以下の内容はhttp://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-901.htmlより取得しました。


20 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:00:15 ID:/UP9L.H6


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

~~  やる夫が天山のプラモデルを作るようです 第十四話 ~~

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



      チュンチュン   チュン
      ヾヽヽ    ヾヽヽ   ヾヽヽ
      (,, ・∀・) (,, ・∀・) (,, ・∀・) チュンソフト
       ミ_ノ    ミ_ノ   ミ_ノ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ,/                      ヽ
    /                  ./\   ヽ
   r ''´ ~`ー、          //\\   ヽ
 r´       ミ>、_____//   \\__ヽ
.ぃ       ミミΣ.     // l ̄l ̄l \\ |
 <;::     ミミミシ.    //   l_l_l   \\
  `wv,i;、vi;w'´    //             \\
     |;;!;;li;;r'.        ̄  |            |  ̄
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |  .[llllllllllllエllllllllllll]   |.|| ̄ ̄l ̄
 ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄| ̄|| |  | ̄ ̄ l  ̄ ̄|   .|.|| ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄「 ゙|_||_,,|  |     l     |   ,|」|l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄| |  |     l     |   ,| .! ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |_,,|___l___|__,| .!l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄|                | ̄l ̄ ̄l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄




            ||              |              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
______||_______|_______|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;
_____________________/:::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;
            : :: :::: :::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;
\         r───────────┐:::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ::\       \    : ::: ::::: ::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ::::::\       ヽ、________,,ノ:: ::::: :::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  :: ::::::\___________________/;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   : :: ::::| : :::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;/! ;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 |ヽ : ::::::|::::::::::::::::iーiーiーiーiーiーiーiーiーiー|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 | |  ::::|::::::::::::::::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 | | . ___::|____::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 |-'  |"|l ̄ ̄ ̄l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;:: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     !、|l___l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;.  ! :;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. ....:::::|`i=======!|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :!/⌒ヽ:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|.  ! ::;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.....:::::::::!、l____,|~'~'~'~'~┌─'、/⌒ヽ,';;;;;;;;;;:::: \ i  ;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.:::::::/...::::::::::::i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i;;;;;::::....    \  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::/  .. ..::::::::::|  ||ニニニ|| . . ... ::::::| . .. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;::::::::..... . . \!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/'| ..:::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_iヽ. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::. \;;;;;;;;;;;;;;;;;
|  !:::::/    : ::: ::::::: ::::::::::::::::::: | lヽ| ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;
__________________     \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\

21 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:01:01 ID:/UP9L.H6


 ____
:::::r乞ト.::::`丶、
::::ヾこン:::::::::::::::\
^⌒^⌒^ーr、:::::y=l=x
li | il  |il l | ト《_八_》
|il|i|l i|li|l|lil|li|i| l`介'i′
|li|l|l i|li|i|ili|lillili|il| il |
|il| | l l |l|i |li li|l|li|il| |
l l| ハl | l斗fT7从i|l |
       ◯  /l|ilil|
        'il |lil||
       / i| | lil|     ええっと、この子はだーれー?
  ¬   _イ|l i| |厶イ廴
≧==≦〈{|:::::\/三三≦
 〈八〉 〈{|:::::::::::Ⅵ三三{
^⌒Y⌒〈{|::::::::::/l|丁ヾ{ ̄
 〈匂〉 〈{|::|::::::||i| l|
nnnnrタ::::|::::::||i| |l





                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │      Opena, Is she a lover?
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|





             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \    No. No.
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/    ノー ノー ノー ノー ノー ノー
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


22 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:01:34 ID:8GJKquJ.

いきなり修羅場?


24 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:02:20 ID:6Fm3qxbQ

なぜフェイトそんはそんなにもオプさんの彼女を気にするのだろう……


23 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:01:55 ID:/UP9L.H6


          /:::;:zュzュzュzュzx:::\
          /::zタ´        ´ヌャ:l
          l_] l  |  ト、  | l  r‐|ー、
        く小| |', !'、 | \!, ! └丈オ
        厶! 乂f;iヽ l  f;i ヽ| l.../ |ヤl       _, ---- イ
       八 | |:l|   l:j l|/.....  | |    /:::::::::::::::fイ
_, -― 、 父,| l ´ 、      イ|....l.... ヘ   /::::::::::::_::ゝ   ???
ァ:::::::::::::::::丶 ! ...ト 、  n‐'  イ|....l.l..|.. \/::::::::::::::::、:::>
´イ:::, -ャ::::::::/ ....ハ..l...j |::X::::::::!....| ̄'、......\:l::::::ヽ::j      ふたりでどんなお話しているの?
  レ  /ノ::::/ ..|..l:::|../ へ:トJV|...l.l:::::::::ヽ....、..\ー-ゝ
     ´し/ ......l|..|:::!.|_,、_丿   l...l.|:::::::::::ス.......... l
     _/.. イ...l:|..l/'/_,、_〉zュz外.|丶::/l...|....l... |
     ̄´  !..|ハ.!/、_  ヲ::::::::::::::!::::::l..| レ´l...|∨
          V:/   Y:::::::::::::l::::::::::|ノ  レ
        〈:::!   /::::::::::::::;|:::::::::{





               |              \
              , -┴==――-  .. _        〉
       .    //´             、 、 /
           { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
           \/  /   /, {     `ヽ  !
            , '   , '    // ハ   |  ト、 |
          /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
           l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |
          j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i
             ヽ{   `    u. ノ   / /   まぁ、知らないほうがいいこともあるよ
              八   ´`     ー=イ  fl /
             ハ\     ...::::::|  jハ{
               \{` ー‐、.:::::::::::| /      とにかく勉強を始めよっか
                  `    」::::::/j /\
                 /x=く  ´ _f~、
                f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ~ヽ





     ____
   /      \
  /  ─    ─\     さて、水銀燈さんには英語を教えて、フェイトには
/    (●)  (●) \    日本語を教える訳だが……
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      水銀燈さんが英語できないのは知っているけど、フェイトは
.\ “  /__|  |     どこらへんまで日本語できるんだ?
  \ /___ /





               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    つーことで水銀燈さんとフェイトさん、自分の出来る範囲で
   /( ●)  (●)\  !   !    自己紹介してみてよ
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //      もちろん水銀燈さんは英語、フェイトは日本語でだよ
  / __        /
  (___)      /


25 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:02:41 ID:/UP9L.H6


          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|
      |   !  | .| |  N,            / / N |
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |
           | |   ',      、       /  ,'   |      コニャニチュワー
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l     !
.           |  !  |/く/ `=  - ≦=|_|  |    |      ワタシデスふぇいと・てすたろっさマース!
        -―――|  |/::.{  /^\.  } |  |`ー-  |_
     〃::.::.::.::.::.::.::.::.|  |::.::.::.| /\V/, |::.:|  |ヽ::.::.::.::.::.::  ̄ヽ
     ∧::.::.::.::.::.::.::.::./:| |.::.::.::Ⅳ/∧\.Ⅵ::.|  |:.',::.:.::.::.::.::.::.::./::|
     |::.ヽ_ -――/::.ヽ|:.::.::.∧く_./ ヽ._>∧:| /:.::.〉――-- _/.:.:|
    _|::.::∧ /::.::.::.:: `ヽ _/::.マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/ ::.::.::.::.::.::.∧:.::.|
.  〃^|::. |::.∨::.::.::.::.::.く::.::.::.::.::.::.\::.::.::./::.::.::.\ ::.::.::.::.::.::.::∨::.|.::.|^ヽ





               __
        , -‐       ‐- 、、
       /:;:;:;_{ニ薇ニ}_:;:;:;:;:;:ヽ、ヽ
     /:;/´        `ヾ:;:;:;ヽハ
      /:;:/           ヾ:;:;:;:;ハ
    l:;/_   i l   !i ! | l    ヾ:;:;!l
    l |! ilT | l_ト、  トレ,|- 、|l レi! ∞l!
  ∧ ヘヘ.  /f¨ヽ\ノ ' |, -‐七Y゙ 人l!
<  > r'ヘ、, -― 、  _ / ー‐' ノ 〃 l| キリッ
  ∨  |  {丶  ̄ノ´丶 ` ¨´ .∠ i l l          I yakuruto Daisuki for me.
     / / 大 ¨´  - -'  // l | |/三三三≫
     〈    Vミ>_ 、__  イ| 「l  /-!、三三三≧
      V  |!ーr‐     '  「レ:: :: ::',三三≫
    /ヘ、 ハ.:: !}゙~~~~"{l:: :: :: :: ::',三≧
    入ルxイ´」:: |}   {薔}   {|:: :: :: :: :: ',≫
   ,' :: ヘ  /ヽjl}         {l :: :: :: :: :: ヽ
   /:: :: :: ヽ } |゙=====":: :: :: :: :: :: ::}
   l:: :: :: :: :: \ !:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: /
  / :: :: :: :: :: :: l ',:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: └、


27 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:03:19 ID:8GJKquJ.

ひどい英語w


29 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:04:08 ID:6Fm3qxbQ

よく高校に入れたな……。


26 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:03:16 ID:/UP9L.H6


          ____
        / ― ― \
 ミ ミ ミ / (●) (●) \      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒)   (__人__)   \    /⌒)⌒)⌒)
| / / /    ` ⌒´     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





        ____
      / ─  ─\
     / (●) (●)\     ……………………
   /    (__人__)    \
    |     ` ⌒´     |    …………
   \             /
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
     l:.:.|:.:.レナナ'‐'~ l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\` _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
     |:.:.:.:l:.|         ゞ-' !:.:.:.:.:イ
     l.:i:.:.:.|ヽ.   r、_'_     ハ:..:./   フェイトさんの日本語はなんとなく分かるのだけどね
.     |:l:.:.:.|:.:.\  `ー -'´   ,イ:::::/
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/       水銀燈さんの言っている意味がよく分からないや
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7


28 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:04:04 ID:/UP9L.H6


         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ     で、これからどうするの?
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|      ちゃんと授業やってあげてよ
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′





                ___
            /      \
           /ノ  \   u. \
         / (●)  (●)    \    教えるって言われてもなあ……
          |   (__人__)    u.   |    水銀燈さんのあれはなんだよ……
          \ u.` ⌒´       /
         ノ            \    ともかくここに英語の教科書があるから、その内容でもやろっか
       /´               ヽ

   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
   | ┏───┓ ∥|
   | │英 語 │ ∥|
   | ┗───┛ ∥|
   |            ∥|
   | Krauser     ∥|
   |  the second ∥|
   |______∥|
    ) ≡≡≡≡≡≡)
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


30 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:05:12 ID:/UP9L.H6


    _」こ二二 二__ __⊥_
   /;;;:;:;:;:;:;::::::.:.:.:.:.:.:.        〉
  /;;;;;;;:;:;::;:;.:.:.:.:.,.-── ‐‐─-<
  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/       とりあえず僕や水銀燈さんには英語の予習にもなるしいいね
     .:.:.::V.:::::ト、  ~~ , イ::/
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、          学校で次にやるところは……外国の童話かな?
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ    けっこう文量あるなぁ……
  _/i.::::::1.::} ‐j    j}1   | ‐}::::::::::.:.\:::.:.
/.:.:i::|.:::::::|:::ヽン、   j}1!  _ノ,ソ::::::::::::::::::::ヽ::
.:.::::::|::|:::::::::i::::::::`ー-- ─ イイ.:.:.:::::::::::::::::::::::::::





                -r=y=y=y、、
               /z〆..::::::::::{f勾::::::..ヽ
              /x<..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /.f7.:::::刈ー'^ー'^ー'^ー'ヘーマ}:::ヽ
.           / xリ::xFノ l   l .l  .l.  l   マヘ
          / {{l::/ノ .i .|  ll | l| |! |  ! | l|   ハ
.         / {{:/ノ  l .l l l l || |l |  | | l| ! llハ
        /  ィリ{ l| 十 t .⊥l l| ハ.} , ィ 千 l l| .|
.       /, .//|:}トヽlヘlr=tzぅミヽリ リj 斗 T7/ハ l、
  .、   .// 〈〈_}小ノハ ヾ弋ン`    ゞ ' 〃イ リヘヽ
  l:ト:. // 〈.{ /ハ、}.〉\__       '  u イ / l .l::|//
、 ヘ!:V./   ゞイ 1トム‐イ \ 、-.. _,  // / l.l:}.1       わ、わたしとしては英語の点数さえとれればいいわぁ
i;\ヽ;i〉./ _〃∠ノ1 / }| ノ1 ヽ  - イ / / /千1!|Yチi
i;i;i;i;Y// //⊥ー |||_ノ´  } ヘ.:::::´:y:::ム/ / /ム!|:!||;i;i
i;i;i;i;i;{/ 〈〃::::::ヽゝン⌒   ,、 Y`ーt:::/イ〃/::::\トi;i;i;i    このページ以降の英文を日本語にすればいいのね
i;i;i;i;i/  ノ:::::::::::::::≧ x _, -、く \ヽ }|´__ //:::::::::::::\i;i;
i;i;i;/   /::::::::::::::::::::::::〈 \ 「 ヽ _  く. l ||:::::::::::::::::::::::::l;i
i;i/_ 、|__::::::::::::::::::::::ヽ__,. -< ヽー"' ||:::::::::::::::::::::::/;i;
 l:t- 水ー::l:}::::::::::::::::::::ヽ \ ` _>--ハ才1::::::::::::::/i;i;i;i
 |:|/ィ|トヽ:l:l::::::::::::::::::::::::\ へ__> ヽ   |::::::::::::/;i;i;i;i;i


31 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:05:47 ID:/UP9L.H6


※作者注:以降、””で囲んだ会話文は英語で話した部分です。



                     ,--‐ァ
               -――-、/ -='―-、__
            /       -‐┐ -r__/
           / / ̄           ヽ  \
           | l i  / /    i  iヽ \\
           | | .| / / //ヽ l  | .l l |ヽ l
             | rl l |/|∧|リ  lr、 ノ ,イ l } V  ”この童話? うん、だれでも知っているお話よ”
              | l^| |/ィT.Tヽ  fTjノノ | lV
           ,' ヽ| | ゝl_ノノ  └' l/l/ ノ      ”ではまずは私が読むわね”
           ,' // | |    __ ' ノl レ´
          ,' // ', ',. ヽ、_ イ/ ', {
         ,' .// /ヽヽ=/^,\/__', ヽ
         / / / l: :: :l V>  L',:::ヽ::l\\           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        / /: :/l_|', ',__∧__l: : |::l_ \\         || A BLUE DOVE .│ ::::::::::::::::::::::::::::::::  ||
        / l: : /: : : : L| l: \:::l: : l::ヽ〉  \\        ||   FOR THE   │ ::::::::::::::::::::::::::::::::  ||
       /  |: :l|: : : : : : | .ト、: :ヽl: :|:: ::',    ヽヽ       ||    PRINCESS │ ::::::::::::::::::::::::::::::::  ||
       / ノ⌒jl: : : : /: :|  |: :\:::V : : :l      ) ) .      || ................        │ ::::::::::::::::::::::::::::::::  ||
      ./  ト、ノ/: : : :/:: ::|  |: : : ::ヽ}:::::::::|',    //      ||               │ ::::::::::::::::::::::::::::::::  ||
     / / / r'´: :: :/:::::::/ リ:::::::::::::ノ::::::::ハ             || ::::::::::::::::::::::::::::::::  │ , - 、, - 、    ..||
    ノ / /: : : : : :∧::::ノ ノ;;;;::: : : : l: : : :l: :ヽ           || ::::::::::::::::::::::::::::::::  │ i'・e・ ヽ,,・ァ     .||
                                     ||________│________||
                                        ─────── へ ───────


32 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:06:14 ID:/UP9L.H6


         ./ /  /       、    、   \  "A Blue Dove for the Princess"
        / /  /  /  ∧  | ', 、 ∨     ハ
         | ,  ; / /  /  V l  ! !  |  、 ヽ | Once upon a time...
         | l  | | ハ _|_|  |_」...」 _| |   :| |
         | |   |:イ:「ヘ∧|   j/l /l./「  |  |  |∨ There lived a Dove in a Castle in a country where green and warmth prevailed.
         | |   | |Vx:==ミ   r=ミ l /|  | ./
         | |   トゝ′     ,    ノ/| |/|/    The Dove had been taken care of by a Princess since she found the young
       ./ /|  lヘ、    __ _    ハ |       dove injured, in the Castle’s garden. The Dove was injured so badly that he
      / / :|   | }\      /|   |       felt like his wings were about to be torn off. The pain was all over his body
     ./ //|   ∨ \> 、- イ |、|   |       and he could do nothing, but lay himself on a leaf bed. It was the Princess
    //  ∧  ∨\\ ニ/| :|:: |   |\      who saved him. She carried him into a small cage, which was hanging in a
   /_,/:::∧  ∨/ ∧∧l !:::|   |::::::     window in the corner on the house. Despite living inside the cage, he was far
    |:::::::::::::\:::::|   ∨ /〈∧〉l ∨  / :::::     from frustration.
  /:!:::::::::::::::::::ゝ|    |\__,j  |  /:::::>‐ァ
 ./ |::::::::::::::::::::| | / ∧ ∨   |. イ / 彡ニニ{    The Princess always gave him close attention and the scenery through the
 ′/l:::::::::::::::::: | ∨レ' ∧. ∨ / .∧/ ノ ニシ     window was wonderful. More importantly, he could enjoy watching every move
 |   |:::::::::::::::::::| ∧  /  \V / \ { /       she made. Having recovered from the injury, he became healthy enough to
                              jump around inside the cage.





                   ,--‐ァ
             -――-、/ -='―-、__
          /       -‐┐ -r__/
         / / ̄           ヽ  \
         | l i  / /    i  iヽ \\
         | | .| / / //ヽ l  | .l l |ヽ l
           | rl l |/|∧|リ  lr、 ノ ,イ l } V
            | l^| |/ィT.Tヽ  fTjノノ | lV    The dove was so happy with the days there and hoped that it would
         ,' ヽ| | ゝl_ノノ  └' l/l/ ノ      continue for good; but at some point everything began to change.
         ,' // | |    __ ' ノl レ´
        ,' // ', ',. ヽ、_ イ/ ', {       The Princess, who was always in good shape and made it a habit to
       ,' .// /ヽヽ=/^,\/__', ヽ      come visit him many times a day; did not show up even once on that
       / / / l: :: :l V>  L',:::ヽ::l\\     day, She did not come up and feed him until the end of day.
      / /: :/l_|', ',__∧__l: : |::l_ \\
      / l: : /: : : : L| l: \:::l: : l::ヽ〉  \\
     /  |: :l|: : : : : : | .ト、: :ヽl: :|:: ::',    ヽヽ
     / ノ⌒jl: : : : /: :|  |: :\:::V : : :l      ) )
    ./  ト、ノ/: : : :/:: ::|  |: : : ::ヽ}:::::::::|',    //
   / / / r'´: :: :/:::::::/ リ:::::::::::::ノ::::::::ハ
  ノ / /: : : : : :∧::::ノ ノ;;;;::: : : : l: : : :l: :ヽ


33 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:06:54 ID:/UP9L.H6


                 , -‐───-、_/ ̄,>   On the following day, early in the morning, the dove saw many noblemen
                  /            <__   gather around the Princess. They all had an anxious look on their faces.
             / / ̄`      ⌒ヽ,   `ヽ、It seemed that the Princess had a disease. She may not be able to get
           /   /  /  /  /ヽ     ', \__ well. She may possibly pass away. How can this happen when the neigh-
            /   |   | /| |. | |. | | l.   l   \ boring country just ceased warfare? How can this be when peace of the
             |    |   レ' ┼l‐l十' l┼|-|  l | l | world is close at hand? The men were talking about all of this.
             |    |   | ,ィfてト  f心. | / | ト、|
             |/ /./|   l〈弋zソ   .ヒリ .レ'| 八|  "The Demon of Razgriz!" One of them suddenly spoke up in a loud voice.
          / / { |   |        ヽ  }. |V
            / /.//`|   |    /⌒l   /  |     "When history witnesses a great change, Razgriz reveals itself, first at a
.          / /.// ,|   |\  {__,ノ /|   |     dark demon. As a demon, it uses its power to rain death upon the land
          /_ム-‐f´ |   l\ ` ーr< _ |   |     and then it dies".
       ./    _l. |   |  }rvf´| \ `|   |
       / ̄\/::.: l. |   | /{__ト、|   |::.|   |     "However after a period of great slumber, Razgriz returns, this time as a
     ./::.::.::.::.::\::.::\|   k'l 八 |   |::.|   |     great hero."
    /::.::.::.::.::.::.::∧::.::.:|   | ∨  V|   |::.|   |
   ./::.::.::.::.::.::.::/ .}::.::|   l. V⌒V  /::.:|  |     "Only the demon of Razgriz can do this to her!"
    _} ::.::.::.::.::. /  /___人   l\ \/ / __人  |
  {::.\::.::.::.::/  /    \|  \/ ̄  .}\|   Thinking about how healthy she looked on the previous day and how seriously
  /\::.\,ノ  ./            {     /     these men cared about her, the Dove felt uneasy more than ever. She may
                              disappear. She may not wake up to come see me. These sad feelings lingered
                              on in his mind.


34 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:07:40 ID:/UP9L.H6


             __{ Y ソ__
             , '´ ̄  ̄ ¨丶  \‐、
        / / /         \  Vハ
       / / l  l /   l   l ∧ Vハ
       || l /l /',   l/|  l/i l | ハ
       l l ー|‐l--',l  X ⊥ /-|‐l| ! |
          ! i i__:: ハ/.: : :.l/.:: :l_!.」/\
        ', i { l_り::::::::::「刀 7::.| r,  i ヽ〉 〉
         、:lー /:. : : :ー' _/: : |_/! | ト、/ハ       これじゃクラウザーさんの授業と変わらないわぁ
         | {:{j ___ ィ` ij :: :| / /!ヽ   |
        l| ト、 ヽ _/   . :::| ヽヽ.\\',
        /:| l |:.:.、ー   /.l:|   |V_ └'ハ      英語が早口すぎてまったく聞き取れないじゃないのぉ
         / _| l |::.:.:.ト-- '´|::l:|  l|´.: \ _|_
, -- -、 /.: :|  l|ヽ:/ヽへ、/ヽ/:! l|.: .:  \   `ヽ
  ,   / .: .:| |  |ー、 , --'|:| l|     :. ヽ   ヘ
イ    {:..   ', l .:l  rt.ャ、 l l |      .:: 〉ト、|ヽ|
」/l/ ト、:::.  ハ.|  ∨ニ{_{ソニ∨ l !     ..:::/ |
     |:::..、::.  :|.:::. \___/ ::.', | .......::::::イ    !
     /:::...  ー T    ::.:::     ':lT.:::´   |  l |





        |              \
       , -┴==――-  .. _        〉
.    //´             、 、 /
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
    \/  /   /, {     `ヽ  !
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i    たぶんフェイトさんとしては聞きやすいように話している
      ヽ{   `    u. ノ   / /    つもりなんじゃないかな
       八   ´`     ー=イ  fl /
      ハ\     ...::::::|  jハ{      内容は童話らしいからね……
        \{` ー‐、.:::::::::::| /
           `    」::::::/j /\       僕も聞き取りまったくできてないけど
          /x=く  ´ _f~、
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ~ヽ





            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \    Its power to rain death on the land……
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ      なんと恐ろしい悪魔……
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!      姫様だいじょうぶか?
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /


35 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:08:21 ID:/UP9L.H6


              -、、
               _ ヽ\
       、   _ -‐´ `'  `´ ̄ `  、
       .\ ̄    r ,          \
         ー// レ     A     ヽ lヽ
    ∩ _  ∠イ  /   /_i__l l _」_l__i  ヽ .i   The Dove, fully………… fell asleep feeling sorrow …………
    l .l //〉   // l  r 7l/l / l, イ/ヽl` i l |
   . l レ.//  ./'l  l  l,ィ⌒iヽ  ,イ⌒iヽl l |   The Dove preciously kept holding the fruit of Orion Poplar in his beak,
    .{  '/. .っ |/l ヘ ト、l 辷ノ    辷ノ/ /リ.l   even after he passed away. The nursemaid decided plant it in the middle
    l   <´     ヘ| l` l`   '   /イ l |   of the garden right under the window of the Princess’s Room.
    ヽ  ヽ     l .l  l゙\  ` ´  イ  .| |
     r、〉  }      l .l  l   r≧‐__´l,、.l   l |   In time, it grew to be a big and thick tree with a lot of branches. It is said
   /::::::`::ー'ォ   r-⊥/ /-ァ,l  r‐i   l/  / |   that from the top of the tree, the Princess’s room and her bird cage can
  r'、:::::::::::::::/__ ∧=./  /:::::l_ , <Yゝ、 /  /、_ .l   be clearly and closely seen.
  /`:..、 、:::_/ ムノ//:/  />:´| <,介、>/   /:l、:`::ヽ、
. /:::::::::::`>‐≦= ":/  '/:::::::|/`\,/   /‐´:::゙ヲ:´{
/::::::::::::::::}::::::::::::/ /:ヽ::::::::l:::::::/::/   /」ヽ::/::{{r=.、   “A Blue Dove for the Princess”
{:::::::::::::::/::::::::::/  /:::::::::::ヘ::::::l:::/::/  /=ュ:::Y::::::::ゞゝイ   The End.
ヘ:::::::::::::::_ -‐/  {::::::::::::::::ヘ:::レ::;/ /::::::::::::l、::::::::::|L_{
  ー  ̄   l   ∧:::::::::::::::::\<l /::::::::::::::::::} ヽ:::::::: ̄ヘ
       /| / }\::::::::::::::::〉|'::::::::::::::::::ノ  /ヽ:::::::::::::ヘ
        / .|/   !:::::::::::::::::::{:::::::::::::::::イ  /  ヘ_:ム::::::::ヘ





   /  ̄  ̄ \
  /  _ノ  ヽ、_  \
/ o゚|⌒|  |⌒|゚o  \   うう、姫様は助からなかったのか……
|   | (__人__). |    |
\  | `|⌒|´ |  /    でもよくぞがんばった!! 感動した!!
/ ̄ |川!| ̄|川i| ̄\





    _」こ二二 二__ __⊥_
   /;;;:;:;:;:;:;::::::.:.:.:.:.:.:.        〉
  /;;;;;;;:;:;::;:;.:.:.:.:.,.-── ‐‐─-<
  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/          結局なにが何だか分からなかったかな……
     .:.:.::V.:::::ト、  ~~ , イ::/
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、          ともかくまずは意訳せずにそのまま直訳してみようか
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ    もともとは子供向けなんだよね?
  _/i.::::::1.::} ‐j    j}1   | ‐}::::::::::.:.\:::.:.    だから翻訳も比較的簡単だとは思うのだけど
/.:.:i::|.:::::::|:::ヽン、   j}1!  _ノ,ソ::::::::::::::::::::ヽ::
.:.::::::|::|:::::::::i::::::::`ー-- ─ イイ.:.:.:::::::::::::::::::::::::::


37 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:09:33 ID:JFqoJ0.w

さすがやる夫w


38 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:09:34 ID:D2HwGUrs

いきなり姫君の青い鳥www


36 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:09:08 ID:/UP9L.H6


          /:::;:zュzュzュzュzx:::\
          /::zタ´        ´ヌャ:l
          l_] l  |  ト、  | l  r‐|ー、
        く小| |', !'、 | \!, ! └丈オ
        厶! 乂f;iヽ l  f;i ヽ| l.../ |ヤl       _, ---- イ
       八 | |:l|   l:j l|/.....  | |    /:::::::::::::::fイ
_, -― 、 父,| l ´ 、      イ|....l.... ヘ   /::::::::::::_::ゝ
ァ:::::::::::::::::丶 ! ...ト 、  n‐'  イ|....l.l..|.. \/::::::::::::::::、:::>   このお話って外国では有名なものなのぉ?
´イ:::, -ャ::::::::/ ....ハ..l...j |::X::::::::!....| ̄'、......\:l::::::ヽ::j
  レ  /ノ::::/ ..|..l:::|../ へ:トJV|...l.l:::::::::ヽ....、..\ー-ゝ
     ´し/ ......l|..|:::!.|_,、_丿   l...l.|:::::::::::ス.......... l        もし私も知っているお話なら翻訳しやすいのだけど
     _/.. イ...l:|..l/'/_,、_〉zュz外.|丶::/l...|....l... |
     ̄´  !..|ハ.!/、_  ヲ::::::::::::::!::::::l..| レ´l...|∨
          V:/   Y:::::::::::::l::::::::::|ノ  レ
        〈:::!   /::::::::::::::;|:::::::::{





         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l    よし、じゃあそのことをフェイトに直接質問して見よう!
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /     英会話の実践だね
                    /





           __
         ィァ:::::::::::::-、_
    //::::_ェェェェェェ_::::ヽ
.    /n/イT| |! |! |! j `ヾヘ
    {⊂i⊃j j !廾 ! i|ナT⊂ト,
    i⊂j⊃┯┯` j┯┯て!
   .' /N  じ     じ N |
   |! 人    _   イ ! /    ねえ蒼星石さん、このお話って外国では有名なのぉ?
   |! |! |>-  _rf i| ! | |
   | '. i, j| /::ラT::}j ! ! j .! !
   |{ N v | }::::少::|| ! !イ |イ
   |  '.  !j:::::::::::::リ j/ li !
   N  '. イ:::::::::::::::i イ N !


40 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:10:12 ID:JFqoJ0.w

銀様やる気ねぇだろw


39 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:09:40 ID:/UP9L.H6


       、.::.:.  _ __ __  |
          > '"´            ̄``ヽ、
      /     . -‐.:::::::::::::.:.:.‐-....、 /
      \   ,. '´ .::::::l:l:::i:::::::、:、:::::::::::::く
        .`y' .:.:.:.:::::|:|:::|\::.\ヽヽ:、:::.\
          ,′.:.:i.:.:.:::::|:|‐i一'\::ト、|::|::l::::::::|
         l:l:::::::l::::::::::|::r==ュ、  `十Nl:::;:/!
         |:l:::::::l::i:::::::N辷ソ   ,tfソ////
         |ハ::::::l::l:::::::| ' ' ' '   、 ゙゙`レイ::|
          ``l::l:::::::|、    -   ノ::::ハl    僕に日本語で聞いてどうするのさ……
              l∧:::::|:.\__ ,. イ::::/
          ,. rryム:::L__ 」_.  |::/      フェイトさんに英語で質問してみなよ
          /.:.:`ヽい';|   ,.ィ介:、 |/`ヽ
       /.:.:::::.:. }1f  ///八トト、 f{:::.',





              ./ /  /       、    、   \
             / /  /  /  ∧  | ', 、 ∨     ハ
              | ,  ; / /  /  V l  ! !  |  、 ヽ |
              | l  | | ハ _|_|  |_」...」 _| |   :| |
              | |   |:イ:「ヘ∧|   j/l /l./「  |  |  |∨
              | |   | |Vx:==ミ   r=ミ l /|  | ./
              | |   トゝ′     ,    ノ/| |/|/
              | |  lヘ、    __ _    ハ |
              | |   | }\      /|   | ニコニコ
              | |   ∨\ > 、- イ |、|   |
              | |,、く   `ー 、_ |ヘ | |   |
               |/i:::::ヽ       /´∨ヘ>、,_|
          _.,、-"´:::::l::::::::::ヽ.   ∧;;;;;;;ト∧:::ヘ:`ー-,ー..、
        ,:´::`:::、::::::、::i::::::::::::ヘ / \;;入∧:::::ヘ::::::i::::::::'.,
        i::::::::::::::::`::ヘil:::::::::::::::ヘ´    i;;;;;;ヘ ∨::::ヘ::i:::::::::::',
      :l::::::::::::::::::::::ヾl::::::::::::::/ヘ  l;;;;;;;;;ヘ |ヘ_ゝ::::::::::::',
        {::::::::::::::::::::::::::ヽーフ´::::::::::\.l;;;;;;;;;;;;∨::\\:::::::::::i
         ',::::::::::::::::::::::::::!/:::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;/:::::::::::`>、:::::::i,
       ヾ;::::::::::::::::::::::: ヘ;;;;__::::::::::::::::::::`\/::::::::::/:::ヽ:::::::ゝ


41 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:10:18 ID:/UP9L.H6


                  _,、、
               -{勾」}―  _
             -――-  、::.::.::. .\
             /         \::.::.::. .\
        /               \::.::.::lハ     英語で彼女に質問……
         '   .′   |   ト、ヽ ヽ   ヽ::.|_ l
       /   l |  ||   | 斗 ┼l| // 小ヽ l    た、確かにそれは完璧な作戦だわぁ
      l|   | |  ||.イ | | l ノ || 〈〈_ノ:||:l_〉〉l    実現不可能って点に目をつぶればのお話だけどぉ
      | |  _|ム、 |ヘ ヽ>==十F| ト-r1ヾ.r′l
      | l 、 |,,≧、ヽ  ヘ __ ノ l | | |:| |:|  l             ィ /
       ヽヽ\ 〈ヘ _〕     ̄   ノノ l|:| |:|   l  /{ イ ∠ ィ三/
         |:ト ヽil|〈       ´| | |      l /三//三三∠ ィ彡
         |:| |、   __,. ィ    | | | //{ノ}ノ三三三三三三二ニ
           | ト  ` ´┐ / l |∨三三三三三三三三三<⌒
            ノ イ |>'´∠ ヘ /'  ├┴―-、三三三三三三≦ ̄
             / / ,ィ ´l  {Y::/  ,ノ.::.::.::.::.::. .\三三三三三ニ=
          / /  ´_ 二二アУ   ;´::.::.::.::.::.::.::.::.:.ヽ三三ア⌒ヾミ、
          /   ´_ 二二ア'〃 /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ド⌒ヾ
        ∧    _,二二ユ l ll /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. |   l
      ┌ / ヽ.r┬1ヱこ⌒ー|八/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|l   l
      |V   イ  |.::|{包}j}/.::.::.ト ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: イ   l





         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \     いや、作戦でもなんでもないから……
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \     じゃあ変わりに蒼星石さんが……
 /\ ヽ          ヽ


42 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:11:15 ID:/UP9L.H6


         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ     ええと……
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l      Is this story famous worldwide?
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′





          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|
      |   !  | .| |  N,            / / N |
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |
           | |   ',      、       /  ,'   |  ”はい、アメリカではとても有名なお話よ”
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l    !
.           |  !  | ハ .| `=  - ≦ |_|   |     |  ”ラーズグリーズは北の氷の海からやってきたとか、
.            |  !  _ノ/〈     /´`\ゝ、|    |   ほかにもたくさんのバージョンがあるの”
            |  !_、ノ::::/  \_,、/    /::∧`..、  |
      _,、-ー‐.."´:::/:::::::/   /´;:;:;:;ヽ     /::::::∧:::::::`:::ー,-...、
     /::::::::::i:::::::::/::::::::ハ /i;:;:;:;:;:ハ    /i::::::::::∧::::::::::::::i:::::::::'.,
      i::::::::::::}:/::::::::::ノ! ∨ .〉ヘノ  ヽ_//:::::::::::::::l:::::::::::::/:::::::::::',
      l:::::::::::::',:::>::/::::ヽ  ./;:;:;:;:l     /\:::::::::::::|:::::::::/::::::::::::::::i
      i::::::::::::::∨/:::::::::::::::∨:;:;:;:;:;:l   /::::::::::::\: ̄:::::ソ::::::::::::::::::::!


43 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:11:15 ID:6Fm3qxbQ

真面目にずっと読んで、やっと馴染みのある単語がでてきて分かった。AC5かw


44 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:11:47 ID:/UP9L.H6


        |              \
       , -┴==――-  .. _        〉
.    //´             、 、 /
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
    \/  /   /, {     `ヽ  !
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i
      ヽ{   `    u. ノ   / /    えっと……ごめんなさい、早口すぎてよくわからないや
       八   ´`     ー=イ  fl /
      ハ\     ...::::::|  jハ{
        \{` ー‐、.:::::::::::| /       Yes は聞き取れたから、たぶん有名なんだとは思うけど
           `    」::::::/j /\
          /x=く  ´ _f~、
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ~ヽ





      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \
. | ( ●)   ⌒)   |     ま、ともあれ翻訳をしてみてよ
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\     フェイトには……英和辞書をもとに和訳してもらおうかな
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


45 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:12:38 ID:/UP9L.H6


______||_______|_______|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;
_____________________/:::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;
            : :: :::: :::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;
\         r───────────┐:::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ::\       \    : ::: ::::: ::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ::::::\       ヽ、________,,ノ:: ::::: :::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  :: ::::::\___________________/;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   : :: ::::| : :::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;/! ;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 |ヽ : ::::::|::::::::::::::::iーiーiーiーiーiーiーiーiーiー|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 | |  ::::|::::::::::::::::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 | | . ___::|____::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 |-'  |"|l ̄ ̄ ̄l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;:: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     !、|l___l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;.  ! :;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. ....:::::|`i=======!|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :!/⌒ヽ:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|.  ! ::;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.....:::::::::!、l____,|~'~'~'~'~┌─'、/⌒ヽ,';;;;;;;;;;:::: \ i  ;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.:::::::/...::::::::::::i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i;;;;;::::....    \  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::/  .. ..::::::::::|  ||ニニニ|| . . ... ::::::| . .. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;::::::::..... . . \!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/'| ..:::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_iヽ. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::. \;;;;;;;;;;;;;;;;;
|  !:::::/    : ::: ::::::: ::::::::::::::::::: | lヽ| ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;
__________________     \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\




     -―  ̄/ ̄`              l   ヽ
    /  /   |              `、   l    ヽ
   / イ     レ′、  ,ヘ   、 \ 、`i、 l    |
  l  |  /./l    | .l/  ヽ   }  i、 、ヽ l     |
  | /!  l ./,ト   | | l u  |  .l、 .ハl, ヽ丶     l
  |.l |  | ./|   | ||十|'    l .l !―| リ   ヽ| ヽ.   |
  || |  l | | | .||.|ハ| l|、   l/ リ i| |/ ヾ  |'  l   |
  `丶 li、.| | l  |l ○   u '  ○   l ./ |_  l  |
    ヽ|、` 'ilヽゝ           u  // | ヽ l  |
       ヽ i、l,゙l、u            レ  | ノ l  |  ”オプーナ、"upon"の説明が分かりにくいのだけど……”
       ヽ| l \  , --、- ,    u |  |   |  l
          |  ン'    ヽ   _ , r,|  l    |  l
          | /       、トニ ‐ ' |  |ヽ  l  l  ”ここは日本語ではどのように書くの?”
          l i          ノ\  │  !: :|、、l  |
            /"l       ,,く /,ヽ /  /: /: :`. .、 ヽ、
        /: : :` 、    ノ\o,r' `/ /:/: : : : : : :`.  ゝ





      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\    蒼星石さん、"Once upon a time."の日本語訳を
  |     |r┬-|       |    フェイトさんに教えてみよう!
  \     ` ー'´     /


47 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:13:31 ID:AT2TiWHg

インチャイナか


46 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:13:19 ID:/UP9L.H6


         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l    えっと、直訳じゃなくて意訳だよね?
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|    その部分はやっぱ「むかーしむかし」って感じかなぁ
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′

<ムカーシムカシ……OK!





           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l      ねえやる夫くん、この部分はどう訳せばいいの?
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\    どうして突然ヒーローと呼ばれるようになったのかが分からないわぁ
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/
.   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/
  〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ
.   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',
     T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ





               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   ”フェイトさん、この部分を日本語にして彼女に言ってみよう”
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


48 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:14:05 ID:/UP9L.H6


         ./ /  /       、    、   \
        / /  /  /  ∧  | ', 、 ∨     ハ
         | ,  ; / /  /  V l  ! !  |  、 ヽ |
         | l  | | ハ _|_|  |_」...」 _| |   :| |
         | |   |:イ:「ヘ∧|   j/l /l./「  |  |  |∨
         | |   | |Vx:==ミ   r=ミ l /|  | ./  ムラビトタチ ハ タビビト ニ タスケテ モライ マシタ
         | |   トゝ′     ,    ノ/| |/|/
       ./ /|  lヘ、    __ _    ハ |      ソノアト、タビビト ハ ムラ ヲ サロウ ト シマシタ
      / / :|   | }\      /|   |
     ./ //|   ∨ \> 、- イ |、|   |      ムラビトタチ ハ 「ココニ ノコッテ ホシイ」 ト オネガイ シマシタ
    //  ∧  ∨\\ ニ/| :|:: |   |\
   /_,/:::∧  ∨/ ∧∧l !:::|   |::::::     シカシ タビビト ハ イイ マシタ
    |:::::::::::::\:::::|   ∨ /〈∧〉l ∨  / :::::
  /:!:::::::::::::::::::ゝ|    |\__,j  |  /:::::>‐ァ   「ワタシハ…… らーずぐりーず デス」
 ./ |::::::::::::::::::::| | / ∧ ∨   |. イ / 彡ニニ{
 ′/l:::::::::::::::::: | ∨レ' ∧. ∨ / .∧/ ノ ニシ
 |   |:::::::::::::::::::| ∧  /  \V / \ { /





''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ    悪魔が英雄に変わった瞬間がこの英文のところかな
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !   “This story still continues. After a long, long time passed since the land
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|   had died, there was a traveler. The traveler cured those who suffered
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|  from disease, resurrected the soil, gathered all those people who sheltered
 '; : ; : :./: : / ̄    ヾ:.\ヽ. >    ァ|: l: :/ リ   themselves away from here and founded a village and a town. The rivers
  V : :/: ;.イ          `` 、_,,  〉! ./;/     were full of water. The soil became a Wheat Field. This land was once again
  l:/イ: 、ヽ ゞ=="          ̄  //ノ: :!:ヽ    at peace. There upon, the traveler decided to leave the village. The
.   |∧: ' : :ヘ.`           i     ,.イ ´: :|.|:.:.\  villagers were far from happy about this. At the moment of departure,
   ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./  they heard the traveler say “I am… Razgriz”. This marks the end of
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/    this story”.
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |     ラーズグリーズを英雄と呼んだ伏線がここで回収されるんだね
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |


49 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:14:49 ID:/UP9L.H6


            ,  ´__ ` - 、       `丶、
.         / /  /   ` - 、      丶
       / /    '    /   ` - 、       \        /
      /,   ' /    /   /!l |    `  、       \   /
.     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l  ` 、    ` く::\
    /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|  \      \:ヽ
     | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / !  .:l:\    ヽ冫
     l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ /  .:;'::::::::\  /
     {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y
         ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′
.          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/
         l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃 ところでやる夫、さっきから気になったんだけどさ、
          |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://  どうして答えを知っているのに他の人に質問するの?
          }/l:/  ヽ.__/ ̄ ー=<彡::;:::イ/::::::://
          / /′ /イ/       イ::/:/::;:イ '
            ′   .イ          l//:/::ハ ヽ      なんだか効率悪い教え方に見えるのだけど
      /⌒ー‐、 //            ! / イ    i
      / __/ ,.-イ /             lヘ       {
    }/´⌒Y   /             l ,      ヽ





              ,. ,,,,,-;;{@};;;;-,,、
           /;;;,'''- ― - 、;ヽ丶
             /,.ri ! ト l ヾ,.ヽ lヽ ヽ    そうだわねぇ
          i| !ト、ヽl、| '´!レ;=ミ | lY,‐!
          |l l レイ,=ミ、 ´ ゞイl ! !.:i    いっそのこと私とやる夫くんのワンツーマンで
          ヾヽlゝゞ'  、 __ |l l rj|    勉強した方が簡単じゃなぁい?
             !lヽ   <  j l |イ|,|
            | i ヽ、__`´ ,iィ !_j |       ,_,___
            | | i!ゝ>,.二=レ'  >‐-,. =、-- ‐'":::::::;;ノ___
            |_ii >-- 、   /::フニ--、j ::::::::::::::::::::::::::::::::::〆
  _, -― 、    _|,.- ィ薔7/.: .\_/.\_//!r'⌒丶rニ 、__。 :::>" ̄ ~
 ァ:::::::::::::::::丶r' '7.::..::| _j/::. .:::::::::::::::.:.: |シj{_  - ┴、--‐'´
  ´イ:::, -ャ/:::::|.::::. :「l.::::.  :..::::::::、::/ヽl//7´  ヽ、 `ーァ
   レ  / \:::::ヾ:::..ヽヽ::::..  .:::::::.l ::. ::ヽ |  ヽ._  l ̄
      ´しイ:::::::ゝ=oゝ>:::.-- ' :::::::| !:i::.:::::jヽ、_ __ , j
      ィ'::::::::::::::j.://:.. .::::::::::::. :::.!j.::::/ ! l l l ! l l |
    /- 、:::::::://ハl::::::... .:. :.:::::::.. /  ヽj ! !l j | |
     「 ̄二!〈ィ::::// !l:::::::::::::.:.___:/      丶'ヽ! ´


50 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:15:23 ID:/UP9L.H6


       ____
     /⌒  ⌒\      んー
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    英語に限らずだけど、外国語を学ぶ際はできるだけ同姓の人に
  |             |   教えてもらった方がいいんだよね
  \              /
                   だから女性のきみたちには極力女性同士で勉強してほしいのさ





         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ     どうしてだい?
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l      教わるのなら一番得意な人に教えてもらったほうが
            /        V  `ー ユヽ.:.|      いいと思うのだけど
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′


51 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:16:03 ID:/UP9L.H6


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \     昔ね、それで失敗をした人がいたんだ……
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |    これは大正の頃の話なんだが……
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /
               。
                 o
                  O
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶



  ┌I─I─I─I─I─I─I─I─I─I─I─I─I─I─I─I─I─I─I┐
  ヽ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/
   | ∩. .∩. .∩. .∩. .∩. .∩. .∩. .∩. .∩. .∩. .∩ |
  | ̄..≡. ̄≡ ̄≡ ̄≡. ̄≡ ̄≡ ̄≡. ̄≡ ̄≡ ̄≡. ̄≡.. ̄|  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 |二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|
 \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  今から90年ほどの前の大正時代のことさ
  | 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 |
  | _____   ____________  _____  |   日本のとある優秀な海軍士官のひとりが、軍の命令で
  | |¢ ∬ § ξ.|  |   ,-'''゙゙゙゙ ゙゙゙゙̄'''-、.  .|  |.ξ § ∬ ¢| |   フランスへ留学することとなった
  | |. (    ∧∧ |  |  / ,-'''゙゙゙ ゙゙゙̄'''-、 \ |  | ∧∧    ) .| |
  | |⊂、⌒⊃^o^)|  |. ,:' ,,:''.        .'':,, ':, |  |(^o^⊂⌒_.つ| |   当然ながらその士官は日本国内でフランス語を学び、
  |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |/ /            ヽヽ|    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   そのうえでフランスへと旅立っていったのだけど……
 |二二二二二二二二二|  ,-''゙゙゙ ゙゙゙̄''-、  |二二二二二二二二二|
 \________|  ,:'' .    . '':,  |________/ ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  |            | |         | |            |
  |            | |         | |            |
  |    ∧∧.       | |         | |      .∧∧     |
  |    (,,゚Д゚)      .| |         | |     (゚Д゚,,)     |
  |    |⊃|     .| |         | |    ⊂|⊂ |     |
  |   ~|  0     .| |         | |     ⊂,,ノ~  ..|
  |    し'´       | |         | |      ,,∪    ..|
  |  ┌───┐   .| |         | |.   ┌───┐  |
  |  │      │   .| |         | |.   │      │  |
  |  │      │   .| |         | |.   │      │  |
  |  │      │   .|/           \|.   │      │  |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ┌──┐
               i二ニニ二i
              i´ノノノヽ)))
               Wリ゚ ヮ゚ノリ  ←ある優秀な海軍士官(男性)
      キコキコキコ     ( O┬O
           ≡ ◎-ヽJ┴◎


52 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:17:00 ID:/UP9L.H6


                                   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                                    しかしいざフランスで暮らしてみると、フランス人との意思疎通が
                                    思いのかうまくいかなかった

: : /            . : : :〃人                      その士官が独学だったのも理由のひとつだが、当時はフランス語を
/                . : } }}{  `ー=彡  / {     \    学習する方法が確立されていなかったことが一番大きいかな
    . : ::     ハ . : \ノノ从  . : / : :{ {\__,ノ : :ヽ
   . : : :    . : }  ー=彡へ.._ `ーくヽヽ : :}:::} ー=彡 : : :   ともかく、急いでフランス語に慣れなくてはならない……
   : : :/  . : : ノ   キf'㌫ァ‐-ミ  } } } 、_ノノ^ ーァく :{: :
 . : : /  . : : /   . ::ノ Xー′   ノノノ. :/_ `=彡  . :}:   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
. : : : {   : : :{   〃´    `~^   ー=彡イ㌫>/_,ノ . : :ノ |
: : : : ハ  : : : :\ {(_ノ            |¬' ァ′ ー=彡乂
: :__ノノ}   : : : : ヽ`=彡          | /^'ー=彡イ{
: : /丿   : : : : ||ニ、           _」 '人, ィ . : ;ハ
: : /     . : : } : :}} : :ヽ ¬f≠x. __ '´ /(キ }f^¬く: : } Un manga est une bande dessine'e japonaise. Le mot manga est
. :′   . : : _ノ: :ノヘ: : :}  `辷ーァ⌒¬ァ{^ ーf)Y⌒7てノ souvent utilise' de fac,on impropre pour de'signer, par extension,
: :   . : //{_,{⌒}:} : :l、     ̄   //ヘ vく,_^ーヘ丿  une bande dessine'e non-japonaise respectant les codes des
:}{   : :/: :(: :{\__ア : :|:\      {^'く {キハ V ⌒^´ ノ  productions populaires japonaises ou pour nommer d'autres
八  :{: : : ヽ; ー=彡}: /ー个ー-イ{\ ヽ{ ∧ Vー=彡イ  produits visuels rappelant ces bandes dessine'es.
: : \ \ : : :` ー‐くノ:/::::::::ノ: :/:} :{: :\ヽ. \ハ. } . : : 丿




                               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                         /.:.:.:,::::::::.:::::.ヽ ::. \
                        /:::/.::/:ヾ.:ヽ::::ヾ:.::.ヽ、 ヽ
                        〃:/ト'´ `ヾミ、 ヽ ゞ:ヾ、:ヽ|  ???
                        レ!小l●    ● 从 |:l:i|
.                         レ|l⊃     ⊂⊃:`メ:ノ   このフランス人は何のお話をしているんだろう?
                         |ヘ   r‐-、   /:ノ´
                         レ'./⌒l,`ニ`, イレ'ト、
.                            /  /〈iトゝ  |}:::::::::ヽ
                            |  l. /|    |}:::::::::ノi


53 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:18:03 ID:/UP9L.H6


:.::::::.:.:.:...     |         ̄i i¬=ーt |
::.:..        |          | |     | |           __    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
:. , -rt--  ...」_,       | |     | |      x≦爪川
  ! | | F==ミ. |==‐_ー-''└ー .._| |      | }八L}ハ|     その士官がそう決心したとき、ある方法がひらめいた!
  i | | |////,| |      ̄| | ̄ ̄`'i |      |(_ト、ミーj|
  | | | |////,| |       | |     | |      | xz公こ|     フランス人と一緒に暮らせば、すぐにフランス語がペラペラとなる!
  | | | |////,| |       | |     | |      |从行辷|
  | | | |////,| |       | |     | |      └-----'     実は以前から、国から支給される留学費の出費を押さえるために、
  | | | |////,| |       | |  {爻爻〆        {沁爻爻}  誰かとルームシェアでもしようとかと考えていた。
  | | | |」」」」」 |=====ミ.   | |    YY广 r─---  .....L乂_ノ__ それならばフランス人とルームシェアすればいいのではないか?
  | | |-‐Vヘ¬||| || || ||l   | |    ノ八  | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
  j | |  Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ (___) ⌒>「三ニ/: : :/ | |   そう思って相手を探したところ、ある女学生が名乗りをあげた。さっそく
  j | |   Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : /   | |   ルームシェアをして、数年ほど一緒に暮らしたんだとさ
.  ! :| |    |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   | |
.  ! :| |    K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| |  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
-ー[〉| |-‐¬| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_|  ̄
    !」   | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |
        | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |
        |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll



.           / ,' /  / /  ヽ   `ヽヽ
           l l j __ // ,イ   、ハヽ   }! ハ
           l l 「 j_从7ヽハ  !七大 ` } リ }/
            | l Vf゙圷/ jl ノィアト、ヘ// /
.           j l  l  V_:ソ  ´  V:リ /jイノ
           ,' ハ ヘ.       '  ` ,'  l !    Animeland devient en 1996 avec son vingt-deuxie`me nume'ro le premier
            / / l  ヽ   ー ‐  .厶 |ハ    magazine consacre' a` l'animation et aux mangas diffuse' en kiosque, de
.         //' ∧  弋ト 、 __ , r<7  l ヽ   plus en plus d'e'diteurs se …………
      / / / ∧   Vー、 Kヽ{   ヽ  ヽ
     /  /./  /¨}   ',__∧_j_l::::ハ   \ }/
     ,′  l {  /:::/   /::::ヾ ☆Y:::ハ    X
     {   V r'::::::/   /::::::::::\__j:::::入xぅ/  \
     ヽ  l  { :::/   /::::::::::::::::::V://∠     ',
      }  ! j/  /:!::::::::::::::::::∧V _二}:ヽ   /


                                  /.:.:.:,::::::::.:::::.ヽ ::. \
                                 /:::/.::/:ヾ.:ヽ::::ヾ:.::.ヽ、 ヽ
                                〃:/トノ `ヾミ、`ヽゞ:ヾ、:ヽ|
                                レ!小l●    ● 从 |:l:i|
Le fait qu'en 2005, plus de mangas que        レ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:`メ:ノ
d'albums traditionnels aient e'te' e'dite's   /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  /:./⌒i
a fait e'crire a`……                   \ /  レ'`>,、 __, イレ/ ヽ/
                             \/::::{i´ 〈/iトゝ |}:ヘ、__∧
                               `i:::{|  /|   |}ゝ  ノ


54 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:18:38 ID:/UP9L.H6


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 数年後、その士官は本物のフランス人と遜色がないほど流暢に話せるようになった

 そして彼はその得意なフランス語を駆使し、フランス軍とのパイプ役として大活躍したんだ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

         , '´ ̄ ̄` ー-、
       /.: :. iト、 :.:.::.:::::.ヽ\
      /:: /:: | !|゙\::.、 \:. :.ヘ      Les manga japonais sont tre`s rarement e'dite's directement
      |::. i::.::.: l ノ  ヽヽ`ヽト、ハ      sous forme de volumes relie's. Ils paraissent tout d'abord de
.       !::.:|:.:.从 ●    ●l小N.     manie`re de'coupe'e dans des magazines de pre'publication,
      |:.(|:. ⊂⊃ 、_,、_, ⊂l: i/      des revues spe'cialise'es qui leur sont consacre'es.
       ゙、:ヽ::. j  (_.ノ   j:|ソ_/⌒)
       ヽ ヽx>.、 __, イ:!/:::::ヽ/
       /:::::::::{i <,!トゝ `l}:::::::::ハ
  ___.(⌒ ヾ:::::::::{l / !   l}::::::/'''′
  \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||.\                   \                         ,!ヽ
  ||  \                  \                 ,!ヽ、    ,!  ヽ
  ||\  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||              _,..ィ´ ̄`)-‐‐‐''   ヽ
  ||  \ ||                  ||             /  ´`)'´    _     !、
       .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||    すげえな… /  i-‐'´   , `     `!
                              lヽ、  /  Y    ,! ヽ-‐‐/          l  フランス語うますぎる……
                            .  l >‐'´`   l   ノ   ヽ_/          ノ
                             ,ノ    o   ヽ  l            _,イ
                             i'.o  r┐      ヽ、 ヽ、_      ,..-=ニ_
                             l   ,!-l、      ノヽ、,           ヽ
                             ヽ        _,.ィ'.  ,!         、   `!、
                              `ー-、_    く´    l          ヽ    l
                                 ,!    `!   l              ヽ、__ノ
                                l   `!  `!  !              l
                                l  l. l  , l  ヽ、 、_ ,ィ      ノ
                                l、_,!  し'  l   l   `l      l

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶


55 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:19:36 ID:/UP9L.H6


     |      ,.  ' "´ ̄             /
   _ ⊥. '"´                 /
  〈           ,.   - ────く
   ',:::::.:.   ,  '"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::;i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   ',::::::,  ".:i.:.:.:.:.:.:.:i .:.:.:.:.:.:.:./:|i::::::::::::::l::i:.:.:.',
    V:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.l.::::::::;::::/ ハ:l:::::::::::.:|::|::.:.:.!
    !:.:.:.:.:.:.:.|::::i::::::::|.:::::/.://  i:l::::::::::: |::!:::::::!
    !::::::::::::::|:i::l::::::::|:フナナ'ー l:トヽく::::l::l:::ハ:|
    ヽ:::::::::::|:l::l::::::::レzr==ミ リ rzトV/l/
     ヽ:::::::::|:|::ト、:::::l ヽトーイソ    ヒ1:::| ′
      ヽ:::::|:|::l:::',::::',   ̄     ,' !:::|     ふーん ならよかったじゃないか
       \ト、:ト、:';::::',.      _ _ /::::|
         ヽヽ::ト:;::::L_     ,..イ::::::::/
          ,r一ヽヽ::::|  ``7´ヽ:/1::/      それのどこに問題があるの?
        ノ     \:::|ー‐介ヽ  l/
    _∠二ニヽ、.   ':;|  /:ハト、\
    厂 , '⌒ヽX、_   /:/i i::ト、 \
    / /.:.::::::::.:.ヽX_}、 l:/ i i:! l   fヘ
    ヽ/.:.:::::::::::::::.:.ヽX_} l:l  i i」 l   fヘ}





                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │    ”ようするに、私とオプーナが一緒に
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │     暮らせばいいってこと?”
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|





 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||
,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'    えーっと、それって私とやる夫くんで
 / |   l  \    !     ` 7  l/ //     ルームシェアしましょうってことぉ?
ノ| l    !       '、    / / イ:|
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l      わたしなら大賛成よ!!
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }
  ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /  __ - '´
 ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ ///    ∠
   Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\
    } \!    |:l l:|  ∨ /       \


57 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:20:14 ID:lvprA1tQ

もげろ


58 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:20:20 ID:AT2TiWHg

ダメすぎるこの二人ww


56 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:20:09 ID:/UP9L.H6


                  ____
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u   |    いや、違う違う……てかなんでそうなる
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )      まだ話が終わってないから
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |





           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ      その士官は流暢なフランス語を武器に、フランスとの交渉役として
         /       _/::::::\_ヽ     必要不可欠な立場にまでのぼりつめたんだ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)     これは軍人として大変名誉なことだが、たった……たったひとつだけ、
       ` 、        (__人_)  /     ある問題が生まれてしまった……
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\      かなりの致命傷な、ある問題が……





       -―--{薔}
   <ヽ´ニ-――- 、 `ヽ                   _|二二二二二二|_
  ,<_7,/ /! l ノ   `ヽ ヽ                   ∨三三三三三三三/
.,/ / i / ト iヽ.ハ  八_ ヾ-、                     ,∨三三三三三三/
.///i  Kl o混ト ゝノ//i ,ヽrヽ                    ,′i! !ヽ:ヽ::::\:::::::ゞ::l
./〃ト l. u `~´   /乱}ノイハ                  |: i!l ヽ\\::::\::::i!::i
 i!/{ ヽu _    `u´ ノィ .ハ                    |::i!:l‐--\\‐--\}:::}
 i!',>、__/´ ̄`゙ヽ、 u / ,ィノi!  ・・・・・・ごくり       |:::i!l 0     0 `'' i:::!
 ト!/ ,つ`ヽ、_ `) ∠ィ '| ′                    \:ヽ      u /:/
 ハ._r' `lュ-、i ~Y_,ノ/ |         ・・・・・・ごくり   /⌒i、   _ィ<::/
.ノ゙l/ /7 F`ヽy′ノ_/ /l  !                   キ ̄ ̄iヽ不  i! ̄ヽ、_
`L`ヽノ[__`~´~L__「,/彡ミミ≧                    )     / i! \ .}     (
  ゝ´ ! `ゝ-/,ノ彡彡≧                   \    / . i!  ヽ{  , ⌒


            _, - ̄ ヽ=.、,  ̄'´ ̄` ヽ
          ` ーー-ァ‐ /    .   ∧  ヽ   ーっ
          C  / / | // |∧ / 廴)  ヽ   -=ニつ
     c   C   / l !{ レ┼l‐l   l┼| | |  |
     c   C   \!ヽ| | >   < | |、|  |
      c          ヽ| l// 、_,、_, /// |ノ| │
             /⌒ヽ__| ヘ  ゝ._)  | | /⌒i | ーっ   ”早く! 答え早く!”
           \ /::::::| l>,、 __, イァ/  /│   __
     .        从 l||l| |::ヾ∧∧ :|||l人. ∧ |   `、_)
            ( ⌒ ):| |:::::〈∧〉-:/( ⌒ ) |


59 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:21:01 ID:/UP9L.H6


            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \     そう、彼は女性とルームシェアしたばかりに……
       /  (○)  (○)  \    彼女とおしゃべりしてばかりだったから、なんとオカマ言葉になってしまったのだ!
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ     フランス軍との外交交渉や、軍の代表として参加した社交界パーティーなどで、
       :|  \|  .i  イ |     イカツイ顔した本物の軍人がオカマそのものな話し方をするのである……
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /       そりゃあ実務上は問題ない……意味はちゃんと通じる……だが……
         |         /
                  。
                    o
                     O
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶


~~~ とあるフランスの式典にて…… ~~~

          ∧_∧
         .(ΘsΘ)_                           /|
    ,ハ、、ハ  (∪⊂|_|           ∧_∧          .r' _ ヽ>
   彡*゚ーミ ,  ̄ ̄ ̄ ̄Ψ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ(∀`* )_          ヽ n‐`ノ
   と y )つ∇ (Ξ)  ゙┴ ゙(EE)∇   と ~:~  )||         ( ノ⊂)
   ||(;;;,⌒).゙|ゝ、    (ミ//)     ,イ( (~/⌒||      γ ̄▼ ̄ ̄Ψ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
   || ̄iiJJ.|| | ̄|| ̄|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||| しし ii ̄''||        | /bbb/  ゙┴゙  ∧ ∧O)∇ |
         ...| |  ||  ||  |  |  |  |  |||::::::::::::::.......::....      ||ゝ、  (///).   (  .,,)   ,イ::
         ..⌒⌒"⌒"⌒'⌒"⌒⌒"⌒"              || | ̄|| ̄| ̄| ̄| .ii''"~"''ii:  ̄|||::::
                                        | |  ||  |  |  | .||:::::.::. ||:   |||:::::
                                     ⌒⌒"⌒"⌒'"⌒|| ̄ ̄||"⌒"


        /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\         え~、では次に大日本帝国海軍の少将より
 /∠_| ,-)___(-,|___     お言葉を頂戴したいと思います
( ___、  |-┬-|    ,_  )
    |    `ー'´   /´ //     少将、こちらへどうぞ
    |            /   ( i)))
                ヽ)
    [ 式典の司会者 ]


61 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:21:44 ID:g0xw9db2

嫌な予感しかしない


60 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:21:32 ID:/UP9L.H6


. _, -' ̄               ̄`―Y、
(                        ヽ、
.ヽ    , -‐―" ̄ ̄ ̄`―--、__      )
  ` !、./            .j   ``‐、  /
  ノ .i _     ,..   _ ゙;:      l,,/
  ヽ. レ゙,,";;_-」 l, r__'''"___゙;,, i     !
   l ,「 [ ゙‐'ノ」 ! .、.匸゙‐'_」  ,!  /,..: i )
   ヽ!   ̄、,l   !   ̄   ,f  l ,L.l レ゙    かかか勘違いしないでよね!
    lト、  .r゙  .-、    /l.  ├タ./L
   { li l .r┴---''┴::、.  !. イ、__./_//
   ヾl!='_r―‐-、_ ̄,,=-  ,.! ヽ_」      べ、別にフランスのために式典に出席したわけじゃないんだからねっ!
     !  ー--- -  ̄   ,..!  ト、      別にフランスのことなんかあたしは気になんかしてないんだからねっ!
     \ ,:        ,. '' ,.,, '゙´ !
      r゙‐i     ,. ''",,.. ,..    !
      ト、_ーr―''",,.."‐''"     ,,.!_

※:本人としては「我々大日本帝国とフランス国とは昵懇の間柄であり、両国の繁栄を願い……」
  みたいな感じの真面目な演説をしているつもりです。




      . … .
     :/ノYニヽ :
    :/ (0)(0)。ヽ :
   :/::::⌒`´⌒::::\ :  あいwwつwwwwwwツンデレwwwってwwいうwww
  :| ,-)    (-、.|:  うはwwwwwおkwwww
  :| l rヽ/⌒ヽノ | :
   :\{/   //:
 [ フランス軍の士官A ]




: : /            . : : :〃人
/                . : } }}{  `ー=彡  / {     \
    . : ::     ハ . : \ノノ从  . : / : :{ {\__,ノ : :ヽ
   . : : :    . : }  ー=彡へ.._ `ーくヽヽ : :}:::} ー=彡 : : :
   : : :/  . : : ノ   キf'㌫ァ‐-ミ  } } } 、_ノノ^ ーァく :{: :
 . : : /  . : : /   . ::ノ Xー′   ノノノ. :/_ `=彡  . :}:
. : : : {   : : :{   〃´    `~^   ー=彡イ㌫>/_,ノ . : :ノ |
: : : : ハ  : : : :\ {(_ノ            |¬' ァ′ ー=彡乂
: :__ノノ}   : : : : ヽ`=彡          | /^'ー=彡イ{
: : /丿   : : : : ||ニ、           _」 '人, ィ . : ;ハ    日本軍はとても柔軟な組織だな
: : /     . : : } : :}} : :ヽ ¬f≠x. __ '´ /(キ }f^¬く: : }
. :′   . : : _ノ: :ノヘ: : :}  `辷ーァ⌒¬ァ{^ ーf)Y⌒7てノ
: :   . : //{_,{⌒}:} : :l、     ̄   //ヘ vく,_^ーヘ丿     優秀な人物であれば、たとえホモセクシャルであっても
:}{   : :/: :(: :{\__ア : :|:\      {^'く {キハ V ⌒^´ ノ     ジェネラルとなれる……
八  :{: : : ヽ; ー=彡}: /ー个ー-イ{\ ヽ{ ∧ Vー=彡イ
: : \ \ : : :` ー‐くノ:/::::::::ノ: :/:} :{: :\ヽ. \ハ. } . : : 丿
 [ フランス軍の士官B ]


62 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:22:06 ID:8GJKquJ.

それは問題だw


63 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:22:19 ID:/UP9L.H6


⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
                  O
                 o
               。
         ____
       /     \
.    /       \      ……というわけさ
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|    だから君たちには女性同士で勉強してほしいのだよ
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \     同じ過ちを二度と繰り返さないために……
 /\ ヽ          ヽ





           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>     ふーん、じゃあやる夫くんが私に英語を教える時は
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l        ツンデレになればいいんじゃなぁい?
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!       それならすべて解決だわぁ!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/
.   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/
  〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ
.   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',
     T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ





              -、、
               _ ヽ\
       、   _ -‐´ `'  `´ ̄ `  、
       .\ ̄    r ,          \
         ー// レ     A     ヽ lヽ
    ∩ _  ∠イ  /   /_i__l l _」_l__i  ヽ .i
    l .l //〉   // l  r 7l/l / l, イ/ヽl` i l |
   . l レ.//  ./'l  l  l,ィ⌒iヽ  ,イ⌒iヽl l |
    .{  '/. .っ |/l ヘ ト、l 辷ノ    辷ノ/ /リ.l
    l   <´     ヘ| l` l`   '   /イ l |    ”それならばオプーナがホモセクシャルな言葉を話せばいいのよ”
    ヽ  ヽ     l .l  l゙\  ` ´  イ  .| |
     r、〉  }      l .l  l   r≧‐__´l,、.l   l |
   /::::::`::ー'ォ   r-⊥/ /-ァ,l  r‐i   l/  / |    ”そうすれば問題ないと思うわ”
  r'、:::::::::::::::/__ ∧=./  /:::::l_ , <Yゝ、 /  /、_ .l
  /`:..、 、:::_/ ムノ//:/  />:´| <,介、>/   /:l、:`::ヽ、
. /:::::::::::`>‐≦= ":/  '/:::::::|/`\,/   /‐´:::゙ヲ:´{
/::::::::::::::::}::::::::::::/ /:ヽ::::::::l:::::::/::/   /」ヽ::/::{{r=.、
{:::::::::::::::/::::::::::/  /:::::::::::ヘ::::::l:::/::/  /=ュ:::Y::::::::ゞゝイ
ヘ:::::::::::::::_ -‐/  {::::::::::::::::ヘ:::レ::;/ /::::::::::::l、::::::::::|L_{
  ー  ̄   l   ∧:::::::::::::::::\<l /::::::::::::::::::} ヽ:::::::: ̄ヘ
       /| / }\::::::::::::::::〉|'::::::::::::::::::ノ  /ヽ:::::::::::::ヘ
        / .|/   !:::::::::::::::::::{:::::::::::::::::イ  /  ヘ_:ム::::::::ヘ


64 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:22:51 ID:1LRKDMOA

同レベルだw


65 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:22:54 ID:JFqoJ0.w

だめだこの2人・・・
早く何とかしないと


66 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:23:18 ID:6Fm3qxbQ

問題点については予想どおり。

……と思ってたら、女性陣の解決案が斜め上だったでござるw


69 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:24:53 ID:8GJKquJ.

いっそ、みんなで暮らせよ。


67 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:23:48 ID:/UP9L.H6


               ____
             /      \
           / ─    ─ \     その発想は無かった
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    鬼才現わる
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \    ……とでも言うと思ったか  却下





.      /  ̄ ̄ ̄\         ┃|    ( なんか雰囲気がヤバイ……逃げよう )
      /;    . . : : : :\       ┃|
    /      . . : : : : : :\        ┃|    ってことで、できるだけ君たちだけで勉強してほしいんだ
.   |         . : : : : : : : :| .       ┃|
    \_    . : :〃: : : :,/         ┃|    じゃ、俺はこれから情報処理の勉強をするね
     /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.      ┃|
    / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\   ,rっ┃|    上の部屋にいるから、何あったら俺のこと呼んでくれ
.   / . : :/`: : : :..::: ::..: : : :i\: ::`≠⌒⊇ |





      、::/   .:.   、      `ヽ:::::::/
        ,イ   .:,:.:、ヽ:.. 、ヽ:. ヽ:.:.    Y
.       /,    `/メ、ハ\ヽ,ヘ'´!ヽ:.!  ハ
      l/! i  :.Xf_Tト \  イT::l7!:! .;: !:!
      ' N ::.: { ゞ=' .:! `  ゞ=' 7.:/: .:lリ
       l:.:i:.ゝ    r -、     ノィ'::::.〃
          !:ハ:.:\  ゝ-'     〃:::;:'/    あれ、やる夫は自分の部屋にもどるの?
       _' ヽ:ト:!ヘ.. ___ .. ィi´/:::/レ
      ,ェヘ`ヽ-‐ '´ ̄ヽ.  lル' レ'
.      ,イ;:;:;:;:;:`7_、   , -‐ホュヽ<ュ
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;rハ  iイ´/ハヾ! ハ7z、


68 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:24:12 ID:/UP9L.H6


             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳      やる夫くんの部屋?
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\    ちょおっと気になるわねぇ
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |





     /  `丶、    、     へ       _ `-────- 、
     l /         l  \丶  、 \                ` 、
    /      │  ト、  ヾヽ _.丶、 `_丶_、     __ -──    \
   /    /  │ ! l、 l \ ,斗弋l `ー、-┬_-‐ ' ´、、 ヽ、
.  / ,.イ  l    l__ ! l lヽ l   ヽォ=〒= 、 ヽ l -ヽ     ヽヽ  /` - _
  l / l  l  l l、 l,.ニ=zヽl     l,、。`´}/ i |〉 l      |::|  l    ` - _
  ll │  l  l l./ l_.゙ーi  l    ヾ- ク,   リ /       |::| l        `
  l  l   l、 ト、lヽ r゙._.l     ´  ̄   j´l l       |::| l
    l   l ヽl ヽ、 ゝ'′ ノ        /:::l l      |::| l
    ヽ l   l  l    、.,-‐ -、     .::::::l l        |::| ヽ
     ヽl   丶 、 \  ヽ   ノ   /:::::/ l        |::|  丶
           ヽ ヽ 丶. `ー'′/ ""-ニ_.l,'.ヽ、     ヽヽ  \
           \l`ー l` ー '´      |::{::l - _` ー- .._ヽヽ   \
                /ヽ、       |:::ヽ:ヽ、  ̄ '' ‐- ┘    ヽ
                 ヾ\\        \:::\:丶、
Private room? Let's go!


70 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:24:54 ID:/UP9L.H6


         ./        |     √
       ./ /|  「┓:|                           _____
     . / /..:: |  .(o)|                        Κ  /._____
    :/ /..::::  |     |   ,----- ,___,                 ||二0二二0二
 ../ /..::::   |    _|_.l「 ̄ ̄l|'|  |.|__               ||二0二二0二
  ../|..:      |    r=====┐__||,|三|,l ./  /i: ̄ ̄ ̄ ̄/\||二0二二0二
 /. .|:      | /_|      |./: : : :/()'/ |/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/||二0二二0二
    |:      |  ||-|___|-|l二二l|  /. ̄|_____|/  ||二0二二0二
    |:      |/|l |」   .|」. |l二二l|/                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    /
    |   /
    |  /
  /「||/
/ ..|:|_____,.________________、
  ,ノ゙⌒). / o o o o o o o o o  /|
_/ゞ__ノ / o o o o o o o o o /,r'||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|




                   _
                  >セ乞アト ニ _
               /..::.:.ヾごソ.::.::.::.::.::.`:..、
             / ^⌒^⌒^⌒⌒^丶、:::.::..\
              //    /          \::.::.:.ヽ
               / /   ′   〃 l    |\::.::.l_
           /     |  |   〃|  |  |    /ィ[}ぃ
            ′  l | | /  |  |  | /  〈:{_ノ八ノノ
           |    | |ヽ |   |  |/_」/|   ヾイ|:トrく l
           | | |l  |⊥ミメ、 |  /ノィ厶斗┤   / | |:| ヾ:、   ふうん、やる夫くんの部屋ってきれいねぇ
           |lノ八 lヾヘ リ \/  ヘ リ丿.′ '  | |:|  }::〉
            |:トヘ ` {  ̄         ̄ / /  | |:| く/ |   男の人の部屋なんだから散らかっているかと思ってたわぁ
            レ  |\ヽ_   ヽ      ∠/|    || レ     |
                 |  ト  __      /|    |l      |     /
      、_  \__   |   | // )、_  <_j   リ\   | /厶イ{ノ廴__,,
     _ーz三≧三≧|   |_{   '´ / 〉介ト-、.′  ∧_>―<三三三三三三ご_
      ご三三三三三|   |::|    /_ノ:| |:|`/   / /.::厶-― 、\三三三三二ニ
   ニ二三三三三三/|  r‐ヘ   jーr゙| |:|/   / /.::.:|::.::.::.::.::.::..\\三三三三≧===ァ
   ー=ニ二三三三/.::.::| ノ  |   Г|ノ厶l/   ,  /.::.:: |::.::.::.::.::.::.::.::.>`ヾ三三三三{ ̄
       ̄え三三∧::.:〈 ̄ト‐┴√| ト、__/  /「`7.::.:::/L. -― __ ――〉三三三三二
    =彡ベ彡イ⌒ヽ「\l   /  ノ.::|/ /}   /.::.::.〈ー―::.:: ̄::.::.::.:.::/三三三≧一
         /   /^Y⌒ト-イ ̄厂〉 イ ̄ , /.::.::.::.::〉::.::.::.::.::.::.::.::.:/\ ̄`ヾミ⌒ヾー
           /   /  ト--rヘ_r-イ/ j|  / /ニニ二/.::.::.::.>‐[}‐く \ ヽ
        .   /  ∧ | | | /|\_/..::.::.::.:/l::.::.::〈〈__ノ八_〉〉 lヽ  .


71 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:25:27 ID:/UP9L.H6


                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/     It's pretty!
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |       It is gaining ground in Japan.
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|





       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\    なんであんたらまで俺の部屋にくるんだ……
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |   来てもしょうがないだろ
  \      `ー'´     /




. / /  /::/  /    ヽ       }      l    |  i  l
|./  /: 1   L       ` ヽ   |        l     i  l  l
 /  /:/ .!   「 " ` ミ 、    \ i       /     / /   |
 ! /ツ  ト、   !     ヾ    l     /     / /   .i
./   ,  } ヽ i             l   .-- 、_./ /    l
ヽ  {  / l \ヽ             j /_  ´   ヽ / /  /
 /  l }ヽ `   ヽ〉            `ヽ  ー ´ /  /
. i  i l         _     ヽ      ソ  _. /  /
.il   !. l  ヽ        ソ`}ィ.、 '      /7 ´   /    あら、情報処理だったら私が教えてあげるわぁ
.}  / ト...  \ト、   ⊥ヘリ     _ イ./   /
.ハ   l::::::::`:ー.、{_ ヽf .イ }-- ァ /ソl_入 ィ /        お姉さんにまかせなさぁい!
リ{   .l::::::::::::: ´  _二ヽ}  ! ´ f イ .,! .l ´
ヽ !  .{:::::::/  f }  l /  〃 リ / / .}  i
、 l   l:::/   " - 1 }  /  / ´ ./ .i  !
.l }   /      /       /  /   ヽ





         ____
        /:::     \ っ
      /::: ⌒  ⌒ u\ っ
    /::::: (⌒) (⌒)   \l⌒l    いや、この部屋に4人も入ると狭いだろ?
     |::::::::   (__人__)     |`''|
    \ u  ` ⌒´    _/ /     パソコンはここにしかないんだし、一緒に勉強はできないよ
                   /


73 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:26:06 ID:/UP9L.H6


 i:/ i:ィ::ヽ   | l i ! |  i   i i ! l 、 ヽ
 l:l_/!:レ'::〉 / | .li l ! |  |   l | ! |  |  ハ
./:/i トr‐i´ .!‐トl、! l ! |  |  / | ! |  |  | |
::/ .l |:| !  .l≡>≧l\   l .// レ// ./ .ハ.!
  | |:| ヽ | ゙{ lj } ヾミ ∨/ム一〈/ / / l|
  | |:|  |ヾ、  ̄        代リ }//,}/  " ィ
  | ヾ   |            `¨ / /ィ|  .//    ……………………
  .!    i\     _ '   ムイ  l」 /.::/
   !   .ト、._\     `  < l///.::.::/ーァ    …………
   .l   l:::::::二≧r -、.イ  .|  .!: : : : -- ―<_
ニニiハ  |:://7只ト、\ /:l  .ト、: : : : : : : : :‐-
:::::::::ヾ∧ |::\`´,イ |:L/厶ー:|  .!:::\ : : : : : : : :
:::::::::::::\ヘ/  ¨ i:!   ̄ .}:::::::::|  .!:::::::::ヽ : : : : : : ブチッ
                             ブチブチッ!





      |┃
      |┃
      |┃ ,.:''::´:: ̄::`:::.、
      |┃,':; '´T 丁l `ヽ:ヽ
      |┃/l |l ト、 l Nトl`iハ  __ ひょいっ
      |┃|l kノノヽノ`ヽリil l| .|\_\
───|┃l lK ◯   ◯ ソイ|  |\|iコ]i|
      |┃.l ぃ  ,-┐ ,从!|⌒|\|_fi|
      |┃、 トゝ、 ニ イ ト/f:シ\|__」i
      (⌒ヽ::.{l {薔 l}::.::.::/
      |┃シ:.::.゙===".::.::./
      |┃::.::.::./\::.::.〈
      |┃::./><\::.::\
      |┃/~~~~~~.>\;/
      |┃     (__@



         ./ /  /       、    、   \
        / /  /  /  ∧  | ', 、 ∨     ハ
         | ,  ; / /  /  V l  ! !  |  、 ヽ |
         | l  | | ハ _|_|  |_」...」 _| |   :| |
         | |   |:イ:「ヘ∧|   j/l /l./「  |  |  |∨
         | |   | |Vx:==ミ   r=ミ l /|  | ./
         | |   トゝ′     ,    ノ/| |/|/
       ./ /|  lヘ、    __ _    ハ |    ______________________
      / / :|   | }\      /|   |  /\_________________\
     ./ //|   ∨ \> 、- イ |、|   |  .|\/                          ̄ヽ
    //  ∧  ∨\\ ニ/| :|:: |   |\.| |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
   /_,/:::∧  ∨/ ∧∧l !:::|   |::::::| |  |                       |  |
    |:::::::::::::\:::::|   ∨ /〈∧〉l ∨  / :::::| |  |                       |  |
  /:!:::::::::::::::::::ゝ|    |\__,j  |  /:::::>‐ァ'  .|                        |  |
 ./ |::::::::::::::::::::| | / ∧ ∨   |. イ / 彡ニニ{ |  |                        |  |
 ′/l:::::::::::::::::: | ∨レ' ∧. ∨ / .∧/ ノ ニシ |   |                        |  | ひょいっ!
 |   |:::::::::::::::::::| ∧  /  \V / \ { /  | |  |                       |  |


74 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:26:39 ID:/UP9L.H6


         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /       お、あ、どこもってくんだ?
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴        パ、パソコン!
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)





        ┌―──────┬- _
        │  ぱそこん     |   |
        └―┬┬――――┴「`'^〉
         _r‐f⌒/::::《@》:::::::::f^Y⌒7⌒ヽ
         〈_ヽl/^⌒^⌒^⌒^ヽト~7⌒)イ
           く∠  | /{   〃ハ トヘんイ_ノ
          くY| l| /´ヽ、 /⌒}メ∨{ / ∧
           〈∧ |lイ◯    ◯ ノ「`ーヘ. ヽ
      イ三≧|:lヽ,ゝ _,、_,  ∠ノ|::::::::|::|≦三二  居間に持っていけばいいのだわぁ
           /|:| /::ゝ、ヽ丿_/ r‐く:::: /|::|  \
         イ |:|ハ:::::::/l:><:::| |:::::::::::: 〉|::|   ト    これで問題ナーッシング!
         l ノ八`フ:::ヒ@入|::r ┬′|::| ヽノ
          〈/_ 厶>::::::::::::::<_ノlノ}人::.、
           /:::::::/〈/X|::〉::::\::::`ー- 、\〉
          /:::::::/::/::/ 凶ヘ:::\:::\::::::::::\
        ー┬|:::X::/ {   \:::X::/ーr―┘
         ヽー┬~r~r~rへ厶イ
            }三ヲ⌒⌒}三シ-‐,
              /.::::/    ヘ:::::::/
          /.::::/        ̄
          ‘ー≦三三三三三二ニ=




     ____
   /      \
  /         \
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |    ホントに移動させて大丈夫なのか……?
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |      電線をあんなに抜いても……
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


75 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:26:53 ID:XuJkINmg

強攻策過ぎるwwwwwwwwwww


77 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:27:22 ID:8GJKquJ.

なんか女性陣が強くなってきてるぞw


76 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:27:15 ID:/UP9L.H6


          ,.'´           .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::/
         く        ,.-────-、、、/
          \   ,..:´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
            `y'´.:.::::::::;ハ::::::::::::::::、\::::::::::::.:\
             /.:.:::;:::::::/.:トト、:::::::::、::ヽ::ヽ:::i::::|:|:::|
          /.:::::;::l:l.::::/:ハ::! \::‐ト‐ト-::|Vi::::|:|:::|
          ,':/ :::l::l:l:.:/;/-‐';|  `,.ィr==ァリ':::;::;:::l     ねえやる夫
           |,' |::|::|:|/:/rテテミ   _7込シ /.:://:::l
          |  |::|::|:|::::,弋zソ  .    ゙゙´ 7'´ ̄ ̄`ヽ   これらがごみ箱の中に落ちていたんだけど……
             ヽトト|.:::ハ    '_ _     /:',      ノ
                ``|.:;'l::::ヽ、       ..イ::::ノ ,...--..、ヽ __ノ⌒ヽ
                  l/ |.:.:::/l:::>ー <__/´ /.:::::::::::.:.\    ノ
                    |.::/.::レ'´ ̄`7l/ /.::::.:.::::::::::::i::::.:.\ 〈_
                    |/ (__   ,..ィ介ト、!.::::.:.:.:.::::::::::l:::::::.:.:.\  `ヽ
                    l::.:) 7/l l」 !.::: .:.:.:.::::::::::l::::::i:::::::.:.ヽ ノ
                  (     |:l l:|_/.:: .:.:.:.:.::::::::l::::::l:::::::::.:. V
                  ト.、   |:| |:リ.::: .:.:.:.:.:.:.::::::l::::::l::::::::.:.:.:.\
                   /i 〉、   /.::: .:.:.:.:.:.:.:.::::::|:::::|::::::::::::::::.:.:.
                  /.::|/:::(_ノ.:::: .:.:.:.:.:.:.:.:.::::::|:::::|:::::::::::::::.:.:.:
                   んュ、::::::::/::/.:.:::::,.-─‐- 、::::::|:::::|:::::::::::::.:.:.:.:


79 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:27:46 ID:/UP9L.H6


              _, '"´ ̄``~ 、                              /Yヽr‐v‐ 、
             '´',´   r‐t、、 ヽ                          __...::´^ヽ..へ.`ヽノヽ.
             /,ィ /    、\ji`! 、ヽ                   ___  ⌒7::::::::::::i::::::::::::\ ヽハ
          / f;'/ '  ,'   | 、 `’ ヾヽ!           .         {    ` /イ:::/:i:::i::::i:::::i::::::\ヒ{_
          ,',イ∨ , ! 、!   ハ_ヾ、 ヽ ソ                  '. `ヽ.ー‐‐{:::ハノi::i:::ハ:::ハ::::::!::Liノ、
         リ i 、 ト≦、 、/!´ィ''yリ 、ヾ /                   \   >、__i/代リル'弋ソ从::iノiノi::i::ヽ
           ヾi、|ゝ'じ ヾ  `∠/,リlリ                    く` _,ノ ⌒八. ' __    .イi:::i:::i::i:::::}
            { iゞゝ、 、 __  彳/レ'/                      Y′   ノ`ト ´ /´i:::i:i:::i:::i::i:::::!
              ,N、ト、ミ>、__ イ彡'ハ                       \___く⌒ハー‐‐{::::i:::i:i:::i:::i::i::::i
             ,/  ツVリ,,ゞ」/~ユ _∧                      i´  /`/」」>〃⌒ヽ:i:i:::i:::i::i::::!
          {ソ ,ィ、/´ i  ,,二ユ{ ハ                      | i/ノ   // i   }:i:::i:::i::i::::!
         / f::::::l:ノ   レ'´     } {  ヽ                    /! /゚  ノ/イ   〈 j::i:::i:::i i::::i
        /  _ノ:/  {} n    ,イ_ ,!  ヽ                   厂\   〃´ j ー'フ ノ::i:::i:::i i:::::!
      / /´:::::,{      `     (::::/    l、                 ,く:::ヽ:::\く  ノト---イ:i::::i:::i:::! !::::i
     /'´::::::::/ ゝ,r''´不,     }::{ ,r=、   ソ               /⌒ゝ-x::::::X∠. 「 ̄「〃`ヽi:::iノ:::ノ
  _,,..ノ´::::::::::/  r〃 ノ!{{.       ノ:ト,ゞ=''  ,!               /      `フく. ,′l   !{{   iハノ ′
..::::::::::::::,-7     〈{ 〈j '!` ァ- イ::/::!    /             .イ7      / }-}:.:\ |  .|{i   .!
::::::::::/_/     ゙ヽ   i<..__ `7:/   /             /: :{-{      / }-}:.:.:.:i \  |{i   :!
-´-"´         ,jヽ   }-、-┴チ::゙i rイ           .  /:.:.:.:{く        ハノi:.:.:.:i(´ |  !{i   |
         ,,ィ ''´ r/ニ 'V/ _ /::::::ヽレ'            .   ト、:.:.:ヘくヽr‐r‐r‐rくし'.:|:.:.:.:!  |  i{i   i
       ,, '´/ / `ー、'' `!ヾ:_:::::::::/               ヾ=x:.:.:.:.: ̄´ ̄´.:.:.:.:.:」:.:.:.:!  ヽ.  ̄`V〉
    ,, - ''´   //    ,,  ヽ l.:::::::゙;:::/                   `7´ ̄ ̄ ̄/二.:.:.フ′   ` ー‐′
 '''´      / ´__,,.._''´     ヽ、ー'ブ               .      /二二ヽrx∧
    ,, -‐''"´           ,'ー''                     /    7_ハ>ヘ
,,  ''´     __ __ ,,,.,...ィ/                  .    /      /」」 ∧


80 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:28:25 ID:8GJKquJ.

それを捨てるなんてとんでもない!


83 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:29:40 ID:XuJkINmg

・・・やる夫が戻ったら泣くなw


81 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:28:32 ID:/UP9L.H6


     ____
   /─  ─\
  /( ●)  (●)\.     それ?
/   (__人__)   \
|              |    不要だし処分しようかと思ったんだ
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      男の部屋にそんなの飾ったって邪魔になるだけだからね
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/    こういうキャラクターモノって結構高いんじゃなかったっけ?
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l      それに今まで大切にしていたんじゃないの?
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./      そんな簡単に捨てちゃうのはもったいない気がするけどなあ
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′





      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \
. | ( ●)   ⌒)   |     ふむ、確かに造形は見事だしね
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\     金銭的価値が高いのなら押し入れの奥にでもしまっておくかな
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ





.      /  ̄ ̄ ̄\         ┃|
      /;    . . : : : :\       ┃|
    /      . . : : : : : :\        ┃|    おっと
.   |         . : : : : : : : :| .       ┃|
    \_    . : :〃: : : :,/         ┃|    ともかく居間に戻ろうか
     /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.      ┃|
    / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\   ,rっ┃|    あのパソコンがいったいどうなっているやら
.   / . : :/`: : : :..::: ::..: : : :i\: ::`≠⌒⊇ |


82 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:29:33 ID:/UP9L.H6


            ||              |              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ||              |              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
______||_______|_______|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;
_____________________/:::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;
            : :: :::: :::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;
\         r───────────┐:::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ::\       \    : ::: ::::: ::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ::::::\       ヽ、________,,ノ:: ::::: :::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  :: ::::::\___________________/;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   : :: ::::| : :::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;/! ;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 |ヽ : ::::::|::::::::::::::::iーiーiーiーiーiーiーiーiーiー|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 | |  ::::|::::::::::::::::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 | | . ___::|____::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 |-'  |"|l ̄ ̄ ̄l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;:: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     !、|l___l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;.  ! :;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. ....:::::|`i=======!|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :!/⌒ヽ:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|.  ! ::;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.....:::::::::!、l____,|~'~'~'~'~┌─'、/⌒ヽ,';;;;;;;;;;:::: \ i  ;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.:::::::/...::::::::::::::::::i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i:::....    \  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::/  .. ..::::::::::::::::|,----- ,___, .   .. :::::| . .. .::::::::::::|;;;;;::::::::..... . . \!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/'| ..:::::/ ̄ ̄l「 ̄ ̄l|'|  |.| ̄ ̄ ̄|_iヽ. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::. \;;;;;;;;;;;;;;;;;
|  !:::::/     ||.____||,|三|,l     | lヽ| ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;
__________________     \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\




      \ カタッ カタカタッ カタッ /
                       _ _
                   , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
________    ./ ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ
___      | |   Ll ! { ノ ヽノ `ヽ l/| !:厶l
──┐|    | | ./V! 小●    ● ノ l下、_〕
 ___|│   .:| |   j||l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ i !__ト     ほら、もうこれで大丈夫よぉ
 |┌‐┘    :| |    .|ヘ   ヽ._)   j/ ! !_
 | |_____:|_|  ____l| l>,、 __, イァ/  │;; ::\   これで一緒に勉強できるわぁ
 | |      _ 入:::::::| |:: :: ::{ 薔 }::::/:: ::ヽi⌒⌒
__|_|__   //┌‐`─────┬─┐ヽ::::::〉





       ___
    /     \
   / ヽ  /  丶
  /  (●) (●) ヽ
  l::::⌒(__人__)⌒:::u:l   ものの数分で配線全部をつなぎ直したのか……
  \  |r┬-|   /
  /   `ー'´   ヽ
  し、       ト、ノ   すごいスキルだな……
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l


84 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:30:45 ID:/UP9L.H6


                -‐   ̄ ̄ `:ヽ
            "´ : : : : : ─- : : : : : `ヽ:,、..- ―‐- 、
       _ -―∠: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :Zニ=ー―-、;;;
     /: : : /⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.\ミミ. /
    /: ; -:ァ'/: : : : : : : : : : : : : : : : : `: :、 : :: :`ヾ. . /
  /: /彡': : : : : : : : : : : : ⌒\: : : : : : : : \: : : : ヽ
  //   /: : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : \: : : :ヘ
 `==-/: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
     | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
     '; : ; : :./: : / ̄    ヾ:.\ヽ. >    ァ|: l: :/ リ
      V : :/: ;.イ          `` 、_,,  〉! ./;/
      l:/イ: 、ヽ ゞ=="          ̄  //ノ: :!:ヽ
    .   |∧: ' : :ヘ.`           i     ,.イ ´: :|.|:.:.\  配線なんて電源にPS2のマウスとキーボード、
       ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./  それとモニタぐらいだからね
    -、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
    ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ     慣れていれば簡単につなぎ直せると思うよ
    <´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
    :.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |





     ,,,、    __ __
     / i ヽ、. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:. 、  ,,,,、
     ! lミ ヾ  ::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:`v'  l
  .`,n { l ミ ゞ/.|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ !
   ノ ヽV .::::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/   ただ、肝心のネットケーブルがないみたいだね
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/
     .:.:.::V.:::::ト、  ~~ , イ::/     電話機はすぐ近くにあるのだから、たぶんこの部屋にも
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_     ネットケーブルを差し込むところがあると思うけど……
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ
  _/i.::::::1.::} ‐j    j}1   | ‐}::::::::::.:.\:::.:.
/.:.:i::|.:::::::|:::ヽン、   j}1!  _ノ,ソ::::::::::::::::::::ヽ::
.:.::::::|::|:::::::::i::::::::`ー-- ─ イイ.:.:.:::::::::::::::::::::::::::


85 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:31:29 ID:/UP9L.H6


                  ____
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \   あの~ 蒼星石さん……?
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u   |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )     頭についているそれ、いったい……
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |





  r‐- 、
  l `゙ヽ `ヽ              _ -‐―-,
  ',  ァヽ>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‐' ´ _ ‐ "/
   ', 彡/:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‐ - .:.:.:.:. ヾ゙w  /
    ∨´ :.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .`ヽミ /
   /  :.:.:/.:.:.:.ハ.:.:.:.:.ト 、.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:', /
  ,'.:f  .:.::'___ノ_  | .:.::| 、 j:__jヽ、.:.|.:.:.:.:.:.: !
  |::/:/::::/j:/_-_  ヽ :|  _\|` ヽ|:.:. /:.:.:}
  l::l/ ォヘく 7__ハ`   ヾ!  フィ::ヾマ |:::/::::.:.,     え?
   イl: ヘ:| ゝ-'        ゞン  ,レ:../.:/
   `|::ハ!///    '    /// /.:./.:/      ぼ、僕のあたまにあるのは帽子だよ?
     ヾ|::ゝ,     r‐,     ノ.:.:/.:/
      ヽ:::|iゞ 、      ,. ィ'ハ:l:.:イ/
      _rYL..,-イ`_ ー ´_j、 レj/|.:.:,'       その……それがどうしたの?
    /{ヽ/  , ,==ゝr<   \レ,ノ‐-__、
   '三(`,/   //_ノ:ハ!^ヾヽ   |_) 三_ _ヽ__





            __
          /    \
         /  ─   ─\   /⌒)
         /⌒)(●)  (● |/ /
        / /   (__人__)  /   あたまにあるそれ、触せてくださいな
       .(  ヽ   ` ⌒´ /
        \        /      髪をかき分けないと取れないかな?
           /      /


86 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:32:06 ID:/UP9L.H6


  `¨ - 、
      | `Tー―ーヽ、
      |  !      `ヽ
      r /      ヽ  ヽ
 、    /´ \     \ \_j
  ` ー     ⌒ー、ヽ ヽ__j´  そ~……
              ゛'^´
   z==:‐- ..    ._,__,,.. ...,,,,.. ...,,__     ,. -‐;==z,
   |  . .\::::::>'":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: <:::::/. .   |
   ’ ゛:. .:..:.:;>´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙く:.:..:..: ' /
    ,ヽ. ゛:/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ:"/
    ``V/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:∧
    _,,ァ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: {
     !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
     |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:∧;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:i!
     |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:/  ヽ;:;:;:;:i!;:;:;:;:\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!
     |;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:i!;:;:/ー-  \;:;:!ヽ、ー\;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:i |
    /ハ;:;:|;:;:;:;:;:;:;:!/   __  弋  \;:;:;:;:ヾ、;::i.;:;:;:;:/;:;:ハ!
   . i! ハ ハ;:;:;:;:.;:;:|,ィ≦≠zヾ     シィ==ォェk/;:;:;:;:/;:;:/
      ∧ !;:;:.;:;:.||レ仍从Y!     テ爪斗ツ》:;:;:i!/;:;:./
        ヾ',;:;:;:ハ 弋彡      弋辷''  } ./ レハ/     ぼ、僕のあたまを触りたいの!?
      i>》しヾ! ヽ ///    _    /// .ノ/ ハ'》え
      わ-》ふヾ> ,>-‐‐-、  , -''"´`</ノて》ちヽ    や、やる夫ならば特別に……いいよ……
     /.;.;わ《 う/ /       V      ハヽふう.;.;.;.;!
     }.;.;.;.;せ》/ /       i{       ∧ヾァ.;.;.;.;.;ヽ   ほかの人なら嫌だけど、やる夫なら……
     i.;.;.;.;.:;えi ./        { .}        ∨i.;.;.;.;.;.;.;i
     |.;.;.;.;.;/:;:;/         ,' ハ        }ヽ.;.;.;.;.;{
     |.;.;.;.;./:;:;,'        /! i        ハ:;\.;.;.;i
     {.;.;.;/:;:;:;i          ,' | ∨:;ヽ        i:;:;:;:;{ !
     ノ.;./:;:;:;:;:i!          ハ i×!:;:;:;',       ハ;:;:;:;ヽヽ
   . /.;./:;:;:;.:;:;}        i:;:;:;{ |:;:;:;:;}       {:;:;:;:;ト、\
   /.;./:;:;:;:;.:;:;|        {:;:;:;:;V:;:;:;:;ハ       |:;:;:;:;ハ ヽy'


87 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:32:38 ID:/UP9L.H6


          ___        ,,,,、           ,,,,,、
       /     \   .  / _ ヽ、,. -──-.   /,-、ヽ
      /  丿   `ヽ\    l i:::::ヽ'´         ヽ /:::::i !
    /   (●)  (●) \   i::::./            ヽ:::::!,|
    |      (__人__)   |   η'/                、ミ ひょいっ
    \      ` ⌒´  /  ノ, .∃
    /             \./ /´

  ”こらこらフェイト”
  ”こんなのでいたずらしちゃダメじゃないか”
  ”蒼星石が困っているだろ?”





.              ___
          ,、ィ"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヽ
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:ヽ
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′  あ……
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./
          ∨ ` ーz 、‐く レ′   そんなの付いてたんだ……
          ι    <_ノヽ_):.
                  | | | .!
                 |    l
                |   |





            _, - ̄ ヽ=.、,  ̄'´ ̄` ヽ
          ` ーー-ァ‐ /    .   ∧  ヽ   ーっ
          C  / / | // |∧ / 廴)  ヽ   -=ニつ
     c   C   / l !{ レ┼l‐l   l┼| | |  |
     c   C   \!ヽ| | >   < | |、|  |
      c          ヽ| l// 、_,、_, /// |ノ| │       ”ソウセイセキごめんなさい!”
             /⌒ヽ__| ヘ  ゝ._)  | | /⌒i | ーっ
           \ /::::::| l>,、 __, イァ/  /│   __   ”オプーナの部屋に置いてあったから、つい……”
     .        从 l||l| |::ヾ∧∧ :|||l人. ∧ |   `、_)
            ( ⌒ ):| |:::::〈∧〉-:/( ⌒ ) |


88 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:33:41 ID:/UP9L.H6


           / ̄ ̄ ̄ \
         /       . \
        /  _ ノ   ヽ、_   \
       .|   (ー)  (ー) .  |   ”まったく、少し髪が乱れちゃったじゃないか”
        \    (__人__) .  /
         /    `⌒´    ヽ   ”女の子のいのちにイタズラなんてしちゃだめだぞ”
        ヽ、二⌒)   (⌒ニノ
           ,. -──-. 、   ナデナデ
          ,.'´. : : : : : : : : .`ヽ
          /. : : : : : : : : : : : : : .\
          ,'. /. : :i !: : : : : : : : : : .ヽ
         !l. : : , ハ| ト、: : : ヽ : : : : : l
.        l i. ://-ヘ ヾ、wー-ヽ : : . ,'
.         ノ l(て)  ヽ!(ラヽ\ l l
        イト:ゝxx   xx /.:`ソi!   あ……
       /l{ iトゝ、 ‐-  ,〃.:/\
       !:.:.{ } ヾ ニ ニ7 !/{ }:.:.:l
       l:.:.{ }   ∧|\   { }:.:.i
       /i:.:.{ .}  く_」 ∨  { }:.:'ヽ
      ヽ':.:.:{ }  { } | ヽ  { }:.:、:.〉





<はい、帽子
                  _,,_
             _,,_,,.-‐''´   ̄``7
           , -'" `、_        〉
         /      `i      /-‐‐ '''""''ヽ
  ヽ      /        l`'ー‐--‐´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   \  ./        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_   _|__
     \/         イ__,,.. -‐ '''""´;;;;;;;` ̄´;;;;;;;;;;;;;`i
      ヽ      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
            /i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,,____/
 \        /  ヾ、,____,,.. -‐ヾ'""´ヾ : : 、: : : : :`、
   !`'-、_   /    /: :/: :/ヽ : : \ : : ヽ : : ヽ: : : : :!
  .|   `'ー-'     /: : !-‐ナーヽ : : \'´ ̄` : : !: : : : !
  |           /: : l: :/   \,_,ゞ_,,ニ.、ヾ、: : !: : ゝ
  |           ´ !/ .! '⌒ヽ    ´   .` l: : i: : /
  .l              !.i .! /////    ///// ノ: : ! /    フェイトさん、怒ってないから気にしなくていいよ
  l              ヾヽ   ー    , イ: : .! !
  l               `、`.ト 、..,,___,.-‐'i´: :l: :.//
                  ヾ!  , -'|_ _,, -〉、ノ ノ       ( やる夫にあたま撫でてもらったの、何年振りだろう♪ )
                   ,r'´lヾ、,_~__,,ュ‐i   `7,,_
                 /( |_,ノÅ   /   ).;.`ヽ
                /;.;.;.(   /Y.|`'ー'   );.;.;.;.;.ヽ
                /.;.;.;.;.;.(   !〈〉.|      ).;.;.;.;.;.;.ヽ
              /.;.;.;.;.;.;.;.(  ! ∧.|     |;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ
             /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.(   / 〉      〉.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ
             /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ  .! 〈     /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.>


90 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:34:38 ID:DpD8iVHM

なんていうか、やるお、mgr


89 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:34:18 ID:/UP9L.H6


           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>     あれ、そういえばこの飛行機……
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l       これがあのプラモデル?
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\      結構大きいのねぇ
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/
.   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/
  〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ
.   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',
     T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ





  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \      実機は翼の端から端までの長さが15メートル、
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \     高さも3メートル以上あるからね
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /     単発……エンジンひとつの他の飛行機と比べても
     \       __ ヽ     ひとまわりほど大きい飛行機だよ
      ヽ      (____/


91 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:34:51 ID:/UP9L.H6


                            __,,,,,,,,,,                          .\\     /^|
                         ./    .. ̄ー,,,                _ ―./  ,_\\   r´ /
                        .|;;;;   / ̄ ̄ノ  ̄ー,,,,                ./_∠_- ̄ ̄\/_∠
                         \;;;; `-ー´       ̄ー,,_  _--´二`\-./^ -、;;;;;\;;;;;;;;;;|;ノ
                          .\;;;;             __,,,-≡-´、 ヽ ヽノ     |;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;|
                           .\;;;;       __,,--¨´--ニヽ  |_|,,-´^      .|;;;;;;E|;;;;;;;;人、
                     ―       \;;;;   ,,,,-ー ¨ヾ ヽ ヽ | ,|--¨        ;;;;;;;;;;;|;;;;;;ノ_ー´ ^;〉、
             _ ― ... ̄           \;;;;,/ ̄ヽ  || | .|ー ̄      _―--;;;;;/;;;_ゞ¨     `;〉、
      __―v、―                    r´;;;;;;;;`|___,,,--¨¨      ;;;;__-―¨       ̄ー,,,,,,     ゞ
     .r´;;;;   \                ,,,-‐‐¨ ̄           ;;;;;;;;;;;/              ¨ー,,_
    |;;;;;;;;;;;    V           __,,,-‐¨            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.       。            ¨ー,,_
  ,r;;;;.|;;;;;;;;;;;;;;;  . V        .,,-‐¨            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;       ゚. .。     , -   .    ¨―,,_
  |;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;    V    _-‐¨    ,-―-、    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. / . . . ゚  ´        _ -‐¨¨ ̄^.¨←
  .|;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;    V_,,-¨      /     i;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;-‐´二-‐`ー;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;         .i          i
   .|;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;             |     ノ;;;;__--‐‐_-‐-¨^;;;;;;;;;_--‐¨   ̄―ク_;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;     .`.        ノ
   .|;;;;」;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,-‐‐ ̄|;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧_,,,,イ-¨゙ ,_-¨¨;;;;;;;;;;;;;;;_ノ´ ̄        ´    ̄¨ク‐‐;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    ̄¨¨-¨¨¨
    [_;;;;;;;;;;; ,,―¨¨     |;;;;;;;_;;;--‐‐¨ .     |;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐¨                      |¨¨ー;;;;_;;;;;;;;;;
     |<、 ̄;;;;;;;;;;;   .   .| ̄           .|_;;― ̄                         ゞ;;;;;´   ¨¨ー-;;;;;_
     └\;;;;;;;;;;;;;;;;;;       |                                                     ¨¨―--
        \;;;;;;;;;;;;;;;       |
          \;;;;;;;;;;;;      .|
           \;;;;;;;;;     ノ
             ゝ、_,,,-イ


92 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:35:38 ID:/UP9L.H6


           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./   ( 飛行機の模型を欲しがったり、美少女フィギュアを欲しがったり…… )
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/    ( どうして男の子って真逆なものを同時に手に入れたがるのだろう…… )
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′      ( やっぱ男の子の趣味ってよく分からないなあ )
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|





              -、、
               _ ヽ\
       、   _ -‐´ `'  `´ ̄ `  、
       .\ ̄    r ,          \
         ー// レ     A     ヽ lヽ
    ∩ _  ∠イ  /   /_i__l l _」_l__i  ヽ .i
    l .l //〉   // l  r 7l/l / l, イ/ヽl` i l |
   . l レ.//  ./'l  l  l,ィ⌒iヽ  ,イ⌒iヽl l |
    .{  '/. .っ |/l ヘ ト、l 辷ノ    辷ノ/ /リ.l     ”その飛行機はナカジマB6Nよね?”
    l   <´     ヘ| l` l`   '   /イ l |
    ヽ  ヽ     l .l  l゙\  ` ´  イ  .| |     ”よく写真で見たから知っているわ”
     r、〉  }      l .l  l   r≧‐__´l,、.l   l |
   /::::::`::ー'ォ   r-⊥/ /-ァ,l  r‐i   l/  / |     ”雷爆機のひとつよね?”
  r'、:::::::::::::::/__ ∧=./  /:::::l_ , <Yゝ、 /  /、_ .l
  /`:..、 、:::_/ ムノ//:/  />:´| <,介、>/   /:l、:`::ヽ、
. /:::::::::::`>‐≦= ":/  '/:::::::|/`\,/   /‐´:::゙ヲ:´{
/::::::::::::::::}::::::::::::/ /:ヽ::::::::l:::::::/::/   /」ヽ::/::{{r=.、
{:::::::::::::::/::::::::::/  /:::::::::::ヘ::::::l:::/::/  /=ュ:::Y::::::::ゞゝイ
ヘ:::::::::::::::_ -‐/  {::::::::::::::::ヘ:::レ::;/ /::::::::::::l、::::::::::|L_{
  ー  ̄   l   ∧:::::::::::::::::\<l /::::::::::::::::::} ヽ:::::::: ̄ヘ
       /| / }\::::::::::::::::〉|'::::::::::::::::::ノ  /ヽ:::::::::::::ヘ
        / .|/   !:::::::::::::::::::{:::::::::::::::::イ  /  ヘ_:ム::::::::ヘ





        ____
      /      \
     /⌒  ⌒    \
   /( ・ ) ( ・ )    \    ”これを知っているとは驚きだね”
    |   (__          |
   \   _l        /     ”この飛行機は俺の祖父が乗っていた機種なんだけど……”
   /  ー        \


93 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/04/10(土) 22:36:28 ID:/UP9L.H6


              ./ /  /       、    、   \
             / /  /  /  ∧  | ', 、 ∨     ハ
              | ,  ; / /  /  V l  ! !  |  、 ヽ |
              | l  | | ハ _|_|  |_」...」 _| |   :| |
              | |   |:イ:「ヘ∧|   j/l /l./「  |  |  |∨
              | |   | |Vx:==ミ   r=ミ l /|  | ./
              | |   トゝ′     ,    ノ/| |/|/    ”私のひいおじいちゃんね、太平洋戦争の時に
              | |  lヘ、    __ _    ハ |         SBDドーントレスに乗っていたの”
              | |   | }\      /|   |
              | |   ∨\ > 、- イ |、|   |        ”空母には乗っていなかったみたいだけど、開戦直後から
              | |,、く   `ー 、_ |ヘ | |   |         いくつもの作戦に参加して活躍したのよ”
               |/i:::::ヽ       /´∨ヘ>、,_|
          _.,、-"´:::::l::::::::::ヽ.   ∧;;;;;;;ト∧:::ヘ:`ー-,ー..、    ”日米開戦直後からガナルカナル島防衛戦で戦死するまで、
        ,:´::`:::、::::::、::i::::::::::::ヘ / \;;入∧:::::ヘ::::::i::::::::'.,    いくつもの作戦に参加して活躍したって、そうおじいちゃんが
        i::::::::::::::::`::ヘil:::::::::::::::ヘ´    i;;;;;;ヘ ∨::::ヘ::i:::::::::::',   教えてくれたわ”
      :l::::::::::::::::::::::ヾl::::::::::::::/ヘ  l;;;;;;;;;ヘ |ヘ_ゝ::::::::::::',
        {::::::::::::::::::::::::::ヽーフ´::::::::::\.l;;;;;;;;;;;;∨::\\:::::::::::i
         ',::::::::::::::::::::::::::!/:::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;/:::::::::::`>、:::::::i,
       ヾ;::::::::::::::::::::::: ヘ;;;;__::::::::::::::::::::`\/::::::::::/:::ヽ:::::::ゝ





          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|
      |   !  | .| |  N,            / / N |
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |
           | |   ',      、       /  ,'   |    ”ひいおじいちゃんは私たち家族の誇りよ”
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l    !
.           |  !  | ハ .| `=  - ≦ |_|   |     |    ”オプーナのおじいちゃんも同じように立派だね”
.            |  !  _ノ/〈     /´`\ゝ、|    |
            |  !_、ノ::::/  \_,、/    /::∧`..、  |
      _,、-ー‐.."´:::/:::::::/   /´;:;:;:;ヽ     /::::::∧:::::::`:::ー,-...、
     /::::::::::i:::::::::/::::::::ハ /i;:;:;:;:;:ハ    /i::::::::::∧::::::::::::::i:::::::::'.,
      i::::::::::::}:/::::::::::ノ! ∨ .〉ヘノ  ヽ_//:::::::::::::::l:::::::::::::/:::::::::::',
      l:::::::::::::',:::>::/::::ヽ  ./;:;:;:;:l     /\:::::::::::::|:::::::::/::::::::::::::::i
      i::::::::::::::∨/:::::::::::::::∨:;:;:;:;:;:l   /::::::::::::\: ̄:::::ソ::::::::::::::::::::!


94 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/04/10(土) 22:37:19 ID:/UP9L.H6


       ____
     /_ノ   ヽ_\       ”立派と呼べるほどのものではなかったよ”
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    ”燃料も、交換部品も少なすぎて飛ぶだけでも一苦労だったし”
  |     (  (      |
  \     `ー'      /    ”他人に自慢できるようなものでは……”





                     ,--‐ァ
               -――-、/ -='―-、__
            /       -‐┐ -r__/
           / / ̄           ヽ  \
           | l i  / /    i  iヽ \\
           | | .| / / //ヽ l  | .l l |ヽ l
             | rl l |/|∧|リ  lr、 ノ ,イ l } V
              | l^| |/ィT.Tヽ  fTjノノ | lV
           ,' ヽ| | ゝl_ノノ  └' l/l/ ノ   ”国家のために戦場で戦う。これ以上に立派なことはないと思うわ”
           ,' // | |    __ ' ノl レ´
          ,' // ', ',. ヽ、_ イ/ ', {
         ,' .// /ヽヽ=/^,\/__', ヽ    ”サブロー・サカイのような英雄になれるのは一握りの人だけかも
         / / / l: :: :l V>  L',:::ヽ::l\\   知れないけれど、あの戦争で活躍した家族がいるなら誇りに
        / /: :/l_|', ',__∧__l: : |::l_ \\  思うべきよ”
        / l: : /: : : : L| l: \:::l: : l::ヽ〉  \\
       /  |: :l|: : : : : : | .ト、: :ヽl: :|:: ::',    ヽヽ
       / ノ⌒jl: : : : /: :|  |: :\:::V : : :l      ) )
      ./  ト、ノ/: : : :/:: ::|  |: : : ::ヽ}:::::::::|',    //
     / / / r'´: :: :/:::::::/ リ:::::::::::::ノ::::::::ハ





       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     ”確かにフェイトのいうとおりだね。俺もそう思うよ”
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |    ( 俺には家族がいないからな )
  \              /
                   ( だから結局は俺を誇りに思ってくれる人なんていないのだけど…… )


95 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/04/10(土) 22:38:14 ID:/UP9L.H6


                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/    ”こんど私の家に遊びに来て!”
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │     ”当時の写真とかたくさんあるから見せてあげる!”
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |      ”それに、オプーナのお話もっと聞きたいな”
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|





          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \        ”男の俺がフェイトの家を訪ねるのはあまり好ましくないような……”
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /   ”そういう約束はご両親と相談してからにしたほうがいいよ”
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


96 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/04/10(土) 22:38:50 ID:/UP9L.H6


    _」こ二二 二__ __⊥_
   /;;;:;:;:;:;:;::::::.:.:.:.:.:.:.        〉
  /;;;;;;;:;:;::;:;.:.:.:.:.,.-── ‐‐─-<
  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/    ふたりだけで会話をされると全然わからないや
     .:.:.::V.:::::ト、  ~~ , イ::/
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_     やっぱ英会話は難しいなあ
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ
  _/i.::::::1.::} ‐j    j}1   | ‐}::::::::::.:.\:::.:.
/.:.:i::|.:::::::|:::ヽン、   j}1!  _ノ,ソ::::::::::::::::::::ヽ::
.:.::::::|::|:::::::::i::::::::`ー-- ─ イイ.:.:.:::::::::::::::::::::::::::





        ,.:''::´:: ̄::`:::.、
       /; '´T 丁l `ヽ:ヽ
        /{:/l |l ト、 l Nトl`iハ
      l∞|l kノノヽノ`ヽリil l|
       |∧l lK ◯   ○ ソイ|    わたしが買ってあげた飛行機なのに、なんであのふたりで
     ,l (l ぃ  ,-┐ ,从!|    会話がもりあがっているのよぅ
     l  ヽ トゝ、 ニ イ ト、lト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧     何を話しているのか分からないけど、なんだか損した気分だわぁ
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ




         ____
        /:::     \ っ
      /::: ⌒  ⌒ u\ っ
    /::::: (⌒) (⌒)   \l⌒l   あ、いや、すまなかった……
     |::::::::   (__人__)     |`''|
    \ u  ` ⌒´    _/ /    これを買ってくれた水銀燈さんにはものすごく感謝しているよ
                   /


97 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/04/10(土) 22:39:24 ID:/UP9L.H6


<バタン! ドタドタ
                        __,、
               , __-,=====〔{〈ヘ
                /_f〆::::::::::::::::::::::弋之ソ::::\
               / jf7::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \:::::\
            / {i7:::::/  i            \:::::ヽ
            ;′ {|::::/    l i   |        ヽ:::::
 ト、           ,′ {|:/ l  | || i  |     |  | Y|
 |:::\      |  {|| |  ||l | | l    /|  |  |
\\:::\      |   ゙| |  | l/レ十メ.,||   /| j  |  ||
::::::\\:::\.    |    | |   | ===ミ リ| /ナメ、| |   ハ
::::::::::::\〉 ::::\  |   | | ヽ \""     -=、レ | ,∧|
:::::::::::::::::::::::::::::::\|   || .\ \      , "/! |〃ハ_! -―    やる夫くんが喜んでくれるならうれしいわぁ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l   |  ̄  ‐-  /|/″/::::::::::::::::::::..
::::::::::::::::::::::::::/ 厂 ̄\   l   l\      イ|l/ーく::::::::::::< ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::/ /::.::.\  \ l    l:::::::::r‐<ヘ l 〈::.::.::ヽ\::::::::::::\    こんなふうに飾ってくれてるし……
::::::::::::::::::::: | l::.::.::.::.::.\__ ヽ l   l::::::::ト\__∧   Y::.::.:l  \::::::::::::\
 ̄>::::::::::::| l::.::/::.::.::.::.::\|::l   l:::::/ ̄ >ヘ    l::.::.j_   :::::::::::::::
::::::/ ̄ ̄j j/::.::.::.::.〈 ̄ ̄}レヘ   ∨       ヘ   l::.l::.::.::〉 〉:::::::::::::
/    〔 L::.::.::.::.::.::.j___ノ::::::ヘ  ',____ _jヘ   V::.::./ /\[\::::
         ` ト  /::.:: ヘ :::::::∧  ∨ー┴;ヱ、::',  ';:.:/ /





<ドスンドスンドスン!
           /´...:...:..:..:..:.::::::::::::::::::::::::::`丶、
       ┌―-'- ...,,,__..:..:..:.:.:.:::::::::::::::::::::::::〉
      |...:...:...:..:..:..:.:.::::::::: ̄ ̄`:::::‐-、__:::::/
 (´    L ―――--...,,,_:::::::::::::::::::::::::`ヽ、_
  ヽ、__,ィ´::::::/:::/:::l:::::::|:::、:::::ヽ ̄¬、__::::::::::::/
       |:::l:::/::::l::::::|l::|::::l|::`、:::::::、:::::::l:::::「ヽ_/
      l::l:::l:::::|-r‐ト| !::::K-‐、::―ヽ:::|::::::ノ::|
        リ:::|::::l::!l::::| ! ヾ、!ヽ,.::ヽ_;;::_`ー/‐':!
        !::|::::|::YTヽ  ヽ r'i´  リ:::|/゙}/ソ
       l:ハ:::!从 ト_j      ゝー;'!::/:!ノ '    ねえやる夫、なんだか玄関から音がするのだけど
         ! ヘ:{ヽト、""_..'_  ""ノ:::ノハ:{
         ヽ `/´__`ヽィ´/ ' `
         、_,/ .../;;;;;;;;;ヽ..ヽ`ー- 、_      誰か入ってきたみたいだよ
        ,_/アュ、ヽ;;;;;;;;;;| r-、   j!`ト、
        ノ`ー'、フ ...` ̄´f、ヽ_>、 ノ!r':::::ヽ
       /:|  。ヘ`ー-ri´r'´  ∨ン::::::::::::\
   __,,.イ´:::!   。│/!} {!:| f、。   ゙、::::::::::::::::::::\
     ⌒ヽ._|  。 j/::|、_j|:|  }  。 、 ゙、:::::::::::::::::::::
          「ヽー7ヽ」ー‐'t_rtゝ、。 ヽ ヽ、::_,,r-‐
         ` ̄´/::::l><l⌒:::ヘ  ̄´ ノ `


98 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/04/10(土) 22:39:59 ID:/UP9L.H6


     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//           / /     /   ヽ /   / ヽ
     |┃三            / イ       /`゛ヽ       i   ハ
     |┃             //|    / /    `'""ー一┤  ハ
     |┃            rク |   / /           | |   |
     |┃三          rク  |    7 ー- 、       | |   |
     |┃三          レ′  |  l 斗‐z ミ    ,. ー- _ l |   |      やる夫
     |┃  .          / /   |  | ト |:::':リ    ′,.ニ-、`ヽ    |
     |┃      .    / / / | ヘ |  ̄        」:::'リヾ∧ |   |      ちゃんとイイコにしてた?
     |┃三 .      / / /  ||  |∧       i    `゛ / ||   |      ちゃんと野菜とってる?
     |┃三   .    / / /  l ||  | ヘ     __ '     /   j  ∧      ちゃんと洗濯してる?
     |┃       / / /   ハ|  ∨ \      ̄    イ   / / ∧     部屋ちらかしてない?
     |┃  .     / / /     \ マ┤`   __,  r< |  / / / ヘ     たまにはお魚も食べなさい
     |┃三    / / /   |  ,ヘ.\      | ,ハ | .//     ヘ
     |┃三   / / /    _L.__ノ   ` 一   / j'′ \ ″        ヽ   ねえ、やる夫……
     |┃    ./ / ム -‐   / |    \  //     卞「 ー-  __
     |┃     //´         |  |    厂\⌒ヽ   ||        ヽ
     |┃三   /           ヘ |   / ヽ0l   ∨   |/         ∧
     |┃三  ./      |    ヽ|  /    ∨   ∨ ノ           ∧





          / /.::;  .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
        / /.:::;′,.::/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .:.:.:::::::.:.`ヽ __/
        ,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i .:.::::::::::::::.:「
         l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|
        |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/
        lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./
            ',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/
           ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|
            ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′
              `l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/       あ、めぐさんこんにちわ
           |:::!.l.:::>、     `   ,..イ::/::::::::/
           |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/   _ _      お邪魔しています
        ,r‐r‐- 、|::::/´l/  L_      /   |::/ ̄`ヽ   `」
       ノ:いぃ ̄|:/ヽ     `ーrrrt7′  l/    V ̄``
       レ'⌒.:いハ`ヽi     ノノ只〕ト、          i ‐1⌒
      /.:.:.:.:.:.:H.::〉ヽl     〈:::(ノ八ヽ)::〉       l ‐|.:.:.:


99 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:40:34 ID:8GJKquJ.

女の子ばっかりで驚くよな。


101 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:41:13 ID:MWlW6ink

めぐさん電話ではつっけんどうだったけど
実はデレの人だったか


100 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/04/10(土) 22:40:41 ID:/UP9L.H6


                          , -―‐z=x=、- 、_
                       ,__'´-‐: :'´: 乂三ツ:`-、ヽ、
                    /: :_; :-―――‐- : _: : : :ヽ.ヽ
               ____/  ̄ ./   /      `ヽ: : : ヽヽ i
              |_/  /   ./   /    /     .\: : :iハ i
             〈_/ / / .l  !  /   /i|    |.  ヽ: |i ハ
              ///| /l\i..l_|__ /!  .././!   |   /ヽ.「\
              / l/ l /...| |k|/ V.' |l../.// __  /.i   ./ . /|  l〉     やる夫くんのご家族のかたですよね
            /:.:.|  l'  | | .l ‐ ヾイ/ .//_|, /メ  ./ ./.l:|/\
     \-、 /:.:.:.:/ :    | | .l´ ̄` lイ'  ィ,ニ∠_.../   |_」j\   ヽ/   お邪魔させていただいていまーす
    _. ヽ: : :ヽ;:./_..  ./ | l ..レ''   ,      ,,  /  /i |   ヽ/_,
 ̄ `>: : :`ヽ: : ::::::>-./ | ハ ト     、 __,   ___/ ./ l| !_/´: : :<__ _
´: : ̄: : : : : : : : r' /   iイ| |:::::ヽ、      ..ィ:.:.下´/ //____: : : : : : : :/´ ̄
 ̄´フ: : : : : : :// .  ./l .| i:::::::::::个::‐ : ´: ::l:.:./ / ./ ̄: : : : : i: : : : : :└:、_
, :'´_: : : : : : l/./. / i r‐'ブ ⌒ヾ __  : :/j/ / ./: : : : : : : : ヽ: : : : : : __ 丶
/´ /: : : : :_l < ..i/人_/ /‐'_⌒ヽ〃  ヽ: /:/ .//し : : : : : : : : :i: : : : : :ヽ   ̄
  /: : : /: :\:ヽ|   ./  '´// l | i ̄ ヽ i ./,イ'`: : : : : -:-、 : : : : ヽ: : : :ト、\
/'´l7: :l : : : : : \\: |   j| ! l |,「|  |/./' : : : : : : : : : : : : 丶: :  i/N:|  ̄|
  /' lヘ|、: : : : : : .\\i  ...l    ! l /ノ   : : : : : : : : : : : : : :   ./ |丶  l
i | '、 ト、_: :___r 辷.ト、_/ヘ    .| にソ|、|: : :_: :_:_: : : : : : : :  /   ! | l  i
丶 |   ヽ!  / Y ヘ {_f┘_,ヘ__  .r¬ノ1 |、l:、f: : : : : ::`:ォ升r '´lリ|   ,' .l |   |
  `|     / /rし' r 〈 iツ┘ f 」_!} __'_ソ: /: : : : ://ト、!// j   /  l ! |
        ー/ /!_「l__ツ込_入l    〔┐ |: /: : : : :L.l_| |l_|    / /   !  /
          〔_ん ヽ l   う ヽ  丶r1_ノ! l1: : : : : :/ | !  /'´     j /
          /_カハヽ__r「  f九r┐ソl  rしシ'|: : : : :/ ||          / '´





         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|
      |   !  | .| |  N,            / / N |
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |    Is she an elder sister?
           | |   ',      、       /  ,'   |
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |    Hello nice to meet you.
           / ',   ! ` 、       イ   l     !
.           |  !  |/く/ `=  - ≦=|_|  |    |    Your brother, Opena is my best friend.
        -―――|  |/::.{  /^\.  } |  |`ー-  |_
     〃::.::.::.::.::.::.::.::.|  |::.::.::.| /\V/, |::.:|  |ヽ::.::.::.::.::.::  ̄ヽ
     ∧::.::.::.::.::.::.::.::./:| |.::.::.::Ⅳ/∧\.Ⅵ::.|  |:.',::.:.::.::.::.::.::.::./::|
     |::.ヽ_ -――/::.ヽ|:.::.::.∧く_./ ヽ._>∧:| /:.::.〉――-- _/.:.:|
    _|::.::∧ /::.::.::.:: `ヽ _/::.マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/ ::.::.::.::.::.::.∧:.::.|
.  〃^|::. |::.∨::.::.::.::.::.く::.::.::.::.::.::.\::.::.::./::.::.::.\ ::.::.::.::.::.::.::∨::.|.::.|^ヽ


102 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/04/10(土) 22:41:14 ID:/UP9L.H6


      /  r_丶、 \/::z:://::ム::::ヽヽ::::::::\
    l  |;;::::::、ゞ`ヽ´´     ';::::`、:::::::::::::゙,
     |  |≧'´             '、 : .'、::::::::l:::!
    l:. │          .. -─:.:.::'、:.:.:l:::l
    .!:: . !           ´    '、:.:.:.';:::=ノ|
     l:.: . l ,. ' ´       ,z -─゙,:.:.::i:::::.::l
      ';::  `、            ,,  ;::.:.:l:.:. : |    蒼星石ちゃんに、胸の大きな美人の女の子、それに
      ';:r';. .'、,r''"´`         l:::.:.l:.: . l|    お人形さんのようにきれいな欧米ガール……
      '!::.'、:.:ヽ ,,    '       |::.:.|:.: . l|
       |:.:.:`、: 、ヽ    < ´′  ,.イ::::.:l:.:. l:!
       |:l:.:.::.'、:.ゝ、_      / :i:.:.:::l:::::.:.l:.l    やる夫のまわりに女の子がいっぱい……
       |: ..: ::.ヽ:.:.l::ヾ':::ー-- ´  /:.:.:.:l::::::::|: :l
       |: . :::::.:.j\!V::::::::..     {:.:.:.:.l:.:.:::::l:::::.!   両手に華どころかアタマの上にまで華……
       |: . :.:.:.:.レ´ `ヽ:::.      !::::::;':::/:::|!:.:.:::!
       |-‐''"´ 、    \      Y:;':.:.i\l::::::.:.:|
       |          \ rー‐l!::::.|/  ̄`ヾ
       |       i    /∨!  !:::.:.l       \
              :.   /  .  ノ、:.:.:!
                、     ヽ  ハ:メ、    /
           ヽ        \/ノ     /













      /  r_丶、 \/::z:://::ム::::ヽヽ::::::::\
    l  |;;::::::、ゞ`ヽ´´     ';::::`、:::::::::::::゙,
     |  |≧'´             '、 : .'、::::::::l:::!
    l:. │          .. -─:.:.::'、:.:.:l:::l
    .!:: . !           ´    '、:.:.:.';:::=ノ|
     l:.: . l ,. ' ´       ,z -─゙,:.:.::i:::::.::l
      ';::  `、            ,,  ;::.:.:l:.:. : |
      ';:r';. .'、,r''"´`         l:::.:.l:.: . l|
      '!::.'、:.:ヽ ,,    '       |::.:.|:.: . l|
       |:.:.:`、: 、ヽ    < ´イ   ,.イ::::.:l:.:. l:!  ぐふっ
       |:l:.:.::.'、:.ゝ、_    ┃ / :i:.:.:::l:::::.:.l:.l
.         |: ..: ::.ヽ:.:.l::ヾ':::ー-┃ヘ /:.:.:.:l::::::::|: :l
       |: . :::::.:.j\!V::::::::..     {:.:.:.:.l:.:.:::::l:::::.!
       |: . :.:.:.:.レ´ `ヽ:::.      !::::::;':::/:::|!:.:.:::!
       |-‐''"´ 、    \      Y:;':.:.i\l::::::.:.:|
       |          \ rー‐l!::::.|/  ̄`ヾ
       |       i    /∨!  !:::.:.l       \
              :.   /  .  ノ、:.:.:!
                、     ヽ  ハ:メ、    /
           ヽ        \/ノ     /


103 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:41:41 ID:DpD8iVHM

めぐぅうう!?


104 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/04/10(土) 22:41:49 ID:/UP9L.H6


    アホーアホー      ...........
   ⌒⌒  ........      ..............
    ⌒⌒       .::::::::::::::::: ::::::::::.    .............
................         .:::::::: ::::::::::::::::::::::::::.
            ::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::        .........
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ,/                      ヽ
    /                  ./\   ヽ  <い、医者!医者よんでくれ!!
   r ''´ ~`ー、          //\\   ヽ <み、未来のわたしの義姉さまが! 大丈夫!?
 r´       ミ>、_____//   \\__ヽ<Rescue 911!
.ぃ       ミミΣ.     // l ̄l ̄l \\ | <これ、めぐさんにとってはいつもの事だから……
 <;::     ミミミシ.    //   l_l_l   \\
  `wv,i;、vi;w'´    //             \\
     |;;!;;li;;r'.        ̄  |            |  ̄
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |  .[llllllllllllエllllllllllll]   |.|| ̄ ̄l ̄
 ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄| ̄|| |  | ̄ ̄ l  ̄ ̄|   .|.|| ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄「 ゙|_||_,,|  |     l     |   ,|」|l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄| |  |     l     |   ,| .! ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |_,,|___l___|__,| .!l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄|                | ̄l ̄ ̄l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄


105 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:41:55 ID:JFqoJ0.w

まさかの吐血w


108 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:43:22 ID:f9a.gkYo

めぐさんが血を吐いたァ!


109 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:43:37 ID:DpD8iVHM

911をすぐ呼ぶってことは・・・。
フェイトの家は、かなりの金持ちってことか?


110 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:43:38 ID:tuMSYgLM

>み、未来のわたしの義姉さまが!
そこまで銀ちゃんやる夫(オプーナ)にベタぼれなのか、
くそうmgr


111 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:43:50 ID:jqMJqYeE

めぐと言えば吐血ですよね。わかります。

ほんとに吐血が似合うキャラだよねぇ。


106 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/04/10(土) 22:42:21 ID:/UP9L.H6


。   ' o ゜          ☆          ゜    +.      ;/    ゜         。   '
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'        ☆  .  '      。
   * .      ゜         。        ゜     +      。         ゜    ゚
  ゚        。      .        +     。        +      ゜   。     ゚
      +       。     *  .    ゜        ゜      ゜    。     。
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ' o ゜      ☆        ゜   。  o
 ゚ 。 . /                      ヽ     '           ☆       . ゚   。   ゚
    /                  ./\   ヽ          ゚  .    。            ゜
。  r ''´ ~`ー、          //\\   ヽ   。  o      ゚    ゚'
 r´       ミ>、_____//   \\__ヽ   +       。     *  .    ゜
.ぃ       ミミΣ.     // l ̄l ̄l \\ |
 <;::     ミミミシ.    //   l_l_l   \\
  `wv,i;、vi;w'´    //             \\
     |;;!;;li;;r'.        ̄  |            |  ̄
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |  .[llllllllllllエllllllllllll]   |.|| ̄ ̄l ̄
 ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄| ̄|| |  | ̄ ̄ l  ̄ ̄|   .|.|| ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄「 ゙|_||_,,|  |     l     |   ,|」|l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄| |  |     l     |   ,| .! ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |_,,|___l___|__,| .!l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄|                | ̄l ̄ ̄l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄


         ./        |     √
       ./ /|  「┓:|                           _____
     . / /..:: |  .(o)|                        Κ  /._____
    :/ /..::::  |     |                             ||二0二二0二
 ../ /..::::   |    _|________            ||二0二二0二
  ../|..:      |    r=====┐         /  /i: ̄ ̄ ̄ ̄/\||二0二二0二
 /. .|:      | /_|      |       / |/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/||二0二二0二
    |:      |  ||-|___|-|l二二l|  /. ̄|_____|/  ||二0二二0二
    |:      |/|l |」   .|」. |l二二l|/                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    /
    |   /
    |  /
  /「||/
/ ..|:|_____,.________________、
  ,ノ゙⌒). / o o o o o o o o o  /|
_/ゞ__ノ / o o o o o o o o o /,r'||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|


107 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/04/10(土) 22:43:03 ID:/UP9L.H6


    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\     印鑑を取りに来ただけで吐血するってどんだけ身体弱いんだよ
 |:::::::::::::::||●) (●) \    今日は疲れたばっかりで何もいいことなかったな
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |
 |:::::::::::::::||___   /    ……ま、それはそうと「ネットワークケーブル」を探すか
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||     今までなかった『ネットワークケーブルが接続されていません』の
 |:::::::::::::::||/    ||     メッセージが表示されるようになったからな
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||





      ___
     /     \
   /::::::::::::::::    \     水銀燈さんが抜いたままなのは……
  /::::::::::::::::       \    どうやらこの水色の電線が「ネットワークケーブル」らしいな
  |::::::::::::::::::::::::         |
  \::::::::::::::::        / ガサゴソ
   | :::::::::::::::    | iヘ
   |  :::::::::::::    ゝ__/     これが抜けていても VB.net は問題なく動作したわけだが、
   |  ::::::::::     /      ならばいったい何のための電線なのだろうか……
  (__(__   ヽ
  /  ,_/  ___ノ
  `ー'  `ー'


112 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/04/10(土) 22:44:20 ID:/UP9L.H6


______||_______|_______|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;
_____________________/:::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;
            : :: :::: :::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;
\         r───────────┐:::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ::\       \    : ::: ::::: ::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ::::::\       ヽ、________,,ノ:: ::::: :::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  :: ::::::\___________________/;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   : :: ::::| : :::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;/! ;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 |ヽ : ::::::|::::::::::::::::iーiーiーiーiーiーiーiーiーiー|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 | |  ::::|::::::::::::::::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 | | . ___::|____::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 |-'  |"|l ̄ ̄ ̄l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;:: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     !、|l___l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;.  ! :;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. ....:::::|`i=======!|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :!/⌒ヽ:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|.  ! ::;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.....:::::::::!、l____,|~'~'~'~'~┌─'、/⌒ヽ,';;;;;;;;;;:::: \ i  ;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.:::::::/...::::::::::::::::::i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i:::....    \  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::/  .. ..::::::::::::::::|,----- ,___, .   .. :::::| . .. .::::::::::::|;;;;;::::::::..... . . \!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/'| ..:::::/ ̄ ̄l「 ̄ ̄l|'|  |.| ̄ ̄ ̄|_iヽ. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::. \;;;;;;;;;;;;;;;;;
|  !:::::/     ||.____||,|三|,l     | lヽ| ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;
__________________     \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\




               __
.───┐      / ...::::::..\
 ̄ ̄ ̄| |     /   ...::::::::::.\      「ネットワークケーブル」とやらを引っ張ってつないでみたが、
      | |   /     ...:::::::::::::.\     特に変化は見られないな
      | |   |      ...::::::::::::::::: |
      | |.   \、  ......::::::::::::::::::/
二二二 」 _ _ ゞ    ...:::::::丶      配線をたどると電話線につながっていたから、何か通信系の
─┴┐ ⊆フ_)__./     ┌ヽ ヽ┐    機能だとは思うのだが
二二二二二二l  /      |  |   | |
_l_____| /      |_|   |_|
  |       /  __,    ノ  |─l      でも受話器とかマイクとかがパソコンにくっついていない……
  |───/  /lニ/   /二ニ luul.     だからまったく別の何かかも知れないな
  |    ___|  |  |   |_|.
 └─(    )(ニ|   |./二ニ)
      ̄ ̄  /   )
            `ー ´





..      ____
     / ―  -\     そういえば夏休みに故郷へ戻るのだったな
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \   昔と今じゃ電車の経路も異なるだろうし、そこらへんのことを
  |       ` ⌒´   |    今のうちに調べておくべきか
.  \           /
.   ノ         \    月曜日にでも学校の図書館で調べないとな
 /´            ヽ





                                     ~~  第十四話 おしまい ~~




118 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/04/10(土) 22:47:12 ID:/UP9L.H6


本日の投稿は以上です


作中にあったオカマ将軍の話、(かなり誇張はしていますが)本当にあった出来事ですwww
みなさんも語学勉強の際はお気をつけください。。。


次回の投稿は4月17日土曜日、午後10時からにしたいと予定しています。

以上です


113 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:45:17 ID:Y8mY8oQo

次はインターネットを知るのかな?


114 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:45:22 ID:6Fm3qxbQ

乙でしたー。

……ああそうか。「インターネット」はまだ未知の領域なのね。


138 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 23:52:57 ID:jqMJqYeE

乙でした~。

にしてもPCいじくってたのにインターネットに対する知識がまるでなかった、っていうのもすごいな。ある意味。


117 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:46:47 ID:D2HwGUrs

美少女フィギュアは欲しくないけど戦闘機やらミニカーやらは大量に集めてるな…


139 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 23:54:47 ID:YckTkERs

乙、来週も楽しみだー

>どうして男の子って真逆なものを同時に手に入れたがるのだろう…

フィギュアも欲しいんです、ごめんなさい


133 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 23:20:43 ID:AT2TiWHg

乙!学校の図書館でもフラグを建てるのですね


119 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:47:16 ID:jAbv1/kk



蒼の子のデレっぷりに悶えた


122 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:48:18 ID:DpD8iVHM

乙でした。
やるお、mgrだぜ。
そして、童話の最初のとこみただけで、
ACネタだとわかったおいらは、ACスレ住人もかねてますよ・・・。


137 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 23:47:22 ID:33Wcyabk

乙です。
次回はフェイトのお宅訪問か!?


123 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:48:50 ID:fadXjFiQ

あの頃はユカイな事件が盛りだくさんだったそうじゃないか。
海軍メイドさん事件(だいぶ誇張された表現だけど)とか


129 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:58:54 ID:04Cbk03Y

言語によっては同じ意味でも男と女じゃ別の単語使ったりするんだっけ?
他人事だから笑い話ですむけど、自分でやったら家に引きこもるわw


130 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/04/10(土) 22:59:46 ID:.f2rqnXk

「恋人」を「a lover」と英訳しているようですが、
それだと「愛人」というニュアンスになるので、
「a girl frend」の方がいいと思います。


132 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 23:08:59 ID:eqlN6GnY

>>130
フェイトがからかったんじゃね?


134 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 23:37:52 ID:DPmK6qOc

オカマ言葉のネタを読むと、オプーナにモンティパイソンのオカマの将軍見せたくなってくるな。


135 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 23:45:51 ID:wvR9ZyHc

乙でした
オカマ語はあれか、仏語が全部女性形になってたってことかw


125 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:49:27 ID:VwEexpvo

乙でした
当時、東京から地方へ帰るとなると確実に蒸気機関車だけど、今なら距離によっては普通に飛行機だからなあ・・・
しかも、プロペラ機とジェット機では上昇角度が段違いなんだよね
やる夫、シートに座って肝冷やさなきゃいいけどw


127 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:53:19 ID:DpD8iVHM

>>125
戦前でも、東海道線は沼津まで電化されてましたよ。
まぁ、新幹線なんてないですからびっくりでしょうし、
一般人が飛行機に乗るなんて、さらに驚きでしょうね。


131 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 23:06:03 ID:R0xNS3Yg

>>127
新幹線は修学旅行編で既に出てきたから大丈夫かと。

飛行機は「噴進式」にびっくりかも。


136 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 23:46:49 ID:vOBi/GFI

>>131
あの時代でもロケットエンジンはあるし、ジェットエンジンだって実用化されている。
それに当時の科学雑誌も相当なレベルだったし。
未来世界だということを理解していれば、そこまで驚きはしないんじゃないかね。


140 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 23:57:02 ID:R0xNS3Yg

>>136
確かに前線に出ていれば「噴進砲」は見てるだろうし(F6Fの対艦攻撃なんかで)
後方(銃後であってる?)では「橘花」の噂ぐらいは聞いていたかも。
でもやはり搭載量にはびっくりしそうな気がする。(現状の羽田-松山便に何使ってるのか
知らないんで、アレですが)


141 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 00:09:49 ID:XOyRjZZ2

大和ミュージアムにあった零戦でもあんなにでかかったのに
天山なんてあったら腰抜かすほど大きいんだろうなあ


142 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/04/11(日) 00:21:20 ID:Z53jEbBo


みなさまお読みくださりどもっす!


>>銀様の英語力について
高校受験どうやってパスしたんだろう……
つか、銀ちゃんってどのスレでも学力とか高いのにこの英語力www
他の教科がよっぽどいい点数なんでしょう……


>>ラーズグリーズの悪魔
>>42で気がついたあなたはごく普通のパイロットです
>>33で気がついたあなたはnamedです
>>32で気がついたあなたはひとり一個中隊です、か?
>>31で気がついたあなたはエスコン5やりすぎですwww
……>>48で気がついたあなたは修行が足りません。もっとがんばりましょう


>>それを捨てるなんてとんでもない!
お客さん それは 売ってしまわないほうが いいと思いますよ。


>>やる夫mgr
>>1も同意見でございます
弁解のしようもございません
やる夫mgr


>>めぐさんうんぬん
やる夫の姉としてめぐさんを起用した理由は吐血させるためでした
第一話の時点でこんな展開を予測した人もいたりして……


>>フェイトそんうんぬん
やる夫ややらない夫とは違った意味でフェイトそんも謎が多いですね(意図してそうしたわけではないですけど)
フェイトの家族がどんな人たちなのかは今のところご想像にお任せします。。。
ヒントですが、やる夫と最初に出会った時からずいぶんと経っているため、旅行者ではないという点でしょうか。
 なお、"girl friend"と呼ばずに"lover"と呼ぶのにはそれなりの意味がありまして……
おっと、これ以上は次のフェイトターンまで禁則事項です(><


>>あの頃はユカイな事件が盛りだくさん
当時も今も軍人は堅苦しいと思われがちですし、確かに規律とかは細かいのですけど、
長い歴史がありましたから笑える小話も多いですね
今後もこういった話をちまちまやっていく所存です。お楽しみに~


>>オプーナの帰省うんぬん
残念ながら帰省時は電車とバスで向かうため、残念ながら旅客機には乗らない予定です。ごめんなさいっす
ジェットエンジンは確かに違和感こそ感じるでしょうが、実はオプーナがいた基地にはすでにロケットエンジンの
機体が配備されていましたので、そんなに驚かないかなぁと思います。
でも、B-747とか目の前で見たら大きさとかもろもろでやっぱ驚くかもwww


>>次回はフェイトのお宅訪問か!?
すまんす。次回は学校の図書館であります。
図書館といえばあの人です、あの人!懐かしのwww


>>インターネットに対する知識について
やる夫がパソコンを触るのはあくまでプログラミングの勉強のときだけという設定でした
なにげにインターネットって(予備知識を)教わってからでないと使い方が分からないのですよね
>>1の母親なんて"検索サイトで検索"ですらできないですし(><


>>どうして男の子って真逆なものを同時に手に入れたがるのだろう…
この物語を書いているパソコンの近くもちゅるやさんフィギュアと戦艦大和のミニチュアが並んでます
……理解してくれとはいいません。そっとほっといてあげてください(><


>>天山の大きさについて
天山は全長や全幅などが零戦の約3割増しですので、体積は約2倍にもなります。
(縦横高さそれぞれ大きくなるため)
零戦の実機(だいたいは修復機ですが)は見たことあるものの、天山の実機は見たことないのが
残念です……二式大艇ならば鹿屋基地で見たことがあるのですが……
誰か1/1で復元してください!!www


143 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 00:22:45 ID:tPrZnLNM


てっきりめぐにやる夫が変だと勘繰られるかと思ったがそんな事はなかったぜ


148 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 00:40:50 ID:TF7kd/zw

> やる夫
>
> ちゃんとイイコにしてた?
> ちゃんと野菜とってる?
> ちゃんと洗濯してる?
> 部屋ちらかしてない?
> たまにはお魚も食べなさい
>
> ねえ、やる夫……

なんか凄まじく深い愛を感じます乙


144 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 00:33:08 ID:JVyUDF36

銀のことを考えるとやる夫に戻ってほしくねーなー


147 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 00:39:45 ID:iWlCUOhc

銀ちゃんは「I megu daisuki」ネタがあるから結構お馬鹿って言う設定のスレも多いと思う。


157 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 01:44:15 ID:Rsa/raS6

ホント面白くてどうしようもない。
あと、やる夫スレではだいたい水銀燈贔屓なんですが、
ここのフェイトの可愛さときたら……。ただ出番が少ないのが残念。
次回が楽しみです。


145 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 00:35:32 ID:L/yrsxDc

lover・・・旧海軍でlover・・・
♪わったしの~♪ラバさ~ん、♪酋長の~むすめ~
か?(全然本編とつながりませんね、すみません。)


153 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 01:15:48 ID:E0MSmIlA

>サブロー・サカイのような英雄になれるのは一握りの人だけかも
>知れないけれど、あの戦争で活躍した家族がいるなら誇りに
>思うべきよ

たしかに、黄金柏葉剣ダイヤモンド付騎士鉄十字勲章を受賞できた英雄はたった一人だけだったもんね


154 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 01:22:53 ID:A2VOgk8k

ルーデルwww


155 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 01:24:21 ID:MnG//5MI

閣下www


156 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 01:38:51 ID:V4DO6a7U

あれはもう人類を超越した存在かとw


158 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 01:54:46 ID:wgX3RXOw


オカマ将軍・・・凄い言葉だw


164 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 13:17:59 ID:3rg.RsW6

>>158
ブルー将軍だな


150 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 00:48:22 ID:BkeVsljA

日本は大戦機の復元とか本当に意識が薄いよなぁ。
仕事でイギリス人と知り合って、かつての中島飛行機のお膝元出身だと話したら
隼の展示を案内してくれと言われたんだが、地元には無いと説明したら
がっかりする以上に驚かれたよ。


151 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 01:06:10 ID:3QTZQZOU

大戦機を展示すると、心無い輩が部品をとっていくというのも、
信じがたい話。
すくなくとも、過去の兵器を、歴史上の遺品として、
証人として大事にするという価値観に関しては、
日本人はまったく欠落していると思う。


152 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 01:07:58 ID:3QTZQZOU

ああ、兵器を愛するとか、妙な解釈をされる変な意味でなくて、
過去に自分達の祖先が作り出したものを、
たとえ戦争で使われるのであっても、
きちんと保存しておくとか、そういう観点ということです。


159 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 08:44:31 ID:45Fz10m.

>>152
戦争や軍というもの自体が否定されてきたから仕方ないと思う


160 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 09:31:38 ID:ZeSojmEk

太平洋戦争中の、まともな軍人が、素直な心を大事にしている学生達のなかにタイムスリップしてきたら、
やっぱり慕われるんだろうね。
太平洋戦争中の、頭のおかしな軍人が、受験至上主義の進学校にタイムスリップしてきても、慕われるか。


161 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 10:56:10 ID:jW7xcKro

>>160
なんか日本語が不自由そうだが一言いわせてくれ。
慕われるのは本人の人徳の問題で、まともだろうがアレだろうが慕われない奴は慕われないだろ。


162 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 11:04:53 ID:oF5pSI/U

まともな軍人、素直な心を大事にしている学生、頭のおかしな軍人、受験至上主義の進学校(笑)

中学生でももう少しは筋の通った発言できるぞ?


163 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 11:59:01 ID:MnG//5MI

天山、ドーントレス、と来たから、次は戦闘機乗りかね?w


165 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 15:12:16 ID:Z53jEbBo


>>めぐさんについて
今さらながらめぐさんもやる夫の同級生にすればよかったかなとチト後悔。
でもそうしたらお約束ができないか^^;


>>旧海軍でlover・・・
旧海軍でloverと言われて、>>1がふと思い出したのがファミコンソフト「ラグランジュポイント」に
登場するラバーメットという防具です。ヤバイ、あまりにもスレと関係ない……


>>銀ちゃんのふいんき(なぜ略)
「I megu daisuki」は強烈ですもんねぇwww
確かにおバカキャラも出来るでしょうし、銀ちゃんほんと万能ですなぁ


>>日本での軍関係の展示品について
実際に稼働する零戦とか震電の部品だとか、価値の高いものはみんな米国に行ってしまった^^;
まぁ、日本にあっても宝の持ち腐れだったりするのかも知れませんが残念です……
日本は軍隊が悪者、ドイツはナチス政権が悪者だと認識されているからでしょうか、
日本では旧軍に関係するものならなんでもかんでも排除しようとする傾向がありますね
ドイツも同じく、ナチスに関係するものはなんでもかんでも排除していますし……
WWⅡのときの軍艦とか、一隻ぐらいは残しておいてほしかったなぁ^^;


>>サブロー・サカイのような英雄
サブロー・サカイやルーデルの米国での人気に嫉妬しちゃうwww
サブロー・サカイについてはまたの機会に置いておくとして……ルーデルも誰もが認める英雄ですね
彼らの活躍は実際にあった出来事なのに、リアリティがなさすぎるってどゆこと……


>>フェイトの可愛さときたら……
出番すくなくてごめんなさいっす^^;  クラスメイトじゃないので……
とはいっても再登場はしますので、しばしお待ちを!


>>オカマ将軍、ブルー将軍
なつかしすぎる……


>>慕われる人
たとえ学力に難があったとしても、兵学校出の人間が今の普通校にきたら
こうなるんじゃないか?と思います
兵学校の規律の厳しさはものすっごいですからね。今の江田島もすごいですけど……
っと、まぁそこらへんのこともおいおい書いていきたいと思います


>>天山、ドーントレス、と来たから、次は戦闘機乗りかね?w
すまんとです。今のところその予定はナッシング……
あ、でも名前ぐらいならちょっとは出るかも……


120 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/10(土) 22:47:54 ID:7xSkZV3c



天山欲しくなってきた



スポンサーサイト




 

NEXT    PREV
««     »»


2010/04/11 23:18 | やる夫が天山のプラモデルを作るようです [1]COMMENT(2)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

«« 「やる夫のガンダムSEED 第六話」   | BLOG TOP |  「やる夫には親がいるようです・第2部 24.異変 (後編)」 »»

コメント

そういえば、京都の母子家庭にホームステイしたアメリカ人が、見事な京言葉をしゃべるようになったって話を聞いたことあるなぁ。
いかつい大男がお嬢様ぜんとした言葉を喋るのは見ものだったそうな。

No:825 2010/04/12 17:31 | #- URL [ 編集 ]

めぐさんが血を吐いた!謝れ!

No:829 2010/04/12 22:34 | #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿