ " /k  ヽ     ` / Ⅳ  .ヤ
  _____./  ` .<>  _ /  |/   ヤ
ヤ ヤヤ    > .    ` 7≧
_ヤ__ヤヤ    rミ≧ .   /  }
        .l l  `≦≧ー一ヘ
       .l l ○ミ       ヽ
        l l         ○  ヤヘ、
       l l             LL!k
      l l ○ミ             ヽ
       .l l         ○       l}
     .l l                  ノ!
     l l                 / |
     .l l ○ミ             / .|
     l l            ○     ./  |
     .l l                  ./   .|



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     できる夫は前から話していたよ、新兵器が出来るまで待って欲しいって
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |     やらない夫専用の機体を作っていたのなら、それはそうだろうな……
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

734 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:03:06 ID:w212LU/s0 [6/66]

          ___
         /     \
       / -     ヽ  \   ……やらない夫さんなら必ず動かせたでしょう。人間なら通常戦車を動かすのに五人
      / (● )  (● )   \
      |      _`___      |   人型戦車は多数の半オート機能を使って不足の四人分を賄っている訳ですが……
      ヽ、         /
      /          \



            . -―― - 、
          ≦        ヘ
   >≦          /   /ヽ `<
    ̄ / >  ./ /  /` < L三≧、
    /.ォ ォ ∠   / / 、    ヽ≦三!.l
    ´ / ´/  {≧ヽ/ .代 tx\   Ⅵ//!.!   確かに、やらない夫の技術なら……
       // ヤ 7 /  ` -  z≦7///l l
      " /  `ォ"        k////Ⅳl l     彼が生きていたら、士翼号は一機で戦場を変える働きをしただろうな
      /ォ/!/ 、   __ ´ /!Ⅳ .Ⅶ
      ´ " /k  ヽ     ` / Ⅳ  .ヤ
  _____./  ` .<>  _ /  |/   ヤ
ヤ ヤヤ    > .    ` 7≧
_ヤ__ヤヤ    rミ≧ .   /  }
        .l l  `≦≧ー一ヘ
       .l l ○ミ       ヽ
        l l         ○  ヤヘ、
       l l             LL!k
      l l ○ミ             ヽ
       .l l         ○       l}
     .l l                  ノ!
     l l                 / |
     .l l ○ミ             / .|
     l l            ○     ./  |
     .l l                  ./   .|



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    なあ、できる夫……この士翼号、やる夫にくれないか?
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |     これがあれば、南へ行けると思うんだ
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

735 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:03:18 ID:w212LU/s0 [7/66]

      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \    南部戦域を一機でどうにかしようとするなら、これが必要でしょうね
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |     いいですよ、あげます。でも……操縦出来るんですか?
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \



           ____
         /      \
        /  ─    ─\    やらない夫の真似をすればいいだけだろう?
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |     やる夫は、誰よりも近くで見て来たんだ……出来無い訳が無い
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \



            . -―― - 、
          ≦        ヘ
   >≦          /   /ヽ `<
    ̄ / >  ./ /  /` < L三≧、
    /.ォ ォ ∠   / / 、    ヽ≦三!.l
    ´ / ´/  {≧ヽ/ .代 tx\   Ⅵ//!.!   ……確かに、複座型はパイロット同士で必要情報を転写
       // ヤ 7 /  ` -  z≦7///l l
      " /  `ォ"        k////Ⅳl l     すなわち軽い脳共鳴を起こす事になる……
      /ォ/!/ 、   __ ´ /!Ⅳ .Ⅶ
      ´ " /k  ヽ     ` / Ⅳ  .ヤ        やらない夫の技術は、やる夫へと受け継がれているかも知れない
  _____./  ` .<>  _ /  |/   ヤ
ヤ ヤヤ    > .    ` 7≧
_ヤ__ヤヤ    rミ≧ .   /  }
        .l l  `≦≧ー一ヘ
       .l l ○ミ       ヽ
        l l         ○  ヤヘ、
       l l             LL!k
      l l ○ミ             ヽ
       .l l         ○       l}
     .l l                  ノ!
     l l                 / |
     .l l ○ミ             / .|
     l l            ○     ./  |
     .l l                  ./   .|

736 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:03:28 ID:w212LU/s0 [8/66]

      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \    やらない夫さんの得意分野は近接、やる夫さんの得意分野は射撃……
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |     ギリギリ二人乗れなくも無い構造ですんで、僕は二人に……まあ、終わった話ですね
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \



           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ    しかし、見た事も聞いた事も無い技術のオンパレード……
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |     一機作るのに幾ら掛かったの、これ
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ



            . -―― - 、
          ≦        ヘ
   >≦          /   /ヽ `<
    ̄ / >  ./ /  /` < L三≧、
    /.ォ ォ ∠   / / 、    ヽ≦三!.l
    ´ / ´/  {≧ヽ/ .代 tx\   Ⅵ//!.!    常識で考えるなら……
       // ヤ 7 /  ` -  z≦7///l l
      " /  `ォ"        k////Ⅳl l      国家予算の2/3ぐらいは費やさないと開発出来無いと思うが
      /ォ/!/ 、   __ ´ /!Ⅳ .Ⅶ
      ´ " /k  ヽ     ` / Ⅳ  .ヤ
  _____./  ` .<>  _ /  |/   ヤ
ヤ ヤヤ    > .    ` 7≧
_ヤ__ヤヤ    rミ≧ .   /  }
        .l l  `≦≧ー一ヘ
       .l l ○ミ       ヽ
        l l         ○  ヤヘ、
       l l             LL!k
      l l ○ミ             ヽ
       .l l         ○       l}
     .l l                  ノ!
     l l                 / |
     .l l ○ミ             / .|
     l l            ○     ./  |
     .l l                  ./   .|

737 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:03:47 ID:w212LU/s0 [9/66]

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \     .n∩n     ああ、値段の方は気にしないで大丈夫です、たったの百円ですよ
    /   (●)  (●)  \  .|_||_||_∩
     |      __´___     |..∩   ー|      随分とお安いでしょう?
    \      `ー'´    / ヽ )  ノ
    /           \ │   │



           ____
         /       \
        /   ─     ―     あらお安い
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |      ……味のれんのアップルパイみたいなもんかな?
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '



            . -―― - 、
          ≦        ヘ
   >≦          /   /ヽ `<
    ̄ / >  ./ /  /` < L三≧、
    /.ォ ォ ∠   / / 、    ヽ≦三!.l
    ´ / ´/  {≧ヽ/ .代 tx\   Ⅵ//!.!   ……何処までが真実で、何処からが冗談なのやら
       // ヤ 7 /  ` -  z≦7///l l
      " /  `ォ"        k////Ⅳl l
      /ォ/!/ 、   __ ´ /!Ⅳ .Ⅶ
      ´ " /k  ヽ     ` / Ⅳ  .ヤ
  _____./  ` .<>  _ /  |/   ヤ
ヤ ヤヤ    > .    ` 7≧
_ヤ__ヤヤ    rミ≧ .   /  }
        .l l  `≦≧ー一ヘ
       .l l ○ミ       ヽ
        l l         ○  ヤヘ、
       l l             LL!k
      l l ○ミ             ヽ
       .l l         ○       l}
     .l l                  ノ!
     l l                 / |
     .l l ○ミ             / .|
     l l            ○     ./  |
     .l l                  ./   .|

738 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:04:00 ID:w212LU/s0 [10/66]

          ___
         /     \
       / -     ヽ  \    歴史上、ワープ進化ってあるじゃないですか……あれの技術版が存在しますよね
      / (● )  (● )   \
      |      _`___      |    僕の場合、技術を正統進化させるのではなく、歪め方を正統進化させたんですよ
      ヽ、         /
      /          \



        ____
       /    \
.    /          \     ま、良く解らないけれど……熊本だけでは無く、日本全体を平和にしようかな
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |      少なくとも、やらない夫は……生きてたらそういう事をしたと思うし
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \          その為の力は……此処にあるのだから
 /´             ヽ



                      _  _ _
                        γ´   i´ ,, - 、ヽ` ー-. _
                        γゝ-‐ ´  ゝ. _ノ  !    `   、
                    i            |!        \         __
                      γヽ    ., 、   リ'    ,,,__----!、_  -―   ̄i!,,,,,,ノ
                   八_.ノ::.... .....ゝィ  /    /:r‐、`i._r‐、__ -‐、´  ̄           __
                   ヘ  .:::::::::::::::::::::::ト、__   |〕!=イノ ̄.ゝイ/ー―' .          /
                    ゝ _--‐ _. -‐'´ `!__ノリ!__/' ,-イ              /
                           丁 , ‐―一  |  | γ ヽ  ̄| ̄           _/
                          ゝ仁 ̄、   .」  !λ_ノヽ`Y{‐ 、     __ -=='  __ --
                       / ̄' /`ヽ i〉  _  ヽ,/ リ i! ヽ `´ ̄√/__  /´ ̄      /
                      /   └―‐┴='''´  ̄, ヽ/ / /  .ゝ:::::/゛二_./------――.7'
                /       ./、`ー ´___ -人/ / //i!, -´ ̄___          __/|:
                ∠-――――――---='' ` ヽ、::::::::八イ _, ェニ-- '   _  ―  ̄ ̄]:
 ̄ `   、   _, -、__// ̄ ̄ ̄       __ _    ̄\::::::::ヘ、___ -―  ̄  __ニ= ´ ´
       ヽ/`Yi ヽ_ゝ ´ , -、        /        ̄ ̄ └‐、:::::::l!リ  __ -=- ´ ̄    l!___
 ___ -‐ '!´ヽ|/´    .;'   !       /                 ヽ./i};;;;>'''´     __,, ;;''´::::::::::
´::::::::::::::::::::i  :|     i!  !      ,'                 〉'  ̄     _ ,,<::::::::/ ̄ `!:
;: -――'! !  .:i.      i!  !       l               ト、_   _ ,,<:::::::::::: /
´  |  ; .:i!  l .:     {_  '      .|..                    \::: ̄::::::::::::::::::: /
.   |  ト、.〉イ __          |: : . .                  }::::ヽ、> '' ´
ヘ、 ヽ. !、:::/ }.:.:. . ` ー――- _  .l;_: : : : : . .              i:::::::/、,,_
ヽ::! ` ‐-,,_〉':.  i: : : : . .        ヽ \; : : : : : : . .         /''' ´   .〉、

739 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:04:13 ID:w212LU/s0 [11/66]

  l''''''''''''''''''''''''''i、 .l'''''''''''''''''''''''',!
  .|       | .|       |     .__,| ̄|,_   i'''''i   .| ̄|
  .|  |]  |]  | .し,,,,,,,,〟  |     |      |   .| .| ,l''''''  ''''''i             /ア
  .|       |    ./  .,/    .'''ニニニニニ''' 「~  ~r‐ァ rーァ<          /.ア  //
  .|  |]  |]  .| .,,,,,,,,,,,}  ィ_,,,,     ,| lニニl |   ̄| ヤ ,/ > < .|       /ナ=ァ./=='`
  .|         ,ノ .|           |     ,,,,,,ニニニニニ,,,,,_  ,イ  レ' ム J |     ,ノノ  //
  lア''''"  ヴ┴',!|           |    .| ______ | /   ,、,、 V  /    -"'ニ___//___,、
  |        | ゙‐'―'i、 .r‐―"  ...| |..r‐―;┐| | |  .「  ヽ  /      .'  ̄ 7/  ̄ ̄´
  !ニ=  ,iニ,i、 .|  .,-l゙  .|       | | | lニニl || | |/| .|  ノ  ヽ、         //
  |   ,l゙.|   .l゙  .|   │       t_,j Lr―、 '┘.| ..|  |r'''´ _,ヘ ..|.   ___//___,、
  | .,,/ |  ._ノ   |  _ノ             `ー;┘ |_| `ー''   `┘   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
  ゚"^   ‘゙゙"゛   ‘゙゙゙゙゛       ....__,、
                         , 'rーァ `.、    ‐┤├‐  ┌`┴'┐
                        { {__ノ ハ}     ‐┤├‐    [二]
                        ヽ.__,/  '     フ  「     .i ̄| ̄i

listenonrepeat.com/watch/?v=B2jVbSI9H4o


740 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:04:25 ID:w212LU/s0 [12/66]

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
i: :!´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i: :!
i: :!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三i: :!
i: :!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三i: :!
i: :!                                                                      i: :!
i: :!                     ,'   // //                  ヽヽ '.,                             i: :!
i: :!                    ,'    /  //   i|    |i |i i ヽヾゝ    ',                        i: :!
i: :!                       l   :                               ',                         i: :!
i: :!                   |  :         .::/ .i       :  .           !                       i: :!
i: :!                    l  i: .:    .: .:::,イ /l //    i:. !、   :    :. : !                        i: :!
i: :!                    | :. i:...::    :.:./ i lノ.'     lヽ.l ヽ  ::    :..: |                       i: :!
i: :!                   |:. :.:.::    :: i/  -'「l i:.:.:.   l  !   ヽ::i_   :.:.|    .γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Y        .i: :!
i: :!                       i:.:.. :.:i:.:i:.:  ¨iニニ==z、ヽ:..  ,,{z==ニ二      !    .l    俺だ。  .|        i: :!
i: :!                    lハ::..::i:.iノ、:. :.ハヘ弋:.:ツ`ヽ \ヽ:.. く弋::ツ_./j .:. .ハ ,ノ     乂______.ノ          i: :!
i: :!                     ハヘ:.从ハ!ヽ:.{    ̄        l¨`  ̄ ./ }:.:/ X                         i: :!
i: :!                       ヽ:ヽ   ヽ             ′    / /ノ ´  `                         i: :!
i: :!                         }': `ー、            .     /                               i: :!
i: :!                         /イ:.i:.:八             ′    /: ̄``ヽ                             i: :!
i: :!                         j'ィ'ヽ 丶     、___ _ _,   /: : : : : : : :ヽ                       i: :!
i: :!                       /: : l ヽ. \     ー    /、: : : : : : : : : : : ヽ                       i: :!
i: :!                     /´l: : : l   ヽ   > .      /i: : : ヽ : : : : : : : : : : .ヽ                   i: :!
i: :!                      /: : : :l: : : :l.    ヽ    `  - '!   i: : : : ヽ: : : : : : : : : : : ',                   i: :!
i: :!                 /: : : : : :.l: : : : l.      ヽ.      /   l: : : : : ヽ: : : : : : : : : : :                    i: :!
i: :!                 : : : : : : : : l: : : : :l.      >,,--'-t、  l: : : : : : ヽ: : : : : : : : : i                       i: :!
i: :!                 : : : : : : : : l: : : : : l.         {三三ミ!ヘ. l: : : : : : : :ヽ: : : : : : : :.!                    i: :!

741 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:04:37 ID:w212LU/s0 [13/66]

    ,'   // //                  ヽヽ '.,
   ,'    /  //   i|    |i |i i ヽヾゝ    ',
   .l   :                               ',
  |  :         .::/ .i       :  .           !
   l  i: .:    .: .:::,イ /l //    i:. !、   :    :. : !
   | :. i:...::    :.:./ i lノ.'     lヽ.l ヽ  ::    :..: |
  |:. :.:.::    :: i/  -'「l i:.:.:.   l  !   ヽ::i_   :.:.|
   .i:.:.. :.:i:.:i:.:  ¨iニニ==z、ヽ:..  ,,{z==ニ二      !
   lハ::..::i:.iノ、:. :.ハヘ弋:.:ツ`ヽ \ヽ:.. く弋::ツ_./j .:. .ハ ,ノ   朝から悪いな、しかし良いニュースだ
    ハヘ:.从ハ!ヽ:.{    ̄        l¨`  ̄ ./ }:.:/ X
      ヽ:ヽ   ヽ             ′    / /ノ ´  `     昨日付けで首相がお前に絢爛舞踏章を出す準備に入った
        }': `ー、            .     /
        /イ:.i:.:八             ′    /: ̄``ヽ         三時間以内にテレビでも発表が行われるだろう
        j'ィ'ヽ 丶     、___ _ _,   /: : : : : : : :ヽ
      /: : l ヽ. \     ー    /、: : : : : : : : : : : ヽ        今後、お前の発言は政治的な意味を持つ事になる
    /´l: : : l   ヽ   > .      /i: : : ヽ : : : : : : : : : : .ヽ
  ./: : : :l: : : :l.    ヽ    `  - '!   i: : : : ヽ: : : : : : : : : : : ',         歴史上、たったの四人しか存在しておらず
/: : : : : :.l: : : : l.      ヽ.      /   l: : : : : ヽ: : : : : : : : : : :
: : : : : : : : l: : : : :l.      >,,--'-t、  l: : : : : : ヽ: : : : : : : : : i            今の世には存在しなかった絢爛舞踏だ
: : : : : : : : l: : : : : l.         {三三ミ!ヘ. l: : : : : : : :ヽ: : : : : : : :.!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫軍用回線┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    はい、はあ……そう言えば既に三百以上殺していましたね
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

743 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:04:49 ID:w212LU/s0 [14/66]

    ,'   // //                  ヽヽ '.,
   ,'    /  //   i|    |i |i i ヽヾゝ    ',
   .l   :                               ',
  |  :         .::/ .i       :  .           !
   l  i: .:    .: .:::,イ /l //    i:. !、   :    :. : !
   | :. i:...::    :.:./ i lノ.'     lヽ.l ヽ  ::    :..: |
  |:. :.:.::    :: i/  -'「l i:.:.:.   l  !   ヽ::i_   :.:.|
   .i:.:.. :.:i:.:i:.:  ¨iニニ==z、ヽ:..  ,,{z==ニ二      !
   lハ::..::i:.iノ、:. :.ハヘ弋:.:ツ`ヽ \ヽ:.. く弋::ツ_./j .:. .ハ ,ノ   余り面白く無さそうだな……まあいい、これは決定事項だ
    ハヘ:.从ハ!ヽ:.{    ̄        l¨`  ̄ ./ }:.:/ X
      ヽ:ヽ   ヽ             ′    / /ノ ´  `     礼服は持っているな?
        }': `ー、            .     /
        /イ:.i:.:八             ′    /: ̄``ヽ         演説の草稿はそちらに送る、目を通しておけ
        j'ィ'ヽ 丶     、___ _ _,   /: : : : : : : :ヽ
      /: : l ヽ. \     ー    /、: : : : : : : : : : : ヽ        それと、化粧をした事はあるか?
    /´l: : : l   ヽ   > .      /i: : : ヽ : : : : : : : : : : .ヽ
  ./: : : :l: : : :l.    ヽ    `  - '!   i: : : : ヽ: : : : : : : : : : : ',         メイク部隊がそちらに向かっている
/: : : : : :.l: : : : l.      ヽ.      /   l: : : : : ヽ: : : : : : : : : : :
: : : : : : : : l: : : : :l.      >,,--'-t、  l: : : : : : ヽ: : : : : : : : : i            後は……まあどうでもいいか、以上だ
: : : : : : : : l: : : : : l.         {三三ミ!ヘ. l: : : : : : : :ヽ: : : : : : : :.!  ブツン
━━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━┫回線切断┣━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    プロパガンダに利用されるって事か、それなら……
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

744 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:05:02 ID:w212LU/s0 [15/66]

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



━━━━┓
TV中継 ┃
━━━━┛

               ,ニ=-‐ ヽ、
           ,.. -┴─ 、_} \
         /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ丶、
.         /:.:.:,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:\
        /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.\
.       /:.:.:/:/:.:.:.':.:.:.:__:/:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:i/l:.:.:.:i:.:.:.:/i`メi、:.:.:.:.:.:.:.从!:i:.:.:.:.:.:.:.:.:',⌒
.     /:.:.:.:.:.:.∧:.:.|芹-=ミ、 lハ:.:.:.:.:./─トハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
    イ:.:.:.〈 ̄i:.:.:.:.:! 乂::::::ソ  |:.:.:.:厶=ミ i:.:.:.:.:.:.:.ハ:!      文々丸放送の射命丸です!
      i:.:.:.:.:\l:.:.:.:.:ト xwx   j:/〈:::ソ 》':i:.:.:.:.:./ ||
    /!:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:!         ′ xwx/イ:.:.:/i  リ        五人目の絢爛舞踏、おめでとうございます!
      ',:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:∧   丶 _      /j/:.:.:.|
_     \:.:.:.:!:.i:.:.:.∧\      .  イ:.:.:.:.:.:.:.:.ハ     ,.ィ__     少々お時間を頂けないでしょうか、やる夫さん!
/i        >|/\:.:.:.i  ` 千:──┐:.:.:.:.:/ l   /////
/l   . ─< ̄> \| ̄7  ー<  l─‐く      ///////
/  ./      ヽ   \ i{\__>く>、   \    Y//////
i   j       i、    >ヘ、___〈  }/\\_ `7   ノ//////
| /     >‐ミ >- " i∧  ‐ =ミi    ー‐=ミ<////////
∨_,,.. r '´     V :/     ∧      \       \` マ////
∧ヽ: :∧       Ⅴ     ∧      、      \ マ///
//\>∧     i /      ‘,             ', V//
///////∧     l{      . '.               ‘  ヽ
////////∧     ij        ` !              '  ノ
/////////∧   V         |       ,        i ′
//////////∧    i\       |      ,:'ヽ         |/
////>'"¨¨´ ',  ノ    .     ,    /   i      /!
// ___ ,. イ     `  7  ¨¨´!   ト r─=彡:.∧
´   V> ...,,_        /    〈   ,′/: : : : : :/  \
     V/////` =‐--‐= ´     , \ ./ /\_:_:_:_:>'"´



          ____
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \   ああ……構わないよ
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

745 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:05:15 ID:w212LU/s0 [16/66]

               ,ニ=-‐ ヽ、
           ,.. -┴─ 、_} \
         /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ丶、
.         /:.:.:,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:\
        /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.\
.       /:.:.:/:/:.:.:.':.:.:.:__:/:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:i/l:.:.:.:i:.:.:.:/i`メi、:.:.:.:.:.:.:.从!:i:.:.:.:.:.:.:.:.:',⌒
.     /:.:.:.:.:.:.∧:.:.|芹-=ミ、 lハ:.:.:.:.:./─トハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
    イ:.:.:.〈 ̄i:.:.:.:.:! 乂::::::ソ  |:.:.:.:厶=ミ i:.:.:.:.:.:.:.ハ:!     (この視線、私の羽根が見えてる? ……絢爛舞踏だものね)
      i:.:.:.:.:\l:.:.:.:.:ト xwx   j:/〈:::ソ 》':i:.:.:.:.:./ ||
    /!:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:!         ′ xwx/イ:.:.:/i  リ       ありがとうございます!
      ',:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:∧   丶 _      /j/:.:.:.|
_     \:.:.:.:!:.i:.:.:.∧\      .  イ:.:.:.:.:.:.:.:.ハ     ,.ィ__   それにしても、見事な式典でしたね!
/i        >|/\:.:.:.i  ` 千:──┐:.:.:.:.:/ l   /////
/l   . ─< ̄> \| ̄7  ー<  l─‐く      ///////     やる夫さんは学兵として徴兵され
/  ./      ヽ   \ i{\__>く>、   \    Y//////
i   j       i、    >ヘ、___〈  }/\\_ `7   ノ//////       部隊に参加したそうですが――
| /     >‐ミ >- " i∧  ‐ =ミi    ー‐=ミ<////////
∨_,,.. r '´     V :/     ∧      \       \` マ////
∧ヽ: :∧       Ⅴ     ∧      、      \ マ///
//\>∧     i /      ‘,             ', V//
///////∧     l{      . '.               ‘  ヽ
////////∧     ij        ` !              '  ノ
/////////∧   V         |       ,        i ′
//////////∧    i\       |      ,:'ヽ         |/
////>'"¨¨´ ',  ノ    .     ,    /   i      /!
// ___ ,. イ     `  7  ¨¨´!   ト r─=彡:.∧
´   V> ...,,_        /    〈   ,′/: : : : : :/  \
     V/////` =‐--‐= ´     , \ ./ /\_:_:_:_:>'"´



          ____
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \    ああ……
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

746 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:05:28 ID:w212LU/s0 [17/66]

               ,ニ=-‐ ヽ、
           ,.. -┴─ 、_} \
         /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ丶、
.         /:.:.:,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:\
        /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.\
.       /:.:.:/:/:.:.:.':.:.:.:__:/:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:i/l:.:.:.:i:.:.:.:/i`メi、:.:.:.:.:.:.:.从!:i:.:.:.:.:.:.:.:.:',⌒
.     /:.:.:.:.:.:.∧:.:.|芹-=ミ、 lハ:.:.:.:.:./─トハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
    イ:.:.:.〈 ̄i:.:.:.:.:! 乂::::::ソ  |:.:.:.:厶=ミ i:.:.:.:.:.:.:.ハ:!      それでは最後に、TVの前の視聴者の皆さんに
      i:.:.:.:.:\l:.:.:.:.:ト xwx   j:/〈:::ソ 》':i:.:.:.:.:./ ||
    /!:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:!         ′ xwx/イ:.:.:/i  リ        何か伝えたい事がありましたら、どうぞ!
      ',:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:∧   丶 _      /j/:.:.:.|
_     \:.:.:.:!:.i:.:.:.∧\      .  イ:.:.:.:.:.:.:.:.ハ     ,.ィ__
/i        >|/\:.:.:.i  ` 千:──┐:.:.:.:.:/ l   /////
/l   . ─< ̄> \| ̄7  ー<  l─‐く      ///////
/  ./      ヽ   \ i{\__>く>、   \    Y//////
i   j       i、    >ヘ、___〈  }/\\_ `7   ノ//////
| /     >‐ミ >- " i∧  ‐ =ミi    ー‐=ミ<////////
∨_,,.. r '´     V :/     ∧      \       \` マ////
∧ヽ: :∧       Ⅴ     ∧      、      \ マ///
//\>∧     i /      ‘,             ', V//
///////∧     l{      . '.               ‘  ヽ
////////∧     ij        ` !              '  ノ
/////////∧   V         |       ,        i ′
//////////∧    i\       |      ,:'ヽ         |/
////>'"¨¨´ ',  ノ    .     ,    /   i      /!
// ___ ,. イ     `  7  ¨¨´!   ト r─=彡:.∧
´   V> ...,,_        /    〈   ,′/: : : : : :/  \
     V/////` =‐--‐= ´     , \ ./ /\_:_:_:_:>'"´



          ____
        /      \
       / ─   ─   \    自分は、国民民主党に所属する高尾陽一議員を支持しています
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |    彼が内閣総理大臣となり、その下で自分が最前線に立ち続ければ
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ      この日本から、全ての幻獣の存在を無くす事が出来ると確信しています
       /            `



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

747 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:05:40 ID:w212LU/s0 [18/66]

              /.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー、
             /.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
            ./.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;.:.:.:.:.:.ト、_
            l.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:./ \.:.:.:!:.:.:.:.ハ
            |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:./┼--、:/    ヘ:ノ.::.:.:.:.:ト、
            |.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:l.:.:l.:.:.:.:.:.:.|.:/ .|.:.:./\      ゙'x.:.:.:.:.!.:.!
            |.:.:.:.:.∧.:.:.:./ l.:∧.:.:.:.:.:.l {{弌メ     l      〉.:.:.:l.:.:!
            |.:.:.:.:.l l.:.:.:{ l/〈 l.:.:.:.:.:| (::γ;心   |      /.:.:.:.:l.:.:!
            /.:.:.:.:.:! V.:.ヘ, 丶レ\.:l  \_,ノ 〉         ム.:.:.:.:!.:.l   ……あんたの入れ知恵?
          /.:.:.:.:.:/  V.:.:.:ー,    ヾ           ‐‐ 、 /.:.:.:.:.|.:.l
         /.:.:.:.:.:.:.:.    ∨.:./               ィ=x  /.:.:.:.:.:/.:.:!
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.l    ∨                 〈ンノ 》´.:.:/.:.:.:./:/
       ./.:.::/.:.:.:.:.:/    ./           \  ' .r― 、.:.:/.:.:/}/
     /.:.:.:/〉.:.:.:.:/ ,. ―/       \          し' /.:.:./
    /.:.:.:.:.:.l/.:.:.:.:/,/ _/     /}   ー‐/  ̄ ̄ ./.:.:.:.|
     |.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:/   /_     __,./   /__,. ―‐ "、.:.:.:.:.:.|
     |.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:./   l  `    ´/   /γニ二二二}.:.:.:.:.:|



    ,'   // //                  ヽヽ '.,
   ,'    /  //   i|    |i |i i ヽヾゝ    ',
   .l   :                               ',
  |  :         .::/ .i       :  .           !
   l  i: .:    .: .:::,イ /l //    i:. !、   :    :. : !
   | :. i:...::    :.:./ i lノ.'     lヽ.l ヽ  ::    :..: |
  |:. :.:.::    :: i/  -'「l i:.:.:.   l  !   ヽ::i_   :.:.|
   .i:.:.. :.:i:.:i:.:  ¨iニニ==z、ヽ:..  ,,{z==ニ二      !
   lハ::..::i:.iノ、:. :.ハヘ弋:.:ツ`ヽ \ヽ:.. く弋::ツ_./j .:. .ハ ,ノ    まさか……
    ハヘ:.从ハ!ヽ:.{    ̄        l¨`  ̄ ./ }:.:/ X
      ヽ:ヽ   ヽ             ′    / /ノ ´  `     式典で行った演説、あれの草稿を用意しただけです
        }': `ー、            .     /
        /イ:.i:.:八             ′    /: ̄``ヽ         まあ、しかし……そもそも他人に御される程度の男では
        j'ィ'ヽ 丶     、___ _ _,   /: : : : : : : :ヽ
      /: : l ヽ. \     ー    /、: : : : : : : : : : : ヽ       絢爛舞踏になど、なれやしないと言う事でしょうな
    /´l: : : l   ヽ   > .      /i: : : ヽ : : : : : : : : : : .ヽ
  ./: : : :l: : : :l.    ヽ    `  - '!   i: : : : ヽ: : : : : : : : : : : ',
/: : : : : :.l: : : : l.      ヽ.      /   l: : : : : ヽ: : : : : : : : : : :
: : : : : : : : l: : : : :l.      >,,--'-t、  l: : : : : : ヽ: : : : : : : : : i
: : : : : : : : l: : : : : l.         {三三ミ!ヘ. l: : : : : : : :ヽ: : : : : : : :.!

748 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:05:54 ID:w212LU/s0 [19/66]

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



         ,..... 、      _,............_
       ´ ー-_、_ヽ, -'"´      ` ヽ、
         /´ _,.. ,.-           、ヽ
       //, / /         、  l ',
     ーニ´_/ 〃 | ,'  l , ,、     l  | .l
       // / ./| | l | l ハ l | |  | .| l
       !l l l | !-|‐ト-レ' リ-/‐!-/! | |
       l'! ! l. | |,仆ニi}`   /仆二!、 |、 |    陽一様、先程国民民主党の党首様より直接御連絡がありました
        ヽ| l、 | | ∨zj     Lzツ ,| |/ |
         ヽ!.ヽ| |      ,     ,| | | |      可及的速やかに、党首の座を陽一様に譲り渡したいそうです
              | |ヽ   -_-   ,イ.| | | |
              ,'| | | l`:.,、   イ | | | | |         ……流石です、ね
.            / | | l l,..-!-:`_´:-|、. | | | | |
.            / | |/:.:l \_/ l:.ヽ.,| | | |
         _l,..-| |::|:.:.:l  /、/、 l:.:.:.: | ト- l、_
      ,-'"´- ' / イ:. :.:.:∨/kヽ':.: .:.:| |::::- 、` ー、
      /‐"´::::::/ /:l:.:.:.:.:.:.',-―-/:.:.:.: | |:::::::::::`::ー'::ヽ



                 /////////////////////////////∧
                   ////////////////////////////// ∧
               /////////////////////////////////:}
               , /)///////////人//////////////////
               / {//////////:/   V////////////////
                 /  ∨////// /   ∨///////////⌒//
             /   .}//////      ;\///////∨  :|
                      ∨///       ,: ::::\////V
                 }::∨/. . . . . . . . . ./: : : : : V//V   /}
                   , ,⌒:,: : ':弋炒ン : : : : : : :}//人_///(     ……いや、私は何もしていないが
                     V   }: : : : : : : : : : : : : : : /: /}//////\
                 ∨  /: : : : : : : : : : : : : : : : : :///////// ヽ
               /ニ ゝ‐': : : : : : : : : : : : : : : : :://///////////ニ 、
              ,ニニニ/ ヽ‐- _ : : : : : : : ィ///////////////ニニニ≧、
                {ニ /ニニ人`ー: `: : : : :</////////////////lニニニニニニ≧、
              /ニニニ,  ` ー‐ <////////////ニニニニニニニ}ニニニニニニニニ≧: 、
             /ニニニニ:/    } イ´ ̄ ̄\/////ニニニニニニニ./ニニニニニニニニニニニ:}

749 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:06:06 ID:w212LU/s0 [20/66]

         ,..... 、      _,............_
       ´ ー-_、_ヽ, -'"´      ` ヽ、
         /´ _,.. ,.-           、ヽ
       //, / /         、  l ',
     ーニ´_/ 〃 | ,'  l , ,、     l  | .l
       // / ./| | l | l ハ l | |  | .| l
       !l l l | !-|‐ト-レ' リ-/‐!-/! | |
       l'! ! l. | |,仆ニi}`   /仆二!、 |、 |    そうですね……陽一様がそう仰るのであれば
        ヽ| l、 | | ∨zj     Lzツ ,| |/ |
         ヽ!.ヽ| |      ,     ,| | | |      そういう事にしておきましょう
              | |ヽ   -_-   ,イ.| | | |
              ,'| | | l`:.,、   イ | | | | |        きっと、その方が都合がいいのですね
.            / | | l l,..-!-:`_´:-|、. | | | | |
.            / | |/:.:l \_/ l:.ヽ.,| | | |
         _l,..-| |::|:.:.:l  /、/、 l:.:.:.: | ト- l、_
      ,-'"´- ' / イ:. :.:.:∨/kヽ':.: .:.:| |::::- 、` ー、
      /‐"´::::::/ /:l:.:.:.:.:.:.',-―-/:.:.:.: | |:::::::::::`::ー'::ヽ



                 /////////////////////////////∧
                   ////////////////////////////// ∧
               /////////////////////////////////:}
               , /)///////////人//////////////////
               / {//////////:/   V////////////////
                 /  ∨////// /   ∨///////////⌒//
             /   .}//////      ;\///////∨  :|
                      ∨///       ,: ::::\////V
                 }::∨/. . . . . . . . . ./: : : : : V//V   /}
                   , ,⌒:,: : ':弋炒ン : : : : : : :}//人_///(     ……
                     V   }: : : : : : : : : : : : : : : /: /}//////\
                 ∨  /: : : : : : : : : : : : : : : : : :///////// ヽ     (本当に何もしてないのだが……)
               /ニ ゝ‐': : : : : : : : : : : : : : : : :://///////////ニ 、
              ,ニニニ/ ヽ‐- _ : : : : : : : ィ///////////////ニニニ≧、
                {ニ /ニニ人`ー: `: : : : :</////////////////lニニニニニニ≧、
              /ニニニ,  ` ー‐ <////////////ニニニニニニニ}ニニニニニニニニ≧: 、
             /ニニニニ:/    } イ´ ̄ ̄\/////ニニニニニニニ./ニニニニニニニニニニニ:}



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

750 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:06:19 ID:w212LU/s0 [21/66]

三ヽ:; ;:;: :;'':; : ;;:: ;:: ∨ :ハ:;: ;: ;:;/:; :; :ソ:; :; :! /:;: :;: '':;  :;  :. : :;;'':;Y:;:;
: :;`ヾ\ :; :: ;ィ、:; __:rゝ ハ:;.: :.: : ; r'´ :''; :j !:. :,イ ''  /..;: :'  .,;:;':,イ:;: .
; ;:;: ;: `ヾ,、==≧ュ、Ylj  .}:;: ;:; ;;rj:;  ::.; / j:;ノ:;: ;: :; :: ;:; :;: ::; '' :;: :;j!;;: ;:
X;:: :;: : :;:ハlヽ;:ミ`ー-、ミi! hヾ:;: :ソ;::: :; ,;イ/ゞY:;彡_ノ:;: :;:  :;; '' ,;イ-='´
;: : '': :;:; : : :ヾ`ヽ;:; :;:j| li! ト=、\j! :;ィー' ,ノ:; ;イ7j /_:;: :;: :; :: :;: :; :ノ/:;: ;;: ;::
: : : : : :; ; ; : : : \`Y  i! l|: ;:ヘ ソ彡 Y ,rf'ノ ̄ ̄: :: :: :;;ィr==': :;:; ::;: :; :
;: ;: ; :., ., : ' '' ;: ;: r'ヾ; !i !,l:;: ノイr''  r ~:;,イ_:;:_,,-―'イ :; :;: ; _ ;:;: :ゞ,、:
;; : ;:; ;:: :; ; ;;:ヽ;.ィ: : :l  l iト、´ノ  イ/ il, r--、r―'' ̄:;: :;: :: ;:'' :;: :; ~ ソイ
;: :: :;;: :;: :: : : ::.,, : : : ! i! ゞ≧   j  ハゝ:;: ;:;'' :;: :; .,. :;: :;;:: ;:;:'':;: :j/:;__
;: ;::;:;: ;:; :;: :: :;:; :;:: : ::,} j!  _三ニ イ  `Y;:: ;: :; ,ィ´ :;  .:;: :,ィ⌒ヽ,:: /rュ_
: : :: ;:;rュ__;: : ;:; : :; :.;;」(イ彡イ彡 r'   j/j;: :≧'=-、.,;'' .,:;:'  r==\j/ ,:; :;;:
ヽ='イ彡三≧=イ三彡 j!/彡  i!ト  ( ̄7イ:;: :; : :;:., '' :_イ;: :; :; イハ .,;:; :
ゞ‐=-‐'´:;:; :; ̄¨ー-!7''イソ´ ミヽ!,, ヾY : : , '':; :;:: :; :; : . .,.: ;; ヾ l.;: :;:
:; :;:;::;: : ;:;: : :; :;; : ; r、j 彡   : :lr'イ !{ ヽ__    :; :;:: :; :; :: : ;:;: :;: :; } l|:;: :;
: ;:; :;;: ;: ;;: :;' :;; ;: : .Y|}ィ    ミ{ト'' ヘ `ヾ、_,,ィ'' :; :;: '' _ _三ニノ:: ;:
;: ;; ;:: :; :;; ;:: :: ;:'' :; ::T'' __,,ィ =ュ''  ヾハ ,,ィ´   __ ==--'´:;: :;:; :;: :; : ;::
;;':; :;;' ;: :;:: :;; :; : ; :; ノソvゞ,、  `ヾ` ミ Y/j/  ィ´:;: .;:: ;:; '':;:' :;: :;: ;: ; :: ;:;
;:; :;; ;: ;::; ;:;;'' :;: :;ィ’ノ!fy彡ヘ_rィY  ミ }!j/j/ j:: :; :; ::: ;: ;: ;::: ;: : :; ::;''': ;:
;:;; ;::: :;;:; :;: ;: :; {イヾ''tソvゞソxfyヾ  ̄ヾミ!|-':;`´ : ;: ;: ;:::;':; :;::: ;,.,..;:::' . :;;ィヾ
:;; :;; :;: :;;;: ;'' :;:; 〉イ/ソfyゝ=-yソfミ`ヽィ ミl! : ;: :: ;;;: :::';;;:': :: :: :;:; ;:;-''¨´
:; ;; ;:;'' ::;: ::: ;:;: /j/j/      ヾミイj  ミl|!:;:;: ;;''.; :.;'';:;.., {'´~
`;: :;; :; :: ;:'': ;::;/1j!/j/'´  ̄`ミ ノ彡 ̄ヾ!|::; ;:'' :;: :;: :;; ''´
 ヾ:;:: ;:;: ;;::: ',//j/イ      ゝ''  ̄ミl!:;: :;: :;: ;イ´
  ゝ:; '':;;:: ::;ノX/j/´-― ー-、 j   ゙''ヾ!: ;:; :; ´~
  {:;:: :;:;;: r'ミY彡yィ彡 イ{   Yイ  ー ゝ;''´
   `ヾ:;: '-yイ!/´ rイ>=ュ、 ''     ミノ
      ヾj//  Yミr ヾミヽY-=三ニミ|i
       /j/jィ  ソ' イ彡≧ l|  =‐-{l
       /j/lj/j/イ `'' 三ヾ!     ::;l|
      /j/i/j!/ ソ  ミ     i!  ミ≧、  ハ
    /ミヾ!j/ ィ /: :     j|ミ  フ彡 {〈 \
 , イ´ミヾソイ/j彡!:: j  ミソi Y_  ≧ニ ゞ、ハヘ`ヽ、
´ミヾ、 ソイ//イj l: :イ  ミ|l|j:; ィミュ ,,ソイミ、>‐=-: ≧ュ、____
  ソイ/シ/: :;' jソ彡 _,.、ヾl|jハ `ーミヾ ミiイ r' ⌒ヾミー、: : : : : : : ̄ ̄
ソイ/!///:_ノ /_ ソ'   )人/_jハヽ, Y: : :ハヽ.j/j/ >ュ、ミ: : : : : : : : : : :
/!l///r''´;_:_:: r-'j __,ィ''≦ミ=ィ´ r'/: : :i/lソ  j r' ,イ `≧ュ、_: : : : : :
/!イ,ソ´ヾミ}  ヾ!/イ≦'´}-'イュミュハ \: : : ::イ彡ハ、__ソ⌒ヾ /// ィ ̄ ̄/j
ヾミイ 彡ソ   ハ 川イx ヘ ヾイ/ヽ、ヾrf;::彡ヽ    `ヾ=-ュ`=-、j/j/j
: : : : : :/ ;;:'ソ: : ∨イ: : :ヽ: : : : : : : : : :ミヾ: : : :`''ー--{ イ彡 ミ、: : : : ̄¨
: : : :/  彡: : : : :ヘ!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ー=、'' ヾ,、: : : : :

751 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:06:31 ID:w212LU/s0 [22/66]

       ,'/ ハ/////////リ             V////|
       i//  V//////ハン       /  .V///|
       |/|   V//////ハ      /      V/|
       !/|    V/////i    イ___    V
       /{、_    \//ノ  ̄ ハ赱リ /       幻獣は! 明確な! 敵意と目的を持っている!
       /| 二ニ‐‐/ V     ゝ-―´
       iハ{ 赱ン /                      奴等の人類廃滅と言う目的を崩す事は
       i/ハ  ̄ ./
        i/ハ   /                         並大抵の事では出来無いと歴史が証明している!
        YV /
          ',/                             聞け、日本に生きる全ての者よ!
          ハ_,
           V                              我等は今こそ取り戻さなければならない!
               V  く二二二`ー=-
            V  \::::::::::::::::::::::::>                   不安と共に秋の終わりを迎える事が無い
             V     ̄ ̄ ̄ ̄
               V             /                 普通の生活を、取り戻さなければならない!
              V            /  >
                ',           =≦                    唯一の手段、圧倒的暴力を以て!
                 ̄ ̄ ̄   /
                     )/                            取り戻すべき時がやって来たのだ!
                   /



               ,ニ=-‐ ヽ、
           ,.. -┴─ 、_} \
         /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ丶、
.         /:.:.:,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:\
        /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.\
.       /:.:.:/:/:.:.:.':.:.:.:__:/:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:i/l:.:.:.:i:.:.:.:/i`メi、:.:.:.:.:.:.:.从!:i:.:.:.:.:.:.:.:.:',⌒
.     /:.:.:.:.:.:.∧:.:.|芹-=ミ、 lハ:.:.:.:.:./─トハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
    イ:.:.:.〈 ̄i:.:.:.:.:! 乂::::::ソ  |:.:.:.:厶=ミ i:.:.:.:.:.:.:.ハ:!    ご覧下さい、この演説に集う人の数を……熱狂を!
      i:.:.:.:.:\l:.:.:.:.:ト xwx   j:/〈:::ソ 》':i:.:.:.:.:./ ||
    /!:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:!         ′ xwx/イ:.:.:/i  リ      これはもう、今年の選挙は決したと思っても間違いでは――
      ',:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:∧   丶 _      /j/:.:.:.|
_     \:.:.:.:!:.i:.:.:.∧\      .  イ:.:.:.:.:.:.:.:.ハ     ,.ィ__
/i        >|/\:.:.:.i  ` 千:──┐:.:.:.:.:/ l   /////
/l   . ─< ̄> \| ̄7  ー<  l─‐く      ///////
/  ./      ヽ   \ i{\__>く>、   \    Y//////
i   j       i、    >ヘ、___〈  }/\\_ `7   ノ//////
| /     >‐ミ >- " i∧  ‐ =ミi    ー‐=ミ<////////
∨_,,.. r '´     V :/     ∧      \       \` マ////
∧ヽ: :∧       Ⅴ     ∧      、      \ マ///
//\>∧     i /      ‘,             ', V//
///////∧     l{      . '.               ‘  ヽ
////////∧     ij        ` !              '  ノ
/////////∧   V         |       ,        i ′
//////////∧    i\       |      ,:'ヽ         |/
////>'"¨¨´ ',  ノ    .     ,    /   i      /!
// ___ ,. イ     `  7  ¨¨´!   ト r─=彡:.∧
´   V> ...,,_        /    〈   ,′/: : : : : :/  \
     V/////` =‐--‐= ´     , \ ./ /\_:_:_:_:>'"´

752 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:06:43 ID:w212LU/s0 [23/66]

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>イ  / |||| | |||| |\ |  /  イ |||  | |||| |
:;:;:;:;<       /   /  ||| |  寸  | / | |||  | ||  >
三三三    /   /     | < ヾ / > |  ||  `>―<
三三三三_イ   イ      ノ  `´`´`´`  | |      /
 >、:;:;:;:;:;:;:;:;| |||| |i   _ <´           `<_   /フ
     >、:;:;|  ||| |   | `ヽ、           /__ニ´イ´}
<:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  ||| |   |≧f-ゝ-VVViiiiiiiiiiVVVーテ //´  レリ
  `><:;:;:;:;:;:;|  ||∧   !乂ゝ-くシヘ丶iiiiiiフんゝ-くノ /イヽ- ´/   歴史が変わる時、お前のような存在が現れると言う
      `>」  | イ   .|、_二二__',  iii L_二二_/' / / /:;:;:;
         |   ハ   .|      ゙゙゙゙゙〉~~~~~~   ノ-イ:;:;:;:;:;:;     ……何、ただの御伽噺だよ
         |   | |   |ヽ、 __  |〉      /:;:;:;:;:>´
        .ヘ  | |  |ト彡::::::::|、|  ―    /|:;:>´___
         |  | ハ   |::::::::::::::|フ|      /  |´ ̄~  |:::::
          | | |::',  |::::::::::::::| !ヽ、_ ∠__L`ヽ、  |フ::
          | | |:::ヘ  |::::::::::::::| |::|F==!::::::γヽ  ヽ |::::::
           |  |:::::ヘ |::::::::::::::|ヽ|:||:::::::::::::::::::::i H´{ イ_|>:
           | _ |:::::ヘ |:::::::::::::|´.|:L二二コ:::::::::凡 ∨ィゝ::::ト
          <::::寸::::::ヘ |::::::::::::: ̄::::::/    <::::\\ヘ |



          ____
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \    ……期待に応えられるよう、頑張るよ
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

753 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:06:55 ID:w212LU/s0 [24/66]

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



      ,. -‐==- 、,
    ,,__-=ニ三三ニヾヽ、,
  ,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛=
    .,,__/      .
     /
    ノ ..::.:... ,_  i
    iェァメ`'7rュ、,ー'         自分の給料で焼き肉が食べられるぐらい出世したよな、俺達も
   ノ "'    ̄
    iヽ,_ン
   !し=、 ヽ
   ! "'' `'′       ,,.
   l        _, ,   |
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ r
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O



          ____
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \    一緒に食べに行きたかった者は、三人程欠けちまったけどな……
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

754 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:07:06 ID:w212LU/s0 [25/66]

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



                 """   ;"ヾ ;"ヾ ;   ;ヾ";  ;ヾ ;ヾ;";ヾ
                     ;ヾ ヾ ;ヾ ヾ ;ヾ;" ;";ヾ  ";ヾ ;;ヾ ;ヾ
                     "ヾ;" ; ヾ  ;"ヾ ; ;ヾ ;ヾ;"  ";ヾ ;"
                   "" ;ヾ ;";"ヾ;";ヾ ;ヾ__ ;;"ヾ ;ヾ; " ;ヾヾ
                  ;"ヾヾ;"ヾ ;ヾ;"ヾ;;"ヾ;\\  ;"ヾ ヾ ;ヾ
                """ "ヾ ;ヾ ;" ;";ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;  ;"ヾ
                  " " " "ヾ ;ヾ ;ヾ;" ;;" ;"ヾ __ ;;"   ";ヾ ;
                      " ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;" ";ヾ ;"  ;ヾ ;
               "ヾ ; "     ;;"ヾ;"〃  ";ヾ ;ヾ ;ヾ ; ;ヾ" ;
                     ";ヾ ;ヾ ;;"ヾ ;ヾ;"ヾ;  " ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;";
                 " ヾ ;ヾ ヾヾ   ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;"ヾ
                 ;"";""; " " ;_; " ";  ;"ヾ ;ヾ ;ヾ;" "ヾ;" i
                    ";ヾ  ;ヾ ; ";  " ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;ヾ|i   l
                                    " ;ヾ ;ヾ; " ヾ|ll l  ゙
                                 ヾ;".ヾ゛    || i l ゙
                                       |l | i
                                       || l | i
                                       |l | i
                                      |l│ |゙
                                       || .l l i
                                      | l | l│゙
                                        ;|||| i
               、                       || | i│゙
                    (;)    、        、          || l | i
            ,,,,       (;)       (ノ)       ノノ 人,;ヽ
            、 ,,,,,,    "             、   ,,,,,,,,,,   ,,,,,, "
           (ノ)         "   ,,,, (ゝ) ,,, " 、  ,,,,,   ,,,,,    ,,,,,,,, "
           ,,,  ゙     ,,,,,,  、 "     (/)
              ,,,,,  "    (ゞ)     ,,,,

755 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:07:17 ID:w212LU/s0 [26/66]

     \   \ |   ___,z∠.._     \|
     /     _j>''⌒     `{      \
    /⌒7 「 ̄       _,. ‐''"´ ∨      \
.     / ∧―--   ´ ィT 丁^  | 二、  |\|    不思議だよな……
     {/| ∧「工ア        ̄    |/   |   |
.       j/ ',   r              ノ ,小./        お互いの立場は全く変わっちまったはずなのに
         |  ∧            斤=く| |/
          \  辷 フ   / :|  i|            こうやって半年前のように一緒に……
                丶、       ,ノヘ「
                 `ニT´  /  /\             半年前のように委員長の下で……いや
              「 ̄|: /  /   }‐<
            . <´]  ノ /| /         \           皇国将軍の下で戦ってるなんて、さ
         /   〈 厂 |/             ヽ
.          /     /∨ /                 }



          ____
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \   ……他にやる事が無いからな、俺は
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

756 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:07:29 ID:w212LU/s0 [27/66]

             ... -==..==- _
        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }    僕はオペレーターに転科する事にしたよ
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }         林田君やヨシタケ君、そしてやる夫君を見ていると……
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '           自分は向いていなかったんだなって思えたからね
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;               頑張れば、やる夫君みたいになれるのかなって思ってた
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '                  でも、どうやら無理みたいだからさ
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、                        ……絢爛舞踏相手じゃ、敵いっこ無い
。ィ千三三三三三三三三≧=彳
三三三三三三三三三三三三7≧=-
三三三三三三三三三三三三{三三三≧=-



          ____
        /      \
       / ─   ─   \     パイロットとして培った経験は、オペレーターでも活かせるし……
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |      神山が持つ広い知識と視点があれば、きっと優秀なオペレーターになれるよ
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

757 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:07:42 ID:w212LU/s0 [28/66]

         ,..... 、      _,............_
       ´ ー-_、_ヽ, -'"´      ` ヽ、
         /´ _,.. ,.-           、ヽ
       //, / /         、  l ',
     ーニ´_/ 〃 | ,'  l , ,、     l  | .l
       // / ./| | l | l ハ l | |  | .| l
       !l l l | !-|‐ト-レ' リ-/‐!-/! | |
       l'! ! l. | |,仆ニi}`   /仆二!、 |、 |    正直に言って、私の教え子から絢爛舞踏が出るとは思わなかったよ
        ヽ| l、 | | ∨zj     Lzツ ,| |/ |
         ヽ!.ヽ| |      ,     ,| | | |      ……いや、これは違うね
              | |ヽ   -_-   ,イ.| | | |
              ,'| | | l`:.,、   イ | | | | |        絢爛舞踏が、たまたま私の生徒として配置された……
.            / | | l l,..-!-:`_´:-|、. | | | | |
.            / | |/:.:l \_/ l:.ヽ.,| | | |
         _l,..-| |::|:.:.:l  /、/、 l:.:.:.: | ト- l、_
      ,-'"´- ' / イ:. :.:.:∨/kヽ':.: .:.:| |::::- 、` ー、
      /‐"´::::::/ /:l:.:.:.:.:.:.',-―-/:.:.:.: | |:::::::::::`::ー'::ヽ



          ____
        /      \
       / ─   ─   \     立場が上がって、様々な教官と接する機会を得ましたが……
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |      少なくとも自分が出会った中では、貴方は最高の教官ですよ
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ         ……皇国将軍が傍に置いておきたくなる気持ちも解ります
       /            `



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

758 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:07:56 ID:w212LU/s0 [29/66]

                 _ -=ニ        \
           _ -=ニ              \
        /                         \
          /                       \
.         /                          ',
        /                              ',
.       /                             ',
      /              ト、へシ__\ 、 \       |
.     /           「 \{ /_ 二 、ヽト--∨ /⌒ヽ |
    /    //       -┘  /,. /んィハ    ∨ /ヽ ',   お前が優しい奴やっちゅー事はよう分かっとるで
.   /   / /  イ   /    く/./ 弋_>'      /  } }
  / /   { /|  |ニニ=-     -‐ '"        ) ノ /     何せ、お前が参加した戦場では歩兵が死なんもんな
. //      V  ヽ   | l´r'ハ、                '´/
               \l \ヾリ}            -イlリ        けどお前が笑うと怖いんや、次の瞬間殺されそうでな
                    `7     ∠ }     /  ' 二 _
                  ー─ ∠工/    / / _厂}_        幼少期から武道やっとる俺が怖いんやから
                      丶  ̄     // /    _>=-
                      ` 、    / r‐ '     /           他の連中はもっと怖いやろな……
                          r'  ̄ 〉  |l   /



          ____
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \    やらない夫が余り笑わなかったのは……そういう事だったのかな
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

759 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:08:08 ID:w212LU/s0 [30/66]

                        __
                     升圭圭圭≧=-
                    く圭圭圭圭圭圭圭ゞ
                  /圭圭ハ圭圭圭ハ圭圭ヽ
                  ハ圭 /  V圭圭/  く圭Ⅵ
                 ハ圭<   ∨圭/    ∨ハ
                i ∨ル `―--Vjハ-一 ̄ i圭ィ
                 ', V/ 忙万  Y 忙万   iリ ,'   軍部にも政界にもお前を危険視する者達が居る……
                   ハ            Y
                  Vハ         llli/       だが、我々はそういう者達ですら守ろうではないか
                   Vハ    v     ∧
                   Vハ .-――- イ |           俺達の敵は、ただ幻獣だけだ
                   r-/≧ __ / ト、
                   / \///イ   イ .ハ           ……俺の事を魔王と呼ぶ者も居るが、な
                r-―   ≧=-、 / ̄   ハ
            -=≦////ハ   r-、H /`ヽ、   }≧==-
       -=≦//////////ハ   /  ゝ-/  ハ   i////////≧==ー
    i///////////////// ハ / ゝ===    V ソ//////////////千f=-
     ハ///////////////// ハ    i:::::::::::::ソ    V///////////////////ハ
    ハ////////////////// ハ   }::::::::::::{    /////////////////////ハ



          ____
        /      \
       / ─   ─   \     皇将閣下……貴方にとっての敵は、自分にとっての敵でもあります
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |      もし邪魔な存在が居るのであれば、気軽に声を掛けて下さい
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

760 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:08:21 ID:w212LU/s0 [31/66]

          °              _,,--⌒^``:、       ο
                       ,r''"       ` ‐-、              _,,._
     ,,r''"~⌒^`:、       _,,..-‐''"        ^`:   `、       __,, --‐''
  ⌒^~'       ` ‐- --‐'''""`⌒^.、..,,__      __ ,... .-‐`‐ -‐‐''''""
  ,i'⌒ヽ    シ               ''':‐-,‐‐'''           ⌒^~
 ,(    )ο //    ο         °     ""'⌒-- ,, , ;; ,,, ,,,;;
\  |  ゛-、 /./                                  --
\`ー'  \//        ο          °       ο
   `\   ",ノ
o   |  /゚   ,i'⌒ヽ、              ο        °
゙、\_ノ  i o (    )       °
 ` 、゙   ノ /`;;;;;_ノ  ο
   \  i,//´
   i    /
   i   | r                                     °
   i   |ノ
  /ο i       ο
  i   |
ー.^ノ、.......,iー.⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒



    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
.   |:::::::::    (●), |    穏やかな気持ちで雪を見られる日が来るなんて、思わなかったな……
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



         /   ヽ
       ,/:: : : : : : : : :\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : \
     ,ノ'''=',_⌒ヽ::;,:;,:;,:;,:;,:;,:;:;:\
     /  ニ__, ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     k_,-' L'-'ノ  ヽ::::::::::::::::::::::::::::      人間も神々も、良き思い出を忘れては無かったということだ
    ノ><ニ,) ̄   ヽ::::::::::::::::::::::::::::
    | Y   ヽ    '!::::::::::::::::::::::::::::        今まで良くぞ持ち堪えたな、我等が盟友ダディよ
    |ノ'Y''yェ、 \   :|:::::::::::::::::::::::::::
    {_.ニニ,_\__>/:::::::::::::::::::::::::::
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/:::/⌒''i、_,ii''''''''⌒'''''''\:::::::::::::::::::::



──────────┐
.                 |
.                 |
.-‐…- 、      , -…- 、
      }     (     }    ハッピーエンドの条件は、ハンサムが勝ぁつ事さぁー
:ー- -‐.′      ゙ ー- イ
.                 |
___________j
三三三三i     {三三三|
三三三三|     |三三三|
三三三三|     |三三三ト、



         ,,'ーーー',,
       Ο=ニ’ニユΟ
       /        ヽ
      /      ・ _ ・ ヽ
      |      / ,ヽ  i
      |     ( ._人_, )|
      ヽ.  ┌――――――┐
        ヽ   |    ダ     |
          |. / フ   デ    ⊂ヽ
       ( Y /     ィ      | ノ
         ヽ_/ |     ク     .|
        |.  |    |      |
        |.  |    ル      |
        | . └――――――┘
         ヽ       ノ
          ヽ      |
          ノ /⌒ヽ |
          し'   ヽJ

761 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:08:34 ID:w212LU/s0 [32/66]

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



━━━━┓
TV中継 ┃
━━━━┛

               ,ニ=-‐ ヽ、
           ,.. -┴─ 、_} \   :
         /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ丶、 :
.         /:.:.:,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:\ :
        /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.\ :
.       /:.:.:/:/:.:.:.':.:.:.:__:/:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ :
      /:.:.:.:i/l:.:.:.:i:.:.:.:/i`メi、:.:.:.:.:.:.:.从!:i:.:.:.:.:.:.:.:.:',⌒ :   ほ、本日はお時間を頂ける事になりまして
.     /:.:.:.:.:.:.∧:.:.|芹-=ミ、 lハ:.:.:.:.:./─トハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:, :
    イ:.:.:.〈 ̄i:.:.:.:.:! 乂::::::ソ  |:.:.:.:厶=ミ i:.:.:.:.:.:.:.ハ:! :      有り難う御座います、やる夫様
      i:.:.:.:.:\l:.:.:.:.:ト xwx   j:/〈:::ソ 》':i:.:.:.:.:./ || :
    /!:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:!   u     ′ xwx/イ:.:.:/i  リ :        人類初の幻獣撃墜数四桁を達成された事により
      ',:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:∧   丶 _   u  /j/:.:.:.|  :
_     \:.:.:.:!:.i:.:.:.∧\      .  イ:.:.:.:.:.:.:.:.ハ     ,.ィ__      やる夫様の為に、新しい勲章を作るべきだと
/i        >|/\:.:.:.i  ` 千:──┐:.:.:.:.:/ l   /////
/l   . ─< ̄> \| ̄7  ー<  l─‐く      ///////        政府や軍部だけではなく、世論も……
/  ./      ヽ   \ i{\__>く>、   \    Y//////
i   j       i、    >ヘ、___〈  }/\\_ `7   ノ//////         (こ……殺さないで……!)
| /     >‐ミ >- " i∧  ‐ =ミi    ー‐=ミ<////////
∨_,,.. r '´     V :/     ∧      \       \` マ////
∧ヽ: :∧       Ⅴ     ∧      、      \ マ///
//\>∧     i /      ‘,             ', V//
///////∧     l{      . '.               ‘  ヽ
////////∧     ij        ` !              '  ノ
/////////∧   V         |       ,        i ′:
//////////∧    i\       |      ,:'ヽ         |/ :
////>'"¨¨´ ',  ノ    .     ,    /   i      /! :
// ___ ,. イ     `  7  ¨¨´!   ト r─=彡:.∧ :
´   V> ...,,_        /    〈   ,′/: : : : : :/  \ :
     V/////` =‐--‐= ´     , \ ./ /\_:_:_:_:>'"´   ガタガタ



          ____
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \   人類の敵は全て殺す……自分は平和の為の唯一の道を選び続けただけです
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

762 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:08:48 ID:w212LU/s0 [33/66]

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



    /  /   //     /   |   \          |
   /  /  / //  〃 /    |    \         !
  / //   |  | | |l ∥/|     | ヽ\  \\    /
  // //|  |  | | || j| ハ|    ト、ヽ\ ヽ、ヽ \\   /
 〃 |/| |  |  |┼┼l∟.|lヽ    ヽ| トミヾ二≧<ヾリ /┐
    |l | ||  lヽ ト、 イ  |::」`ヾ\  ヽ| _,ィi::::」__j| ヽ/‐、│   最初は素直に喜んでいたが、今では怖くなった
    l! ヽ!ヽ |{ ト_ヽ ーゞ- '   `丶、_ヽ ゞ─┴' ム┤j
          `ヽ\ ヽ                   /__ノ, '      友達と思ってた奴が、化け物だったなんてな
            \` ヘ       , 、         /___/
            `ーヘ     ` ´__,     人\           ……怒るなよ
               \    ̄     ,.イ┐  ̄
               厂lヽ、     / / |               絢爛舞踏を敵に回す積もりは無いさ
              /|  |  `ヽ -- '  / ,イヽ、
            _, イ  | V     __/  //   ト--- 、_
      _, -‐ '"  /  |  ヽ   ∧   /    ヽ     ` ー 、
   r‐ '´      /   | ハ|ヽ / ヽ  |     !         ヽ
  /           /   |/  ||  {  人 |     |         ヽ



          ____
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \    共に戦ってくれる、それだけで有り難いよ……本当に
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

763 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:09:01 ID:w212LU/s0 [34/66]

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



         ,,            _,,. --─''"´ ̄|
       .//  _,,. ---─‐''"´ ̄          |
      ./ / ̄                     |.  _,. -‐"!
       l /                      i  ̄    .|
      l.!                          /       .|
     /                                l、
    ./            /                     l
     i /   /   /  /    / /                  l l
.    | /   /   / / ././ /     |  ,l         | l
.     l/!   /   / / / / / , | | l   l       | .l  |
    ./  ./ / // ./ / / / l l l  //  |    |│ |  !
   / / / / ./ / ./ /./ l l .,l / /./ / | .l |  ! | | .|
   .i .// / /  l./ //./ l、 | l ,l / ./ /|/:l、|│ l  l .l | ,!
   l/./ / /.,へ、l/,∠ l/_\_.l ,l |/./ //__ 二.l | l l / / | l
    l / //\l/ヽ、!、__ノ `y/./ /./ !、__ノ /|l|l ./ / //| | /   幻獣が死ぬ度に、助かる命もある
   i' /  .〈 、/ ( l l    ̄ ̄ //|/'´  ̄ ̄  │!/|/|.// | l/
    |/   lヽ\/.l.l.     ´   |〉       ,l )| ノ!/ |/       ……他人の言う事は余り気にしない方がいいぜ
   l `ヽ、 l `ヽ、_,゙l       ,.-─‐-、     .i-‐;´ l' │
      \ l  l  | !、     l ̄ ̄ ̄.l     /l ./
        _. ヽ、 l. ! `‐.、   ヽ、__ノ   ,.‐' l .l /  ._
       | | ̄ l、.l ! .l |. `‐.、      ,.‐' | l .l /-‐'"| |
      |(|   l、l l .l |.   `‐.、__,.‐'"  | l .l./    |)|
.       l l   l、|l | .|           | l/   .| |
       l(l    l、!l |             |.l/    .|)|
      /l l     l | |               |l'    l l



          ____
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \    ああ、幻獣は全て殺そう……それで助かる命はとても多いのだから
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

764 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:09:14 ID:w212LU/s0 [35/66]

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



            . -―― - 、
          ≦        ヘ
   >≦          /   /ヽ `<
    ̄ / >  ./ /  /` < L三≧、
    /.ォ ォ ∠   / / 、    ヽ≦三!.l
    ´ / ´/  {≧ヽ/ .代 tx\   Ⅵ//!.!    人を守る為に、人では無いものになったのだろう?
       // ヤ 7 /  ` -  z≦7///l l
      " /  `ォ"        k////Ⅳl l      俺はお前を、誇りに思う
      /ォ/!/ 、   __ ´ /!Ⅳ .Ⅶ
      ´ " /k  ヽ     ` / Ⅳ  .ヤ        護国の鬼と成り果てた、お前の事を
  _____./  ` .<>  _ /  |/   ヤ
ヤ ヤヤ    > .    ` 7≧
_ヤ__ヤヤ    rミ≧ .   /  }
        .l l  `≦≧ー一ヘ
       .l l ○ミ       ヽ
        l l         ○  ヤヘ、
       l l             LL!k
      l l ○ミ             ヽ
       .l l         ○       l}
     .l l                  ノ!
     l l                 / |
     .l l ○ミ             / .|
     l l            ○     ./  |
     .l l                  ./   .|



          ____
        /      \
       / ─   ─   \    やる夫も、あの部隊の整備をたった二人で成し遂げた……
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |     アカツキの事を、誇りに思ってるよ
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

765 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:09:28 ID:w212LU/s0 [36/66]

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



ヽ,.ゞ:,  ,ヾゞヾ;ゞゞ\ヾゞ:  ヾヾ゛ ゞ.ヾゞヾヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:  ヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞ
,.ゞ :,,ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ  ゛ゞ.ヾ     ゞヾゞ;ゞゞヾ  ゞ;ゞ      `
ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:     ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ;ゞ `  ``
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;    `
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,            `
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ        `
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|       `   `             `
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `      `            `    ` ,
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `    `         `     `      ` `   `
     `  |ii,iiiiiii;;;;;;::: ::| `    ,
      ,|iiii;iiii;;;;:;_ _: :|        `        `        `,
 `    |iiiiiii;;;;;;((,,,)::.::|          ` ,
  `   |iiiiiiii;;ii;;;;;;~~~:|                    `             `
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: ::::::|     `     `             ,
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|       `
,,.,.. ,..M|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i;;::;|,.,.. ,...... ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,...,.. .. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,
,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,



      _    _
     (O>―<O)    窮地に陥った人間が、お前と言う名の決戦存在を送り出したように
    /(・)  (・)\
    ○ /▼\ ○    窮地に陥った幻獣は、竜と言う名の決戦存在を送り出した
    |  (ヽ二フ)  |
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     火の国の宝剣は、そなたが竜と戦う運命を選んだ……最後の戦いは、近いぞ
  f ヽ       / |
  ヽ \    / ノ                                 ヘ-───-へ
  |\_ )   .(_/|                            /  _     _\   この哀しみを終わらせよ
  |         |                            /       __    ヽ
  |         |                            /   /..    \/  、.  |   炎はそう、告げている
  | | ̄ ̄ ̄ ̄|  |                          │ 二|ニ     |   コニ |
  (_ノ      ヽ_)                          丨 .─ヒ___人___メ、 /



          ____
        /      \
       / ─   ─   \     この世界に人間が残るか、幻獣が残るか……か
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |      ――やってやるさ
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

766 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:09:42 ID:w212LU/s0 [37/66]

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\     聞いて下さい! ようやく夏休みの自由研究の成果が出たんですよ!
      /    ___'___    \
       |     |r┬-|     |     そう、士翼号専用の射撃武装であり、聖銃の劣化コピーでもある決戦兵器……
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |      Null Erinco-Gate-Point Pursuerがねっ!!
      /              |
   ( ̄                |       やっぱり僕って天才過ぎません? 天才だなあ……
     ̄ ̄ ̄|               |



          ____
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \   ……日本語でOK
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

767 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:09:54 ID:w212LU/s0 [38/66]

         ____
       /      \
      / ─    ─ \    えーっと、日本語にすると……非エリンコゲート空間追跡機ですね
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |     出力に応じた距離内の対象を、強制的に消滅させる決戦兵器……
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ         だと思って作ってました、ええ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |           単純に核よりクリーンで威力がある兵器だと思って、ね
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



          ____
        /      \
       / ─   ─   \    本当に決戦兵器だな、それ
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |     出力さえ確保すれば幻獣の群れを一掃出来るじゃないか
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ        で、実際のところはどんな欠陥兵器だったの?
       /            `

768 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:10:06 ID:w212LU/s0 [39/66]

             ____
           /      \
          / ─    ─ \   いやいや、一概に欠陥とも言えない決戦兵器でしてね……消滅の原理が
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |   『対象の存在を過去に遡って蹴り出して、存在を始めから無かった事にする』
        \       ̄     ,/
 r、     r、/          ヘ     だった訳なんですよ、僕の言ってる意味解りますか?
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |      正直僕自身全部理解してる訳じゃないんで僕は良く解らないです
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |       把握しきれない程ヤヴァイ兵器だって事だけは良く解ってる感じですね
    \. ィ                |  |
        |                |  |



          ____
        /      \
       / ─   ─   \    まあ、できる夫が訳の解らない事を言うのはいつもの事だけれど
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |     要するに……使うとどうなるの?
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

769 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:10:18 ID:w212LU/s0 [40/66]

          ___
         /     \
       / -     ヽ  \    ……射角22.5度内の指定した存在がこの世界から消滅します
      / (● )  (● )   \
      |      _`___      |     消滅した存在がこの世界に与えた影響は、時間を遡行し修正されるでしょうね
      ヽ、         /
      /          \



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    ……例えば、やらない夫を殺した幻獣の存在を消滅させると?
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

770 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:10:30 ID:w212LU/s0 [41/66]

      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \    やらない夫さんが生き返る事になりますね
   /  (●)  (●) \、
  |       、 ´      |     尤も、やらない夫さんを殺した幻獣は既に跡形も無く、幻に還った後ですが
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \



             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\    ……試し撃ちはしたの?
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |

771 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:10:42 ID:w212LU/s0 [42/66]

      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    ヽ \
   /  (●)  (●) \    試しにリンゴを切ったナイフ一本を消滅させたところ……リンゴが元通りになりました
  |        ´      |
  \      ー=‐'   /
   ノ           \



     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \    ……リンゴを切ったと言う記憶まで修正されなかったのは何故?
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/

772 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:10:53 ID:w212LU/s0 [43/66]

         ____
       /      \
      / ─    ─ \     兵器にアクセスして、兵器自身に記録された情報を読み取れるからでしょうね
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |     性能の都合上、ターゲットを指定するのに物凄い演算能力が必要で
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        僕の場合、ナイフ一本消すのが精々でしたが……貴方ならば問題無いかと
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |         現在までにただの一発も射撃を外していない、演算力を持つ貴方ならね
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



          ____
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \    じゃあ……その新兵器を竜に撃ったら、どうなると思う?
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

773 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:11:05 ID:w212LU/s0 [44/66]

         ____
       /      \
      / ─    ─ \    竜は五十年以上前から存在し、幻獣を生み出し続けているとも
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |    竜の存在があったからこそ、全ての幻獣がこの世界にやって来たとも言われてます
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       はっきりと申し上げまして……この世界はまるで違うものに改変されるのでは?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |         僕や貴方の存在が、無かった事にされる可能性も割とあるかと……
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



           ____
         /      \
        /  ─    ─\    でも、幻獣に殺された全ての人達……仲間が生き返る可能性もある訳だ
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |     タダクニも、ヒデノリも……やらない夫も
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \

774 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:11:43 ID:w212LU/s0 [45/66]

        ____
      /     \
    / ―   ― \   彼等もまた、最初から存在して居なかった世界に改変される可能性の方が……
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |   よしんば生まれて来たとしても、他の原因で結局死んでしまう可能性もありますし
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /      最悪、この宇宙がバラバラに崩壊して全てが無かった事になるかも知れません
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |         ま、最終判断……使うか使わないかは貴方に任せますよ、良く考えておいて下さい
   \ /___ /



          ____
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \   ……解った、有り難う
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

775 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:11:57 ID:w212LU/s0 [46/66]

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
                         ○
                       о
                      。

                 /  ̄ ̄ ̄\
               /─    ─   \
             / (ー)  (ー)   \
          |   (__人__)      |
              \   `⌒ ´      /
          __/⌒   ヽノ  \
        /⌒(___/       | `i
      (___)⌒ヽ       / / ̄ ´
.   __/ /\        /
  (___/   ` ─―─― ´

776 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:12:12 ID:w212LU/s0 [47/66]

                   ITTTTTTTTTTTTTI  _|_    ___
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi  . .| FFFF
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___| FFF
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三| | ̄ ̄: ̄ ゙̄|ミi LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l
  . . . |IIIIlミ|三三||    :   :゙| | LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒
  _______________________'
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||:\
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||::. ||\
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'\||:. ||\
  .................................................................................................................................'\||!.:;||\
  .......................................................................................................................................'\||:.!.||\
  .............................................................................................................................................'\||!.:.||\
  ....................................................................................................................................................\||!.:||\
  ..........................................................................................................................................................\||!..:||\
  ............................................................................................................................................................... \||!.:||
  .................................................................................................................................................................... \||
                 /  ̄ ̄ ̄\
               /─    ─   \
             / (●)  (ー)   \
          |   (__人__)      |
              \   `⌒ ´      /
          __/⌒   ヽノ  \
        /⌒(___/       | `i
      (___)⌒ヽ       / / ̄ ´
.   __/ /\        /
  (___/   ` ─―─― ´

777 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:12:25 ID:w212LU/s0 [48/66]

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



                   ITTTTTTTTTTTTTI  _|_    ___
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi  . .| FFFF
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___| FFF
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三| | ̄ ̄: ̄ ゙̄|ミi LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l
  . . . |IIIIlミ|三三||    :   :゙| | LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒
  _______________________'
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||:\
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||::. ||\
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'\||:. ||\
  .................................................................................................................................'\||!.:;||\
  .......................................................................................................................................'\||:.!.||\
  .............................................................................................................................................'\||!.:.||\
  ....................................................................................................................................................\||!.:||\
  ..........................................................................................................................................................\||!..:||\
  ............................................................................................................................................................... \||!.:||
  .................................................................................................................................................................... \||
           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\     おや、やる夫さん
      /    ___'___    \
       |     |r┬-|     |     こんな場所に居たんですね、探しましたよ
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |       それで……覚悟は決まりましたか?
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |



          ____
        /      \    ああ……もしかしたら、俺達は平和な世界で男子高校生として日常を歩んでいて
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \   誰も死んでおらず、水や安全が無料で手に入る程の平和過ぎる世の中に退屈し
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /     日常物の作品より、戦争物の作品の方が売れるぐらい平和な世界に……
        /  ー‐      ヽ
       /            `       俺が引き金を引く事で、なるかも知れないんだろ?
       /             )

778 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:12:38 ID:w212LU/s0 [49/66]

                   ITTTTTTTTTTTTTI  _|_    ___
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi  . .| FFFF
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___| FFF
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三| | ̄ ̄: ̄ ゙̄|ミi LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l
  . . . |IIIIlミ|三三||    :   :゙| | LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒
  _______________________'
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||:\
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||::. ||\
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'\||:. ||\
  .................................................................................................................................'\||!.:;||\
  .......................................................................................................................................'\||:.!.||\
  .............................................................................................................................................'\||!.:.||\
  ....................................................................................................................................................\||!.:||\
  ..........................................................................................................................................................\||!..:||\
  ............................................................................................................................................................... \||!.:||
  .................................................................................................................................................................... \||
       ____
     /     \         そうですね、可能性は0だとは言いませんけれども――
   / _,ノ  ⌒ \
  /   (●)  (●)   \        今よりもよっぽど酷い戦争をしてる荒廃した環境に改変され、僕達は憎しみ合い
 |     、 ´       |  (( ∩))
  \       ̄ ̄   /    ( ⌒)    互いを殺し合うような世界になる可能性だって……0じゃありませんよ
  /          \



         /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/   j :::::\:::/\;゚:
      ;: |     。<一>:::::<ー>| :   だとしても……
       \...::::::。゚~(__人__)~゚j
       r "    ;゜.` ⌒´,;/゜      このままやらない夫が死んだままの世界を生きるよりは、遙かにマシだ
       i::: |::::      |::|:
      :|::: |::::.      :|::|:          俺は、あいつが……やらない夫が生きてくれてる世界を、望みたいんだよ
      :_|::: |::::.      :|.´:
      :{:::  )::.     :',.:             ……それに、さ……
      ゛‐-.`       i:

781 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:12:52 ID:w212LU/s0 [50/66]

__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-



          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          |  いい夢を見たんだ  |
          ヽ、_________.ノ



                   ,'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                   |  だからきっと、大丈夫さ   |
                   ヽ、____________ノ




                                    , --  、
                                   /      ヽ
                                   ゝ     ノ
                                    (|   三|)
                                        | 三三|
                                      し   J三
                                     三三三三三
                                       三三三三三

782 名前: ◆4acrAZYToM[] 投稿日:2016/06/30(木) 00:13:04 ID:w212LU/s0 [51/66]




           第二十四話(終) 男子高校生の非常



                                      ______
                                     | That Is All ! |
                                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

783 名前: ◆4acrAZYToM[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:13:31 ID:w212LU/s0 [52/66]
全ての投下は終わった。
後は――
何も、
無い。

遊び場を提供してくれている管理人さんや、一人でも多くの目に触れる機会を作ってくれたまとめサイトのAGEさんやぶっぱさん、読者の人々に感謝を。

後は今年は間に合えば
ttp://urasunday.com/huyunojin_2016/comic/comic_001_001.html
に何か投げてみたりして遊ぼうかな。
唐突な世間話ですが、私の友達の友達が夏コミに日曜東チ48aで参加するだとか。
ttps://twitter.com/yahiro_rs/status/744084709496479744
友達の友達が面白い短編を書いたりだとかしているようですね。
ttps://kakuyomu.jp/works/1177354054881307456/episodes/1177354054881307480

784 名前: ◆4acrAZYToM[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:14:13 ID:w212LU/s0 [53/66]
余白を適当に埋める為に、法律の話でもするとしようか。

此処の板やスレは全年齢を対象としている為、三歳児から老人まで理解出来るように、多少迂遠な表現や読者の年齢に不相応な表現が混じるかも知れないが。
まず、この掲示板は利用する際に、ルールを守り、マナーを反する行いは止めるように管理人さんから言い含められている。
また、全ての書き込みは自己責任であり、多数の者に閲覧される事を踏まえ、他の利用者が気分を害するような書き込むを止めるような旨も記されている。
加えて、別途に
 ・煽り及び煽りに対するレス。荒らしに反応したあなたも荒らしです。
 ・プロキシを利用しての書き込み。
 ・営利を伴う広告などのアドレス張りつけ。
 ・スレの流れを無視した悪意ある書き込み。
 ・度重なる自作自演によりスレの意見を恣意的に誘導する行為。
 ・特定キャラ、特定個人、団体、宗教、思想、政治、職業、人種、民族、地域等の差別を促す書き込み。
上記六項に該当するような書き込みも行わないように促されている。

掲示板を利用する前にルールの確認をする事は当たり前だけれど、子供は読み飛ばしがちなので念の為ね。
それじゃ、以上を踏まえてまずは法律の話でもしようか。
余白を埋める為の雑談なので、このスレが埋まったりしたら何の結論が出ていなくても唐突に終わるが。

787 名前: ◆4acrAZYToM[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:14:37 ID:w212LU/s0 [54/66]
まず、世の中には歌詞はNGみたいな良く解らない意見も存在しているようですが。

歌詞はOKです。しかし日本国内には著作権法が存在し、著作権を侵害すると怒られたり罰せられたりする事があります。
著作権侵害は、著作権を持つ者に利用許諾を得ないまま、著作物に対して特定の利用法をする事で発生したりします。
著作物とは、『思想又は感情を創作的に表現したものであって、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの』です。
自らが著作権を持たない著作物を、利用許諾も得ずに『複製する』『公衆送信する』『言語の著作物を公に口述する』『著作物の翻訳、編曲、翻案等により、2次的著作物を作成する』等の行為を取ると著作権侵害となってしまうのです。

つまり、著作権を持たない音楽を勝手に複製したり公衆送信したりしてはいけません。
音楽と言う言葉の定義は、普通は音の組み合わせを指すものですが、法解釈や判例によっては歌詞も音楽に含む場合があります。

ですから歌詞がNGなのでは無く、著作権や利用許諾の無い歌詞を複製したり公衆送信する行為がNGなのです。
著作権法で保護されてない著作物、君が代の歌詞等は幾ら書いても合法となるのです。
歌詞はOK! 君が代の歌詞はOK!

しかし勿論、NGな歌詞も存在します。けれど>>1に書いてあるように、このスレッドには歌詞やメロディやメロディに違う歌詞を付けた替え歌等は存在しないのです。少なくとも、私の書き込み分は。
掲示板の性質上、私以外が歌詞を書き込む事でこのスレッドに歌詞が記されてしまう事もありますが、それは私の意図した事では無いので後でレスの削除申請でも出しておきましょうかね。
管理人さんのお手を煩わせるような行為は大変心苦しいのですが、削除申請をした方が良いと言う意見もありますしね。

788 名前: ◆4acrAZYToM[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:14:58 ID:w212LU/s0 [55/66]
さて、法律の話を続けましょう。
要するに『著作物の複製』や『著作物の2次的著作物』を勝手に作る行為は禁止されている為、やってしまった場合、権利者から訴えられる可能性が出て来ます。。

【謎の文字列】
ipat.jp/copyright/yobou11/
tanteifile.com/geinou/scoop_2012/12/20_01/

架空の会社、法務部が強い事で有名なNINE-TEN-DO社が存在したとしましょう。
その会社は架空のゲーム、ポケットの中の怪物の版権を保有していますが、ある日これが侵害されているかのような二次創作物を見つけてしまいました。

エロ同人作家「新刊はポケットモ○スターのカ○ミ本ですよ~」
NINE-TEN-DO「ちょっと待てや。それ、明らかにウチの『ポケットの中の怪物』に出て来る『カズミ』の二次創作本やろ? ウチの版権作品のイメージを著しく侵害してない?」
エロ同人作家「いえいえお代官様、これはポケットモノスターのカナミ本、『ポケットの中の一つ星』の二次創作なんです。最強の法務部を敵に回すなんて事、する訳無いじゃないですか~」
NINE-TEN-DO「……さよか」

しかし、人間の中には想像力が豊かすぎる者が居るものです。
カーテンの影が幽霊に見えるだとか、全ては政府の陰謀であるとか、この板のただの文字列が既存のキャラクターやN次創作の絵に見えるだとか……。
歌詞も絵も何処にも書いていないのに、存在しているだとか想起したり勘違いしてしまう人も居ます。
水玉コラを裸だと勘違いしてしまう人が居るように、墨塗りやモザイクの下を「これ絶対に入ってるでしょ」と勘違いしてしまう人も居ますが、誤解です。
性器や結合部なんて猥褻なものを描写している訳が無いじゃないですか。墨塗りやモザイクの下は、ちゃんと衣服を着ているのです。水玉コラのように。

789 名前: ◆4acrAZYToM[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:15:15 ID:w212LU/s0 [56/66]
そういう訳で、このスレッドに歌詞が存在するだとか、原曲が存在するだとか、著作権で保護された既存のキャラクターが存在するだとか、N次創作の絵をトレースした絵が存在するだとか……想像力が豊かすぎて、そういう勘違いをしてしまう人は、界隈の利用には向いてないかも知れませんね。
特に、自分一人で黙って勘違いする訳でも無く、「このAAの元作品・元絵の作者の許可取ってんの?」とか「歌詞書いてあるけどいいの?」とかつい書き込んでしまうような人は向いていないような気がします。
少なくとも、このスレッドにはそんなものは無いよ。
「絵に見える」とか「既存のキャラクターに見える」とか言う人は、ブラウザの設定がおかしいんじゃないですかね?
もうちょっと横幅を狭くしてみたり、見やすいフォントに変えたりしてみましょう。著作権を侵害するような絵なんてものは何処にも無いですね?
あるのはそう、謎の文字列です。じゃないと、キャラクターの絵を無断で複製したり、翻案した後公衆送信している犯罪者の巣窟が存在する事になってしまいますね。
掲示板や、同人誌即売会や、ツ○ッターは決して犯罪者の巣窟では無いのです。
想像力が豊か過ぎる人が、そんな勘違いをする事もありますが……まあ、世の中は誤解や勘違いや偏見に満ちていますから。
頑張って訂正して行きましょう。「ここにはそんなものないよ」って。

790 名前: ◆4acrAZYToM[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:15:38 ID:w212LU/s0 [57/66]
後は一点、法律について語っておけなければならない部分があります。
日本は体面上法治国家と言う事になっていますが、実際は人治国家に近い部分があり、合法な行為でも罰せられる事もあるし、違法な行為でも許される事があります。
法律を犯すのはいけない事ですが、裁判官の心証や弁護士の腕によっては無罪となる事もあるし、法律を犯してないのに懲役や罰金を受ける事もあります。
ほら、脱税した総理大臣とか横領した知事とかが無罪放免になる事も多いですよね。
そもそも法解釈は人によって違うし、判例の方を重視する人間も居ます。
「これは合法だから! 合法だからNINE-TEN-DO社に『ポケットの中の一つ星』の二次創作本をいっぱいプレゼントしますよ! 即売会会場にある物全部!」とかやめておいた方がいいでしょうね。
弱者は、強者によって簡単に潰されてしまいますから。
世の中には誤解や勘違いにより「法廷で会おう!」となる事も少なからずありますが、裁判に費やす時間や優秀な弁護士を雇う費用が不足していると、正当性がある案件でも簡単に負けたりしますので。
法律は弱者の味方では無く、それを利用する者の味方である事を意識した方がいいでしょう。
そして誤解や勘違いが発生しないように、無用な煽りや犯罪者呼ばわりは止めた方が弱者は助かります。
弱者を蹂躙する事に喜びを感じる者が、想像力が豊かすぎる者が、「権利者に無断で絵を貼っていいの?」とか色々な場所に書き込むような世の中にならないといいですね。
まあはっきり言ってしまうと、そんな無自覚な悪意を振りまくような人物は、マナーに反していると思いますけれど。これは個人の感想です。

そう言えば日本には匿名掲示板の書き込みにも著作権が発生すると言う判例が存在していたりしますが、別に私の書き込みを転載したり改変したりする事は構わないと思っていますよ。
ttp://yaruoislife.blog.fc2.com/blog-entry-8262.html
ttp://yaruoislife.blog.fc2.com/blog-entry-8313.html
しかしスレッドのアドレスを貼った上で、このスレッドに歌詞が掲載されていると言うような誤解を助長するような記事をblogに投稿する行為は様々な人の迷惑になる可能性が存在します。
このスレッドには、歌詞とか存在しませんので。N次創作の絵も存在しませんので。謎の文字列しかありませんので。
何やら誤解や勘違いをされているようですが、世の中には誤解や勘違いが多く存在します。仕方の無い事なのでしょう。
が、頑張って訂正させて頂きます。歌詞掲載の部分など存在しませんよ、ぶっぱさん。人を犯罪者みたいに言われたら泣いちゃうよ。>>1ぐらい読んであげてね。

791 名前: ◆4acrAZYToM[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:15:54 ID:w212LU/s0 [58/66]
次は出版社の自主規制について。

当局からの指示や、裁判所からの訴えが無くても、出版社は自主的に伏せ字や墨塗り、モザイクを駆使したり出版物の表現を規制したりします。
それは何故か。
別に法廷で勝てるとしても、訴えられた段階で物凄いダメージを負うからです。時間もお金も有限であり、訴えられた段階で少なくないダメージを負います。
法廷で負ける場合、更に大きなダメージを受ける事になりますね。勝てる場合でも致命的なダメージを負う事があるのに、負けでもしたら社会的抹殺を受けるレベルです。
表現の自由を掲げても一円にもなりませんが、表現の規制を行っていけば将来受けるかも知れないダメージを減らす事が出来ます。
そりゃあ出版社や編集者は作家の味方をせず、権力者に媚び、一緒になって作者を干したり貶めたりする道を選びますよね。
あいつが勝手にやったんです、と見捨てたりあいつは悪い事をしましたね! こちらで制裁しておきますのでどうか穏便に! となる訳です。
守ったって得にならないんですから。普通切り捨てますよ。

そして掲示板の一利用者が、合法とは言え誤解を招くような事をしたらどうなるでしょうか。
出版社がそうするように、普通は管理者も自主規制を行い、切り捨てるでしょうね。だって一円の得にもなりませんし。
一人の利用者が誤解や勘違いを誘発した所為で、自分やより多くの利用者が迷惑を被る可能性があるならば、切り捨てるのでは無いでしょうか。
原作者や権利者から「お前んとこにウチのキャラクターやゲームを勝手に翻案して公衆送信してる奴おらん? これなんだけど」みたいな指摘があったら、「はははまさか。でも一応削除しておきますね」「おう、すまんな」となるのが既定路線です。
井戸に毒を混ぜる事は簡単ですが、毒の入った井戸を浄化する事はとてもとても難しい事だと思います。

まあ、解釈の一つという事で

792 名前: ◆4acrAZYToM[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:16:09 ID:w212LU/s0 [59/66]
最後にマナーについて。

私の昔の友達の友達、チャップリンそっくりさんコンテスト第二位に輝いた事もある男はこう言ってました。
「世の中の人間がもう少しだけマナーに気を付ければ、世の中はもっと暮らしやすくなる」
「しかし、マナーを押しつける事はマナー違反だ」
と。あのコンテストは、学園祭の催しだったかな? まあどうでもいいか。

この掲示板の利用者は、トップにマナーを守って下さいと注意書きもありますし、きっとマナーを守っている事でしょう。
存在もしない原曲や元絵を想起させる等と言う書き込みや、根拠の無いNG認定なんて書き込み、普通に考えたらマナー違反ですし存在する訳無いんですよ。
もしあったとしても、それはこの掲示板が全年齢に開かれた場所だからでしょう。判断力の無い子供の勘違い、誤解による書き込みだったんですきっと。
三歳児に対して、「法律を理解しろ」とか「マナーの意味と理由を考えろ」なんて言っても仕方がないでしょう?
だから、「それは君の誤解、勘違いであり、そんなことはないんだよ」と主張するだけにしておきましょうか。
同人誌は販売ではなく頒布だから、必ずしも消費税の徴収や所得税の納税が必要とは限らないんです。
イベント会場が脱税野郎等犯罪者の巣窟だというのは誤解なんです。勘違いなんです。無料本を頒布しているケースだってありますからね。

何にせよ、マナーを押しつけるのは、マナー違反だと思いますしね。(個人の感想です)


793 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:18:58 ID:M28pCtuQ0 [1/2]
去年書いてた小説の続きはないの?


794 名前: ◆4acrAZYToM[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:20:41 ID:w212LU/s0 [60/66]
>>793
(HDD内に)あるよ


795 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:21:41 ID:5Ww1pGMk0 [2/2]
面白かった、ガンパレをやりたくなった
謎の指摘をしてたガキも今頃画面の向こうで顔を真っ赤にしてるからあんまイジメてやるなよ
来年も楽しみにしてるよ!


798 名前: ◆4acrAZYToM[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:25:27 ID:w212LU/s0 [61/66]
>>795
虐めている訳では無くて、歌詞や絵なんて存在しないんですよ、と明確にしておかないと何処かの誰かに迷惑が掛かるかも知れませんし。

>※管理人より:今回は歌詞掲載の部分を削除という措置をとってしまい、申し訳ありませんでした
>         歌詞の方は~~~♪をご想像していただけると幸いです。
>         どうしても気になる方はこちら本スレでご確認ください。

>※管理人より:例によって歌詞が掲載されていたため、差し替え処置をしました。
>         ご了承ください。

実際勘違いをしている人に、外部サイトで歌詞が存在するみたいに明言されてしまいましたし。
誤解を解く作業は大事かな、と。何処かの誰かの迷惑にならない為にも。


796 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:23:27 ID:9CdF6v.60
乙でした
やる夫はきっと日常を手に入れられたって信じたい

800 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:31:02 ID:Wf836gLo0

夢そのままほど上手くいかなかったとしても
やる夫の決心で今より良い世界が現れたと思ってる

803 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:32:08 ID:QokFkZIk0

やる夫とできる夫は別次元の存在?宇宙人?人型の幻獣?
ガンパレは原作知識あんまりなかったけど面白かった


804 名前: ◆4acrAZYToM[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:32:25 ID:w212LU/s0 [62/66]
>>796
>>800
結論を読者に丸投げする一番楽な奴END

807 名前: ◆4acrAZYToM[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:35:35 ID:w212LU/s0 [63/66]
>>803
他のやる夫スッドレの世界になるのかも知れないし
やる夫もできる夫も存在せず、しかし外敵の襲来によって人類は一つになれた世界になるのかも知れないし
はたまた、やる夫とできる夫が憎しみ合い殺し合う世界になるのかも知れないし
そもそも私が続きを書いただけなので、このスッドレは全て夢だったのかも知れないし
勝手に続きを書いてしまったけれど、本当は誰も死んでなかったのかも知れません

結論は読者に丸投げEND

808 名前: ◆4acrAZYToM[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:37:09 ID:w212LU/s0 [64/66]
>>1
>注意点!
>・奇特なんで話の続きを勝手に書きました。まあ解釈の一つという事で

まあ解釈の一つという事で


810 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:40:07 ID:fY9L0YCE0
乙でした。毎日面白く楽しかったです。
ジャンル宣言無かったけど、一つの解釈であるこれもまた、男子高校生の非常(ジャンル:日常系(戦時下))ってことなのかな


811 名前: ◆4acrAZYToM[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 00:41:34 ID:w212LU/s0 [65/66]
ジャンルは日常系の続きの積もりなので日常系の積もりでした

828 名前: ◆4acrAZYToM[sage] 投稿日:2016/06/30(木) 04:19:00 ID:w212LU/s0 [66/66]
twitter.com/yaruoss/status/748218800407908352

ぶっぱ管理人さんに「スルー安定で行きます」と言われましたが、スルー安定では困るんですよねえ。
もうちょっと幼稚園児から老人にまで幅広く伝えられるように頑張ろう。

○ンコ
オ××コ
チ○コ
上の三行は猥褻な言葉でしょうか?
いえ、違いますね。もし卑猥な言葉に見えたのなら、それは心が汚れているだけです。

君が代は 千代に八千代に 細石の 巌となりて
上の一行は歌詞でしょうか? はい、歌詞ですね。しかし著作権で保護されていない歌詞なので法律上記載しても何も問題ありません。

君が×は 千代に八○代に ◆石の 巌とな※て
上の一行は歌詞でしょうか? いえ、こんな歌詞はありませんね。もし歌詞に見えたのなら、それは心が曇っているだけです。

君ぃがぁッ! 世はッッ!!! 千代ぉーに八千ー代に! 細ぇぇぇ石のぉぉぉ! いぃわぁおーとーなぁーりてぇー!
上の一行は歌詞でしょうか? いえ、こんな歌詞はありませんね。伏せ字や墨塗り、モザイクの代わりに小文字やエクスクラメーションマーク、伸ばし棒を使う事も出来る訳です。

ぶっぱ管理人さんの問題行動は、歌詞の無い場所に歌詞があると主張して他人を犯罪者のように扱っている点です。
出版社やエロ同人作家が必死に墨塗りやモザイクを入れて「これは猥褻物ではありませんよ」と主張しているところに「いやでもどう見ても猥褻物ですよね? 陳列したら犯罪です! 此処から先の会場は犯罪者の巣窟だぞー!」と主張している点に問題がある訳です。

だから私は、誤解ですよ。勘違いですよ。そんなものありませんよ、と言っている訳ですね。
最後の注釈を『※ 都合により内容を一部変更しております』とかにすれば、人を犯罪者扱いせずに誰も傷付かずに済むところを、何故か攻撃的に「これはどう見ても歌詞ですぅー! 歌詞掲載ですぅー! 君は犯罪者ですぅー!」とか主張している訳です。
困りましたね。その記述を見て、同人誌即売会が犯罪者の巣窟みたいに思われると困る人も居る訳です。

それと自らが著作権を持たない匿名掲示板の書き込みを無断でコピーしてバラ撒く行為や、自らが著作権を持たないキャラクターを別の形で翻案したものを無断でコピーしてバラ撒く行為は著作権の侵害に当たる行為ですので、気を付けた方がいいと思いますよ。

関連記事
2016-06-30 : 男子高校生の非常 : コメント : 9 : トラックバック : 0 :
☆凜冒険者シリーズ二次創作 やらない夫は二階を目指すようです4 «  ホーム  » 偽書・女神転生 NOCTURNE 第45話 「父の慟哭」
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメントの投稿
どういった意図か分かりませんが、そこまでまとめちゃうんですね。
お気をつけを。
2016-06-30 08:48 : URL : 編集
No title
乙です~w
難解だが面白かった、面白いのは大事だ
2016-06-30 12:58 : URL : 編集
No title
面白かった
やる夫が青くならなくて良かった
2016-06-30 19:55 : URL : 編集
No title
AGEさんの心意気に感服した。
2016-07-02 00:20 : っt URL : 編集
No title
ageさんさすがやで
場外乱闘含めて面白かったわ
2016-07-09 11:02 : URL : 編集
No title
面白かった(小並)
megalovaniaがマッチするやる夫スレができるとは思わなかったがとても良かった、BGMの慟哭の辺りほんとマッチしてるわ
2016-07-24 22:15 : URL : 編集
No title
ああ やっぱり場外乱闘あったのね  

この作者さんもお話は面白いけど 常に何かと戦ってるから まとめるのは勇気いりますよね
2016-07-25 17:39 : URL : 編集
No title
>常に何かと戦ってる
集団ストーカーの人を思い出した
2016-08-13 23:39 : URL : 編集
No title
いったい何と戦ってるんだこの人は…?w
2016-08-27 02:07 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »



以上の内容はhttp://yaruokei.blog.fc2.com/blog-entry-15970.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13